都内の路面店で個人業者として不動産を営んでおりましたが、代表が逝去し、色々検討した結果、店をたたむことにしました。賃貸で預かっている物件が100件強有りますのでその物件の処遇に困っています。どなたか業者さんに引き継いで欲しいのですが対価の出し方や、その際のオーナーへの連絡の仕方などわかる方がいらしたらアドバイス願えませんでしょうか。できれば、店ごと引き継いで頂ける方を探したいのですが、その探し方もわかりません。非常に困っています。なにとぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

都内で営業されていたのですよね?東宅協(東京都宅地建物取引業者協会)


には加盟されてませんでしたか?もし加盟してなかったとしても、そこで
相談にのってくれると思いますよ。
各区内に「○○支部」があるはずですので、電話帳などでお調べ下さい。
また「対価を出す」件ですが、逆にお礼をされるくらいの話でしょう。
今は賃貸仲介業者では「貸主を集めること」がキモで、実績の積み上げの
結晶なわけですから、対価を求めるような業者は相手にしないようにした
ほうがいいですよ。
他に相談できる場所として、不動産流通経営協会などでも加盟してなくても
相談にのってくれると思います。
もし電話して相手にされなかったら、貴社のある区を補足していただければ
更に詳しく回答いたします。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
「対価を出す」ではなく、「管理物件を売る」の間違いでした。こちらの説明不足で申し訳ありません。というのも、お恥ずかしい話ですが、多少負債がありますので家族は少しでも現金が欲しい状態なのです。都宅協には加入していたので早速聞いてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不幸のあった知人への挨拶

挨拶の言葉がわからなくて困っています、教えてください。

状況は、お世話になっている知人の職場の社長が亡くなられて廃業になるそうです。

知人は仕事を失うことになります。
今度顔を合わせる機会があり、挨拶しようと思うのですが、こういった場合に失礼のない適切な挨拶の言葉というのはどういう風にいえばいいのか分かりません。

「御愁傷様です」というのも、亡くなった社長が知人の親族はでないので、おかしいのかなと思います。仕事がなくなるので、逆に失礼かと思います。

知人は目上の方です。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしどうしても話さなくてはいけない状況になった時は、
社長が亡くなったことに関しては触れずに、知人の状況への配慮、気遣いのみでいいと思います。
よって「この度は大変でしたね。何かできることあったら声かけて下さい」
程度でいいのではないでしょうか。
勿論マナー的には一礼のみでも問題はないと思います。

Q上司のご尊父様逝去

現在派遣社員として社長秘書をしています。実は社長のご尊父がご逝去し、今回は密葬をする予定です。(社葬は未定)不謹慎な質問で恐縮ですが、こういった場合、私もお通やに参列させていただいたほうがいいのでしょうか?
現時点では、私は会社で待機の状態です。一部役員と総務担当者が社長宅にお手伝いと打ち合わせに行っております。(通やは明日。葬儀は明後日)
また、こういう場合は、上司は普通何日ほどお休みを取るものなのでしょうか?来週はスケジュールがつまっている状態で・・・もちろん上司の指示を受けてからお客様へは対応をしようかと思っておりますが・・・

Aベストアンサー

個別事情もおありでしょうが、一般論でしか申し上げられない点はご了承ください。

秘書のお立場としては可能な限り通夜には参列されたほうがよろしいかと思います。

スケジュール変更連絡等でどうしても持ち場を離れられない場合は、葬儀等が一段落してから個別に遺族と連絡を取って訪問し、通夜・葬儀に参列できなかったお詫びと共にお悔やみを述べれば失礼には当たりません。

とりあえず本日は現場へ向かわれた方々とその他関係者(秘書室・人事部・総務部など)と連携しておのおの持ち場の義務を果たすことが最優先です。おそらく本日中に担当役員とその事務局に当たる部署から明日以降の詳細の役割分担(通夜・葬儀は多数の人手が必要で、会社からの応援者が必須です)のご連絡があると思います。その時点で、通夜への参列が可能かどうかも判断できると思われます。

その他、指示があるまでは秘書としての役員スケジュールコントロール(取引先からの照会電話などの応対)に専念してください。

なお、上司の休暇期間についてはご本人の考え方、故人の住所(遠隔地かどうか)、家族事情(相続の状況等)の事情により異なりますので、一概には言えないと思います。

お役に立てば幸いです。

個別事情もおありでしょうが、一般論でしか申し上げられない点はご了承ください。

秘書のお立場としては可能な限り通夜には参列されたほうがよろしいかと思います。

スケジュール変更連絡等でどうしても持ち場を離れられない場合は、葬儀等が一段落してから個別に遺族と連絡を取って訪問し、通夜・葬儀に参列できなかったお詫びと共にお悔やみを述べれば失礼には当たりません。

とりあえず本日は現場へ向かわれた方々とその他関係者(秘書室・人事部・総務部など)と連携しておのおの持ち場の義務を果た...続きを読む

Q確定申告書と廃業届を一緒に提出できる?

個人事業の廃業について調べていたところ、このような文章を見つけました。
「年度の途中で個人事業を廃業しても12月31日に廃業したことと同じなので、廃業日を12月31日とし、その年度の確定申告書と一緒に廃業届を提出する」

こちらの文章を見て疑問に思ったことがあるのですが、廃業届と確定申告書を一緒に提出することはできるのでしょうか。
廃業届は廃業した日から1ヶ月以内に提出しなければなりませんし、確定申告の受け付けは2月16日から…そうなると廃業届を提出できる期間の1ヶ月を越えてしまうと思うのですが…
ある程度の遅れは許されるものなのでしょうか。

できれば急ぎで解決したい質問なのですが個人事業についての知識が乏しく、また休日ということもあり税務署に確認できないのでこちらで質問させていただきました。
もしわかる方がいらっしゃいましたらご回答をお願いします。

Aベストアンサー

できますよ

そもそも確定申告に提出期限はありません、1月1日から(税務署が仕事を始めるのは4日から)12月31日まで受け付けています、休みの日は郵便で受け付けます。

廃業届けの提出の期限は、廃業した日から1ヶ月以内ですから、12月31日に廃業したのであれば、1月30日を期限として、廃業届けと合わせて確定申告書の提出ができます。

Q卸業者や閉店物件を掲載しているHP、リンク集など探しています。古本屋です。

卸業者や閉店物件を掲載しているHP、リンク集など探しています。商材は新品、中古を問いません。探しているのは以下に限ります。マンガ、CD、GAME、DVD(特に洋画)、ビデオ、本全般、文庫、アダルトも可能です。かなり困ってます。是非教えてください。

Aベストアンサー

#1です。またお邪魔します。

出版物の卸業者さんリンクです。

http://odn.excite.co.jp/business/enterprise/retail_trade/wholesale_industry_trading_company/shuppanbutsu_toritugi/

それでは失礼します。 (^-^)>

Q個人事業廃業の場合、貸借対照表に借入金などが残っていると、廃業はできま

個人事業廃業の場合、貸借対照表に借入金などが残っていると、廃業はできませんか?

残っている借入金は、廃業後に継続して返済していく予定ですが、

法人の清算結了のように、資産や負債を0円にしないと、廃業できないでしょうか?

それとも、仕事がなくなった時点で締めて、廃業ということでよいでしょうか?

Aベストアンサー

法人ではなく、個人事業であれば、事業資金の借入であっても、個人の名義で借入ですので、返済義務が残りますが、それだけをもって個人事業の廃業ができないものではありません。

しかし、個人事業の事業用資産が担保などとなっている場合には、廃業と共に売却や処分ができないことになり、融資元の了承なくそのような資産を処分すれば、契約違反として一括返済などを求められるかもしれませんね。
また、どのような契約なのか、法的にはどうなのかはわかりませんが、事業の継続を条件にした分割返済の契約であれば、廃業をもって一括返済を求められる可能性もあるかもしれません。

融資元にとって一括返済が有効であり、あなたの今後の返済計画に融資元が納得しなければ、連帯保証人への請求や差し押さえなどの法的手続きをされる可能性もあるでしょう。

融資元へ今後の返済計画の相談として、事業廃業による他の収入からの返済計画が可能かどうかの確認をすべきでしょうね。

Q社長逝去で年賀状はOKでしょうか?

社長が他界した場合、会社として年賀状を
出すのは変でしょうか?
・社長は創立者ではないが、 血縁者が1名役員を務めている(他の社員は血縁者ではない)
・数十名の規模
・社葬は実施していないが、社員数名が葬儀を補助
今まで他の会社から「社長逝去により~」という
ご案内もいただいた事がなく、血縁者はともかく
他の社員は出しても良いと思うのですが、
「大会社ではないので出すのはおかしい」という社員もおり(会社の規模は関係無いと思いますが)、
ご意見をおきかせいただければと思います。

Aベストアンサー

>社葬は実施していないが、社員数名が葬儀を補助…

喪中の年賀欠礼は、神道の影響とも、儒教の影響ともいわれます。
(ちなみに仏教では、49日を過ぎれば祝い事をしてもよい。)
社葬をしていないのは、会社として、宗教にこだわりがないということです。宗教のないところに「喪中」はありません。
社員の何人かが葬儀の手伝いに行くことは、社長に限らず平社員の場合でもよくあることです。会社として、宗教の手助けをしていることにはなりません。
ということで、

>「社長逝去により~」というご案内もいただいた事がなく…

となるのです。

Q飲食店、廃業に伴う原価償却中資産、廃業時期ついて質問です。 飲食店を開業して約一年になりますがわけ

飲食店、廃業に伴う原価償却中資産、廃業時期ついて質問です。

飲食店を開業して約一年になりますがわけあって近々廃業する事となりました。

ただ店舗改装費用、繰延資産等かなりの額の償却中資産が残っています。

繰延資産は最終年度に償却出来るとしても、改装費用(廃業後私用出来ない資産)は残りを一括償却出来るの出来るのでしょうか?

また、本年度末または来年度頭に廃業になります。廃業後就職しますので一括償却できるのであれば来年の頭に廃業した方が有利になると思いますが間違っているでしょうか?

青色申告です。

Aベストアンサー

>廃業に伴う原価償却中資産…

原価償却って何ですか。

>改装費用(廃業後私用出来ない資産)は…

私用?
個人事業の資産など、もともと“公用”ではありませんけど。

>残りを一括償却…

同業者に売却などは考えないのですか。
完全に解体撤去処分するなら「除却損」に計上すれば良いです。

もし、売却して利益が出るなら「譲渡所得」としての申告が必要となります。
事業所得のうちではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm

>また、本年度末または来年度頭に…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。

>来年の頭に廃業した方が有利になると思いますが…

何で?
事業の「売上」が全くないのに経費だけの申告などできませんよ。

譲渡所得の申告をするなら、総合課税の譲渡所得ですから、年間の「総所得」の少ない年に譲渡するのが有利とは言えますけど。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>廃業に伴う原価償却中資産…

原価償却って何ですか。

>改装費用(廃業後私用出来ない資産)は…

私用?
個人事業の資産など、もともと“公用”ではありませんけど。

>残りを一括償却…

同業者に売却などは考えないのですか。
完全に解体撤去処分するなら「除却損」に計上すれば良いです。

もし、売却して利益が出るなら「譲渡所得」としての申告が必要となります。
事業所得のうちではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm

>また、本年度末または来年度頭に…

個人の税金は 1/1~12/31...続きを読む

Q元方事業者と特定元方事業者の違い

タイトルにも書かれているとおり、元方事業者と特定元方事業者の違いは具体的に何でしょうか。

Aベストアンサー

労働安全衛生法15条です。

元方事業者のうち特定事業を行うものを特定元方事業者といいます。
特定事業とは建設業その他政令で定める事業のことで、その他政令では造船業が現在指定されています。

つまり、建設業と造船業の元方事業者を特定元方事業者と呼びます。

Q廃業予定の場合の支払手形について

倒産でない廃業です。現在、仕入れ、売り上げは問題もなく行われてます。
現在、廃業を考えています。 支払手形は120日を発行しています。
(8月末の12月末が先月分です)
今月分ですが、廃業が4ヶ月以内なら現金で支払った方が良いのでしょうか?
廃業後の発行済み約束手形はどの様に先方が現金化するのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1番様が答え等を書かれているので、一寸だけ補足。

手形を切っているということは「当座預金」ですね。
当座預金の口座を締める(解約)する際には、手持ちの「小切手帳(小切手用紙)」「手形帳(手形用紙)」の未使用分を銀行へ返さなければなりません。受け取った銀行側は、発行済みの小切手番号及び手形番号の分が当座預金口座で決済済みかどうかをチェックし、未決済分が存在していると解約を受け付けてくれません。

よって選択肢は、1番様も書かれておりますが
 1 手形が落ちるまで口座は残す
 2 今月分は現金で支払う。既に渡した手形は現金と引き換えで返却してもらう

Q重要事項説明は元付業者?客付け業者?

重要事項説明は、元付業者が行うものでしょうか?それとも客付け業者が行うものでしょうか?
特に客付け100%の場合、客付け業者が行うべきと思うのですが、元付業者が行うものでしょうか?
また、契約書の取り交わし等、客付け業者が行うべきじゃないですか?
宅建登録されている業者ですが、ほとんど宅建業は行っておらず、慣行的なことはまったくわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

元宅建主任者です。
重要事項説明は、宅建業者が不動産の売買や賃貸等の取引について、自ら行う場合とその媒介を行うときに際し、取引の相手方即ちお客さんに書面で以って説明を行わねばなりません。(重要事項の説明等)法第35条です。
これは全ての宅建業者の義務ですから、複数の業者が絡んでいる場合でも全社その義務があります。第35条には、ご質問の元付業者とも客付け業者ともその記述はありません。
ただし、複数の主任者が同じことを口頭で説明する義務まではありませんから、どちらかの宅建主任が担当すればいいのです。ただし、書面には全社の主任者が記名捺印をしなければなりません。
実務ではこのあたりの業務を法律どおりにやっていない場合も多々見られますが、厳密には法違反です。ちゃんとした業者はそうしています。

契約書の取り交わしは契約の当事者同士が行います。宅建業者はその手間を手伝うだけです。37条の書面交付の義務と一緒にしてはいけません。ただし、同一書面を使うことは問題はなく、そのほうが手間が省けますから、みんなそうしているのです。


人気Q&Aランキング