【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、


私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

実際に診断を受けられたとのお話ありがとうございます
お子さんの症状はさぞかしご心配されたと思います。
実はうちの子も書き取りなどで長時間机に向かっていると
目の疲れに加え吐き気を訴えることがあるんです。
実際吐いたことはありませんが・・・
学校に慣れてきた部分で安心していいのかな?という面と
穿ってみるとという面でどうしても未だに揺れ動いています。
自治体の発達相談センターのようなものがあるとネットにありましたので
一度相談だけでもしてみようかなとは思っています。

お子様が現在も学習意欲を損なわずに通学できているなんて
本当に素晴らしいですね。
うちの子が今後どうなるかわかりませんがもし診断がついても
そういう環境であってほしいと願っています
とても参考になりました

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 23:13

 今のところ授業に支障がないと判断されているのなら気にしなくてもいいかも。



 通級教室とかありますか? 言葉がしっかり話せない、聞き取れない場合は、その教室でしばらく通っていくというのもあります。そこで改善がなければ医師の診断をといわれるかな。

 
    • good
    • 15
この回答へのお礼

発音は多少舌足らずですが、聞き取れないということはありません。
読みの時とその理解にかなり不安があるので相談させていただきました。
ことばの教室は電車で3駅程度の距離の学校にあるようです
でももちろん学校の話があってのことですから
担任に必要ないと言われている以上、それを無理にとも言えないんですよね・・・
そして、おっしゃるとおりなんとか授業についていけているのなら・・・とも思いますよね。
検索したら自治体の相談センターや
紹介状なしでも発達診断していただける病院をいくつかみつけました。
いつでも相談できるように番号は控えてあります
受診にはまだ揺れていますが。

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 23:26

教育臨床論の視座で予備校講師が個人的見解の回答しませう



>読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

学習障害の判定は難しいので、いつになっても疑う必要性がある話です
そもそも、学習障害というのは、ある程度の障害レベルに到達した場合に下される診断であって、
悪い意味で言えば学習障害というのは程度論で考えるのが正しく適切なわけです
穿った表現をすれば、誰しも軽度の学習障害の危険性がある・・とも言えるし、発現しない学習障害もありえるわけです
学習障害の可能性は想定されますが、如何せんまだ判定するに適さない
一番学習障害診断される典型的な「識字障害」の可能性は指摘できますが、問題は障害よりも当人の克己心
学習障害の可能性があったとしても、その状況を踏まえて学習しよう・対話しようと言う気概・覚悟が重要でしょう
逆に言えば、「識字障害」というのは識字率が高い社会では病気だが、識字率の低い社会なら病気でもない・・という事実もあるわけで・・・
言いたいことは、学習障害として到達度が未熟であっても、全く認識できないわけではないのだから・・という意味である
ましてや経験による認識によって対話能力が低い低年齢であれば多少の障害があるのは普通なので
様子見でも良いでしょうが、気になるなら、学校心理士に相談、紹介の上に臨床医に相談されると良いでしょう
学校心理士に相談することをお薦めするのは、専門医を知っていることもありますが、臨床結果を経て学校・自治体教育委員会単位での教育対応の責務が発生するからです
つまり、学校心理士を経て様々な教育環境の改善が期待できるので、全体にとってプラスになると思って良いでしょう

>夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

公文ルーチン型は学習障害などを見抜く契機になるので、継続しつつコミュニケーションできるなら続けるのが良いでしょう
ちなみに、現在は国語だけのようですが、今後は広い範囲に問題が生じる可能性はあるとは言えます

>学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

重度かつ臨床的に顕著な傾向があれば、診断はできるはずです
しかし、重度・顕著さがあれば、国語以外でも問題が発現するはずなので、診断は無理だと思われ

>健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)
こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

とりあえず、コミュニケーションを
あと躾の部類と規則正しい生活リズム(たまにハメを外そう)に留意しましょう
ちなみに、異性の両親の存在が今後重要になるので、くだらないことでも話し合う親子関係が望ましいと思います
とりあえず、まだ自我形成前なので、独居部屋ではなく、居間などの家族の目がある部屋で大部分の時間を”家の時間”としては重視してください
家庭以外では友達関係の充実ぶりに注意したほうが良いでしょうね。むしろ、そちらに問題がないなら学習障害としては、軽度だと断言できるでしょうし
喜怒哀楽の表現が下手であれば、できるだけ言葉ではなく、文字でそれを表現させるように配慮されるのが良いでしょう
学習の延長で家族で交換日記(日誌)などもお薦め(特に忙しい家庭は)

