『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

家の基礎の近くに植えていたアメリカサイカチが大きくなりすぎて、根っこが基礎をいためる恐れがあるため移動したいのですが、根がはって抜くことができません。そこで、木を根元から切る事にしましたが、根元から切断しても、根っこが伸び続けることはないのか心配しております。切断すれば、根っこは自然に枯れるものでしょうか。アドバイスをよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

根っこだけが成長することは有りません。


数年に渡り頑張って切り株から芽を出しますが、それを取り除けばいずれ完全に枯れるでしょう。
ただし、地中に残った根がシロアリのすみかに成る可能性が有ります。
出来れば掘り起こして撤去するのが好ましいのですが、すべて掘り起こすのが無理でも、出来るだけ取り除く事をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

処理の仕方がわかりました。ご指摘いただいたシロアリについては考えてもいませんでしたが、根っこを掘り起こすのは場所が悪くて困難ですので、定期的にチェックして注意してゆきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/11 16:47

切断すれば、横から新芽が出てきます。

新芽を根気よく取り続けると次第に根が枯れてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

処理方法がわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/11 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Q切り株はどうしたらいいの?

庭に直径が15cm、高さが2mほどの木があります。夏は隣家に枝が伸びるので2ヶ月おき位に枝を短くはらっています。
その木が生えていてメリットはほとんどなくデメリットがあまりにも
多いので元から伐ろうと思います。
そこでタイトルの『切り株はどうしたらいいの?』です。そのままじゃ
根元が太くなるとか、そこから枝が伸びるとか聞きますし・・・
切り株に十文字に切れ目を入れて、
灯油をぶっかければよいのでしょうか?
ちなみにその庭には他の育成中の植物もありますが、
伐る木に関しては切り株や根が残っていても問題ありません。
自分ではやはり腐らせるべきだと思うのですが、どんな方法が
いいですか?またその方法のメリット・デメリットも教えてください。
最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

Aベストアンサー

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間がかかるし灯油のにおいがすると思います。

将来的に木が枯れた後、幹をゆすって根っこごととってしまいたいなら1メートル以上幹を残し、そんなことはしないのであれば、地表すれすれで幹を切ってしまい、その株の上を大き目のビニールでおおい、その上に土をかぶせておけばよいでしょう。
この方法でも新芽を出すことなく枯れてしまいます。

>最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

お住まい周辺の環境がわかりませんのでお答えしにくいですが、葉は腐らせて肥料になります。
幹や枝を近くに捨てられないのであれば、市役所などに問い合わせてみてはいかがでしょう。

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間...続きを読む

Q根っこだけで成長しますか?

 家の下水管の中に木の根っこが入り成長しました。
 それで詰まってしまいました。
 管の中に伸びた根っこを切り、地中の一部分を切断し木とのつながりを断ちました。
 切断した所に大きな石を入れて、お互いが伸びてつながる事が無いようにしました。

 地面がコンクリートなので完全に取り除くことが出来ません。
 現在は1m位の根が地中に残り、先端が下水管に入った状態です。

 この根っこはどうなるのでしょう。また下水管の中に伸びてしまうのだろうか。
 地中で切った部分が上の方に伸びて木に成長するのでしょうか。
 
 

Aベストアンサー

根っこだけが 成長することは ありません。
木の種類、状態によっては、根から芽が出るかも知れませんが、
普通は芽が出ずに 枯れて腐るでしょう。
切り離した根が、地中で再びつながることも、まずあり得ないと存じます。

Q立木の伐採について

庭の立木が大きくなりすぎて老人になってきて手に負えなくなったので伐採しようとおもいます、金木犀、常緑樹は3~5Mぐらい、直径30CMありますが、根本から切った方がいいか、1メートルぐら
ィ残した方がよいか迷っています。根元からだとその後の処理が大変なようですし、少し残しておいた方がネっこ を除去するときは幹を枯らせば取り出しやすいと書いてあったのですが、どちらが管理しやすいでしょうか?

Aベストアンサー

将来的に根を掘り出すと言う前提で、幹は60センチくらい残しましょう。(膝の高さくらい)
そうすると、何らかの工事でバックホーが敷地に入った時にその幹に爪をかけて抜く事が出来ます。
根元で切ると、穴を掘って取り出さなければいけなくなりますので、もしかして重機が入るなら、それにやってもらう事を前提に、そういうものが入らなくても、5年くらいで幹の部分は枯れて、蹴飛ばしても折れますから。
切ったら、切り口にラウンドアップなどの除草剤を塗っておきましょう。

一度にやらずに、先ずは一本を片付けましょう。
切ったもの、枝などを行政のゴミに出して持っていったら完了です。
バタバタと切り倒して庭に置きっ放しになるとそれは終わっていないと思いますので、先ずは一本を片付け、完了してから二本目にかかりましょう。

Q庭の太い1本の木の切り方

隣の高齢なおばあさんから頼まれました。
一人身のため、やってあげようか思いますが
不安です。
木が1本で上のほうが広がって建物(2F建)に
ぶつかってしまってます。
木は下のほうの1~2mまでは、体の胴体のような
太さのため、キレるか心配です。上の1~2m上からは
枝分かれているし、枯れた枝でほぼ細いところばかり
のため、切れそうです。
さて、この木は切れるでしょうか?
また切るには道具はのこぎりで大丈夫でしょうか?
1回きりになるため、チェイソー?のようなものは
買えません。

Aベストアンサー

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが高い場合、建屋に向かって落ちないようにロープで縛っておいてから切り落とします。

なお伏木するスペースがあり、そちらに木の重心がかけられるのなら最初に切り倒してしまってもいい。
まずは腰高さでもいいから、作業性のよい高さで切ると良いですね。
ノコ刃が挟まれない様にするには、5cm程度の太さの枝を斜めに切って楔とし、切り口に叩き込んでやります。
同じく楔とロープを使えば、倒す方向もある程度コントロールできます。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/anzen/Notchcut.html

倒した後は、廃棄状態(運べる重さ)に玉切りしていきます。

~~~
チェンソーはレンタルもあります。
エンジンより振動が小さいですが、電動はコードが邪魔になることも。
いずれにしても怪我に結びつく可能性があるので、未経験者にはお勧めできませんが、あれば1日もかからず伏木から玉切りまでの作業が終わりますから、その差は歴然です。

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが...続きを読む

Q樹木の切り口の処理

よろしくお願いします。
当方の庭に樫の木と山桃の木があります。大きくなりすぎたので2年前に他の枝を残し、中段ほどで切り落としました。切り口は直径20センチと10センチぐらいです。最近、切り口を見てみると枯れていました。(切り口から下方へ20センチぐらいまで)それから、ありの巣が出来ていました。(これも腐食の原因と思います)切り口をそのままにしていたからだと思います。(木自体は元気なようです。)
改めて、枯れた部分を切断しました。今後の対策として何か処置をしたほうがよいのでしょうか?(切り口に塗る薬品、または保護材等)
何か良い方法がありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

樫の木は、まず腐る木ではないので、残したい枝の上10cmぐらいを斜めに切れば大丈夫かと思います。斜めに切るのは雨水が早く乾いて腐りを防止するためです。
桜は腐り込むので要注意。元気そうに見えても腐りが進行してる場合がある。切り口には傷口融合剤を塗るのが一般的。ホームセンタで売っているのを見ました。
大滝村だったかな? あそこの桜は枝の切り口にコールタールをこまめに塗ったとか・・・ って話をNHKの「プロジェクトX」で見ました。
昔はペンキを塗ったりボンドを塗ったり・・・ 最近ではホットメトルを塗ることもあるようです。

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Q庭に植えてある木を伐採したいと思います。

庭に植えてある木を伐採したいと思います。
目的は日当たりを良くしたいこととと、木の手入れが面倒なので、木を少なくしたいことです。
持っている道具はチェーンソーだけです。

幹の根元の直径が約15cmの梅、約10cmの金木犀、約7cmの椿、
これらを素人が一人で根まで取り除くことは難しいでしょうか?

難しいようでしたら、幹の根元で切り落としてそのままにしておこうかと思いますが、特に問題はないでし
ょうか?

よろしくお願いいたします。 

Aベストアンサー

抜根は結構大変な作業ですので、夏場はご注意ください。本来はユンボなどで抜くような大仕事ですので。

抜根をする場合は、通常切り株から枝葉のように出ている太い根を掘り起こして、先に切り離します。根が付いていると、てこの原理でもそう簡単には掘り起こせません。
その根は地道に掘って切りながら取り除きます。
最後に切り株の周りを掘って、てこの原理で切り株を持ち上げますが、直根があると厄介なので、直根があるようなら先に切り離しておく必要があります。

完全に撤去できなくても構いませんが、抜根する時は、近くに樹木があるとその根を傷つけるとその樹木まで枯らしてしまうので、慎重にやりましょう。
近くに樹木が無いのであれば、根を腐らせる薬剤も売ってますが、まぁ使わないに越した事はないですね。

Q庭の木を切ると何か災いがあるのでしょうか。

10坪ほどの箱庭に梅の老木があるのですが、これを切って違う木を植えたいのですが、
よく木を切ると災いがあると聞きますが、どうなのでしょうか。
方角として東側にその老木の梅があります。

Aベストアンサー

迷信です。
一木一草すべてに霊魂が宿ると言っていては
何もできません。
古代から宮殿や社寺仏閣を建てるために
木を切り払い巨木を伐採して来ました。
祟られた人はいません。
悪いことがおきてそのせいにするのは
心を落ち着けたいからです。

森羅万象に神が宿るのは、日本神道の考え方ですが
最近では洋式トイレにも神様がいるとか。
トイレ掃除を嫌う孫娘を諭す祖母のことを歌ったものですが、
このように臨機応変に考えれば良いと思います。
本当に神様がいたら落ち着いて用が足せません。

気になるなら、切った木を焼いてその灰を
お庭の土に返してやりましょう。

Q枯れた木の処分方法について

もみじの木が害虫にやられてしまいました。
植木屋さんが下の方から切ってくれていますが、これはこのままにしていていいのでしょうか?近所でも枯れた松の木等、のこぎりで切っているのを見かけますが、根っこはこのままにしていてもいいのでしょうか?掘り返すことも無理そうですが、普通はどう処理しているのか教えてください。

Aベストアンサー

根っこは、四方に伸びでいるので、全部取り除くことは素人では不可能です。
でも、中心の太い部分だけの掘り起こしならまんざら不可能ではありません。
私の庭の木(高さ4m位)を切った時は、スコップとシャベルで少しずつ掘り起こしていき、横や下に広がる根っこ(太さ数cm)をのこぎりで切りながら、細いのは枝切りばさみで切りながら進んでいき、1日がかりで掘り起こしたことがあります。
切断する根っこの回りの土をシャベルで除けるのも大変な作業ですし、根っこ本体が大きければ、最終段階にきて1人で引き上げられないかも。
結論としては、お金をかけて除去してもらうか、自分でかなりの体力と忍耐力を使うかの選択になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング