【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

築25年 戸建:
晴れた日でも、基礎コンクリートの外側の地面が湿っていました。地面に砂利を撒いていました。
対策:
湿った地面を掘り返し、表面に砂利を撒いた。その結果、湿気が消えた。
Q:
これはいったいどういう理由でしょうか。掘り返した事により、空気が入り、地面の湿気を蒸発し易くなったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



湿気の量は変わっていないと思います。

砂利が湿気を吸い、見た目上湿気が減ったように感じられるのでしょうね。

掘り返したことによる効果ももちろんあるでしょうが、主な要因は上記によると思います。

いずれにせよ、濡れた地面が目に触れなくなった事は良かったですね。

あくまでご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2007/03/06 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q湿気の多い庭

北側の土地が湿気が多いのと日当たりが悪いので
外壁に緑の藻?らしきものがつきました
これは漂白剤で落ちるらしいのですが
その後湿気対策をどうしたらいいでしょうか
土に何か混ぜたら湿気がましになるかと思ったり
植物を植えた方がいいのか
どうぞお教えください

Aベストアンサー

素人DIYですが、幅30cmほどの犬走りをコンクリートで作りました。地面は銭苔が密集していますが、犬走り・壁とも特にじめじめしている印象は有りません。
確か厚さ5cmほどで引いたと記憶しています。

Qできるだけ安く、かつ効果的な床下の湿気対策を教えて下さい!

ゆるい傾斜地に家が建っているためか、床下の湿気に悩まされています。
ちょっとでも油断すると、押入れでも畳でもカビが繁殖してしまい、大変困っています。
できるだけ安く、かつ効果的な床下の除湿方法を教えて頂けませんでしょうか。ホームセンターや家電量販店が近くにあるので、できれば自分でできる方法だと助かります。
自分で考えついたのは、何かを敷くこと(ゼオライト?という物が良いと、知り合いからは聞きました)、安価な換気扇(扇風機でも代用できるでしょうか?)で湿気を追い出すこと、市販の適当な扇風機を一台・または複数台置き、床下の空気をかき回すこと…などです。いかがでしょうか…?
ちなみに、自宅は木造(プレハブ方式ではなく、大工が作りました)、壁は土壁、建築年は昭和42年か43年です。

どうか知恵をお貸し下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の外から空気を入れるためには、そこそこのパワーのあるファンが必要になります。扇風機は風をふきつけることはできますが、淀んだ空気を排気する力は期待できないでしょう。
換気扇も、台所にあるようなやつは、口径が大きくないと床下通気口にあわない。

(参考URLのBBSで関係者のアドバイス聞けます。)


なお、#5で紹介されてる業者、業界では胡散臭がられていますよ。
ソーラーファンを40万円とか、ぼったくりだと思うな。
施工会社のくせにHPで価格を書いていないのが大体…。

参考URL:http://www.geocities.jp/hitogots/

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の...続きを読む

Q家と外構の間が狭くて湿気る場合は、地面を土間打ちした方が良いですか?

 家の基礎と外構の間が狭く、日当たりが良くないため、家の基礎が地面の湿気で濡れている状態が続きます。特に、基礎と外構の間に土+砂利を加えてからが激しくなった様です。
 このため、この基礎と外構の間の地面をコンクリートで土間打ちしてはどうかと考えています。土間打ちすれば、湿気が家の基礎まで上がってこないでしょうか?
 また、自分で作業するに当たって留意することは何か教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

コンクリートの下に「土間シート」等のビニールシートを敷き込んで土間打ちすれば
湿気は上がってこないと思います。

御自分でコンクリートを打設されるのでしょうか?
必要な材料は『セメント』『砂』『砕石』で、面積が広くてひび割れのおそれがある場合には
『鉄筋』による配筋作業も必要となります。

あとは表面を綺麗に仕上げるために『金ゴテ』『木ゴテ』『タンパー』も必要ですね。

注意点は基礎の方に雨水が溜まらないように、外に向けて勾配を取ることと、割れないように
土間コンの厚みをキチンと取る(理想は10cm以上)って事でしょうかね。

外溝との間なら狭いと思うので『セメント』『砂』『砕石』『金ゴテ』『スコップ』
この辺が揃えば出来ると思いますよ。
ホームセンターにこれらは売っているので、覗いてみて下さい。

Q水はけの悪い庭に適した植物

我が家の庭には芝がはってありますが、どうも南側の境界ブロック付近は根付きが悪く、芝より雑草が目立ちます。

南側には隣家があり、これ以上日当たりを良くすることはできません。
雑草は一年を通してこまめに抜いておりますし、簡単な土壌改良も続けてきましたが、どうにも苔と雑草が強いです。たまにキノコも生えます。
土壌改良により苔や大雨時の水たまりはだいぶましになりました。
ですが、新しい芝をはっても、どうしてもそのあたりだけは根付きません……。

草むしり(特に雑草クローバー)が大変なので、今は試験的にリシマキア オーレアを植えております(非常に元気に育っております)。

雑草対策のためにもう少し何か植えたいのですが、このような場所に植物を植えるのと植えないのとで、もともと水はけの悪い土壌の状態はわずかでもかわりますか?

私としては、ブロックぎりぎりに玉竜でも植えて、それが土壌内の水分を少しでも減らしてくれたら……と思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

アジュガなんてどうですか?ランナーで広がっていくのでグランドカバー向き。今時期には紫色の花が咲きます。

ブロック塀横みたいなので背丈のあるものがよければ簡単なところで紫陽花とか。

どちらも日当たりの良い庭でなくても育ちますよ。

Q庭の苔退治

こんにちは、家の北側の庭にぜにごけが繁殖しています。
農薬はできる限り使いたくはないので、熱湯や酢をまく方法を試そうと思っていますが、湿っぽい土地ではいたちごっこですよね

そこで、乾きやすい土地に変えたいとは思いますがどうしたらよいでしょうか?
配水管なども埋まっていますが、借家の為に極端なことはできません。
また、このせいか「なめくじ」「だんごむし」が大量発生しています。
これらは「ナメクジほいほい」みたいなので取ってはいるのですが・・・


できるだけ簡単にできる方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

砂をひくのが手っ取り早いですがコストがそこそこかかります。
真砂土(まさつち) の方が安いですが量にもよります。
大きなダンプが家の前までこれるような環境であるなら安くでゲットできます。
量を減らすためには今の土を多少ほじくり返し買った真砂土や砂と混ぜてやればいいのですが手間がかかります。

あとは石灰系で枯らす手もあります。
消石灰や苦土石灰を大量に購入し土に混ぜ込んでいきます。
その時は枯れます…ただ、アルカリ土になり、ゼニ苔はアルカリを好むのでどうかな~とも思います。
他の種類の苔だと効果がある場合がありますが…(アルカリを嫌う苔)

蛇足ですがダンゴムシはデナポンという誘因剤が大変効果的です。

Q庭の水はけがとても悪い!

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った後は、もっと大きく、深くなります)の大きさの水溜りです。
コンクリートの境のすぐ向こう側の土地は雨上がりでもからっとしているのに、なぜ???

色々考えてみて、
(1)ボーリング調査後の土地改良が不十分(特に敷地の端側なので)だった。
(2)敷地後方が前方(排水溝が敷地前方にあります)より低くなっているために、水が溜まりやすい。

などの理由があるのかと思いましたが、よく分かりません。

60坪の土地を買い、30坪の家を建てました。

ボーリング調査後、土地改良のために約50万円を費やしたのに、なぜこんなことになるのでしょうか?

また、それに伴う家の土台への影響や、そもそも土台自体もちゃんとしていないのかな???なんて心配になります。

今日、水溜りの証拠写真を撮り、建築会社に電話で事情を説明したところで、後日実際見に来るということなので、知識やこの先の対応を皆様にお聞きしたく、質問いたしました。

ちなみに、後方、前方、左右の家とも建築会社はそれぞれ違います。


ご回答、ご指摘、どうかどうかよろしくお願いいたします。

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った...続きを読む

Aベストアンサー

16rupan6さん  こんばんは
ANo.2です
再度回答させていただきます。
勾配は1%ですから全く気になりません。
それから暗渠パイプですが、当然水はけの悪い地中に埋設し雨水桝に接続しました。今は全く気になりません。

ホームセンターでも暗渠パイプは売っておりますが、埋設は大変ですので、業者に任せた方が良いですね。

Qベタ基礎だけど防水シートなし コンクリートは湿気を吸って強度を増す?

家を新築しようと思って色々な建設会社から話を聞いています。
建築には全くの素人です。
大半の建設会社でベタ基礎を勧められます。
素人感覚なのですが、
ベタ基礎だと、
地面からの湿気が蒸発されず、水が溜まって、長い年月経つと、
住宅に影響が出ないか心配です。
建設会社の回答では、
●防水シートで湿気は遮断
●基礎パッキンで通風可能  とも言われますが、
何十年後、防水シートが破れたりして
基礎の下は水溜りになりはしないのか…
と考えてしまいます。

ある建設会社では、ベタ基礎で防水シートはなしといわれました。
(通風孔は数箇所あり)
そこでは、
●湿気があがって、その水分をコンクリートが吸収して
  コンクリートが強くなる
と言われました。

これを聞いてびっくりしました。
本当なんでしょうか?
何かコンクリートについて参考になる
情報があれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

コンクリートの強度のことですが、圧縮強度というのが決まっていて、その強度が出るまで乾燥させるのは好ましくありません。

コンクリートの圧縮強度を確認する試験をするためにテストピースというのをつくるのですが、水中養生といって水のなかで保管するのもあります。
外壁をモルタル仕上げをしたあとむしろを水で湿らせて乾燥させないようにしたり、コンクリートを乾燥させないように散水したりするところもあります。

防水シートについては、地面の上にじかにコンクリートを打ってそこを床とする場合、湿気をあげたくないときに敷きます。(アパートの一階床など)よって一般住宅の場合基礎の立ち上がりがあるので必要ないかもしれませんね。
(調湿のため?炭なんかを敷きこんでいる方もいるようですが) 
 
換気口は、建築基準法で決められています。

水が溜まるかもってことですが、雨が降って水はけが悪いですか?もし悪ければその対策(盛土をするとか)はしなければならないと思いますが、そうでなければ大丈夫だと思います。

Q湿気の多い土を好む植物を教えてください

庭に草花を植えつけたいのですが、我が家の庭は排水があまり良くないようで、
地面に植えた花や植物は、大体が根元の方から茶色く枯れてきて、
根腐れをおこして、2、3ヶ月でひょろひょろになってしまいます。
草花を植える時は3~40センチくらい掘り起こして、土を入れ替えたりしているんですが、
雨が続いたり、豪雨のあとなんかに庭をみると、
コケが生えたように表面が緑色になっています。
排水路を作ってうまく水を排水してやればいい話なんですが、
もともと駐車場だった土地なようで、深さ10センチあたりからゴロゴロ石が出てきて、
自力で掘るにもかなりの労力なのです・・・・
小さな庭なので、その半分は小石を敷き詰めて砂利庭にしまた。
残りの土の部分にはやっぱり緑が欲しいので、低木やグランドカバーになるような草花がほしいです。
湿った土地に強い丈夫に育つ植物を探しています。
ガーデニング初心者です。
アドバイスなど何でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には植物は水はけの良い所を好むものがほとんどだと思います。
にもかかわらず水分を欲しがるんですよね(笑)

>地面に植えた花や植物は、大体が根元の方から茶色く枯れてきて~
>草花を植える時は3~40センチくらい掘り起こして、土を入れ替えたりしているんですが~

実際にどのような土を入れ、どんな植物を植えていらっしゃいますか?30~40センチも掘り起こして土を入れ替えれば、普通の草花にとっては十分のような気がします。大きな樹木であれば別ですが。

土に含まれている成分が草花に合っていないという事も考えられると思います。あとは肥料の偏りすぎとか。。。N(窒素)・P(リンサン)K(カリウム)の割合と微量要素(鉄分やマグネシウムとか)も関係しているのではないでしょうか?

Q家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

新築中で、外構について検討中です。家の周り(南向きで北・東・西ともに隣棟間が50センチ程度です。)をコンクリートで固めるか、防草シート+砂利を敷くかで迷っています。

コンクリートだと水はけが悪いと聞きましたが本当でしょうか?
防草シートで、雑草はある程度防げますか?

どちらも一長一短あるとおもいますが、ご意見いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることをお勧めします、滑りますので転倒防止のためです、
砂利施工ですが、砂利施工は、後々、自分または、家の都合で改良したいときに、再使用してどうにでもできます、また、砂利は歩くときに、音がするので泥棒避けにもなるのでは?と思います、コンクリートは後々破砕及び処分が費用や運搬処分地等が大変です、砂利の敷きならしの面積にもよりますが、私の場合は、運搬車を都合して、砕石山(砕石山がなければコンクリート会社でも売ってくれます、)で単粒砕石を買って自分で施工しました、ので車のレンタル料と砕石の材料代だけでできました、後々のこと(家族の方々の将来や手間も含めて)をお考えの上、結果を出してください。最後に、芝の敷設も如何でしょうか?

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることを...続きを読む

Q家の湿度が高い どうすればある程度湿度を一定に保てますか?

新築しまして8月中旬より住んでおりますが、ちょっと蒸し暑い日や雨が降る日は必ず室内の湿度が70%を超えています。
(ひどい時は80%近く)
天気がいい日でも50%台はなかなかなりません。
高気密高断熱、第1種全熱交換24時間換気システムで最近まではずっとつけっぱなしにしていました。
朝から夕方4時頃まで留守なのでその間は窓を閉め切っています。
色々調べて、外気の湿度が高い日は24時間換気をしていると外の湿度を取り込むため除湿機をかけても効果が出ない
との事でしたので、昨日実験的に2階の換気システムをつけたまま除湿機を2時間ほどかけましたが
外気の湿度と同じ71%ほどでした。
なので次は換気システムを停止して除湿機をかけたところ64%まで下がりました。
その部屋は6畳を切るほどの小さい部屋なので除湿機を切り、換気システムも停止したまま就寝したところ、今朝室内湿度が
80%になっておりました。
もうどうすればいいのかわからず困っています。
ある程度湿度が上がるのを我慢して換気システムをつけて寝る方がいいですか?
アドバイスをお願いします。

新築しまして8月中旬より住んでおりますが、ちょっと蒸し暑い日や雨が降る日は必ず室内の湿度が70%を超えています。
(ひどい時は80%近く)
天気がいい日でも50%台はなかなかなりません。
高気密高断熱、第1種全熱交換24時間換気システムで最近まではずっとつけっぱなしにしていました。
朝から夕方4時頃まで留守なのでその間は窓を閉め切っています。
色々調べて、外気の湿度が高い日は24時間換気をしていると外の湿度を取り込むため除湿機をかけても効果が出ない
との事でしたので、昨日実験的に2階の...続きを読む

Aベストアンサー

 24時間換気システムは当然に外の湿度が高い日にはその空気を中に取り込んでしまいます。

 まあお勧めはしませんが、湿度の高い日は停止して、除湿機などを利用すると良いでしょう。

 私的にはダイキンのエアコンの除湿機能は極めて高いと思っています。我が家の湿度はエアコン使用時には50%を越えることがありません。その代わり冬場には猛烈に乾燥しますけどね。

>もうどうすればいいのかわからず困っています。
 あなたの実験からは外の湿度が高い日は、24時間換気を切り除湿機を常時運転するという結論になっているような期がします。

 ただ新築は24時間換気を切ることをお勧めできません。輸入家具の中にはいまだに危険なにおいをプンプンさせている家具もあるでしょう。下手するとシックハウス症候群になってしまうでしょう。

>窓を開けて換気するのと理屈は同じ
 そのとおりですけど、確実にそれを住まい手がする保証がない以上24時間換気を推奨せざるを得ません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング