外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

はじめまして
とても悩んでいて、相談させてください。

1月中旬に、夫婦で乗っておられる車へ追突事故を起こしました。
相手方は止まっておられたので、10:0になると思います。
警察へ行き(現場検証はナシ)追突部分の写真を撮って終わってます。
相手方の写真を撮る際に警察の方が、『なんだ、一番固い所に当ってるんだ・・・じゃー身体のほうは全然大丈夫なんじゃない?』と
相手方に言っておられました。
相手方の車はスリキズ程度、身体の方は今のところなんともないが…
とおっしゃってたのですが、心配なので一応病院へ行って頂くようすすめ、物損処理でその場を後にし、夜、菓子折りを持って謝りに行きました。
翌日、保険会社から連絡があり相手方が車を修理しないと言ってるので、保険請求は起こさない方向で・・・・と言われました。
それから、4日後・・・相手方へ連絡をし、体調の事を聞くと
『病院へ行くほどではない。首の辺りがなんだかモヤモヤ・・・とする感じはあるけど、日がまだ浅いから』と・・・。
同乗者の方はなんともないとおしゃってるそうです。
『病院へ行ったり、何かあったら保険会社へもあなたにも連絡するから』
と言われました。
(その時、私の車の修理・・・修理代はどうするのか?私の病院代はどうするのか?と少ししつこい感じに聞いてこられました。なぜ聞いてくるのか気になります。)
それから約一ヵ月後、保険会社からも・・・相手方からも連絡はきてません。
保険会社から物損事故の保険請求を取り下げました。というハガキは届きましたが、その他書類も何も送ってきてません。

私は、今後どうしたら良いのでしょうか??
悩んでます(TヘT)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

とりあえず、相手方から何かアクションがあるまで待っていればいいのではないですか。


以前、当方はバックでバックモニターを見ながら下がっていたところ少し後ろにいた車がいつの間にか前へ出てきて先にむこうが止まったところへ当方の車が当たった形になり、警察での相手方の言い分は「動いていない止まっていた」というのです。警察の言い分ではバックしてぶつかった場合は後方確認ができていないと言うことになりほぼ100%に近い割合でバックしていた車の方が悪くなると言うことでした。
でも当方の言い分は当初バックモニターには車がいなかったから下がったところ突然モニターに車が写ったことを主張し相手方の運転手にも正直に言うように促しました。
しかし、止まっていたという主張は引っ込めませんでした、その後保険会社に状況を電話してこちらの言い分も主張してもらい(保険会社のほうでもこちらの不利は仕方ないから、相手の車の修理代は対物保険で処理するしかないといっておられました)いざとなれば裁判で主張してもかまわないと言う旨を伝えてもらいました。
その後、相手方からはいっさい音沙汰が無く修理の請求もありませんでした。保険会社の担当さんいわくおそらく相手方が自分の非を認めているんだろうということで、連絡があるまでほっときましょう。連絡があったらそのときに改めて対応しましょうと言う形で終わりました。質問者さんとはケースが違うかもしれませんが、保険会社もちゃんとした対応はしてくれていると考えて、それでも連絡が無ければそっとしておけばいいんじゃないでしょうか。
どうしても気になるようなら一度菓子折りでももってその後どうですかとお伺いを立ててみるのもいいかと思いますが、
待っていて様子を見る方がいいような気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
相談出来る様な方が周りに居なくて
とても悩んでおりました。
ケースは違いますが、似たような経験をされて
おられるのですね。
相手方の動きがあるまで、このまま
様子を見ようかと思います。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/24 15:16

それなり、誠意は尽くしておられます。



これ以上は放置し、関わらないことです。
これ以上寝た子を起こすような接触はしなくても良いですね。
被害者が賠償請求するようなことが、万が一にでもあれば、即、保険屋に丸投げ、賠償関係には一切関わらない態度でかまいません。

悩むことはまったくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
相談出来る様な方が周りに居なくて
とても悩んでおりました。
相手方の動きがあるまでこのまま
様子を見ようかと思います。
元気が出てきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/24 15:21

 先方に示談書を書いて貰うのが一番でしょうけど。



>保険会社から物損事故の保険請求を取り下げました。

 この様な状況というのは、保険会社が修理依頼をしても先方が断った可能性が高いですね。

 このままにしておいても良いと思いますが、何かあっても保険会社や警察の事故報告しているので、保険は適用できる筈ですよ。

 参考にならないかも知れませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
相談出来る様な方が周りに居なくて
とても悩んでおりました。
示談書ですか・・・・それが一番安心できますよね・・・・。

相手方の動きがあるまで、そのままそっとしておこうかと
思います。
>参考にならないかも知れませんが。
そんな事はありません、とても悩んでいたので
参考になります。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/02/24 15:12

>(その時、私の車の修理・・・修理代はどうするのか?私の病院代はどうするのか?と少ししつこい感じに聞いてこられました。

なぜ聞いてくるのか気になります。)

この点に関して、の答えですが私には
2つ理由がでてきました。
1、単純に、あなたのことを被害者さんは心配している。
  (一合一会 的な感情)
2、あなたは「10:0になると思う」と書いていますが
 それは警察の見解なんでしょうか?止まっている車に追突
 しても過失相殺ががならず10:0になるとは限りません。
  それで一応あなたの治療などに掛かった金額をきにして
 らっしゃる。

 (例えばですが、相手がたが駐車違反して止まっている場合
  などは、止まっているほうにも 過失が発生します。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
10:0になると思ったのは、
警察へ説明をした際に『それを前方不注意と言うんですよ』
と言われたからです。

できれば・・・・
>1、単純に、あなたのことを被害者さんは心配している。
の方であってほしいと思います・・・。
気になっていたので、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/24 15:07

どうもしなくていいですよ。


あなたの対応に不備はありませんしほっといていいです。

【何であなたの修理代や病院代をどうするか聞くのか】
>あくまで個人的見解ですが、あなたの過失で起こした事故ですからそのご夫婦に支払い責任も無く、そのことは先方も解ってるでしょうからあなたに請求する為ではないと思います。
保険請求も取り下げ、対応を見ても優しい人達のようですから、
恐らくは、【お金あるの?大丈夫なの?何かあった時頼れる人はいるの?】というような、あなたを気遣ってのことだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
相談出来る様な方が周りに居なくて
とても悩んでおりました。
このまま、そっとしておこうかと思います。
相手方が優しい人であってほしいと願うばかりです。
相談できて良かったです。
ありがとうございました(^v^)

お礼日時:2007/02/24 14:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故での車両を修理しない場合の修理代は代車費用、消費税はもらえない?

8月半ばに信号待ちで追突されました。(人身事故扱い)
過失割合は当然100:0になっているのですが車両の修理代金で折り合いがつきません。

と、いうのも元々の私の車がそれほど綺麗じゃないので今回の傷は私にとっては修理しなくても我慢できると言うのと毎日仕事で使っているので車が無い(たとえ代車があっても)のは困るので修理しない予定なのですが相手の保険会社は「実際に修理しないのであれば消費税、代車費用は支払えない」と言って来ています。
(実際に修理するなら消費税、代車費用は出せると言ってます。)

で、私の契約している保険会社と私が出入りしている自動車屋は「修理するしない関係無く消費税、代車費用はもらえる」と言っていますし私自身も修理するしないで金額が変わるのはどうもおかしい気がします。

ちなみに保険会社名は書いて良いのか分かりませんが○○○○損保で、すごく対応が悪い(担当者がころころ変わる、連絡を要求してもが15日間全然無かったこともある、その他もろもろ)ので頭にきてます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

停車中に追突で、保険会社の対応が悪いとなれば、innzouさんの心中を察します。
が、ここは残念ながらご期待に添えるアドバイスができません。

近頃耳にするに、損保会社の示談処理はこれまで結構『適当』だったのが、業界の情勢によりかなり厳しくなってきているらしいです。これは大手になるほどきっちりしてるようです。

理屈上、消費税というのは「事業者が事業として対価を得て行う役務及び譲渡に課税する」こととなっています。
ですから、逆に賠償金はishimoriさんのおっしゃるように課税対象とはならりません。しかし、それが業者に支払われるもので補填されるものについては消費税の対象だと通達で明示しています。

以上により、innzouさんが受け取る保険金に消費税を請求することはできません。
また、『レンタカー代』はこれまで名目だけで支払われるようなこともあったようですが、原則的には請求権としては実損害部分でしかありません。よって保険で補填されることはありません。
ですから、実際に支払えば払うという相手保険会社の言い分となる訳です。

後は形を変えた請求の中身(慰謝料、迷惑料、逸失利益保障等)で、交渉されてみてはいかがでしょうか?

停車中に追突で、保険会社の対応が悪いとなれば、innzouさんの心中を察します。
が、ここは残念ながらご期待に添えるアドバイスができません。

近頃耳にするに、損保会社の示談処理はこれまで結構『適当』だったのが、業界の情勢によりかなり厳しくなってきているらしいです。これは大手になるほどきっちりしてるようです。

理屈上、消費税というのは「事業者が事業として対価を得て行う役務及び譲渡に課税する」こととなっています。
ですから、逆に賠償金はishimoriさんのおっしゃるように課税対象とは...続きを読む


人気Q&Aランキング