親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 或るBL小説に出てきた「ミハイル」で検索したら、「神使首ミハイル」という名が、ハリストスと共にありました。ロシア正教会で「大天使ミカエル」の事を「神使首ミハイル」と呼ぶのでしょうか?綴りはアルファベットだと、どのように書くのでしょうか?
 イスラム教で「大天使ガブリエル」を「ジブリール」と呼ぶように「ミカエル」をロシアでは「ミハイル」となるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本はいろいろな国の読み方がごっちゃになっていて分かりにくいですね。


Michaelは日本で天使としての慣用表記は「ミカエル」ですが、英語読みするとマイケル、ドイツ語読みすればミヒャエル、多少綴りは変わってしまいますが、フランス語ならMichelでミシェル、イタリア語はMicheleでミケーレ、ロシア語だとNO.1さんの通りMikhailでミハイルになります。
Mikeマイクなんていう名前もMichaelの短縮形、愛称形なので元は同じです。
いろいろな言語圏に広まっていくにつれて、同じ言葉も次第に変わっていきますからね。
語源はヘブライ語で「神に似たものは誰か」というような意味だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 さまざまな言語で色々と変わりますね、元は同じなのに。

お礼日時:2007/03/25 06:15

その通りです。

ミカエルがミハイルになります。ミハイルはロシア語読みです。なお神使首は「大天使」「天使長」の意味です。
ちなみにイスラム教ではミカールになります。
アルファベットの綴りはMikhailとなります。ロシア語も表記したかったのですが、やり方がわかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 ミハイルはロシア人の名前で知っていたのですが、「神使首」に首をかしげてしまいましたが、「天使長」を意味していたのですね。

お礼日時:2007/03/25 06:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング