この前マツダに行ってきたんですが、FDを乗りこなすにはそれなりの技術がないと無理だと言われました。(ノ_・。)やはりパワーがあると操縦もむつかしいということなんでしょうか?
 あと、FDって燃費が10・15でリッター7~8キロですよね。燃費ていうのは、いじることで少しは良くなるものなんでしょうか?僕も運転がうまくなったら
2ndカーとしてFDを買いたいと思っている(な・なんて贅沢な・・・)のでよければ教えてください。
 RX-7はロータリーですが、できればロータリーエンジンの長所・短所・特性なども教えていただければ幸いです。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

14件もの方々から回答者を頂いているのに締め切りをされていない、ナンでなんだろうと思ってちょっと覗いてみました・・・。



驚きました!!
どの方へのお礼のコメントを書いていない・・・。何故なのでしょうか? 不可思議ですねー。

>暇なときに回答ください・・・
ということで見ていないのかな? でも失礼ですよね、そういうのって・・・。
あなたの質問にこれだけの回答者が親身になって答えて下さっているのですから、お礼のコメントぐらいはその都度書いてあげてくださいな。
---------------------------------------------------

>早く免許とりたーい!!
まだ免許を取れる年齢に達していないんですね。高校生、中学生・・・?

>FDを乗りこなすには、それなりの技術が無いと無理だと言われた・・・。やはりパワーがあると操縦も難しいということなんでしょうか?
→いえ、いえ、違いますねー。ディーラーの人はそんなことは言わないはずですよ。販売が仕事ですから・・・(買う気もない人に店員さんは、そういう言い方をしますよ)。あなたの姿を見て、そう答えただけだと思いますよ(でね、それってホントは失礼なことなのですがねー)。

「技術が無いと無理だ」というのは、大まかに言えばそのクルマを操れない、ということです(単純に運転ができる、という意味ではないよ)。
でも1→2→3というようにレベルアップして行けば技術力は更新します。最終的にはレーシングカーも運転できるようになります!

だれでも最初はゼロです。だから自動車学校へ行って運転技能のレベルを上げて行くワケです。勉強も仕事も同じことが言えますね。
しかもFDは市販車です。自動車の免許証があれば誰でも走れます。そしてFDを買うのはどんな人でも可能です。他の人がとやかく言う問題ではありません。欲しいクルマを買えばいいんです!
そして走りの練習をしてドラテク(ドライブ・テクニック=運転技能を上げる技術)を向上して行けばいいのです。
低速の走行(一般的に法定速以内)では、どのクルマを運転していてもテクニックは差ほど必要ないです。しかし、それ以上の速度(法定速以上の速度)になるとクルマの性能差がでます。
つまり、速い速度でコーナーを曲がろうとすれば遠心力が働きます。オーバースピードでは、コーナーを曲がり切れずガードレールや土手に突っ込むでしょう。そのときの対処方法を知っているか、運転ができるか、ということです。高性能なクルマになればなるほど顕著です。
→それは、よく言われることに「あんなクルマに乗ってるから事故んだよおー」、「下手くそ!」ってことになるんです。つまり高性能なクルマを運転しているだけで操ってはいない、ということです。そうならないようにしたいですね。

>燃費っていうのはイジルことで少しは良くなるものか?
→当たりでもあり、ハズレでもあります。
但し、ロータリーに関しては「ハズレ」です。良くにはならないでしょうね(たくさんの回答者の言う通りだと思います)←昔っから変わらない?
レシプロエンジンである私のRB26DETTエンジンは、チューン(大幅なパワー/トルク)アップによって燃費を低下させず、チューン前と変わらないか逆にいいときもあります。現車合わせのチューンだからです(しかし、どのクルマでも走行状況により大きく左右されます。またこの手のクルマは、燃費ウンヌンではないはずだよ)。

>セカンドカーとしてFDを買いたい・・・
→まだまだ先の話ですねー(ファーストカーが先ですからね・・・)。でも楽しみですよねー。

>ロータリーエンジンの長所・短所・特性なども教えて・・・
→多くの方々の回答で十分でしょう。#1さんのように検索を最大限に使ってアチラコチラをサーフィンして見てくださいな。
    • good
    • 0

『乗りこなす』のレベルの問題でしょうね。


例えば、サーキットで0.5秒を削るとか、
峠を攻める(違法)のであれば、FDは運動性能の良い車ですから、
その運動性能について行けるくらいに、それなりの技術も要求されるでしょうが、
一般道で普通に乗るくらいであれば、そんなに死ぬ思いはしないでしょう。
もし、そんなにヤバイ車だったら、市販できませんって(^^;
『パワーがある=操縦が難しい』と言う事でもないです。
要は、パワーの出し方の問題で、例えば、レガシィワゴンも
スカイラインGT-RもFDも、ノーマルではみんな同じ280psですが、
レガシィなんて、実に乗り易くていい車ですよ。
GT-Rからレガシィに乗り換えて『本当に同じ馬力が出ているのかと
疑いたくなるくらいつまらない』と言った人もいたくらいです。
うまくパワーを活かしてやれば、ゆとりのある走りができると言う意味で、
パワーがあっても乗り易くなります。
逆に、パワーの出し方がトンデモナイ車だと、馬力は無くても
乗りづらくなったり、ある意味面白くなったりもします。
昔乗ったアルトターボやカプチーノのターボなどは、
3000回転くらいから急激に効き始める、いわゆる『ドッカンターボ』で、
車重が軽い事もあって、たった64psでも、結構面白かったですよ。
ちなみに、レガシィのターボは、いつ回り始めたのか、ほとんど気付きません。

燃費についてですが、10・15モードで7~8kmって、かなり低いですね(^^;
実際にはもっと落ちる訳ですもんねぇ。
30にもなって走り屋をしている私の知人がFDに乗っていますが、
色々といじくっている事もあって、リッター3km割るって言ってました。
ちなみに、ウチの日産・プレーリー(2400cc)はリッター5.5kmです(笑)

ロータリーエンジンの特性・長所についてですが、
Bz1さんのおっしゃる様にローターが1回転する間に3回爆発する事や
普通のエンジンと違って、運動体の運動軸と出力軸が同一な事、
などによって、振動が少なく、その分回転が上げ易い(=パワーが出せる)
つまり、軽量・コンパクトで、ハイパワーなエンジンが作れる訳ですね。
また、エンジンが軽量であると言う事は、全体の車重の軽量化にも繋がりますし、
コンパクトなエンジンは車の設計上でもレイアウトの自由度が
大きく取れると言う事で、重量バランスの良い車体が作れると言う事になります。
重量バランス50:50と言うのも、そう言った事からでしょうね。
また、フロントエンジンの場合、エンジン重量が軽いと言う事は、
回頭性の良さに繋がりますね。
多分、そう言ったところから『クイックな操縦性を持つFDは、
反応速度の遅いヤツには乗りこなせないよ』って言う事なんだと思いますよ。

あんまり詳しくない意見ですみません。
    • good
    • 0

はっきりいってあんまり自信ないんで聞き逃してくれても結構です。


REの特徴は皆さんがいっていたとおりです。
エンジンというよりはボディのほうでひとつ。
エンジンの入っている部分が狭いためか熱がこもりやすく本気で走るとすぐに水温計が上がっていきオーバーヒートしてしまうそうです。
もしも買うのであれば冷却系はしっかりとやっておいてください。
色々なメーカーから大きく口の開いたフロントフェンダーなどが販売されています。
燃費の事を気にするのなら来年まで待ってRX-8(?)を待ってみたらいかがですか?
    • good
    • 0

FDじゃなくってFC乗ってます。


僕は仲間にセブンを専門にやってるやつがいて、たまたま?安くいじっている
んですが、いじればいじるほど燃費は悪くなりますよ。(笑)
まぁ、そういう方向性でいじっている訳ではないので何とも言えませんが……

セブンの長所・短所は他の方がほとんど出し尽くしちゃいましたが、長所を
REオーナーとしての意見を書きます。

無限に回るんじゃないか?って錯覚しちゃうくらいの回転フィール、
レシプロのようにピストンの上下運動ではないため振動が少なく
簡単にパワーアップができ、それでいて

メチャ楽しい!!

AE86さんは迷わず買っちゃいましょう!>無責任(^^;;;
    • good
    • 0

H8~9年の間FDに乗っていましたが、


燃費についていえばカタログ値はまったく当てになりませんでした普通で4~5km
ちょっとラフに踏むとあっと言う間に3km代といったとこでしょうか?
運転が難しいのは実感できましたよ、とにかくラフにアクセルを踏むことが許容
されない車でしたね、そこがよかったんですが雨の日などちょっとアクセル踏むと
リヤがすべると言った感じでした、サーキットなどではターンインでノーズがかなりクイックに入る車なので一連のコーナリングワークをよほどうまくこなさなければ早く走れないと思います(ちなみに私はどへたくそです)
メカ的な事をいえば下でどなたかも書かれていた通り、ガソリンと一緒にオイルも
燃焼するので約1000kmで1Lの割合でオイルを消費します。
エンジンの耐久性で言うと燃調がすごくシビアな車なのでマフラー一つでもしっかり燃調をとらないとエンジン壊してしまいます。一般に1、2万kmでエンジンを
ブローさせる原因はこれではにでしょうか、それとレブリミッターによるフュエールカットがかかってもエンジン自体はまだ回ろうとする為8、9千を越えるとオーバレブになる危険を知らせる為ブザー音がなります。(この辺もユニークな所)
ブーストアップ等をすると極端に耐久性が落ちますので気をつけましょう、
ただしロータリは構造が簡単で部品も少ないのでOHは比較的簡単にできます。

参考になりましたでしょうか?
ちなみに私は自分の腕不足で事故った為今はDC2-Rに乗ってます(笑)
でもいい車ですよセブンは!!
    • good
    • 0

元FCのりです。


燃費はいじればいじるほど悪くなるのが普通です。

ロータリーの長所
 軽い
 パワーがある
 小型である
ロータリーの短所
 燃費が悪い
 トルクが薄い
特性
 FDの後期型ぐらいまでいくとそうでもないですが、低速でのトルクがないので、街乗りだけではあまり楽しくないと思います。まぁ、必要十分ですが、高回転でぶんまわすと楽しいクルマです。ただし、高回転でぶん回すと通常速度とはいえない速度域に達するので結局運転が難しいといわれるところになってしまいますが、その辺が楽しいクルマなのでいいんじゃないでしょうか。別に技術がなくても運転するだけなら可能ですし、乗っていることで段々うまくなっていくと思うので問題ないと思います。
 燃費は7~8はいったらいいほうですよ。
    • good
    • 0

私の知り合いもFD乗ってますけどいいですよね!あの、戦闘機のコクピットを感じさせるような室内、踏めばどこまでも加速していく感覚・・・。

でもその人はエンジン1基ブローさせてます(笑)やっぱり弱いのかなぁ?皆さんの言う通り燃費は4~5km/lくらいでしょうか。ロータリーは完全燃焼できずに生ガスがそのまま排気されてしまうなんてことも聞いたことがあります。決して経済的な車ではないと思います。ただ軽量、コンパクトな分、前後重量比50:50なんて理想的な配分も出来ちゃうわけです。運転ですが街乗りなら誰が乗ってもそんなに変わらない、逆にサーキットなら誰が乗ってもほとんど乗りこなせないといったところじゃないでしょうか。ただし、こんな車「やる」と言われてもいらん!(というくらい乗りにくい)と言っていた自動車修理工の友人もいました。その辺は最終的には好みの問題ですかねぇ。
    • good
    • 0

◆Naka◆


FDいいですね~、うらやましいです。
ただ、みなさんおっしゃるように、燃費は最悪ですね。飛ばしているとリッター2、3じゃないですかね。「いじることで良くなる」ことは、まずあり得ません。だってメーカーが必死にやってこれなんですよ? (^^;)

また、nekさんのご回答通り、EGが壊れやすいし(乗り方によっては2万キロでパ~)、オイルが一緒に燃えるのでオイル交換のスパンは短くなります。
また、運転の難しさという点では、回頭性が良くコーナリングはかなりねばりますが、限界を超えると制御不能になるところはFCからあまり変わっていませんね。

長所はロータリー+13B-REWシーケンシャル・ツインターボのスムーズな加速と、50:50の重量配分が生み出す挙動変化の少なさでしょう。
FDも今年限りと言う話もありますし(RX-8のデビューで)、手に入れるのでしたらお早めに!
    • good
    • 0

他の方もおっしゃってますが、一般的に乗る分には全然問題ないですよ。

ただ、峠やサーキットで速く走ろうと思ったら他の車よりもピーキーな分技術が必要になると思います。しかし、トータルバランスに優れた車なのでコーナーが楽しくなると思いますよ。ロータリーは体感トルクがないです。アクセル踏んでいってギアあげて気づくと数百キロといえばわかるかな?レシプロの下からグアーっと来る感覚が薄いです。それと、燃費は最悪です。リッター4も走ればいいほうです。こればっかりは構造上しかたないことですね。構造に関しては他の方のであってるので省きます。FDの前期物は故障が多いので避けてください。後期以降は改善されているので大丈夫です。それと、オイルは一緒に燃焼されてしまうため、マメに見て減っていたら足してください。それと、プラグもオイル交換と同時期ぐらいで交換してください。他の車に比べメンテナンスには費用がかかると思います。
    • good
    • 0

はじめまして、整備士をしている者です。


なので一応専門家とさせてもらってます。
FDについてなんですが、確かにカッコよくて僕も欲しい車の一台です。
実は僕の友達が2人乗っていて、実際に話を聞いてみました、すると「速いのはいいけど燃費はリッター5もいけばいいとこなんじゃない?」と言ってました。
エンジンの特徴は吸気ー圧縮ー点火ー排気という1サイクルをロータリーが1回転する間に、3回行ってくれるというものです。
通常のエンジンはピストンが上下して1サイクルです。
まあようするに速いってことです 笑
しかしその反面、他の回答者の方が言ってたように、気密性に問題があり燃費が非常に悪く、オイルショックの時にはかなり世間から叩かれたほどです、これが短所と言えるでしょう。
長所はエンジンが軽く、マシン自体のバランスが優れているため速く走るにはもってこいの車ですね。
ただ走り屋みたいに走るのを上手く乗ることと考えている方でしたら、乗りこなせるようになるには少し時間がかかると考えておいた方がよいと思います。
僕の友達も買ったばかりの頃は、コーナーでよくスピンしてました。 笑
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再セットアップのFDのバックアップ方法

FDを購入し、再セットアップ時に必要なFDのコピーをしようとしたのですが、方法がわかりませんでした。

起動用のFDをPCに入れて、送信FDにしてしまい、途中でエラーに気づいて、キャンセルにしてしまいました。

このもとのFDのデーターは大丈夫でしょうか?

次にFDの中身を全て選択し、デスクトップに送信にしたら、FDのフォルダの中身が全てデスクトップ上に出てしまったため、それを全て削除しました。

次にフォルダをつくりそこに送信したところ、時間が100000分くらいと0がいくつあったかわかりませんが、とても時間がかかることがわかりました。

できれば、再セットアップに必要なFDをそのまま、他のFDにコピーをとりたいのですが、いい方法はないのでしょうか?

コピーのとり方がわからないので、教えてください。

Aベストアンサー

>これだとバックアップの意味がないのでしょうか?

データディスクのバックアップなら問題ありません。
起動ディスクのコピー方法としては、×です。

>まず、ディスクコピーの画面を開き、起動用のFDを入れると、次にフォーマット用のFDを入れてくださいと画面が表示されたら入れればできるのですよね?

そうです。

>確認方法などもわかれば教えてもらいたいです。

操作の確認は現在、手元のFDドライブが使えないので、今は細かな手順の解説は出来ません。
フォーマット済みの空FDを練習用に入れて、ご自分で試して頂けると解ると思います。
読み込み用、書き込み用兼用で使って見て下さい。

DOS窓でなくても、エクスプローラーのFDドライブアイコンを右クリックして、「ディスクのコピー」でも同じ事が行えます。

できあがったFDで起動できるかどうか、ご自身で確認して見て下さいね。

Q10・15モード燃費の詳細な測定条件

10・15モード燃費の測定条件を詳しく知りたいのですが,
測定時の気温や湿度,その他こんな条件で測定している!というのを
ご存知の方いませんか!?

10の市街地モードと15の高速モードの二つの走行モードの
詳細はすぐに調べられたのですが…

Aベストアンサー

 10・15モード法の詳細な計測条件は、平成14年国土交通省告示第619号別添42に記載されていました。
 しかし、2006年11月1日付けで、この内容がJC08Cモード、及び、JC08Hモードの内容に置き換わりました。
 もし、2006年10月31日以前の別添42を入手できれば、完全な10・15モード法の試験方法が判ります(当方は所持しておりません)。

参考
平成14年国土交通省告示第619号(2009年7月30日改訂)別添42
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokubetten/saibet_042_00.pdf


>測定時の気温や湿度
>気温や湿度,積載量

 温度は25±5℃、相対湿度は30%~75%、55kgの人間2人、又は、110kgの重量物積載です。
 これは10・15モードもJC08モードも一緒です。


>その他こんな条件で測定している!

 現行の別添42でも47ページありますので、条件を全て記述するのは、正直難しいです。

QWin98購入時に付属していたセットアップFD(2枚)の作成方法

98のOS購入時にセットアップFD(フロッピーディスク)が2枚ついていました。
このたび、久しぶりに98をインストールをしようとおもったのですが、セットアップFDを紛失していたのです!
セットアップFD2枚分のデータだけは保存してあるのですが、ただ単にFDにこれらの内容をコピーしただけではセットアップFDにはならないですよね。これらのデータを使ってどうやって起動用のセットアップFDを作ったらよいのでしょうか?
現在、Win2000を使っています。このようなFDを作成できますか?

Aベストアンサー

セットアップ ディスクの作成の仕方は下記のURLを参考にしてください。

また、回答 No.5 のURLアドレスに必要なファイルは全て揃ってあります。HDDにフォルダーを作成してからファイルを1つずつダウンロードし格納して下さい。

作成の手順さえ間違わなければ簡単に作れます。(知識は後から付きます)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=437610

Q10・15と実質燃費

ホンダ車は、10・15モードと実質燃費がすごく違いますよね
逆に欧州車などは、その双方に大差は無いそうですが
この原因は何所から来ているのでしょうか?

個人的には、回転数毎のトルクの配分(?)にあると思うのですが、
みなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

いやむしろホンダって燃費の差が小さいと思います。
カタログ上の数値ってプロのドライバーがアクセルを
極力踏み込まないようにして燃費に気を使って
走ってます。現実はエアコンも付けるし荷室に
いろいろ載せるし渋滞もあったり流れに乗るために
急加速したりすると10・15モードの7掛けとか言われる
と思います。

QFDを使うとPCの電源を落とすときに読み取りにいく?のはそのままでいいのでしょうか?

タイトルのとおりです

FDをたまに使って(画像のコピーなど)、
FDを抜いて、操作を終了した後、
OSで電源を切るを選択すると
終了プロセスの間にFDを読みに行きます。
そのときは、FDは既に取り出されているのですが、
なぜ読みにいくのでしょうか?

読みに行くまでFDを抜いてはいけないのでしょうか?

なんだか、既に取り除かれているのにそんなことが
ありますし、FDドライブがゴォォォっと言って
うるさいので気にかかります。

ほっておいてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 FDドライブが正常に作動することを確認にいっているのです。

 FDはFDドライブが作動していないとき(作動ランプが消灯しているとき)ならいつでも取り出して大丈夫です。

 最後にがたがた言うのいうのはあくまでもFDドライブが正常に作動していることを確認にいっているだけです。ほっておいても大丈夫ですよ。

 あんまりうるさいようなら、BIOSの設定で確認しないようにできるはずです。

Qロータリーの燃費

他の方の質問の回答の中で、「ロータリーは低回転だと燃費が悪い」と書いてありました。そうなんでしょうか!?

FC3Sに乗っているのですが、燃費をちょっとでも良くしようと「心がけて」低回転で走っていました。一般道でも高速道路でも。。。
結果は大体
一般道:リッター5km  高速道路:リッター7km
ぐらいでした。

低速でも高回転だったら燃費がよくなるんでしょうか!??

Aベストアンサー

>低速でも高回転だったら燃費がよくなるんでしょうか!??

そんなはずないでしょ?

REの場合、構造上低回転だと給排気の効率が悪くなるのでそういう書き方になったんじゃないでしょうか?
低速で高回転=ローとかセカンドでぶん回す、という事になるでしょ?燃費良くなるはずがないじゃないですか。

燃費を良くするにはアクセルのオンオフが少なくなるようにするのが良いですよ。高速を走ると燃費がよくなるのは高いギヤでアクセル開度がほぼ一定になるからです。

>ちなみにREはエンジンがあったまっている時限定ですが、灯油でもはしります。

オイルショック時にはよくやっていたそうです。実際に2~30%混合しても大丈夫なそうですが、揮発油税の脱税にあたりますのでやってはいけませんよ。

Q壊れた3.5FDを復帰させる方法はないのでしょうか?

FDの内容が壊れているかもわかりません。
ただ、不思議なのは、外付けFDメディアで開いているのですが、最初の1回はきちんと開いていました。
それ以後、他のFDも、どうも、この外付けFDメディアに入れると壊れてしまう感じなんです(どうも、このメディアがFDを壊してしまうんじゃないのか?と疑問を持ち出しました。こんなことがあるんでしょうか?
外付け機器がFDの磁気を壊してしまう現象って、あるんでしょうか?
その壊れたFDは、どのPCで開いても開かなくなりました。
こんな状態なのですが、、、
すいません、ご教示ください。

Aベストアンサー

FDコントローラーが暴走しているのかもしれませんね
読み出した後で書き込みを実行してしまう
たぶん元に戻す方法はないでしょう
相当な金をかければできます

Q走行モードについて。10・15モードとは?

ズバリそのまんまですが、燃費のところの10・15モードとありますが、なんでそんな名前がついたのでしょうか?

Aベストアンサー

排気ガス等を測定するための試験条件で走行試験で行う運転項目が
それぞれ10と15項目(モード)あるからですよ

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/1691/ygo-bn/ygo-bn04.html

Q5インチFDから3.5FDにコピーしたいのですが・・・

会社の試験機器用に9801DX(5インチFDでインストール済み)を使用していますが,調子が悪いので9821(3.5FD)に切り替えるため、9801に外付け3.5FDを付けて5FDのソフトを3.5FDにCOPYしたいのですが出来ません。
5FDのソフトは1.2MB程度ですが、9821もしくはDOSV機で3.5FDを1.4MBでFORMATすると9801は認識しません。9801でFORMATすると1MBでFORMATします。取説見ると、当時は1MBでFORMATする様になっていたようです。
COPY *.* ドライブで、5FDの中の64個のデータ中40個はコピーしますが、そこでFDがいっぱいですの表示が出て、A>となり終了します。私のDOS知識はCOPYとかFORMAT、DIR などのコマンドを知ってるぐらいで応用能力はありません。
何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

問題は、5インチFD1枚の内容が 3.5インチFD1枚に入りきらない、という事のようですね。

3.5インチフロッピーには、2DDと2HDの規格があり、容量が異なります。2DDは640KB(後に720KBフォーマットも可能になった)、2HDは1.2MB(これは98の仕様で、DOS/Vでは1.44MB)。
どのディスクを読み書きできるかは、フロッピードライブによってできる・できないがあります。

64個のうち40個しか入らないということは、単純計算すると、(1024K x 40 / 64 = 640K )3.5インチフロッピーが2DDのもののようです。3.5インチのディスクは青色で2DDと書いてある物ではないでしょうか?
あるいは、黒色のディスクで2HDと書いてあっても、フォーマットするときに2DDでフォーマットしてしまったという事もあり得ます。(普通は2DDと2HDは自動認識されるはずですが、OSやドライブによっては2DDディスクを2HDでフォーマットする事もできました)

●そこで、もしお使いの3.5インチフロッピードライブが2HDに対応しているのであれば、2HDのフロッピーディスクを使えば、5インチFD1枚の内容は、3.5インチ2HDのフロッピーディスク1枚に入れる事ができます。
1.お使いのフロッピーディスクが2HDかどうか確認し、2DDの物であったのならば、2HDのディスクを入手してみる(今はほとんど2HDの物しか売っていないと思います。)(市販の物 - win用 -はDOS/V1.44Mでフォーマットされているものが多いので、フォーマットし直す必要があると思われます)
2.2HDのディスクでも2DDフォーマットされているかもしれないので、chkdsk b: などとして、「全ディスク容量」を見て確認する。2DDフォーマットされているようであれば、ディスクを Format し直してみる。
これで2HDディスクが使えるようになれば、5インチ1枚を 3.5インチ1枚に移す事はできると思います。

●お使いのドライブが2DDにしか対応していない、2DDディスクしか手に入らない、2DDでしかフォーマットできないなど、2HDディスクが使えない場合。
3.5インチFD1枚には5インチ1枚の内容は全部入りきらないので、2枚の3.5インチに分割する必要があります。
1.小さなファイルがいくつかあるのであれば、手作業で一つずつコピーして、3.5 インチがいっぱいになりそうになったら、次のディスクに変える、という方法で。
ファイルがたくさんあると大変ですが、64個くらいなら何とかなると思います。
copy file1 c:
copy file2 c:
.......
を繰り返すのですが、どのファイルをコピーしたか忘れてしまう・わからなくなることがありますので、まずは dir > prn としてファイル一覧をプリントアウトして、コピーする毎にチェックしてゆくのがよいでしょう。
(尚、エディタが使えて、「バッチファイル」がかけるなら、その方がよいと思います。また、ファイル名にある程度規則性があるのであれば、ワイルドカードをつかってある程度まとめてコピーする事もできます。ワイルドカード(*や?)の使い方がわかれば使ってみて下さい。)
ちょっと大変ですが、MD-DOSでは、「Winのようにマウスで囲ってまとめてコピー」のようなことはできないので、少しずつやるしかないと思います。

2.640Kよりも大きなデータがあり、1つのファイルでも2DDのディスクに入りきらない場合。この場合は、フロッピーを介してはデータを移行できません。2HDの3.5インチが使えるような方法を考えるか、次の「ケーブルで直結する」方法をとるか、になると思います。

●Maxlink という製品がありました(今もあるらしい)
2台のMS-DOSマシン(98でもDOS/Vでも)ケーブルで結んでデータ転送する物です。ケーブル・アダプタ・ソフトウエアのパッケージになっています。
これを使うと、シリアルポートやパラレルポート(プリンタポートやRS-232Cポート、COMポート)を介してデータを比較的高速に(といっても400Kbps)転送できます。Ethernet などあまり普及していなかったときになんとかデータを転送しようとしてできた製品と思います。
フロッピーに入らない大きなデータの転送や、ハードディスクの中身の大量データの転送には便利です。(私も昔、98の買い換えの際に使った事があります)
もし今後も同じような作業を繰り返す必要があるとか、他のマシンも買い換える必要があるとか、であれば、この製品を入手するのも良いかもしれません。もし興味があればメーカーに問い合わせてみて下さい。

参考URL:http://www.megasoft.co.jp/products/maxlink/index.html

問題は、5インチFD1枚の内容が 3.5インチFD1枚に入りきらない、という事のようですね。

3.5インチフロッピーには、2DDと2HDの規格があり、容量が異なります。2DDは640KB(後に720KBフォーマットも可能になった)、2HDは1.2MB(これは98の仕様で、DOS/Vでは1.44MB)。
どのディスクを読み書きできるかは、フロッピードライブによってできる・できないがあります。

64個のうち40個しか入らないということは、単純計算すると、(1024K x 40 / 64 = 640K )3.5...続きを読む

Q燃費についての質問です。私の見た資料の「市街地走行燃費」、「定地走行燃

燃費についての質問です。私の見た資料の「市街地走行燃費」、「定地走行燃費」、「モード走行燃費」の比較表がありましたが、市街地走行燃費といううものがいまいちよくわかりません。
また、その表には「定地走行燃費」、「モード走行燃費」と比較していると、後者のほうが燃費が良くなっています。加速やアイドリングを行うモード走行燃費が低くなるのではないのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

市街地走行燃費って言うのは聞いた事無いです。
以前の「10モード」の事では・・・と思いますが、

>「定地走行燃費」、「モード走行燃費」と比較していると・・・
これは条件の違いからだと思います。
定地走行燃費は、車両総重量で行います。
モード走行燃費は、シャシダイナモで一定の条件で行います。
車両重量で負荷が違ってきます。
丁度境なら、車両重量が10kg違うだけで、燃費が2~3km違うって事も有ります。

また、車によっては、高速道路だと燃費が悪くなる物もあります。
私の乗っている ハイゼットバン デラックス 3AT では、
高速を90km/hで走るより一般道でも60km/hの定速で走った方が少しよくなります。
ギヤ比と空気抵抗のためだと思います。


http://www.geocities.jp/twosan2001/nenpi.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/10%E3%83%BB15%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E7%87%83%E8%B2%BB


人気Q&Aランキング

おすすめ情報