ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

和太鼓のばちの握り方についてですが、親指と人差し指でしっかり支えてあとの3本は軽くそえて持ちインパクトの時にぎゅっと握る打ち方がいいのか、小指を意識して力を入れ、あとの指は軽くそえる感じで握ればいいのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ばち指」に関するQ&A: ばち指について

A 回答 (5件)

バチの形状によって違いは有りますが、基本的には、下3分の1を支点に親指と人差し指で支え、打つ瞬間は(厳密には皮に当たる直前)バチが飛ばない程度に軽く握ります。

この時、小指よりは薬指を意識した方が、力み過ぎなくて良いかも知れません。

大切なのは「3分の1」の支点です。3分の1を支点にして、バチを太鼓の上で弾ませてみてください。
次に、真ん中に近いところや端に近いところで試してみてください。3分の1から外れれば外れるほど弾まなくなるのが分かると思います。

3分の1より真ん中よりだと、弾まなくなり力も弱くなります。

反対に3分の1より端の方を持って打つと(このようなうち方をする方が多いのですが)弾まなくはなりますが、強い音は出ます。大きな音が出ていると勘違いしてしまいがちですが、打撃音が強いだけで逆に響きは無くなります。いわゆる側鳴り(そばなり)と言って、近くではうるさいほど大きな音に聞こえますが、遠くへ届かない音になります。しかも、打つ際の衝撃がより強く手に返ってくるので、まめはできやすくなり、手首などを故障しやすくなります。

「3分の1で、軽く支える」が最良の持ち方です。

参考URL:http://www.jp-taiko.com/class.shtml
    • good
    • 4

私は親指と人差し指派ですね。

速く叩きたい、強く叩きたいと思うほど脱力がカギになります。力を入れるのはインパクトの瞬間だけでいいです。それ以外の時に力が入ると動きが硬くなったり、バチの動きが綺麗じゃなくなります。手首のスナップ力が必要ですね^^私は和太鼓歴17年ですが、まだまだ技量不足です。あせらずコツコツ練習すれば必ず上達します。まずはマネから入るといいかもです。上手い人の打ち方をマネすれば絶対に上達します。細かいことはその後でもいいですよ。
    • good
    • 2

自分は、今和太鼓を習っているのですが・・・



どちらかといえば、no.1さんのように、親指と人差し指でしっかり支えてあとの3本は軽くそえて持つやり方ですが、技によって違うと思います。
例えば、早く打つ技であれば、力を入れすぎるとできないことがあるので、
少し弱め(自分に合った力加減で。)にしたほうがいいですし、
遅く打つ技であれば、すべての指に対して力いっぱいたたけばいいのではないでしょうか。
    • good
    • 3

>基本はあくまで基本であり、使用する太鼓や強弱によって異なると思いますよ。


>現時点において、太鼓の叩き方は画一化されておらず、古くからの太鼓の保存会や創作太鼓のチーム、ばちの握り方は千差万別です。
また、日本太鼓連盟などの合同団体や著名な太鼓の打ち手が説明するばちの握り方や太鼓の叩き方にも統一性がありません。
>私のチームでは、次のとおりです。
 附け締め等の小さい太鼓を叩く場合はばちを早く動かす必要があるので親指と人差し指でばちを落ちない程度に軽く持つ。
 強く叩く必要のある太鼓の場合は小指と薬指で強く握りその他のゆびを軽く添えると楽です。ばちが太鼓の面をヒットする瞬間に五本の指で強く握り締めます。ただし連打する場合やあえて手首を使って叩く場合は5本の指で軽く持ちます。
 その他ばちの太さや長さなどでも多少異なってると思いますが、変な話人に見せる太鼓を叩けて、良い音で太鼓を鳴らせればどんな方法でもいいのではないかと思います。
    • good
    • 3

初めまして。


昔、とある和太鼓チームにいました。

どちらかで言うと、親指と人差し指で・・・のほうでしょう。習うときもそう教わりました。
でも実際に打つときに、指を意識した覚えがあまり無いんです。

全体的にあんまり強くは握らないで、打つときはバチが抜けないように握ったってくらいの感覚ですね~。強く握りすぎると、連打のときにバチが走ってくれないですから^^
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私もそのように覚えて今まで叩いていたのですが、最近購入した和太鼓の教本に、小指を意識してと載っていたもので・・・
新人さんにアドバイスするのに迷ってしまいまして、質問させていただきました。回答ありがとうございました(^^)

お礼日時:2007/08/06 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和太鼓、手首をやわらかく使いたい

和太鼓を始めて2年が過ぎました。
一発ドカンと打つより、同じリズムを一定の速さで打ち続けることの方が難しいです。

子どもも一緒にやっているので聞けば、「手首が硬い。ドアノックのようだ。」と言われてしまいました。
子どもとくらべて手首の動きが硬いことは感じていましたが、意識すればするほどますます硬くなり、うまくたたけません。

練習に優る早道はないとは思うのですが、何かコツとか、こうすれば手首がやわらかくなるなど、アドバイスいただければ幸いです。
ちなみに、短時間ではありますがなるべく毎日、家事の合間にバチでソファをたたいています。

Aベストアンサー

しっかり握ってリズムを打つのは難しいですよね。
私もかなり早いテンポを打つ担当だったのでわかります(^ ^)

コツというか、私たちの団体ではバチの握りかたにミソがあって、小指と薬指を主体にバチを握っていました(あとの指は添える程度の意識で)
そうすると手首に無駄な力が入らず、しかも小指と薬指で意外とばっちり握っていられます。
調べてみましたがどうやら筋肉と腱の作り上、理にかなっているようです。

それから、
『太鼓にバチが当たる瞬間』だけ『握る』という意識で打つと、無駄に力も使いませんし良いですよ♪

某和太鼓の保存会に所属してました。
そちらで使っているバチの太さによって難しいかもしれませんのが参考までに☆

Q和太鼓で皮がむけてしまいます

一週間に一回、和太鼓をやっているのですが、
毎週、親指のばちがあたる部分の皮がむけてしまいます。
一週間で治りかけるのですが、完全に治っていないためか、
また同じ部分の皮がむけてしまい、何度繰り返しても堅くなりません。
どのように対処すればよいか、教えてください。

Aベストアンサー

元和太鼓打ちです。

練習時以外はバチを握っていないのでしょうか?

私は毎日30分は素振りをしていましたけど、おかげでマメが何重にも固まって頑丈になりましたよ。

テーピングなどで保護すればマメはできにくいですが、その分バチが握りにくくなるし、いつまでたっても固くならないから根本的な解決にはならないですね。

Q楽器(たいこ)の簡単な作り方がどこかにのってないでしょうか?

楽器(たいこ)の簡単な作り方がどこかにのってないでしょうか?
小学校低学年の子供が自力でつくれそうな、作り方を知りたいです。
また、特別な工具や材料もなく。

たぶん一般的には、小学校の学芸会などでつくってそうですが、そのレシピがわからないので。

よろしくお願いします。

以上

Aベストアンサー

こちらのサイトがおすすめです。

ミニ太鼓を安価な材料で作る方法
http://www13.plala.or.jp/isobe-t/taiko.htm

手作り楽器でワオ!
http://kanehiro3.at.webry.info/theme/45333a2c11.html

Q右手と左手で違うテンポが取れない

最近、ピアノを独習で始めた者です。
右手が旋律を左手で伴奏を弾くのが普通だと思います。ようやく右手だけ、あるいは左手だけで演奏が出来るようになったのですが、同時に弾くことに困難を感じています。どのようにすれば出来るようになるのか悩んでいます。
あることに気づいたのです。右手で1/2のテンポで机を叩いていて、左手で1/4のテンポを取ろうとしても同じテンポでしか机を叩けません。これは決定的な欠陥なのでしょうか、それとも何か特別な訓練法でもありますか、どなたご存知の方があれば教えてください。

Aベストアンサー

atyaaさん 初めまして!

私は 地域のアマチュアオーケストラで、ティンパニーとパーカッションを 担当している物です。

初めにお聞きしますが 質問者さんの「右手と左手で違うテンポが取れない」というのは
違う[リズム]が 取れないと言うことと理解して良いでしょうか?

それでしたら、音楽理論の中の[ソルフェージュ]と言う分野を 勉強なさることを お奨めします。
近くに楽器店が有れば、ソルフェージュ単独の物もピアノと併用して使える物もあるので、
ご自分に合う物を 選んで下さい。

もし、お近くに大きな楽器店や楽譜の購入の出来るお店が無い場合、
下記の[アマゾン]と言うサイトから、楽典・ソルフェージュに関する本を検索してみて下さい。

私は 特に下記の本を お奨めします。
大人になってから初めてリズムやソルフェージュについて学ぶ方に分かりやすい本です。

下記URLが アクセスできなかった場合は
検索エンジン(ヤフーなど)で[アマゾンホームペイジ]でアクセスし、
[ソルフェージュ]で絞り込んで下さい。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5-%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E7%B7%A8-%E5%9F%BA%E7%A4%8E-%E5%90%89%E5%B7%9D-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4117120018/ref=sr_1_44?ie=UTF8&s=books&qid=1250209335&sr=8-44

atyaaさん 初めまして!

私は 地域のアマチュアオーケストラで、ティンパニーとパーカッションを 担当している物です。

初めにお聞きしますが 質問者さんの「右手と左手で違うテンポが取れない」というのは
違う[リズム]が 取れないと言うことと理解して良いでしょうか?

それでしたら、音楽理論の中の[ソルフェージュ]と言う分野を 勉強なさることを お奨めします。
近くに楽器店が有れば、ソルフェージュ単独の物もピアノと併用して使える物もあるので、
ご自分に合う物を 選んで下さい...続きを読む

Q太鼓のバチの作り方に関して

先日ですが知人の知人の太鼓をやってる人から桐の木が出てきたら譲ってくれと頼まれました。
太鼓のバチを作るそうです。
んでもって先日ですがたまたま知人が木の伐採を行いました。
桐の木でした。
太さは10cmと20cmと50cmの太さの木です。
太鼓のバチはどのぐらいの太さの部分から作るのでしょうか?
よろしくお願いします。
もしかして俺が思い描いてたバチは細長いバチですが和太鼓のバチなのかも知れません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直径50センチでやっと出来るかできないか位の太さだと思います。
桐の木は中心に穴が開いているので、四つに割って、それで出来る太さ。
あまり皮に近いところもささくれ立って来ますし、穴のすぐそばはなんとなくそこだけ水分が多く、ぬるぬるする感じです。

太鼓のばちでも、ドラムのスティックのような、細長いものなら出来るかもしれませんが、それだと、桐の木ではすぐ折れそうに思います。


人気Q&Aランキング