プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

来年、主人の転勤で関東から高知市へ引っ越すことになりました。会社は高知市浦戸にあり自宅からは車通勤になるかと思います。高知市に関して無知すぎてどのあたりに住めばよいのか分かりません。住居に限らず何でもよいので情報を頂ければ嬉しいです。

A 回答 (4件)

高知に2年弱転勤で住んでいました。

今は東京在住です。
 東京の感覚でいると、高知は不便で、古くさく、汚く、いいかげんで、お節介で、がんこでどこに住んでも暮らしにくいですよ。汽車も1時間に1本くらいだったり、路線バスも1日数本という路線もあったり、道路も狭く川が多く落ちそうな所もあるし、お店も古い汚い個人商店が多く無駄話ばかりして対応が遅く夜はすぐ閉店になるし、文化施設も少なく古くて小規模だし、物価は四国にしては高めだし・・・。
 でも、価値観を変えると、こんなに素晴らしい街はなかなかない、一生ここで住みたい街になりますよhtttp://www.pref.kochi.jp/~chiiki/iju/。
 高知の気候はメリハリがあり冬の朝は冷え込んでも晴れると真冬でも明るい青空、輝く海、一旦雨になると叩きつけるような激しい雨とはっきりしていていいですよ。高知の街を一歩出るとそこには、何もない自然のままの美しい太平洋、険しい山、鮎泳ぐ清流が残っています。真っ暗な闇、満天の星空、鳥のさえずり、蛙の鳴き声、初夏には蛍の乱舞と不便だからこそ残っているいいものが沢山あります。
 黒潮が運んでくる種類豊富で美味しい魚、安心して口にできる新鮮な野菜、太陽いっぱい浴びたくだもの、美味しい土佐の日本酒http://www.kbiz.or.jp/kumiai/sake/・・・美味しいもの、高知以外では食べられないものいっぱいです。是非食べたことない物(ウツボ、鯨、メヒカリ、ニロギ、沖ウルメ、ドロメ、ノレソレ、四方竹、リュウキュウ、長太郎貝、チャンバラ貝、土佐巻、田舎寿司、マンボウ、猪、鹿、小夏・・・)に挑戦し堪能してください。また、土佐人はニンニク大好き、新鮮な鰹のさしみにニンニク挟んで食べるの最高です。高知ではニンニクの臭いは気にしなくてOKです。平日に「ひろめ市場http://www.hirome.co.jp/」などで地元の人にいろいろ聞きながら飲食するのはいいですよ。お酒飲めるなら「葉牡丹http://www.habotan.jp/top.html」「赤のれんhttp://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/2030/」などのカウンターで地元の人と話するのも最高です。お酒飲めなくても勇気出して行って、お酒飲めませんと言うとそれはそれで大歓迎です。飲めないというと無理には飲まされません。少しは飲めますと言うと、相当飲まされることがありますからご注意を。
 それより何より高知で一番いいのは、そこに暮らす土佐の人間です。方言丸出しでぶっきらぼうでこわそうな人も、話し好きで裏表がなく初対面のよそ者でもあっさり仲間に入れてくれます。電車やバスの中で、喫茶店や居酒屋で隣になって、道ですれ違いに、どんどん地元の人にいろいろ聞きましょう。教えてあげるの大好きです。東京では知らない人には話しかけないのが基本ですが、土佐では知らない人にはまず挨拶して話しかけて知るのが大切です。タクシーに乗っても、お店で買い物するときも、どこかで待たされてるときも、初対面でも話しましょう。土佐弁でなくて標準語でいいですから「高知へ転勤できて、まだよくわかりません」と言うと、損得抜きに親切に教えてくれますよ。
 土佐人は、よそ者大歓迎、自分と違う経験のある人、自分と考え方の異なる人と話するの大好きです。相手の意見に合わす必要ありません。土佐人は一人でよく飲みに行って、初対面の人と話をします。初対面の人とどんな話題でも「自分はこう思う」といい、相手は「私はそうは思わないこう思う」とはっきり言い議論するの大好きです。でも喧嘩にはならず最後は昔からの大親友のようになります。ほんとに土佐は自由民権の国で個性を尊重し、人間個人を大切にします。男女もあまり差別無いようです。土佐では女性のほうがしっかりして経営者なども多いようです。ちょっと話しかける・質問する勇気があれば、素晴らしい親友がすぐできますよ。高知では女性が一人で飲み歩いてもそんなにおかしくない自由で安心な街です。
 高知市内は、平でコンパクトですから路面電車と自転車が便利です。路面電車は市内均一区間1回190円です。1日乗車券もあり1日500円ですhttp://www.smartosa.org/web/index.asp。JR高知駅は少し街外れで、はりまや橋、帯屋町商店街、大橋通商店街付近が中心地ですが、最近はイオン高知http://kochi-aeonmall.com/ など車で行く郊外店が増えてきましたが、まだ周辺部に菜園場商店街、愛宕商店街、枡形商店街、魚の棚商店街、天神橋商店街、万々商店街など個人商店中心の古いタイプの商店街や街路市なども残っています。そんなところでは値段も書いてなかったりして、話を楽しみながら値切って買い物を楽しめます。また「良心市」という好きな商品を取って「代金はこの箱に入れてください」という無人販売所もあります。
 自分は東京生まれ東京育ちだけど、本籍は高知で、高知市の人はみんな親類の人という感覚でちょうど納得できるくらい、みんな初対面の他人にも、話すると商売抜きに親身になってくれ、疑うことを余り知らない心底いい人達が大半です。とくに高知市内(「おまち」とか「お城下」とも言います)よりも郡部のほうがこの傾向は強いです。「自由は土佐の山間から出ず」という言葉もあります。
 来年3月から「花・人・土佐であい博http://www.pref.kochi.jp/~deaihaku/」も始まります。その他「土佐のおきゃく2008http://www.tosa-okyaku.com/」をはじめとした素朴な地域イベントもいっぱいです。また、高知県といっても広く道も悪く不便です。高知市から室戸市や四万十市などに行こうと思うと、高知市から岡山市や高松市へ行く以上に時間がかかったりします。山間の道路は狭く悪路です。そんなふうに不便ですから、同じ高知県内でも街によって、気候も暮らしも食材も文化も言葉も異なります。ゆっくり高知県内いろいろな街を旅して、その地元の人と話して、自分にあったお気に入りの街を見つけてください。
 高知は、昔は自然が厳しく災害も多くいつどうなるかもしれないという気持ち、困ったときは知らない人でも関係なくみんな助け合わなければならないという思いもあります。その反面、暖かく、海の幸太陽の恵みもあり、困っても何とかなるさというラテン的な気質もあり、あまり将来のことは悩まない、今を精一杯楽しむ気持ちが強いと思います。商売や宣伝は下手で、初対面でも友人や親戚同士のようにつきあってくれます。新しい物好きで、おおざっぱで、時間にはルーズです。時間の感覚は高知の10分は東京の1分くらいの感覚です。高知で汽車を1時間待つのは、東京で6分待つ程度と思えばいいです。そのくらい時がゆっくり流れます。あくせくせず、ゆったりした気持ちで暮らしましょう。待たされる時間も、待ってる人どおし話して楽しみの時間とすれば最高です。お金にも、無頓着気味です。とくに郡部にいくと、自給自足に近い暮らしや、近所でたくさん手に入ったらあげる(「まわす」と言う)物物交換に近い暮らしも残っていて、価値観を変えれば都会の半分以下のお金やエネルギーで暮らせる、素晴らしい暮らし(都会の人の感覚だと不便な暮らし)もあります。
 価値観を変えて、高知の生活を是非楽しんでください。
高知の観光情報、市町村情報など
よさこいネット;http://www.attaka.or.jp
あったとさ;http://www.attatosa.com
高知県観光情報;http://www.duck-co.com/web-kanko
高知市観光情報;http://www.welcome-kochi.jp
高知県;http://www.pref.kochi.jp/
高知市;http://www.city.kochi.kochi.jp/
南国市;http://www.city.nankoku.kochi.jp/
いの町;http://www.town.ino.kochi.jp/
香南市;http://www.city.kochi-konan.lg.jp/
香美市;http://www.city.kami.kochi.jp/
安芸市;http://www.city.aki.kochi.jp/
四国観光立県;http://www.shikoku.gr.jp
大豊町;http://www.town.otoyo.kochi.jp
佐川町;http://www.town.sakawa.kochi.jp/
須崎市;http://www.city.susaki.kochi.jp/
中土佐町;http://www.town.nakatosa.lg.jp
四万十町;http://www.town.shimanto.lg.jp/
四万十市;http://www.city.shimanto.lg.jp

農家民泊もいいですよ
http://inogt.jp/nouhaku/
http://www.pref.kochi.jp/~chiiki/iju/p_syukuhaku …

参考URL:http://www.kcb-net.ne.jp/jjjsss/,http://www.jr-s …
    • good
    • 12

高知(高知・中村・土佐清水)13年,関東(東京&茨城)14年住んでみて感じることは,



関東:テレビのチャンネルが多い,交通の便が非常によい,美術・演劇・音楽等を楽しむ規模や機会に恵まれる(レジャー・娯楽の種類が多い),アルバイト・パートの賃金が高い,24時間営業店舗が多い,他人にあまり干渉されない,近くに山がない所が多い(高知はどこに行っても視界に山が入ります)・・・

高知:冬でも日焼けする,大雨が降るとどこかで災害が発生する,自動車所有率が高い(軽自動車は足代わり),喫茶店,美容室が多い,学校が少ない,職探しが難しい,国際空港(関空)まで行くのに大変,新しもの好き,人間関係が濃い目(大阪が私の中では一番濃かったです),お年寄りもパワフル・・・

 高知市内で住む分には,さほど不便なことはないと思います。ネットで様々なものが取り寄せることができる時代ですし(私の実家の方は,携帯電話がつながりにくく,ソフトバンクは申し訳ないが使い物にならなくて,ADSLの契約がまだできません)。

 多少,言葉の面では,とまどうことがあろうかと思います。方言が独特ですので,微妙なニュアンスが最初は分かりにくいかもしれません。お友達を作って,教わっていくと,だんだんなじんでくると思います(転勤族も多いし,外国人も人口の割には少なくないです)。

 転勤ということは,ご主人の同僚の方などからも情報を得ておくことができますね。住環境については,社宅でないのなら,下調べがどうしても必要ですしね・・・

 私が高知市にいた当時は,暴力団抗争が激しくて,「(流れ弾に当たらないように)充分気をつけて帰宅するように」という注意が出たこともありました。でも,「住めば都」です。「なんちゃあないけんど,なんちゃじゃないちや(何にもないけれど,それがどうということはないのですよ)」,都会と同じ利便さはないけれど,それを補う以上の魅力があるので,高知フリークを地道に増やしております。
 その次の転勤で高知を離れるときに,「高知,よかったな」と思っていただければなあ・・・
    • good
    • 3

 こんにちは。

高知市在住ですので、良かったら参考にして下さい(^o^)。
 No.1の回答者様が言われていますが、浦戸ですと横浜か瀬戸、長浜が近くです。市内以外ですと春野町も近いです。住宅地かマンションかにもよりますが、住宅でしたら横浜ニュータウン(横浜新町)、蒔絵台などの住宅団地があります。
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E133.32.12.6N33. …←横浜ニュータウンの地図です。上が市内中心部、下がご主人が勤める予定の浦戸になります。
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E133.31.43.8N33. …←ニュータウンの隣に当たります。横浜トンネルは有料ですが、早くに市内中心部に抜けられます。
 市内中心部ですと、ラッシュの逆方向になりますので、通勤も比較的渋滞しないと思います。高知駅の斜め北裏に当たる杉井流(すぎいる)は最近開発されて、住宅やマンションなどが沢山立ち並んでします。スーパーもオープンしたりと便利になりましたが、日赤や高知駅などがありますので、静かではないです。浦戸まででしたら車ですと30分ぐらいで行けます。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=33/3 …
 もう少し近くなら桟橋も生活に必要なモノや学校、公共施設は比較的何でも揃っていて、路面電車の沿線で過ごしやすいと思います。浦戸までは20分程度で行けますし、電車通りから西に大分入ると静かになります。筆山(ひつざん)トンネル入り口付近は最近再開発されて住宅やマンションが沢山あります。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&nl=33/32/53.563 …←北竹島町と書いてある辺りです。下が浦戸方面です。
 高知県で少し気にした方が良いのは南海大震災です(今後30年以内に50%の確率で起こると予測が出ています)。海にベッタリ面していますので、気になるようでしたら海沿いの土地の低い地区(最近出来た住宅地は大体高台にあります)は避けた方が良いです。長浜、浦戸、種崎、仁井田辺りがこれに当てはまります。また土地が元々低くて水害などが起こったら比較的浸水が起きやすい所もあります。高知県は台風が良く通る所で有名ですが、案外台風ではなくて普通の大雨で浸水する事があります。高須地区や高知市ではありませんが、いの町(旧伊野町)枝川辺りが当てはまります。毎年毎年ではありませんので、そこまで気にしなくてもいいですが、距離も浦戸から結構あります。
http://www.pref.kochi.jp/~shoubou/sonaetegood/in …
 関東からお越しですと買物や娯楽の面ではガッカリするかもしれません。デパートは1件しかないし(そのデパートも小さいです)、大人数収容の施設がありませんので、コンサートもあまりありません。自然と美味しい食べ物だけはありますので(^_^;)、期待して下さい。果物や野菜、魚はとても美味しいです。
 気候は割と暖かい方ですが、冬には多くて2回ぐらい雪が降ります。積もるのは1回ぐらい(数センチ程度)ですが、あまりない事ですので交通がマヒして大変な騒ぎになります。一方台風は慣れていますので、割と県民は平気ですが、国道や高速道路、飛行機などがストップしますのであっという間に高知県だけ孤立してしまう陸の孤島状態になります(^_^;)。
 高知市役所と県庁のHPを貼っておきます。高知の生活を楽しんで下さいませm(__)m。
http://www.city.kochi.kochi.jp/joho/hp/index.htm
http://www.pref.kochi.jp/
 
    • good
    • 6
この回答へのお礼

とても詳しく説明していただき本当にありがとうございます(^-^)高知市に在住の方のご意見が聞けて、大変参考になりました!

お礼日時:2007/11/02 13:49

高知市には相当昔,それもJR沿線に住んでいたので,最近の住宅事情は明るくありませんが・・・(多くの方の意見を参考になさってください)



お勤め先が浦戸でしたら,周辺の地域は,長浜,瀬戸,横浜などになります。通勤時間は短くなります。

繁華街(帯屋町:おびやまち)へのアクセスに路面電車も利用するのであれば,竹島町,桟橋通などでしょうか。

車中心であれば,土佐道路(国道56号)沿いで,ほとんど用事は済みます。神田(こうだ)を中心としたところでしょうか。

デパート:大丸(現在,この一軒のみです)
ショッピングモール:イオン(シネコン),サティ,フジグラン等
スーパー:サニーマート,サンシャイン,サンプラザ,マルナカ等
ドラッグストア:かもめ薬局,メディコ21等
コンビニ:如月,スリーエフ,ファミリーマート,ローソン等
     (セブン・イレブンは高知に出店していません)
ファミレス:ココス,すかいらーく系列等
     (日常的に喫茶店に行く習慣が強く残っています。
      モーニングサービスはすごいです)
地方銀行等:四国銀行,高知銀行,高知信用金庫,幡多信用金庫等

とりあえず,ざっとした羅列で申し訳ありませんが,一度,実際に高知へお越しになってみて,街の雰囲気をつかんでいただくのが一番よろしいかと思います。

不動産情報:こうちハウジング情報 http://www.kochi-housing.co.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく教えて頂き本当にありがとうございます(^-^)大変参考になりました!

お礼日時:2007/11/02 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング