ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

初めての経験で色々わからないことが多いので教えてください。

先日大きなスーパーの屋外の駐車場に車を前向きに駐車しました。
同乗者は私(運転手)を含めて3名。助手席1名、後部左1名。
車はSUVで、少し大きめではあるのですが、枠内にしっかり駐車。
当日の駐車場は年末ということもありかなり混雑。
私の左スペースは1台分空きがありました。
エンジン停止後、助手席の者が後方を確認後、左側助手席ドアを開け降りようとしたところに、突然衝突音。
軽の車がこちらのドアが40-50センチ開いたところに突っ込んできました。
相手方は左後方から来て、そのまま正面から駐車しようとしたところ、右前方で開いている私の車の助手席ドアに突っ込んだ感じです。
こちらはドアに対して丁度直角に突っ込まれたため、ドアの根元がゆがんでしまい、閉まらない状況。相手方は右フロントライトが破損し、ボディーにドア先端部分の凹みがラインのように入りました。
ここから察するに少々スピードを出していたのでは?と思われます。

保険屋さんは、路上にてドアを開けた場合は、開けた方が10:0になる場合が多いので、駐車場とはいえ、この場合もこちらが悪くなってしまうとのことです。

しかし私としては、停車後に後方を確認し、降りようとドアを開けたところに、少々早いスピードで突っ込まれたのには納得がいかず、むしろこちらが被害者なのではと感じます。

もちろん路上の場合は、納得できますが、場所は駐車場でこちらは枠内に止めて確認後に降りようとしたわけですので。

どなたか事例やよいアドバイスお持ちの方いらっしゃいましたらご教授くださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あれ、まだこの質問続いていたんだ。


いるんだよねこういう人って
一時停止の交差点で事故を起こして、きちんと止まりましたって力説する人
突然車線線変更して追突されて、安全確認してから車線を変えたと力説する人
みんな、安全確認の意味を理解していない。
運転者は行動を起こす前だけではなく、その行動が終了するまで、安全確認を継続しなければならないのに。

アドバイスとしては、逆の立場ならドアを開けた側が安全確認したという言い訳を聞きますか? これが答えですよね。
    • good
    • 7

一つだけ、


>後部座席に乗車していた友人は第3者として扱われれるものでしょうか?
扱われません。
同乗者の降車時後方確認も運転者の義務ですよ。
    • good
    • 3

簡単なことですよ。



・助手席の方が十分に確認を行ったこと
・突っ込んできた車が少々スピードを出していたこと
この2点を明確に証明すれば良いです。
もちろん、本人の証言なんてのは駄目です。
防犯カメラとか、目撃者とかですね。

証明出来なければ諦めるしか無いです。

本人の証言だけで認められる場合、
確認なんて一切していなくても、確認をしたと証言するだけで、
突っ込んだ方が悪い事になってしまいますよね。

真実は第三者には分かりません。
ですから、事実から判断するしかないのです。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
後部座席に乗車していた友人は第3者として扱われれるものでしょうか?よろしくお願いします。

補足日時:2009/01/09 11:53
    • good
    • 6

ほとんどの回答者がそうであるように、貴方側の過失が


100%でしょうね。

確認後に降りようとしたと云うのは矛盾ですね。
確認が不十分だったから当たったのではないですか?
また他の回答にもあるように、相手が少々早いスピードで
突っ込んできたんて理由にはなりませんよ。

駐車スペースに入るのにそんなスピード出す人なんて
いないでしょう。
また枠内に停めていたと云うのも理由にはなりませんね。

いずれにしても、任意保険に加入しておれば全額相手の
修理代はでるのですから問題はないでしょう。
    • good
    • 6

この場合


停車していて扉を開けた側が悪い、となります。
走っていて突然横から飛び出した子供なり自動車を避けられますか?
同じです。
動いていて側の過失は小さいです。
    • good
    • 2

>助手席の者が後方を確認後、左側助手席ドアを開け降りようとしたところに、突然衝突音。



確認していないから衝突したんです。後ろに車が見えた時点で、ドアを開けるのを止めるべきでした。
逆の立場で考えてみてください。
駐車スペースに止めようとしたとき、急にドアを開けられたら避けることができますか?絶対無理です。
保険屋さんの言うとおり、質問者さんの過失は大きくなります。
ここは潔く過失を認めましょう。
    • good
    • 3

過去に前の会社の同僚が同様の事故を起こしました。

その時の経験上での参考意見です。
その時はこちら側が質問者様の立場で、相手はタクシーでした。

結果は何を言っても10:0でこちらの過失となりました。
幾ら後方確認をしたとしても、実際に当たってしまってはしていないのと同様で、主張だけでは何にもならないということです。
相手も多少スピードが出ていたかもしれませんが、駐車しようとしている車が50km/hとか、暴走ととられるほど出ているわけも無く、公道ではないのでスピード違反としての過失も認定できないというのが一般的な判断基準となるようです。
質問者様の言い分もわからなくはないのですが、実際にそのような説明を聞くと、何を言っても多分無理なような気がします。

その時は相手がタクシーということもあり、休業補償までさせられました。
    • good
    • 2

怪我が無くて良かったですね。

保険会社の担当者の対応が悪すぎます。状況から見て10対0はないです。もう一度交渉して下さい。納得いかなければ、クレーム絡みでその上司、本社などに相談されたら良いですよ。担当者によりかなりの差が出ますから、その事も認識されると宜しいですよ。
    • good
    • 4

まさか、駐車場で相手の車が視認できないほどの高速走行するなどできるはずもないので、確認したのなら、事故は起きないはずですよ。

    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこちらの車が停車中で、右後部座席のドアを開けたときにぶつけられた場合の過失割合について

事故がおきた時、こちらの車は停車中で、私の母親が運転席に、助手席のチャイルドシートに1歳未満の子供と右後部座席には家内が乗ってました。ちょうどマンションの前で子供を先に下ろすために停車し、家内が降りようとしてドアを3-40cmくらい開けた直後、右側から白いイプサムが走ってきて、私の右後部座席ドアとイプサムの左ライトの側面とが鋭角にぶつかり、大きく凹み、左の2つのドアの側面にかすり傷と微妙な凹みが生じました。相手車のスピードは正確にはわかりませんが、全長4メートルくらいある車の左側面を削りつつ、突き抜けていった感じです。相手車はこちらの車のバンパーから相手車のテールまで数メートル離れて止まりました。

このような状況だと相手車とこちらの車の感覚が50センチ前後ということになりますが、相手側は多分100%こちらの過失になるのではないかといっています。(修理費用予想100万以上)こちらの車が止まっていた道路は片側一車線で、こちらの車から見て右側車線の端に路上駐車が一台ありました。こちらの車と路上駐車していた車の間には車2台が通るスペースがあり、対向車もない状況でした。間隔をあけようと思えばあけられるよう状況であったわけです。しかし、家内が不注意だったのは確かですが、それくらいのスピードで相手が進入し間隔が狭かったのも事実です。

この状況だとどれくらいの過失割合になるのでしょうか。こちらが無保険なので相手の保険会社と直談判前に知識として教えていただければと思ってます。

事故がおきた時、こちらの車は停車中で、私の母親が運転席に、助手席のチャイルドシートに1歳未満の子供と右後部座席には家内が乗ってました。ちょうどマンションの前で子供を先に下ろすために停車し、家内が降りようとしてドアを3-40cmくらい開けた直後、右側から白いイプサムが走ってきて、私の右後部座席ドアとイプサムの左ライトの側面とが鋭角にぶつかり、大きく凹み、左の2つのドアの側面にかすり傷と微妙な凹みが生じました。相手車のスピードは正確にはわかりませんが、全長4メートルくらいある車の左側面...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験談をお知らせします。

私の場合もjunimケースとしてはほとんど同じ状況でしたが、私の場合被害者(ドアをぶつけられた)側でした。
タイミング的にはjunimさんのケースよりもドアが開いたのが遅く、私の前輪のホイールハウス後端あたりにドアの先端が当たりました。
道幅5m弱、センターラインなしの対面通行で、緩やかな左カーブの真中あたりに停車車両がいました。
カーブミラーはあるものの、道幅が狭いことと、停車車両がいたことから減速しており、スピード的には20~25km/h程度まで減速していたと思います。
私の車が停止したとき、停車車両を完全に追い越していませんでした。
過失の割合は相手側の100%でした。
子供が後ろを確認せずにドアを開けたそうです。
はじめは相手側の保険屋さんが私にも10%程度過失があるとい言ってきましたが「この道の広さとタイミングでドアを開けられて回避できますか?」と聞いたらあっさり過失なしにしてくれました。

相手の車に乗っていた子供が、跳ね返って半ドア状態に閉まったドアに挟まり怪我をしなくて良かったと思った経験があります。

次にjunimさんのケースですが、私の経験を元に考えると、相手の方は「徐行」状態ではなかったのではないかと考えます。
(停車車両がドアを開けることを予想していたかどうか?、少々スピードが出すぎていたのでは?)
ですから相手側にも10~20%位は過失が認められるのではないでしょうか?
そのあたりは保険屋さんにがんばってもらうしかないと思います。

ともあれ、双方とも怪我がなかったことをよしと割り切ることが大事かと思います。

私の経験談をお知らせします。

私の場合もjunimケースとしてはほとんど同じ状況でしたが、私の場合被害者(ドアをぶつけられた)側でした。
タイミング的にはjunimさんのケースよりもドアが開いたのが遅く、私の前輪のホイールハウス後端あたりにドアの先端が当たりました。
道幅5m弱、センターラインなしの対面通行で、緩やかな左カーブの真中あたりに停車車両がいました。
カーブミラーはあるものの、道幅が狭いことと、停車車両がいたことから減速しており、スピード的には20~25km/h程度まで減速してい...続きを読む

Q駐車中に接触されて過失8割という調査結果は妥当?

幼稚園の送迎用駐車場の敷地内で駐車中に、車道から駐車場スペースへはみ出して走行してきた車から接触を受けたのですが、相手方の保険会社から当方に8割の過失割合があると主張されて困惑しています。

当方が停めていた駐車場は、駐車スペースと車道との間に壁やフェンス等はありませんが30センチ幅の側溝(蓋で閉じている)があり、また駐車スペースの白枠線は目視できるほどはっきり引かれていました。
当方は、駐車場内の車道沿いの駐車スペースに車をアタマから入れて白枠線内に停車し、後方の安全を確認した上で車道側のスライドドアを開け始めたところ、同じ駐車場から出庫しようとしてきた相手の車が、車道から当方の車道側の駐車スペースまではみ出して走行してきて、当方のスライドドアに側面から接触しました。

スライドドアは開き切ると15センチほど車幅が広がりますが、開き切った状態でも駐車スペース枠内に収まっていました。(このことは警察が確認して、相手方の運転手にも説明をしていました)

当方は、相手方の車が車道から側溝を超えて当方の駐車スペースまではみ出して走行してきたために接触したと認識しています。(そうでなければ接触しません)
車道は決して広くはありませんでしたが相手方の車が通行するには充分な道路幅があり、駐車場側へ無理な幅寄せをせずとも通過できたであろうことは、警察も相手方の運転手に指摘していました。しかも場所は幼稚園の駐車場ですので児童の歩行や乗り降りには充分に配慮して間隔を取って走行する必要があったことも注意されていました。

それでも相手方は、当方が急にドアを開けたから接触したとの主張を繰り返しされていました。

警察の実況見分の後、互いに保険会社へ連絡をしました。後日、相手方の保険会社から事故調査員がヒアリングのため派遣されてきました。
その事故調査員は、当方の説明を受けて、駐車中・走行中という関係や相手方の車の走行状態から見て、約束はできないが概ね相手方の過失になるでしょうとおっしゃっていたにもかかわらず(やり取りは録音してあります)、相手の保険会社から当方の保険会社に入った連絡ですと、事故調査員からの報告では当方80・相手方20の過失割合になるそうです。

行政の事故相談センターに相談したところ、当方は駐車場内に停めていて相手は車道を正しく走行していなかったわけですし、また事故現場は一般道路では無く幼稚園の駐車場であり通園路(事故発生時は送迎時間帯でした)でもあることから駐車中でも乗り降りがあることは相手運転者の予想範囲内であって、相手も充分に安全運転注意義務を果たしているとは言えないとのことで、この過失割合はおかしいと言われました。

そもそも、相手方が派遣した調査会社の事故調査というものは公平性の面では妥当性があるのでしょうか?
相手方の保険会社に配慮したバイアスがかかっているということはないのでしょうか?

幼稚園の送迎用駐車場の敷地内で駐車中に、車道から駐車場スペースへはみ出して走行してきた車から接触を受けたのですが、相手方の保険会社から当方に8割の過失割合があると主張されて困惑しています。

当方が停めていた駐車場は、駐車スペースと車道との間に壁やフェンス等はありませんが30センチ幅の側溝(蓋で閉じている)があり、また駐車スペースの白枠線は目視できるほどはっきり引かれていました。
当方は、駐車場内の車道沿いの駐車スペースに車をアタマから入れて白枠線内に停車し、後方の安全を確認し...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様はご自身が止まっていて、駐車スペース内にいて、当てられた側なのに不利になるのはおかしいとお思いでしょうから、事故状況についてはわからないものの、質問者様はが不利になる状況というのを考えてみました。

文面だけで判断すれば、質問者様の方が不利になっても全然不思議じゃない状況だと思えますよ。
(もちろん逆についても同様の事が言えるのですが…)

そもそも質問者様の車は「運転中」であったと解釈される可能性があります。エンジン切ってましたか?
駐車中でも停車中でもなく「運転中」と判断されるのは、エンジンを切らずに人の乗り降りのためにドアの開閉などの操作を行っている状況です。ドアの開閉は運転操作の一部に含まれると考える場合が多いので単純な停止中とも認められません。

どちらに責任があるかというのは、要するにどちらに注意する義務があったかを考えることになります。
文面からの判断ですと、接近する相手車両に気づかずに相手車両の進路上に立ちふさがったのは質問者様の車ということになります。
「相手の進路が駐車スペース内にはみ出していたかどうか」というお話と
「相手の進路上に立ち塞がったか」というお話のどちらを重要視するかといえば
立ち塞がったかどうかという方になると思います。

あと、駐車場の敷地内では基本的に通路を「道路」駐車スペース内を「道路外」として扱いますが、全てが道路状況に当てはめて妥当な判断を下せるわけではないので、通常の交通事故の判例集の他に、駐車場の判例集というものが地域単位で発行されている場合もあります。そこでは「通路」を走行する車の運転手が「駐車スペース内」の車に対して取るべき注意義務は「道路」を走行する車が「道路外」にいる車に対して行うべき注意義務よりも軽く設定されている場合があります。駐車場の全ての車に注意しながら走行しなければならないというのが現実的ではないから、そのような判断になっているのだと思います。

以上、あくまで可能性の話ですが、質問者様の方が不利になる条件というのはこのぐらいあります。
一番最後の相手の注意義務については責任を問うても、割合は10%動くかどうかという印象です。

第三者からの意見も大事ですが、弁護士さんか自分の側の保険会社などを通じて聞くことができるのであれば、今回の判断基準について詳しく聞いて見た方がいいと思いますよ。

質問者様はご自身が止まっていて、駐車スペース内にいて、当てられた側なのに不利になるのはおかしいとお思いでしょうから、事故状況についてはわからないものの、質問者様はが不利になる状況というのを考えてみました。

