先日,下りの坂道でうっすらとした粉雪程度(ほとんど積ってはいない)の路面を走っており,前に車の渋滞が見えたのでかなり前からゆっくりとブレーキングしました。
すると,ブレーキペダルが石になったんじゃないかと思うような固さとなり
振動もガガガガガ。。。となったのであわてて一度ブレーキングをやめ、
すぐにもう一度強くブレーキングしました。結果止まってはくれたのですが,
危なく前の車にぶつかりそうになりました。その後の下りも普通にブレーキングするだけでガガガガガ。。。
後輪も滑っていつ前の車にぶつかるかとものすごい恐かったです。これってABS作動でしょうか?
ノーマルのラジアルのタイヤだとこんなにもあっさりABSがかかってしまうのでしょうか?ブレーキパッドは替えたばかりで車は4WDの車です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 まず、危険に直結することですから書いておきますが、「一度ブレーキングをやめ」たのは決定的な運転ミスです。


 もちろん御質問の状況はABSが効いたのだと思いますが、ABSが作動を始めたらそのままブレーキを踏み続けるというのが鉄則です。これは覚えておいて下さい。
 「危なく前の車にぶつかりそうに」なったのは、ABSが作動したのが原因ではなく、あなたがブレーキングを一度やめたからです。お気に触るかも知れませんが、たぶんあなたの運転技術(知識?)では、ABSがなかったら前の車にそのままぶつかっていたのではないでしょうか。
 これからは、ガガガ…と来たらそのままブレーキを踏み続けて下さい。
 あと、あなたには4WDに対する過信があるようです。雪道で事故を起こすパターンですね。雪道での加速に関しては四駆の優位性はありますが、ブレーキングに関しては四駆の優位性はあまりありません。
 雪道ではノーマルの四駆よりスタッドレスの二駆の方が走破性は数段上です。
 また滑るかどうかは積雪の量とはあまり関係ありません。雨でもかえって降り始めのほこりが浮いた状態の方が滑りやすいといわれていますし、完全に白くなった状態の雪の方が、うっすらと積もった雪やシャーベットより危険度が低いということはよくあります。雪をなめないでください。
 前の解答にもありましたが、ぬれた鉄板の上では簡単に「あっさりと」ABSが作動します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
下り坂で再び同じような状況になったら,今回のことを思いだしブレーキを踏み続けてみます。確かに4WDに対する過信はありました。4WDを買った理由が雪道や砂浜ではまらないからという点に魅力を感じていたからです。一度FR車で砂浜にはまったことがあるもので。。。
あと、おっしゃるとおり4WDは上りは強いけど下りはFR等と変わりませんね。
むしろ、上りで調子が良かったので下りも大丈夫だろうという意識の持ち方が危険をさらすような気がします。

お礼日時:2001/01/30 10:46

ABSが作動している証拠です。

雪などの上ではグリップ力が極端にないので簡単にABSは作動します。私の経験から言うと雪の上でははっきり言ってABSは邪魔です。以前Zに乗っていたとき日産車はブレーキが弱く、雨の日、晴れの日いずれも80~100くらいからフルブレーキくれてもABSが作動しませんでした。(ロックしてくれなかった)壊れてるのかなと思い雪の日にやってみたらガガガーとキックバックがきたのでそこで初めて作動した状態でした。どのくらいの性能があるのか試したのですが、はっきり言ってABSは雪の上ではよく止まりません。車も簡単に横向いてしまって私には邪魔でした。自分でポンピングした方がはるかに制動距離が短く真っ直ぐ止まれるので雪ではキャンセルして乗ってました。あ、ちなみにZはノーマルタイヤでした。ABSとはいえ雪の上では一発で横向く可能性が有るので私はポンピングをマスターした方が安全な気がします。そこまでの技術が伴わないようなら作動させなくても止まれる速度と車間距離をもって走行しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の車は10km以下の速度で何でもない平地でも雪が積もっているだけでそこをブレーキングするとガタガタいってます。こういう場合は私もはっきり言って不快なので邪魔でしょうがありません。ただ,今回のような下りの道で,しかもあまり前方に余裕がない場合はABS解除するとかなり危険なような気がします。
ただ,ポンピングも場合によっては有効だと思います(平地では私もそうしています)
車間に余裕があるときに初期制動としてポンピングを用い,主制動時にはブレーキを踏み続けたいと思います。あと、エンジンブレーキは基本ですね。

お礼日時:2001/01/30 10:46

まず間違えなくABSの動作によるものです。

ABSが動作してブレーキペダルにキックバックがきてもそのまま踏み続けてかまいません。途中でブレーキングを止めることは制動距離を伸ばす行為以外の何者でもありません。ABS動作時にはステアリング操作での操縦が利くように、自動的にブレーキを断続的に動作させるため、車体やブレーキペダルに振動を感じるのです。今回のような状態でABSなしであった場合、ステアリングによる操縦は利かなくなり、また、タイヤが完全にロックしてしまうため、摩擦係数も下がり(完全にロックした状態よりわずかに滑っている状態のほうが摩擦係数は大きくなります)制動距離は伸びます。