思い出した!
識字意識向上が必要だと思われるので、イメージ識字という手段を高めるために頻繁に外出してください
一番手っ取り早いのが、親子で買い物に行って
「○○を取ってきて」と指示してみて、実物と文字を連動させて識字する学習をお薦めしたい
生活に関係した識字意識は結構効果があるらしいので

まぁ、識字障害ではない可能性もあるので、参考にならないかもしれないし、そうであったほうが良いでしょう

心配するには早いと言えば早いわけですが、保護者心理を考えれば、関係者に相談することの効果・効用はあるでしょう
とりあえず、現状では、そういう保護者の不安な気持ちを可能なだけ「見透かされないように」注意することが必要でしょう
特に異性の両親の動揺に敏感なので、良く考えてくださいな

以上
    • good
    • 11
この回答へのお礼

専門的なお話ありがとうございます
イメージ識字とは初めて聞きましたが、なるほどですね。
この時期でも異性の親の存在が重要と聞いて意外でした
父親(私から見ると主人)はよく育児に関わってくれていますね
今でも勉強みているのは半分は父親です。
私よりも根気強く見てくれているので感謝しています
診断についてはまだ迷っていますが、
「見透かされないよう」という部分が大事なのですね
既にみられている気もしますが・・・反省して見守りつつ
よく考えたいと思います

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 23:00

塾講師、家庭教師経験者です。


知人の娘さんがよく似た状態で、知人から頼まれて相談にのっています。
その子も今やっている所はスムーズに読めるのですが、
「わたし・が」なのに「わたし・は」とよんだり、行飛ばしをします。
それは練習して読めるようになったのではなく、お母さんが読んできかせたり、
学校で友達が読むのを聞いて覚えているだけなのです。
読むだけに必死ですから、算数の文章題も理解するのに時間がかかります。
その子はまず長く座っていることが苦手で、すぐ飽きてしまい、
疲れた、暑い等色々と理由を付け遊ぼうとします。
学校ではなんとか授業中は座っているようですが、上の空だったり、
手遊びをしたりしているようです。
知人は、自分の子の現状をしっかり受け止めていて、このままで人の半分弱しか
できないなら、なんとかして6割はできるようにしてやりたいというので、
私が考えつく限りのアドバイスをしました。

教科書は紙などで他の部分を隠し、1行ずつ読ませるようにします。
最初はどんなにゆっくりで間違えてもいいので、代わりに読んで教えたりせずに、
自力で読ませます。
あいうえおのカードを用意し、言葉遊びをします。カードはパソコンでも簡単に作れます。
くもんに行かれているなら、フラッシュカードをやったことがあると思いますが、
その要領でカードを見せて瞬時にその平仮名を読ませる訓練をします。
集中力のないお子さんなら、最初は50音全部ではなく、5枚~10枚位から
はじめるといいと思います。
さらにそのカードを並べて言葉を作って親子で遊びます。
親御さんが「お・し・り」なんてわざと面白い言葉を作ったり、
あくまでも遊び感覚で楽しんで下さい。
同じものを2組作れば、神経衰弱もできます。
お子さんの好きなキャラクターのかるたもいいと思います。
本を身近なものにするため、図書館に行きます。
綺麗な絵を見るだけでもいいし、自分のカードを作って絵本を借りると、
ちょっと嬉しいものです。
借りた本は無理に読ませようとしないで下さい。
もし下に妹や弟が入れば、ごく簡単な幼児向けの本を読んであげてと
頼むのもいいかもしれません。
漢字は教科書に出てくる順に、1日3個(無理なら2個)を目標に練習します。
ノートを1冊用意して、例えば「大」なら、□きい。□学。等、
親御さんが問題を作ってあげたり、市販のドリルを利用します。
テレビのCMの時や、お風呂の中などのほんのちょっとした隙間に、
その日の漢字を何度も繰り返し書かせます。
算数の計算は、このまま毎日反復練習をして下さい。
お風呂などで数を数えるのも計算の練習になります。
のぼせるほど100まで数えさせるのではなく、1~10とか10~20とか短い範囲で。
また逆に数えさせるのは、引き算の訓練になります。
繰り上がり、繰り下がりの計算は、お金を使うとわかりやすいようです。
1円1十個で10円。10円十個で100円。お金なら両替できますから。
文章題は、いきなり全部を読ませるのではなく、短く区切り、名前や数や単位に
線をひかせながら何が書かれているか理解させるようにします。
「りんごが3こ、みかんが5こあります。どちらがなんこ多いでしょうか」
という文なら、りんご・みかん・3こ・5こに線をひかせ、
何が出てきたかな?りんごは何個ある?というように短い質問をして、
何を求めるか考えさせます。
最初は親御さんが手伝って、りんごがあるねぇ、何個あるかな?3個だね。
と自問自答する訓練をします。
思うように行かなくてイライラするかもしれませんが、決して叱らず、
少しでもできたら大げさに褒めてあげて下さい。
知人のお子さんは、親御さんのフォローで、ゆっくりですが
本が読めるようになったり、それまで4問しかできなかった漢字の10問テストが
6~7問は確実にできるようになったり、文章題も出来るようになりました。
まだ1年生だと、ただ落ち着きがないのか、勉強しないだけなのか、
何か理由があるのか、簡単には判断がつきません。
今はどうぞ焦らず、見守ってあげて下さい。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

具体的な方法をいくつもご紹介くださってありがとうございます
フラッシュカードは公文でやりましたが
やっぱりかなり苦手なようで時間がかかりました
ほかのお母さんなら自然にやっていたことなのかもしれませんが
私自身、褒めるのが苦手な性質なうえ知育的な呼びかけをしたことはほとんどなかったなーと反省しきりです
見守りつつ、褒めていくことは重要ですよね

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 22:25

小学1年(8月生まれ)の娘がいます。


私は元公文生で娘も公文生、私は公文の先生のお手伝いをするスタッフをしています。
なので、いろんな子供を見ています(中には障害をもつ子もいます)。
「文章をスムーズに読めない」「勝手読み、行飛ばし」←低学年には、よくあることです。
「集中力がきれやすい」←子供は集中力が続かないものです。集中力がきれたら、なかなか戻れない子も多々います。集中力がきれたら、集中するべきことに注目させてみてください。
「文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く」←これも、障害がなくてもよくあることです。読解力の問題かな、と。
公文を始められたばかりですね、スタートは子供に無理がなく簡単に出来るところから、簡単すぎない?ってところから、です。
反復学習も、その子の理解力に合わせて、よくあります。
はじめのうちはスモールステップといって、徐々に無理がないようにその子に合わせて進めていきます。
学校の宿題をもちろん第一に、公文の宿題も毎日するように、大変でしょうが、公文タイムを設けてくださいね。
国語の教材が進めば、プリントの中に絵本のお話がいろいろ出てきます。
絵本に興味をもつキッカケになるかもしれませんね。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

公文の方のお立場からのアドバイス、ありがとうございます
特別学習から始めて、新学期を迎えましたが学校の宿題と公文の両立はかなり難しいようで
本人はちょっといっぱいいっぱいです。
お教室の先生と相談しながら本人なりのペースで進めていければと思っています

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 22:08

>もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。



きちんと把握されているようで。仰る通りなんじゃないですか?
「発達はゆっくり、ある点を境に得意になる」、「発達はとにかくゆっくり」のどちらかは知りませんが、前者は心配ありません。後者はその原因究明ですね。

>・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
>・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
>・集中力がきれやすい
>・書き取りをすると目が疲れるという

慣れてないですからね。

>・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
>・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

字や文章に慣れていないのかもしれません。慣れていないので絵本さえ避けるということなんでしょう。それでも暗唱ができるということは耳やリズム感は悪くないということです。

文字が並んでいる本に慣れていないだけの可能性もあります。もともと文字の並びに耐えられないのかもしれません。でも、まだ入学して5ヶ月(授業は4ヶ月弱)なので、どちらかを判定するのは難しいでしょう。

>公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

そうなんです。算数であっても問題は日本語(国語)で書かれていますから、日本語の読解力は何であっても必要です。大抵の子供が「分らない」という問題は、問題の文章が分らないだけですから。

>こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

沢山会話をしてください。「夕焼け綺麗ね」と言うと、何も考えずに子供は「うん」と言うでしょう。そこで終わらせるのではなく、「夕焼けってどいうものだか知ってる?」と内容を確認したり、「あなたはどこが綺麗だと思った?」と内容を深耕したり、「何か他に綺麗なものってある?」と幅を広げたりしてみてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

発達がゆっくりなのは個性と思って保育園生活を過ごしてきましたが、
入学すると一律に成長を求められるんだと知り私もとまどってしまいました。
仕事にかまけて読み聞かせをあまりしてこなかったり、
どうしても一緒に過ごす時間が少なかったことをいまさら反省しています。
たくさんの会話を心掛けていきたいと思います

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 21:56

学習障碍かどうかを判断できるのは「医師」だけです。


心理士さんの場合は「傾向がある」「可能性がある」
という言い方になります。

ご心配でしたら、まずは相談してみてはどうでしょうか。
お近くに小学生対象の子どもに関する相談窓口、ありませんか?
学校内での相談とか。地域によっては巡回相談というものが
あります。これも地域やその学校によっていろいろなんですが、
特別支援学校でも外部生徒の相談を受けていることがあります。

病院は大きなところ、小児医療センターなどがあれば、
発達外来、小児精神科などで受診できます。が、こういう
ところは3ヶ月待ち、という場合が多いです。3ヶ月では
早い、という場合もあります。

学習障碍かどうかは医師が診断するものですが、小1でも
その前の段階でも診断名がつく場合があります。
不安なまま「様子見」をするより、いち早く動くことを
お勧めします。

何もなければ、後で笑い話になります。もし、何かあったと
しても、小1から専門的な指導を受け続ければ、必ず改善します。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

判断できるのは医師だけ、そうですよね。
ここならいろんな例をご存じの方もいるのでは・・と質問してしまいました。

念のための受診と様子見、まだこの間で揺れてはいますが
参考にさせていただきます

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 21:56

こんにちは。


文面拝見させて頂きました。


私にも一年生の女の子がいます。(9月生まれ)
なので心配される気持ちとっても分かりますね~。


私の娘も幼稚園に通っている頃は心配で心配で…


だって今の園児って(昔もだったのかは不明)すごいんですもん。


幼稚園によっては学習が含まれてたりしますが、登園していた幼稚園はなかったんです。
ちょくちょくは教えてはいたのですが、あまり効果なし。


そんな時、年長の時ママ友とその子供同士でカラオケに行った際、友達の男の子はアニメソングを目で追って何曲も歌ってましたから…


娘の一番仲良かった近所の同じ年の女の子なんてひらがな、カタカナ、アルファベットは全部書け、そして漢字少々…でしたよ。驚愕でした。。。


不安も抱えつつ、小学校に入学して現在に至ります。


文面拝見した限りでは、うちの娘とさほど変わりがない様に思えますが…
というよりまさにうちの娘のこと?って感じです。
(うちは…運動神経はいい方かな。と先生に面談で言われました。手先は不明ですが絵描くのはが好きですね。)

毎日勉強を頑張っているみたいですので、えらいな~とさえ思います。


やっぱり苦手な子は多いみたいですよ。
読めても理解していない…てパターンがかなり多いみたいです。

長女が1年生の時の先生に聞いた答えがこれでした。



ちなみに…、
友達に学習障害の子がいますがその子は幼稚園の時、先生に受診した方が…と勧められたって言ってました。
健診では不明。。。

違う障害ですがやはり幼稚園でいわれてましたよ。
こちらの子は乳児健診でも少し心配ですね…と言われたらしいです。


参考になりましたら嬉しいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

同じような子がいる、そういう子が多いと言ってくださり安心しました。
ここで質問したのは誰かにそういっていただきたかったからかもしれません。
自分の名前が読める程度で学校に来てください、と入学説明会で言われたことを
真に受けてしまった自分が悔やまれます。
ある程度の入学準備って必須なんですね・・・

2学期になり、大分成長を感じることも多く、このまま様子を見ていていいのかな…と少し気が楽になりました

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/04 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小1の娘の勉強の遅れ

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もついて、夏休みも一生懸命親子で勉強したのに、何だか大変ショックな言葉でした。

かねてより、遅れ気味かな?とは思ってはいましたが、先生に思い切って「かなり遅れてますか?」と質問すると「正直言ってそうですね。これからが大変になります」と言われてしまい、どうしていいか分からずこちらに相談しました。

同じような体験をした方、また専門の方等色々な方の意見が聞きたいです。是非アドバイスありましたら宜しく御願いします。本当は色々と書きたいのですが、制限があるので伝えたい事すべては書けませんでしたが、何か不明な点があれば補足したいと思います。

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もつい...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいというのは、無理です。
また、長時間やらせると勉強嫌いになります。
出来るという自信を持たせるためにも、親が近くに付いて
いることです。
わからない時、同じ間違えをした時、決して怒らず、繰り返し教えると、必ず理解できます。
また、問題が出来たり、音読で上手に読めたら、たくさんほめてあげてください。
答えに大きなマルをあげると、次もやる気になります。
毎日、10分、落ち着いて学習する所から始めるとよいです。
知人は、6才の時、遅れていると先生に言われましたが、行動が遅かっただけで、後に弁護士になりました。
大丈夫です。
でも、今が大切です。

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいと...続きを読む

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Qひらがながなかなか覚えられない

小1の子なんですがひらがながなかなか覚えられません。宿題で本読みがあるんですが、一字一字指を添えながらたどたどしく声を出して読んでます。現在は宿題の他に、50音を毎日ノートに書くのと簡単な絵本の文章を読むようにさせてます。これだけではダメでしょうか?今まで国語は「はなしたいな」と習ってました。これはすんなり読めたんです。でも、うちの子は字を読んで覚えるというより、人が読んでいるのを耳で聞いて暗記する感じなんです。これではいつまでたっても字が読めないですよね。塾に行かせることは考えていません。

Aベストアンサー

おうちで出来る簡単な方法をいくつかご紹介します。
ポスター
絵が付いたカラフルなひらがなポスターを貼る。本屋さんなど売っています。最近100均でも見ました。うちはトイレに貼ってました。防水のお風呂に貼るタイプもあります。
絵カード
絵とその名前を書いたカードをその品物にはる。例えば冷蔵庫の絵、または写真の横に「れいぞうこ」と書いたカードを冷蔵庫のドアに貼る。カードも売っていますが、漢字やカタカナで書かれているかも。今はデジカメとパソコンでおうちでも作れるでしょう。
フラッシュカード
ひらがなの書かれたカードを用意し、子供に見せ即答する訓練をします。読めたら大いにほめカードをはずし、読めなくても叱らずこれは「あ」だよ、と教え、後ろにもどし、もう一度出てくるようにします。カードも本屋さんなどで売っていますし、手書きやパソコンで手作りしたものでもかまいません。
単語カード
身近な単語を書いたカードを用意し、ひらがなカードと同じように読ませる訓練をする。最初は「あり」「いぬ」など、2文字の短いものからはじめ、徐々に3文字4文字と増やしていく。それが出来たら少しずつ簡単な文を読ませる。
一番大事なのは絶対に怒らないこと。むきにならないこと。読めないとお風呂から出さないなどは絶対にやめましょう。出来たら大げさにほめること。「これな~んだ?」位の遊び感覚でやりましょう。
低学年の集中力はもって15分。短時間で毎日やりましょう。親子のスキンシップにもなりますよ。
最後に、もし色々試して効果がないようでしたら、学習障害も考えて、一度専門の期間に相談することをお勧めします。年齢が低いほど、専門家の適切な対応で改善されるそうです。

おうちで出来る簡単な方法をいくつかご紹介します。
ポスター
絵が付いたカラフルなひらがなポスターを貼る。本屋さんなど売っています。最近100均でも見ました。うちはトイレに貼ってました。防水のお風呂に貼るタイプもあります。
絵カード
絵とその名前を書いたカードをその品物にはる。例えば冷蔵庫の絵、または写真の横に「れいぞうこ」と書いたカードを冷蔵庫のドアに貼る。カードも売っていますが、漢字やカタカナで書かれているかも。今はデジカメとパソコンでおうちでも作れるでしょう。
フラッシュ...続きを読む

Q小1の娘が発達障害?相談に行くべきか悩んでいます

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生活はすごしていたようです。
(子供のいない20代の先生中心の園なので先生はどこまで知識があるのか不明。親に気を使って「だいじょうぶ」と行ってる気もしましたが…。園風として子供の悪いところはあまり教えてくれない園です)

そして、小学校入学。やはり発達のことで気になります…。1歳半下の弟のほうが大人に思えることもしばしばです。
小学校の個人懇談では
「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
といったかんじです。

家では

・時間の感覚がない
・帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
・集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
・買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)
・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
・(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
・一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
・バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
・人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
・理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
・会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い
・ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
・運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
・落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる
・はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
・何度注意してもいつもはなをほじっている
・寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌
・理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
・だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
・絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる


比べてはいけないと思っていても、弟や周りの子よりだいぶ幼い娘に私がかなりイライラしてしまい、ついきつく叱ってしまいます。お友達と出かけた時に我が子の行動が恥ずかしく途中で強制的に帰ったことも何度もあります。これから学年が上がって勉強についていけるのか?友達とうまくつきあえるのか心配です。
学校の先生から指摘されていなくても相談に行った方がいいんでしょうか?
発達障害の特徴などありますか?
長文になりましたがアドバイスをお願いします。

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
ただ、他の子と同じように、健常児の1年生としての範疇で、
これからできていない面をできるようにしていきましょう、という感じでしょうか。

懇談会の際、うちの管理職は、
「親は自分の子供のできていない面は言われなくてもわかっている。
3つほめて、1つ改善点を言いなさい」と言います。
でも担任としては、やっぱりできていない点はできるようになってほしいと思っているので、
ついつい、はっきり言う先生ははっきり言ってしまう…ということもあります。
障害云々ではなく、どの子に対してでも言う先生は言います。
逆に、あまり悪いことは言わず、できるだけ褒めるよう努める教員もいます。

来年度、再来年度、担任が変わると、ただ単に今の担任の基準が厳しいだけなのか、
本当に何かできていない、直らない点があるのか、が分かると思います。

>時間の感覚がない
>帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
>集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
>・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
>・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
>・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
>・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
>買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)


このあたりは、1年生なら普通です。焦らず、待ってあげてください。
1年生で時計を習うのは、冬頃です。ただ、「何時」「何時半」だけでも教えておくといいですよ。
「今何時」はわからなくてもいいので、普段から、「長い針が3になったらおやつにしようね」
など、時計を意識させるよう生活させていますか?
もしされていないようでしたら、親の声かけ一つで違いますから、やってみてください。

空気も読める子などほとんどいませんよ。1年生は、一人の子が担任に話しかけている最中に、
「ねーせんせー」と普通に割り込んできますから。

着替えや食事も、1年生なら遅くて当然です。
学校でも、プールや給食は時間がかかることを見越して、十分に時間をとります。

朝の支度などは、今より30分余裕を持って早起きさせるだけで、親が怒る回数が減りますよ。
起こすのも大変でしょうが・・・。

>(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
>人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
>はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
>何度注意してもいつもはなをほじっている
>寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌

このあたりは、障害の問題というよりは、接し方を変えれば
良くなる可能性が大きい問題という気がします。

根気よくしつけてください。
何度注意しても直らないなら、注意の仕方をかえてみてください。
少しでもできたときに、大げさに褒めてください。

例えば、迎えに行って呼んでいるのに来ないとき。
怒る気持ちはとてもよくわかりますが、
昨日より5分早く戻ってきたら、「昨日より5分早く戻ってきたね!」と、
早くなった時間を褒めるとか、
「○○ちゃんと遊びたかったけど、がまんして帰ってきたね」とか。

ありがとう、ごめんなさい、は、質問者さんや周りの大人がお子さんに対して言っていますか?
小さなことでいいんです。
落ちたものをひろってくれたら「ありがとう」
ドアを閉めてくれたら「ありがとう」など。
「ありがとう」を言うことが当たり前の生活にしましょう。

「ありがとうは?」と言うよりも、「なんて言うのかな?」と少しでも考えさせて、
「ありがとう」と言えたら、「そうだね、えらいね」とほめてあげてください。

ほめられると、次もほめられたいと思ってがんばりますから。

朝不機嫌なのも大変ですね。
睡眠時間の確保はもちろんですが、
休日も平日と同じくらいの睡眠サイクルを体に覚えさせるといいと思います。
例えば平日は9時に寝て6時に起きる、という生活でしたら、
休日は9時半までには寝て、7時には起きる、という程度のずれにしておいた方がいいです。
2時間以上ずれると、却って調子が悪くなってぐずります。

寝る直前に、食事やおふろ、パソコンやゲーム・テレビは避ける、
エアコンで温度を調整する、
朝は日の光が少しずつ入るようにカーテンを開けておく、など、
睡眠の「質」にも気をつけていますか?
しっかり眠れていないのかもしれませんよ。

>一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
>バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
>ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
>落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる

これは、程度によります。
これらのことがない、落ち着いたしっかりした1年生もいますが、
1年生は基本的によく泣きますし、ふざけますし、忘れるというか覚えていませんし、落ち着きはありません。
でも1年かけて、そういうことが随分減って、本当に多くのことができるようになって、
2年生になるのです。

成長とともに落ち着いてくる場合も多いですし、
担任から「他の子と比べてもちょっとひどいと思う」など、他の子と比べても…
というような言葉や、検査を勧めるような言葉がでなければ、
もう少し、様子を見ていてもいいと思います。
2年生になっても3年生になっても上記のことが続くようであれば、
そこで検査を考えても決して遅くはないと思います。

よく、早く療育を始めた方がいいといいますが、
お子さんの一生のことです。聞く耳を持たない、一切拒否というのは問題ですが、
真剣に考えすぎて、悩み過ぎて遅いということはありません。

>理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
>会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い

ちょっと心配なのは、この2つでしょうか。
でも誰に迷惑をかけるわけでもないし、学習が順調に進んでいれば、様子を見てもいいと思います。
算数は、家でも根気よく教えてください。

「理解力がない」ということと発達障害で思い浮かぶのはLDですが、
それも、程度問題です。
ちょっとお勉強ができないと、すぐLDと言う人もいますが、LDの人というのは、文字が歪んで見えたり、数字が全く頭に入らなかったり、本当に覚えることに困難があるのです。
担任が言う「算数はかなりきびしい」というのも、どの程度かによります。
足し算引き算が時間がかかるけれどなんとかできているのなら、遅れてはいるかもしれないけれど、大丈夫です。

>運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
>理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
>だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
>絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる

右脳の働きがいいんですね。うらまやしいです。

発達障害の検査については、賛否両論ですが、ご心配なら、誰でも受ける権利はあります。
ただ、文面からは、障害につながるようなことはそれほどないように思います。

私も、仕事では子ども達に対して「腹が立つ」ということはほとんどないですし、
余所様の子については偉そうなこともたくさん言うのですが、
自分の子に対しては、感情が先だってしまい、腹が立ったり、無性に心配になったり、何でこんなこともできないんだろうと思ったりします。

育児は育自ですね。

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
た...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q小学校入学で支援学級にと言われました。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ事を家でやってみました。
結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、
1番ダメだった足し算引き算も
今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。

他にひらがなの読み書きは出来ますし、
カタカナも読みは完璧で書きが少しです。

テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。

それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。
もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか?

明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。

大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては
みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が
、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。

今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。

ちなみに、市の専門職の方からも
病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。


同じような経験をされた方、
学校関係の方
助言を頂けたら幸いです。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。

教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。

その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように

学習の定着がはかれるかどうか。

入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。

支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。

段々授業が難しくなった時、

通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。

市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。

通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。

今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。


WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。

検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。

数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、

どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、

お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか

能力の偏りがあるのか

全体的な遅れか


お子さんの状態をわかって

お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。

学びの場をどう整えるのか。

そこから、

集団指導が本人の学力向上に役立つか、

小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。


判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや


教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。


また、支援学校でも相談できる場合もあります。


就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、

保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。


まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。

お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、

診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、

状態の理解とお子さんの支援について確認し、

入学後の学校生活についても

学校と相談していくほうがよいと思います。

一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。

また、その逆もあります。

お子さんにお目にかかったこともなく、

普段のご様子もわかりませんが、

どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて

決めらた方がよいのではないでしょうか。


通常学級で学習についていけなくなったり、

学校がおもしろくなくて行き渋ったり

また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、

構成によって落ち着いて学習できなかったりなど

色々な相談があります。


通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。


今からだとあまり時間もありませんが、

お母さまが情報を集めて、

その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。

お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、
その時に考えられる範囲で

ベターな選択ができるよう応援しています。


なにか参考になれば。。。

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題...続きを読む

Q小学2年で既に落ちこぼれ・・・?

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、学校の勉強には全然興味がないようで、
先生の話を聞かないのがすごくネックになっているのだと
思います。家では宿題(多いです)が手一杯で、チャレンジ
(進研ゼミ)を取っていますが、なかなかやろうとしません。

男の子の勉強は、大きくなってからでいいと言われますが、
本当にこんな調子で大丈夫なのかとても不安になり、昨日は
いけないと思いつつも、思わず説教して息子を落ち込ませて
しまいました。

男の子って、こんなものなのでしょうか?それとも、息子に
問題があるのでしょうか。上のお姉ちゃんの時には、そういう
心配は全くなかったので、そのギャップにとても悩んでいます。

失礼ですが、「小学校の時成績が悪かったけど大きくなったら
見違えるほど良い成績になった」、また、「ずっと成績が思わしく
ないまま」等、経験談等お話くださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかな...続きを読む

Aベストアンサー

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカリミスもあるとおもいますが、常に80点以上を目指さないと。

公立小学校の宿題が多いって本気で思っているんですか?
書取り、算数の計算プリント1枚、計算カード、国語の本読み、読書1冊、この宿題に塾のプリントを2枚、英語の宿題1枚、これだけ毎日やっている2年生もいるんですよ。もちろん、当たり前で出来る事じゃないです。1年から少しずつ、一進後退を繰り返しながら勉強のクセをつけ、勉強の楽しさを増やして行く、そうやって親子で努力しているので、デキがいいとか悪いとかの事ではないんです。

授業に集中できないのであれば、少しだけ予習をさせては如何ですか?
小学校の教科書に合わせている問題集がありますし、教科書を見てお母様が問題を作っても良いと思います。「今、何を習っているの?」って子供に聞いてみるのも良いと思います。
そうすれば授業中に、「あ、知ってる!」と手を上げたり出来ると思います。

今は学力も格差社会。小学校の宿題だけでついていけないお子さんは、それでいいんだろうと思います。しかし

>生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、

絶対に伸びるお子さんだと思うので、もったいないな、と思って偉そうな事を書きました。
だって、本当にデキないお子さんは違いますから。知りたいのはゲームの攻略法ですからね。
ご質問者様のお子さんは良い資質があると思います。

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカ...続きを読む

Q軽度の発達障害、公文は有効ですか?

小学一年生の子供ですが、軽度の発達障害と診断されております。
日常生活で問題はほとんどないのですが、小学校に入り、やはり算数の理解、漢字の覚えなどに苦労しております。

公文は個人のスピードに合わせて進んでくれるので、理解の遅い子供には合っているように思えるのですが・・・

実は上の子(健常者)でも公文に行かせていたのですが、まじめタイプの上の子は、先生に言われるまま、ずっと計算を続けていて、小1なのに、3時から夜8時まで休み無くずっと計算させられていたり、理解のないまま分数の計算をはじめさせられて(やり方のみ教わって、分数が何なのかも知らないまま)、私の方が恐ろしくなって辞めさせました。
その先生のやり方なのかもしれませんが、どうも成績がいい子を出したいために、文句も言わず出来る子にやらせるだけやらせているような気がしました。

上の子が行っていた教室はもうやめて、近くの別の教室に行かせようかと思っておりますが、他の教室も、上記のように、出来る子には理解のないまま解法のみ教えてとにかくやらせる、という方式でしょうか?

公文ドリルなどで、私が下の子に教えると、ワガママを言ったりかんしゃくを起こして、全く勉強にならないのですが、先生の前ではとても良い子になるので、頑張ってやれるとは思うのですが、上の子同様、無理に頑張らせられるような気がします。

よろしくお願いします。

小学一年生の子供ですが、軽度の発達障害と診断されております。
日常生活で問題はほとんどないのですが、小学校に入り、やはり算数の理解、漢字の覚えなどに苦労しております。

公文は個人のスピードに合わせて進んでくれるので、理解の遅い子供には合っているように思えるのですが・・・

実は上の子(健常者)でも公文に行かせていたのですが、まじめタイプの上の子は、先生に言われるまま、ずっと計算を続けていて、小1なのに、3時から夜8時まで休み無くずっと計算させられていたり、理解のないまま分数の計...続きを読む

Aベストアンサー

公文を否定するつもりはありませんが
質問者さんがおっしゃっているように、「繰り返し作業」の感は否めません。

計算を練習し、速度も上がるのでテストの成績もよくなり、一見「学力」が
向上したように感じるのですが、計算処理の能力という一部が向上したに過ぎません。

本来の考える力が備わらず、小学校でいい点数を取っていたけれども
中学校に入って全くついていけなくなった子をたくさん知っています。
(自分はできると思い込んでしまうのかもしれません)

そこで本題ですが、
小学校1年生であれば、学校・家庭の支援で十分な気がします。
お母さんがお子さんのことを考えるあまり焦っておられるように感じます。

他の子と同じように、と考えてしまうとお母さんもつい熱が入り、
お子さんに無理強いしてしまい、結果お子さんもイライラしてしまうものです。

発達障害は、他の子と比較するのではなく、その子のペースでゆっくりと構えて
指導する必要があります。
学習時間も量も、お子さんにあわせていく必要がありますし、そのためには
お母さん自身が「発達障害」を学んでいかなければなりません。

勉強を何とかしなければ!という気持ちはわかりますが安易な選択はせず
専門機関や学校とも相談され、焦らず、じっくりと取り組まれてみてはどうでしょうか。

公文を否定するつもりはありませんが
質問者さんがおっしゃっているように、「繰り返し作業」の感は否めません。

計算を練習し、速度も上がるのでテストの成績もよくなり、一見「学力」が
向上したように感じるのですが、計算処理の能力という一部が向上したに過ぎません。

本来の考える力が備わらず、小学校でいい点数を取っていたけれども
中学校に入って全くついていけなくなった子をたくさん知っています。
(自分はできると思い込んでしまうのかもしれません)

そこで本題ですが、
小学校1年生であれば、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング