いろんな方が質問しているのですがたどり着けないのですみません。

ビジネスメールなどで

以上、よろしくお願いします 等と〆ると思うのですが

以上になります   と〆るのがとても気になっています。

本来の使い方にあった言葉なのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考になりそうなサイトや書籍で、もともとの意味から知ると便利ですよ。



http://email.chottu.net/
http://business-mail.jp/example

http://www.amazon.co.jp/dp/4469221686
http://www.amazon.co.jp/dp/4309014879
    • good
    • 1

「以上になります」は、ビジネスメールとして好ましい表現ではありません。


「~になります」は正しい日本語表現ではありません。

では、「以上、よろしくお願いします」は正しいのでしょうか。いいえ、正しくありません。

メールは、対面や電話のようなコミュニケーション手段のひとつです。
「以上」はビジネス文書用の言葉ですので、本来、コミュニケーション手段であるメールにはふさわしくありません。

「以上」と書くのは、「記」と書かれた内容に対応するビジネス文書の定型です。
本来は、「記」と書かれていないのに「以上」と〆るのも、厳密にいえば正しくないのです。
(まぁ、言葉なんて正しくなくても良い時もありますが。)

メールには署名がありますので、それをもって、コミュニケーションの終わりの部分がわかります。
「以上」は不要なのです。

署名の前は、「よろしくお願いします。」ですとか、「重ね重ね御礼申し上げます。」などで〆るのが良いです。

またなんでもかんでも「よろしくお願いします。」と〆る人もいますが、何もお願いする事項がないメールなのに、「よろしくお願いします。」と締めるのもおかしいですよ。
(例えば、文章が御礼なのに、最後に「よろしくお願いします。」って、「何をよろしくお願いされてるんだ??」となりますので、コミュニケーションとして失礼です。)

定型を知るのは大事ですが、その意味と合わせて使えるようにしたいものです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報