奥歯が痛い気がしたため歯医者に行ったのですが、知覚過敏で治療方法なし。強いて言えば親知らずが(急がなくてもいいが)ちょっとだけ虫歯なので削るか抜くかという診断でした。もう10年以上も歯医者に行っていなかったので歯石も取ってほしいというと、次回の診察で歯石を取り、2,3回目で虫歯の治療だというのです。今日はダメですか?と聞くと、「今日は終わりです」の素っ気ない言葉に意気消沈して帰ってきました。歯医者に良く行く妻の話では、歯医者の治療は時間がかかるとのこと。ずいぶんお金がかかるような気がします。歯医者を変えた方がいいでしょうか?どうしても先生の言うことに説得力がないというか、お金儲けのために治療回数を水増ししているように思えるのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

保険診療では回数を増やして収入を増やす事は不可能ですし、その様な事を考えている歯医者がいるとすれば、経済観念がないとしか言いようがりません。


なぜなら、回数を増やして得られる収入は380円/回。しかし患者さんを診療室に入れて掛かる経費(水道光熱費・人件費など)ははるかに大きいのです。

御質問の内容では歯石除去と虫歯治療ですが、
現在国の方針では、歯周治療(歯石除去など)終了後に虫歯治療を行なうよう指導されています。
小さな虫歯では並行治療も可能ですが、冠やブリッジでは地域によっては禁止されているところもあります。
理由は「歯肉や歯の清潔な環境が出来ていないのに虫歯治療をしても治癒する可能性は低い」と言うものです。
ですから歯石除去と歯の治療を行う為には、まず歯石除去を行ない、後に虫歯治療と言う順になります。

次に歯石除去の回数ですが、
・保険では口全体を対象にすること
・検査を行ない、後に歯石除去を行う事
・歯石除去は全体を2~3回に分けること
・全体の歯石除去終了から一週間を経てから処置後検査を行う事
と決められています。
つまり、歯石除去だけでも最低3回、最大で8回の治療が義務付けられているのです。

更に保険の仕組みの考え方は歯周病や義歯を除いて一歯~数歯単位です。従って一度に多数の歯を治療した場合、保険が仕えなくなる可能性が高くなります。

腹痛や風邪の治療は薬を出して終わり。でもそれは医者が治しているのではなく、自分の身体が治しているからです。
歯の治療は自然回復はありえませんから最後まで治療を続けなければなりません。

また、虫歯、特に根の治療は感染病です。
感染症の治療は感染した細菌との戦いであり、細菌がほとんどなくなって、患者さんの体力で細菌の増殖を抑えられるまでは次の段階に進めませんから、どうしても回数が多くなるのです。
風邪も一部感染症ですが、これは医者が一度で終わっているのではなく、患者さんが行かなくなっているだけですので誤解なさらないで下さい。

つまり、感染症であって、自然治癒のない歯科診療は医学的にも保険システム的にもある程度の回数が必要なのです。
(回数の少なさを売りにしている歯医者がいますが、彼らが上記の事を理解しているのか疑問ですし、実際にその様な歯医者が増えるほど、そこから転医して来る問題を抱えた患者が増えています)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

歯医者さんですか?

>回数を増やして得られる収入は380円/回

 これだけの利益が得られるのでしたら回数を増やしますよね。
 私がいた1時間の間に患者さんは5人、1日あたり5人×5時間くらい
 で計算すると25人。苦労しなくても、回数を増やせば25人×380円=9500円が増えるわけですから美味しいですね。こんな職業はそんなにないでしょう。

>診療室に入れて掛かる経費(水道光熱費・人件費など)ははるかに大きいのです。

 説得力ないですね・・・。私には何も治療をしなかったのですよ。
 赤字になったのは患者のせいとでも言いたいのでしょうか・・・

 本日、朝一番ですべての治療の予約をキャンセルしました。
 途中から先生が電話に出て「急ぐと言えば早く処置した」と弁明
 されていました。この言葉に、さらに不信感を増してしまいました。
 始めから妻の言っていた評判の良い歯医者へ行けばよかったです。
 私が治療を終わった後には、待合室には誰もいないような歯医者
 だったので、少し不安は感じていたのですが・・・

 良い勉強になりました。
 歯医者の話題は神経質な部分が多いようです。これ以上、感情的
 な答えも読みたくありませんから、これで終了します。
 みなさんありがとうございました。

お礼日時:2007/08/22 17:11

何年か前の某新聞で、「歯医者が何度も患者を通わせたり、料金表を掲示しないのは自分たちが医者になるために金がかかったんだから、その分の金を取ったっていいだろ」みたいな記事を読んだ事があります。


それを読んでからは、きちんとこちらの質問等に丁寧に回答してくれるとか、治療の説明をしてくれる歯医者を探して通うようにしています。
治療を分けて行う理由は、身体に負担がかかるのを避けるためだと聞いた事があります。たしかに、私は治療が終わると心臓も体も緊張から解放されてグッタリしてしまいます。
親知らずの歯は、きちんと説明を受けた方が良いと思います。他の歯にどう影響しているのか、上下左右に生えているのか、片方だけ抜くと噛み合わせのバランスが崩れるから両方抜いた方がいいのか等など。
自分に合わないと思ったら医者を変えても良いと思います。強引に勝手に治療をしてしまう歯医者もいるので気をつけてください。
    • good
    • 5

#2です。



あ、そうそう。親知らずを複数抜く時だけは何日かに分けてやったほーがいいですよ、鈍痛が1週間ぐらい続きますが、2本抜けば2週間?(^_^;

1度に2本抜いた時は、ほんと死ぬかと思いましたもん、食事もできなくなりましたし(^_^;あははは
    • good
    • 1

── 人口一億人に対して、歯科医十万人ならば、ひとりの歯科医師は


生涯千人の患者を担当する。その売上高は十億円で、三分の一が医師の
所得となる(平均的な生涯賃金の二倍から三倍とみる)。
 歯本論 ~ 歯は三十二 ~
    • good
    • 2

私は以前、歯科医院に勤務していた事があります。

初診で、何も治療をしてもらえなかったという事でしょうか??   
私が勤務していた歯科医院は、まず診察をして、どの歯をどう治療するのかを見ます。                            
次に、患者さんが痛いと言っている歯のレントゲンを撮ります。    (撮らなくても判る場合もありますが。。。)          
そのレントゲンを元に、患者さんにどのように治療をしていくかをお話します。                            
tx1さんの場合、親知らずの知覚過敏と歯石をとるだけの簡単な治療にも拘らず何もしなかった、と言うのは、ちょっと疑問ですね(^-^;)  
その日に上下どちらかでも歯石をとる事は、可能だったのでは・・・?と思ってしまいます。                      
とにかく、よく説明もしないで、治療を進めてしまうような歯科医院は、お勧め出来ませんね。                    
ご近所さんなどに、聞いてみるのも手ですよ!           
おばさま方は、凄く詳しかったりするので(^^)
あまりアドバイスにならず、すみません;;    
    • good
    • 0

そうです、心療報酬を沢山得る為です。



最近変えた歯医者は、なんでも1回で済ませてくれます
そーいう歯医者もありますので、評判とか聞いて変えるほーがいいですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いまデンターネットってところを見てきたのですが、悩みが解決するどころか気持ちが重くなりました。1年に何回も行く風邪の治療でこのような経験はないのに、何が違うのでしょうね・・・。私はほとんどの歯医者は正しく治療していると信じたいのですが・・・

お礼日時:2007/08/22 02:10

私も良く感じるのですが、


多分(1)、(2)、(3)の理由ではないかと思っています。


(1)歯の治療は結構時間がかかるので、虫歯治療、歯石と一気にやると集中力が持たない。また、他のお客もあまり待たせるのは得策ではない。

(2)複数の歯の治療の場合、患者への負担が多く、小出しに治療する。

(3)何度も通院してもらうと、1回当たりの治療費が分散され、患者は高く感じない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。集中力云々についてはちょっと賛同できません。お客さんもほとんどいなかったので・・・。治療費の分散だと考えると気持ちが軽くなりますね。ちょっとだけ。

お礼日時:2007/08/22 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 義歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    義歯とは  歯科医療関係者は「入れ歯」を「義歯」と呼びます。失われた足や手、眼を人工物で補う義足(ぎそく)や義手(ぎしゅ)、義眼(ぎがん)と同様に、義歯は自分の歯に代わる人工の歯を意味します。義足は「入れ足」などと呼ばれませんが、義歯が一般的に入れ歯と呼ばれる理由は、足を失う人の数に比較して歯を失う人が圧倒的に多く、義歯を入れる(歯科用語では装着する)人も多いので、身近なものであるためと考えられます。...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q歯医者さんが1日にたくさん・短期間で治療ができない理由

こんにちは。お世話になります。

これまでいくつかの歯医者さんにかかったのですが、どこも、
予約は週に1回、治療は1日につき虫歯1個(多くて隣り合った2個)
というイメージです。

あまり混雑しているようには見えない歯医者さんでも同様の方針だったのですが、何か理由があって1日にいろいろな歯を治療したり、1週間に何日も治療を受けることができない方針になっているのでしょうか?(混雑以外で)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、国が定めている保険の仕組みは、患者さんが治療を依頼する事が前提なので、極端な場合には患者さんが初診で治してくれといった歯以外は手をつけません(勝手に手をつけると虫歯でも傷害罪です)
歯医者が見つけた病気でも患者さんの了解を得る事が義務です。
という事で国の仕組みは基本的に一本単位で想定しています。
そのくせ予算削減で麻酔やレントゲンは隣り合った歯を含めた2~3本単位にしているので、結果的に2~3本です。

根の治療などの感染した歯の治療では、感染の広がりを防ぐ為に、暫くは一歯単位で治療します。

治療したからといって、必ず症状がなくなるわけではありません。逆に治療によって健康な歯が露出し、痛みが出る事もありえます。
なので、複数の歯を治療した場合、痛みが出たらドノ歯か判らないなんて事を防ぐ為には少数で治療するほうがメリットがあります。

なお、治療日は短ければ2~3日置き(根の治療の場合薬が効く時間)が理想です。それに治療の予後を確認する上でも、短ければ2~3日置き、長くても一週間が適当でしょう。あまり間隔が長いと今度は薬効が切れてしまいます。
あとは先生の方針や混雑具合から決められます。

ただし、歯石除去後の検査までの期間はおおよそ一週間と国が指針を出しています。
同じく神経を保護する処置に関しても、最短で一週間、一番長いものでは半年と定められています。
この事から、国が定めているので間を空けたり、それを基準にして予後観察を一週間と定めている医院も多いようです。

まず、国が定めている保険の仕組みは、患者さんが治療を依頼する事が前提なので、極端な場合には患者さんが初診で治してくれといった歯以外は手をつけません(勝手に手をつけると虫歯でも傷害罪です)
歯医者が見つけた病気でも患者さんの了解を得る事が義務です。
という事で国の仕組みは基本的に一本単位で想定しています。
そのくせ予算削減で麻酔やレントゲンは隣り合った歯を含めた2~3本単位にしているので、結果的に2~3本です。

根の治療などの感染した歯の治療では、感染の広がりを防ぐ為に、...続きを読む

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q歯石除去は何回で終わるのが普通でしょうか?

こんばんは。先日から虫歯の治療と親知らずの抜歯を終えました。最初のレントゲンの時から歯周病を指摘され(それほど重症ではありませんが)上記の治療後歯石の除去を勧められたのでもちろんお願いしました。歯石の溜まり具合やにもよると思うのですが上下すべてを一応取り除くとして何回くらいが妥当でしょうか?というのも、受付のかたが歯石除去に複数回かかるようなことを言われたのでそんなに何回もこないといけないの?と思ったので・・・

Aベストアンサー

私はchieharukaさんとまったく同じ状況です。
(唯一、違うといえば、まだ治療中ということでしょうか・苦笑)

私も治療後に歯石除去が待ってます。
先生にも診察時間にもよると思いますが、
(私の歯医者は1人15分)
溜まっているとやっぱり時間がかかるといってました。
私の場合、鏡でみながら少し除去をしてもらったんですが、
下の前歯6本だけで、口の中が血まみれになりました。
(歯茎の表面にあたってしまうので出血しますが、
虫歯の痛さに比べたら、かわいいものです。
ご安心を♪)
一度に治療すると、歯茎にもダメージがあるから
(治療でも負担はかかっているので)
数回に分けることになったんだと思います。

きれいになって損はないので、
OKがでるまで通ってみる方がいいと思います。

もし、忙しいようでしたら、
出来るだけ少ない回数で治療してもらえるように
お願いしてみるといいですよ!

Q前歯4本を差し歯にしたら保険は使えますか?また値段はいくらぐらいですか?

今日、歯医者さんで差し歯の説明をうけてきました。
初診のときに保険適用内と書いたはずなのに、セラミックの差し歯の説明しかされなくて困惑してます;_;
1本5万と8万です。前歯4本を差し歯にしなければいけず、学生の私にはとても払えません。
同時に何人も治療している歯医者さんなので治療後、質問する時間がありませんでした。保険適用内ではできないのでしょうか?できたとしたら1本いくらくらいでしょうか?
教えてください>_<

Aベストアンサー

前歯の保険でのクラウンは硬質レンジ前装冠というものがあります。
確か前歯1~3(4かも)番まで対応可能だったと思います。
これは保険の銀歯の表面にレンジ(樹脂)をコーティングしたものです。
価格は5000~7000円ぐらいです。

ただし色調整が出来ない、数年で変色し始める、歯茎が金属イオンの
溶け出しによって着色するなどなど欠点も多いのが現状です。

Q保険無しで虫歯を治療したいのですが・・・。

ただいま失業中なのですが歯が痛いので治療したいです。ほっとくと余計ひどくなって悪化すると思うので早期に治療をしたいです。しかし現在私は失業中なので社会保険はもちろん国民健康保険にすら入っていません。失業したのは一年ほど前です。現在資格試験に向けて勉強中なのですが歯が痛くて勉強ができない状態になる前になんとか治療したいです。就職できるのは何時になるかわかりません。いまのところ悪いのは歯だけですしどっかが悪いと言う事もありません(このまえ無料の健康診断をうけました)。この様な状況で私はどうすればいいのでしょう?大人しく国民健康保険に加入した方がいいのでしょうか?それとも虫歯治療だけと割り切って無保険で治療してもらったほうが良いのでしょうか?国民健康保険の保険料ってさかのぼって払わなければいけないのでしょうか?どうか良きアドバイスをお願いします。  

取り止めのない文をだらだらと書いてしまいましたことをお詫びいたします。

Aベストアンサー

"失業中のため 保健に入っていません" って?

会社(社会保険) を やめたら 国保に 入らないと いけませんよ

もし 事故とか 入院するような病気に なったら どうするんですか?

全額負担ですよ.....去年 手術して 20日間入院しました

430000円でしたが 国保のため 63000円で 済みました

( 国保の場合 63000円以上は 国が負担)

だまされたと 思って 国保に 入ってください....

詳しいことは 後の方に 任せます....

とりあえず 気になったので カキコしました

Q歯の仮の詰め物がとれてしまいました

下の奥歯が虫歯で、詰め物をするために今週の木曜日に型を取り、次の予約(混んでいるので28日)まで、仮の詰め物をしておくとのことでした。取れやすいから注意するようにとのことでしたが、先ほどパカっと外れてしまいました。とれたときはすぐに来るように言われておりますが、この時間では診療していませんし、明日は日曜日で、休診です。どうすればよいでしょうか。きちんとイソジンで消毒して、瞬間接着剤で付けておいてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミックですよね)が合わなくなってしまいます!
それに化膿するなど状態が悪くなると、次の金属、セラミックを入れるのが医師の判断で延期になってしまうこともあり得ます。

次に仮の詰め物をいれてもらった後は、「ヌガー」などの粘着力のあるものを食べないでくださいね。この手のものが仮のセメントにつきますと、あっという間にまた取れてしまいます。よく先生の注意を聞いて下さい。(治療後食事は何時間後にすべきとか)

昔、先生の注意を守らずにヌガーを食べて詰め物をとってしまったのにもかかわらず、助手のセメントの練り方が悪かったからと、いちゃもん付けてきた患者さんがいました~。(怒)
詰め物が取れてしまって駆け込んでくる人は結構いらっしゃいますので、心配されなくとも大丈夫ですよ。

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報