痔になりやすい生活習慣とは?

カテゴリがわからなかったので、こちらで質問させていただきます。よろしくお願いします。

先日、コンビニの駐車場で事故を起こしました。といっても被害者になるかと思います。

枠内に停めていたのですが、少し狭かったため、一度枠外に出してもらって私が乗り込みました。
乗り込むと同時に、枠内からバックしてきた車にぶつけられました。こちらは完全停止なので10:0だと思います。
向こうは車高の高いくるまで、こちらは低かったので見えにくかったとは思いますが、完全に後方確認を怠ったようでした。
ですが、枠外に停めていたあなたも悪いので10:0では納得がいかない、保険を使いたくない。と、言われたようです。
私側の運転手は、保険を使わせたいようですが、相手がなかなか納得してくれません。

この場合の事故は本当に10:0でしょうか?(法律や保険に詳しい人には聞いておりますが、専門家ではないので。)
また、事を荒立てたくはないのですが、どのように言えば、相手は納得してくれると思いますか?

よかったらアドバイスをください。お願いします。

A 回答 (3件)

>過失は認めない方向のようです。

私側の運転手は「保険を使って、100%俺が悪くないのを証明したい」と言っていました。
>相手には「後方確認を怠ったのは事実ですよね?」とは何度も話していますが、やはり納得してくれません。

保険を使うかどうかは過失割合とは関係ありません。
仮に100%過失であろうとも、相手は保険を使う(貴方の彼氏に「使え」といわれる)義務はありません。
保険会社が動かなければ、自分自身で示談対応することになります。

現状、双方保険会社が介入しておらず、双方個人での示談、そして双方の主張が相容れない「平行線」の状態です。
このまま放置しておくと、「交渉は平行線」のまま、何の進展もしないことになるでしょう。
進展させたければ、小額訴訟などの法的手段に出るしかありません。
裁判の結果、相手に賠償命令が出た後、相手がその支払いを自分でするか、保険会社にしてもらうか、それは相手の自由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
保険を使う使わないは関係ないんですね。私は免許を持っていないし、保険には疎いのでわかりませんでした。

私側の運転手は保険会社に連絡をしているようです。
今後保険会社を通すようになるのかもしれませんが、できれば、きちんと相手に納得してもらって・・・とは思っています。
円満にはいかないものなのでしょうかね。

お礼日時:2007/09/18 13:21

駐車禁止区域など、車を止めてはいけない場所に車を止めていた場合、たとえ動いていなくても過失が認められる場合はあります。


しかしながら、場所がコンビニの駐車場ということですから、多少は枠をはみ出して止まっている車などが存在するということは、通常予見できることです。通常予見できる事態に対して、後方注意を怠りぶつけたのですから、状況的には100%相手の責任であると考えられます。

ただ、駐車場の事故では、交通ルールなどが一般の道路とまったく同じではないため、もめることが多いです。
これからの対応としては、貴方がどこまで妥協するかによるでしょう。

1)あくまで、相手の100%の責任だ
⇒小額訴訟などで、賠償を請求する(保険会社は介入できないので)

2)多少は折れてもよい
⇒保険会社に介入してもらって、示談をしてもらう。
 その際「自分は止まっていたので、過失はきわめて小さい。認めても5%~10%程度」といっておきましょう。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
過失は認めない方向のようです。私側の運転手は「保険を使って、100%俺が悪くないのを証明したい」と言っていました。
相手には「後方確認を怠ったのは事実ですよね?」とは何度も話していますが、やはり納得してくれません。

お礼日時:2007/09/18 11:57

枠外であっても、停止中または通行中の人や車がいないことを確認するのが運転者の義務です。


それは完全に相手の過失です。
相手がどうしてもごねるなら、警察に届け出ましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
警察にはきちんと届けて事故照明?とやらを出しに行ってきました。

お礼日時:2007/09/18 11:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場内(こちら停止中)での事故で揉めています

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があったが実際は私の車の左側をすり抜けていった)を相手方が勢いよくすり抜けていき、私の車の左フェンダーと相手方の右リアバンパーが接触したのです。
 警察を呼び、事故の届けを出し、後は保険会社にまかせますということとなり、相手方からの謝罪も受けたので円満に解決するかと思ったのですが、相手の保険会社からは「うちのお客様はあなたの後ろを走っていて、あなたが右によられて道を譲ってくれたと思いいったのです。事故はあなたがバックしていたので五分五分です。」と言われました。
 こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。駐車場のスペースに入れようとして止まっていたのにぶつけられ、納得がいかない。傷もバックしてできた傷でないことは明白だ。」と交渉が暗礁に乗り上げました。私の過失は認めたくないため保険会社も使えず、自分で交渉しております。
 私の主張としては
   1 駐車場内で駐車する車を見た場合、後ろからきた車は一旦待って安全確認する義務がある
   2 余地がない場所を強引に通り抜けようとしておきた事故である
   3 停止中の事故でありこちらには過失がない
   4 損傷部位からバック事故はあり得ないこと
を伝えましたが相手の保険会社の回答はかわりません。
 それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。
 図面がないのでわかりにくく、申し訳ありませんが何かアドバイス等あればよろしくお願いします。

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があ...続きを読む

Aベストアンサー

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから「こっちの車の修理に20万かかるから、20万払え。裁判費用も負担しろ」と、貴方を訴えて来るでしょう。

で、勝つか負けるかは「証拠と証人しだい」です。駐車場の監視カメラの映像とか、近くに居た人の証言とか、勝てそうな材料が集められれば、裁判に勝てるでしょう。

それと
>こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。
ですが、世の中、そんなに甘くはありません。

交通事故の過失割合で10:0が認められるのは、以下のケースのみです。

・信号待ち中での、後方、真後ろからの追突
・事故の瞬間にエンジンを切っていた場合
・事故の瞬間にギアがパーキングになっていたか、ギアがニュートラルになっていてサイドブレーキをかけていた場合
・基本9:1の過失割合で、9側が酒気帯びの場合
・基本8:2の過失割合で、8側が飲酒運転の場合

質問者さんの場合、上記の4つに当てはまりませんので「絶対に10:0になる事は有り得ない」です。

停車していても、エンジンが動いていて、ギアが前進か後進に入っていて、何時でも車が動く状態であれば、絶対に10:0にはなりません。

質問者さんは「動いてないのに有り得ない」と思うでしょうが、それが「自動車事故での示談の常識」なので。

示談するか、民事裁判して無駄に時間と裁判費用を費やすか、どちらか決めて下さい。

なお、民事裁判の場合、こういうケースでは、判決が出ずに和解勧告を受け、示談と同じ結果にされ、時間と裁判費用だけを無駄にしてしまうか、判決が出たとしても結審までの2年余り、平日の昼間に不定期に裁判所へ何度も何度も呼び出され、仕事に支障が出ます。

このケースでは、普通は8:2で、運が良ければ9:1で示談になるでしょう。

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから...続きを読む

Qマンション内の駐車場で接触事故を起こしてしまいました。

マンション内の駐車場で接触事故を起こしてしまいました。

私が車を出す際、右隣に駐車してあった無人の車の左フロントに、
自分の車の右後輪のハウス部分が当たってしまいました。

私の過失100%ですよね?
修理代は100%出すつもりでいます。

ただ、右隣に停めている方は、
いつも駐車場にあるタイヤ止めのかなり手前に駐車するため、
フロント部分が枠からはみ出している時もあります。
私はいつも車を出しにくくて、
ぶつけなければいいなぁと、思って気をつけてはいたのですが、
今回、体調も悪かったせいか、ぶつけてしまいました。

そこで質問です。
現在は保険会社や警察への届けも済み、
相手の方が車を修理に出すのを待っている状況です。
円満に解決しそうなのですが、
また、同じことが起きてしまわないように、
「車を奥までしっかり駐車して下さい。」
とお願いするのは、
やっぱり、失礼ですかね?

車高の高い車なので、タイヤ止めまでしっかり駐車しても、
マフラーが当たったりすることはないと思います。
また、後ろのスペースも余裕があるので、
塀に激突なんてこともないと思います。

それと、もし相手の方が気分を害さないような、
上手な言い方があったら、教えてください。

マンション内の駐車場で接触事故を起こしてしまいました。

私が車を出す際、右隣に駐車してあった無人の車の左フロントに、
自分の車の右後輪のハウス部分が当たってしまいました。

私の過失100%ですよね?
修理代は100%出すつもりでいます。

ただ、右隣に停めている方は、
いつも駐車場にあるタイヤ止めのかなり手前に駐車するため、
フロント部分が枠からはみ出している時もあります。
私はいつも車を出しにくくて、
ぶつけなければいいなぁと、思って気をつけてはいたのですが、
今回、体調も悪かったせい...続きを読む

Aベストアンサー

そういうお願い事は、保険屋さんから最後の示談書作成の時に、さり気なく言って貰った方が良いと思います^^

例えば、「枠線からはみ出てると10:0に成らない場合がありますから、気を付けて下さいね」とか。

当事者から言うと、相手との関係次第ではイヤミや愚痴っぽく取られがちですから。

Q駐車場での事故。バックしてきた車にぶつけられました

コンビニの駐車場の駐車スペースに半分差し掛かったところで、左側3台目に駐車していた車がバックでカーブしてきて私の車の左側後ろのバンパーにぶつかってきました。
相手側はちゃんと後ろを見ていなかったと謝って下さいました。保険会社に連絡したところ、私も止まっていたわけではないので6:4と言われました。
私が駐車場に入る時は相手の車はバックしようとしてたわけではないし、バックランプも付いていなかったんです。相手側が私の車の方向へバックしてきても、私が止まれば当然ぶつかるし、前方へ逃げようにもお店があるので私は避けようがありません。
それなのに6:4は納得がいきません。たしかに私も止まっていたわけではないので、10:0になるとは思っていませんが、6:4はないと思います。
保険会社へそう伝えたところ、それなら本人同士で話をつけてくださいと言われました。
その後、相手の方に何度電話をしてもつながりません。留守電にメッセージを入れてもしかとされています。泣き寝入りするしかないのでしょうか。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

事故を回避しようと動いたのですから、9対1でしょう。1割ぐらいは運が悪かったと。。
保険会社同士の話になると思いますが、まずは担当者に現場を見てもらいましょう。
とりあえずは、10対0の主張からスタートしてもいいのではないかと思います。
担当者がポンクラだったら、保険屋さん専属の弁護士がいるはずですから、ぜひ活用を。

相手は、おそらく保険会社に丸投げしているから下手に当人同士が話す必要はないと思ってるのでしょう。
相手の不誠実を証明する証拠として、電話がつながらなかったこと、留守電へメッセージを入れたこと、メモでもいいですから、残しておきましょう。
また、相手に言質を掴まれないよう慎重に話しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング