今日突然、プリンターの調子が悪くなり困っています!
何度やってみても「エラー5100 エラーが発生しました」と出ます。
普通に立ち上がって「コピー」などの印刷系のボタンを押すと、上記の表示になり、まったく印刷が出来ません。
カードの読み込みなど他の機能は使えるのですが・・・
機種はキャノンの複合機MP500です。
キャノンのHPを見ても「エラー5100」がどういうものなのかわかりませんでした。。
カスタマーサービスも今日はもうやっていないので、困っています。
明日の朝までに何とか使えると助かるのですが・・・
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
(1)自分で回復可能なエラーなのか
(2)可能な場合はその方法
(3)わかる場合は、エラーになったその原因
などを教えて頂けると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プリンタの修理屋です。



5100と言うのはキャリッジエラーといわれるものです。
ヘッドをセットして左右に動く部分をキャリッジといいます。
この部分の動作が悪くなるとこのエラーが表示され、基本的に修理での対応となります。
ただ、事例から見るとユーザー自身で回復できるケースもありますので参考までに確認方法と対処方法を書いておきます。
普通のプリンタと異なり、非常にやりにくいので慎重に行ってください。
1.プリンタの電源を入れ、スキャナユニットを持ち上げ、インク交換の状態にします。
2.その状態で電源コードを抜きます。
3.スキャナユニットを上げたままで、奥にあるカバー(CD-R印刷用のトレイ)をあけます。
4.キャリッジを左端の方に移動させます。
5.懐中電灯などで奥を照らすと分かりやすいのですが、黒っぽいゴムの細いベルトがあり、その手前1cmくらいのところにグレーの半透明のフィルムがあるはずです。(幅5mm程度)
6.懐中電灯で照らすと、どこかに(比較的右側の方が多いようです)白っぽい汚れが付いていると思います。
7.ティッシュなどを使いフィルムのその部分を指で挟みこむようにして拭き取ります。フィルムはバネでテンションをかけていますので多少は引っ張れますが、無理をすると切れてしまいますのでご注意を。
私はアルコールで拭いた指で直接行うこともあります。
ティッシュを使うと、下の方にあるガイドシャフトのグリスが付いてしまい二次汚染が発生する恐れがあるからです。
8.キャリッジを中央付近に戻し、スキャナユニットとCD-Rと例を閉めて電源を入れます。

このフィルムはエンコーダーと言って、キャリッジ(ヘッド)の位置を拾って動作を制御するためのものです。
汚れることによって正常に読み取れなくなりエラーとなることがあります。
当然読み取るセンサ側の不良のケースもありますが、過去の事例では90%以上はフィルムの汚れでした。

原因は不明なものが多いのですが、紙が詰まり取り除く時にガイドシャフトのグリスが付着したように思えるものが多いようです。
5年も6年も使っているものでは、キャリッジのベルトの側面がほつれてきて繊維分が飛び出し、ガイドシャフトのグリスを持ってきてフィルムを汚すケースがありました。
ただ、最近の機種では(MP500も含みます)位置関係を改善し、この現象は起こらないようになっているはずです。

単機能プリンタではやりやすい作業でも、複合機となるとやりにくい作業ですので、無理は禁物です。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

とても丁寧なご回答をありがとうございました!
ちょっとむずかしそうな作業ですが、時間があるときに慎重にやってみたいと思います。
特に何もせずに、買ってまだ1年もたたないので、このようなエラーになってショックですが・・やってみてもダメでしたら、キャノンに連絡するか、もしかしたら買いなおしたほうが安そうですね・・。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/05/01 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャノン IX5000 プリンター 5100エラー

キャノンIX5000で5100エラーがでました。
自分で修理したいのですが確認する項目などを教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

一応守秘義務というものに縛られている立場ですので、それに抵触しない範囲での話になります。

拭いてもらったフィルムは縦の細い線が等間隔でたくさん印刷されていて、それを光センサで読み取って、その本数と読み取りにかかった時間などから、キャリッジ部分の移動距離、移動速度などを求めています。


フィルムにグリスなどが飛び散って正常に読取れなくなると画像不良が出たり、5100エラーが出たりします。
フィルムの汚れは軽度の場合画像不良だけでエラーにはならないことが多いです。


さて、ここまで書けば、故障が起こりそうな箇所はわかりますよね。
位置を拾うセンサ部分(今回のフィルムと、キャリッジ部分)、キャリッジからメイン基板に情報を送るリボンケーブル、情報を受けるメイン基板。
基本的にこの4箇所になるのですけど、もうひとつキャリッジ駆動モーターもあります。

プリンタのモーターは基本的にパルスモーターを使っていて、メイン基板からは所定のパルス電流が出るだけです。
モーター側に回転センサが付いていて、クローズド制御をしているものは無いはずです。
したがって、モーターが回らない状態でもプリンタ上は「キャリッジが動いていない」と認識して5100エラーを出すわけです。


パージユニットに関しては、位置合わせは確実にあるのですけど、正規の位置が示されていませんので、分解は慎重に行うべきです。
上カバーをあけた状態でテストするとわかるのですけど、パージユニットはクリーニングの他にキャリッジのロック機能もあります。
どこでロックするのかは、動作を見ていれば判るはずです。
キャリッジはホームポジションに戻ってくる場合は、それが下がっていなければならないのですけど、あがったままでしたら、パージユニットの位相ずれの可能性があります。


また、グリスアップを行う場合、使用するグリスによってはプラスチックを溶かし、余計にギアのガタが多くなることがあります。
さらに、グリスがキャッピング側に回っていくと、ヘッドのノズル面に付着してヘッドを駄目にすることがあります。
さらに、ブラック/カラーの切替バルブ付近にゴミなどが付着するとクリーニング不良になってしまいます。

プリンタの修理屋です。

一応守秘義務というものに縛られている立場ですので、それに抵触しない範囲での話になります。

拭いてもらったフィルムは縦の細い線が等間隔でたくさん印刷されていて、それを光センサで読み取って、その本数と読み取りにかかった時間などから、キャリッジ部分の移動距離、移動速度などを求めています。


フィルムにグリスなどが飛び散って正常に読取れなくなると画像不良が出たり、5100エラーが出たりします。
フィルムの汚れは軽度の場合画像不良だけでエラーにはならないことが...続きを読む

Qキャノン MP970が何度やっても紙詰まりになります。

おせわになります。
タイトルどおりの状態です。まず背面からの給紙はまだ排紙はするのですが、A4の紙で最初に入る側の片側(プリンタを正面から見ると右側)の角が必ず折れた状態で出てきます。斜めに排紙されているようです。
さらにひどいのは前面給紙の場合でこれはかならず用紙詰まりエラーになります。背面カバーを開いて取り除いてみると何かに引っかかって前に進まないのか、前のほうがぐちゃっとなっている状態です。
ローラークリーニングはやってみたのですが、変わりません。
ちょっと気になるのは、背面カバーをあけたときにある部品の穴から黒い線状のものがピロンと一本出ているのが見えます。コレに引っかかっているのかとも思いました。前からこんなのあったかなという感じです。それが出てきている白色というかベージュの部品(背面カバーをあけたとき、見ると右側半分にある部品で前面、背面どちらの給紙排紙にも関係ありそうな部品です)が斜めに傾いています。いままで気にしていなかったので、前からそうなのかもしれませんが、現在は何らかの原因で引っかかっているのか詰まってしまいます。
修理に出さないと無理でしょうか?
わかりにくい文章ですがアドバイスお願いいたします。

おせわになります。
タイトルどおりの状態です。まず背面からの給紙はまだ排紙はするのですが、A4の紙で最初に入る側の片側(プリンタを正面から見ると右側)の角が必ず折れた状態で出てきます。斜めに排紙されているようです。
さらにひどいのは前面給紙の場合でこれはかならず用紙詰まりエラーになります。背面カバーを開いて取り除いてみると何かに引っかかって前に進まないのか、前のほうがぐちゃっとなっている状態です。
ローラークリーニングはやってみたのですが、変わりません。
ちょっと気になるの...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まだ、この機種での修理は入ってきていないのですが、保証期間内のはずですから、早急に修理に出すことをお勧めします。

説明文から考えて、シートフィーダーユニットが破損していることが考えられます。
少なくとも「背面カバーをあけたときにある部品の穴から黒い線状のものがピロンと一本出ている」というのは明らかに何かの部品が外れていると思います。

構造的には数年前から大きく変わっていないはずですし、紙が詰まる場合は圧倒的に背面の給紙です。
それがカセットからの給紙で問題があるというのですから、ユニットの問題としか考えられません。


なお、キヤノンは(エプソンもそうだと思いますが)有償修理の場合は(基本的に)定額修理ですので、故障の内容に関係なく金額は一定です。
その影響と言うわけではないのですが、従来の機種のように細かい部品設定は無くなり、給紙不良を起こした場合は給紙ユニットをそっくり交換することになります。
我々もユニットは非分解として詳細の構造、動作などは知らされていません。
残念ですが、状況を細かく観察しても「そうですか」としか答えられないのです。
(個人的には非常に残念なことだとは思いますが)

プリンタの修理屋です。

まだ、この機種での修理は入ってきていないのですが、保証期間内のはずですから、早急に修理に出すことをお勧めします。

説明文から考えて、シートフィーダーユニットが破損していることが考えられます。
少なくとも「背面カバーをあけたときにある部品の穴から黒い線状のものがピロンと一本出ている」というのは明らかに何かの部品が外れていると思います。

構造的には数年前から大きく変わっていないはずですし、紙が詰まる場合は圧倒的に背面の給紙です。
それがカセットか...続きを読む

QcanonのMP40のプリンターエラー5100

canonのMP640のプリンターが家にあるんですが・・・
開くと[プリンタエラー5100]というものがでてきて
どうしたらいいかわかりません。
修理に出した方がいいんですよね!?
修理にだすとしたら何円ぐらいかかりますか?
具体的にわかる人でも誰でもいいんで
教えてください。
年賀状を印刷したいんですが修理って
時間かかりますかね・・・?

Aベストアンサー

このエラーメッセージはインキカートリッジを乗せて左右に動くキャリッジ関連の故障のようです。メーカー修理になります。

プリンターの修理は殆どが10,000円程度になります(どこを直しても)。

修理期間は普通でも2週間くらい、年末繁忙期の現在はもっと覚悟しておく必要があります。修理完了を待っていたら年賀状が間に合わないのでは?

それに10,000円出したら新品が買えます。今のプリンターを捨てるのは忍びないかもしれませんが買い換えをお奨めします。

Qエラー5100

MG6230を使っています。印刷終了時にエラー5100が頻繁にでます。キャノンの窓口では修理しかないとのこと、修理の費用は¥15,000程度かかるそうです。新品に買い替えても同程度の費用で済みそうなので迷うところですが、このままだとヘッドのクリーニングが度々自動で行われるのでインクの消耗が著しく困っています。何か手軽な対処法はないでしょうか。

※OKWaveより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

この時代の機種ならエンコーダーフィルムの清掃でよくなる可能性は大きいです。

電源を切った状態で、インク交換の要領で蓋をあけます。
奥の方に、幅5mm程度の半透明なフィルムがあるはず。
懐中電灯でそこを照らします。

おそらく、グリスのようなものが付いて汚れていると思いますので、指でつまんで拭ってもいいですから、拭きます。
周りにグリスが付いているところもありますので、その汚れをつけないように注意します。

QPIXUS MP600 エラー5100「プリンタトラブルが発生しました。」

今月、キヤノンのPIXUS MP600を父に買ってもらいました。
先週の金曜日まで、スキャン、印刷として使っていたのですが、日曜日に電源を入れると「エラー5100 プリンタトラブル」が発生するようになりました。
このエラーは、電源を入れるとすぐ出てきて、メニュー画面にもどこにもいけません。

他の人からのアドバイス、キヤノンの公式HPからの自動インストールも試してみましたが、エラーは変わらず・・・。

友人の話によると、同じ電気店で電話を買ったら2度も1,2週間ほどで壊れてしまったという話を聞き、「あっちが悪いのでは・・・?」と、とても不安に思ってます。

でも、そういうことは一度もなかったので、「やっぱりこちらに問題があるのでは・・・」と思い、質問させていただいてます。
部活の事情で、どうしても来週までに解決させたい問題です。本当に急いでます。お願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

5100と言うのはキャリッジ(ヘッドを取り付けている部分)のエラーを表しています。
色々なケースはありますが、エンコーダーといわれるキャリッジの位置を検知するためのフィルムの汚れの確率が高いです。
詰まった紙を取り除くときに紙や手にガイドシャフトに触れグリスが付着し、それがフィルムに再付着するケースが多いようです。

1年未満の機種でしょうから、修理に出すのが確実です。


単機能のプリンタであれば、さほど難しい作業ではありませんので、ご自分でも治すことは可能ですが、複合機では手が入りにくいのでお勧めできません。

何度も回答しておりますので、このカテの中で「エンコーダー」として検索すると以前の回答が出てくると思いますので、よろしければ参考にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報