そろそろパソコンを買い換えようかと思うのですが、
友人が「もうすぐいいのがでる!!」(pentium4)らしいのですが、
コンピュータはすぐにいいのが出てしまい困ってしまいます。
今は ???224Mhz メモリ64MB ウインドウズ98
べつにいま必要なわけではないのですが、買い時はいつでしょうか?

A 回答 (4件)

パソコンの質問で一番難しい問題ですね。


買いたいときが買いどきですね。
あとは、パソコンを使って何をするかによって、
どのくらいの機能を買えば良いか変わってきます。
ペンティアム4はもうすでに出ていますが、ペンティアム3で十分ではないでしょうか?
ハードはものすごい勢いで新しいものが出ていますが、
ソフトのほうはそこまで性能が良いものを必要としていません。
3Dゲームをばりばりやるとしても、
ペンティアム3の700ほどあれば十分だと思います。
まぁ、ゲームはグラフィックカードのパワーも必要ですが。
ゲームをやらないのであればセレロン700でも十分過ぎるくらいですね。
他にもアスロン、デュロンなど、インテル系以外のCPU搭載したも安くて良いものもあります。

どうしてもペンティアム4がほしいのであれば、秋くらいまで待ったほうが良いですね。
現行のペンティアム4は同じメモリを2枚用意しないといけないのですが(128M搭載したいのであれば、128M1本ではなく64Mを2枚)、秋にメモリ1枚でも搭載可能なマザーが出ると言う話を聞きました。

PCのリンクをはっときますので参考までにどうぞ~。

参考URL:http://www.kakaku.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、買う時はいつも財布と相談してますが…
今回、あまり金ないんです(TT
安くて高性能探してます。

お礼日時:2001/01/19 05:47

皆さんも書かれている通り一番難しい問題ですね。


まず、「何をしたいのか」というのを決める必要があります。そこでどの仕様でいいかというのは、皆様の言われるとおりなので割愛します。
あといつ買うかという問題ですが。単純に良いパソコンを安くというのであれば、各新機種登場直前がお勧めです。
なぜかとういと、確かにCPUスピードは新機種がでるたびに早くなりますが、中身としては余り良くなっていないからです。よって自分かすぐに片落ちになるというのを納得できるのであれば買いだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、参考にします、(あとは金が問題か(==;

お礼日時:2001/01/19 05:58

パソコンは次から次へと新しいものが出てきます。

これは、もう仕方のないことだと思います。ですから、どのパソコンが出たら買い時だ、という考え方を捨てるべきだと思います。要は、買ったパソコンを使って、自分が何をしたいか(将来を含めて、何をしたいか)、そして、その目的を達成するためには、どのような性能のパソコンが必要か、この2点について、じっくり考え、情報を仕入れて、パソコンを選ぶべきだと思います。

例えば、エクセルで表計算がしたいだけであれば、400MHz程度のCPUでもストレス無く動きます。でも、3Dバリバリのゲームをしようとしたら、800MHz程度のCPUは必要でしょう。そう考えると、自分の欲しい性能が、自分の出せる値段になったときが買い時だと思うのです。

結局はどんなパソコンでも、新型が出る、それを考えた上で、いつかはまた買い換えるのであれば、今欲しいパソコンにその価格分の価値を見いだせるかどうかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、じっくり考えてみます。

お礼日時:2001/01/19 05:55

話がずれますが、CPUのスピードだけですと


例えば、200MHzで8秒かかっていたとします。
400MHzで半分の4秒、800MHzで更に半分の2秒、1.5GHzで更に半分の1秒となり、確かに200MHzと1.5GHzでは格段の差がでますが、800MHzと1.5GHZを比べると、ほとんど差がないと言ってもいいと思います。後は、金額面だけです。
ちなみに私は、年明け早々パソコンが壊れてしまい、新しいパソコンを買いましたが、ほとんど差がないのと、金額面から933MHzのものを買いました。なんせ10万円も違いますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、確かに800と1500ではあまり差がないようですね、
そのへんのことの考えて購入したいと思います。

お礼日時:2001/01/19 05:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPentium(3)800EBMHzとPentium(3)866MHzについて

購入予定のPCのCPUが、Pentium(3)866MHzからPentium(3)800EBMHzに仕様変更されました。Pentium(3)866MHzとPentium(3)800EBMHzでは、どちらがベストなのかどのように判断したよいのか、どうかお教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これはなかなか難しいところですね。
CPUの内部クロックは当然高い方がスピードが速くなるわけですが、Pemtium3の866MHzと800EBMHzでは、フロントサイドバス(FSB)クロックやメモリクロックは800EBMHzの方が早いため(800EBMHzはFSB 133MHz、866MHzはFSB 100MHz)、内部クロックによる性能差とFSBクロックによる性能差が相殺しあうことで、実質的な動作速度はほとんど変わらない、と言っていいと思います。

むしろ実際の運用局面では、CPUの内部クロックの差(この場合数%)よりもFSBクロックの差(この場合33%!)の方がアプリケーションの動作に影響してくることが多いので、体感的には800EBMHzの方が早く感じるかもしれません。

Q256MBメモリが1/4の64MBしか認識されない

古いPCにメモリを増設するため、PC100・256MBのメモリを2枚購入しました。
在庫の関係で、バルク品でメーカーはそれぞれ違います。
動作確認のため1枚ずつPCに刺してみると、1枚は256MB認識されますがもう1枚は1/4の64MBしか認識されません。
半分しか認識しないという話はよく聞きますが、1/4というのは聞いたことがないので、そもそもこのメモリは本当に256MBなのか疑問に思っています。チップに「メリークリスマス!」と刻印されているorzメモリなので、チップの型番などはわかりません。ADR A3とは書いてあるのですが…。

1/4しか認識しない、ということはあり得るのでしょうか?

参考までに、モジュールに貼ってあるシールには、
 PC100 256MB 16*8 CL2
HABTL8R8B1EXA3-40BA
とあります。

Aベストアンサー

可能性で言えばあり得ます。
不具合ですから何でもありですよ。

Qメモリが128MBあるのに64MBがしか認識されません。

PCはVAIO PCG-FX55S/BPでOSはWINXPです。最近HDを変えシステムをリカバリしたのですが、動作が多少鈍くなったと感じシステムプロパティーを見て見たらメモリがリカバリ前まで256MBあったのに128MBになっています。メモリモジュールは増設・取替えはなく純正です。128MBを2枚使用しています。自分なりに調べたところ、1枚64MBしか認識しておらず2枚合わせて128MBの表示になっております。
どうにかメモリを256MBに戻したいのですが方法がわかりません。リカバリの影響でBIOSの設定が変わったのでしょうか?どなたか解決策を教えてください。
状態としてHDを変えリカバリ後、動作が少し鈍い意外問題はありません。

Aベストアンサー

BIOSの設定でメモリーが
半分になることは通常ありません。
念のためBIOSをデフォルト設定に戻してみては
どうでしょうか。
本体のカバーを開けて
メモリーをさし直してみてはどうでしょうか?
それでも、同様な状況なら
1枚づつの場合、どうなるのでしょうか。
さし直しても変わらない場合
メモリー自身が壊れた可能性があります。

QPentium4のFSB400Mhzって?

Pentium4のCPUとASUSのマザーP4Tを使っているのですが
箱とかにFSB400Mhzとか書いてあるのにBIOSのFSBの設定には
150Mhzまでしかなく、実際には100*17で稼動しているのですが
そういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、アスロンも200MHzでは動作していませんよ。
アスロンの場合は100MHzでDDR駆動するわけですから、実際は100MHzで立ち上がりと立ち下がりで2回サンプリングをしているのが特徴。
そのため、表記の仕方は100×2倍

Pen4は同じといいたいけど、実際は100MHzで駆動し、それの倍周波数の信号と半周期遅らせたものとを併せて、その立ち下がり時の(ここがアスロンとの違いでポイント)サンプリングを交互に行って400MHzと同じデータ転送周波数をつくる。
DDRとの違いは、全てのタイミング上で400MHzとなるところです。いわゆる1クロックで4回のサンプリングを行うということ。
表記は400MHzの表記でアスロンのように×は付かないです。
結果は、100MHzでDDRなしに400MHz分の処理をしているということです。
まあ、分かりにくいけど勘弁してくださいね。
とにかく故障ではありませんよ。

Qpentium3 600mhzとceleron700mhzの違い。

ペンティアムIII 600mhzと
セレロン 700mhzと比較すると
性能は大分違うでしょうか?

あと値段のちがいとかも本来新品時であれば
大分、(例えば2/3)とか違うものなのでしょうか?

用途は主にオフィス、メール、ネット、動画閲覧です。

Aベストアンサー

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセレロンより2万円から3万円程度高いことが多かったのですが、先にP3の高速タイプが発売され、その周波数より幾分低いセレロンが同時期発売ですので、単純に比較できません。特に最高のP3搭載のものは、セレロンより5万円も高いことがあるので、発売時はなかなか手の出ない高額なこともあります。セレロン700の発売前、2年前にP3の600搭載のデスクトップが発売されたりしますので、場合によっては10万円以上も高い値段でしか手に入らなかったりということも当時は当たり前でした。

デルなどで、いろいろCPUをオプションで選べるものが出たころですと、発売から2年以上経過したP3の600がセレロン700より1万円も出せば変更できた機種もありますので、その程度のこともあります。

オフィス、メールでは差が出ませんが、ネットの開き方、動画ではP3の600の方がやや優秀という程度の差ですし、両者とも最近の動画はほとんど再生できないと思います。DVDを見るなら、P3の600でメモリーを増やせば結構見れます。

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報