雪道では、積雪が殆どないような(うっすらと路面を覆っている程度)状態でも通常のタイヤの性能は驚くほど下がるものです。この傾向はドライ性能を重視したスポーツタイプのタイヤほど強く、車重の割に太いタイヤほど強くなります。ブレーキパッドについてはブレーキ自体の性能が低いほどABSは動作しにくくなります。タイヤがロック寸前の状態なると動作するのがABSですから当然、そこまでの性能のないブレーキでは働きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あまりにもブレーキが固くなったもので。。。
何とか止めようと思い,その時はビックリして踏み直してしまいました。
その時のタイヤの条件は最悪の条件でした。
ドライ性能重視のスポーツタイヤで太いノーマルタイヤです。
確かに積雪がほとんどないような状態でもブレーキングは注意が必要ですね。

お礼日時:2001/01/30 10:45

質問の意図と違うかもしれませんが、少し気になったので。


もしかするとABSのおかげで助かったのではないかと思いまして。
御存知だと思いますが、雪道ではドライコンディションのときのようなブレーキングをすると非常に危険です。簡単に車がスピンします。
またスピンしないまでも、コントロール不可能な状態に陥ったりします。
下り坂でもブレーキングをして~後輪が滑って...とありますが、
もしかするとABSが効かなかったらもっとひどいことになっていたのではないでしょうか?
雪道の下り坂ではなるべくブレーキを使わず、エンジンブレーキを使ってゆっくりと走った方が良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですね。ABSがなかったら,つー-って滑っていったかも知れません。
それを考えると恐ろしいです。
それと,やっぱりエンジンブレーキは必須ですね。1速まで落とす根性が必要ですね。
その時も最終的には1速でずっと耐えてました。(最初は2速で踏ん張ってたので)

お礼日時:2001/01/30 10:44

ちょっと不確かですが、経験上って事で。



晴天時の箱根ターンパイクの下りで、ブレーキ踏むとうちのABSは作動しているようです。
どうも速度や傾きも見てるような感じです。この辺はメーカによっても違うと思いますが、確かにABSが効いてて、ガタガタいってます。ある程度スピードが落ちると普通にブレーキが使えるようになります。
当然高速道路などの平地で下り坂以上のスピードを出していても効きません。つなぎ目の鉄板踏むとガーンってきますけどね。

ABSに限らず車は過信すると危ないです。あとABSとブレーキパッドの新旧はあんまり関係ないでしょうね。
今回はある意味で限界を知った良い経験ではないでしょうか?車間距離には余裕を持って。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
うちの車のABSは速度や傾きに関係なく,10km以下の速度で何でもない平地でも雪が積もっているだけでそこをブレーキングするとガタガタいってます。あと、おっしゃるとおりつなぎ目の鉄板でもがくっときます。そういうとき等は邪魔でブレーキングしづらいです。今回は良い経験でした。が,あまり経験したくありませんね。

お礼日時:2001/01/30 10:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QガンプラのABS樹脂部品への塗装

ABS樹脂の部分は塗装するとパーツが劣化すると聞いたことがありますが、溶剤を少なくすれば良いとも雑誌で読んだ覚えがあります。ガンダムマーカー(油性)での塗装はどの程度安全でしょうか?そもそも、油性のガンダムマーカーはラッカー系になるのでしょうか?また、エナメル系やラッカー系塗料でのABSパーツ塗装についても教えていただければ助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。質問にお答えしますね。
(1)使える塗料・使えない塗料
自分でトライ&エラーをくりかえしてください。
ABSというのはAとBとSが結合した合成樹脂です。PSのように重合度ではなく、それらの比率によって目的の特製を得る樹脂です。ということはその比率が変われば許容する溶剤の範囲も変わるということです。
バンダイは製造ロットによっては改良と称して予告なくその材質を変更します。(例:パトレイバーなどのラバーパーツ、ガンダム系のエラストマー樹脂パーツ)今後、同じキットでもABSの構成比率が変わる可能性があります。それなのにうかつにこの塗料はOK、この塗料は絶対にダメとは言えません。だいたいにして私が使う限りラッカー系だろうがエナメル系だろうが問題ありませんから。要は使い方(塗装方法)なのです。原則として、できるだけ塗装しないように塗装する、それだけです。
月刊モデルグラフィックス2007年6月号P.16を参照していただければ、上記の意味がわかりやすくなるかと思います。
心配でしたらとにかくエアブラシ塗装やエナメル系の使用は避けることです。
(2)ガンダムマーカー
ガンダムマーカーのペイント用水性はアルコール系なので、全くABSを劣化させないと思います。ただ、それでもトンでもない使い方(たとえば皿にとってトルエンで薄めて筆塗りする、とか)をして「ウソじゃないか!」と文句をつける人も想定されます(質問者様がそうだというのではなく)ので、ABS塗装に適しているとは表現できません。

No.1です。質問にお答えしますね。
(1)使える塗料・使えない塗料
自分でトライ&エラーをくりかえしてください。
ABSというのはAとBとSが結合した合成樹脂です。PSのように重合度ではなく、それらの比率によって目的の特製を得る樹脂です。ということはその比率が変われば許容する溶剤の範囲も変わるということです。
バンダイは製造ロットによっては改良と称して予告なくその材質を変更します。(例:パトレイバーなどのラバーパーツ、ガンダム系のエラストマー樹脂パーツ)今後、同じキットでもABSの構成比...続きを読む

QABSなしの車のブレーキングについて

インプレッサSTI(GC8)に乗っています。

最近スタッドレスに履き替え、雪道を走っているときにふと思ったのですが、ABSがついていない車の雪上のブレーキのかけ方は次のどれが一番安全かつ停止距離が短いのでしょうか?

(1)タイヤロックしてもとにかく踏みつづける。
(2)ロックするかしないかの踏力で踏む。
(3)踏んでロックしたら緩めるを繰り返す(人間ABSみたいな感じ)。

一応上記の全てできますが、今のところは(2)を採用しています。
またクラッチを切ったままブレーキを踏むのと、つないだ状態で踏むのでは安定感が違うような気がするのですが気のせいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No,1の人のアドレスの特定の条件とは
積雪しているような状況を指します。
この場合、タイヤをロックさせることにより雪がタイヤの前にたまり
それが錘になり制動距離が短くなるといわれています。

が、大抵の雪道は除雪してありアイスバーンの状況になっているために
タイヤをロックさせることにより二次的被害が出る恐れがあります。

そのために、正解は2になります。
タイヤは限界を超えると滑りますが、ロックするギリギリ手前だとタイヤのグリップ性能を全て出し切っている状態です。
常にこの状態を維持できれば最高のブレーキ性能が出せます。

しかし、路面状況やタイヤの状態などによって常に2の状態を引き出せないことは多々あります。
そのために殆どの人は3の状態になるでしょう。
タイヤって使っていくうちに磨耗していくし、ゴムだから冷えているうちは硬くてタイヤのグリップ力も低いです。
そのために雪道を走る場合は、回りに車や歩行者がいない場所で急ブレーキをかけ
その日の路面状況をおおまかで良いので把握しておくのが必要です。
(No,2の人の行動ね)

>またクラッチを切ったままブレーキを踏むのと、つないだ状態で踏むのでは安定感が違うような気がするのですが気のせいでしょうか?

気のせいではありません。
タイヤに対して駆動力が伝わっていない場合は4輪にたいしてばらばらの止まれ!と言う力が掛かっています。
(しっかりメンテナンスしてあっても右前輪には8って力左前輪には9って力というように、運転してる人の癖が車にも馴染みます)
前後左右全てばらばらの力が掛かっているために、ブレーキが効く力が強いほうに車が引っ張られて曲がっていくような状態になり車の挙動が不安定になります。
しかし、ここでクラッチをつないでいると駆動輪に対してほぼ均等に前に進む力が加わるために安定してとまれるようになります。
(車には、LSD等により両輪に対してほぼ均等な力が掛かるような仕組みになっています)

実車でやると怖いけど、実車の感覚に近いドライビングシュミレータ(グランツーリスモ)とかで
100キロ以上のスピードでクラッチを切ってブレーキを踏んでみると良いかも
カーブだと曲がらないわ、低μ路(ダートとか)だと車のバランスを簡単に崩してスピンできるわ
大騒ぎですよ(笑)

No,1の人のアドレスの特定の条件とは
積雪しているような状況を指します。
この場合、タイヤをロックさせることにより雪がタイヤの前にたまり
それが錘になり制動距離が短くなるといわれています。

が、大抵の雪道は除雪してありアイスバーンの状況になっているために
タイヤをロックさせることにより二次的被害が出る恐れがあります。

そのために、正解は2になります。
タイヤは限界を超えると滑りますが、ロックするギリギリ手前だとタイヤのグリップ性能を全て出し切っている状態です。
常にこの状...続きを読む

QABS樹脂のヤスリかけと塗装について質問します

ABS樹脂のヤスリかけと塗装について質問します。

私の持っているバッグに一部ABS樹脂を使用した品があります。※バッグを背負った時に背中に密着する側ではなく、外側に面しています。
明るい赤の単色で綺麗に塗装されており、ツヤツヤしています。

で、この塗装を落としてワインレッドのような深い赤を塗装したいです。
手順として、

1・紙ヤスリ(耐水ペーパー)の800番をかけたのち、1000番をかける。
2・タミヤ ナイロン ・ PP用 プライマーを吹き付ける。(ABS樹脂は塗料の溶剤が浸透しやすく、そのため脆くなるのを防ぐ目的で使用)
3・ファインサーフェイサーL ピンクを吹き付ける。
4・目的の赤色スプレーを吹く。
5・ウレタンクリアーを吹く。

以上で良いのでしょうか?

スプレーはウレタンクリア以外はタミヤの缶スプレーを使用したいと考えています。
紙ヤスリはもっと粗い方がいいのか、手順に追加すべきことはないか・・・
詳しい方、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

ABS樹脂は、3種の樹脂の配合比率で性格変えられますからね。
ネットの検索情報は、ガンプラ系のABS樹脂塗装に関することが多いからなぁ(笑)
手首の指パーツが崩れる様に折れたとか・・・

タミヤの製品は、車両用PP・バンパープライマーを供給している塗料メーカーのOEM。
PPプライマーと称されるものの成分は90%近くが有機溶剤のトルエン。残り数%が密着剤成分のための樹脂。
 カラー塗料に使用される溶剤は、おおむね酢酸ブチルや酢酸エチルが多いです。プラモ用だとスチロール樹脂溶かさない様にもう少し弱い溶剤ですね。
。。。プラモ用の塗料類にトルエンってどうかと思うけど、代替え利かないから仕方無いのかねぇ・・・ま、その辺は大人の事情と置いといて。

ABS樹脂に使用した場合、トルエンは表面溶解。酢ブチ、酢エチ類や模型用塗料の溶剤だとソルベントクラックを発生。
ABS樹脂が、もろく割れやすくなるのはソルベントクラックの方。

■表面溶解とソルベントクラックの違いを、イメージ的に簡略に説明します。
ABSは3種の樹脂を溶かして混合されたプラスチック。
表面溶解ではこの混合された3種類の樹脂全てが溶解。溶解後、溶剤のトルエンが完全に揮発すれば、溶解したABSの3種の樹脂は再結合して元のABSに戻ります。
ソルベントクラックは、3種の樹脂の一部に反応して分子間結合に割り込む様に溶剤が浸透してその後に蒸発。分子間は破断状態のまま再結合状態にならない。
細かなひび割れ(クラック)が無数に入ります。そのため表面強度がもろくなり、パーツに曲げや強い打撃が加わると割れてしまいます。
特に、他のパーツとはめ込み結合している様な、力が掛かっている状態のパーツは影響を受けやすい。

ご質問のパーツは、本当に塗装仕上げのパーツですか?ABS樹脂自体の樹脂素材の色ではないですかね。
量産品の製造コスト上、おそらく樹脂自体の色だと思いますが。樹脂部品を作る金型表面が鏡面仕上げされていれば、塗装されたように綺麗にツヤのある部品が出来ますから。要確認ですね。

細かな化学上の解説端折って結論を言うと、ナイロン・PPプライマー塗って、ファインサフェーサー~タミヤの缶スプレー塗装はOK。
ウレタンクリアもOK(2輪のカウルもABS製があって、ウレタン塗料で塗装されてます。)

■塗装したいパーツも、しっかりした厚みがあれば普通に塗れます。コンマ数ミリから1mm弱の極薄パーツじゃなければ問題無し。
PPプライマー無しで塗装も可能です。パーツ表面を侵さない様に、薄塗りするテクと工夫が必要。
一番の懸念は、今の寒い時期に塗装すると言うこと。
外気温15度以下だと、1度下がる毎に塗装条件が加速度的に悪くなる。溶剤の揮発、塗装面に同時に付着する噴射ガスの気化が極端に悪くなります。
この時期に塗装する場合、対象のパーツを事前に電気ストーブを遠目に当てるか、ドライヤーで加温して人肌程度まで温めてから塗装し、溶剤が浸透する前に蒸発を促進させればOK。
吹き付け後は直ぐに加温せず、塗装面のガス抜きと溶剤の初期揮発が必要だから、20秒程度おいてから加温して塗膜の乾燥を促進させます。
缶を湯煎で温めてガス圧を安定させることも必須。

■塗装工程に入る前に、パーツ表面の油分を脱脂することは重要。
シリコンオフなどの脱脂剤があれば良いけど、出費を抑えるなら、アルコール、家庭用食器洗い洗剤、またはクリームクレンザー。
パーツを外せるならクリームクレンザーでごしごし洗いがお勧め。
外せない場合はアルコール拭き後に洗剤拭き。

■細かいこと指摘していてもきりがないから以下で。
>1・紙ヤスリ(耐水ペーパー)の800番をかけたのち、1000番をかける。
OK
部品を確認していないが、塗装されたパーツなら、製品バッグの使用状況を考えると耐久性のある堅固な塗装と推測されるので、塗装を落とす必要はない。ペーパー研磨では、パーツ表面に渦上の細かなキズが入っていれば良い。
研磨後に再度脱脂。
>2・タミヤ ナイロン ・ PP用 プライマーを吹き付ける。(ABS樹脂は塗料の溶剤が浸透しやすく、そのため脆くなるのを防ぐ目的で使用)
*注意:パーツ自体の樹脂色の場合は必要。塗装されたパーツなら元の塗装をプライマー代わりにその密着性を生かして、PPプライマー無しで3・のサフ吹きに移行。
>3・ファインサーフェイサーL ピンクを吹き付ける。
OK。厚塗り厳禁。砂吹きの薄塗りを数回繰り返して塗ること。
>4・目的の赤色スプレーを吹く。
タミヤ缶スプレーはラッカー系。
先に、サフ面のザラツキを、1200耐水ペーパーで研いで肌を調整してからカラー塗装に移行。
>5・ウレタンクリアーを吹く。
OK。

*パーツの大きさがどの程度か分かりませんが、エアブラシなら良いですけど、1本1800~2000円もするウレタンクリアの缶スプレーって勿体ないと思いますが。
ウレタンクリアは先に塗った塗装は侵さないけど、その塗料の性質上12~24時間以内の使い切りで、残った塗料の再使用は出来ないし、やり直したいと思っても容易にリカバーできませんよ。

*基本をしっかり守ってれば塗装は割れない。
私のプロフのメット画像、車用とプラモ用の塗料数種でデザイン塗装して、ウレタンクリア仕上げしてるからさ。
塗装工程のそれぞれで、乾燥時間をしっかり取れば問題無し。
カラー塗装後は、缶スプレーだと自然乾燥20℃72時間以上~1週間程度取ってればOK。
塗装に割れが入るケース:
ベースの塗装を厚塗りし過ぎていたり、乾燥時間が不十分でカラー塗膜に溶剤が残留したままウレタンクリア塗った場合。
乾燥十分であっても、アクリルクリアを短時間で必要以上に厚塗りした場合。

アドバイスとしてはこんなところですかね。
良いお年を。。。

ABS樹脂は、3種の樹脂の配合比率で性格変えられますからね。
ネットの検索情報は、ガンプラ系のABS樹脂塗装に関することが多いからなぁ(笑)
手首の指パーツが崩れる様に折れたとか・・・

タミヤの製品は、車両用PP・バンパープライマーを供給している塗料メーカーのOEM。
PPプライマーと称されるものの成分は90%近くが有機溶剤のトルエン。残り数%が密着剤成分のための樹脂。
 カラー塗料に使用される溶剤は、おおむね酢酸ブチルや酢酸エチルが多いです。プラモ用だとスチロール樹脂溶かさない様にもう少し...続きを読む

Qブレーキングのコツ(ABS無し、スポーツ走行)

ABSなし車でフルブレーキングすると、タイヤはロックするはエンストするはで散々で、なかなかうまくできません。

以前ABS付の車(MT車)ではサーキット等も走っていたので、余計にABS無し車が難しく感じています。

そこでABS無し車でのフルブレーキングの仕方・コツを教えて下さい。
(ポンピングブレーキをするんでしょうか?
 それともロックギリギリのところでコントロール??)

また、サーキットを走られるような方は、フルブレーキングをしながらヒールトゥでアクセルもあおるなどという芸当をしているのでしょうか?
(ABS付の車であれば簡単なんですが・・)

リンク、書籍、DVD等なんでもかまいませんので回答・アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、ABS付き車&ABS無し車でしたら、ABS無し車のほうが圧倒的に使いやすいと思っています。



そのような私ですので、運転中、フルブレーキが必要な時は、必ず、先に(同時に)クラッチは完全に切ってしまいますね。

これは、ABS付き車に乗る時も同じです。いちいちABS付き車&ABS無し車で運転を変えるより、全てABS無し車の運転方法で通してしまっています。


というか、MTのABS付き車って、本当はどういう運転方法が正しいのでしょうかね?

ABSなんて作動させるようなことはありませんし、ABSが作動するようなフットブレーキの踏み方をするときは、ABSなんて効かずにフルロックしてほしい場合のみですので、どっちみちABSなど一切要らないというのが、当方の率直な感想です。

よって、当方、例えば海外で(日本の公道上ではない)、テスト車やレンタカーに乗るときなど、ヒューズかリレーを外してABSをキャンセルできないか、まず探してしまいますね。


当方、サーキットというよりかは、メタル(グラベル・砂利道)専門ですので、どちらかというと、ターマック(アスファルト舗装)は苦手というか、まあ、やれと言われればやりますが、ターマックはグラベルほど好きではないですね。

そのような私ですので、フルブレーキ時にいちいちABSが効いていたら、それこそすぐに、どこか(イン側)にささっちゃいますね。

ABS無し車なら、車が横向こうが、スピンして後ろ向こうが、「まだまだ何とかなる」といった感じですものね。

あぁ、ABSはこわい。


と、まあ、こんな訳で、フルブレーキの前には必ずクラッチは完全に切ってしまいます。



よく、「(モータースポーツでも)エンブレを兼用してブレーキを使う」などと言うかたもいますが、
私は、「?」といった感じですね。

モータースポーツ時のブレーキって、フルブレーキですよね。そのような時にクラッチが繋がっていたら、エンジンなんて逆にはずみ車の役割で慣性による走る力に加担してしまっているのではないですか?といった感想を持っています。
もちろん、コーナー中の微調整のためにブレーキを踏んでいるような時にクラッチとギアーが繋がっていませんと「タコ踊り」ですので、絶妙に使い分ける必要があることは言うまでもありませんが。



「エンスト(エンジンストール)するようなシチュエーションでは、次回からはクラッチは完全に切っておく。」 というのが、正しい回答でしょう。




ヒール&トゥ について

これは、使いますね。

いつ使うかというと、

・「ブレーキをやめて、これから再加速だ。」という時の直前。
・ブレーキング中でも、エンジンによる前進の力を加えたい時。ってあるのですね。その時。

いきなりクラッチをドンと繋げてしまうと、車の挙動がおかしくなりますので、ヒール&トゥ にて回転数を瞬時に合わせてやって、その後にクラッチを繋ぐのですね。




>そこでABS無し車でのフルブレーキングの仕方・コツを教えて下さい。

>ポンピングブレーキをするんでしょうか?

しません。

>それともロックギリギリのところでコントロール??

どちらかというと、こちらですね 正しいのは。

モータースポーツ走行では、全てが計画性で運転されていますので、特にラリーのような「突発的なことが良く起きる分、安全マージンも多く取ってある。」というものも含めて、全てにおいて完璧にブレーキ操作を行なうことができます。それが出来ない場合は「コースアウト&リタイア」ですね。

ただし、公道を普通に走っている時に、ギラギラと頭の中をフル回転させながら運転なんてしていませんので、そのような時に 急に道に人でも飛び出してきた時には、ABSは付いていたほうが絶対良いのでしょうね。
よって、当方は、「フットブレーキの踏む所のさらにその上に、「ABSが効くフットブレーキペダル」という踏むところでも付けたら、良い車(便利な車)が出来るのではないかな~?」と、考えていますね。
つま先(普段のさらにつま先)で踏めばABSが効くという車。
当然自作など出来ませんので、アイディアだけでも特許でも取っておきたい位ですね。

それか、「ABSキャンセルスイッチ」。運転席からABSの効く効かないをコントロールできるという便利なスイッチ。
特許取ろうかな。(それとも誰かがすでに取っている?)

{公道では、ABSは付いていたほうが良いと思いますよ。皆様は、決して、改造して外さないで下さいね。
(すでにやってしまっているかたは、保険会社に申告する必要がありますねきっと。)}




>また、サーキットを走られるような方は、フルブレーキングをしながらヒールトゥでアクセルもあおるなどという芸当をしているのでしょうか?

アクセルを煽る目的は、エンスト防止のためでしょうか?
としましたら、そのようなことは、しませんね。

フルブレーキング時のエンスト防止目的でしたら、
・ホイールロック時はクラッチを切る。 または、
・ホイールロックしないギリギリのフルブレーキングをする。
の、どちらかで対処する必要がありますね。




>リンク、書籍、DVD等なんでもかまいませんので回答・アドバイスよろしくお願いします。

手前味噌で申し訳御座いませんが
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.19 の下のほうに、ガチャガチャと URL がいっぱいありますので、お暇な時の暇つぶしにでも、どうぞご覧下さいませ。
 

当方、ABS付き車&ABS無し車でしたら、ABS無し車のほうが圧倒的に使いやすいと思っています。



そのような私ですので、運転中、フルブレーキが必要な時は、必ず、先に(同時に)クラッチは完全に切ってしまいますね。

これは、ABS付き車に乗る時も同じです。いちいちABS付き車&ABS無し車で運転を変えるより、全てABS無し車の運転方法で通してしまっています。


というか、MTのABS付き車って、本当はどういう運転方法が正しいのでしょうかね?

ABSなんて作動させるようなことはありませんし、ABS...続きを読む

Q「PC+ABS FR(40)」へのスプレー塗装

「PC+ABS FR(40)」という樹脂をスプレー塗装したいのですが、
どのような塗料・塗装方法が良いでしょうか。

水性塗料が良いかと思ったのですが、どの製品もポリカーボネートは
塗装可能対象に含まれていません。
塗装不可とも書いてはいないのですが。。

「PC+ABS」とポリカーボネートがどの程度、性質が似ているかも分からず。。
試してみるしか無いでしょうか。

テレビの背面パネルで、表面は梨地です。

Aベストアンサー

「PC+ABS FR(40)」の樹脂とは、一般的にはポリカリッチのアロイ材料で、FR(40)とは難燃性のレベルを表している物です。

よって55:45または60:40でポリカが多く含まれているはずです。

水性塗料でも良いのですが、やはり塗膜がうすく、耐久性の乏しいです。

お勧めは2液性のウレタン塗料ですね。
この塗料であれば、ポリカ単体にも塗装可能ですし、耐久性にも優れているのでお勧めです。

ただし良い値がしていますので、ホームセンターなどでコストを確認して、見合うコストかどうかをご判断下さい。

念のために、塗装前には背面パネルを外して、目立たない部分に試し塗装をしてみてから、全体塗装に移行しましょう。

Q凍結路でABS作動時のブレーキング

ミラーバーンでABSが作動した時のブレーキングはどうしたらいいのでしょう?(FF乗用車MTの場合)

ミラーバーンでは、ブレーキペダルを軽く踏んだだけでABSがかかります。このとき、もっとしっかり強くブレーキペダルを踏み続けたほうがいいのでしょうか?
(なるべくスピードを出したい、というのではありません。時速20km以下の場合の対処法です。)
たまたま一輪だけABSが作動したのなら、残りのタイヤはまだスリップしていないのだからもう少しペダルを踏んだ方がよさそうですが、基本的にはスリップする手前、つまりABSが作動する直前のブレーキングの方が摩擦力は大きく保てるようにも思い、いつも悩んでしまいます。MTなので低速でABS作動するとエンストを誘発するようですし‥‥‥
ABSは全輪独立に作動するのか、一輪でもスリップしたら全部のタイヤ同時に作動する(ブレーキ力がゆるむ)のかも取説には明記されておらず、ABS作動時の対処法についてはとても悩んでいます。

どなたかこんな私でも納得できる説明をしてくださる方、宜しくお願いいたします。(説明書には確か、しっかり踏め、という旨だけ書いてありますが本当にそれがベストなのか納得していません)

ミラーバーンでABSが作動した時のブレーキングはどうしたらいいのでしょう?(FF乗用車MTの場合)

ミラーバーンでは、ブレーキペダルを軽く踏んだだけでABSがかかります。このとき、もっとしっかり強くブレーキペダルを踏み続けたほうがいいのでしょうか?
(なるべくスピードを出したい、というのではありません。時速20km以下の場合の対処法です。)
たまたま一輪だけABSが作動したのなら、残りのタイヤはまだスリップしていないのだからもう少しペダルを踏んだ方がよさそうですが、基本的にはスリップする手前...続きを読む

Aベストアンサー

 私の場合、クラッチを切ってブレーキだけで制動します。 エンジン回転が低すぎるとエンスト以前に駆動輪に対しエンジンの脈動が伝わってABSを利かせた様な効果を与えてしまい制御が難しくなるからです。

 また、滑る直前が一番グリップ力があるのはご指摘の通りですが、1輪だけ滑ると今までグリップしていたものが効力を失う訳ですから、他の3輪足してそれまでの荷重を支えきれないと他のタイヤも滑る事になります。

 実質的には作動の遅れがあるので、ABSの細かなロック/リリースの繰り返しの範疇に収まりますが、1輪だけ路面の状態が悪くスリップしているなら、ABSを聞かせた3輪だけの方がグリップ力が高いと言えます。

 そうではなく4輪とも同じ条件で、全てのタイヤが滑っているのなら、スリップ直前の制動力に納めた方が確実に強いグリップ力を示します。

 しかし現実にはその境界線を見極めるには相当な感性と技術が必要となります。 その理由として、限界はどこか?を滑ってから元に戻したのならABSと変わりないからで、戻し過ぎればABSの方がグリップ力が高くなる傾向にあるからです。

>一輪だけ…
 こちらは#1の方が答えてらっしゃるので回答は避けます。

 私の場合、クラッチを切ってブレーキだけで制動します。 エンジン回転が低すぎるとエンスト以前に駆動輪に対しエンジンの脈動が伝わってABSを利かせた様な効果を与えてしまい制御が難しくなるからです。

 また、滑る直前が一番グリップ力があるのはご指摘の通りですが、1輪だけ滑ると今までグリップしていたものが効力を失う訳ですから、他の3輪足してそれまでの荷重を支えきれないと他のタイヤも滑る事になります。

 実質的には作動の遅れがあるので、ABSの細かなロック/リリースの繰り返しの...続きを読む

Qガンダム00シリーズのABS製パーツの塗装について

タイトルのままなのですが1/100は割と色分けが出来ているのですがHGはやはり説明書などのカラーイラスト見てるとちょっと塗装したほうがいいかな?
と思い塗装したのですがABS製パーツ(機体のグレー部分など)にサーフェイサー吹きつけた後に筆で塗装したのですが肩付近のボールジョイントの受け口が塗装後見てみると亀裂が入っていました。

溝などのに余計なテンションがかかったりするので割れやすいらしいのですが
何か対象方法あれば教えてください。

Aベストアンサー

使った塗料がわからないのでなんともいえませんが、
基本的にABS樹脂はラッカーなどの溶剤に対して弱いのです。
なので、動かしたら折れた……などということが起こります。
サーフェイサーにも溶剤が入っているので場合によってはサフ吹きしただけで折れるなどということも起こります。

対策としては
水性塗料で塗るか、ペーパーで表面を荒らしてガンダムマーカーなどで塗る、でしょうか。
厚塗りしなければラッカー系でも大丈夫だとは思いますが(私は今のところ折れたことはありません)筆塗りだとどうしても厚くなってしまうので水性塗料かガンダムマーカーが無難かと思います。

QABS車はブレーキ跡がつく?

事故ってもめております.
相手から「あなたのクルマのブレーキ跡がないねぇ」
と責められてます.
私はメいっぱいブレーキを踏んでハンドルきって避けようとしたのですが…
相手に気付くのが少し遅かったかもしれませんが.
ABS車はブレーキ跡が路面に付きますか?

Aベストアンサー

ABS車はブレーキ跡はつきません!
アスファルト上で思いっきりブレーキを踏むと思いのほかスムーズにABSが作動して止まります。雨天のアスファルトやダート路だと「ガガガガ!」ってABSが作動しますが。。。。

実際に幹線道路で約60km/hからフルブレーキングで全走車に追突して、多重の玉突き事故にあいましたが、どのドライバーも「タイヤはロックしなかった」と言ってました。
警察も「ABSついてからタイヤ痕が残らんから、スピードの特定が難しい」って言ってましたよ。

QABSへの塗装方法を教えて下さい。

塗装に関して全く素人です。
趣味で3Dプリンタを用いて造形しているのですが、
造形品を塗装してみたいと考えています。

材料はABSなのですが、どのように塗装したらよいか分かりません。
子供の頃、ちょっとだけプラモの塗装をしたことがあるのですが、
スプレーで下地処理→スプレーで塗装といった感じで良いのでしょうか?

ホームセンターでスプレーを見てきましたが、
ラッカー系とか色々種類があって、どれを用いたら良いか分かりません。
値段も様々ですよね。(染めQは高いので使いたくありません)
アサヒペンあたりがお手ごろでした。

塗装後は手で触ったりするので、表面はさらさらした感じが良いと思っています。
どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。
できましたら、どれを使ったら良いなど、具体的にお願い致します。

Aベストアンサー

3Dプリンターは経験が無いのですが、ABSは塗料の溶剤の影響を受けやすいので塗装がむずかしいとされているようです。

まず脱脂ですが、注型品ではないので離型剤は着いていないと思いますので、中性洗剤で洗う程度で良いと思います。ABSは溶剤にとても弱いそうなのでシンナー類、石油類で脱脂するのはご法度のようです。

アクリルエマルジョン塗料とかリキテックスのようなアクリル絵の具であれば溶剤の影響は与えにくいように思いますが、べたつきを避けたいとのことですのでこれは無しとします。アクリル絵の具を使う場合はそれ用の「メタルプライマー」を下塗りしないとはじいてしまって塗れません。
http://www.holbein-works.co.jp/primer.html

アクリルラッカー系のプラスティック用塗料のプライマーを塗って良く乾かしてから上塗りをするという方法で様子を観るしかないでしょう。
プライマ(プラサフ)は乾燥後上塗りの前に必ずしも表面をサンディングする必要はありません。生地も同様です。溶剤の影響が強くなると思われるので私は生地の表面を荒らさない方が良いと思います。

アサヒペンのプラスティック用プライマーの用途の中にABSも入っているので一応使えそうですね。
アサヒペンの弱溶剤2液ウレタンスプレーも用途の中にABSが入ってます。(しかし2液を混ぜると硬化してしまうので小さい物を塗るには無駄が多過ぎます)
1色で整形されている物は下塗りは必ずしも必要ではありません。ただし乾燥に時間のかかる厚塗りやシンナーでゆるくした塗装はなるべく避けるべきでしょう。。
ですので小さいものでしたらMr.カラーのようなプラスティック用塗料を刷毛塗りで良いのではないでしょうか。
http://main.kotobukiya.co.jp/special/special/abs/
http://www.umgabs.co.jp/jp/trouble/t_50.html
http://www.nc-net.or.jp/knowledge/morilog/detail/33528/

成形に失敗した物などでテストをして良い方法を探されると良いかと存じます。

3Dプリンターは経験が無いのですが、ABSは塗料の溶剤の影響を受けやすいので塗装がむずかしいとされているようです。

まず脱脂ですが、注型品ではないので離型剤は着いていないと思いますので、中性洗剤で洗う程度で良いと思います。ABSは溶剤にとても弱いそうなのでシンナー類、石油類で脱脂するのはご法度のようです。

アクリルエマルジョン塗料とかリキテックスのようなアクリル絵の具であれば溶剤の影響は与えにくいように思いますが、べたつきを避けたいとのことですのでこれは無しとします。アクリル絵...続きを読む

Q車のブレーキ音最近、車の乗り始めに「キーキー」音が出ます。何度かブレーキを踏んだり、少し乗ってい

車のブレーキ音

最近、車の乗り始めに「キーキー」音が出ます。何度かブレーキを踏んだり、少し乗っていると消えますが。
パッドとか何かが悪いのでしょうか?交換した方が良いのでしょいか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少し走ることで消えているのであれば大丈夫

だがパットの摩耗で交換時期になった場合にも、交換時期を知らせるためのピーキー音は出るので
音が消えない場合は早めに点検しましょ

車に乗る間隔はどの程度?
毎日乗るのに毎回音が出るようなのは何か他の問題があるかもね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報