未成年者の飲酒はとかく問題になることがありますが
実際にどのくらいのまたはどのような健康被害が想定されているのでしょうか。
おおざっぱなところでかまいません。
詳しい方お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 はじめまして


 酒やタバコがなぜ二十歳、成人してからなのかを考えてください。
 バイクは16歳、車は18歳から社会的責任が許されています。しかし、タバコ、酒は二十歳からですよね~
 私は法律を勉強した訳ではありませんが、タバコに関しては確実に体を害します!つまり自分の健康は自分で管理してタバコを嗜むことを前提にしていると・・また、火の点いているものを扱いますのでポイ捨てで火災なども考えられます。(タバコに火を付けるだけで副流煙がまわりの非喫煙者に害をおわせていることもお忘れなく)
 酒は酔うと記憶が無いこともありますよね、その時に多大に迷惑を掛けていることもあります。酔うと人が変わっちゃう方もたくさんいらっしゃる・・
おわかりですよね・・責任が持てる人の遊びです。
車やバイクは就職に合わせた年齢設定だと思います
酒やタバコは仕事に関係ないもんね~税金しっかり掛かってるし
    • good
    • 0

何かのTV番組で見たのですが、


未成年の飲酒は脳細胞の発育を阻害するそうです。
身体と共に脳も育ち盛りな時期、
すごくもったいないことだと思います。
身体も脳細胞も、大人になると衰える一方なので、
伸ばせる時期に伸ばしてあげた方が、
良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0

貴方は何歳ですか?


未成年だとしたら、此れくらい飲んでもいいとか、吸ってもいいと受け取られます。
未成年の健康被害うんぬんよりも、成年になってから、飲酒、喫煙すれば貴方の思い通りになります。
暴飲すれば、肝硬変になるし、喫煙すれば、肺がんになりますし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q禁煙する場合、きっかけはどのような場面ですか、その強さどの程度ですか(想定で可)

タバコの害の気づきから、彼氏(彼女)が吸わないから、娘(息子)からのお願い、子どもが生まれるから、タバコが値上がりしたら、喫煙場所が厳しいから、タバコの大部分の煙はムダという気付きから、、、
その他の理由があれば挙げてください。

Aベストアンサー

たかが、10数センチの巻物1つに、この(寒い)時期に外の喫煙所に出て震えながら・・・・何とも、たかが、10数センチの巻物1つに振り回されているのか。

Q未成年者の飲酒喫煙は禁止されていますと聞きますが

未成年者の飲酒は法律で禁止されているのですが、ビールテイスト飲料というものがありますがあれは、法律的にOKなのでしょうか?それともNGでしょうか?

Aベストアンサー

>体質的にお酒が飲めない人にきくとわかりますが、飲むと顔は赤く、動悸や頭痛がするものの、意識だけははっきりしていると答えると思います。

そのつもりで答えました。ANo.6で補足してありますが、体重60kgの人が200mLのビールテイスト飲料を摂取した場合のことです。すべて吸収されて血中に入った場合というのはありえないことです。nijinsky2005さんが添付した参考URLにもあったと思いますが、
「 摂取したアルコールの血中濃度は時間の経過と共に上昇し、状況によって異なりますが一般的には摂取後1~2時間程度で最高血中濃度に達します。」
とあります。また、ANo.7で
「アルコール→アセトアルデヒドの分解スピードはだれでも基本的に一定です。」
と回答をされています。消化器系から吸収されたアルコールは門脈を通って肝臓を通過します。このときアルコールは酸化されてアセトアルデヒドになります。少量摂取(上記)の場合、ゆっくりと吸収されたアルコールの大部分は分解され、お酒の弱い人ではアルデヒドが分解されずに血中に残ります。このアルデヒドの作用のみが現れやすいと思うのですが、いかがでしょうか。アルコール→アセトアルデヒドの分解スピードはだれでも基本的に一定である限り、少量摂取で酔うレベルの血中アルコール濃度を達成するのは難しいと思います。