文面だけで判断すれば、質問者様の方が不利になっても全然不思議じゃない状況だと思えますよ。
(もちろん逆についても同様の事が言えるのですが…)

そもそも質問者様の車は「運転中」であったと解釈される可能性があります。エンジン切ってましたか?
駐車中でも停車中でもなく「運転中」と判...続きを読む

Q車のドアが突然開いた。自転車事故。 請求を渋られています。

ご尽力、宜しくお願いいたします。

つい3日前のことですが、同僚と自転車で帰宅途中にタクシーとの事故にあってしまいました。
信号で停止中のタクシー脇を徐行していた際に、助手席のドアが突然開き、右肩を強打してしまいました。
3車線の道路で、一番左は路駐でうまっており、その脇(タクシーの左側)をすり抜けていました。

痛さとショックでしばらく立ち上がれなかったのですが、タクシーには4人乗っておりそれぞれが降りてきたのですが、自転車を端に寄せている際にタクシーは逃げてしまい、どこのタクシーかわからない状況になってしまいました。オレンジの色しか憶えていません。

その時点でしまった!とは思ったのですが、ドアを開けたのは助手席の方ということもあり、その方々との交渉という形になりました。
その中には相手方の会社の社長がいたようで、その方がその場をまとめようと話をしてきたのですが、その時の内容が、

・体はかなり痛いです。レバーも完全に壊れてます。(私)
・自転車は直せばいいけど体が心配。(社長)
・携帯番号を伝え、相手方の名刺をもらう。
・体は自力でなんとかするので自転車はお願いします(私)

というような内容をし、信頼できそうな雰囲気でしたので、
警察を呼ぶことなく、後日私からご連絡することになりました

自転車屋で見積りを取ったところ、ハンドルも怪しいねとのことで、
ハンドルも入れた価格約6.5万程の見積りとなり、それをスキャンし相手方に送りました。(必要であれば診断書も出すと記載しています。)

その後、実際にドアを開けた方より、電話が来たのですが、
開口一番、

「私、給料10万なんですよ」
「6万はムリです。」
「中古ではダメですか?」
「せめて、シフトと工賃の3万にしてくれ」
「そして、分割5千円にしてくれ」

などと言ってきました。

私も初めてだったのと、少し楽観ししていたこともあり、あっけにとられてしまって、なら分割でも良いので、3万はお願いします。といった内容で話を切り、また来年に振込先など連絡をとることになりました。
相手は、乗っていた他3人にはこの話が通じていると言っています。

しかし、どうも納得がいかず、また、そんなウソを覆すこともできず、非常にモヤモヤしてしまい、このような質問をさせて頂いたまでです。

・何よりも本当に払う気があるのかどうか(払うとは言ってますが・・)。
・見積もり通り支払ってもらう対策はあるのかどうか。
・今からでも警察に届けたほうが良いのか。(本日行ってみようとは思っています。)
・コチラの証人は同僚がいます(事故の際に一緒に話を聞いています)。

どなたか詳しい方、このような体験をされた方がいらっしゃいましたら、何卒お願いいたします。
年末なのにガッカリです。。

ご尽力、宜しくお願いいたします。

つい3日前のことですが、同僚と自転車で帰宅途中にタクシーとの事故にあってしまいました。
信号で停止中のタクシー脇を徐行していた際に、助手席のドアが突然開き、右肩を強打してしまいました。
3車線の道路で、一番左は路駐でうまっており、その脇(タクシーの左側)をすり抜けていました。

痛さとショックでしばらく立ち上がれなかったのですが、タクシーには4人乗っておりそれぞれが降りてきたのですが、自転車を端に寄せている際にタクシーは逃げてしまい、ど...続きを読む

Aベストアンサー

これ請求する所が違っています、
運転手は、助手席であろうがどこであろうが、開ける事に注意しなければなりません、
そして、これは人身事故ですから、警察に通報して、事故証明をもらってください、
そしてタクシー会社に請求と言う形に成ります
今回の相手には不意に助手席のドアーをあけてしまっただけですから、全額を請求しても、全額は無理と思います
相手に過失責任は有りますが、タクシー会社と、折半で払ってくれる程度の責任と思います
ただ貴方にも責任が有りますので、過失割合を算定してみると、
貴方は車道の左端を走っていた
相手はその時に方向指示器を点けて居ましたか?
ハザードランプか、左側の方向指示器を付けていた場合には、貴方にも過失割合が発生します
ハザードもしくは、方向指示器が点滅していたら2;8【あなたが2です】点いていなかったら1:9かな
貴方に過失が有るのは、自転車とは言え軽車両ですから、前方不注意の義務違反になります
それが1又は2の過失割合になります
まずは警察に連絡して事故証明をもらってください、
そしてあなたが話し合っている人たちも呼び出されますが、確実に人身事故の事故証明をもらってください
これはタクシー会社が分かった時に保険で使いますので、大切に保管してください
まずは警察に

これ請求する所が違っています、
運転手は、助手席であろうがどこであろうが、開ける事に注意しなければなりません、
そして、これは人身事故ですから、警察に通報して、事故証明をもらってください、
そしてタクシー会社に請求と言う形に成ります
今回の相手には不意に助手席のドアーをあけてしまっただけですから、全額を請求しても、全額は無理と思います
相手に過失責任は有りますが、タクシー会社と、折半で払ってくれる程度の責任と思います
ただ貴方にも責任が有りますので、過失割合を算定してみる...続きを読む

Q車のドアを開けたら、隣の無人の車にコンッと当たり、2、3mmのキズがついた場合、その車の主が来るのを待ち謝罪しますか?

