【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

アメリカ在住の友人に、17,000円くらいのジュエリーを
送ろうかと思ったのですが…
ヤマト運輸の国際郵便の規制に「貴金属」が不可となってます。

このような少額のものでも「貴金属」ですか?
シルバーのペンダントヘッドで合成の石が付いています。

別の方法を使っても海外に送ることってできないのでしょうか?

検索してもいまいち出てきません。。
ご存じのかたいらっしゃいましたら教えて下さい。

A 回答 (4件)

ご質問の17,000円くらいのジュエリーなら通常郵便、EMS、郵便小包として送ることが出来ます。

郵便局で相談してみてください。
もし貴重品と見なされた場合は書留・保険付なら受け付けてもらえます。(EMS以外で上限200万円相当額まで)
なお、米国の規制の関係上、商品の申告価格を1万円程度にしておけば大丈夫です。

jayoosanさんが回答しておられる「万国郵便条約に基づく禁制品」にある「貴重品」に該当するものは、
普通郵便(小包含む)で送ることを禁じた規定で、
書留・保険付きなら200万相当(現金可)まで郵送できます。
ただし、国によって個別の禁止物品があるので、受け入れ国の規制を確認してください。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いくら日本で17,000円でも、金属や宝石としての価値はないし
外国では二束三文かむしろ売れないぐらいと思うので
100ドル…その基準はいったいどう判断?と思ってました。
郵便局から送ることにしました。いちおう書留・保険付にします。

これで安心して送れます。
問い合わせ専用ダイヤルでも答えてもらえなかった情報です。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/12 11:06

なぜか末尾が欠けてしまいました。


---

海外に送るものは、貴重品をさけ、概ね1万円以下のものと覚えておくといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざすみません…。

お礼日時:2007/11/12 10:50

そうなんです。

貴重品に属するものは、海外送付はけっこうひっかかります。

EMSに限らず、下記リンクの
「通常郵便物(万国郵便条約に基づく禁制品)」
に、白金、金又は銀が入っています。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/p05-00. …

JPの下記窓口で、電話で詳細を教えてくれます。
http://www.post.japanpost.jp/int/question/tel.html

金の料と、価額、あと封筒を含めた全体の重さもわかれば、保険料も含めて計算してくれます。
私は真珠がひっかかり、ここで相談したら遅れる方法が1つありました。
ただ、同じ荷物を郵便局に持って行ったら、局員は手元のリストで拒否をしたので、相談窓口で教えられた方法を伝えたところ、引き受けてくれました。
もちろん無事に海外の相手に届きました。

ところで日本もそうですが、アメリカだと概ね$100(日本だと1万円)を越えるものは、関税がかかってきます。
(1万円以下だと通関を簡便にするためか、課税がかからないと税関のサイトにも書いてあります)
関税や現地の税金がかかる場合、相手に課税の通知がいき、支払わないと受け取れなかったりします。
国際宅配だと、差出人が変わりに関税を払うこともできますが、郵便局のサービスでそれができるかわからないので、聞いてみてください。

海外に送るものは、貴重品をさけ、概ね1万円以下のもの
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者さんの問い合わせに対応した郵便局の方は有能だったのですね。
こちらを拝見してすぐに問い合わせてみましたが
私が電話したときに出たのは頼りない女の子のアルバイトで、
質問するたびに「お待ち下さい」。
ホームページに載っている程度の情報でも即答できず。
関税に関しては「アメリカのほうに聞いて下さい」。
「関税」という言葉が出たらそう言うよう言われているみたいで、
代理の支払いうんぬん以前に「アメリカに」一点張りでした。
問い合わせ専用ダイヤルでこれですか…とゲンナリ。

しかし関税については思いも寄らぬことだったので、大変参考になりました。
経験談からのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/12 10:50

郵便局利用はダメですか?



http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/nonmail …
郵便局のホームページによると、アメリカへの禁制品の中に、

「金」があり、詳細には・・・
≫金貨、金及び金製品は、その価格が100米ドルを超えず、かつ、名あて国の財務省造幣局 (Bureau of the mint, United States Treasury Department) の許可を得ている場合に限り許される。
と書いてあります。

銀や宝石については書いてないので、送っても大丈夫だと思います。
けれど、EMSのみ貴重品(金、銀、宝石その他)は送れないようです。
念のために郵便局で確認してみてください。

以下サイトより抜粋しました。
http://www.post.japanpost.jp/int/question/56.html

国際郵便では、以下のものが貴重品に該当します。

「硬貨、銀行券、紙幣、各種の持参人払有価証券、旅行小切手、加工したまたは加工していない白金、金、または銀、数珠宝石その他の貴重品」のことを言います。


「その他の貴重品」とは、

(1) 金、銀、白銀、その他貴重品およびこれらを主たる材料とする合金並びにこれらをを用いた製品

金銀などでコーティングされたものも含まれる。

(2) ダイヤモンド、ルビー、サファイヤ、アレキサンドライト、クリソベリール、トパーズ、スピネル、エメラルド、アクアマリン、ベール、トールマリン、ジルコン、クリソライト、ガーネット、オパール、ひすい、水晶、めのう、ねこ眼石、とら眼石、くじゃく石、とるこ石、月長石、青金石、クンツアイト、アラッドストーン、ヘマタイト並びにこれらを用いた製品
(3) 真珠およびこれらを用いた製品
    • good
    • 1
この回答へのお礼

郵便局はEMSがダメだと聞いたので真っ先に消していました。
(ヤマト運輸で無理なものが郵便局にできる訳ないだろうという先入観も…)
EMSだけダメということだったのですね。
ご丁寧に回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/12 10:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング