チワワを飼っていますが、後ろ足を悪くしてしまいました。獣医の先生によると膝蓋骨脱臼だそうです。「小エビを砕いたものが犬の骨の為に非常に良い」と言う話しを聞いたので(TVでやっていたらしい)、桜エビをミルで挽いて毎日ミニスプーン1杯程度与えています。本などには、エビは与えてはいけない食物に含まれていますが、何か犬に中毒を起こさせる様な成分が入っているのでしょうか。又、小エビが良いと言う事自体は本当なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

eddyさんのおっしゃる通り、やはり獣医さんに聞いてみてはいかがですか?


人間の身体に良くても、動物には余りよくないものもあるようです。特に小型犬は体調を悪くすると体力が無いため、命にかかわることもあると聞きます。獣医さんが必要と思う場合には、必ず薬を処方してくれるはずです。素人療法は危険だと思います。
また、どうしても気になるようだったら、ペットショップなどで市販のカルシウム配合のビタミン剤を購入されたほうが良いと思います。エビが良いとは私は聞いたことがありません。エビよりはニボシの方が良いような気もします。
犬は言葉を話してくれないので、具合が悪いと心配ですよね。我が家のチワワも先天性疾患があって、すごく気を使っています。でも、獣医さんが非常に親切で、ちょっとしたことでも相談して、アドバイスをもらっています。信頼のおける獣医を選ぶというのが一番難しいのですが、飼い主に出来る唯一かつ最大のことだと思ってます。心配だと思いますが、頑張ってください。
早く良くなるようお祈りしています
    • good
    • 0

獣医さんは、エビが骨にいいっていいましたか?


エビとかカニの甲羅って、キチン質と言って、カルシウムじゃないんですよね。
エビ自体全くカルシウムがないとは言いませんが、カルシウムを摂る目的なら、他にもっと効率がいい食べ物があると思います。
もう一度獣医さんに確認してみたほうがいいと思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q犬の手作りごはんのメリット&デメリット

貴重なスペースお借りします。よろしくお願い致します。

犬の手作りごはんについての質問です。

Mダックスの2歳♂と一緒に暮らしています。
現在はロイヤルカナンのダックス用のフードを1日1回100グラム食べさせています。
この量は、ブリーダーさん&獣医師の指導のもと決定しました。
特に病気もありません。とっても元気な男の子です。
体重は4キロで落ち着いています。もともと小さめの子のようです。

本題の手作りごはんのことなのですが…

ネットや書店で見ても、ワンコのために手作りごはんがいい!と目にしますし、
周りのワンコ友も「うちも手作りよ♪」という方が多いです。

でも、獣医さんに、手作りごはんに変えてみようかと…と相談してみると、
「絶対ダメ!」と言われました。

獣医さん曰く…
日本犬種ならまだしも、洋犬はもともと日本由来の遺伝子を持つ犬ではないため、
日本人の手によって、日本にある食材でごはんを作る事は、
本当にその犬に合っているとはいえない…とのことです。

それはそれで分かるんですが、それでも手作りごはんを作っている方も
多いようなので、参考までに知識がおありの方に、
メリット、デメリットについて伺ってみたいと思い、投稿致しました。

ここでいう、メリット・デメリットとは、「犬にとって」に限定したもので、
お答えいただけると助かります。

飼い主のコスト、時間、手間などは承知の上で…お願いします。

私自身で考えられるのは…
メリット
→いろんな食材で、必要な栄養を摂取できる。
→食は犬の楽しみであるので、犬も嬉しい(味覚はあまり発達していないらしいですが)
→新鮮なものを与えることができる

デメリット
→毎日食べるものが変わることで、う●ちの質?が定まらない
→何にアレルギー反応が出るか分からない
→偏食のもとになる?
→いざという時(非常時や飼い主の病気など)のドッグフードを食べなくなる

など、なのですが。。。

参考までに、いろいろお聞かせいただけると嬉しいです。

別に、アンチ獣医さんで、どうしても手作りにしたい!というわけでもないのですが、
手作りごはんの書籍やブログなども随分出回って、常識化している中で、
反対される獣医さんもいらっしゃるので、
世の中のワンコオーナーさんたちはどうされているのかな~という素朴な疑問です。

お手柔らかによろしくお願い致します^^

貴重なスペースお借りします。よろしくお願い致します。

犬の手作りごはんについての質問です。

Mダックスの2歳♂と一緒に暮らしています。
現在はロイヤルカナンのダックス用のフードを1日1回100グラム食べさせています。
この量は、ブリーダーさん&獣医師の指導のもと決定しました。
特に病気もありません。とっても元気な男の子です。
体重は4キロで落ち着いています。もともと小さめの子のようです。

本題の手作りごはんのことなのですが…

ネットや書店で見ても、ワンコのために手作りご...続きを読む

Aベストアンサー

現在、半手作りです。
1日2回の食事1週間、合計14回。
8回程度:完全手作り
4回程度:ドライ・ウェット+手作り
2回程度:改良型絶食
という感じです。

うちの場合、2番目が病気のために「一生、療法食」と獣医さんから宣言されました。生後10ヶ月の時です。
当初は、それ以外の選択肢もなく、勧められるままに食べて良いと言われた療法食2種類のみを与えました。
が、その療法食にはBHAが含まれていることを知り、その他原材料に対する不安から食べさせることに抵抗を持つようになりました。
また、本人(犬)が、いやいや食べる姿を見て、こんななの絶対におかしい!と思い、半手作りを始めました。

我が家のかかりつけ医さんも、手作り反対派です。
もちろん、相談できませんでした。
今も伝えていません。
とても良く診てくださるので、かかりつけ医を変える気はありませんが、現在は、手作りや自然療法に理解のある獣医さんにも相談しています。

で、我が家の場合、手作りのメリット。
2番目は、一生治らない病気と言われたはずが、数値上は何の問題も無くなりました。表面上も、これと言った症状は出ていません。
もともと誤診だったのか、手作りで良くなったのか、年齢的なものだったのか、結局は不明ですが、バーバラ・フジェール獣医師の『ペットの自然療法事典』によると、この子の病気には繊維質の多い食事が有効とあり、たまたま私の与えていた食事がそのような内容だったために、この子には合っていたのかなとは思っています。

【メリット】
>→いろんな食材で、必要な栄養を摂取できる。
これはメリットであり、デメリットでもあるんですよね。
案外上質なフードに含まれているほど色々な材料をいつも調達するのは難しいです。
また、調達した食材自体の品質の問題がありますね。
私が一番気になるのは、農薬と残留薬物。
ブロイラーの鶏(いわゆる国産鶏とか、若鶏)などは、抗生物質が使われていますので、質の良いモノを選択するのに苦労することがあります。
また、手作りの食事にいつも付いて回るのが、犬にとって必要な栄養素が本当に摂取できているのかということ。
この点に不安を感じない方はいないと思います。

>→食は犬の楽しみであるので、犬も嬉しい(味覚はあまり発達していないらしいですが)
これは、間違いないです(^o^)丿
うちは、3頭いますが、私が食事を作るときの鼻鳴きがすごいです。
2番目は、具合が悪いときは食事には全く興味のない子だったのに、今は目がキラキラしています。
全頭、いつも完食してくれています。

>→新鮮なものを与えることができる
これは、非常に重要な点だと思います。
今、野菜の持つ力(フィトケミカル:ファイトケミカル)が注目されていますね。
犬も抗酸化物質を取り入れることが必要だと思います。

【その他のメリット】
●食事内容によっては(骨など)、歯石の除去が期待できる。
●涙焼けや耳垢、肥満、アレルギーなどが解消する可能性がある。

【デメリット】
>→毎日食べるものが変わることで、う●ちの質?が定まらない
うちの場合、これは無いです。
食べるモノの内容によって、量の多少はありますが、これまで、特に軟便(下痢)だったり便秘ということはありません。

→何にアレルギー反応が出るか分からない
>実は、一度半手作りに挫折しかけたことがあります。
2番目が酷いカイカイになったことがあって…。
ただ、それが食事のせいだったのかは不明です(アレルゲン検査は精度に疑問があるので受けていません)。
ステロイドにも反応がなかったので、かかりつけ医も季節的なものかもとのことでした。
現在、かつてアレルゲンかもと疑っていたものもたまに与えますが、特別反応は出ていません。

>→偏食のもとになる?
>→いざという時(非常時や飼い主の病気など)のドッグフードを食べなくなる
これもうちでは無いです。
むしろ、1番目・2番目は、ドライフードが幼少のころからあまり好きではなく、いつもむら食い・遊び食いだったのですが、現在は、食べることそのものが楽しいようで、ドライフードだけ出してもカリカリと食べてくれるようになりました(ただ、フードの質には以前よりこだわっています)。

【その他のデメリット】
●↑でも書いた、栄養素に対する不安の点。これが一番大きいです。
ただ、これは飼い主さんの熱意によって乗り越えられるのではとも思います。また、犬は、人間よりも栄養素過剰・欠乏の幅が大きいようですので(過剰・欠乏になりにくい)、あまり心配し過ぎる必要はないかもしれません。
●手作りに理解ある獣医さんが少ない。
これは、飼い主さんのデメリットかもしれませんが…。
やはり、手作りにはメリットも多いですが、不安が付きものかと思います。
色々と一緒に考えて、飼い主の望む方向へ導いてくれる獣医さんに出会うことはやはり難しいです。
健康な時は良いのですが、何かあった時に、手作りが悪いというスタンスでいらっしゃる獣医さんだと、わんこにも飼い主さんにも辛いですよね。
ただ、わんこの栄養学にも長けていて、支えとなってくださる獣医さんに出会えれば、逆に大きなメリットになるとも言えますね。

ちなみに、#1さんが仰るように、
>偏っていて必要な栄養素を摂れるのか疑問です
そのようなレシピを載せている本も少なからずあると思います。
また、手作りに対しては生食・加熱食、穀物使用・不使用、骨使用・不使用、栄養バランス等々において、本当に様々な考え方がありますので、実践されるのであれば、色々な方の本を読んだ上で、ご自身が納得された部分から手をつけられるのが良いかなと思います。

長くなりました。読んで下さりありがとうございます。

現在、半手作りです。
1日2回の食事1週間、合計14回。
8回程度:完全手作り
4回程度:ドライ・ウェット+手作り
2回程度:改良型絶食
という感じです。

うちの場合、2番目が病気のために「一生、療法食」と獣医さんから宣言されました。生後10ヶ月の時です。
当初は、それ以外の選択肢もなく、勧められるままに食べて良いと言われた療法食2種類のみを与えました。
が、その療法食にはBHAが含まれていることを知り、その他原材料に対する不安から食べさせることに抵抗を持つようになりま...続きを読む

Q犬の体に特に良い野菜は?

こんにちわ。
家のワンコが野菜好きで、特にキャベツや白菜などが大好きです。
きゅうり・にんじんもあげるとカリカリ食べてます。
それで最近ダイエットにもなるかなとフードにそれらの野菜をまぜてあげてます。

やはり犬にとっても野菜は体にいいのですか?
またどの野菜をどういう風に調理したほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

今までのエサにトッピングするのですよね。
そうでしたら

【野菜】
キャベツ、にんじん、ブロッコリー、チンゲンサイなどがいいでしょう。
すべて、必ず茹でてからあげてください。その際、塩など調味料は加えずに。
野菜は生であげてはいけません。
犬は、本来肉食動物ですし、植物系のものは、消化しにくいからです。

あとフルーツもいいですよ。
参考までに。
【果物】
りんご、バナナくらいでいいと思います。
どちらも、1cmくらいに小さく切ってからあげてください。
のどにつまらせないようにするのと、消化をよくするためです。
スイカなど水分が多いものはダメです。
こういったものは下痢する可能性大です。

Qオートミールについて

普段ドッグフードなので、たまには手作りのものをと思い先日本屋へ行きました。そうしたら、犬の手作りごはんというような本があったので、中を見てみたらオートミールをこさじ1杯という内容のレシピがたくさん出ていました。犬にオートミールをあげても良いのでしょうか?また良いとした場合、犬用の専用オートミールというものがあるのか、もしくは人間用のもでも良いのかどうか教えてください。(人間用犬用いずれにしてもどこで購入できますか)また、簡単な犬用レシピのURL等ご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

私も手作りご飯やってます。オートミールは常備品です。
オートミールは、人用のものを使ってます。
オートミールを使ったワン子レシピが多いのは、使いやすく、栄養面で優れているからだと思います。
鍋でコトコト煮てお粥みたいにするとワン子が消化吸収しやすくなります。栄養面でも、食物繊維、鉄分、カルシウム、ビタミンを非常に多く含んでいます。栄養に関してお米や玄米と比較してあるURL添付しますね。

レシピに付いてですが、本当に多くのレシピが紹介されています。ブログ村のランキングサイトで「犬の食事・栄養」があるので、URL貼りますね。love0623さんのお気に入りのブログを探してみてください。
(http://dog.blogmura.com/dog_food/)
私個人的には、手作りご飯を始めるとき、まず本を購入しました。ただ、レシピが書いてあるものではなく症状別に良いとされるものが紹介されているものです。それで慣れてからブログ等で紹介されているレシピを参考にアレンジしてます。

手作りご飯は楽しいです。フードとは比べられないくらい食いつき抜群です。そして、体にも良いみたいで、毛艶もビックリするぐらいよくなりました。

はじめまして。

私も手作りご飯やってます。オートミールは常備品です。
オートミールは、人用のものを使ってます。
オートミールを使ったワン子レシピが多いのは、使いやすく、栄養面で優れているからだと思います。
鍋でコトコト煮てお粥みたいにするとワン子が消化吸収しやすくなります。栄養面でも、食物繊維、鉄分、カルシウム、ビタミンを非常に多く含んでいます。栄養に関してお米や玄米と比較してあるURL添付しますね。

レシピに付いてですが、本当に多くのレシピが紹介されています。ブログ...続きを読む

Q腎臓と肝臓の改善に役立つ情報がありましたら教えてください

14歳のパピヨンで数年前に僧帽弁閉鎖不全症と診断され、エナカルドや利尿剤の服用を続けてきました。高齢とは思えないほど元気だったのでずっと安心していました。が、昨年の秋に初めて心臓発作を起こし、生死の境をさ迷いました。その際の血液検査で分かった事は、腎臓や肝臓も極めて危険な状態にあるということでした・・・・。利尿剤の副作用やフードにも摂取してはいけない物もあるのに、薬に頼りっきりで自分で何も調べようとしなかった自分を責め、その後は療養食に切り替え補液と薬による治療(強心剤が一錠増えました)で、どんどん具合が良くなってきていました。

ところが、補液の期間を少しあけてから先日血液検査を行ったところ、BUN値:66.7・GPT値:126・ALP値:2429と再び悪化していることが判明したのです。医師のすすめで心臓サポートの療養食(缶詰)を与えてきましたが、こうなると腎臓サポートに切り替えた方が良いのでは?と思ってしまいます。ただ、かかりつけの医師は食事や食材についての知識はあまりない方で、元凶は心臓なのだから心臓サポートの食事が良いとおしゃいます。自己判断で納豆とフラックスシードオイルを毎日少量与えていますが、他に加えた方が良い食材・絶対に与えてはいけない食材、もしくは腎臓と肝臓機能の回復に効くサプリや漢方などの情報をお持ちでしたら、ぜひ教えていただけないでしょうか?我侭なコですが我が家にとっては天使のような存在です。出来る限りの事をしてあげたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

14歳のパピヨンで数年前に僧帽弁閉鎖不全症と診断され、エナカルドや利尿剤の服用を続けてきました。高齢とは思えないほど元気だったのでずっと安心していました。が、昨年の秋に初めて心臓発作を起こし、生死の境をさ迷いました。その際の血液検査で分かった事は、腎臓や肝臓も極めて危険な状態にあるということでした・・・・。利尿剤の副作用やフードにも摂取してはいけない物もあるのに、薬に頼りっきりで自分で何も調べようとしなかった自分を責め、その後は療養食に切り替え補液と薬による治療(強心剤が一錠...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)前愛犬への弔意の言葉ありがとうございます。再度の回答です。

ご苦労なさってますね。ネットにもいろいろな情報があり・・・情報が多すぎて、混乱してしまうときもありますよね。でも、腎臓病で14歳のコにたんぱく質を摂れというのは珍説?( ^^;)ですね・・・はじめて聞きました・・・タンパク質の種類でいうと動物性よりは植物性がマシ。肉よりは魚がマシとは言えそうですが・・・????

ところで今度は闘病生活中の私の失敗談について、お話ししようと思います。あのとき、こうすれば良かったのに・・・あんなコトやめておけば良かったのに・・・というオハナシです。

その1
今でも、とても後悔していることがあります。それは闘病中にワクチンを打ってしまったことです。1年に1回ワクチンを打たねば・・・という思い込みがあり、すでに17才の誕生日を過ぎている我が愛犬に例年通り、ワクチンを打ってしまいました。腎臓病の治療に強い主治医でありましたが・・・この主治医にも盲点がありました。もう人間でいえば・・・80歳かもしれないのに、予防注射を打ってしまったのです。この時に、いっきに具合が悪くなり寿命を縮めてしまいました。今でもホントに後悔しています。
須崎先生が犬の食事指導で有名ですが、もうひとり同じくらい食事指導で有名な獣医さんがいると、このQ&Aで教わりました。本村伸子先生という方です。その本村先生の本を最近入手しまして、読みはじめたのですが・・・その中で愕然とする衝撃的な記事を見つけてしまいました。ワクチンを年に1回打ち続けるコトがワンコの身体に、大きな負担になっているという内容の記事です。ワクチンは3年に1回で良いと推奨してあり、さらに高齢のワンコには、もうワクチンはいらない!と書いてありました。これは!!健康なワンコに対してすら・・・こう書かれているのですから。まして高齢で闘病中のコにはワクチンなんかいらなかったのです!!「あ~あの時に、この本を読んでいたら・・・」絶対にあんなバカな事はしなかったのに・・・涙。

その2
ワンコが胃腸の調子が悪そうだと思ったときに・・・独断でキャベジンを飲ませたこと。(><)これも失敗でした。
お母様が反対だとのコトですが、キャベツは胃薬の材料になるほど消化器官に有効なお野菜です。ナマであげることは「酵素(こうそ)」の補給にもなり、良いコトが多いのですけどねえ・・・。ワンコも喜ぶのは「酵素(こうそ)」を身体が欲しているのかも知れませんよ。よく犬が道端の草をアムアムしますが。あれは、酵素を補給するための行動だそうですから。酵素はナマの食べ物から補給できますが、果物には糖分が含まれているので、あげすぎは肥満の原因になるのでチョットだけ注意です。さて生のキャベツは身体に良いモノなのですが・・・キャベジンは体内に取り込むと・・・なんと胃酸と化学反応を起こし「塩分」に変化してしまうのです!この時も腎臓の具合が悪くなり、主治医にうんと叱られました。キャベジンはダメですが、ビオフェルミンは抗生物質を使ったアトには飲ませなさいと言われました。

その3
腎臓の悪いコが注意しなければならないのは食べ物だけではないのです。キッチンハイターなどの塩素系の洗剤について、主治医から追放するように指示されました。塩分は鼻からニオイで取り込むだけでもダメなのです。ちゃんと指示を守って「洗○革命」という酸素系の商品を使っていたのですが・・・ある日、来客の予定があるので室内をキレイにしようとハリキって、この酸素系の洗剤の付いた雑巾で床をせっせっと拭き掃除してしまいました。突然・・・ワンコが急変して様子がおかしくなってしまい、なにがなんだかわからず。このとき主治医が留守だったので、救急の病院を探してクルマで出掛けました。その時の病院で処方されたのが、窒素を吸着する墨のようなお薬でした。のちに出張から帰ってきた主治医に出来事を報告すると。わが家の居間の床は塩化ビニール製だったので、なんらかの化学反応を起こして塩素系のガスが発生してしまったと考えられると説明をもらいました。偶然、救急の病院を探すために、ともかくガス発生の部屋から外に連れ出したのが、たまたま幸いして大事にいたらなかったとのことです。(><)これも失敗でした。腎臓の悪いワンコは鼻からのニオイにも注意です。外出の際は工事現場の塗料など・・・臭いがする場所は避ける方が無難です。

その4
8月の主治医が夏休みのときでした。便秘を起こし・・・食事を受け付けなくなってしまいました。連絡を取ろうか迷い、様子を見ていましたが・・・とうとうガマンできずに「鶏肉」を食べさせてしまいました。
3かけぐらい、モグモグ食べたでしょうか・・・。主治医と連絡を取りTELで「便秘には無塩バターを舐めさせろ」と指示をもらいました。
便秘も解消され、主治医は夏休みの旅行を中断して帰って来てくれましたが・・・治療のかいなく・・・2日後に亡くなりました。「鶏肉」を食べさせたコトうんと叱られましたが・・・死ぬ前にちょっとはオイシイものを食べさせてやってヨカッタと内心は思っています。でも、主治医に「鶏肉」は脂肪分が無く、タンパク質のかたまりなので最悪である。「霜降りの牛肉」の方が、まだマシだと言われ・・・どうせなら「牛肉」を食べさせてやれば良かったなと後悔しています。えへへ・・・涙。

こんなオバカな失敗をするのは、きっと私だからですが・・・どうか、後悔のないように・・・いろいろと気をつけてあげてくださいね。

m(_ _)m 長くなりました。このへんで失礼します。

(^^)前愛犬への弔意の言葉ありがとうございます。再度の回答です。

ご苦労なさってますね。ネットにもいろいろな情報があり・・・情報が多すぎて、混乱してしまうときもありますよね。でも、腎臓病で14歳のコにたんぱく質を摂れというのは珍説?( ^^;)ですね・・・はじめて聞きました・・・タンパク質の種類でいうと動物性よりは植物性がマシ。肉よりは魚がマシとは言えそうですが・・・????

ところで今度は闘病生活中の私の失敗談について、お話ししようと思います。あのとき、こうすれば良かったの...続きを読む

Q犬に削り節は

犬に削り節は

食べさせて大丈夫ですか?


義母が毎晩、削り節・・・人が食べるやつですが、

ドッグフードに小分けの一袋ちかくを
まぶして犬にあげています。


犬のご飯は1日2回で、

朝と夜ですが、

朝は、人間の豆腐をあげてみたり、

犬用のお菓子にキャベツを刻んだやつを混ぜで上げてみたり。


夜は毎回、ドッグフードに削り節一袋近くをまぶしてあげています。


これ、よくない気がするのですが、どうでしょう?

確か犬用の削り節って、聞いた気がするのですが、

あげるならそっちの犬用の方がいいでしょうか?


義母に、よくないよっていっても、

昔の人だからか、

ダイジョウブだ としか・・・。

Aベストアンサー

冷静にかつお節の製造工程(煮て水抜きして薫製してカビ付けして・・)を考えてみればわかりますが、かつお節ってなにも調味されてないんですよね。
塩も使ってません。
たしかに魚ですからナトリウムは含まれていますが、それを言ったらふつうの肉にも魚にもドッグフードにもある程度は含まれています。
動物には塩分が必要ですから当然です。
http://dogactually.nifty.com/blog/2008/10/post-d868.html

なのでなぜかつお節の塩分が高いと言われるのかなぞなんですが、もしかして世間では「煮干し」と同じように扱われているのかも?
と思い至りました・・・どうなんでしょう。
煮干は塩入ってますもんね。(塩で煮てから乾かすから)
人間用の煮干は塩分が高くて犬や猫にはよくないから塩分控えめのペット用煮干をつくろう!
売れた!
じゃあついでにかつお節も作ったら売れるかも?!
というペット商品メーカーの陰謀(とまでは言わないか^^;)も感じます。
いちおうちょっと減塩されてるみたいですが(^^;
下手にペット用を使うのも怖いですよ、わけわかんない商品もいっぱいありますから。

>散歩は行かない、
ちょこちょこと、ケーキや緑茶やお菓子やら・・・
これはちょっとひどいですね~(^^;
個人的には家庭犬は実験動物じゃないんだから一生ドライフードのみ!っていうのもどうかと思うんですが。
ワンコ用に作ってあげたりはされないんですかね?
手作りオヤツレシピ、ネットで検索してもいろいろ出てきますよ。
市販のオヤツよりよっぽどワンコの体によさそうな。
よかったらいくつか調べて、できればなるべくシンプルなものを一度作ってあげて、すすめてみられてはどうでしょう?
昔の人の頭には「昔はドッグフードなんてなかったけど、残飯食べてそれでもけっこう長生きしてた」っていうのがあるんだと思います(^^;
昔のポチは放し飼いで運動してたしケーキやお菓子は口にしてなかったと思うけど(^^;
たぶん言ってもわかってもらえないでしょうね。

冷静にかつお節の製造工程(煮て水抜きして薫製してカビ付けして・・)を考えてみればわかりますが、かつお節ってなにも調味されてないんですよね。
塩も使ってません。
たしかに魚ですからナトリウムは含まれていますが、それを言ったらふつうの肉にも魚にもドッグフードにもある程度は含まれています。
動物には塩分が必要ですから当然です。
http://dogactually.nifty.com/blog/2008/10/post-d868.html

なのでなぜかつお節の塩分が高いと言われるのかなぞなんですが、もしかして世間では「煮干し」と同じよう...続きを読む

Qおちんちんがむきだしてしまいました!

いつも勉強させてもらっています。教えてください。我が家の4ヶ月になる♂のキャバリアが昨晩びっくりするような状態になりました。夜中の12時ごろ、お気に入りのぬいぐるみで遊んでいるうちに興奮してきて、抱え込んでおちんちんをすりつけるような動作を始め、性器がにゅーっと出てきていました。そのような状態がこの数日で3回目ぐらいなのですが、前の2回は、自然と収まりました。それが昨晩はぬいぐるみをとった後、痛そうな鳴き方をするので見てみると、おちんちんが全部身体の外にむきだしになってしまい、中に戻らなくなってしまっていました。とても痛がって自分でもどうしていいかわからないようだし、なだめたり主人とまわりの皮膚をひっぱったり、パニクってしまいました。そのうち、中に入り一安心したのですが、こんなことって頻繁にあるのでしょうか?とりあえずそのぬいぐるみは隠しています。

Aベストアンサー

こんにちは、nononcoさん、びっくりされたでしょうね。
私もこんな状態で、来院されたワンちゃんを初めて見たときにはびっくりしました。
引っ込まなくなってしまったときの、お家でのケアーについて少し書きますね。
まずは、普通はだいたい5分程度で引っ込みます。引っ込まない場合は、ゆっくりと歩かせるなど、軽く運動させます。それでもだめな場合、あなたのワンちゃんのような場合ですけど、まず、ぬるいお湯に綿花を浸し、それで、優しくゆっくりとマッサージします。まだだめなときは、冷水に浸して、冷やしてあげてみてください。それでもだめだったり、傷を負ってしまったり、根本の皮膚でしまってしまい、血行がわるく、色が変わってしまったりしたら、獣医さんに連れて行った方がいいでしょう。でてしまっているときは、とてもデリケートなので、傷つけないように注意してあげてくださいね。
躾や、行動に関して、余り詳しくはないのですが、やはり、お気に入りのぬいぐるみを隠されたことは、正解だと思います。

Q犬に鶏手羽(生)を食べさせ続けてよいか

少し前から、犬への手作りごはんに興味を持ち少しずつプレミックス派から移行しているものです。

本村伸子先生の本を参考にしているのですが、紹介されていたメニューとして鶏の手羽元がありました。
私も愛犬に与えたいと思うのですが、体験談にはレトリーバー種等の大型・中型犬しか出てこないのが少し気になりました。

私はミニチュアダックス(体重5kg)を飼っております。体が小さいので手羽元より手羽中や手羽先を使いたいと思い、本日与えてみましたところ嬉しそうにバリバリと食べていました。

ここでひとつ、心配になったことがあります。
小型犬に与える場合、手羽の骨を食べることにより歯が悪くなる可能性はありませんでしょうか。
堅いものを食べさせすぎると将来的に歯が磨り減ると聞いたことがあります。栄養的にはカルシウムが取れるということで、期待しているところがあります。
週に2.3回食べさせようと思っています。

問題があるかどうか、教えていただければ幸いです。
その他、まだまだ勉強中ですので栄養バランスの取れたレシピ等、教えていただければありがたいです。
宜しくお願いいたします。

少し前から、犬への手作りごはんに興味を持ち少しずつプレミックス派から移行しているものです。

本村伸子先生の本を参考にしているのですが、紹介されていたメニューとして鶏の手羽元がありました。
私も愛犬に与えたいと思うのですが、体験談にはレトリーバー種等の大型・中型犬しか出てこないのが少し気になりました。

私はミニチュアダックス(体重5kg)を飼っております。体が小さいので手羽元より手羽中や手羽先を使いたいと思い、本日与えてみましたところ嬉しそうにバリバリと食べていました。

...続きを読む

Aベストアンサー

骨が危険危険というのはおかしいです。
鳥の骨が危険なのは、火を通した場合です。生なら大丈夫です。皆さんが危険と書かれているのは、火を通した場合のことです。実際に生の骨と、火を通した骨を割ってみてください、違いがわかるはずです。
ミニチュアダッククだってチワワでも犬です。
犬は骨が大好きです。骨が必要です。
骨を与えると,歯石削除の効果があり歯磨きの回数が減ります。
私の家はチワワです。うちの場合は手羽先の骨のみ包丁の背でたたいて飲み込んでも大丈夫なようにして、しかし肉はきちんと自分で切り裂いて食べるように、という方法で練習しました。
はじめは、骨に対して恐怖心がありました。骨をあげるときは、いつもそばにいます。
やはり、小型犬ですので、手羽先以外の骨はあげていません。うちも週に2~3日ほど、手羽先使っています。
本は同じく本村伸子先生のものです。
私は、与えたものをノートに書き出し、1週間から2週間くらいで、バランスが取れればいいかなと考えています。自分たちの食事だって毎回バランスがいいわけじゃないですよね。毎回バランスよくと思っていて頃は、手作りは続きませんでした、小型犬の為、さほど多くのものはあげれませんでした。一日のメニューは 肉6野菜4(2~3種類)肉は体重の2~3%です。あとは、愛犬の体重の増減で加減してください。体重があまりにも減ったときは、肉6、穀物2 野菜2などのように、穀物を足すと、体重は戻りました。我が家も、本の通り穀物抜きではじめましたが、体重が減ってしまい、いろいろサイトで相談し、穀物も時たまあげるようにしました。基本的には穀物なしですが、体重と相談してます。
長くなり、まとまりのない文になってしましましたが、手羽先の生なら、大丈夫です、はじめは、消化されず、便に出て来たりしますが、次第に消化されます。あせらずゆっくりと、与えてみて下さい。
手作り食、愛犬のご飯を待つ姿が可愛いです。毛艶がよくなりました、体臭が激減しました、いいこともいっぱいです。

骨が危険危険というのはおかしいです。
鳥の骨が危険なのは、火を通した場合です。生なら大丈夫です。皆さんが危険と書かれているのは、火を通した場合のことです。実際に生の骨と、火を通した骨を割ってみてください、違いがわかるはずです。
ミニチュアダッククだってチワワでも犬です。
犬は骨が大好きです。骨が必要です。
骨を与えると,歯石削除の効果があり歯磨きの回数が減ります。
私の家はチワワです。うちの場合は手羽先の骨のみ包丁の背でたたいて飲み込んでも大丈夫なようにして、しかし肉はき...続きを読む

Q生後2ヶ月の子犬にシャンプーをして体調が悪くなってしまいました

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないのに)私もしつこくこの時期にしても大丈夫ですか?と聞いたら大丈夫と思いますが中には体調を壊す子もいますからなんとも言えませんがある意味冒険ですねと言われました でも時期的には全然問題ないと言われ そのまま今度は同じM・ダックス(3歳)を飼っている知人に最初のシャンプーを聞いたら、やはり2回目のワクチンの前に暫く入れないからと連れてったと言われ違う知人にも同じような人がいて、なんとなく入れてみようかな…という気になり今朝元気だったのでトリミングに連れていきました
1時間して迎えにいったのですがとても元気で、お店の人はとてもお利口さんでしたよと言われました
安心して帰って2時間位寝ました
とにかく疲れてるだろうと心配になり静かにしてやりました
しかし、夕方になって白っぽいような透明の唾液のようなものを少量吐いて 慌てて病院に電話したら シャンプーの時期が早かったですね 多分1回だけならストレスでしょう 今日は暖かくして安静にして様子をみられてくださいと言われ食事は指示された通り少量ずつ与えました
ただ食欲も元気もあるのですが ちょっと食べたらまた寝てしまいしまた
明日まで様子みようとは思うのですが やはり一般的に2ヶ月半位でシャンプーはありえないんでしょうか・・・

今 とても心配です。

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接触も控えるように指示されるのが通常だと思うのですが…。

もっとも社会化期などの問題もあり、散歩を始める時期については専門家でも意見はさまざまだそうですが、しかしだいたいは「2回目終わった後ならOK」派か、もしくは「全部終わるまで待つ」派かのどちらかがほとんどだと思います。
個人的には2回目以前にトリミングに出すのは危険行為だと思うのですけれど…

私はワクチン2回目以前に散歩を始めて、病気に感染して死んだ子を数匹知っています。
ですのでトリマーさんか受け入れてくれたのも驚きですね…。

実は私も、今飼っている子が赤ちゃんの時、ワクチン3回目待ちの状態の時にあまりにも目の上の毛が伸びて目にささる状態で目の病気をとても心配しました。
自分で切ろうとしてもまだ暴れるさかりでしたので危なっかしくて怖くて、ダメ元でかたっぱしから美容院に電話し(今思えばちゃんとお店を選ぶべきなのに…と反省する行為ですが)、目の上だけでもカットしてもらえないか聞いてみましたがどの店でも「ワクチンが全て終了している子以外は受け付けられない」と断られました。
最後に電話したお店でだけ、「病気に感染しても文句を言わない」という誓約書を書いてくれるならカットしてもいいと言われ、逆にその言葉におののいて諦めてしまいました。

詳しいことは忘れましたが、確か通常は「1回目のワクチンは母犬からの免疫で相殺されてほとんど効果のないものに終わる…つまり気休めに過ぎない」と言われたように記憶しています。
ですので本当に肝心なのは、2回目・3回目だと思うのですが…
しかも2回目直前ということは、つまり1回目の効き目が切れるタイミング…ということですよね?
とすれば一番危険なのでは…?…と思うのですが…

何事もなければいいのですけれど、他人事ながら心配になってしまいます。
初めて犬を飼うと分からないことだらけなので、どうしても専門家やベテランさんの話に頼る形になりますよね。
ですので相談者様の行為はいたしかたないものと存じます。
ただ、ワクチン2回目前の赤ちゃん犬にトリミングを進めるトリマーさんや獣医さんには疑問です…。

わんちゃんが早く元気になられることを祈っております。

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接...続きを読む

Q犬のペットフードに豚肉を謳ったものが無いのは何故でしょうか?

犬のペットフードというと、
牛や鶏、羊を使ったものがほとんどで、
豚肉を謳ったものが無いように思えますが、何故でしょうか?

あまった部位が出にくい為でしょうか?
それとも、明らかに豚は犬にとって良くないからでしょうか?

Aベストアンサー

以前にメーカーの講習を受けたことがありますが、(メーカー名は伏せますね)
元々、豚はアレルギーで出易いという事や
牛に比べても、消化率、体臭などが劣ってることもあげられます

コートの状態から見ても、ラムや、馬肉の方が艶出るといった具合に、肉質にも問題があるのでしょう。

それと、アメリカなんかは例えドッグフードでも
基準が厳しいので、それらをクリアするには豚ではなく牛なんでしょう。
特にコストが豚の方が掛かるなどの説明はなかったです

加工などの問題も裏側にはあるのかもしれませんが
日本でも昔は豚が使われてたものもあったそうですよ
ただ、日本でも遅まきながらフードの見直しや、肉骨粉の問題で色々改善された結果、あまってる部分と言う使用はないようですけどね

金額的な面で言うとそういうものはかなりお手頃だったようですが。
明らかに劣るとか、良くないとは言い切れないでしょうが
高級なものほど低アレルギーのものを使用するので、豚はまず除外されるのかもしれません
逆に豚なら大丈夫な子もいるでしょうし、そこは個体差があると思いますけど。

以前にメーカーの講習を受けたことがありますが、(メーカー名は伏せますね)
元々、豚はアレルギーで出易いという事や
牛に比べても、消化率、体臭などが劣ってることもあげられます

コートの状態から見ても、ラムや、馬肉の方が艶出るといった具合に、肉質にも問題があるのでしょう。

それと、アメリカなんかは例えドッグフードでも
基準が厳しいので、それらをクリアするには豚ではなく牛なんでしょう。
特にコストが豚の方が掛かるなどの説明はなかったです

加工などの問題も裏側にはあるのかも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング