プロが教えるわが家の防犯対策術!

公立の小学校に入学したばかりの息子の教科書について皆様どう思われるのでしょう?

昨日新1年生の教科書が配られたらしく、何気なくめくってみました。国語の教科書だったのですが、最初の10ページくらいまで、字が全くなく、絵しか描かれておらず、やっと字がでたらと思ったら、たったの6文字、、、

正直びっくりしたというより、あまりのレベルの低さに日本の将来まで危惧してしまいました。私の時代(33歳)のものさしで判断したらだめなのでしょうが、公立の教科書のあまりのひどさに驚きました。

絵が多いとは聞いてはいましたが、絵本より字がない。しかも薄い。
国語だけでなく、算数、生活?しょしゃ?全てのレベルが低く、これがゆとり教育なのでしょうね。確かに詰め込み教育は良くないとは思いますが、息子の将来を考えると、正直、不安より、絶望に近いものがあります。

公文に行かせることを即座に決めました。公立の授業だけで、国立大学は100%無理ですね。

格差社会と言われていますが、進学塾にいく子供は優秀な人材、行かない子はあくせく働く労働者になりなさい。と政府が暗に仕向けているとしか思えません。自民党に入れるのやめようかな。。。

皆様はどう思われますでしょう?1年生から塾もかわいそうとは思うので、3年生くらいまでは公文、その後、また考えます。はあ。私学が良かったかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

やはり驚かれましたか。


私もそうでした。

私は3人の子供の父親で、上の子は4年生になります。最初教科書をもらってきた時、国語よりも算数の薄っぺらさ、内容のなさに愕然としてしまったことを思い出します。
しかしながら、最初の子は担任の先生がベテランで、学習意欲を持たせることに熱心であったため、『国語の音読』『算数の計算』などが毎日のように宿題で出て、また日記の提出も義務付けられていたため、基礎学力では他に後れを取るようなことはなかったと思います。
が、昨年他の地域に引っ越してみてびっくり。距離にしてわずか10キロの場所なんですが、その教育程度の低さに、あきれ果ててしまいました。
のんびりしたという言い方も出来るのですが、宿題なし、教えるレベル最低・・・・、数え上げたらきりがないほど唖然とさせられました。
4年生に上がったのを機に、自宅での通信教育をやめて進学塾に通わせ始めたのですが、レベルがまったく違い、戸惑うことばかりです。息子は学校ではかなり出来るほうらしいのですが、塾ではまあ真ん中あたり。うちの学校の子達は軒並み下位をうろうろしているそうです。
息子の話によると、一緒に塾のテストを受けた子達で集まったとき、あまりのレベルの違いに皆がショックを受けていた、とのことです。
教科書の質も問題ですが、それよりも学校がどのようにそれを運用して教育しているのか、に目を配られるのがいいかもしれません。(何しろ驚くことばかりです)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

>教科書の質も問題ですが、それよりも学校がどのようにそれを運用して教育しているのか、に目を配られるのがいいかもしれません

そうですね。教科書も変わりましたが、教育方針も変わったと思いますので、授業内容に注視していきたいと思います。授業参観がもうすぐあるようですので、、、

ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/12 13:53

子供を3人持っている母親です。

はじめまして。

今年になって小4の息子が、受験したいっいて言い出したのであわてて、塾に入れて、びっくりしました。

だって20年くらい前には、普通に学校で教えてもらっていた、勉強を塾でしているのですもの。
でも、それが、大変、大変!
だって、学校でやってくだされば、すごく楽なのに
学校でだらだらと勉強させられて、塾でハイスピードで、足りない分をやっているんですもの。

実は、我が家は、上の子は、塾も行かず、中学まで公立で通わせたのですが、学校の授業をしっかり聞いて宿題をやっていればいいって、信じていましたが、高校受験前に、社会は、授業が終わらなかったんです。
びっくりしました。

そして、息子が、塾に通っていろいろな情報が入ってきて、またまたびっくり!
教科書が、ちがうんだそうです!
私立の中学と公立の中学の教科書を見比べてびっくりしました。
公立の中学の教科書は、とてもキレイで見やすくて
内容が、内容が、とても、簡潔でした。
1を聞いて10を知る天才ならば、この教科書で十分でしょう!

無知な母でした。
    • good
    • 3

子どもの発達は総合的なものです。



うがった言い方をすれば、公文は単に答えを先取りして知るだけのことです。簡単に答えががなければやる気を出さない、褒美がもらえなければ勉強はしない、という子供に育つ可能性だってあるわけです。もちろん公文はそんなことを意図しているわけではありませんよね。本当に能力を伸ばすことも十分にできるものでしょう。大切なのは、親であるあなたが公文をどのように生かして子供の能力を伸ばすかです。学習教材や習い事程度で国立大学に行けるか行かないかが分かれるわけがありません。習い事とは、子供自身が新しい知識や学問に出会ったときに、人よりも多くのことを吸収し何かを学ぼうとする力を育てるためにするものです。

もう一つ。

私は教師ですが、「レベルの低い」とされる教科書ですら、クラスの7割近くの子供は苦労して勉強している時代です。昔は1年生の入学式で、配布物の確認がとても楽でした。子供自身が、自分の机の上に載っている配布物を、他者から自分へ渡される物だというルールを理解し、それは、まわりにいる児童と同じ量だけ配られるのだという認識があり、足りないモノがないかどうかを判別する「比較」という概念を持ち合わせていたものでした。同じ量や種類であることを認知する認識力は数の大小の概念であったり、かけ算の土台となる力です。「比較」という概念もまた図形認識の力であったりします。今はそれらがことごとく失われています。これは学校教育の問題ではありません。「ゆとり」教育のせいでもありません。ほかでもなく、親が子供のレベルを下げているのです。

ゆとり教育の問題点は、もともとまともだった子供たちの学力レベルを下げてしまったのではなく、もともと低いレベルの子供たちの現状を変える政策として適切ではなかったということです。

政策や制度の責任にする親からはまともな子供は育ちません。あなたは、現状に危機意識をお持ちなので、これをきっかけに親としてどのように子供と関わるのか、どのように育てたいのかを考えてくださいね。子供にとって家庭の中で交わす親子の会話や環境こそが教育の大部分だと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。この掲示板は現役の教師の方も拝見されているみたいでとても参考になりますね。

>配布物の確認がとても楽でした。子供自身が、自分の机の上に載っている配布物を、他者から自分へ渡される物だというルールを理解し、それは、まわりにいる児童と同じ量だけ配られるのだという認識があり、足りないモノがないかどうかを判別する「比較」という概念を持ち合わせていたものでした

入学式の当日、配布物は親御さんが確認してくださいね。と確かに言われましたね。私が1年の時どうだったかは忘れましたが、そういうことでも教育につながっているのですね。勉強になります。

お礼日時:2007/04/22 09:33

最初から文字がびっちり書いてある教科書では


お子さんが<勉強はつまらないもの>と思って
しまうのではないでしょうか?
色んな挿絵があって、想像して、勉強してゆくのが
いいと思いますよ。
まだ1年生の今のうちは、ガリガリ勉強よりも
<学校は友達が沢山いて楽しいところ>と思って
くれた方がいいのではないでしょうか?
入学する前から字が書ける子もいますが
読めない子もまだいます。
そんなに絶望までしなくてもいいと思いますよ…。
中1ならまだしもまだピカピカのかわいい1年生ですから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

学校で給食も始まり、毎日元気に登校しております。あまりがりがりとは言わずに、学校の楽しさを味わってほしいと思い、毎日シマジロウの1年生版??をして、机に向かう習慣づけをしております。
今は教科書は持ち帰らないのが普通なのか、家で予習ができません。
それが少し不満ですが、、、

お礼日時:2007/04/22 09:24

こんにちは。


私も四月から小学1年生になる子どもの母親です。
何年も前からゆとり教育と週休2日制などにより自分たちの子どものころの学校教育の質の低下がうたわれており、とても懸念していました。
実際、教科書をみて驚きませんでしたが、教科時間の減少で教員の技術力によって学習力に差がでざる追えない内容だなと感じました。通っていた幼稚園はいまで言う二学期半までの国語・数学の学習力をつけていただいていただいているので、うちでは今は小学校で復習している感じです。公文も良し悪しがあるのでよいと手放しに喜べませんが、うちでは国語の理解力を深めるために読書時間や覚えたい漢字を勝手に子ども自ら覚えたり、足し算引き算は毎日100マス計算で習得しています。あと、かけ算は小学校へあがると同時に覚えさせています(早い方が覚えも良いらしいですよ)。国語の理解力はすべての学習に通ずるので力を入れています。低学年での基礎学力は将来的に学習力を高める上でもっとも大切だといわれていますのでご家庭でできる基礎学力の向上方法を活用するのが大切で一番の学習方法だと思います。しかし、アメリカと交わした協定内容の中に小学校教員は週休二日制に通ずるものがあります。この内容もふまえて知ってしまうと子どもの教育を公立の学校だけに頼ることはいけないと誰しも感じるのはあたりまえだと思います。親主導で教育していかなければいけないなと感んじながらshigemarukoさんの悩みに共感しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。息子さんも同学年ですね。もうなじまれましたでしょうか?

すごい幼稚園に通われていたのですね。うらやましい限りです。
100マス計算は1年生からでもできるとは知りませんでした。家でもやってみようかと思います。

>小学校教員は週休二日制

教育基本法改正案にて、土曜日の隔週の授業増加を懇願しておりましたが、審議中の改正案は7時間授業、夏、冬休みの1週間削減、、、
低学年が7時間も集中できるかどうか疑問です。夏休みの削減は思い出を作る時間を減らすのもうーんという感じです。ましてや英語まで増やすのは本末転倒な気がします。阿部政権に期待したいと思います。

お礼日時:2007/04/17 17:44

私はタダの子持ち母です。


3年2年と幼児の子供を持っています。全て公立で行かします。

拝見させていただいた限り、教科書の表面だけで想像されていますが私は逆に絵だけの方が想像力もいるし考える時間も沢山いると思いますよ。

授業参観で絵での国語がありました。
子供達にどんな物があるか何をしているかどう思っているかなど聞いていって、こどもそれぞれの意見を聞くことが出来ます。
つまり答えはないもの。今の教科書ではこたえは一つが多く、算数でも一つですよね?答えから導かれる問題を考える方が私は脳を使いとてもいいと思います。ただ答えを出させるのではなく、柔軟に考える力を1年生の初期で勉強してる物ではないでしょうか?

あなたが考えた教科書の絵だけのページ、たった6文字という発想の方が乏しくそういう親を持つ子はそういう考えになってしまいそうで可愛そうです。

私学が良かったなどと今更言ってもどうにもなりません。あなたが決めた道です。戸惑う気持ちはお子さんに悪いと思います。
私は31歳ですが子供の将来に不安は感じていません。それは勉強が全てではないと思っていますから。

学校に不信感を抱く事は子供にも不信感が生まれそうです。塾や公文で補えるところは補ってあげて、お子さんが国公立に受かると良いですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは。返信ありがとうございます。

>あなたが考えた教科書の絵だけのページ、たった6文字という発想の方が乏しくそういう親を持つ子はそういう考えになってしまいそうで可愛そうです。

そうですね。意図がなければ、教科書の検定に通るはずないですもんね。第一印象で書き込んだ次第ですので、こんな書き込みになってしまいました。
ただ、この掲示板にて多少現状の考える教育について理解できました。
なるほどと思う部分、うーんと思うところもありますが、2、3年生になって、この教科書で良かった。と思えれば良いですね。

お礼日時:2007/04/17 10:19

現在の学校教育においては、「知識を詰め込む学習」から「考える学習」に移行しました。

それが原因で、新1年生の段階では文字が少なく絵が多い国語の教科書になってしまったのです。

私が小学生の頃は、「漢字を暗記する」「計算の仕方(公式)を覚える」「歴史年表を暗記する」といった授業が多く、教科書に書かれていた文章も今の教科書に比べたら非常に多かったです。『暗記力=学力』、『知識の量=頭の良さ』ということで、とにかく学習は知識を詰め込むことで知恵を創り出すという方向でした。


現在、ゆとり教育によって考える授業(学習)が重要視されました。物事を考えるためには、前もって知っていることを生かさなければなりません。つまり既習事項(今まで習ったこと)をもとにして、新しいことを考えるといった方向になったのです。新1年生で言えば、幼稚園で習ったことをもとにして新しい学習の内容を考えるということなんです。幼稚園レベルの学習がもとになっているわけですから、国語の教科書の最初のページは簡単になってしまうのは当然のことですね。


私の個人的な意見としましては、『知識を詰め込む学習』と『考える学習』の両方をすべきだと思います。知識があっても考える機会がなければ知識を活用する力が育ちません。考える機会があっても知識がなければ何も考えが出てきません。両方があって成立するものですが、なぜか日本の教育はどちらかに偏る傾向にあるようですね。

しかしながら、受験をして高学歴を得たいのであれば、『詰め込み型』の学習の方が現在の日本に合っていると思います。学習塾の中で進学に力を入れているところは「詰め込み型」がほとんどです。質問者様のご指摘のとおり、進学塾にいく子供は優秀な人材として活躍し、行かない子はあくせく働く労働者になるといった、格差を生み出すことになります。もちろん塾に通う・通わないに影響さない子供もいますが、やはり影響される子供の方が圧倒的に多いような気がします。

>公文に行かせることを即座に決めました。
私は賛成ですね。公文に通わせることによって学力が高まりますし、学習の習慣が身につきます。もちろん意欲的に学習するということが重要になってきますけどね。高学年くらいから子供が塾に通う傾向にあるようです。

塾で詰め込み型の学習をして、しっかり知識を身にうえで、学校で考える学習をすれば、すばらしい結果につながると思います。「知識」と「考える力」の両方を高めることができますからね。

参考になれば、嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。返信ありがとうございます。
確かに私たち時代は詰め込み型だった気がします。新1年生でやっとお友達にも恵まれてきました。楽しそうに学校に行っているので、一安心です。

下のレスに書いたように、なるべく家庭学習で見てあげれるように、努めております。怒らないようにしながら^^

考える学習によって詰め込み型よりも柔軟な思考力を身につけ、成長し手くれればと思っております。

お礼日時:2007/04/17 10:11

こんにちは。

私は、今年度から公立小学校教諭になった者です。
受け持っているのは3年生ですが、思ったことがあるので答えたいと思います。

>公立の授業だけで、国立大学は100%無理ですね。
どのようなレベルの国立大学を目指されているのかはわかりませんが、私は小学校~高校まで公立でも国立大学へ進学しました。
なので、行けるのかどうかは、その子自身にかかっている問題であると思われます。地区の高校制度(?)にも不満をもっていらっしゃるようですが、レベルが低いと言われている高校でも、塾へ行ったりして補うところを作れば、国立行く子がいます。まずは、息子さんの能力を信じてあげてください。

>公文に行かせることを即座に決めました。
私の友人に公文に行っていて、小4までは学年トップレベルだったけれど、その後ガタガタ落ちてしまった人がかなりいました。公文は良し悪しがあると思います。低学年のうちは、自宅で取り寄せる教材などで保護者の方が見てあげるほうが、親と子の関係も作りあげられることができるし良いと思います。親と過ごせる時間が少ない子は、かまってほしいのか、学校で目立つ行動をとりたがることが多くなる傾向があるので…。

最後に…
私も、今の教科書は易しすぎると思っています。正直、教えていても「こんなの子ども既に知ってるよなぁ…」って思っています。補助教材を使ったり、プリントを用意して、できる限り教科書以上のことを身に付けさせていこうと考えているくらいです。
子どもがこの先何でもできるように土台を作ってあげたいですからね…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。返信ありがとうございます。
先生方も今の教科書は簡単だと思われているのですね。安心いたしました。補助の教材もそうですが、ここに書かれておられるように、よりいっそう家庭学習を重視すべき事はすごくわかりました。ただわが子なので、感情がはいってしまい、声を荒げるといいますか、、、反省いたします。

公文はやはりいろいろなところで書かれておりますが、応用問題になるときびしいご意見が多いように思われます。少し考えたいと思います。

>親と過ごせる時間が少ない子は、かまってほしいのか、学校で目立つ行動をとりたがることが多くなる傾向があるので…。

そういうものなのですね。できる限り子供とのコミュニケーションをとっていこうと思います。すごく参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/14 20:24

こんばんは、私も2000年度生まれの娘を持つ父親です。

私の場合は、娘が幼稚園の年長になった春に、1~3年生の教科書を購入しました。やはり、私もshigemarukoさんと同じ気持ちになりました。

 ただ、私の場合は、教科書の内容や学校での授業内容などあまり気にせづ、教科書の内容に沿って、自分で教えることにしました。1年生の中は、国語中心にZ会の教材などを使いながら、教科書の書き写し、音読、物語の読み聞かせ、漢字などを進め、進めるものは、どんどん上位の学年に進めさせております。算数は足し算、引き算が中心で、DSの百ます計算のソフトで遊びながら、整数中心に一緒にやています。夏くらいには、単位や図形なども出来ればと考えております。

 やはり、公立学校ですから、さまざまな考えの親御さんがいると思います。学力主義、スポーツ主義、まだ、何かをさせる時期ではないと考える親御さんもいると思われますし、学校の先生は、私の考えでは、学内や教室の集団生活での管理人さんだと思いますので、自分で出来ること特に学力増進は、管理人さん任せにしないで、自分でやると決めました。

 公文の良し悪しは別として、今の現状に対して危機感を抱いたことは、正常だと思います。さらに、塾を探したことも当然ではないでしょうか。

 余計なことだととは思いますが、他人に子供の勉強を任せるのであれば、教科書の単元(積荷目録)くらいは、確認してはいかがでしょうか。
 今、何を勉強しているのかくらいは、把握しておりませんと、朱に交わることもあるかもしれませんので、積荷目録は確認しておいたほうが、良いと思います。

 私も学校教育に不満を感じますが、今からスタートすることで、5年生や6年生になって夏休みや冬休みを塾が通いで終わらせないように、一歩でも前進できればと考えております。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。返信ありがとうございます。

>やはり、公立学校ですから、さまざまな考えの親御さんがいると思います。学力主義、スポーツ主義、まだ、何かをさせる時期ではないと考える親御さんもいると思われますし

そこが公立のいいところだと思います。入学式では明らかにあっち関係の方と見られる親御さんもいましたし(何かされることはないですよ)
養護学級もあります。いろいろな家庭環境の子供たちが勉強し、時にはけんかもし、その経験が必ず役に立つと思います。

私の仕事では常にいろいろな方々と接する機会があります。ある人事担当者のお話を聞くと、最近の新入社員は有名大学は出ているが、打たれ弱い。家で怒られたこともないので、上司の立場で注意すると、PTSDから、欝を発症し、休職してしまい、その親が謝罪を求めに来る始末だそうです。もう注意すらできないらしいです。

これは極端な例かもしれませんが、公立に行かせたことがよかったと思えるような学校生活をしてくれればと思っております。

お礼日時:2007/04/13 12:26

三番です


普通挿絵は文章だけではわかりにくいところを補うものですが文字が少ない絵が下手では取り得が無いですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立小学校・1年生の時間割(授業科目)を教えて下さい

公立小学校の1年生(できれば2年生も)の授業って どんなものがあるのですか? 国語が週3回、体育が2回、音楽が1回、など具体的に教えて頂けると助かります。また5時間授業ってあるのですか?
(ちなみにこちらは大阪ですが、どこの地域でも同じですかね?)

Aベストアンサー

東京都在住です。
国語:6回、算数:3回、生活3回、体育3回、音楽2回(うち専門の先生1回、担任1回)、図工2回、読書・道徳・学活各1回です。
5時間授業は週2回(火・木)です。

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む

Q小学校の家庭学習 公文?学研?チャレンジ?

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英語・スイミングに行ってますし、
下の子は、英語・空手・週末は野球に行ってます。
時間があれば、友達と公園で野球をする毎日。
チャレンジをやめてしまうと、全く勉強しなくなる不安もあります。

そこで、チャレンジなど何もしていないお子さん、
公文や学研に通っているお子さん、
チャレンジや公文や学研をしていたけどやめたお子さん、
ご意見をお聞かせください。
やってよかった、意味がなかった・・・なんでも結構です。
夏休みの間だけ、公文か学研に通わせようかとも考えています。

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英...続きを読む

Aベストアンサー

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時の公文は行ったらひたすら問題を解く感じだったのですぐに飽きて辞めました。
塾は先生の話が面白かったので続きましたが、宿題をほとんどしませんでした。
なので、勉強はそれほどできる方ではありませんでした。
それでも、家にいたら全く勉強をしないタイプの人間なので、
塾に行くことでそれなりに「勉強する時間」は取れていたと思います。

質問者さんのお子さんの場合、質問者さんが勉強を見てあげられるとの事なので、
他の回答者さんの仰るように市販のドリルなどでも良いのではないかと思います。
いつ何をやるのか予定をお子さんと相談しながらしっかり組んでそれを守らせる事ができれば、
わざわざ公文などに行く必要はないと思います。
しかし、守ることができそうもなければ、塾などの「勉強する時間と空間」を用意するというのも手だと思います。

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時...続きを読む

Q公文 宿題の量について

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題として持って帰ってきます。
(1週間総合計60枚になりますね)
もっとも、幼稚園のころ(すなわち公文に通い始めて最初の頃)は、大量の宿題をすごいスピードでこなしていたのですが、学校が始まると、時間的にも体力的にも以前ほど公文に時間をさけなくなりました。また内容も難しくなってきています。幼稚園のころのようにはいきません。

今、週に60枚ですが、一般的な枚数なのでしょうか?? 娘は宿題をいやがる日とすすんでする日と波があります。いやがる日は泣き出します。(お子さんが泣かれたことってありますか??)

質問文がどうもうまくまとまらないのですが、
たとえば、小1ならだいたい週に60枚くらいするのは、公文のやりかたとして、またドリルの量として、一般的なのでしょうか?
またはどちらかというと、多いのでしょうか?
まわりに公文生がいないので他の小1のお子さんの様子がまったく分かりません。capableに出てくるお子さんは強烈に進度が進んでおられて、比べる対象になりません・・・

小1ならこんなものなのでしたら、娘に「みんな出来ることだから、頑張って宿題しよ」と励ましますが、どうなんでしょうか?
もちろん個人差があるでしょうから、回答は存在しないかも知れませんが、皆さんのお子さんの様子でいいので、宿題の量を中心に、色々生の声をきかせて下さい。よろしくお願い致します。

教室が変わって、たくさん不安材料があるので、たくさんききたいことがあるのですが、些細なことでも結構ですので、皆様のご様子、経験談などもきかせて頂けると参考になります。(新しく変わった公文教室は教え方、導き方があまりに杓子定規なので、辞めることも検討しています)

小1です。公文を始めて5ヶ月ほどになります。
(算数を英語を学習しています。国語もしていたのですが、
「書くのが面倒、辛い」と泣き出すので辞めました。
算数は現在C、英語はHで、今度、表彰というのがあるそうです。)

最近引越をし、教室が変わりました。教室が変わると同じ公文でも まったく別物ですね・・・ 正直、戸惑っております。それがきっかけで最近よく公文について悩みます。

とりわけ宿題の量について、急に不安になってきました。
娘は一回に算数15枚と英語15枚を宿題とし...続きを読む

Aベストアンサー

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入った」とか言ってました。

うちも同じですが、進んでやっている日もあれば、ぐずりながらやっている日もあります。
私はぐずっている日は無理にやらせようとは思いません。そんな状態でやっても身につかないと思うからです。
「そんなんだったらやらなくていい」と私は言いますが、結局こなしています。
うちはスイミングに週1で通っていますが、その日はクタクタのようです。それでも課題はこなしているようです(強制はしていませんが本人がやると言います)。

-----------------------------------------
お嬢さんはバレエを週4でやっていらして、また、公文の進度も速くとても頑張っていらっしゃるのですね。
先生としてはかなり期待しているのでは? ただ、その期待が重圧になっては元も子もありませんので、先生に率直なところを相談されてはいかがでしょう。うちもやはり進度上位者の集いというのに呼ばれていますが、先生の気合はかなりのものです。

私の個人的意見ですが、辞めるという選択肢は最後の最後かなと思います。月並みながら、「継続は力なり」と言います。
もう少しお嬢さんの体力や時間と相談して、こなす量を減らしてでも継続されるべきではないかと私は思います。

私は学校教育にあまり期待していません。あんなに驚くほどヌルいカリキュラムでは子供を駄目にしてしまうとさえ考えています。
本当に子供は皆天才だと思うのです。それを「詰め込み教育がダメ」だの、「偏差値至上主義はダメ」だの、間違った方向に話が行ってしまったと私は思います。

小学生や中学生のうちは基礎学力をつけねばどうしようもありません。
その基礎がなければ研究だって出来ないわけです。基礎のうちは詰め込むしかないでしょう。
のびのびやらせるのと、学ぶ機会を与えないのとは違うと思います。
知らないことには興味だって湧かないわけですから。学校はそういう機会を子供から奪わないで欲しいと私は思います。

あまりお一人で考え込まずに先生に相談を、また先生に言うのが少し気が引けるならまずはお父さんへの相談はどうでしょう。
長文失礼しました。

公文に通う小1の子供を持つ父親です。
年中から年長へあがる際に、私の転勤により教室が変わりました。
確かに先生のキャラクターは全く異なり、当初戸惑いました。

うちは毎日、朝と夕方に2回プリントをしているようです。
朝は学校に行く前に、算数5枚、英語5枚、国語3枚くらい。
夕方は、算数5枚、国語3枚くらいのようです。
これを平日含め土日もこなしています。(私は土日しか見てませんが)

進度のことは正直あまり詳しくありませんが、算数は割り算の筆算、国語は小4くらい、英語は「Gに入...続きを読む

Q成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

サッカー少年の小3の息子についてです。
現在公立小学校に通わせており、中学受験も考えています。

さて、小2までは、まあそこそこ、学校の授業にもついていけていましたし
担任が丁寧だったこともあって、各教科に不安はありませんでした。
しかし…

小3になって、担任がものすごくビジネスライクというのか、まあ丁寧じゃなくなり、
(もしかして小3という学年がそういう学年なのかもしれませんが)
勉強も難しくなってきてるな、という私の雑感もありますが…
1学期、持って帰るテストがのきなみ悪いのです。
100点満点で、30点、40点、50点…
得意なのは算数だけで、あとは、ケアレスミスや、問題文の読み飛ばしなど…
もうとにかく、目も当てられません。

そして、漢字の書き取りもさっぱり…!!!
宿題で練習するのも、おざなりな感じなので、小テストなどさんざんです。

「おれ、算数以外は苦手」と言い始め、私としては危機感を感じ始めました。


小2までは、そんなに難しい内容ではなかったものの、小3になってから、社会、理科、
そして国語と、どんどん苦手意識を持たれ、嫌いになられては、
どうにもならないような危機感があります。
普段の家庭学習はというと、公文をやっている(算数)くらいで、あとは学校の宿題。
外で思いっきり遊ばせることが一番かと思い、比較的のびのびと過ごさせていました。

そしてこれから夏休み。
学校の勉強をそつなくこなしていれば、こんな悩みもなかったのですが、
私としては「嫌いになりかけている学習を、嫌いにならないで軌道に乗せたい」のが願いです。


そこでいろいろ考えているのですが…
子供にとっては毒薬、というか麻薬、かもしれませんが、
毎日、学校の宿題以外に、私との勉強の時間1時間を確保して、私の考えるカリキュラムを
一緒に勉強する。そして、そのバイト料として、きちんと勉強しきったら毎日100円あげる。

…のようなやり方はどうだろうか、と本気で悩んでいます。

今まで、ご褒美としてなにかを買ってあげたりすることは、あまりありませんでした。
時たま、遊戯王などのカード150円を買ってあげることはありましたが、
定期的ではありませんでした。また、お小遣いなどもあげていません。

しかし、今回は本気で、モノで釣ってでも、前向きな気持ちで勉強をさせるべきではないかと
考え始めました。悩んでいます。これ以降、モノを用意しないと勉強しなくなると
そっちのほうが問題、とは思っています。ですが…(涙)。

情けないのですが、もうなかなか、勉強する気になってくれないし
勉強しはじめてもすぐ飽きて、私にくってかかってくる始末…。
家庭学習のいい癖がつけられなかったのは私の責任でもあるかもとも思います。

ちなみに公文は、なんとかぶうぶう言いながらも、安定して一定の枚数をやらせられています。
しかし非常にやらせるのに、私の気力体力を使います…(汗)。
勉強は嫌いではないけど… 遊びのほうを優先したい、という子供心で
日々喧嘩喧嘩ではあります。

バイトという形で勉強させる、これが毒であり麻薬であることは重々承知です。
しかし、毎日100円として、40日だから4000円になるわけですが、
DSのソフト4000円1本と、合計金額は同じくらいですよね。
しかも、塾に毎日通わせるくらいなら、安くつく気もするし…。
はたして最後まで勉強が続くかはわかりませんが、こちらも腹をくくるとして…

こういった勉強のさせ方が、非常に問題があるというご意見はあると思いますが
理想論よりも、実効性のあるやり方がないものかというのが今の私の本音です。

また、ほかに、なにかいいアイディアがあれば、アドバイスいただけるとうれしいです。

成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

サッカー少年の小3の息子についてです。
現在公立小学校に通わせており、中学受験も考えています。

さて、小2までは、まあそこそこ、学校の授業にもついていけていましたし
担任が丁寧だったこともあって、各教科に不安はありませんでした。
しかし…

小3になって、担任がものすごくビジネスライクというのか、まあ丁寧じゃなくなり、
(もしかして小3という学年がそういう学年なのかもしれませんが)
勉強も難しくなってきてるな、という...続きを読む

Aベストアンサー

同じく小3の息子がおり、公立小ですので勉強している内容はほぼ同じかと思います。
御質問者様の心配な気持ち同じ母親としては理解できますが、お金云々では私は信じられません。長い先の事を思うと私なら絶対しません。
私は褒めてあげたい気持ちを形にするために がんばったねノート というノートを作り、プリント1枚や音読10分など区切りをつけ、シールをどんどん貼っています。10枚たまると30円~くらいの駄菓子プレゼント、はしていますが、これはどうせ、実は、日々の子供のおやつですので、勉強関係なく与える可能性の高いものです。息子も十分承知しつつもがんばったからなあーと言ってお菓子貰うのが楽しいようです。

ご質問の内容を読んで感じたのは息子さんは算数以外全て苦手、というより、長々とした説明(先生の話、問題や教科書の文)を理解するのが平均の同世代の子より苦手なのではないか、ということです。日常会話ではもちろん何も問題ないでしょうが、込み入った解説を理解するのが苦手なのではないでしょうか。
社会や理科はまさしくそうですよね。算数特に計算問題はパッとやれますね。算数の文章題はどうですか?
問題の読みとばしは数回読んだだけでは理解できないところからきているのではないでしょうか?
お小遣いをあげてまでさせる、どんな勉強のカリキュラムをお考えなのでしょうか?
説明の理解力アップが必須なのではないでしょうか。これは単純なドリルだけでは難しいのではないでしょうか?

うちは、塾も行っていませんし(中学受験全然考えていませんので)理科社会はまだ一回も問題集をさせていませんが、帰ってくるテストはまだほぼ満点です。覚えることが増えたら将来問題集を…と思っていますが、今は全く問題ないようです。
うちの子は耳で聞いて理解することと、文章の読解力が非常に高いです。授業の内容を十分に把握し、先生の話をよく理解しているのだと思います。

もし私の息子が御質問者様のような状態になったならば何をするか、
まあ、目先、遅れてしまった勉強はドリルでフォローしてもいいけれど、根本の問題点(説明の理解が苦手)が解決されないと、これからの授業も皆、内容が右から左に抜けてしまう可能性があります。追っかけ追っかけしてもおいつかないと思います。人の何倍も勉強してもイマイチ…なんてことになりかねないような気がします。

・遅れた分の十分なドリル 30分
・予習も少し 10分
・音読(理解力を高めるため様々な本を1日も欠かさず)10分
・親からの読み聞かせ 10分
・会話の充実 常に
休みの日は全てこれの2倍(つまり夏休みならこれですね)

私ならこんな感じで計画しますかね、きっと…

会話の充実の際に気をつけることは、お子さんと話するときに、主語をなるべくきちんと入れる習慣をつけるといいそうです。(国語力アップのために)
きた、きた、ではなく、お父さんがきた、という具合に。
変な略語 食器洗浄機→しょくせん、みたいなのは極力使わないほうがよいかと思います。あんまり無精な話し方はよくない、ということですかね。

同じく小3の息子がおり、公立小ですので勉強している内容はほぼ同じかと思います。
御質問者様の心配な気持ち同じ母親としては理解できますが、お金云々では私は信じられません。長い先の事を思うと私なら絶対しません。
私は褒めてあげたい気持ちを形にするために がんばったねノート というノートを作り、プリント1枚や音読10分など区切りをつけ、シールをどんどん貼っています。10枚たまると30円~くらいの駄菓子プレゼント、はしていますが、これはどうせ、実は、日々の子供のおやつですので、勉強関係なく...続きを読む


人気Q&Aランキング