あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

主人のことで相談します。
主人はお酒が大好きで、毎日お酒を飲んでいます。
休肝日を作るように何度も言いましたが、聞きません。
逆に適度なお酒は健康にいいんだ!と返されます。
適度とはどのくらいなのかが分からないのでいつもケンカになるのですが。。

主人は外に飲みに行くと、かなり酔っ払うまで飲みます。でもそれは月に1度か2度です。ビール2杯くらいと日本酒です。

家ではビールがあればビール350が3缶くらい。(発泡酒ではないです)
焼酎があれば、水割りで3~4杯くらい。
日本酒だと2~4合くらい。
これは一日に飲む量です。

まだ若いので人間ドッグなどもしたことありません。

肝臓に負担がかかってるんではないか?と心配になります。
何か病気になってからでは遅いし、困ります。

お医者さんに相談した方がいいのでしょうか?
今の主人の現状は問題ない範囲といえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

厚生労働省では、節度ある適度な飲酒は1日平均純アルコールで20グラム程度としているそうです。



・アルコール|厚生労働省
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b5.html

A 回答 (12件中1~10件)

ご安心ください。


すぐにどうこうというほどの量ではありません。
楽しく飲めるうちは飲みましょう。

ただし、若い方が飲むとついついおつまみに脂っ
こいものが多くなります。このほうが要注意です。

また最低年に1回は健康診断を受けて肝機能のチ
ェックを心がけてください。

このようなご質問をされるということは、奥様は
飲まれないのでしょうね。
飲む人間の気持ちはなかなか理解できないでしょ
うが、できるだけわかってあげてください。

飲んだら記憶がなくなり、なにをするかわからな
いとか、飲んで運転するとかでないかぎり、ご主
人様の現状にご心配は要りません。
    • good
    • 15

私もお酒大好きで毎日飲んでいます。


私もだいたい質問者さんのご主人と同じくらいの量です、
祖父が大酒のみで苦労したので、親は飲みませんが、
苦労を知らない私は飲んでしまっています(^^;)
周りには1人酒や毎日飲む事を批判されるので、
隠れて飲んでしまいます。
なかなか止められないです、体が辛くなるのは嫌なので
一応1年に1回は血液検査とかしてます。
ただ最近思うのは、将来子供生みたいですが、妊娠~授乳期その時禁酒するのが恐怖です(++)というか本当は将来に備え、
今からも酒控えないとダメだと思うんですが…、
適度なお酒はいいんだ!と私も自分に言い聞かせてしまいます、
そして人からお酒の飲み方について批判されると
飲みすぎは良くない、当たり前だとは思ってもカチンときてしまったりします…何と言うか、お酒=自分?みたいな
お酒を悪く言われると自分を全否定されているような
気がしてしまいます(私の場合です)
私は出来たら軽い血液検査などをされたらいかがかなと思います、
ちょっとした体調不良などでも簡単に受けられますし…
ちょくちょく検査してそれなりに問題なければ飲酒も良いんじゃないかなと思います(偏った意見ですが(^^;)
    • good
    • 15

毎日の飲酒は良くないと思います。



「逆に適度なお酒は健康にいいんだ!」というのも休肝日をとって適量のアルコールをとる場合に言えることだと思いますので。
そこで、適度とはどのくらいなのか…
わかりません。聞いたことのある話では一日に日本酒で一合程度、と言うのを覚えています。ですが、あまりあてにならない量だと思います。アルコールの分解能力は個人差が非常に大きいので、誰にでも同じように当てはめてしまうのはおかしいと思っています。酔わない程度に飲むのが良いのではないでしょうか。

お酒を好きで飲んでいる人はいくら言ってもやめてもらえないでしょう。アルコールがどのような害があって、毎日の飲酒が体に良くないということがわかっていてもやめられないのだと思います。

現状ですが、日本人の体質から考えると飲酒量としては多いのではないでしょうか。できるのなら少しずつでも減らしていったほうがいいと思います。せめて、外に飲みに行った次の日は休肝日をとってもらうとかそのくらいから始めて、それと定期的に健康診断を受けたほうがいいと思います。ご主人の体が心配だから、ということを強く伝えてみてはどうでしょうか。
少しでもお酒を飲むと気分が悪くなるような薬を使うこともできますが(医師の処方箋が必要です)、そこまでの状況では無いと思います。
    • good
    • 8

結論から言って、「お酒の適量」というのは迷信です。

恐いのは肝臓疾患だけではありません。たまたま肝臓が丈夫な人もいて一見元気にしていますが、脳萎縮が起こっていたりします。お酒に関して、なんとしてでも飲もうと人格が変わるのはそのためです。

飲酒と死亡率のリスク増加
http://www.pbhealth.med.tohoku.ac.jp/outline/coh …
飲酒と全がん発症リスクの関連について
http://www.pbhealth.med.tohoku.ac.jp/outline/coh …
適量飲酒でも脳萎縮の可能性
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno7/3706/ …

学校では教えてくれませんが、お酒はタバコと同じように中毒性があるため、大半の人は常習するようになります。やめられないので、税金がかけてあります。酒飲みの医者は「アルコールを飲むと血管が拡張、血行が良くなり体にいい」と都合のいい解釈をしていますが、広がった血管は収縮します。拡張と収縮を繰り返すと、血管はボロボロになり、見た目も中身も老化してしまいます。

また、耐性がつき、酔えなくなるため、段々と量が増えていきます。最初お酒を飲みだしたときは、もっと量が少なかったはずです。お酒を飲む人で、例えば、コップ1杯未満という飲酒量で押さえるのは不可能です。したがって、お酒には適量はありません。

人類の歴史において、昔はお酒は高級品でほとんど飲めませんでしたが、いまはいつでもどこでも変える時代になりました。飲酒運転が社会問題となりましたが、健康被害も含めて、現在、世界中で飲酒による被害が問題になっています。そのため、WHOは今年5月の総会で、タバコと同じようにテレビCMの規制を行なう可能性があると言われています。

この「禁酒・禁煙」カテゴリーは、基本的にお酒を飲む人しか来ません。なぜならば、お酒を飲まない人はお酒に関心がないからです。また、酒飲みは出来ることならばやめたくないから、「そのぐらい大丈夫」と必ず書きます。だから、気をつけてくださいね。
    • good
    • 17

>家ではビールがあればビール350が3缶くらい。

(発泡酒ではないです)
>焼酎があれば、水割りで3~4杯くらい。
>日本酒だと2~4合くらい。
>これは一日に飲む量です。

即ち、ビール1050ml+焼酎水割り3~4杯+日本酒2~4合?
それとも、ビール1050ml or 焼酎水割り3~4杯 or 日本酒2~4合?

後者なら、若くて酒を飲める人なら普通かなという気もします。
実際私もそれくらいは飲んでました。

原因不明で肝機能が低下した時に医者に言われたのは、休肝日を週一日設けるより、6日飲まずに残り一日でたんと飲めと言われました。
連続飲酒(毎日飲酒)の方が、アルコールの分解で毎日肝臓を酷使することになるからです。

肝臓を気にするのも良いですが、私はアルツハイマーの方が脅威です。
飲酒は脳が萎縮する一因だったと思います。
後、数十年後に影響が・・・

因みに現在でも日本酒なら1合程度は毎日飲んでます。
流石に体調が悪いと感じた時には飲みませんけどね。
お酒が好きな人はそんなもんだと思いますよ。

年に1回の健康診断で肝機能の状態を示すγ-GTP・GOT・GPT(これらは肝臓の細胞が壊れていく時に出る酵素の値です。特にお酒の影響はγ(ガンマ)-GTPに顕れます。)が異常な値でなければ別段気にする必要もないかと思います。

余談ですが毎日ビールのレギュラー缶(350ml)を3本飲むなら、1リットル缶を1本飲んだ方が経済的です。昔1mlあたりの金額を算出した時に1リットル缶が1番安かったと記憶しています。
    • good
    • 13

お酒の適量はコップ1杯にも満たないぐらいの量だったはず(たしか) 早いうちからたくさん飲むと、早いうちに肝臓がやられます。

変に習慣付くと、やめられなくなる危険もあります。そうなれば一生お酒は飲めません(本人が飲みたくても)
このまま、これが続けば、いつの間にかアルコール依存症になる危険があります。参考になる物として、吾妻ひでおさんが描いた漫画で、失踪日記(発行所 イースト・プレス)というのが、漫画の後半にはアルコール依存症になったときのことが描かれています。どれぐらい世の中に出たのかはわかりませんが、アルコール依存症になるまでの生活も描かれているので、どこかで読む機会があればぜひ
    • good
    • 6

若い時から抑えておかないと働き盛りのときに…、なんてことにもなりかねないのでもう少し抑えたほうがいいかと思います。


せめて週に1、2日は休肝日を作ったほうがいいと思います。

>逆に適度なお酒は健康にいいんだ!と返されます。

これは本当です(エタノールが分解されて酢酸が生成される)が、ご主人の量は明らかに適度な量とは言えないです。
缶ビール1~2本ぐらいならまだ問題ないかと思いますが…。
    • good
    • 5

離島で内科医をしています。


OKwaveをテレビで、みて、こんなところなのかと初めて投稿します。
ご主人は肥満はありますか?
高血圧はどうですか?
いま、問題になってくるのはアルコール性の肝障害というよりは、
アルコール多飲→脂肪肝+肥満+高脂血症+耐糖能障害(糖尿病?)→メタボリック症候群→動脈硬化の年齢以上の進行→心臓病、脳梗塞
かもしれませんね。

肝臓だけが問題じゃないんですが、年齢にもよりますが血のつながった人に、心臓病や脳梗塞の方がいるようであれば、そっちの病気を、肝臓を悪くしている人がいれば節酒を勧めるといいですね。

まずは年一回の健康診断(職場検診)を受診して
AST,ALT,γGTP→アルコール性肝障害であがる
UA(尿酸)→ビール、えび、カニ、卵であがる
TC(総コレステロール),TG(中性脂肪)→高カロリー食で上がる

こんなものが異常値になっていないか調べてもらうといいですね。
    • good
    • 4

ご主人は・・・かなりハマってますね・・。


きっと我慢できないんでしょうね・・・・・
お医者さんは・・・変わった事などあれば
念のため行った方が良いと思います。そして
早めにお酒の量を少なくしていったほうがいいと思います。
老けていってしまった時、よりお酒を・・・・止められなくなり・・
好むかもしれません。
出来れば早めに手を打っていったほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 2

僕はお酒を飲みませんが、外で飲むくらいはどうなっても許してはいいのではないでしょうか。


お酒を飲む人は、”適度なお酒は健康にいいんだ”絶対言いますけれど、そんなことを言う人は、もう適度を超えているのではないでしょうか。話で聞いたのですが、日本酒は悪酔いするらしくカロリーも高いとのことです。焼酎は、カロリーも低く、アルコールも1つの種類だけなので、悪酔いしづらいと最近聞きました。 毎日お酒を飲んでいると糖尿病になります。100歩譲って暗に焼酎を勧めてはどうでしょうか。普通に言うと大体の人はムキになって怒るのではないでしょうか
夫婦で体を動かす趣味などを探してはどうでしょうか?なんか時間がもったいない感じがします。お酒を飲まない人としては。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

アルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

私は毎日、発泡酒を晩酌に350mlを1本と氷結350mlを2本飲んでいます。 このままのペースで行っても大丈夫でしょうか?

また、痛風も将来恐いのですが、大丈夫でしょうか?
ビールよりも発泡酒の方が痛風になりにくいのでしょうか?

詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、目安となるアルコール依存症の症状を以下に列記してみます。

・飲まないと眠れない。

・飲んだ翌日、手が震える。または指先がこわばったようになり、字が書きにくい。

・飲んだ翌日、汗が出る。 

これらは、離脱症状といって、アルコール依存症の重要な徴候だそうです。
これに
・2日(48時間)以上に渡って、飲んだら寝るを繰り返す

という症状が加わると、完全にアルコール依存症と診断されるようです。
もちろん、これらの症状に当てはまる=アルコール依存というワケではありません。
ただ、可能性は高いと思われますので、ご心配でしたら専門医を受診してみてください。
もし、アルコール依存であるなら1人で脱却するのは無理ですので、、、。

痛風に関しては、「何とも言えない」というのが答えでしょうか。
たしかに「アルコールが原因だ」という研究結果もありますが、まだまだ「研究段階」であり、因果関係は解明されていないと言えます。

取り合えず、毎日の飲酒をやめ2~3日事に休刊日を入れることをお薦めします。
アルコール分解の為の肝臓をいたわってください。

参考URL:http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、...続きを読む

Q毎日350mlのビールを飲んでいるとどんなことになりますか?

仕事も一段落し9時ころになるとのんびりしながら350mlの発泡酒か
ビールを一本飲んでいます
先日受けた人間ドックで肝のう胞が二個あるといわれCTもとっていただいたのですが、年一回は様子をみてくださいといわれ、癌などではないとほっとしたのですが、アルコールとの関係もあるのでしょうか?
先生は関係ないといわれたのですが、毎日でも少量飲んでいたら
体には悪いなと思いつつもこのくらいならいいかなの繰り返しです

毎日飲まれてる方?主婦の方ってどの程度飲んでいるのでしょうか?
またこういう生活では健康に異常をきたしてくるのでしょうか?

Aベストアンサー

医者の言うとおりビールとの因果関係は低いと思います。そもそも肝硬変などはアルコールの摂取のしすぎにより肝臓に負担がかかりすぎるのが原因で毎日とはいえ1缶でそのようなことはまずありえません。1本飲んですぐに酔って次の日に二日酔いなんてことがない限り肝臓は正常にアルコールを分解していることになりますので心配ありません。ビールではなく脂っこいものとか多くとるほうが反対によくないように思います。
毎日1缶と限定であれば気晴らしにもなりますし、健康的ではないでしょうか。ご飯も美味しくいただけます。これが徐々に摂取量が増えるようだと要注意です。

Q焼酎1本 何日で飲みきりますか?

酒好き亭主の妻です。

うちの主人に休肝日はありません。
焼酎 一升(1.8リットル)を1週間もたせることが出来ません。毎日、ビールを大瓶1本、そして焼酎です。

人によって飲む量の差はあるでしょうが、世間の皆さんは 焼酎1本を何日で飲みきりますか?皆さん、このくらい飲んでしまうのでしょうか?
私も飲みますがコップ一杯で酔います。
参考までに教えてください。

適量オーバーは承知です…。

Aベストアンサー

体質が大きいですね。
横山大観(日本画家)は毎日清酒を2升飲み国宝級の名作をたくさん残しています。ボケることなく89歳という当時としてはスゴイ長寿でした。すごい肝臓の持ち主ですね。このような人は稀にいます。知人の部下は1升飲んでも30分後にはシラフという酒を飲ますのがもったいない人も。大観もアルコール依存症ですがアルコールのある状態で神経が張りつめ繊細な筆さばきがきるという普通人には理解できない人です。酒を飲みながら論文を書くという人が身の回りにも何人かいました。アルコール依存症で若死にした人もいます。

問題はアルコール依存症です。アルコールは一種の麻薬ですから徐々に脳がアルコールにコントロールされます。
毎日飲むということはアルコール依存症の一歩を踏んでいます。アルコールが切れた、飲めと命令します。
飲酒で生活や仕事に支障(遅刻、休む)が出てくれば入院レベルです。一生断酒しなければなりません。
肝機能が壊れ仕事はできなくなり肝硬変からくる動脈瘤破裂とかガンで死亡します。後輩に肝臓が破壊され死んだのもいます。我が職場で早死には大酒飲みが多いですね。平均寿命は52歳といわれています。我が職場では50歳と52歳でした。

毎日飲むとできやすいガン
咽頭がん、食道がん、胃がんです。原因はアルコールが分解されてできるアセトアルデヒドです。アセトアルデヒドを素早く分解できる人は横山大観のような酒飲みエリートです。
酒飲んで翌日も息が酒臭い(アセトアルデヒドの臭い)人は癌になる人です。このような人は飲む量をビール1本か焼酎なら半合とし週に4日はやめましょう。

ちなみに私は会合では2、3合飲みますが家ではまったく飲みません。家に酒があっても料理にしか使いません。

体質が大きいですね。
横山大観(日本画家)は毎日清酒を2升飲み国宝級の名作をたくさん残しています。ボケることなく89歳という当時としてはスゴイ長寿でした。すごい肝臓の持ち主ですね。このような人は稀にいます。知人の部下は1升飲んでも30分後にはシラフという酒を飲ますのがもったいない人も。大観もアルコール依存症ですがアルコールのある状態で神経が張りつめ繊細な筆さばきがきるという普通人には理解できない人です。酒を飲みながら論文を書くという人が身の回りにも何人かいました。アルコール...続きを読む

Qお酒をよく(ほぼ毎晩)飲むのに体型維持している方に

30代後半の男性です。
今のところBMI20程度(身長183センチ・66キロ)ですが、中年太りが怖い年代になり、おなか回りが気になり始めました・・・
しかし、お酒が好きで毎晩のように飲んでしまっています。
飲む量はワイン2~3杯と、ウィスキー1杯程度。
気休めでしょうが、糖質が多いといわれているビールは飲んでいません。
ざっと計算したら、夕食のカロリーはアルコール込みで1500程度、一日の合計は2500程度です。

同じように毎晩お酒・アルコールを飲まれる方で、スリムな体型を維持している方、どのようなことに気を付けていらっしゃいますか?ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私はかつては酒を全く嗜まなかったのですが、会社で管理職になって酒の味を覚えてしまい、以後ここ数年は毎晩ビール2缶(700ml)あるいはビール1缶にワインをグラスで1~2杯、というのをずっと続けていますが、それでも18kgほど減量しました。

今でも多少の増減はあってもトータルでは維持しています。

気を付けていることといえば、腹が減るまで食わない、というポリシーを徹底することですね。
昼間はほとんど腹が減らないので昼食は食べません。朝もお腹が空かないときは食べません。

夜はさすがにかなりお腹が減るので、そこでは酒とサラダとご飯、おかずも食べます。
運動もします。一日25,000歩目標で活動しますし、朝は一時間ジョギングします。

個人的には「お酒では太らない」は正しいと思いますよ。しかしおつまみは太る。
アルコールしか摂らないのならそれほど心配する必要はないでしょう。

でも毎晩「飲む量はワイン2~3杯と、ウィスキー1杯程度」は少し多すぎませんか。
太らなくても、そのうち肝臓が壊れるんじゃないかな。余計なことですけれど。

Q10年位前から、ビールにして2リットル位を毎日

10年位前から、ビールにして2リットル位を毎日、週末は毎週のように飲みに行き重度の二日酔いになるくらい飲んでいます。

健康診断の血液検査などは異常なかったのですが、健康診断では分からない脳のダメージが心配です。
現在、32歳なのですが記憶力が前より落ちたように感じるのですが、
飲酒によるものか加齢によるものかわかりません。

毎日晩酌をしていて、アルコールのせいで記憶力や理解力等が落ちたと感じられたかたはいますか?

Aベストアンサー

成長期の人に取って、アルコールは脳の発育に悪影響が有りますね。
ですから未成年者の飲酒が禁止されているわけですが、男性の多くは、脳だけは30歳ぐらいまで成長期ですので、成人になっても、飲まないほうが良いとは思います。

成人であってもビールをコップ一杯飲むごとに脳細胞が10万箇死ぬと言われています。
つまり貴方の場合は、毎日100万箇の脳細胞が死んで行く計算です。
しかし、アルコールよりも加齢の影響が大きいと思います。

30歳ぐらいまでは記憶力抜群と言われた私ですが、記憶力の低下を自覚したのは14歳ぐらいのときでした。
その後、歳を重ねるごとに記憶力は低下の一途でした。
それでも他の人と比べると記憶力は抜群に良かったと思います。
ただし過去の自分と比べたら惨憺たるものでした。
30歳を過ぎたらガクッと記憶力も理解力も低下したので、貴方も私も同じ、加齢現象かと思います。

肝臓の話をしましょう。
行きつけの自動車整備工場に、ある日、若くて美人でスタイル抜群の女性が事務員として入ってきました。
そして、社長に紹介してくれと頼んだのですが、社長は「あれは親戚の娘なんだけどさぁ、酒の飲みすぎで、まだ22歳なのに肝硬変になってるんだ。どこにも就職出来ないからってんで押し付けられたんだよ。そんな女は紹介出来ないよ」と言われました。
一体いくつの時から酒を飲んでいたのか恐ろしいですね。

私の会社の同僚が、毎日晩酌をして、休みの日は朝から晩まで飲み続けていました。
彼は、それが自慢でもありました。
そしてみんなが、「そんなに飲んだら肝臓がやられるよ」というような注意をしていたのですが、彼は「バッカヤロー、俺の肝臓はそんなにヤワじゃねえよ」と言っていました。
ところが、ある年に会社が集団検診を始めたのです。

その人は、「肝臓がボロボロで、もう手遅れ。治療できず」と診断されてガクッとうなだれていました。
43歳で肝臓がボロボロとはねぇ。
しかし、あの強がりは何を根拠にしてたのでしょうか。自覚症状が無いから?
でも肝臓は、「沈黙の臓器」とも言われるぐらいですから、自覚症状など有るはずが無いですよね。
肝硬変になると固いシコリを感じられるそうですが、肝硬変では超手遅れで、肝臓移植しか治療手段が無いですから、後は肝癌になるのを待つぐらいしか出来ないですね。
私も気をつけなければ・・・。と、いうことでお互いに気をつけましょう。

そう言えば、毎日晩酌をしていると酒のつまみばかり食べるので栄養のバランスが極端に悪くて、体も脳も栄養失調になりやすいそうです。
一度食生活を見直しては如何ですか。

成長期の人に取って、アルコールは脳の発育に悪影響が有りますね。
ですから未成年者の飲酒が禁止されているわけですが、男性の多くは、脳だけは30歳ぐらいまで成長期ですので、成人になっても、飲まないほうが良いとは思います。

成人であってもビールをコップ一杯飲むごとに脳細胞が10万箇死ぬと言われています。
つまり貴方の場合は、毎日100万箇の脳細胞が死んで行く計算です。
しかし、アルコールよりも加齢の影響が大きいと思います。

30歳ぐらいまでは記憶力抜群と言われた私ですが、記憶力の低...続きを読む

Q私のビールの飲む量は異常でしょうか?

月|火|水|木|金|土| 日
4|3|3|3|3|7|11
3|3|3|3|4|9|9

上は最近2週間で、一日当りに飲んだビール及び発泡酒500mlの本数を記録したものです。基本的に飲む銘柄は発泡酒:スタイルフリーがほとんどです。

ごらんの通り、平日はだいたい3本(=1500ml)で、土日は10本(5000ml)前後の飲酒量です。

記録をつけたのは初めてですが、ここ何年かはずっとこのようなペースで飲酒を続けています。

一日の適量はよく500ml強程度と聞きますが、私の場合酒に強い体質なので、その分個人差として上乗せして1500mlを適量と考えてはいけないでしょうか?

今のところ、健康診断などでは特に問題はでていないのですが、やっぱり問題出てからでは遅いでしょうか?今のうちに控えるべきなんでしょうか?

でも、すっかり習慣化してしまいやめる方法がわからないです。
仕事が終わるころ(実際は、終わる1時間くらい前から)には、飲みたくて飲みたくてしょうがないのです。
効果的に止める方法などありましたら教えてください。

月|火|水|木|金|土| 日
4|3|3|3|3|7|11
3|3|3|3|4|9|9

上は最近2週間で、一日当りに飲んだビール及び発泡酒500mlの本数を記録したものです。基本的に飲む銘柄は発泡酒:スタイルフリーがほとんどです。

ごらんの通り、平日はだいたい3本(=1500ml)で、土日は10本(5000ml)前後の飲酒量です。

記録をつけたのは初めてですが、ここ何年かはずっとこのようなペースで飲酒を続けています。

一日の適量はよく500ml強程度と聞きますが、私の場合酒に強い体質なので、その分個人差として上...続きを読む

Aベストアンサー

60台の男性です。

私も50台半ばまでビールの消費量が半端ではなかったです。 平日も週末も大体、500mlのロング缶を毎日平均4本でした。

家内から 「飲みすぎると明日の仕事に差し支えますよ」 と、毎日叱られていました。

失礼ですが、おいくつなのでしょうね? もし50歳までの方でしたら、大丈夫、年を取るごとに嫌でも飲酒量は自然に減ります。 というか、体が受け付けなくなるわけです。

それと、飲みたくなるのはビールだけでしょうか? それでしたら、そんなに心配される事はないかなと思うのですが、もし他のアルコール類でも構わない場合は、やっぱりアルコール中毒の可能性を心配した良いと思います。

あと、食事はしっかり召し上がっているでしょうね? 酒で体を壊す人は大体、小食です。

しっかり食べて、しっかり飲む、そして、しっかり眠る ・・・ このパターンを守っていれば、そんなに心配される事はないかなと思います。

ただ、週末の二桁は凄いですね。 何時間かけて飲むのですか? もしかして昼間から?

1日の内でも飲む時と1滴も飲まない時と、メリハリを付けるようにしましょう。

それと、年に1回は必ず健康診断、特に γ-GTP や中性脂肪などアルコールが原因で引き起こす不具合の値には、これからも注意しましょう。

あと私の場合は、ビールのせいで翌朝、下痢をする事が多かったです。 これも良くない兆候だと思いますので、要注意です。

60台の男性です。

私も50台半ばまでビールの消費量が半端ではなかったです。 平日も週末も大体、500mlのロング缶を毎日平均4本でした。

家内から 「飲みすぎると明日の仕事に差し支えますよ」 と、毎日叱られていました。

失礼ですが、おいくつなのでしょうね? もし50歳までの方でしたら、大丈夫、年を取るごとに嫌でも飲酒量は自然に減ります。 というか、体が受け付けなくなるわけです。

それと、飲みたくなるのはビールだけでしょうか? それでしたら、そんなに心配される事はな...続きを読む

Qお酒をやめたいです。。

はじめまして、私は一人暮らし、26歳女です。
今年夏に離婚しました。
離婚の原因はお酒の飲みすぎです。
結婚直前半年前に、職場で飲み友達に出会って飲むことを覚え、ほぼ毎日飲んでいました。
遠距離結婚のため相手はそのことを知りません。

結婚してから、仕事、相手に対するストレスで毎日飲みました。たぶん相手は飲むのを嫌がってました。
でも飲みました。
仕事で毎日疲れていたし。
離婚するときは、「相手のせいだ。離婚して、一人になって自由気ままになれれば、お酒を毎日飲みすぎることは無い」、と信じました。

しかし、一人暮らしを始めて、お酒を毎日飲んでいます。
そして、結婚前からの、「暴食」のくせがよみがえりました。
今は、お酒と暴食で、毎日気持悪くなるくらい飲み、食べます。
仕事にも集中できません。
窓口業務のくせに、朝から顔ははれ、ここ3ヶ月で15キロくらい太りました。
制服も恥ずかしいくらいきつく、周りの人に笑われるくらいで、
体重のせいで足腰が痛いです。
もう、恥ずかしくて田舎にも帰れません。

暴食は、お酒をやめればやめられそうです。
暴食の衝動が起きるのは、飲んでからなので。
私は今、周りに友達がいないので(性格的にも)毎日つまらず、
帰り道、コンビニにより、4~5人分のおさけと食べ物を買って帰り、部屋で飲んで食べます。
食べ物は、きっと3000kcalぐらいは食べてます。

ダイエットもしたいです。どうしたらいいんでしょうか。
このままでは病気になり、死んでしまいそうです
お酒をやめたいのです。ストレスがたまっても、仕事で疲れても。
せっかく健康に生んで育ててくれた母親を裏切っているようで苦しいのです。
早死にもしたくないのです。
また恋愛もしたいです。
どうか、知恵をお貸しください。

はじめまして、私は一人暮らし、26歳女です。
今年夏に離婚しました。
離婚の原因はお酒の飲みすぎです。
結婚直前半年前に、職場で飲み友達に出会って飲むことを覚え、ほぼ毎日飲んでいました。
遠距離結婚のため相手はそのことを知りません。

結婚してから、仕事、相手に対するストレスで毎日飲みました。たぶん相手は飲むのを嫌がってました。
でも飲みました。
仕事で毎日疲れていたし。
離婚するときは、「相手のせいだ。離婚して、一人になって自由気ままになれれば、お酒を毎日飲みすぎること...続きを読む

Aベストアンサー

健康のためにも,少し自己管理した方がよさそうですね.
お酒については,「絶対に飲まない」というのは大変だと思うんですよ.
ぼくの場合は,「週に2回は飲んでもいい」っていうルールにしました.
1回しか飲まなければ,翌週3回飲めるんです.(笑)
すると,どうしても飲みたいときにしか飲まないので,酒量が少しずつ
減りました.1回に飲む量を厳格に決めておかないとダメですね.
減量については,毎日体重計に乗ってグラフを書くことをオススメします.
そして,とにかく食べ物を買わないこと.
目の前に食べ物があるのに食べないのは,すごくつらいですよね.
でも,買うのをあきらめるのはあまりつらくありません.
身近に食べ物を置いておけば,どんなに意志の固い人でも食べちゃいますよ.
グラフをつけていると,どういう生活をすると体重が順調に減って,
どういうときに増えるか,というのがよくわかります.
風邪をひいたりすると乱高下します.運動すると一時的に増えます.
しかし,運動した方が長期的には楽に減量できます.
体重が減っているのが目でわかると,減量も頑張れるんですよね.
頑張って下さい!
(ちなみにぼくは半年で15kg減量しました.)

健康のためにも,少し自己管理した方がよさそうですね.
お酒については,「絶対に飲まない」というのは大変だと思うんですよ.
ぼくの場合は,「週に2回は飲んでもいい」っていうルールにしました.
1回しか飲まなければ,翌週3回飲めるんです.(笑)
すると,どうしても飲みたいときにしか飲まないので,酒量が少しずつ
減りました.1回に飲む量を厳格に決めておかないとダメですね.
減量については,毎日体重計に乗ってグラフを書くことをオススメします.
そして,とにかく食べ物を買わないこと.
...続きを読む

Q休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

ふと思ったのですが、飲酒される方で「お休みの日には昼間からお酒飲むよっ」て方多いんでしょうか・・
家族としての予定は何もないとしても、子育て期なので夫に昼間から飲まれると、少々困っているですが・・
(昼間から飲んでも身体には負担がかからないのでしょうか・・?)

Aベストアンサー

>休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

普通ではありません。特別です。♪
特別に美味しいのです。休日の醍醐味!・・とまで言えば大げさかなぁ。(笑)

私は、月に一度くらい、そういうことあります。
その日は、どこも出かけることがない・・が前提になります。
(休日は、アッシーくんとしての職務が多いので 汗)

昼間から飲む、という後ろめたさが追い打ちをかけて、なおさら美味しいです。
TVかコンポかを軽くかけて、ゆったりと飲みます。
そんな日は発泡酒ではなく、本物のビールがいいなぁ。
ん~・・至福の時。


でも、毎週というのは贅沢ですね。そんなゼータク、許してはいけないでしょう。
旦那さまにも何か出かける用事をつくって、飲まさないようにすればいかがでしょう。
少なくとも二週間に一度くらいにするように。

そのほうがきっと、(毎週飲むより)二倍は美味しいはずですから。

※一週間に飲む量を決めておくというのも、方法のひとつかもしれませんね。
他人さまだから言えることかもしれません。
失礼しました。m(_ _;)m

>休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

普通ではありません。特別です。♪
特別に美味しいのです。休日の醍醐味!・・とまで言えば大げさかなぁ。(笑)

私は、月に一度くらい、そういうことあります。
その日は、どこも出かけることがない・・が前提になります。
(休日は、アッシーくんとしての職務が多いので 汗)

昼間から飲む、という後ろめたさが追い打ちをかけて、なおさら美味しいです。
TVかコンポかを軽くかけて、ゆったりと飲みます。
そんな日は発泡酒ではなく、本物のビー...続きを読む

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Q食べずに飲んでたら痩せていきます。

くだらない質問ですみません。

バーテンのバイトを始めて、
夜9時から4時まで、ずっと食べずに飲んでます。
(フード類をお客様にご馳走になるのはダメなので)

強いほうですが、テキーラショットが続くとさすがにしんどいので
いわゆる「高カロリー」なカクテルばかり何杯も飲みます。
お仕事が終わった後、たまに吉牛、普段は菓子パンなどを食べてから 寝ます。

ですが・・・・毎日、バイトのたびにゆっくりとやせていきます。
163cm53キロ→50キロ(ひと月)

今のところ、体を壊していたり、ストレスになったりする兆しは無いのですが。
これはお酒の力でしょうか???

Aベストアンサー

原因は2つあると思われます。

1つは、アルコールは分解の時に糖を消費するということ。簡単に言うと、肝臓がフル回転することになり、その活動エネルギーとして糖が消費されるため、通常より消費カロリーが増えます(ただし肝臓は酷使され、疲労しています)。

もう1つは、不規則な生活と栄養のバランスが崩れていること。炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルのバランスが崩れたり、不規則な生活が続くと、体にダメージが蓄積します。

その結果、危険な状態にあると判断した体は、筋肉を落とし、代わりに脂肪をつけ始めます。筋肉は脂肪のおよそ1.1~1.2倍の重量があるため、筋肉が脂肪に置き換われば、見た目が変わらなくても体重は減ります(代わりに体脂肪率は上がっている)。

こうしたことが原因で、酒量が増えると体重が落ちやすくなるのです。

ただし、これは内臓に深刻なダメージを与えることになります。
個人差もありますが、体というのはものすごい耐久力をもっているので、そうそう壊れません。
ですが、安心して不規則&栄養不足な状態を続けていれば遅かれ速かれ体を壊します。

お酒は適量なら薬ですが、度を超えれば毒です。健康的に「引き締まっていく」のと不健康に「やつれていく」のを混同しないようにしてください。

普段は、なるべくバランスのよい食事と出勤前に軽い運動をするなどして健康を維持するように努めてください。

原因は2つあると思われます。

1つは、アルコールは分解の時に糖を消費するということ。簡単に言うと、肝臓がフル回転することになり、その活動エネルギーとして糖が消費されるため、通常より消費カロリーが増えます(ただし肝臓は酷使され、疲労しています)。

もう1つは、不規則な生活と栄養のバランスが崩れていること。炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルのバランスが崩れたり、不規則な生活が続くと、体にダメージが蓄積します。

その結果、危険な状態にあると判断した体は、筋肉を落とし...続きを読む


人気Q&Aランキング