こんにちは。
それ以来、気になっていたことを質問します。

以前、某店舗の駐車場で、子どもが車から降りる際、ドアを開けた際に
隣に駐車してあった車に軽くドアが当たり、隣の車のドアに凹みは無いくらいで2、3mmのキズが付けてしまいました。

その時、その隣の車には人がまだ乗っており、きちんと見積もり→修理→代金支払い。という形になりました。

一応、保険の適用があり修理代を出す事はありませんでした。
(子どもは親戚の子で、何の保険を使ったかはよく分りません。)

相手の方にも余計な手間をかけてしまい、こちらもある程度の期間、連絡やらやりとりをしたので疲れました。


子どもは、自分が開けたドアが隣の車に軽く当たったことなど気にも留めません。

この時、隣の車の人がもう下車し完全に店舗にいて、この事には気付いていないと確信した場合、、、

直ぐに立ち去らず、車の主を待ち、話し合いをしたか?
と自問自答すると、、「もちろん。相手を待ち、誠心誠意、相手に状況を説明し問題解決に向き合うでしょう。」とは答えられません。


相手はもちろん、やった子ども自身気付いていません。
あなた様だったら、この場をどうしますか?

※ 子どもがやったのではなく、いつも気をつけている自分がたまたまやってしまったという状況でも結構です。

こんにちは。
それ以来、気になっていたことを質問します。

以前、某店舗の駐車場で、子どもが車から降りる際、ドアを開けた際に
隣に駐車してあった車に軽くドアが当たり、隣の車のドアに凹みは無いくらいで2、3mmのキズが付けてしまいました。

その時、その隣の車には人がまだ乗っており、きちんと見積もり→修理→代金支払い。という形になりました。

一応、保険の適用があり修理代を出す事はありませんでした。
(子どもは親戚の子で、何の保険を使ったかはよく分りません。)

相手の方にも...続きを読む

Aベストアンサー

携帯電話屋に行ったときにちょっと引っかけたことがあります。
そのときには店に行って持ち主を捜し見てもらいました。
向こうも「普通は逃げるやろ」ということで、謝っただけで済みましたが。
優しい人で良かった。

この程度ならたぶん何もしないと思います。
私もこんなものではなく、リアバンパーを交換するほど押しつけられて(ぶつけられたんじゃなくてぐいぐい押された感じ)そのまま逃げられてますし。
だからというわけではないですが。
まじめに考えれば、話し合い等の対応をするのが「正解」ですが、そのままにするのは、もっと「普通」です。
正解だけで生きていくことは困難です。
普通に生きていくことの方が一般的だと思います。
ただし、程度ってのはありますよ。

Q駐車場で運転手不在の車にぶつけた時、どうしますか?

嫁はんに頼まれた買い物をすませて駐車場に戻ると、私の車の前に3人の人。
私と同年輩のご夫婦と、そのご母堂らしき方。
私の姿を見るや「こちらの車の方?」と。
そうですと答えると「すみません」と平謝り。

わけを聞くと、なんでも助手席から降りようとしたおばあちゃんが、ドアを風に煽られて支えきれず、ドアが私の車にゴンと。
見ると、面積にして10平方cm×2箇所、わりと派手に塗料が。
けれどもドアが凹んでる様子はなく、コンパウンドでこすれば落ちそうだったので「かまいませんよ」ということにしました(私の車、傷はありませんが古いですし)。
先方はえらく恐縮してましたが、この程度はお互い様ですし、ましてやおばあちゃんがというのであればね。

似たような経験したことのある方もおいでだろうと思います。
さて、質問は、あなたが傷をつけた側としてお答え願います。
今回の私のような、一目でコンパウンドで落ちそうな状態の時、皆さんはどうされますか?

いやね、謝るがあたりまえですが、あたりまえとわかっていても行動につながりにくい場合もあるんじゃないかと。
例えばしばらく待ってみても持ち主が帰ってこないとか、そういう時はメモを挟んでとか方法はいくつかあるのですが、「これくらいならまあいいか」という気持ちになることもあるでしょう。
等々考えていると、そんな時は悪魔のささやきが大きくなるのかな?と思って質問と相成りました。

嫁はんに頼まれた買い物をすませて駐車場に戻ると、私の車の前に3人の人。
私と同年輩のご夫婦と、そのご母堂らしき方。
私の姿を見るや「こちらの車の方?」と。
そうですと答えると「すみません」と平謝り。

わけを聞くと、なんでも助手席から降りようとしたおばあちゃんが、ドアを風に煽られて支えきれず、ドアが私の車にゴンと。
見ると、面積にして10平方cm×2箇所、わりと派手に塗料が。
けれどもドアが凹んでる様子はなく、コンパウンドでこすれば落ちそうだったので「かまいませんよ」ということにしま...続きを読む

Aベストアンサー

私なら相手の車にメモを挟むようにしますね。
そういうときのためにメモとボールペンは車内に常備しています。

もし自分の車がその被害にあって相手が逃げてたら多少の怒りは感じると思います。

たとえ軽くてもぶつけて損傷を与えてしまったら謝る。
それでいいと思います。

Q駐車場内での接触事故について

どうぞご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

駐車場内(郵便局)での接触事故です。
相手の車とは互い違い(車の前後が逆)に駐車していました。
当方がバックして(左後ろに出ようとした為、ハンドルをきっていた)出る際に相手の運転席側のドア(相手はドアを開けその間に立っていた)に当方の前方サイドが当たりその箇所がへこんでしまいました。
相手の言い分:車は停止していた。少ししかドアを開けていなかった。停止している車に当ててきたのでこちらの過失は0。1円たりとも払わない。
当方の言い分:バックさせる際、隣の車の助手席に人は乗っておらず、なおかつ車と車の間には人がいないのを確認しバックさせた。
その時相手は郵便局から車に歩いてきているところだった。
当方がゆっくりバックして5秒後くらいにガッツンと音がし接触した。
だからドアを開けていた車にぶつけたのではなく5秒間の間に相手は車の所まで来てドアを開けた・・・と思うのです。

警察に通報しその後保険屋さん同士の話し合いになりました。
相手の車の傷はほとんどなく修理をしないそうです。
当方は修理代6万ほどかかりました。(自費・車両保険は未加入です)
当方の保険屋は50:50でと示談を伝えたのですが相手が悪くないの一点張りで結局、訴訟を起こすことにしました。
発端は修理代を何が何でも出してもらうぞという目的ではなく名誉のために決めました。本当に全ての責任が私にあるのか。
相手の保険屋さんからは「修理代よりも弁護士費用の方が高くつくのに・・・」と言われましたが起こすつもりです。手続きはこれからです。
車が停止しているところに当てたのならば100%非を認めますが・・・やっぱりドアを開けた(開けていた)といえども停止していた車にぶつけた私の方が100%悪いのでしょうか。

どうぞご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

駐車場内(郵便局)での接触事故です。
相手の車とは互い違い(車の前後が逆)に駐車していました。
当方がバックして(左後ろに出ようとした為、ハンドルをきっていた)出る際に相手の運転席側のドア(相手はドアを開けその間に立っていた)に当方の前方サイドが当たりその箇所がへこんでしまいました。
相手の言い分:車は停止していた。少ししかドアを開けていなかった。停止している車に当ててきたのでこちらの過失は0。1円たりとも払わない。
...続きを読む

Aベストアンサー

過失についてはこちらで答えるようなことはできません。また一方の状況説明のみで判断できるものではありません。

>相手の保険屋さんからは「修理代よりも弁護士費用の方が高くつくのに・・・」と言われましたが起こすつもりです。
費用は保険からでるので心配ありません。相手側(おそらく代理店)はそんなことも知らないのでしょうか?大体代理店は事故処理に関しては何の権限もありません。口を挟むことも違法行為となる可能性を否定できません。ましてや今回の事案では相手側が「過失なし」を主張してるようですね。だったら代理店どころか保険会社でさえ間に入ることはできないはずです。

弁護士を利用するなら、必ず保険会社を通してください。過失割合を5:5と主張するのであれば、「相手の損害の5割超の部分については支払い義務がない」といった立場での訴訟になるでしょう。であれば、保険会社から費用が出ます。
逆に「相手からこちらの損害の5割を回収する」といった訴訟ならば、費用は自己負担ですね。

過失割合については、こちら側の保険会社が「5:5」と主張している限りは争うことはできるでしょう。しかしいずれの場合でも、自分側の保険会社と足並みを揃えて対処するよう、心掛けてください。

過失についてはこちらで答えるようなことはできません。また一方の状況説明のみで判断できるものではありません。

>相手の保険屋さんからは「修理代よりも弁護士費用の方が高くつくのに・・・」と言われましたが起こすつもりです。
費用は保険からでるので心配ありません。相手側(おそらく代理店)はそんなことも知らないのでしょうか?大体代理店は事故処理に関しては何の権限もありません。口を挟むことも違法行為となる可能性を否定できません。ましてや今回の事案では相手側が「過失なし」を主張してる...続きを読む

Q駐車場で隣の車にぶつけられた

先日、駐車場で車に乗って人を待っていたときに
隣に車がきて、その車からその車の人が降りるときに
その車のドアが、僕の車にぶつかって、小さなキズが
ついてしまいました。

しかし、その人は僕の車には僕が乗っていたのにも
かかわらず、しらんぷりで何も言わずにどこかに
いってしまいました。僕は小心者なので、何も言えず
そのままにしてしまったのですが、
もし、その人に文句を言えたとしたら、弁償などを
してもらえるのでしょうか?

ものすごく目立つくらいに凹んだりした場合は弁償して
もらえるのはわかりますが、ものすごく小さくて
あまり目立たないキズしかつかなかった場合は
どうしてもらうことができるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、駐車場は「私有地」になるので警察を呼んでも無駄です。「示談」しかありません。

もちろん当てた相手がいるのでしたら、すぐに言って弁償してもらいましょう。

あまり目立たない傷の場合は、相手も「今当てた傷では無い」などになります。ですので、お互いの車を動かさずに再現しましょう。ドアが当たったのであれば相手のドアを開けて同じ位置にドアがくるのを確認させましょう。これで言い逃れは出来ません。

Q駐車場で隣の車がドアを当て逃げした場合の質問

どこに行っても駐車場満杯の昨年末、
あるスーパーで買い物をして車に戻ると、自車の運転席扉に、恐らく隣に停めてた車のドアがブチ当たったであろう傷が4cmに渡り付いており、
風のひどく強い寒い日だったので、おそらくその影響なのでしょう、力強くドアが当たったと考えられる凹みも出来てました。

自車はもう6年も7年も乗っているし小さな傷もあり、故意ではないにしろ、かなり目立つ傷が付けられてましたのでムカムカしましたが、
逃げられたらもうどうしようもないと思いつつ、これだけ強く当たれば気付かなかったという訳じゃないだろう、
自分だったら持ち主が出て来るまで待って、5千円でも差出しお詫びするけどなぁ、と腹立たしく思いそのまま帰りました。

帰って検索してみると、こういった質問はたくさん見つかり、
やはり、警察やスーパーに相談しても相手はまず見つからないし、泣き寝入りするしかない、
それが嫌なら、屈強な男を見張り番として立たせておくか、そもそも買い物など行くな、と自分で解釈して納得しました。

あれから10日ほど経ちますが、結局まだその事について納得できてない自分も居て、あれやこれやいろいろ考えているのですが、
そんな中ふと疑問が湧きました。

・例えば傷付けた方が自分だった場合、お詫びしてその場が治まったとして・・・
  車の事故なんて常識が通用しない世界だと思っているので、相手が怒って「5千円では修理できない」なんて言い出した場合、トラブル発生です。
  こういう駐車場内での、故意ではないドアを当てた事故、警察を呼ばない場合の後々問題が起きない解決はどうすれば良いのか?
  例えば書面を交わすとして、どういう事を書けば良いのか、など。

また、

・保険を使って修理する事を考えた場合、車両保険に入ってないとしたら、
  相手が居るけれど見つからない状況でも任意保険って使えるのか?

という2点の件でモヤモヤして来ました。

こういうトラブルって今後もあると思いますので、その際の参考にしたいと考えております。

ご回答、どうぞよろしくお願いします。

どこに行っても駐車場満杯の昨年末、
あるスーパーで買い物をして車に戻ると、自車の運転席扉に、恐らく隣に停めてた車のドアがブチ当たったであろう傷が4cmに渡り付いており、
風のひどく強い寒い日だったので、おそらくその影響なのでしょう、力強くドアが当たったと考えられる凹みも出来てました。

自車はもう6年も7年も乗っているし小さな傷もあり、故意ではないにしろ、かなり目立つ傷が付けられてましたのでムカムカしましたが、
逃げられたらもうどうしようもないと思いつつ、これだけ強く当たれば気...続きを読む

Aベストアンサー

>こういう駐車場内での、故意ではないドアを当てた事故、警察を呼ばない場合の後々問題が起きない解決はどうすれば良いのか?

任意保険を使って賠償する場合は、警察を呼んで事故証明を出してもらわない限り保険金は支払われませんので、必ず警察を呼びましょう。
任意保険を使わずに賠償するのであれば、勝手な書面は更なるトラブルの原因になりますから、弁護士に依頼して示談書を作成してもらいましょう。


>保険を使って修理する事を考えた場合、車両保険に入ってないとしたら、相手が居るけれど見つからない状況でも任意保険って使えるのか?

車両保険に入っていなければ任意保険は使えません。
あなたが加入している任意保険の対物賠償は、あなたが加害者になった際に相手に対して賠償を行うための保険ですから、あなた自身の損害は補償されません。
相手が見つからない限り相手の対物賠償から保険金は支払われませんので、自腹で修理するほかありません。

Q駐車場内(こちら停止中)での事故で揉めています

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があったが実際は私の車の左側をすり抜けていった)を相手方が勢いよくすり抜けていき、私の車の左フェンダーと相手方の右リアバンパーが接触したのです。
 警察を呼び、事故の届けを出し、後は保険会社にまかせますということとなり、相手方からの謝罪も受けたので円満に解決するかと思ったのですが、相手の保険会社からは「うちのお客様はあなたの後ろを走っていて、あなたが右によられて道を譲ってくれたと思いいったのです。事故はあなたがバックしていたので五分五分です。」と言われました。
 こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。駐車場のスペースに入れようとして止まっていたのにぶつけられ、納得がいかない。傷もバックしてできた傷でないことは明白だ。」と交渉が暗礁に乗り上げました。私の過失は認めたくないため保険会社も使えず、自分で交渉しております。
 私の主張としては
   1 駐車場内で駐車する車を見た場合、後ろからきた車は一旦待って安全確認する義務がある
   2 余地がない場所を強引に通り抜けようとしておきた事故である
   3 停止中の事故でありこちらには過失がない
   4 損傷部位からバック事故はあり得ないこと
を伝えましたが相手の保険会社の回答はかわりません。
 それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。
 図面がないのでわかりにくく、申し訳ありませんが何かアドバイス等あればよろしくお願いします。

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があ...続きを読む

Aベストアンサー

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから「こっちの車の修理に20万かかるから、20万払え。裁判費用も負担しろ」と、貴方を訴えて来るでしょう。

で、勝つか負けるかは「証拠と証人しだい」です。駐車場の監視カメラの映像とか、近くに居た人の証言とか、勝てそうな材料が集められれば、裁判に勝てるでしょう。

それと
>こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。
ですが、世の中、そんなに甘くはありません。

交通事故の過失割合で10:0が認められるのは、以下のケースのみです。

・信号待ち中での、後方、真後ろからの追突
・事故の瞬間にエンジンを切っていた場合
・事故の瞬間にギアがパーキングになっていたか、ギアがニュートラルになっていてサイドブレーキをかけていた場合
・基本9:1の過失割合で、9側が酒気帯びの場合
・基本8:2の過失割合で、8側が飲酒運転の場合

質問者さんの場合、上記の4つに当てはまりませんので「絶対に10:0になる事は有り得ない」です。

停車していても、エンジンが動いていて、ギアが前進か後進に入っていて、何時でも車が動く状態であれば、絶対に10:0にはなりません。

質問者さんは「動いてないのに有り得ない」と思うでしょうが、それが「自動車事故での示談の常識」なので。

示談するか、民事裁判して無駄に時間と裁判費用を費やすか、どちらか決めて下さい。

なお、民事裁判の場合、こういうケースでは、判決が出ずに和解勧告を受け、示談と同じ結果にされ、時間と裁判費用だけを無駄にしてしまうか、判決が出たとしても結審までの2年余り、平日の昼間に不定期に裁判所へ何度も何度も呼び出され、仕事に支障が出ます。

このケースでは、普通は8:2で、運が良ければ9:1で示談になるでしょう。

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから...続きを読む

Q駐車場で隣の車にドアをぶつけてしまいました

先日、保育園の駐車場で強風にあおられ、車のドアを隣に駐車していた車のドアにぶつけてしまいました。
以下、少々長文です。

たまたま乗っていたのが同じクラスに子供を持つお母さんだったので、その時はとりあえず謝りましたが、後日、傷を見せられ、直したいと言われたので、見積をとってもらうようお願いしておきました。
傷は1センチ四方くらいで、塗装がはがれ、すこしへこんでいる状態でした。近づいてよくよく見ないと分からない程度の傷です。
知り合いに話すと、2,3万かなと言われました。

その後、見積金額が6万くらいになると言われました。
板金にそれくらいかかるとのことで。

質問は
1.このくらいの傷で(自分でぶつけたことは間違いないので、勝手な言い分なのですが)6万という金額に驚きだったのですが、やはりそのくらいかかるものなのか。
2.車関係の知り合いがいるので、安く修理をしてもらえるのではないかと思うのですが、そう提案するのは相手に失礼にあたるのか。

保険を使うことも考えて、保険会社に連絡をしてみるつもりなのですが、とにかく6万というのにびっくりしているところです。

ご意見お聞かせください。

先日、保育園の駐車場で強風にあおられ、車のドアを隣に駐車していた車のドアにぶつけてしまいました。
以下、少々長文です。

たまたま乗っていたのが同じクラスに子供を持つお母さんだったので、その時はとりあえず謝りましたが、後日、傷を見せられ、直したいと言われたので、見積をとってもらうようお願いしておきました。
傷は1センチ四方くらいで、塗装がはがれ、すこしへこんでいる状態でした。近づいてよくよく見ないと分からない程度の傷です。
知り合いに話すと、2,3万かなと言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。似た経験を持っています。(ぶつけられた側)
場所は、会社の駐車場でした。相手は同じ会社に勤める他部署の方。やはり今くらいの時期で強風に煽られフェンダーにポツっとえくぼキズが出来ました。
先方の方から修理費を出すと申し出てくれました。新車だったのであとで仕上がり云々で後味の悪くならない様ディーラーでお願いしました。最初はドアまで再塗装するなどと言って来たので、そこはこちらで交渉し、極力安くしてもらいましたが、それでも7万円の見積もりになりました。
事情を相手方に話し、最初はびっくりしておられましたが、なんとかお話しして理解してもらいました。相手の方は保険を使わず自費で払ってくださいました。私としてはかえって申し訳ないくらいでしたが、おかげで仕上がりなどは全く問題なく、その後もその方とトラブルになるようなこともなかったです。

安く直す方法はあると思いますが、良く見知った方なら、後味が悪くならない様、修理の方法は先方にお任せした方が良いと思います。保険は事故証明などがないと難しいかもしれませんが、一度保険会社に相談してみるのもいいかもしれません。ただ証明の写真を撮れとか色々と相手に不愉快な思いをさせることもあるかもしれません。

今後もお付き合いする方、ひょっとしたら長いお付き合いになるかも知れない方なので、長い目で見てこらえるというところかな、と思います。
ご参考に。

こんにちは。似た経験を持っています。(ぶつけられた側)
場所は、会社の駐車場でした。相手は同じ会社に勤める他部署の方。やはり今くらいの時期で強風に煽られフェンダーにポツっとえくぼキズが出来ました。
先方の方から修理費を出すと申し出てくれました。新車だったのであとで仕上がり云々で後味の悪くならない様ディーラーでお願いしました。最初はドアまで再塗装するなどと言って来たので、そこはこちらで交渉し、極力安くしてもらいましたが、それでも7万円の見積もりになりました。
事情を相手方に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング