初めて、質問します。
勘定科目、仕訳の件で何点かお教えください。
1.ガソリン代について
給油 55.07L @123円 6773円
(内、ガソリン税 @53.80円 2963円)
この場合、仕訳として 車両維持費 6450/ 現金 6773
           仮払消費税  3223
の仕訳でまちがっていませんか?
2.会費について
 ある団体に入会したのですが、
 入会金の勘定科目を教えてください。
 また、入会金は非課税扱いになりますか?
 同じく、毎月会費を支払うのですが、この会費の勘定科目は
 諸会費でよいのでしょうか?
 また、非課税扱いでよいのでしょうか。
 いろいろ質問し、申し訳ありませんが、困っています。
 ご教授お願い申し上げます。

A 回答 (2件)

ガソリンですね。

軽油ではありませんね。
ならばこれで仕訳はOK。消費税の金額が違いますが・・・

諸会費で仕訳はOKです。
その団体に加入することによって、具体的な利益が得られるなら、課税、入っているだけで、メリットがないなら非課税です。
町内会費とか、商工会議所とかは非課税です。
同業者組合で、何か特典があるとか、クレジットカードとかは課税です。
その団体に確認していただくのが一番ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

neco-22さん、適切にご回答ありがとうございました。
参考にさせて頂き、がんばります。

お礼日時:2007/05/01 12:07

1.仕訳はOKです。

仮払い消費税は323円です。
2.諸会費でも課税、非課税があります。勘定科目はOKです。

http://www.shohi.com/kahi/kahi20_24.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zorroさん、早速ご回答ありがとうございました。
会費の件ですが、入会金と毎月支払う会費と、両方とも、
諸会費の科目でよいのでしょうか?
再度、ご回答頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

お礼日時:2007/04/26 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「金」の価格について

「金」の価格について

金の買取価格は、その先々によりに誤差が出るとは思いますが、
業者によって、どこの価格を基準に計算しているのか
と疑問に思う場合もあるのですが、
いわゆる「市場価格」の何円減、などという計算をする場合、
その「市場価格」を差す共通の市場価格はどこのものを指すのでしょうか?
(東京工業品取引所の金(標準)でよいのでしょうか?)

ご存知の方教えていただければと思います。

Aベストアンサー

金の売買をしている業者の価格の決め方ですが、国際価格を基準にしている場合と、東京工業品取引所の価格を基準にする場合と2つ有ると思います。
国際価格とはロンドンのロスチャイルド&サンズ社で、10時30分と15時に発表される価格です。
これはトロイオンスのドル建てなので、グラムと円に換算し直して、これにコストを加えて国内価格とする方法です。
http://www.yareike.com/001/ent19.html

もう1つが東京工業品取引所の価格です。
下のサイトの業者では、東京工業品取引所の金当限価格を基準として、販売価格を+20円 買い取り価格をー20円に設定していると記載があります。一度ご確認ください。
http://www.okachi.co.jp/service/gold/index.html

Q入会金と会費の勘定科目を教えて下さい。経理税務

お世話になっております。
質問させてください。
一般社団法人の経営○○支援センターに、
入会金50000円、会費70000円を支払う事に
なりました。
勘定科目はどのように処理すれば良いでしょうか?
入会金は繰り延べ資産に計上しなければいけないので
しょうか?
少額ですし、共に会費で処理して問題ないでしょうか?
ご指導の程、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。

Aベストアンサー

その支出の性格が不明ですが、仮にその性格が繰延資産に該当する内容であっても20万円未満であれば支出時の損金とすることができます。(法人、個人とも)

したがって、会費でも雑費でも問題ありません。

Q金相場価格の違い

三菱マテリアルのHPと田中貴金属のHPとで本日の金価格の値段が掲載されていますが両社で価格が違います。

何故なんでしょう?金は取り扱う会社によって価格が違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

金は相場性の商品で、定価という概念がつけにくいと言ったらいいでしょうか。

各社自分のところで持つ実際の金のほか、工業品の取引所で取引きする相場での金商品というのがあります。
取引所とは、日本の東京工業品取引所、NYのNYMEX(New York Mercantile Exchange)など、沢山あります。
金商品とは取引所における相場性商品(先物、オプションなど)で、実際の金を目の前ですぐに売買しているわけではありませんが、どのくらいの量をいくらで持っていていくらで売りたい買いたいか、など魚市場でいえばセリのようなことが行われていると考えてください。
取引所でセリ売買を行い、あとで実際に売買する値段を決めたり、そこからも利益を出したり損失が出たりします。

実際の店頭で売られる金の値段は、取引所で毎日決まるセリの価格から(市場価格)、今自分の持っている量を踏まえて計算し、何グラム何円で売ったらよいかをコンピュータにより算出します。

各社は、持っている実際の金の量や、取引所でのセリにかけられる量の違い、またそこから利益が出ているか損失を出しているかなど、いろんな複合要因から販売価格を決めています。

安い会社は、取引所での取引量も大きかったり、そこから利益があがっているため、個人に売るときの値段にも反映して安くできる、と考えたらわかりやすいでしょうか。

では、過去に押さえた金だけでも定価にして売っても良さそうですが、市場での価格変動が大きく、食品のようにしばらくしたら食べたりして消えるものではないため、やはり市場価格に準じた値段を各社出しています。

金は相場性の商品で、定価という概念がつけにくいと言ったらいいでしょうか。

各社自分のところで持つ実際の金のほか、工業品の取引所で取引きする相場での金商品というのがあります。
取引所とは、日本の東京工業品取引所、NYのNYMEX(New York Mercantile Exchange)など、沢山あります。
金商品とは取引所における相場性商品(先物、オプションなど)で、実際の金を目の前ですぐに売買しているわけではありませんが、どのくらいの量をいくらで持っていていくらで売りたい買いたいか、など魚市場でいえばセ...続きを読む

Q入会金・月会費の勘定科目を教えてください

サロンの会計なのですが、
お客様から、入会金・月会費をいただくことになりました。
その場合の勘定科目は何になるのでしょうか?
売上とは違う気がするので、悩んでいます。
お詳しい方、どうぞよろしくお願いします。。

Aベストアンサー

<一般論>
入会金
  退会時等に返金する義務があるのでしたら、預り金 等にします。
  返金の義務がないものでしたら、売上(勘定科目は御社の基準で結構ですが
  売上高を増やす勘定科目)にて計上します。

月会費
  御社の役務(サービス)の提供形態によって異なります。
  月会費を支払う事によって役務(サービス)の提供を受ける場合
  (例:スポーツジムで10,000円の会費を支払うと施設を使用する事ができる)
    このような形態であれば、月会費は売上となります

  月会費を積み立てて、顧客は積み立てられた会費の範囲内で商品を購入
  (例:百貨店の友の会、会費等)
    このような形態であれば、月会費は前受金や預り金(等)となります。

但し、業種によっては売上の計上時期が定まっている場合もあります。
(税法の規定がある場合は、それに従って下さい)
当初は預り金で計上するが特定期間後に売上に計上する場合もあります。
御社のビジネスモデルが複雑な場合は税理士や税務署へご相談になられます
事をお勧めします。

<一般論>
入会金
  退会時等に返金する義務があるのでしたら、預り金 等にします。
  返金の義務がないものでしたら、売上(勘定科目は御社の基準で結構ですが
  売上高を増やす勘定科目)にて計上します。

月会費
  御社の役務(サービス)の提供形態によって異なります。
  月会費を支払う事によって役務(サービス)の提供を受ける場合
  (例:スポーツジムで10,000円の会費を支払うと施設を使用する事ができる)
    このような形態であれば、月会費は売上となります

  ...続きを読む

Q東京金先物価格と三菱マテリアル等の価格

東京金先物の価格と、三菱マテリアルや田中貴金属といった業者の金価格は違いますが、だいたいどの程度の価格乖離があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 今晩は。
 これに関連する最近のここでの回答がこちらです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5300795.html
それにあるように、現物の販売業者の価格はアーカイヴから拾ってください。
 一方先物の価格データはこちら。
http://www.soubagiken.com/data/ichidai.html#t-gold
このデータで現物に対比するべき数値は、清算期限が間近な「期近もの」の値です。期近というのは現在で言うなら2008年10月ものがこれに相当します(今月26日までに現物で清算するか、反対売買を行って帳簿上で取引を完了させなければなりません。

 一応、例を挙げておくとこんな数字になります。
・先物。8月ものの清算日、寄り付き9時の値・・・2845
・田中貴金属の同日午前9:30分発表の価格・・・3029
(田中貴金属などの販売業者は、50円を越すようなよほど大きな動きが無ければ、価格の付け直しはしません)
ただし先物価格には消費税が含まれていません。実際に現受け(現物決済)をするとすると、この数字に5%を足した2987.5円になります。 
 ここで最終的な計算をすると、差額は41.5円ということになります。私は現受けを何度かやっているので、以前はこの差額の数字はすぐに出てきました。ですがこの2年以上縁が遠くなり、すっかり忘れていました。

 さて、では実際に上記の日に同じ価格の条件で先物会社から現受けすると4万円ほど安くなるかと言うと・・・。そうはなりません。更に支払うべき手数料があります。先物注文の手数料と、現受けに関わる手数料及びそれらの消費税で、これが合計で2万くらいになります(会社によって違いがあります)。
 ですから、現受けした1キロ・バーをそのまま貴金属販売会社に持ち込んで差益がいくらあるかと言うと、2万円程度となります。
 ほかにも注意する点があるのですが、長くなるのでこれくらいにしておきます。資金が300万は必要ですが、ごく短時間で確実に2万円儲けることが出来るなら、これはそれほど割が悪い話ではないかもしれません(私はそこまで頑張る気はしませんが)。先物会社で金を買うと多少安くなる、というのはこれと同じ方法で買うことになるためです。
 以上参考までにどうぞ。

 今晩は。
 これに関連する最近のここでの回答がこちらです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5300795.html
それにあるように、現物の販売業者の価格はアーカイヴから拾ってください。
 一方先物の価格データはこちら。
http://www.soubagiken.com/data/ichidai.html#t-gold
このデータで現物に対比するべき数値は、清算期限が間近な「期近もの」の値です。期近というのは現在で言うなら2008年10月ものがこれに相当します(今月26日までに現物で清算するか、反対売買を行って帳簿上で取引を完了させなけれ...続きを読む

Q会費の課税・不課税扱いについて

同業者団体へ年会費を支払っています。
入る事により、セミナーの受講や会報誌を
頂ける事になります。
その際、消費税は課税になるのでしょうか?
対価性を得るという事で、課税処理になるのかと
思ったのですが、セミナーを受講する際は
セミナー代も支払を致します。
となると、不課税?という風にも思えて来ました。

対価性があるかどうかの判断は
どのようにしたらいいのでしょうか?
入る方に、その団体の趣旨を聞いて
判断した方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>同業者団体へ年会費を支払っています…

商工会議所や商店街、同業者団体などの「通常会費」は不課税です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shohi/06_pdf/11.pdf

>入る事により、セミナーの受講や会報誌を…

「通常会費」は、セミナーの受講料や会報誌代として集められているのではなく、会の運営費としてですから、個別に対価性があるわけではありません。

>セミナーを受講する際はセミナー代も支払を致します…

これは課税取引です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q金価格などについて

質問は以下の3つです

(1)金の価格が2001年頃からずっと上昇してきていますが、
なにが要因なのでしょう?要因とそれが金価格に与える過程を
教えてください。
(2)金の取引に役立つサイト・雑誌を教えてください。
(3)今後の金価格はどのように推移するとお考えですか?
 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)金は金利を生まない欠点はありますが、価値は世界共通
で装飾品需要のほか投機資金の避難先としても利用されていま
す。ですから景気が良く株価が上昇局面では金は下落傾向にな
ります。最近上昇が続いているのは最近の世界的な政情不安定
感があり、先行き不透明から安定志向の資金が金に向かいやす
くなっていると考えるのが素直な考え方です。

(2)最近では貴金属積み立てが個人投資家の間でもポピュラ
ーですから投資関連雑誌にはたいてい載っているでしょう。
私が利用しているのはダイヤモンドZaiです。

(3)東京金は為替の影響もあるので円高が進めば下落します。
一方で株価下落やテロなど先行き不透明感が出てくると上昇し
ます。この綱引きになるので一概に方向を言いづらいのが現状
です。
短期的であれば商品先物の会社HPを見て回るとさまざまな意
見が閲覧できます。

Qいろいろな会費の勘定科目

いろいろな会費の費用の勘定科目を知りたいです。
例えば、建設業で
・建設業協会や建築士会
・労働基準協会、安全基準協会
・社会保険協会
・地域(区)の法人会
・業界などの有志で作っている会
使っている科目は組合費、交際費、雑費くらいです。
あと、消費税の扱いもそれぞれ違うか知りたいです。

Aベストアンサー

・建設業協会や建築士会
・労働基準協会、安全基準協会
・社会保険協会
・地域(区)の法人会
以上は、会費として処理できます。

・業界などの有志で作っている会については、その回が、業務上の連絡など、業務に必要な会であれば問題ありませんが、懇親を目的とした会であれば交際費になります。

いずれも、会社経理では会費として処理しても大丈夫ですが、法人税の交際費の限度計算では、交際費に含めて計算する必要があります。

消費税については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/takita/onepoint/shokaihi.htm

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=220030

Q東京の有名古物商での金の買い取り価格は?

東京のパチンコ店の近くで営業していることの多い有名な古物商で金の買取が行われていますが、金の価格が連日最高値を更新している今(2011年8月19日現在)、その古物商での金の買取価格はいくらでしょうか?
1gと0.3gの買取価格について教えてください。便宜上1gの方が大、0.3gの方が小と呼ばれています。また最近の価格の改定があったのはいつ頃でしょうか?

また、ホログラムシールの有無で買い取り価格が変わるというユニークな古物商ですが、有る場合と無い場合について教えてください。

最近、東京の古物商に行くことがないので、自分で確かめられません。よく利用される方は教えてください。

Aベストアンサー

今日の金地金の買取価格は1g=4674円でした。昨日より130円近く上昇してますね。
特殊景品内の地金は金の純度がいくらなんでしょうか(24Kと18Kでは買取価格が全然違います)。
※0.3gは直接お店で聞かないとわからないです

直近の改定は6月末~7月上旬です。今年だけで大景品は3000円から5000円に上昇してます。小景品は500円から1500円に上昇しました。昔は大2000円、小500円だったんですが…。
ちなみに、特殊景品が地金の相場で影響を受けているのはTUC加盟の換金所くらいです。他の特殊景品を使用しているところの話は聞いたことがありません。

また、TUCの特殊景品をTUCショップで換えずに貴金属地金買取店に直接持ち込む人は、現在は皆無だと思います。というのも「貴金属地金買取店の買取レート>TUCショップでの交換レート」とならないように、TUC側が先んじて交換単位を上げるように対処しているからです。
※貴金属地金買取店の買取レート>TUCショップでの交換レートが成立した一時期に、打たずに玉を特殊景品に交換する人が大量に現れたためといわれています

ホログラムシールがない場合は、地金上昇以前の安レートでの交換(大3500円など)になっています。そのため、カウンターで特殊景品を受け取る際はいちいちシールの目視確認をさせられます。

買取価格が5000円に近づいたら、大景品はすぐにでも5500円or6000円に改定されるでしょう。

今日の金地金の買取価格は1g=4674円でした。昨日より130円近く上昇してますね。
特殊景品内の地金は金の純度がいくらなんでしょうか(24Kと18Kでは買取価格が全然違います)。
※0.3gは直接お店で聞かないとわからないです

直近の改定は6月末~7月上旬です。今年だけで大景品は3000円から5000円に上昇してます。小景品は500円から1500円に上昇しました。昔は大2000円、小500円だったんですが…。
ちなみに、特殊景品が地金の相場で影響を受けているのはTUC加盟の換金所くらいです。他の特殊景品を使用しているとこ...続きを読む

Q法人税の扱い-会員入会金・会費と共済掛け金

初めまして、Yakinといいます。知人からある会員に入会すると共済で損害保険が安くなると勧められております。共済会は任意ですが、その会に入会するための入会金、会費、共済掛け金などは、法人税申告上、どのような扱いになるのでしょう。早急に返答が必要だといわれているので、困っています。

Aベストアンサー

#1さんの指摘どおり、その団体の素性はしっかり確認した方がよろしいかと思います。

>法人税申告上、どのような扱いになるのでしょう。

よく「経費で落ちるから」と言われますが、費目が何になるかがとても重要です。説明は省きますが「保険料」で落とせるものでないと本当の節税にはなりません。この点も相手に確認された方が賢明かと思います。


人気Q&Aランキング