AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

NY原油の終値は96・70ドル、最高値を更新してしまいました。近い将来、かならず暴落すると思います。20ドル以上、一気に暴落してしまった場合、株価、為替その他先物などどのような影響が出ると考えられるでしょうか。よく当たる占い師に見てもらったところ、11月に一度(ポンドは10円以上円高に進む)来年一月後半から2月後半にかけて、かなりの大暴落(NY市場も含めて)のため、かなりの人が資産を失うと出ています。とりあえず、現在の原油価格が一気に60ドル代に突入した場合の変動の結果、予想出来ることを教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

原油が暴落する前にアメリカのNY市場が暴落の引き金を引きますので・・・・



いつ暴落しても可笑しく無いのが現状のですから・・・・

有り得るシナリオは
株式市場が下げる
  ↓
利益の出ている原油を精算する動きがでる
  ↓
暴落する 
  ↓
サブライム問題+ヘッジファンド巨額損失
  ↓
新興国の利食いがでる
  ↓
新興国住宅バブル崩壊
  ↓
金融縮小

実際は原油の生産はだぶついてます、
幾らでも売ってくれるのが実際でなので、投機筋が反転すると一気に暴落しても可笑しく無いです

そもそも原油は高い原因がアメリカの原油精製能力の不足ですので・・

これ以上の原油高はインフレを招くの好ましく状況では無いです
ECも文句を言ってます
    • good
    • 0

占いの予想を前提として回答するのは難しいかと。



仮に1バレル60$台になったとして、困ることはないと思います。強いて言えば産油国が困るでしょうが産出量を減らすだけで価格を維持できますから。
安くなると石油製品が安くなりますし、二次的に電気・航空料金が下がります。
そもそも株と商品は違います。株価が暴落すると投資している人がたくさんいるので困る人が出ますが、商品が為替や株価に影響することは少ないでしょう。下がりだしたら売りから投資に入れば下がっただけ利益が出せる方法もありますから。
結果として原油が下がったところで困る人は一部の個人投資家だけってことになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。NYに端を発した世界的株安のため、一時急激に円高になりました。円キャリートレーで資金調達を行ったヘッジファンドなどの投資先が、株ではなく原油などの先物に矛先を向けているように思っていますので、もし急激な原油安になれば、8月と同じようにリスク回避のため、円キャリーを解消して、急激な円高になるのではないかと懸念しています。円高がそのまま維持されればいいのですが、いまの金利差だと、ただ混乱を招くだけで、乱高下を繰り返してしまうように感じいているのですが。ご回答感謝いたします。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング