バーレーンの国旗は、赤と白に分かれていて、その分かれ目が、
 ぎざぎざになっています。
 
 U.A.E.(アラブ首長国連邦)の、Dubai(ドバイ)の旗も、
 赤と白に分かれていて、分かれ目は直線でそのままわかれている。
 
 この、バーレーンとドバイの旗が似ているのは、なぜですか?

 よかったら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

赤・白・黒・緑というのは、イスラム教の基本の色だそうです。


そう言えば、昨年のテロ関連で出た話だったのですが
赤はイスラムの人たちが長年の戦いの中で流した血に由来すると
聞いたような気もします。(はっきり覚えてないです。)

ドバイとバーレーンも、確かにそっくりですが
多少色味が違うものの、カタールもそっくりです。
検索したら、面白い結果がでました。
カタールも元々、真っ赤だったそうですが、染色がよくなかったせいか
日に焼けて、えび茶色になってしまった。でも、その色を正式な色として
認定したそうです。(なんだか( ̄m ̄☆)ぷぷっ!)

ドバイ旗の由来などを探すことは出来ませんでした。

参考URL:http://www.rd.mmtr.or.jp/~nakasima/dxccgid_a_b.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、遅れて申し訳ありませんでした。
質問に答えていただきありがとうございました。
とても参考になりました☆⌒(*^-゜)

それで、いろいろと調べてみた結果、
旗の白は、昔日本が真珠で有名になる前までは
アラビア半島沿岸地域で天然真珠が主な生産物だったそうです。
だから、白は真珠の白だそうです。

そして、旗の赤はその真珠を包んでいた布の色だそうです。
こちら(ドバイ)でU.A.Eのことが書かれている本を探したところ、
見つけることができましたので、お知らせいたします。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/26 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバンコク経由でドバイへ行くツアー

ドバイへツアーで行こうと思ったのですが、成田からはJALもANAもバンコク経由でドバイへ飛んでいるので、行きと帰りにバンコクに立ち寄って帰ってくるツアーを探しています。なぜか中部や関空からドバイ直行便が飛んでいるエミレーツ航空利用のものばかりで、JALやANAのパッケージツアーすら自社の便を使っていないようです。

Aベストアンサー

>成田からはJALもANAもバンコク経由でドバイへ飛んでいるので
JALは、中部・関西発のエミレーツ航空の機材でコードシェア便がありますが、これらの便はバンコクを経由しません。
ANAは、コードシェアでも日本からの路線はありません。

ですので、ドバイ・バンコクを(現実的に)日本発で連続行程でカバー出来る航空会社は、タイ国際航空以外にありません。
もう少し条件を譲っても、シンガポール航空までです。


タイ国際航空・シンガポール航空は、航空券自体の販売はあります。
ですが、ツアー商品としての「売り」の部分が少ないのかツアー用にまで回っていないのが現状のようです。


どうしてもこれら二都市を一回でと仰有るなら、上記二社の航空券と現地を別手配するか、個人旅行に不安があるなら旅行会社に組み立てて貰う必要があるようです。

Q国旗が似ている国は文化が似ている?

似ている国旗がありますが、国旗が似ている国同士は文化が似ているのですか?

Aベストアンサー

じゃ、私は文化が似てない例。

日本-バングラディッシュ-パラオ
モナコ-ポーランド-インドネシア

Qドバイの有名な観光スポット&穴場スポットを知りませんか?

ドバイの有名な観光スポット&穴場スポットを教えて下さい!

又、テレビで芸能人がドバイを旅行するなら、
ここへ行け、という場所が知りたいです!

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

"●ドバイ観光"の検索例→http://search.allabout.co.jp/s.php?qs=%83h%83o%83C+%8A%CF%8C%F5&ei=SJIS&category=internet
●(ドバイがある)アラブ首長国連邦(観光局ニュース)→http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/bin/country_guide/areacd=0700/countrycd=AE/page=5
辺りをご参考に

Q日本海軍旗と朝日新聞旗

日本海軍旗と朝日新聞旗はすごく似てますが、なにか関係あるのでしょうか? ご存知の方、いましたらよろしくお願いします!

Aベストアンサー

 具体的な関係はよく分かりませんが、「軍艦旗」という名称は正式なものではなく、正しくは「十六条旭日旗」と云うそうです。現在でも海上自衛隊の艦船にあげられております。
 朝日新聞の方は、朝日を表したものらしく、東日本と西日本でデザインが違うそうです。

参考URL:http://park16.wakwak.com/~tech/osiete/log/107489.htm,http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E#.

Qドバイ国際空港でB787型が飛んでいる航空会社ってどこか分かりますか?かなりレアな質問だとは思います

ドバイ国際空港でB787型が飛んでいる航空会社ってどこか分かりますか?かなりレアな質問だとは思いますが、、、。

Aベストアンサー

レアな質問でしょうか??

どこの国からですか? 
数は少ないですが飛んでいますよ。

日本からはカタール航空
http://flyteam.jp/flightnumber/QR813

エアカナダ トロント ドバイ線
http://flyteam.jp/airline_route/yyz_dxb/news/article/56644
http://www.businesstraveller.com/news/102230/air-canada-launches-toronto-dubai-b787-9-service

エアインディア デリー ドバイ線
https://www.flightradar24.com/data/flights/ai995/

Q日本の国旗、国歌に反対の人は外国の国旗、国歌にも反対なのか?

例えば、中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカなどなどの国旗、国歌などにも反対なのでしょうか?もし、スポーツ、文化行事などで外国の国旗を掲揚し国歌を流したり歌ったりする場合も拒否するのでしょうか?中国や韓国、北朝鮮などの国旗は血で染まっていますよね。それらの国旗を見ると嫌悪感を抱く人も世界中には多くいます。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲法を否定し、まったく異なった「民主主義」を標榜する憲法を採択しております。また、憲法前文に「再び戦争の惨禍が起こることのないように決意し」という一文を入れています。にも拘らず国としての主義主張を体現する「国旗・国歌」は戦前と同じものを不文律として利用する。(1999年に国旗・国歌法が制定されましたが) そこに不統一があるのです。日本における本音と建前の文化は世界的に有名ですから、「国旗・国歌」(軍国主義)=本音、「憲法」(民主平和主義)=建前と考えられても不思議はありません。数多くの政治家による「失言」や行動もこの理解を後押しするでしょう。中国韓国などが「日の丸・君が代」を嫌っているのはこうした認識によるものです。憲法改正によって軍隊保持が復活すると、統一性は確保されますが、余計に戦前回帰が懸念されるでしょうね。それを回避するためには、更に「国旗・国歌」の変更が必要になるでしょう。

中華人民共和国の国旗は血に染まっています。しかし、それを掲げる国は変わっていません。今も昔も中華人民共和国です。チベットの人がいかに中華人民共和国の国旗を嫌おうが、「我々は中華人民共和国だ」と主張しているのです。そこに統一性があります。一方、ソ連が崩壊してロシア共和国になりました。国旗を替えています。ソ連の国旗を掲げようとする国は既にありません。国体が変わったという国際的な表明です。

ドイツは第二次大戦において単なる戦争行為を越えた虐殺を行いました。その反省からナチ時代に使われていた国旗を廃止し、ナチによって廃止されたワイマル共和国の国旗を復活させました。憲法(ドイツでは基本法と呼びますが)自身はワイマル憲法を踏襲しませんでしたが、ワイマル共和国の理念を受け継ぐという理念を表明しています。また、国歌もナチによって宣伝的に歌われていた一番の歌詞を歌うことを法律で禁止し、男尊女卑であるということで二番の歌詞も歌うことをやめ、自由と統一を歌う三番の歌詞だけを国歌と定めました。東西ドイツが統一した際、統一ドイツは東西が同格の立場で統一したのだから、国旗も替えるべきだという議論がありました。これに関しては、統一が実質的に東ドイツの西ドイツへの併合として実施されたことから、そのまま西ドイツの国旗を引き継いでいます。

国際的な「国旗・国歌」による主義主張の表明というこだわりを認めず、単なる「伝統的にそうだったから」ということで維持し続けている日本は、「日本の常識、世界の非常識」ということになってしまうのです。そこまで理解した上で「日の丸・君が代」でなければならないと主張するのであれば、その人はそういう主張の人なのだろうというだけのことです。

代案としては50年代に「われら愛す」と「緑の山河」が提案されました。「われら愛す」の方は結構良いと思うんですけどねぇ… 当時の日本ではあまり広まらなかったようです。

明確な立ち位置を示さずに戦前からのものを維持し続けることから批判が出るのでしょう。それぞれの国の国旗・国歌は、国としての主義主張の表明としてみなされます。

日本は、明治憲法の元で国旗・国歌を定め、その国体に則って拡大政策を取りました。敗戦後、国旗・国歌を法的に定めることをせず、そのまま国旗・国歌を維持しました。とすれば、国際的には、戦前の大日本帝国と戦後の日本国は主義主張として一体のものであると「国旗・国歌」によって主張していることになります。しかし、憲法としては明治憲...続きを読む

Qドバイという国について

本日11/20日付けの日経新聞に、
「ほとんど石油資源がないドバイ」とありました。

ドバイといえば、最近では観光に力をいれ、
常識を超えた建築物/建物などがあり、
オイルマネーの国というイメージがありました。

本当にドバイは、ほとんど石油資源がないのでしょうか?
また、どのようにしてドバイは潤っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ドバイというのはUAE=アラブ首長国連邦を構成する首長国の一つになります。ドバイの他、アブダビ、シャールジャなどといった7つの首長国の集まりがUAEです。世界的に重要なのはドバイとアブダビだけだとは思いますけど。
UAEの中で一番の金持ちはアブダビです。ここは豊富な石油があるため、連邦内部での発言力も強く、財政的に他の国を支える存在です。
ドバイは石油が無く、また、国のトップの「いつか石油は無くなる」という考えのもの、観光と金融を主軸にした発展を目指しました。発展の財源は石油を売って利益を得た中東の王族やそれに追随した欧米の投資家、銀行からの出資ですね。
その繁栄と破綻は知っての通りだと思います。

ドバイショックと前後して世界でもっとも高いビル「ブルジュドバイ」が完成しました。このビルが国の墓標となるかどうかはこれからの対応次第でしょうね。アブダビが救済するという見方が濃厚なのでたいしたことは無いとは思いますけど。

Qhttp://trd.111e.jp/index.php?QBlog-20160427-13 背乗り

http://trd.111e.jp/index.php?QBlog-20160427-13
背乗りに注意しましょう。
今どれくらい居るのでしょうか?
怖いですねぇ、、、

Aベストアンサー

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9590949.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9590533.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9555008.html

あなたの仲間はいっぱいいるのに・・・なぜ無視されるんでしょうね。不公平ですよね!

Q2泊4日でのドバイワールドカップツアーって無いですか?

2泊4日でのドバイワールドカップツアーって無いですか?

ドバイワールドカップツアーで検索して探していますが、3泊5日の日程しか見つかりません。
ドバイワールドカップ見に行きたいのだけれど、多くの休みは取りにくいので、関西空港深夜発で2泊4日のツアーがあれば行きたいと思っています。

中東ですので、自力で日程を組む能力もなく、ツアーありきとなります。

どこかで見かけたら、リンクお願いします。

Aベストアンサー

東京発の1泊4日でよければありますよ。

参考URL:http://toptour.jp/sit/dubaiworldcup/index.html

Qアメリカ陸軍(U.S.ARMY)の戦闘歩兵章 CIB

イラク戦争なんかで一瞬、映るアメリカ陸軍で
戦闘服の左胸に戦闘歩兵章を付けた兵士が確認できますが
一回の任務で一回従軍したと数えるのか一回の戦争で
一回従軍したと数えるのか、詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URLに受賞の定義があります。
ベトナム戦争に2度従軍したCIBがこちらにあります。
→http://www.phantom-web.com/database/bdu_exp/
※一番下です。

ミッションと言うより戦争ではないでしょうか?
ベトナム戦争は長期に渡ったので部隊が2度目の従軍をした
からではないかと推測します。
WW2の時などは戦地毎かも知れません
(アフリカ戦線とヨーロッパ戦線と言う具合)

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/i/jackie/mil/usa/cib.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報