お酒に酔う、というのはアルコールによる脳への影響と、アセトアルデヒドによる動悸や頭痛、顔が赤くなるという作用の両方だと考えています。
nijinsky2005さんは酔うのはアルコールの影響で、アルデヒドの作用は関係ないと言う表現をしています。
ANo.8でこのことを確認したかったのですが、答えていただけませんでしたね。

>わずかでも確実に脳が溶けます

というのは言い過ぎでしょう。参考URLを見せていただきましたが、どこにもそこまでは書かれていないと思いますが。

>体質的にお酒が飲めない人にきくとわかりますが、飲むと顔は赤く、動悸や頭痛がするものの、意識だけははっきりしていると答えると思います。

そのつもりで答えました。ANo.6で補足してありますが、体重60kgの人が200mLのビールテイスト飲料を摂取した場合のことです。すべて吸収されて血中に入った場合というのはありえないことです。nijinsky2005さんが添付した参考URLにもあったと思いますが、
「 摂取したアルコールの血中濃度は時間の経過と共に上昇し、状況によって異なりますが一般的には摂取後1~2...続きを読む

Q未成年者の喫煙 心臓の痛み

僕は未成年(満16歳)なのですが、喫煙者です。
やめないといけないとわかっていながら無意識に手が煙草に伸びちゃうタイプで…
かれこれ5年近くの喫煙歴があるのですが、最近心臓が痛みだし焦っています。
喫煙後に心臓(左胸)が痛み、痛みが引いてからは鼓動を感じます。
飯を食べても引っ掛かりがあるというか、痛みを感じます。
心臓肥大?
肺癌?
色んな事が頭を駆け巡り、煙草の残りもあと一本。
これで最後にしようと本当に強く決心しています。
僕は小さい時にやんちゃをしていて、すぐにそうゆう人達と遊んでいるのが馬鹿らしくなり、縁をきったのですが、煙草だけを引きずっています。
僕は小さな頃からパニック障害という持病も患っており、喫煙を続ける事で治る物も治らないと担当医にも言われました。
持病、左胸の痛み、いろいろな事が重なった今本当にやめようと思っているのですが、やはり一応病院には行ってみた方がいいでしょうか?
とりあえず禁煙をし様子を見ようとは思っていますが、周りに肺に穴空いてるんじゃない?と言われ、行くべきか悩んでいます。
そして、もし病院に行くなら内科で問題ないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

僕は未成年(満16歳)なのですが、喫煙者です。
やめないといけないとわかっていながら無意識に手が煙草に伸びちゃうタイプで…
かれこれ5年近くの喫煙歴があるのですが、最近心臓が痛みだし焦っています。
喫煙後に心臓(左胸)が痛み、痛みが引いてからは鼓動を感じます。
飯を食べても引っ掛かりがあるというか、痛みを感じます。
心臓肥大?
肺癌?
色んな事が頭を駆け巡り、煙草の残りもあと一本。
これで最後にしようと本当に強く決心しています。
僕は小さい時にやんちゃをしていて、すぐにそうゆう人達と遊んで...続きを読む

Aベストアンサー

胸の痛み、心配ですね。
喫煙時に痛みの変化があるのであれば心臓の血管の可能性が高そうです。
心臓の血管はタバコに含まれるニコチンの影響のを大きく受けるからです。
心臓であれば循環器が専門の外来になります。
まだ若いのでまさか狭心症・心筋梗塞ではないと思いますが、このまま続ければなる可能性が高いと思います。
病院、早めに行ったほうが良いと思います。
もちろん、即禁煙したほうが良いです。
禁煙は早ければ早いほど良いと言われています。
やめたい気持ちがあればきっとやめられます。
応援します。
禁煙外来を併設している循環器の病院は近くにないでしょうか。
パニック障害の担当の先生が禁煙の相談にのってくれるのなら普通の循環器病院で大丈夫だと思います。
まだまだ若いですし、体、大事にされてください。
早く体調良くなるといいですね。

Q飲酒検問

ちょっと疑問に思う事なのですが...。
飲酒検問で警官が使う検査機は、呼気中のアルコールに反応するんですよね?
と言うことは、胃の中のアルコールが無ければ反応しないのでしょうか?それとも、血中のアルコールが肺胞より二酸化炭素と共に呼気中へ排出されていて、それに反応するのでしょうか?
血液中のものが反応してるのであれば、分解酵素を沢山持っている俗に言うアルコールに強い人は、少量のお酒では反応しないけど、弱い人は少量のアルコールでも反応するという事なのでしょうか?どなたかご存じの方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

アルコールによる中枢神経系の働きの鈍化が問題なのでしょうから、胃の中がどうのは直接的には関係しないのではないでしょうか。問題は血中アルコール濃度。まさか警察官が飲酒検問の現場で採血するわけにはいかないので、代替的に肺胞で血中から揮発性代謝産物を受け取ってきた呼気中のアルコール濃度を計測している、という理屈だと思いますよ。そうなりゃ当然、酒に強い弱いはダイレクトに効きますよね。ドイツ人の友人は、自分のエタノール代謝速度は一時間に○○グラム、体重が××Kgで血液は△△リットルだから、アルコール濃度×%のビール○リットルを一時間に△杯以内なら飲酒運転にはならない、なんて計算していたことを思い出しました。

参考URL:http://www.suntory.co.jp/arp/candrink.html

Q父親の飲酒

私が子供の頃、父親の酒癖が悪く
母親に手を上げる事もありました。
他にも色々あって、小学生の時「お願いだからお酒やめて。」と頼んだら
「これだけは誰が何と言おうとやめない」と言われました。
イタズラでお酒を隠したら烈火の如く怒り出しました。

別件で私が自殺未遂した時に「お酒やめて」と
頼んだら、その時は同意してくれましたが
2ヶ月しないうちに私の車を飲酒運転して家の壁に追突させました。
今でも私には見えないようにして飲んでいます。

酒量は一時期に比べれば大した事も無く、
ヘビースモーカーでもあるのですが
元来丈夫なのか病気もしません。
私は父はアル中だと思っていますが
他の人に相談すると「毎日の晩酌くらい大目に見てやれ」とか言われます。
でも私は飲酒自体が許せません。
この件に付いてはもう数え切れないくらい話し合ってきていて
もう口も利きたくないくらい疲れています。
カウンセリングに行くような人でもないです。

今後父の飲酒によるトラブルが無いようなら
このまま私が見てみぬフリを続けて穏便にしていればいいのでしょうか。

私が子供の頃、父親の酒癖が悪く
母親に手を上げる事もありました。
他にも色々あって、小学生の時「お願いだからお酒やめて。」と頼んだら
「これだけは誰が何と言おうとやめない」と言われました。
イタズラでお酒を隠したら烈火の如く怒り出しました。

別件で私が自殺未遂した時に「お酒やめて」と
頼んだら、その時は同意してくれましたが
2ヶ月しないうちに私の車を飲酒運転して家の壁に追突させました。
今でも私には見えないようにして飲んでいます。

酒量は一時期に比べれば大した事も無く...続きを読む

Aベストアンサー

 私は、アルコール依存症者本人で、数年前にお酒はやまって社会復帰しています。私の父もアルコール依存症です。まだ飲んでいますが、仕事はしていて、いまはうちにはいないで、他の女性と暮らしています。

 まずは、依存症者の立場から。
 お父さんは、アルコール依存症ではないかとおもいます。私は医師では無いので断定はできませんが、私自身の経験と(夜しか飲みませんでした)大勢の仲間、同じ回復プログラムをやっているアル中さんの話を自助グループでいっぱい聞いているので、その経験からそうおもいます。
 
山形飲酒っていって、まったく飲まない期間がしばらくあって、また急に大量に飲んでしまうとか。昼飲まないで、夜大量に飲むのもそのタイプの一種とか。 あとは、年と共に、飲める量(頭がが酔うまでの量)は減ってくることもあるとか。ショックで一時的に量が減ることも。
 
 アル中(アルコール依存症)は、本人が止める気にならないと回復できません。あと家族が止めるように言えば言うほど、反発して、そのせいにしたり、開きなおって飲みます。

ただし、お酒が止められないのは、意志の問題ではなく、頭の回路が病気になってしまって、お酒のコントロールができないためです。だからなにが起こっても飲み続けてしまうのです。死に直面するかそれと同等以上のショックがないとなかなか止められません。また、一人で止め続ける事は困難極まりないです。

 子(家族)の立場から。
イネイブリングと言って、親の酒を止めさせようとか、気をひこうとかなにかしら関わっていくうち、知らないうちに当人の病気に巻き込まれて、依存症当人の尻拭いをする行動にはまります。そのことで、飲酒を続けることを援助してしまいます。
 こうなってくると、家族自身も自分が病的になってしまっていることを受け入れることができず、否認してしまいます。共依存です。

 お父さんとは、できるだけ距離をとって、飲んだらほっといて感心を一切示さず、自分自身の生活と心の平安のこと(他の家族がいたらその人たちを含む)だけを考えればいいんです。一切関わらないことが大切です。本人が本気で、死ぬ気で止めたいとSOSを出すまでほっといてください。でないと酒はやまることないですから。

 家族や友人に依存症がいない人には(医療関係者や専門知識がある人を除く)このことは的確なアドバイスはできません。アル中=意志の問題とか、晩酌ぐらいと言っている人のことは聞き流しましょう。あなたが傷ついてしまうだけです。

 あとは、ご自身が本とはカウンセリングとか心療内科にかかられるのが一番なんですけど、抵抗があるようでしたら、近くの保健所や精神保健福祉センターに相談するか、あなたと同じ立場の、アルコール依存症者の家族の自助グループに行く事をお勧めします。
 
 回復のためのプログラムをつかって皆さんとても生き生きしています。同じ立場でないとわかってもらえないこと、誰にも話せないことすべて受け入れてくれます。

【いちおし!】 
 アラノン家族グループ(NPO法人アラノン・ジャパン)
 http://member.nifty.ne.jp/AL-ANON_JAPAN/

 自助グループ先進国アメリカから20年以上前に上陸したアルコール依存症者の家族、友人の自助グループ。アメリカでは1940年代に発足、60年以上の歴史があります.最寄のミーティング会場を教えてもらえます。

 断酒会(全日本断酒連盟)
http://www.danshu-rennmei.or.jp/

本人、家族両方のための自助会。1950年代に発足。日本独自の自助会。最寄の会合場所を教えてもらえます。

 ASTWA 共依存度のテストhttp://www.inetmie.or.jp/~kim/astwa/japan/

猪野亜朗先生(三重県心の医療センター診療部長、精神科医)がおつくりになったテストです。お試し下さい。

 AKK(アディクション問題を考える会)
http://www.akk-jp.org
 
アルコールを含めたアディクション関連の市民団体。
さまざまな(ACも含む)自助グループの情報が手に入ります。






 

 私は、アルコール依存症者本人で、数年前にお酒はやまって社会復帰しています。私の父もアルコール依存症です。まだ飲んでいますが、仕事はしていて、いまはうちにはいないで、他の女性と暮らしています。

 まずは、依存症者の立場から。
 お父さんは、アルコール依存症ではないかとおもいます。私は医師では無いので断定はできませんが、私自身の経験と(夜しか飲みませんでした)大勢の仲間、同じ回復プログラムをやっているアル中さんの話を自助グループでいっぱい聞いているので、その経験からそうお...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報