最新閲覧日:

済度摂受(さいどしょうじゅ)とはどうゆう意味ですか??仏教の本を読んでいたら出てきたのですが。。

A 回答 (2件)

小学館 国語大辞典によると



さいど【済度】
1 (「済」はすくう、「度」はわたすの意)仏語。衆生を生死の苦海から救って、悟りの境地すなわち彼岸に導くこと。煩悩を脱して安楽の地に至らせること。「衆生済度」
2 好ましくない境遇から救うこと。「彼女みたいでは済度しがたい」

しょうじゅ(セフ‥)【摂受】
1 仏語。衆生を導くために、衆生の善を受け入れ、収めとること。
2 心をひろくして他人の行為や心を受け入れること。
しょうじゅ‐もん(セフジュ‥)【摂受門】 仏語。衆生を受け入れて慈悲をもって正道に導く方法のこと。

と出ていました。
    • good
    • 0

広辞苑に依ると、



 済度:[仏]菩薩が苦界にある衆生を済(すくい)出して涅槃に度(わた)らせること。法を説いて人々を迷いから解放し悟りを開かせること。
 摂受:[仏]衆生を教化するのに、相手に逆らわず、その主張や行為を受け入れながら導くこと。

と有ります。何となく言いたいことが解りませんか?

以上。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