痔になりやすい生活習慣とは?

先日AF27のスーパーディオのアクセルワイヤーが切れてしまったため交換したのですが、エンジンをかけるといきなりフルスロットル状態でアイドリングを下げてもまったく変わりません。
スライドピストンがキャブの中で挟まってしまいハンドルをひねってもピストンが動かないことが原因かと思うのですが、自分の知識ではどうにもならなかったので詳しい方いらっしゃいましたらご助言お願いいたします・・・

A 回答 (6件)

まさかとは思いますが、アクセルワイヤーのキャブ側の止めネジをゆるめてみては?


組みつけの際、引っぱりすぎて全開状態で固定してたなんて落ちじゃないでしょうね。
    • good
    • 3

私はスロットルバルブの組み間違えなど、一回もありません。


確認してから組んでますので。
というか、キャブの構造を知っていたら間違えようが無い。
カッタウェイがあるのですから。
知らずに手を出す人がミスをします。

構造を知っていれば、故障の原因、やりそうなミスも判るものです。
    • good
    • 1

#1サンの意見に賛同します。


早い話が、#1サンは経験があるということを意味します。
私は自慢じゃないですが何度かあります。
人間3回目のミスはなかなかしないものです。
バイク屋の親父にでもおにいちゃんにでもきいてみてください。
切り込み、とか、スロットルストップスクリューがどこにあるか。
とか以前に組んだときグリップの回転にあわせてアマルのシリンダーが上下に動くことを確認したなんてことを言う方がいたら、今後、付き合うこともないでしょうね。確率は1/2で、うまくいった方もおられるか、先輩が付きっ切りで面倒見てくれた中での作業とおもいますよ。
何にもない素人はマニュアル本と首っ引きで覚えていくものです。
    • good
    • 0

本当にこの手の質問が多すぎだな。



機械は決まった役割と働き、組みつけの手順があります。当たり前でしょ。
フルスロットルでアイドルリング下げても云々って関係ないでしょう。
自分で整備するのは結構ですが、知識をもってやってください。
他人に危害を加えたらどうするのですか。
    • good
    • 2

自分の知識ではどうにもならなかったので詳しい方いらっしゃいましたらご助言お願いいたします・・・


助言します、知識無いのなら自分でやる前に最寄のバイクショップに相談して見て、それでも分からないならショップに修理してもらうのが早期解決だと思います。下手にいじって壊して余計なお金がかかるよりいいと思いますし。自分で触りたいのならショップで勉強の為、修理の模様を見せてもらうのがいいと思います。
    • good
    • 0

あなたの整備失敗なのですから、自分でやり直すしかないでしょう。



スロットルバルブの向きが逆なんじゃない?(笑)
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDio AF27 キャブ調整できない。

初めまして 私の愛車Dio AF27ですが、キャブ調整が出来ません。
サイトなどでエアスクリューを締めてから1.5回転戻して一番回転のあがった所で… とありました。私のDioは、エアスクリューを一番締めこんだ時が一番回転が上がっています。その為調整が出来ないと思いエアスクリュー、アイドリング共に締めこんでから1.5回転戻しにしています。何かおかしいのでしょうか?特に改造箇所はありません。プラグは3ヶ月程前にかえました。どなたか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

一般的には、おっしゃる通りです。
エアスクリューで一番回転数が上がったところで、アイドルスクリューで回転数を合わせると。
現状で問題ないならば、それで良いと思いますよ~。

ちなみに、AF27と言いますと年代モノに入るので、状態が変わってきているのでしょうね。まずはキャブのオーバーホールでしょうか。内部にコケが生えている可能性もあります(めずらしくはない話です)。

QホンダDio、始動時、アクセルをひねるとエンスト。

年式不明のホンダのDioに乗っています。たぶん10年以上前の年式です。

この頃、エンジンがかかったと思っても、アクセルをひねるとエンストします。坂道をダラダラと下ったあと、加速しようとアクセルをひねると、ここでもエンスト。

ホンダの整備店でキャブ掃除はしてもらいましたが、改善されません。

何が原因でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

燃料の混合が濃すぎだと思いますよ。
キャブレタに「エアスクリュ」というネジが付いています。
たいていはマイナスドライバで、半時計回りに回すと混合を薄くできます。
時計の文字盤に例えると、10分刻み程度の回し方で調整してみてください。

エンストしてしまうということは、だいぶ濃い状態だと思われますので、
最初は90度近く回したほうが結果がわかりやすいですよ。

それでも駄目なら、「ホンダドリーム」に持ち込んで調整してもらってください。
町のバイク屋は、どのメーカーでも扱っている何でも屋ですので、
あなたご自身でサービスマニュアルを持参して整備してもらわない限り、
その車種についての専門知識はありませんので、ダメダメです。

ではでは(^_^)

QAF28 DIOのオイルポンプの調整について

こんにちは、分かる方いらしゃったら教えていただきたいのですが、私はDioに乗っているのですが、オイルの量が多いのか走っているとすごい白煙です。
かかりも悪いです。オイルの混合量を調整する方法を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

白煙がすごいとかかかりが悪いのはオイルの量のせいではありません。
そのDIOってのは相当の距離を走ってないですか?

スクータで白煙が多い場合は、燃え切らないでマフラーに残った残留オイル
が再燃焼して出る場合が多いです。要は前に使っていた人がトロトロ走っていてオイルが燃え切れないでマフラー内に残ってしまい、今度はカッ飛びする人の元で走ると熱くなったマフラーから残留しているオイルが出ているから白煙が多くなるということです。

一番の方法はマフラーを新品に交換すると解消できます。

そのまま使い続けると白煙はすごいし、マフラーが詰まって性能を発揮できなくなると思います。

なお、素人考えでオイル量を絞ると焼き付きなどのトラブルになり高い修理費が必要に
なりますのでオイル量は絞ることは考えない方が良いでしょう。

Qホンダ ディオ アイドリング、始動性不調 オートチョークか?

ホンダ ディオ AF27 走行約2万キロ 13年ぐらい前のものらしい。
去年暮れに知人からタダでもらい、タイヤ交換を自分でし、乗っています。エンジン快調。改造等はなしです。平坦路では時速60キロ以上でます。燃費リッター約30キロ。2スト、エンジンオイルはホンダ指定を使用。

走り出せば快調なのですが、朝一のエンジンのかかりが悪いのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定なのでこれに関しての質問です。
私は20台ぐらいを乗り継ぎ、かなりのキャリアがありますが、ここ15年ぐらいバイクから遠ざかっていたので最近の事情にうといので、よろしく。初心者ではないので、あまり眠たい話は飛ばして、肝心なところは詳しくお願いしたいと思います。

朝一の出掛けではいつも何度も長くセルを回さないとかかりません。かかるとすぐ乗り出しても最初は多少ギクシャクしますが、問題なし。
5~10キロぐらい高速で走った後、信号などで停止するとアイドリングが異常に高くなります。だいたい3千回転ぐらい。一旦エンジンを切り30秒ほどたってかけると回転は下がります。このときは一発でかかります。
2~3キロのちょい乗りではアイドリングが高くなることはありません。

朝一のエンジンのかかりをよくするのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定を解消する方法についてアドバイスを。
これはオートチョーク車ですが、古くなっているため、オートチョークがエンジン暖気後も戻っていないような気がします。つまりガスが濃いのではないかと思います。ただし、走り出すと快調。煙も出ません。

アイドリングスクリューとエアスクリューでのアイドリング調整は何度もしましたが、それでは解消しないようです。
ジェットニードルの段数も標準から上下に何段階か変えましたが、これも効果なし。
プラグは標準のNGK BR6HSA新品に替えた後、イリジウムのBPR6HIXに替えましたが、若干のパワーアップ効果はありましたが、かかり具合の悪さは改善されませんでした。

一度、キャブの上についているオートチョークをとりはずし、スプレークリーナー等を吹き付けましたが、あまり変わりません。オートチョークごと中古部品で替えたほうがいいのでしょうか、それとも新品でなければダメでしょうか。その場合いくらぐらいかかるでしょうか。いっそのこと、キャブごと替えた方がいいのでしょうか。

なにしろ古い車体なので、なるべく金も手間もかけたくありません。テクニック主体で、簡単で効果的な修理方法を知りたいものです。

なお、技術的な回答は歓迎ですが、それ以外の説教調なものはご遠慮いたします。

ホンダ ディオ AF27 走行約2万キロ 13年ぐらい前のものらしい。
去年暮れに知人からタダでもらい、タイヤ交換を自分でし、乗っています。エンジン快調。改造等はなしです。平坦路では時速60キロ以上でます。燃費リッター約30キロ。2スト、エンジンオイルはホンダ指定を使用。

走り出せば快調なのですが、朝一のエンジンのかかりが悪いのと、5~10キロぐらい走った後の熱くなった時アイドリングが不安定なのでこれに関しての質問です。
私は20台ぐらいを乗り継ぎ、かなりのキャリアがあ...続きを読む

Aベストアンサー

エアスクリューを弄っても変化無しというのに引っかかります。
「安定しない」という観点ではなく、エアスクリューの機能は生きてますか?
エアスクリューが死んでいれば、通路掃除や最悪キャブ交換となりますが、エアスクリューが生きている(=正常)のであれば、原因はご推察のとおり、オート・バイスターター(チョーク)のように思います。

オート・バイスターターの機能を簡単に説明すると、キーをひねりエンジンを始動すると通電され、1~2分程度でニードルが伸びてきて通路を遮断します。
これが故障すると、引っ込んだまま(チョーク効きっぱなし)~中間~出たまま(チョーク効かず)という症状になります。

チョーク効きっぱなしを解除するには、これを分解してニードルを引っ張り出して固定するか、チョーク通路をデブコンみたいなモノで埋めてしまえば良いのですが、これからの季節では、朝一の始動が悪化します。

始動も良くするには、オート・バイスターターを交換するしかないでしょうね。

平成5年当時のパーツリストによるとオート・バイスターターは3000円程度のものです。(ライブディオでも現在は3600円程度)
また、中古部品を安く又は無料で手に入れることが出来るのであれば、中古部品でも構わないと思います。
その他の車種のパーツリストが無いので想像ですが、この部品は、この当時のホンダ車(縦型エンジン搭載車)の共通部品のように思えますので、無料で入手できるモノから試してみては如何ですか。

エアスクリューを弄っても変化無しというのに引っかかります。
「安定しない」という観点ではなく、エアスクリューの機能は生きてますか?
エアスクリューが死んでいれば、通路掃除や最悪キャブ交換となりますが、エアスクリューが生きている(=正常)のであれば、原因はご推察のとおり、オート・バイスターター(チョーク)のように思います。

オート・バイスターターの機能を簡単に説明すると、キーをひねりエンジンを始動すると通電され、1~2分程度でニードルが伸びてきて通路を遮断します。
これが...続きを読む

QAF27、キャブにガソリンが来ない

突然エンジンが始動しなくなりました。

停止後、キャブを疑いOHをしましたがキャブにガソリンが来ていないことが判明しました。

今一歩、負圧確認の点検要領をえることができませんので誰か教えて頂けませんでしょうか?

負圧ポンプにつながるホース類抜けはなく、見た感じですがこれと言う劣化も見当たりません。

ちなみに、手のひらをキャブのエア吸引部に手のひらをあてキックしたところ強く手のひらを引っ張られました。

キャブにつながるホースに空気を送り込んだらタンク側に落ちる音がしました。

やはり、負圧ポンプが怪しいでしょうか?

分解洗浄で直せるものでしょうか?

キャブの組込ミス、ホース劣化の見落としもひょっとしたらあるかもしれませんが。

Aベストアンサー

>突然エンジンが始動しなくなりました。

Dioの「お約束の症状」が、発病しましたね?
ご存知か否か分かりませんが、Dioには3大疾病が明らかになっています。
HONDAも、充分把握していますよ。
私のAF27も、数年前に同じ症状が出ましたからね。
通勤途中だったので、自宅まで押して帰りました。^^;
原因が分かっているので、半日で治療が終わりました。
修理後は、今でも順調です。

>分解洗浄で直せるものでしょうか?

5分5分ですね。
Dioの3大疾病で判断すれば、燃料系ですよね。
じゃ、「何故燃料が流れていないんだ!」
簡単な事で、燃料ポンプの異常でしようね。
実物を診ていないので断言はしませんが・・・。
私の経験では、「クランクシールの破損により一次圧縮漏れ⇒燃料ポンプが動かなくなる⇒ ガス欠症状となる⇒エンジン停止」となっている。
又は、単純に燃料ポンプの寿命でしよう。

Qスーパーディオ(AF27)のエンジンから異音が・・・

はじめまして。戸塚と申します。
中古でスーパーディオを購入したのですが、メーター読みで7500kmほど走った頃から、エンジンからの異音が目立つようになって来ました(といっても本当に異音の出所がエンジンなのかはわかりません。)
どのような音かと申しますと、走行中にワンワンワンとエンジンが唸るのです。

正常なエンジン音を「ワーーーーーーー」だとすると、
30km/h地点で「ワワワワワワワワ」と唸ります。唸りの回数は毎秒6回くらいです。
40km/h地点で「ワンワンワンワン」と唸ります。唸りの回数は、毎秒2回くらいです。
50km/h地点で「ワーンワーンワーン」と唸ります。唸りの回数は、毎秒1回くらいです。
60km/h地点では、さらにゆっくりペースの唸りが僅かにあるのですが、ほとんど治
まります。
20km/hまでは特にこれといって唸りやその他の異音などもありません。

このように、途中までは唸りがなく、30km/h地点あたりから出始めた唸りが、速度が上がるにつれて回数を減らしていき、60km/h地点では気にならないほどに治まる・・・といった症状が見られます。

ちなみに・・・プラグはそろそろ寿命の5000kmを迎えます。
ちなみに・・・ハイオクを入れると、振動の回数などは変わりませんが、幾分音量が穏やかになります。レギュラーの方が明らかに大きい音で唸ります。

以上のような症状なのですが、どこが悪いのでしょうか?

はじめまして。戸塚と申します。
中古でスーパーディオを購入したのですが、メーター読みで7500kmほど走った頃から、エンジンからの異音が目立つようになって来ました(といっても本当に異音の出所がエンジンなのかはわかりません。)
どのような音かと申しますと、走行中にワンワンワンとエンジンが唸るのです。

正常なエンジン音を「ワーーーーーーー」だとすると、
30km/h地点で「ワワワワワワワワ」と唸ります。唸りの回数は毎秒6回くらいです。
40km/h地点で「ワンワンワンワン」と唸りま...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合はライブディオでしたが、30km/h以上の速度域で相談者様と同じようなうなり音(ウ~ンウ~ンと言うような感じ)が発生していました。

日常使用(30km/h以下)では症状が無く問題がなかったので、暫く乗っていましたが、やっぱり気になって、整備したところ、クランクベアリングに微少のがたつきが発生していました。

結局、全部ばらしたところ、クランクベアリングのがたつき、ベアリングとの接触部分のクランク軸の変色(焼き入り)がありましたので、ついでにピストンまで含めて全部交換しました。

これらの作業は自分でしましたので部品代だけ(2万円弱)でしたが、バイク屋さんに頼むと、作業料込みで5万円位は掛かると思います。

以上のことはエンジン側のベアリングのトラブルですが、後輪側のトラブルで有れば、エンジンよりは安く上がるとは思いますが、それでも工賃込みだと2~3万円位掛かるかも知れません。

市中にはもっと酷い状態(ガラガラゴロゴロ言ってる)で乗り続けている方も居ますので、相談者様の今の状態で有れば、30km/hで使う限り、まだまだ大丈夫と思いますが、唸っている速度域を常用すると、一気に症状が悪化する可能性もあります。

どちらにしましても、そのバイクを少しでも長く乗り続けたいのでしたら、ちゃんとしたバイク屋さんで点検して貰う方が、異常があるのかどうか、どこが悪いのかがハッキリしますから、安心できると思いますよ。

蛇足ですが、エンジンオイルはちゃんとしたものをお使いくださいね。ノーブランドの安物オイル(1L298円など)は、潤滑性能は低いし、マフラーに溜まりやすい(詰まる)ので、古い年式だったりトラブルを抱えたスクータには使わない方が良いと思います。

私の場合はライブディオでしたが、30km/h以上の速度域で相談者様と同じようなうなり音(ウ~ンウ~ンと言うような感じ)が発生していました。

日常使用(30km/h以下)では症状が無く問題がなかったので、暫く乗っていましたが、やっぱり気になって、整備したところ、クランクベアリングに微少のがたつきが発生していました。

結局、全部ばらしたところ、クランクベアリングのがたつき、ベアリングとの接触部分のクランク軸の変色(焼き入り)がありましたので、ついでにピストンまで含めて全部交換しました...続きを読む

Qホンダ Dio スパークプラグ点火せず

初めて投稿させていただきます。よろしくおねがい致します。
ホンダのスクーターDio AF27-240○○○○です。

半年放置してたバイクを動くように直しています。(それまでは快調に走っておりました)エンジンがかからないのですが、どうやらプラグが点火していないようです。新品プラグをコードへ差し込んでフレームへあててセルを回しても火花が出ないです。セルを回すとメインハーネスからイグニッションコイルまでは電気がきているようです。(簡易テスターで確認)ウィンカーやストップランプ、ガソリンメーターは正常に動きます。イグニッションコイルを中古の物(実動車より外した物というものを購入)に変えましたが、症状は変わらずです。次はCDIの交換でしょうか?原因の解りそうな方がおられましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.4です。私もここまでになったことが無いので、一般人として投稿します。ただ、ちょっとした電気の知識はあります。

 ディオの点火回路を抜き出すと、CDI→イグニッションコイル→点火プラグの順で電気が流れます。

 お礼の内容の通り、黒がプラスで緑がマイナスです。

 うちのディオはバッテリーが完全に死んでいますが、キックで普通にかかります。ただ、プラグに火花を飛ばしてテストできないくらいに放電していて、信号待ちではウィンカーもとまる状態です。
 
 外部電源で12Vをかけても駄目ならCDIかコイルが駄目になっていると思います。

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Qホンダ・ディオ(50cc)の始動不良の原因について質問です。

ホンダ・ディオ(50cc)の始動不良の原因について質問です。

約1ヶ月ぶりにエンジンを掛けようとしましたが始動しません。

キック始動で、アクセルを開けない状態では全く掛からず、
アクセル全開では、ブルルと初爆は来ますが持続しません。

プラグを外してみると、かぶっています。
プラグを掃除して再トライをしても同じ現象の繰り返しです。

キャブのスタータージェットをメクラにしても改善しません。
ガソリンは古いものではありません。

マフラーの詰まりは始動性に影響しますかね?

現在手詰まり状態で、何か要因が考えられれば教えて下さい。

Aベストアンサー

初爆1発でかぶる、のみで判断なら、キャブの調整不良です、クランクの瞬間にアクセルをあおる癖のある人がこれで悩んでいたケースもあります、何回もトライするうちにガソリン飲みすぎに・・・・。
※アクセル全開で・・・・、を分析すると、キックでは吸入速度が小さいところに全開ですから負圧は小さい(ガソリン吸い出し弱い)、空気の量は十分で初爆、次は爆発の勢いで吸入速度大=負圧大=ガソリン過多=かぶる、アクセル閉では、空気少ない、負圧大=ガソリン過多で空燃比不適=爆発なし。
判断 キャブのエアの通路が詰まっている可能性大。
処置 分解掃除、とくに入り組んだエアの通路を高圧ブロー
注意 組み付け後念のため、ガソリン飲みすぎ対策

QSRDIO(ディオ)AF28のキャブレターについて質問があります。

原付DIO(AF28)エンジン始動キックを踏むとキャブ横の穴からガソリンがでてかかりません

原付スクーターのDIO「SR」(AF28)中古で購入し一週間に1~2回を6年間のっています。今までのメンテナンス等は
簡単な記録として、オイル補充とプラグ交換とエアフィルター交換は年一回自力でおこない、ベルト関係は2年に一度バイク屋で交換してもらっていました。
今回、エアフィルターのBOXが破損したため取り外し、バイク用品店で網の着いた簡素なフィルターを取り付けキャブのO/Hをして乗っていました。
そのフィルター交換とO/Hをしてから2週間後の現在、キック始動を主としていたのですがエンジンがかからなくなりました。
キックを踏むとプスンプスンと2~3回(かかりそうでかからない)
(なぜキックでの始動かというと=
バッテリーが上がり、セルが回らなくなったのですが、キック始動が出来ることを知っていたので、特に新しいものも必要ないかと考えました、そのため新しいバッテリーをいれずに乗っていました。
バッテリーが上がってから半年程度たっています。)

今朝エンジンがかからなくなったときに、軽く点検を(目視してみると)キャブあたりから液体が漏れているのを発見し、液体を確認するとガソリンでした、なぜ出ているのか最初分からず、つづけてエンジン始動のためキックを踏むとキャブ横の穴からガソリンがキックを踏むたびに、ぴゅぴゅとでていることに気がつきました。

この原因として考えられるのはどのようなものがあるのか知りたくて
ご相談させていただきました。
エンジンがかからなくなった理由はこのキャブレターの状態だから?
等を分かる方は是非ご回答よろしくお願いします

たんなる、マフラー交換時期とかでしょうか?
それとも、O/H時になにか、不良があったのでしょうか?

ホースがついていてような記憶がありますが、劣化していて、はずした
事があります、しかし、記憶が定かではないため、ここから、ホースをはずしたかどうかあまり思い出せません。

ねんのため、写真一枚はりつけさせていただきます。

原付DIO(AF28)エンジン始動キックを踏むとキャブ横の穴からガソリンがでてかかりません

原付スクーターのDIO「SR」(AF28)中古で購入し一週間に1~2回を6年間のっています。今までのメンテナンス等は
簡単な記録として、オイル補充とプラグ交換とエアフィルター交換は年一回自力でおこない、ベルト関係は2年に一度バイク屋で交換してもらっていました。
今回、エアフィルターのBOXが破損したため取り外し、バイク用品店で網の着いた簡素なフィルターを取り付けキャブのO/Hをして乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

オーバーフローをしている可能性がありますね。
要はキャブのフロートチャンバー(キャブの底にあるキャブ内のタンク部)にゴミが混入しまして、金色のネジであるMJまたはSJが詰まっている可能性大です。
再度、要OHです。

ブレーキクリーナーを使って、MJやSJの穴を貫通するように吹き付けたり、フロートチャンバー内に吹き付けて、ホコリ1つ見つからない状態にしてください。

「網の着いた簡素なフィルター」→「レース用として用いられるファンネル」ですが、恐らく、キタコさんのネット付きファンネルを使われたことかと。

ファンネルのサイズは、キャブに対して適切なサイズを使用していますか?少しでも隙間があるとゴミが入りやすいですし、私もこれの50φのものを使ったことがあるのですが、純正のエアクリ&フィルターと比べるとゴミやホコリの除去能力が低い部分があります。

外したホースとはオーバーフロー用のホースでしょうから、特には問題ないです。

今まで(2週間)問題なかったようですが、厳密には、燃料の濃さを調整するために、MJの番数を大きくすることが一般的です。始動性や走行性能に影響しやすいですから、大事なことでもあります。

参考までにどうぞ♪

オーバーフローをしている可能性がありますね。
要はキャブのフロートチャンバー(キャブの底にあるキャブ内のタンク部)にゴミが混入しまして、金色のネジであるMJまたはSJが詰まっている可能性大です。
再度、要OHです。

ブレーキクリーナーを使って、MJやSJの穴を貫通するように吹き付けたり、フロートチャンバー内に吹き付けて、ホコリ1つ見つからない状態にしてください。

「網の着いた簡素なフィルター」→「レース用として用いられるファンネル」ですが、恐らく、キタコさんのネット付きファ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング