最新閲覧日:

メッシュタイプのアルミホイールを中古で購入しましたが、内側や網の部分に黒や赤のさび?が付着して取れません。市販のホイールクリーナーでは取れませんでした。方法、商品など何かご存知であれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

かなりの力技を紹介します。

ホイールを裏返しに取り付け、駆動輪を両方浮かせます。そしてエンジンをかけ、まわす。もうお分かりかと思いますが、回転中のリムにペーパーを当てるのです。柄付きのナイロンダワシも効果大ですね。これでリムはOKあとはvitamin-powerさんの言う通り『塩酸』でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもユニークなお答えありがとうございました。
弟が結構いろいろな器具を持っているので機会があれば試してみたいと思います。

お礼日時:2001/03/27 22:34

補足です。


toyokiさんがおっしゃる通り、鉄粉クリーナーは効果的です。ですが、これで除去できるのはブレーキダストと呼ばれるディスクローターの削れカス等の要するに鉄粉だけで、アルミのサビには反応しません。
サビと思っていたら鉄粉だったというケースもありますので、順序としては鉄粉クリーナーでやってみて効果が無い場合に塩酸、というのが正しいと思います。
鉄粉クリーナーはパーマ液のような匂い、あるいはイオウ臭を発しますが、液性はほぼ中性なのでアルミを傷める心配も無く安心して使えます。今後のメンテナンスの為にも持っておいて損は無いと思います。
ちなみに、ホイール用の鉄粉クリーナーとしてパープルマジックなどの商品もありますが、内容的にはボディー用と変わりません。
その他のホイールクリーナーというのはたぶん中性か弱アルカリの洗剤で、洗浄力はママレモンなどと大差ありません。酸や強アルカリだとアルミを侵す可能性があるので市販品には採用しにくいはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんと、すごくわかりやすいです。鉄粉クリーナーの効果の範囲、その次の対策、どれを取ってもレヴェルが高いお答えをありがとうございます。明日、塩酸(サンポール)を買ってきて試してみようと思います。

お礼日時:2001/01/28 23:20

車のBODY用の鉄粉クリーナーは試されましたか?(最初白いんだけど、かけて少し待つと紫の液体になるやつ)


程度によりますが、あれで結構取れましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。試してみたのですが私の場合はどうも、アルミ自体のさびのようでした。

お礼日時:2001/01/28 23:14

塩酸で落ちます。


ただし、メッキはとれてしまう場合があります。
塩酸は薬局で手に入ります。売ってくれる濃度のもので十分効果があります。
塩酸を塗布したあと、歯ブラシなどで軽くブラッシングしてサビを落としたのち、水で流して終わりです。アルミは表面がむき出しになった直後に1次酸化皮膜というのを形成する性質があるので特別な後処理を必要としないのです。
業務用商品としては大塚産業の「アルピカ」というのを知っていますが、4リットルで1万円弱します。プライベートな使用には量的に不適当かと思われます。
もしかしたらトイレ用クリーナーのサンポールなどでも効果が得られるかもしれません。ホームセンターなどで成分表示が塩酸となっているものを探してみるのもいいかもしれません。試した事はありませんので保証の限りではありませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはりこう言った思い切った作業は専門家の方のご意見があってこそ、行えると思うのです。明日、やってみます。それにしても一時皮膜という項目にはすごいと思いました。

お礼日時:2001/01/28 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報