先日,下りの坂道でうっすらとした粉雪程度(ほとんど積ってはいない)の路面を走っており,前に車の渋滞が見えたのでかなり前からゆっくりとブレーキングしました。
すると,ブレーキペダルが石になったんじゃないかと思うような固さとなり
振動もガガガガガ。。。となったのであわてて一度ブレーキングをやめ、
すぐにもう一度強くブレーキングしました。結果止まってはくれたのですが,
危なく前の車にぶつかりそうになりました。その後の下りも普通にブレーキングするだけでガガガガガ。。。
後輪も滑っていつ前の車にぶつかるかとものすごい恐かったです。これってABS作動でしょうか?
ノーマルのラジアルのタイヤだとこんなにもあっさりABSがかかってしまうのでしょうか?ブレーキパッドは替えたばかりで車は4WDの車です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 まず、危険に直結することですから書いておきますが、「一度ブレーキングをやめ」たのは決定的な運転ミスです。


 もちろん御質問の状況はABSが効いたのだと思いますが、ABSが作動を始めたらそのままブレーキを踏み続けるというのが鉄則です。これは覚えておいて下さい。
 「危なく前の車にぶつかりそうに」なったのは、ABSが作動したのが原因ではなく、あなたがブレーキングを一度やめたからです。お気に触るかも知れませんが、たぶんあなたの運転技術(知識?)では、ABSがなかったら前の車にそのままぶつかっていたのではないでしょうか。
 これからは、ガガガ…と来たらそのままブレーキを踏み続けて下さい。
 あと、あなたには4WDに対する過信があるようです。雪道で事故を起こすパターンですね。雪道での加速に関しては四駆の優位性はありますが、ブレーキングに関しては四駆の優位性はあまりありません。
 雪道ではノーマルの四駆よりスタッドレスの二駆の方が走破性は数段上です。
 また滑るかどうかは積雪の量とはあまり関係ありません。雨でもかえって降り始めのほこりが浮いた状態の方が滑りやすいといわれていますし、完全に白くなった状態の雪の方が、うっすらと積もった雪やシャーベットより危険度が低いということはよくあります。雪をなめないでください。
 前の解答にもありましたが、ぬれた鉄板の上では簡単に「あっさりと」ABSが作動します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
下り坂で再び同じような状況になったら,今回のことを思いだしブレーキを踏み続けてみます。確かに4WDに対する過信はありました。4WDを買った理由が雪道や砂浜ではまらないからという点に魅力を感じていたからです。一度FR車で砂浜にはまったことがあるもので。。。
あと、おっしゃるとおり4WDは上りは強いけど下りはFR等と変わりませんね。
むしろ、上りで調子が良かったので下りも大丈夫だろうという意識の持ち方が危険をさらすような気がします。

お礼日時:2001/01/30 10:46

ABSが作動している証拠です。

雪などの上ではグリップ力が極端にないので簡単にABSは作動します。私の経験から言うと雪の上でははっきり言ってABSは邪魔です。以前Zに乗っていたとき日産車はブレーキが弱く、雨の日、晴れの日いずれも80~100くらいからフルブレーキくれてもABSが作動しませんでした。(ロックしてくれなかった)壊れてるのかなと思い雪の日にやってみたらガガガーとキックバックがきたのでそこで初めて作動した状態でした。どのくらいの性能があるのか試したのですが、はっきり言ってABSは雪の上ではよく止まりません。車も簡単に横向いてしまって私には邪魔でした。自分でポンピングした方がはるかに制動距離が短く真っ直ぐ止まれるので雪ではキャンセルして乗ってました。あ、ちなみにZはノーマルタイヤでした。ABSとはいえ雪の上では一発で横向く可能性が有るので私はポンピングをマスターした方が安全な気がします。そこまでの技術が伴わないようなら作動させなくても止まれる速度と車間距離をもって走行しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の車は10km以下の速度で何でもない平地でも雪が積もっているだけでそこをブレーキングするとガタガタいってます。こういう場合は私もはっきり言って不快なので邪魔でしょうがありません。ただ,今回のような下りの道で,しかもあまり前方に余裕がない場合はABS解除するとかなり危険なような気がします。
ただ,ポンピングも場合によっては有効だと思います(平地では私もそうしています)
車間に余裕があるときに初期制動としてポンピングを用い,主制動時にはブレーキを踏み続けたいと思います。あと、エンジンブレーキは基本ですね。

お礼日時:2001/01/30 10:46

まず間違えなくABSの動作によるものです。

ABSが動作してブレーキペダルにキックバックがきてもそのまま踏み続けてかまいません。途中でブレーキングを止めることは制動距離を伸ばす行為以外の何者でもありません。ABS動作時にはステアリング操作での操縦が利くように、自動的にブレーキを断続的に動作させるため、車体やブレーキペダルに振動を感じるのです。今回のような状態でABSなしであった場合、ステアリングによる操縦は利かなくなり、また、タイヤが完全にロックしてしまうため、摩擦係数も下がり(完全にロックした状態よりわずかに滑っている状態のほうが摩擦係数は大きくなります)制動距離は伸びます。

雪道では、積雪が殆どないような(うっすらと路面を覆っている程度)状態でも通常のタイヤの性能は驚くほど下がるものです。この傾向はドライ性能を重視したスポーツタイプのタイヤほど強く、車重の割に太いタイヤほど強くなります。ブレーキパッドについてはブレーキ自体の性能が低いほどABSは動作しにくくなります。タイヤがロック寸前の状態なると動作するのがABSですから当然、そこまでの性能のないブレーキでは働きません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あまりにもブレーキが固くなったもので。。。
何とか止めようと思い,その時はビックリして踏み直してしまいました。
その時のタイヤの条件は最悪の条件でした。
ドライ性能重視のスポーツタイヤで太いノーマルタイヤです。
確かに積雪がほとんどないような状態でもブレーキングは注意が必要ですね。

お礼日時:2001/01/30 10:45

質問の意図と違うかもしれませんが、少し気になったので。


もしかするとABSのおかげで助かったのではないかと思いまして。
御存知だと思いますが、雪道ではドライコンディションのときのようなブレーキングをすると非常に危険です。簡単に車がスピンします。
またスピンしないまでも、コントロール不可能な状態に陥ったりします。
下り坂でもブレーキングをして~後輪が滑って...とありますが、
もしかするとABSが効かなかったらもっとひどいことになっていたのではないでしょうか?
雪道の下り坂ではなるべくブレーキを使わず、エンジンブレーキを使ってゆっくりと走った方が良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですね。ABSがなかったら,つー-って滑っていったかも知れません。
それを考えると恐ろしいです。
それと,やっぱりエンジンブレーキは必須ですね。1速まで落とす根性が必要ですね。
その時も最終的には1速でずっと耐えてました。(最初は2速で踏ん張ってたので)

お礼日時:2001/01/30 10:44

ちょっと不確かですが、経験上って事で。



晴天時の箱根ターンパイクの下りで、ブレーキ踏むとうちのABSは作動しているようです。
どうも速度や傾きも見てるような感じです。この辺はメーカによっても違うと思いますが、確かにABSが効いてて、ガタガタいってます。ある程度スピードが落ちると普通にブレーキが使えるようになります。
当然高速道路などの平地で下り坂以上のスピードを出していても効きません。つなぎ目の鉄板踏むとガーンってきますけどね。

ABSに限らず車は過信すると危ないです。あとABSとブレーキパッドの新旧はあんまり関係ないでしょうね。
今回はある意味で限界を知った良い経験ではないでしょうか?車間距離には余裕を持って。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
うちの車のABSは速度や傾きに関係なく,10km以下の速度で何でもない平地でも雪が積もっているだけでそこをブレーキングするとガタガタいってます。あと、おっしゃるとおりつなぎ目の鉄板でもがくっときます。そういうとき等は邪魔でブレーキングしづらいです。今回は良い経験でした。が,あまり経験したくありませんね。

お礼日時:2001/01/30 10:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪道でのABS付き車のブレーキのかけ方。

質問宜しくお願いします。雪道でのブレーキングは、「ポンピングブレーキ」が基本と思っていたのですが。ABSが付いた車だと逆にポンピングブレーキをするとABSが効かないので良くないとディーラーの方に聞きました。ジワーって感じでブレーキを踏むのが正しいというのですが、雪道でのABS車のブレーキングの仕方教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

「雪道」
の程度にもよりますが、雪道での走行におけるスピードダウンの基本は
「エンジンブレーキ」です。

いわゆる、アイスバーン状態だと、正直フットブレーキは恐くて使えません。
この時はABSだろうがなんだろうが同じです。

ABSがその真価を発揮するのは
突然のアクシデントにともなう、パニック時です。
「雪道」だということさえ忘れてブレーキを踏み込んでしまうような
踏み込んでしまって、タイヤがロックしてしまうような事態が発生する時です。

私も、現在乗っている車はABSがついてますが、、
ABSがはたらくのは、、年に一回有るか無いかです。
普段は、普通にブレーキを使っています

で、この『普通』じゃ無い状態
横道から車が飛び出して来るとか、、知らぬまに道が凍っていたとか、、
パニクるのはそんな時ですね。こんな時は、「ポンピング」なんて
まったく頭をよぎりません。ひたすら踏んでしまいます。
この時ですね、ABSがその力を発揮するのは。


とにかく、滑り出したら、ABSだろうが、4駆だろうが、チェーンだろうが、なんでも同じです。
滑らない、、タイヤをロックさせない事がまず第一かと。思いますが、、

結論
普段から、ABSの能力に依存するような運転は、、やはり避けるべきでしょうね。


雪国のアイスバーン多発地帯の住人で、一応経験者にしておきます。

「雪道」
の程度にもよりますが、雪道での走行におけるスピードダウンの基本は
「エンジンブレーキ」です。

いわゆる、アイスバーン状態だと、正直フットブレーキは恐くて使えません。
この時はABSだろうがなんだろうが同じです。

ABSがその真価を発揮するのは
突然のアクシデントにともなう、パニック時です。
「雪道」だということさえ忘れてブレーキを踏み込んでしまうような
踏み込んでしまって、タイヤがロックしてしまうような事態が発生する時です。

私も、現在乗っている車はABS...続きを読む

Q強めにブレーキをかけると止まる直前に異音と振動

2ヶ月前に車検済みのH12年式のステージアです。
車検後は週1~2回、近所に買物行く程度しか乗っていません。先週、急ブレーキまでとはいかないのですが、強くブレーキをかけた際、止まる直前にガガガと詰まるような異音と振動がありました。その後も1度ありました。通常のブレーキではこの現象はありません。今までなかったことで心配なので、考えられる原因を教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.2 さんに一票です。

その状況は ABS が作動したことの現われです。
仕様ですので、故障でも何でもありません。

ご心配ならば、車検を終えたばかりということですので、
率直に、そのディーラー等へご相談なさって下さい。

QABSユニット内部のエア抜きについて

BNR34です。
今日、エアを抜きを失敗して困っています。
下記について教えて下さい。
(1)ABSユニットの内部構造
(2)ABSユニット内部のエア抜き方法

いつものようにブレーキ・フルードを交換したのですが、
フルードの補充を忘れ、一時的にリザーバータンクを空にしたことが原因かとおもいますが、
次のような症状が出るようになってしまいました。
【症状】
(1)ブレーキが効くペダルの踏みしろが奥の方になった。最初の方、ふわふわ感がある。
(2)エンジンOFFの時にペダルを踏むと十分固いですが、
   エンジンONの時にペダルを踏むと、上記(1)となります。
【補足事項】
・フルード交換時、ワンウエイ・バルブを使用
・これまで交換における成功&失敗の経験はありますが、
 当該事象が出たのは、今回が初めて
【考察】
・ABSユニット内にエアを噛んでいて、エアがどうしても抜けないようです。
・ディーラの整備マニュアルには、通常のブレーキ・キャリパからのエア抜き手順しか載っていません。

通常の手順でABSユニットのエアが抜けきるかどうかすごく疑問です。

BNR34です。
今日、エアを抜きを失敗して困っています。
下記について教えて下さい。
(1)ABSユニットの内部構造
(2)ABSユニット内部のエア抜き方法

いつものようにブレーキ・フルードを交換したのですが、
フルードの補充を忘れ、一時的にリザーバータンクを空にしたことが原因かとおもいますが、
次のような症状が出るようになってしまいました。
【症状】
(1)ブレーキが効くペダルの踏みしろが奥の方になった。最初の方、ふわふわ感がある。
(2)エンジンOFFの時にペダルを踏むと十分固...続きを読む

Aベストアンサー

質問文から判断すると、ABSユニットにエアーは噛んでいないのでは?
(エアーが噛んだ状態でABSを作動させていればアウトだろうけど)

> ブレーキが効くペダルの踏みしろが奥の方になった。最初の方、ふわふわ感がある。

典型的な症状ですが、この時にABSは動作していないはずです。
通常時はABSユニット内は通過状態ですので、ソレノイド以降の回路内にはエアーは進入していないはずです。


推測ですが、質問者さんはリザーバーを空にした際にマスター側や上部で十分にエアー抜きをしていなかったのだと思います。
そのままキャリパー側でのエアー抜きを続行し、ABSユニットまでの長い配管内にエアーが引っかかり抜けにくくなっている状態だと思います。

通常、ABS車はブレーキ配管が一度ユニットに集中して接続されており、そこから各車輪まで配管が伸びています。
当然、配管は上下左右に曲げられており、配管経路は単純に上から下ではありませんし、配管自体もかなり長くなりますので、途中でエアーが引っかかる可能性が非常に大きくエアーを抜くのがとても困難になります。

エアーがなかなか抜けない時は、マスターシリンダーや配管等を軽くコツコツ叩いて振動を与えると抜け易くなります。
注意する点は、下から上へと叩いていかないと効果的にエアーは抜けませんが、キャリパー側へ押し出した方が早い場合もありますので、ブレーキ配管の曲がり方や配管経路を見て判断してください。

これくらいの作業になると1人では困難なので、ペダル踏み係りを1人確保してください。
また、マスターシリンダーからキャリパーまので距離がありますので、結構な量のフルードが必要ですので多目に用意しておいてください。



それでも抜けない場合はABSユニット内となりますが、No1さんの仰るようにABSの強制動作が必要になるため、作業の確実性や信頼性を考えるてもディーラーに任せるのが無難だと思います。

質問文から判断すると、ABSユニットにエアーは噛んでいないのでは?
(エアーが噛んだ状態でABSを作動させていればアウトだろうけど)

> ブレーキが効くペダルの踏みしろが奥の方になった。最初の方、ふわふわ感がある。

典型的な症状ですが、この時にABSは動作していないはずです。
通常時はABSユニット内は通過状態ですので、ソレノイド以降の回路内にはエアーは進入していないはずです。


推測ですが、質問者さんはリザーバーを空にした際にマスター側や上部で十分にエアー抜きをしていなかったの...続きを読む

QABSの作動音

ABSが作動しても、ブレーキペダルに脈動も伝わってきませんし、アクチュエーター(?)の音も聞こえてきません

最近の車は、みんなそうなんでしょうか?

Aベストアンサー

カローラフィールダーです。
ABSが効くと、ガタガタガタ がつながってガーと音で分かります。
これが正しいのか否かもわかりません。

合わせてペダルへの跳ね返り感はあります。

あきらかにABSの振る舞いです。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qブレーキを踏むとガリガリ音 e4WD

日産ノートを9月に購入。1ヶ月点検では以上なしでした。
降雪地帯で乗ってます。雪が積もってからe-4WDをONにしています。
それからなのですが、時々ブレーキを踏むとガリガリ(ゴリゴリ?)音がしてブレーキを踏み込んでも思うように止まりません。ブレーキの戻りは感じませんでした。(かなりあせってましたが多分)
氷を砕いたような音なので、最初は雪の塊が挟まったかなと思ったのですが、圧雪になってる幹線道路でもおこります。
ロードヒーティングの道路では起きなかったように記憶してます。
音がしない時は、ブレーキも効いてほぼ思う位置で止まれます。
思うように止まらないのが一番怖いです。欠陥車ではと不安です。
ABSとは関係ありますか。あるとしたらABSの扱い方、注意などあるのでしょうか。
今日ディーラーに持ってったらお休みでしたので、皆さんどうぞ宜しくお願いいたします。
それからe-4WDって普通の4WDより滑りますよね。なぜこんなものを開発したのだろうと思います。

Aベストアンサー

>ロードヒーティングの道路では起きなかったように記憶してます。
>音がしない時は、ブレーキも効いてほぼ思う位置で止まれます。
◎このアタリから推測してABSか後輪駆動用のジュネレータか?
ABSはご存知のとおりです。
後輪駆動専用ジュネレータ(発電機)は、
前輪スリップを感知した時に限りONされ、後輪駆動用モーターを働かせます(他の条件等は後述)。
そのジュネレータをベルトで回すためのクラッチがあるはずで、それが作動する際に何らかの理由で異音発生するのかもしれません。
ABSで推測できるのは、
前輪スリップ感知の役は、ABSが行っていますから、
ABSが作動しなくとも、ガガガやゴゴゴなどの作動音発生が考えられます。
また、半分冗談ですが、新開発のe-4WD車がスリップしてはイケナイからと、ABSが過敏に効く(?)のかも。

>それからe-4WDって普通の4WDより滑りますよね
◎そもそも「e-4WDは4WDにあらず」。
これは、単なる一個人の極論に過ぎませんので悪しからず。
理由は、
1、4WDセレクトしても、発進時と1速かつ30km/h程度以下の前輪スリップ時のみにしか後輪駆動しない。
2、後輪駆動用のモーターは、わずか5PS(ミニバイク?)程度でしかない。
3、モーター用のバッテリーは無く、専用発電機を使うのみ。

>なぜこんなものを開発したのだろうと
◎なぜ購入したのだろうと(^^;)
上記書いたとおりの機械です。
私は乗車経験ありませんので、推測ですが、
積雪路での発進には役立つだろうと。
4WDセレクト時は、発進時は常に後輪モーターも作動するそうですから、スタッドレスでもスリップするようなミラーバーン状になった交差点からの発進など心強いのでは。

また、走行中は、前輪がスリップしても後輪モーター駆動することは、ほぼ無いでしょう(上記仕組みから)。
しかし4WDセレクト中であれば、前輪のスリップを感知するとエンジン出力を下げるコントロールをするので、いわばASC(アンチ・スキッド・コントロール)的働きで、スリップを防ぐと。

従って、基本的にFFでありながら、日常走行で4WDでなければ困るところの一部を補完した、部分的4WDまたは2.5WD?であると。

良い機械かどうかは不明ですが、画期的であるには違いありませんから、購入してしまった以上は、それなりに楽しんで損は無いかも。

いずれにしても、何らかの故障かもしれませんので、購入ディーラーで診てもらい、納得いくまで説明を求めましょう。

>ロードヒーティングの道路では起きなかったように記憶してます。
>音がしない時は、ブレーキも効いてほぼ思う位置で止まれます。
◎このアタリから推測してABSか後輪駆動用のジュネレータか?
ABSはご存知のとおりです。
後輪駆動専用ジュネレータ(発電機)は、
前輪スリップを感知した時に限りONされ、後輪駆動用モーターを働かせます(他の条件等は後述)。
そのジュネレータをベルトで回すためのクラッチがあるはずで、それが作動する際に何らかの理由で異音発生するのかもしれません。
ABSで推測できる...続きを読む

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

QABSは邪魔だという人?

いつもお世話になっています。

ABSがついていて邪魔だと感じるのはなぜですか?
ちなにに、サーキット走行、ジムカーナー走行の際の時の場合とします。
一般道で悪路等の際は、制動距離が長くなってしますのは聞いたことあります。

私の趣味でジムカーナをしていますが、現在ABSありの状態です。周りの意見では、必要ないといいますが...。はっきり言ってABS並みのブレーキングはなかなか難しいしと思うし、ABSは、邪魔と言える人はごく少数の方かと思います。

ABSの無い車体でブレーキングの難しさを身を持って覚える(どこかの漫画にあったような)のも大事なのでしょうか?

Aベストアンサー

>はっきり言ってABS並みのブレーキングはなかなか難しいしと思うし、ABSは、邪魔と言える人はごく少数の方かと思います。

sukookさんの考え方で正しいと思いますよ。

ABSは不必要なんて事が言える方は、プロドライバー以上のスゴ腕の持ち主だと想像しますね。
(性能の低い出始めの頃のABSは除外されるのかもしれませんが)
F1でも採用され、「良すぎるからダメ」って禁止された例もありますし。
市販車にガンガン採用され始めたのは、その後だったと思います。

そもそもスポーツドライビングでのブレーキの役割を考えてみると・・・
減速と荷重コントロールですよね。
ABSはただペダルを思いっきり踏むだけで、ロックする心配なく最大の制動力を与えてくれる機構ですから、その分荷重コントロールに集中できると。

ワタシの考えは。。。
「ブレーキペダルと自分の右足の本数を数えてみて4本に満たないなら、ABSに勝るブレーキングは不可能。」
です。

ジムカーナ等のドライビングで、タイヤをロックさせてクルマを回す事は多いですが、わざとフロントをロックさせて走る事なんてありえないですよね。(笑)

2年くらい前までずっとEGシビックでサーキットを走っていましたが、
どこぞのメーカーから「ABSキット」なるものをいつの日か発売される事をずっと夢見てました。(^^)

>ABSの無い車体でブレーキングの難しさを身を持って覚える(どこかの漫画にあったような)のも大事なのでしょうか?

今のクルマには必要ないんじゃないかなぁって思います。
カートやフォーミュラに乗りたいんだったら話は変わってくるんでしょうけど。

>はっきり言ってABS並みのブレーキングはなかなか難しいしと思うし、ABSは、邪魔と言える人はごく少数の方かと思います。

sukookさんの考え方で正しいと思いますよ。

ABSは不必要なんて事が言える方は、プロドライバー以上のスゴ腕の持ち主だと想像しますね。
(性能の低い出始めの頃のABSは除外されるのかもしれませんが)
F1でも採用され、「良すぎるからダメ」って禁止された例もありますし。
市販車にガンガン採用され始めたのは、その後だったと思います。

そもそもスポーツドライビン...続きを読む

QABS解除して大丈夫?

宜しくお願いします。

普通乗用自動車の標準装備のABSを
ヒューズやリレーを外して解除すると話してる人がいますが、
そんな事して
コンピューターに連動されてるなどの理由で
なんらかの異常が発生しませんか?

Aベストアンサー

部品メーカーの者です。

ABSのヒューズが切れても従来ブレーキの制動はできますので、
事故等の問題はありませんが、
始動時に、ECUのダイアグチェックおよび、リリースしたブレーキフールドを
リザーブタンクに戻すギアポンプの動作をチェックしていますので、
その結果、始動後にMILが点灯します。
車種によっては、その時点でメーター内に「ディーラーに行け」と表示が出て
ディーラーに行くまで消えないばかりか、警告音が消えない場合もあります。

もっと大きな問題は、ABSを使用することが前提で保険額が決まっています。
勝手に切ると、保険が下りない可能性があります。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング