[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

プログラミングの際に最近「ラップ関数」というのを良く耳にします。実際の所、あまり良く意味が分かっていません。

ラップ関数とは、分かりやすく言うとどんなものなのでしょうか。
あまりプログラミングの経験が無いので、専門的な言葉はあまり使わずに簡単に説明してもらえると有難いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

a-bを計算してくれる2つの関数があるとします。


int hikizan1(int a, int b){return a-b;}
float hikizan2(float b, float a){return a-b;}

どちらも似ているのですが、引数の順番が違うので、hikizan2をhikizan1と同じように使うと、答えがa-bでなくb-aになってしまいます。注意して使う必要があり、何かと不便です。
そこで、hikizan2を呼ぶ関数
float hikizan3(float a, float b){
  return hikizan2(b,a);
}
を作りました。
hikizan2を使う代わりにhikizan3を使えば、hikizan1と同じ使い方で正しくa-bを計算できるようになります。

この例は引数の順番を変えていますが、それに限らず、何らかの理由により関数の使い方を変えたい場合に作るのがラップ関数です。
ラップ関数を呼んだ場合、実際にはもとの関数が呼ばれますので、元の関数を包んだ(ラップした)ラップ関数と呼ばれます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

分かりやすく例まで入れて頂いての説明。ありがとうございます。
ラップ関数がどんなものか分かった気がします。

お礼日時:2007/06/20 12:54

ラップの言葉が示す通り、ある関数やオブジェクトを「包み込む」関数を指します。



以下に例を示します。

ある、利用するのが難しい関数Aがあるとき、これを「包み込む」A'というラップ関数を用意したとします。
A'は内部でAを呼び出していますが、Aを呼び出す際に必要な各種手続きをユーザの代わりに自動で行うようにします。
こうすると、A'は、Aほど汎用的には使えませんが、利用が簡単な関数となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

包み込んで使いやすくするという意味があるんですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/20 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラッパーって何なんでしょう・・・?

C++を勉強し始めたのですが、何とも難しい言葉が多くて、書いてあることが本当に理解できません。
ラッパーって?
ハンドルって??
と、次から次へと理解不能な言葉が・・・
読んでいるのは、C++Builderの開発者ガイドと、プログラミング言語C++の本です。
具体的なイメージが浮かばず、概念自体もピンときません。
わかりやすい本などあったら教えてください。
また、とりあえずラッパーとハンドルがどうしても気になるので、この2つの意味教えてください!!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラッパーは、wrapper で包み込むものの意味です。
wrap ラップはサランラップのラップですね。
wrappingラッピングといえば、プレゼントを包むやつですね。

つまり、たとえばある関数を使いたいと思ったとします。
しかし、その関数を呼び出すには、いろんな手続きをしないといけない、また呼ぶときに渡す引数をたくさん設定しなければならないなど、使用するのが面倒な場合があります。
これはその関数が汎用的に使えるように、動作に自由度を持たせていると、面倒になる傾向にあります。

そんな時、引数なし、又は簡単な引数で呼び出せるような関数を作ってあげれば楽になります。
この場合は、ある程度用途が決まっているので、その関数を呼び出すときの手続きを省略してくれるような関数ですね。
それがラッパーというわけです。

あと良くあるのが、C言語で書かれたライブラリなどをC++の機能を使って使いたいときに、ラッパーを作ったりします。
この場合は逆に機能を追加して使いやすくするイメージですね。

ハンドル(handle)はつまり何かを操作するときのハンドル(車のハンドルと同じ)です。

この概念は良く使われます。
たとえば、ハードディスクにはファイルがたくさん入っています。
その中のファイルを開いて何か処理しようとします。するとディスクアクセスの処理をしなければなりませんが、それを自分で書くのは大変なので、ライブラリを使います。
ライブラリでは、
・指定されたファイルを開く関数
・指定されたファイルの中身を読み出す関数
・指定されたファイルに指定の文字を書き出す関数
などなどたくさん用意します。

ここで一つ問題が生じます。もし複数のファイルを同時に処理したい場合どうやったらよいでしょう。
いちいちファイル名で指定する方法も考えられますが、ファイルを開くときに一つのハンドルという名前の変数を用意し、その変数の中にどのファイルであるという情報、そのファイルのサイズ、そのほか必要な情報を一つにまとめておくと、ファイルを操作するときにはその変数を引数として渡すだけで、ファイルがどれであるのかという指示が簡単に出来ます。

いまファイルハンドルを例にあげましたが、他にもWindowsではたくさんのWindowを開きますので、それら一つ一つにもハンドルが用意されています。

基本的に、

・同種のものが複数ある
・上記に対して操作する関数が複数ある

という条件を満たすようなものに対しては、ハンドルという概念でコントロールすることがよくあります。

ラッパーは、wrapper で包み込むものの意味です。
wrap ラップはサランラップのラップですね。
wrappingラッピングといえば、プレゼントを包むやつですね。

つまり、たとえばある関数を使いたいと思ったとします。
しかし、その関数を呼び出すには、いろんな手続きをしないといけない、また呼ぶときに渡す引数をたくさん設定しなければならないなど、使用するのが面倒な場合があります。
これはその関数が汎用的に使えるように、動作に自由度を持たせていると、面倒になる傾向にあります。

そんな時、引...続きを読む

Qバッファとは何ですか

C言語を使用してるとバッファという言葉がよく出てきますがバッファとは何ですか
メモリとは違うものですか
訳をみても緩衝材とか一時的に蓄える場所という意味でよく分かりません
一時的でない使い方も多い気がしますが実際はどういうものですか

Aベストアンサー

#1です

寝ぼけて適当に書いたので修正。

すぐ見つけることができたもので正確なものは英語版ですがこちらくらいかも。
Data buffer - Wikipedia (en.)
http://en.wikipedia.org/wiki/Data_buffer

一応簡単なものはこちらです。
バッファとは - e-Wrods
http://e-words.jp/w/E38390E38383E38395E382A1.html

「複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておく記憶装置や記憶領域のこと。」
が現在の基本定義です。処理速度・転送速度の差のための緩衝材的な意味です。

昔はソフトウェアとハードウェア間に使うデータでソフトウェア側がデータを受け取るか、整形して送信するときに使うメモリ領域が基本的にバッファでした。
マルチプロセッサ・マルチタスクの時代になってくると、ソフトウェア間の処理速度の違いを吸収するために使うメモリ領域にもバッファという言葉が使われるようになりました。ソフトウェア間で逐次(FIFO)処理されるデータのためのメモリ領域がこちらの使われ方の主戦場といったところでしょうか。

ソフトウェア間でただ一括転送されるデータならバッファという言葉は誤用ということになるのですが、よく誤用されます。

#1です

寝ぼけて適当に書いたので修正。

すぐ見つけることができたもので正確なものは英語版ですがこちらくらいかも。
Data buffer - Wikipedia (en.)
http://en.wikipedia.org/wiki/Data_buffer

一応簡単なものはこちらです。
バッファとは - e-Wrods
http://e-words.jp/w/E38390E38383E38395E382A1.html

「複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておく記憶装置や記憶領域のこと。」
が現在の基本定義です。処理速度・転送速...続きを読む

Qソース内の行末に\

言語:c

ソース内の行末に\(エンマーク)があるのは
どのような意味なのでしょうか。

Aベストアンサー

「論理行で一行に書かなければならない」ものを、
「物理行で複数に書く」際には必要です。

C/C++で「論理行で一行に書かなければならない」ものは、
プリプロセッサ命令(マクロ定義も含むがそれだけではない)ですから、
これらを複数行に渡って書くには必要です。

というわけで、マクロ定義でも「必ず必要」なわけではありませんし、
「マクロ定義だけ」に必要というわけでもありません。
# 現実には、大半がマクロ定義で使われるのですが。

またこれは、あくまで「必要」ということであって、
その他ほぼ全ての場所で改行をエスケープすることは「可能」です。

Qunsigned long long 型のフォーマット指定子

unsigned long long 型の変数の値を表示したいのですが、
フォーマット指定子は%ldですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

規格上は、%llu のように ll を付けます。(unsigned long longなので、%lld ではなく %llu です。)
ただし、C99に準拠した処理系ではなく、単に独自拡張としてlong long型をサポートしている場合には、%Lu とか %qu とかになる場合もあります。場合によっては、long long型が存在する処理系でも、printf系関数で正しく書式化する方法が存在しないこともあり得ます。

Q戻り値で構造体を返すことは可能でしょうか?

perlでは以下のように2つの戻り値が可能ですが、C言語では
それができるのでしょうか?
my (ret1, ret2) = test1();

よくやるのは、引数にポインタを渡して、内容を書き換える手を使っていますが、戻り値を複数返せたら、直感的にわかりやすいかなと思いまして・・・

Aベストアンサー

C言語から遠く離れた者ですが、

>>> よくやるのは、引数にポインタを渡して、内容を書き換える手を使っています

これが常識でしょう。これが直感的に理解できるようにC言語を身に付ける必要があるのではないでしょうか。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

QC言語で構造体のメンバを簡単に出力する方法ありますか?

いつもお世話になっています。

C言語の質問です。
単体テストログを取るために、
“関数Aをコールする前後で、関数Aに引数として渡す構造体のメンバをすべて”printf(もしくはfprintf)で出力して比較確認しなければならないのですが、

構造体のメンバが250とか、150とかあり、メンバ名もxxx_01,xxx_02などのようにエクセルなどで簡単に加工して作れるものではないので、いちいちメンバ名を指定しなければならないのでとても大変です。

オブジェクト指向言語なら、for each文とかでオブジェクトのメンバを簡単に取り出せるのでしょうが(間違っているかもしれません・・・)、C言語で構造体のメンバを、for文などのループを使って簡単に出力できる方法はないでしょうか?

メンバの型は、一定ではなく、char、int、double、別の構造体のポインタ型(これは出力しなくて良い)と混在しています。メンバが全て同一の型ならポインタで構造体の先頭アドレスからsizeof(メンバの型)の分インクリメントしていけば出力できそうな気もしますが、メモリ上に連続して確保されるのかも私にはわからないので困っています。

enumで列挙して・・・というのも調べてみましたが、応用は出来ないようでした。

どなたか、地道にメンバ名を書いて出力する以外の方法をご存知の方、いらっしゃいましたらお知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。
※説明不足の点がありましたら補足いたします。

いつもお世話になっています。

C言語の質問です。
単体テストログを取るために、
“関数Aをコールする前後で、関数Aに引数として渡す構造体のメンバをすべて”printf(もしくはfprintf)で出力して比較確認しなければならないのですが、

構造体のメンバが250とか、150とかあり、メンバ名もxxx_01,xxx_02などのようにエクセルなどで簡単に加工して作れるものではないので、いちいちメンバ名を指定しなければならないのでとても大変です。

オブジェクト指向言語なら、for each文とかでオブジェクトのメンバを...続きを読む

Aベストアンサー

コードを書かないという方向性の提案を一つ。
デバッガに構造体の内容を出力させるというのはどうでしょうか。

struct {
int a;
char *b;
double c;
}
という型を持つ変数xがあったとして、gdbでは下記のような出力が得られます。
(gdb) print x
$1 = {
a = 123,
b = 0x2fd0 "ABC",
c = -9876.5
}

Q#if 1 #elseの意味について

#if 1
 文 
#else 
 文
#endif
という表記に関して、「#if 1」が「必ず有効」という事はわかるのですが、ここでの「#else」とは「1」でない時ということで、「#if 0」と同じ意味と考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

>「#if 0」と同じ意味
「#if~#endif」がすこーぷの範囲ですから、似ていますが、正確には違います。

「#if 1」であれば、「#if 1~#else」の間の処理が有効、「#else~#endif」が無効、
「#if 0」であれば、「#else~#endif」の間の処理が有効、「#if 0~#else」が無効
と排他になります。

Q#defineの定数を文字列として読み込む

#define A "xxx"
#define B "yyy"
と定義しておいて

scanf("%s", str)
で読み込んだ文字列strが
"xxx"だった場合、"yyy"だった場合のように分岐したいのですが
このとき

if(str == "xxx")
のように中身を指定するのではなく

if(str == AA)
のように定数で分岐させることってできますか?

上記のままではできませんが、何か特別な関数とかでできるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

やりたいことの解釈ですが、(※勘違いの場合はすみません。)

1)マクロの名前(定義名)が文字列として格納された文字列 str があるとする。
 例)
   #define A "xxx"  //マクロ名=A
   char str[] = "A";   //"A"はマクロ名

2)上記の文字列 str を関数 func に渡す際に、マクロ名ではなくそのマクロで
  定義された文字列を渡したい。
 例)
   func( str );    //←この場合
    ↓
   func( "xxx" );  //←として展開される

ということで宜しいでしょうか?

だとした場合、少し回りくどいやり方かもしれませんが、以下のような文字列
変換用のマクロを定義してみては如何でしょうか?
※基本的には、他の回答者の方と同じように strcmp関数 を使用します。

■マクロ例
==============================
//文字列を定義したマクロ …※1
#define A "xxx"
#define B "yyy"

//引数を文字列として取得するマクロ
#define GETSTR(x) #x

//引数をマクロ名としてそのマクロで定義された文字列を取得するマクロ …※2
//注)<string.h>がインクルードされていることを前提とする
#define STR2MAC(str) \
!strcmp(str,GETSTR(A))? A : \
!strcmp(str,GETSTR(B))? B : str
==============================

上記マクロを使用して、関数 func にマクロ名が格納された文字列 str を
渡す場合は、
   func( STR2MAC( str ) );
のような記述になります。

前提として、※2のマクロ内でstrcmp関数を用いて文字列の照合を行って
いますので、<string.h>のインクルードが必要になります。

また、※1の文字列を定義するマクロの種類(パターン)を増やす場合、
※2のマクロの判定文もそれに合わせて増やす必要があります。

上記のマクロを使用したサンプルソースを下記に掲載致します。
注)エラー処理は行っていません。

■サンプルソース
==============================
#include <stdio.h>
#include <string.h>

//文字列を定義したマクロ
#define A "xxx"
#define B "yyy"

//引数を文字列として取得するマクロ
#define GETSTR(x) #x

//引数をマクロ名としてそのマクロで定義された文字列を取得するマクロ
//注)<string.h>がインクルードされていることを前提とする
#define STR2MAC(str) \
!strcmp(str,GETSTR(A))? A : \
!strcmp(str,GETSTR(B))? B : str

//プロトタイプ
void funcHoge( const char *str );

int main(void)
{
char sArg[128];

printf( "A or B ?>" );
scanf( "%s", sArg );

printf( "string1: %s\n", sArg );
funcHoge( STR2MAC(sArg) );

return 0;
}

void funcHoge( const char *str )
{
printf( "string2: %s\n", str );
}
==============================

■上記サンプルの実行結果
≫実行その1≪
A or B ?>A
string1: A
string2: xxx

≫実行その2≪
A or B ?>B
string1: B
string2: yyy

≫実行その3≪
A or B ?>hoge
string1: hoge
string2: hoge

以上です。

こんにちは。

やりたいことの解釈ですが、(※勘違いの場合はすみません。)

1)マクロの名前(定義名)が文字列として格納された文字列 str があるとする。
 例)
   #define A "xxx"  //マクロ名=A
   char str[] = "A";   //"A"はマクロ名

2)上記の文字列 str を関数 func に渡す際に、マクロ名ではなくそのマクロで
  定義された文字列を渡したい。
 例)
   func( str );    //←この場合
    ↓
   func( "xxx" );  //←として展開される

ということで宜しいでしょう...続きを読む

QCStringからchar*への型変換について教えてください。

以前の質問に

int型 → CString型/char型

がありましたが、

CString型をchar*型に変換する方法を
教えていただければありがたいです。

MSDNで「LPCTSTRキャスト」が説明されていましたが、
例が載ってないのでよくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的にもよりますが一時的にchar配列として使いたいならCString::GetBuffer()が利用できます。
char配列としての利用が終わったらCString::ReleaseBuffer()する必要がありますが。

直接CString内の文字列を扱う必要があるならCString::operator LPCTSTRで文字列ポインタが得られます。
ただし、CStringオブジェクトをいじると無効ポインタなる可能性があるので気をつけてください。

MSDNのMicrosoft Foundation Classリファレンス→CString→クラスメンバで確認してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング