ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

3年ほど前に購入しましたエプソン6色インクのプリンターを使っております。
その際、購入時から思っていたのですが、たまにしか印刷しないのに
インクの残量がどんどん減っていきます。

あまり使っていない色でもどんどん減っていくのも不思議なのですが、
それに加え、純正交換インクがあまりに高すぎます。

皆さんは、どのようにしてコストを抑えているのでしょうか?

ほとんど使っていないのに、たまに使うと
どんどんインクがなくなっており非常に困っております。

アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

〉けっこう大変そうですね。



詰め替え方はすごく簡単ですよ。
私が紹介した物ですと印刷の品質も耐用年数もメーカーと何も変わりません。
インクが原因でプリンタが壊れる事は皆無です。
(もちろん電化製品なので違う原因で壊れる事はありますが)

↓これが質の悪いインクと良品質インクの違いです。
http://www.tumekaelink.com/hinshitu/hinshitu-02. …
http://proink.jp/hpgen/HPB/entries/37.html
ちなみにエプソン用の詰め替えインクなら「つよインク」にも対応してます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
参考になりました。

エプソンは慣れるまで大変そうですが、経済的ですね。
純正インク高過ぎ…

お礼日時:2007/02/17 00:46

まさにFAQですよね。


http://okwave.jp/qa2749744.html

使わなくても減るのは、いつもインクを無駄に吹き出して、ノズルの乾燥/詰まりを予防しているからです。インクジェット式の宿命です。それと、プリンター本体で儲からないので、インクで取り返そうとする、メーカーの姿勢のためです。うわさによれば、原価の20倍で売っているとか。

非純正の詰め替えインクを使えば、コストは1/3~1/4になりますが、細かい注意も必要です。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。
原価の20倍ですか…。詐欺に近いですね。

お礼日時:2007/02/17 00:47

私もエプソンのプリンターを使用しています。

(PM-G800)確かにインクの減り早いですね。黒しか使ってないのにカラーの方も減ります。プリンターを立ち上げた時(スイッチを入れた時)自動でヘッドクリーニングを行いますが、その時かなりのインク量を消費します。ですから使用していないインクも減っていきます。私はコストを抑えるためリサイクルインクを使用しています。手間はかかりますが詰め替え用インクですとかなり安いです。エプソンのインクカートリッジはインクがなくなって交換した後のカートリッジには半分近くインクが残っているようです。エプソンのプリンターは、今ので3台目ですが次回購入はキャノンのプリンターにしてみようと思います。

リサイクルインク・詰め替え用インク
http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/inkcomp/in …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/02/18 10:18

 私はプリンターを買うときは、詰め替えインクが可能かどうかを基準に買っています。

最近はプリンター製造業者もせこくなってきて、詰め替えが出来ないように技術的に施す場合がありますので注意が必要です。したがって、詰め替えインクに対応していないカートリッジを使っているプリンターは買いません。

 四色インクが経済的かと思います。一つのカートリッジでカラーとなるものは、詰め替え対応出来ないケースが多いです。

 ちなみにどのぐらい値段が違うかというと、純正カートリッジだと、1回の交換(4本)で3600円ぐらいします(canonのBCI-3Eシリーズ)。詰め替えると、インク代金は概ね500円程度です。したがって、私は純正カートリッジは使いません。

 画質はやや落ちますが、そんなに気になりません。ただ、写真付き年賀状を作成すると、差が出ます。したがって、写真付き年賀状は作らなくなりました(涙)。写真はさすがにイマイチなので、店でプリントした方がいいと思います。(店でプリントするのと、純正カートリッジでプリントするのって、値段が変わらないんです。)

 作業は5分ぐらいでできます。5分ぐらいで3000円浮くなら、よほど時給が高い人でもなければおすすめだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

慣れるまで大変そうですが、経済的ですね。
純正インク高過ぎ…

お礼日時:2007/02/17 00:45

そりゃメーカーはプリンタ本体よりインクで儲けるんですから、しょうがないです。

互換インクや詰め替えインクだと色合いや耐用年数が格段に落ちます、最悪故障の一因になる場合も…。それを理解して使うのなら良いでしょう。

その頃のエプソンはまだインク詰まりのトラブルが多いモデルなので、電源をONにする度インクを射出して詰まるのをある程度解消させてるんです。(それでも詰まるハズレ個体もあるようですが)そのため印刷しなくてもどんどん減っていくんです。
減らないようにするには電源を常時ONにしておけばあまり減りませんが、詰まる可能性が高まります。
写真が趣味とか、とにかく綺麗に印刷したいなら多色プリンタが良いでしょうが、最近の4色機でも見比べるとか、こだわってる人以外は綺麗に見えるレベルに印刷されます。
インクの少ない機種を別に買うとか、詰め替えインク専用機として中古品やリサイクルショップ等で探すというのは?私は300円で買ったプリンタを詰め替え専用機として活用してます。普段印刷する分にはこれで満足ですね。綺麗に印刷したい時にだけ6色機を使います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

>プリンタ本体よりインクで儲けるんですから、しょうがないです

私もそれは薄々理解していたので、なるべく写真とかは店でプリントしていたのですが
たまに簡単な印刷しかしていないのにどんどん減っていくので困っています。

4色で写真まで印刷しないので、普通の画質構わないので
インクコストが安いのはどこなのでしょうか?

Hp?Canon?

お礼日時:2007/02/15 22:22

私はCANONですが詰め替えインクを使ってます。


質の悪いインクは絶対に使わないでください。
プリンタが壊れます。
メーカー純正品と同等品質(まったく同じ物は法的に作れないので)の製品がありますのでそれを使ってください。
それならプリンタにも安全で印刷も純正と遜色ありません。
http://www.tumekaelink.com/
http://proink.az.shopserve.jp/

私はインクセーバーも使ってます。
http://www.medianavi.co.jp/product/inksaver/inks …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。
けっこう大変そうですね。

お礼日時:2007/02/15 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエプソンプリンタってインクなくなるの早くありません?

タイトルどおりですが。。買ったばかりのエプソンプリンタを2、3枚プリントアウトして一ヶ月くらいぶりに使ったら

インク切れ

「はあああ???」
今回CANONN製から買い替えしたのですが、以前はこんなことありませんでしたが。。メーカーに問い合わせたほうがいいでしょうか?それとも私の使い方が悪いのでしょうか?
ちなみにこのプリンタって、インクどれかなくなるとプリントアウトできなくなるんですね(嘲

Aベストアンサー

大ハズシかもしれませんが...もしかしてパソコンのスイッチが入るたびに自動的にプリンタのスイッチも入るようになっていませんか?

もしもそうなら、他の方も書いておられるように、ヘッドクリーニングだけでインクが無くなります。しかし滅多にスイッチも入れないでおくとヘッドが目詰まりしてしまいます。困ったもんですよね。

また、ほとんどのエプソン・プリンタは、インク使用量を印刷した回数のカウントだけで判定しています。キャノンのようにセンサーで感知するなんてことはしていません(やってる機種もあるみたいですが)。ですからクリーニングの回数も当然カウントされていますから、インクが減っていないにも拘わらず「インク切れ」になっていることも考えられます。

昔は、一度インクを外して付け直すことでプリンタをダマすことも出来たのですが、最近ではインクタンクに接点が付いていて個別にインクを判別しているようで、ダマすことも出来ないようです。

ここからは余談ですが...
私は逆にエプソンからキャノンに買い換えたのですが、インクに掛かるランニングコストが2/3程度になり、大変満足しております。月に1度、1400枚程度のハガキを印刷するのですが、エプソンの時はカラーインクが4個ぐらい必要でしたが、キャノンだと各色インク2回交換程度で済みます。黒インクに至っては3ヶ月に1回くらいで済みます。

大ハズシかもしれませんが...もしかしてパソコンのスイッチが入るたびに自動的にプリンタのスイッチも入るようになっていませんか?

もしもそうなら、他の方も書いておられるように、ヘッドクリーニングだけでインクが無くなります。しかし滅多にスイッチも入れないでおくとヘッドが目詰まりしてしまいます。困ったもんですよね。

また、ほとんどのエプソン・プリンタは、インク使用量を印刷した回数のカウントだけで判定しています。キャノンのようにセンサーで感知するなんてことはしていません(やっ...続きを読む

Qプリンターのインクの減りが早すぎる。

Canon PIXUS ip4830を使っているのですが、インクの減りがあまりにも早いです。

購入したのはもう2年ほど前だったと思うのですが、その間、たまにしか使用してません。

黒だけの書類数十枚と写真を10枚ほど印刷しただけでインク交換のサインがでます。インクの交換はこれまで3回位していると思います。

また、なぜか、黒だけの書類しか印刷していないのに、他の赤とか黄色も減ります。

キャノンのプリンターは以前にも使用してましたが、これほどインクが速く減るようなことはなかったです。

最近のカラープリンターはみなこんなものなのでしょうか。

それとも、使用しない間にインクが蒸発でもしているのでしょうか。

みなさんのご意見を伺いたいです。
よろしく。

Aベストアンサー

> なぜか、黒だけの書類しか印刷していないのに
よくある疑問です。
電源のON/OFF時等の定期的なクリーニングで必ず全色が微量ながら消費されます。
また、印刷設定でモノクロ印刷にしてないばあいは、黒だけのでもカラーインクも使います。
印刷品質を上げると黒だけのものでもカラーインクの消費が増えるようです。

あと、誤った意見が出ていますが、コンセントに刺したままでも電源OFFならインクは減りません。

> 速く減るようなことはなかった
蒸発しているのではなく、ip4830のインク(BCI-326)は従来のもの(BCI-7とか)よりも明らかに容量が減っています。
利用しているデータが違うから一概には言えないけど、古い機種の方が印刷コストは安いです。
A4普通紙(カラー文書)
2009年のモデル(iP4300、BCI-7eインク):約6.7円
2010年のモデル(iP4830、BCI-326インク):約9.0円
写真印刷の詳細はCanonのサイトで調べて。

インクで儲けるのがプリンタの事業モデルだけど、
改めて調べてみるとインク代が上がっているな。
Fineカートリッジ(ヘッド一体型インク)とランニングコストがあまり変わらないかも。

> なぜか、黒だけの書類しか印刷していないのに
よくある疑問です。
電源のON/OFF時等の定期的なクリーニングで必ず全色が微量ながら消費されます。
また、印刷設定でモノクロ印刷にしてないばあいは、黒だけのでもカラーインクも使います。
印刷品質を上げると黒だけのものでもカラーインクの消費が増えるようです。

あと、誤った意見が出ていますが、コンセントに刺したままでも電源OFFならインクは減りません。

> 速く減るようなことはなかった
蒸発しているのではなく、ip4830のインク(BCI-326)は従来のも...続きを読む

Qプリンタのインクの減りが尋常じゃない。

先月、プリンタにインクを新しく買いました。
10枚程度プリントを印刷して、電源を付けっ放しで今日、再び印刷しようとしました。
すると、新しく買ったインクがなくなったとの表示が出ました。驚きです。

プリンタは、「Canon PIXUS 560i」です。結構?前の製品なのですが、インクの減りに関係あるのでしょうか。インクは、勿論正規品を使用しています。色の濃度は、標準。品質は標準で、使用しています。
揮発しているのでしょうか。気軽に印刷しようとすると弾かれるので困っています。

最近、発売されたプリンタでもインクの使用量は変わらないのでしょうか。
また、インクが安いメーカーはあるのでしょうか。レーザーが安いと思うのですが、月に20枚印刷する程度なのでインクジェットでいいと思うのですが…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

今となっては滅多に使うインクではないので、未開封品もなく代用品の写真を添付しますけど、形は同じはずです。
最初についていたオレンジ色のシールをオレンジの部分を残さないように剥がすだけのことです。
点線なども入って目印は付いているはずです。


ただ、ゆっくりと遠慮がちに剥がしたところ、インクタンクに溶着している部分と表面の印刷した部分が剥がれて、下の溝が出てこなくなっていたものがありました。
前の回答の写真で見えている逆L字型の溝が空いていればOKです。

Qエプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?

よろしくお願いします。

以前、エプソンのプリンター(安いクラス)を使っていたのですが、カラーインク(別の色も一体になってるカートリッジ式)のどれか一色が切れると、白黒印刷したい時でも、新しいカラーインクカートリッジを入れないと印刷できませんでした。

この不条理さ?が、非常に不経済で緊急時困るので、別のメーカーのプリンターに変えましたが、不良と思えるぐらいの色合いでまたエプソンのプリンターに買い換えようと思っています。

今は、エプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?(1万~3万円位のものでカートリッジが色ごとになってるもの)

教えて下さーい。

Aベストアンサー

基本的に、カラーインクが切れると白黒印刷もできません。一応、プリンター起動時にそのプリンターの状況をチェックするためです。ただ、カラーインクの交換警告がでても、少量のインクを使用するだけなので、すぐに交換する必要はありません。
ちなみに、その機能(少量インクを使っての状況チェック)がない場合、長期間そのインクを使用しないということになるので、インクのノズルに目詰まりを起こす可能性が高くなります。インクジェット方式では、インクが固まってしまう恐れがあるので、定期的にインクを少量でもたらしておく必要があります。ですので、必要不可欠な機能だと思います。


うちもエプソンを利用していますが、某メーカーと比較して品質・コスト共に総合的に判断・比較して利用しております。

Qプリンタのインクは純正品じゃないといけないのでしょうか

キャノンのプリンタを使っています。インク代がかさんで悩んでいます。キャノンの純正品しか使えないのでしょうか。純正品以外で安いものがあるような事を耳にしたことがあるのですが、どんな商品があるのでしょうか。あるとしたら、ヤマダ電器やビックカメラなどの店で売っているのでしょうか。詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

取説等に警告めいた案内がかかれていたはずです。
「純正品をお使いください」というような内容です。

JISなどの規格で決まっているものではなく、メーカーが独自の基準、規格で作ったものですので、他社はそれに合わせて作っているはずです。
メーカーは技術の核の部分は公開するわけもありませんので、時々特許がらみで裁判になるわけです。

メーカーとしては「禁止」とはっきり書きたいのですけれど、独禁法に抵触するためにそれが出来ません。
したがって、お願い的な表現になっています。
また、社外インクを使った場合に修理などで不利になることもあります。(これもメーカーとしては保証が聞かなくなるという程度の対応ですが)


ただ、一般の人が社外インクを使って得をしたかといえば、それはいささか疑問です。
標準的な5色のプリンタですとインク1セットで5,000円程度ですが、それが半分になったとしても2,500円。
ところが故障でもすると1万円程度は必要になりますし(定額修理などの安いサービスが受けられない可能性はあります)、新規に購入としてもまともなものなら1~2万円くらいはします。
そのときの費用を考えて、今の使用量で元が取れるかという判断が必要になります。

今回の場合は相当な使用量なのかも知れませんが、もしお仕事でしよう擦るのでしたらキチンと予算化してコストのどこかに反映するのが一番良いですね。
このご時勢でコストアップは抵抗があるのかも知れませんけど、逆に少ない仕事でキチンと利益を出すという考え方も必要です。

仕事でも、個人も趣味でも言えますけど、無駄な印刷はしない。
これが一番安上がりです。
時々聞くのが何かの情報が書かれたホームページの印刷です。
やたらに印刷する人もいて、それがかなりの枚数になるとか。
ご丁寧にそれをファイリングしている人もいるようで、紙の資料を残すのなら、PCなど不要では?とも思います。
あと、やたらに写真を印刷して配る人。
これは考え方でしょうけど、本来はそれなりの費用負担を求めるべきですね。
私の場合、HPはPrtScキーを使ってペイントに貼り付けて、画像の形で保存していますし、写真はCD-Rに焼いて渡しますので、数百枚入っても数十円の出費ですから、集金も不要です。


なお、社外品のインクは色んなものがあり、必ずとはいえませんけどプリンタに悪影響を及ぼします。
それに、最近のプリンタはコストダウンの影響が耐久性にモロに出てきていますので、安いインクでガンガン使うというのはプリンタの買換えサイクルも早めてしまいます。
(それらも含めたトータルコストでの話しでしたら何もいえませんけど)


現在の社会の流れ(≒エコ)から行けば、不要なプリントをしない、これが一番のはずです。

プリンタの修理屋です。

取説等に警告めいた案内がかかれていたはずです。
「純正品をお使いください」というような内容です。

JISなどの規格で決まっているものではなく、メーカーが独自の基準、規格で作ったものですので、他社はそれに合わせて作っているはずです。
メーカーは技術の核の部分は公開するわけもありませんので、時々特許がらみで裁判になるわけです。

メーカーとしては「禁止」とはっきり書きたいのですけれど、独禁法に抵触するためにそれが出来ません。
したがって、お願い的な表現...続きを読む

Qインクの減りか遅いメーカは。

キャノンプリンターを使っていますが、
インクの減りが早いです。

エプソン、HPも同じでしょうか?

ちなみに、HPを持っている人はいますが、
聞くとそんな事無いみたいです。

Aベストアンサー

どこのメーカーというより機種によっても違うと思いますよ。
それとどういうプリントが多いかでもです。

最近のエプソンはそんなにインクを残しませんよ。
ランニングコストも下がっているし。
無駄なヘッドクリーニングもしなくてすむようになりました。

キヤノンは逆に最近の物はインク量を減らしてきましたね。

たぶん知り合いの方はHPの大容量のインクを使うプリンターを
使っているんでしょう。
確かにしばらく使えるのでストレス無いけど
ヘッド付きだし大容量なので買うときにちょっと高いんですよね。
(昔使ってました。)

結局どこのメーカーも大差ないという事かな。
今使っているのが古いプリンターでないなら気にせず使う方がいいですよ。

それと、買って最初に使うインクは本体に充填しなくてはならないので
大量にインクを使います。
この時にすぐ終わるとか思われる方が多いようです。

ご参考までに

Qエプソン クリーニングしても縦スジがきえません

WinXP と エプソンPX-G5100です。
両方とも、2005年に購入しました。

エプソンは8色インクのもので出たばかりで けっこう高価でした。
印刷結果はたしかにキレイです。

しかし、つい最近、縦スジがはいり、クリーニングをしてもなおらなくなりました。

絵の仕事をしており、時々絵ハガキを作成します。
画像(水彩画など)をとりこんで、それをワードなどにはりつけるだけなんですが・・

今までは満足な結果でしたが、どうももう寿命でしょうか?!

あと、しょっちゅうプリンタを使うわけではないので
使わない間に、目詰まりしてそれがもうかたまって どうしようもなくなったのでは・・?
と推測しています。

そうなると、クリーニングでは無理なんでしょうか?

Aベストアンサー

この様な場合には注意するポイントが2つあります。

 1.縦スジとのことですが、用紙送り方向に対して縦でしょうか?横でしょうか?
   また一定の間隔で発生していますか?
   用紙送り方向に対して横に一定間隔のスジであればプリントヘッドが原因である可能性が高い
   です。
   もし縦であるとヘッドとは別の原因の可能性があります。別の用紙でもスジが出ますか?
  
 2.スジが発生する色は特定の色で発生していますか?青部分ではスジがでていて赤や黒部分では
   出ていない等。プリンタドライバの機能でノズルチェックができると思いますので
   それを実行して何色のヘッドに問題があるかも確認できます。

こういったトラブルはプリントヘッドの目詰まりの可能性が高いのでノズルチェックで目詰まりを
確認して、クリーニングを何度か実行して改善しなければ修理になると思います。

Inkjetは使わないとヘッドが詰まりますのである程度定期的に使用されるほうがいいと思います。
正確な動作はかわりませんが電源ON時などは自動でインクを噴射してクリーニングも行っているはず
です。

PX-G5100、いいプリンタだと思いますのでクリーニングでダメなら何色のヘッドがダメなのか確認して
修理に出されるのをおすすめします。

この様な場合には注意するポイントが2つあります。

 1.縦スジとのことですが、用紙送り方向に対して縦でしょうか?横でしょうか?
   また一定の間隔で発生していますか?
   用紙送り方向に対して横に一定間隔のスジであればプリントヘッドが原因である可能性が高い
   です。
   もし縦であるとヘッドとは別の原因の可能性があります。別の用紙でもスジが出ますか?
  
 2.スジが発生する色は特定の色で発生していますか?青部分ではスジがでていて赤や黒部分では
   出ていない等。プ...続きを読む

Qなぜプリンターインクは高いのか?

疑問点1: なぜプリンターインクはやたらに高いのか?

 プリンター本体は、今1万円台でも買えるのに、インク代がやたらに高いと思いませんか?どうもプリンターメーカーはこれで元を取ってるんだと思われてなりません。関係ないかもしれませんが、携帯が今までタダか1円などでも、月々の経費が割高だったのと似ているような気がします。

疑問点2: なぜ交換式のインク充填システムを許容しないのか?

 メーカー純正のカートリッジ式のインクの他に、外部の業者が交換式のインクを売っているケースがあり、私も以前大型量販店で買い求め、注入してみましたが、うまくいかず、無駄になった経験があります。メーカー側はインク・カートリッジに関する特許権侵害だ、などと主張して係争になるケースも起こっているようですが(下記サイト参照)、どうして自分たちでも交換式のインク充填システムを開発しないのでしょうか? 地球環境保護の見地からもカートリッジのような不燃ごみ縮減を図り、料金の割安化を実現するのが、正しいと思いますが・・・。
(関連ニュース)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0601/31/news087.html
http://www17.plala.or.jp/tokamori/printer0.htm
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070406/130288/

疑問点3: なぜ使用しないカラーのインクも減っていくのか?

 例えばほとんど白黒の文書ばっかり印刷していても、カラーのインクが減っていくようです。プリンターを起動させる時にインクが少しずつ消費されると聞いたこともあります。
 使用しないカラーは、はじめからセットしなくても起動可能というわけにはいかないのでしょうか?

疑問点1: なぜプリンターインクはやたらに高いのか?

 プリンター本体は、今1万円台でも買えるのに、インク代がやたらに高いと思いませんか?どうもプリンターメーカーはこれで元を取ってるんだと思われてなりません。関係ないかもしれませんが、携帯が今までタダか1円などでも、月々の経費が割高だったのと似ているような気がします。

疑問点2: なぜ交換式のインク充填システムを許容しないのか?

 メーカー純正のカートリッジ式のインクの他に、外部の業者が交換式のインクを売っているケースがあ...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

多くの誤解がございます。
回答1
まず、プリンタの本体価格ですが、10年も前では10万円以上していました。
多くの商品は年数を経るとコストが下がってくるように錯覚していますが、10年で1/10などと言う例はプリンタ位の話でしょう。
ただ、インクの価格は10年前からほとんど変わっていません。

「どうもプリンターメーカーはこれで元を取ってるんだと思われてなりません。」・・・完全に思い違いです。
メーカーはインクで利益を出すためにプリンタを作っています。

某メーカーは黎明期に世界でも通用するカメラを作ろうと頑張って、世界的にも評価の高いカメラが出来たのですが、儲かったのは縁もゆかりも無いフィルムメーカーだったということがあり、「儲けは消耗品で出す」と言う考えが徹底しています。
だから、本体の価格を下げてきたわけです(それも限界のようですが)

回答2
回答1の通り、インクで儲けを出すのですから、何の投資も無く参入してくる業者に対しての対策が必要になります。
自社で規格を煮詰め、苦労して商品化してきたところに、何の挨拶も無く入ってくるのですから。
また、10年以上前のプリンタに比べると、現在のプリンタはコストダウンが進み、メカやシステムを簡素化したため、補充すると不具合が起こる可能性が非常に高くなります。
ごく初期のBJC-820Jなどの機種では補充してもトラブルを起こす可能性は低い作りです。(全体的な性能で現在のものには追いつけませんが)

「地球環境保護の見地からもカートリッジのような不燃ごみ縮減を図り、・・・」
・・・・こういうのをもっともらしいウソといいます。
カートリッジをゴミにしてしまうのはユーザーです。各メーカーともカートリッジのリサイクル(回収)活動は行っています。販売店に回収ポストを置いてあるのを見たことは無いでしょうか?
また、ベルマーク運動も展開していて、PTAで集めているところも多くあります。

さらに付け加えれば、インクが安くなれば必要の無いものを印刷して、インクだけではなく、紙も無駄になります。
カートリッジを不燃ごみとして捨てる人たちが紙のリサイクルが出来るとも思えません。
高騰しているガソリンと一緒で、高い価格は環境保護につながりうることもあります。


回答3
カートリッジを交換してモノクロ印刷できる機種は何度も出ていました。(20世紀の話ですが)
ただ、市場では見向きもされず、コストダウンのために不要な機能は削られました。
「モノクロオンリーの印刷ならレーザープリンタがある」と言うことです。



メーカーじゃぁ絶対に書かないような内容ですが、このカテでもインクコストの高さの指摘は良くあります。
ただ、何を基準として高いと言っているのかは多くの場合不明です。
仕事で使うのであれば、経費がかかるという判断は前年との比較などで容易です。
また、まともな経営者ならコストダウンで一番効くのは、不要なものの削除で、単価ダウンでは無いことを知っているでしょう。
インク代を押さえたければ余計なものを印刷しないのが一番です。

写真を印刷して配るということをしない。(CD-Rにでも焼いて渡せば済む話)
HPの印刷などしない。(画面をハードコピーして画像として保存する)
これだけでもかなり変わるのでは?

プリンタの修理屋です。

多くの誤解がございます。
回答1
まず、プリンタの本体価格ですが、10年も前では10万円以上していました。
多くの商品は年数を経るとコストが下がってくるように錯覚していますが、10年で1/10などと言う例はプリンタ位の話でしょう。
ただ、インクの価格は10年前からほとんど変わっていません。

「どうもプリンターメーカーはこれで元を取ってるんだと思われてなりません。」・・・完全に思い違いです。
メーカーはインクで利益を出すためにプリンタを作っていま...続きを読む

QEPSONのプリンタで黒インクの部分だけ突然印刷できなくなっちゃたんです(>_<)

皆さんこんばんは☆
つい先週まで、通常に使えてたプリンタが
今日になっていきなり、カゼを引いたように印刷できなくなってしまいました(;;)
しかも黒インクだけ。カラーはフツーに出るんです。
モチロン、インクはちゃんと残ってマス。
最初、ノズルチェックしてみたら、黒い部分(ライン)だけが少々途切れ途切れになってたので、クリーニングしてもう一回ノズルチェックしてみました。
すると、どういうワケか、黒の途切れ途切れの部分がちょっぴり増えてしまったので、もう一度同じ事を繰り返しました。
その後のノズルチェックした結果が、とうとう黒の部分だけが何も出なくなってしまったんです。
しつこく何回か繰り返し試してみてもダメでした。
まだ3年も経ってない程度なんですが寿命ですか??
最近よくデジカメをプリントしてたから疲れちゃったんですかね??
どなたか詳しい方、簡単な治し方なんかがあったら教えて下さい!!
ちなみに機種はPM-760cです。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

同じ機種を使っています。
以前、カラーカートリッジが同じ状態になり、メーカーにTELしたら一万円くらいかかるといわれました。
そんなにかかるんならと、駄目もとでカートリッジを強制交換したら直ってしまいました。
黒のカートリッジはそんなに高くないので交換してみたらどうでしょう。

強制交換の方法は、プリンタの電源を入れて給排紙ボタン(3つのボタンの真中、紙がちょっとめくれていて↓こんな記号がついている)を3秒位押します。
カートリッジが動き、交換場所まで来ますので、新しいものに交換しましょう。

Qプリンタのカラーインクがなくなったらモノクロ印刷もできなくなりました

プリンタはEPSON PM-A820、OSはVISTAを使用しています。

カラーインクの残量がなくなり、プリントしようとすると、「インクの残量が限界値を下回ったか、カートリッジを正しく認識できません。」との表示が出て、印刷の詳細設定で「モノクロ」を選択しても、モノクロ印刷ができません。

カラー印刷はほとんど使わないし、使わなくてもインクが自然に蒸発(?)してだんだん減っていくのがもったいなくて、新しいカラーインクは入れないで、今後は黒インクだけでモノクロ印刷したいと思っています。
でも上記のように、カラーインクがないため、エラーメッセージが出て、モノクロ印刷を実行することができません。

カラーインクを交換しなくても、モノクロ印刷ができようにする方法はありますか?

Aベストアンサー

機構上、無理です。

プリンタ使用時は、実際にカラーを使用するかどうかに関わらず、必ず「使用可能なインクカートリッジ」が必要です。

なぜなら、プリンタ電源投入時には「プリンタヘッドへのインクの送出と充填」が、プリンタ電源切断時には「プリンタヘッドから残インクの排出」が行われるからです。

もし、プリンタ電源投入時のプリンタヘッドへのインクの送出と充填が行われないままだと、電源切断時にプリンタヘッドから残インクをうまく排出する事が出来ず、プリンタヘッド内に残ったインクがプリンタヘッドにダメージを与えます。

つまり「まったく印刷をしないとしても、プリンタヘッドを正常な状態に保つ為のインクが必要」なのです。

これは「カラー印刷をするかしないかという話には無関係」です。印刷しようがしまいが「すべての色のインクが必要」なのです。

カラーインクが勿体無いと思うなら、安価なモノクロプリンタを購入して下さい。ヘッド洗浄の為に無駄に使用されるカラーインクを3回購入するのと同じ値段で、安価なモノクロプリンタが買えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング