ちょっと変わったマニアな作品が集結

20年経っている庭のヒイラギを根こそぎ抜くとりたいが、、
20年前の購入した家ですが、ヒイラギが20本ほど生えています。
聞くところによると、この根が地中ではびこり、配水管、給水管、下水マンホールなどを突き破ったり、折ったりする危険があるから、根こそぎ抜いたほうがよいと聞きました。
で、造園屋さんに頼んだら、チェーン槍に土がかむから、根こそぎは無理ですと言われました。(機械が壊れるらしいです)
根こそぎ抜かないなら、地中で、その後もどんどん根は増えていくのではないでしょうか?
こんな中途半端な抜くかたは意味があるでしょうか?
すいません、ご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3です。


>そして、その後に、フェンスを建てたいのです。
  そういうことなら何も苦労して株を全部取って地盤を弱くしないで
 鋼製の土中用アンカーを打ち込んでそれにフェンスを支柱をモルタル
充填すればフェンスなど簡単に建て込み出来ますね。
 まあ、経験と忍耐が無いと無理ですが・・・?

<アンカー>
*チコーアンカー
http://www.chiko.co.jp/hyosiki/p_pa0.html
 地山を崩しませんので強度は維持できます。 打ち込みにくいほど
一度入ったら容易には抜けませんので覚悟してください。
 これを利用すればヒイラギは根元から切るだけでよろしいのでは?。
また柱を木製のラティス用にするなら同様に鋼製基礎がありますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答どうも。
いや、本当に、勉強になりました。
役立てさせていただきます。

お礼日時:2009/07/26 09:25

 ヒイラギはそのような悪さはしませんよ。


下らないデマを信用しないようにしてください。
 根こそぎ取り払うことは可能です。
その造園やさんは面倒なことをしたくないだけです。
 株元からの伐採なら造園やさんを使うまでもありません。
自分でのこぎりで出来ますよ。
 
1.地上高さ1m以上のすべての枝葉を取り除きます。
  (1mは幹だけ残します。)
2.この状態のまま2,3年放置します。
3.幹から葉っぱが出たら液状除草剤を刷毛で原液のまま
 塗ればいずれ根こそぎ枯れます。
4.3年後スコップで株元を掘りながらノコギリを使って
  根っこを部分的に切り取り幹を持ちながら揺するように
 すると根っこごと取れます。
5.取り除いた幹や根っこは焼却場で処分します。
  残った植穴は山砂や真砂土で埋め戻します。

                       以上です。

  何でも出来ます。 要はやる気があるかないかの問題です。
やりたくないヤツに限ってゴタクを並べます。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答どうも。
3年かけらば簡単なんですね。
残念ながら、今、根こそぎとり除きたいのです。
そして、その後に、フェンスを建てたいのです。

お礼日時:2009/07/23 06:15

根元から伐採だけでいいのではないでしょうか。


(切り株には除草剤を散布で)

上が無くなれば根も成長しません。それでも新芽が出てきたら除去。いずれ枯れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうも。
このヒイラギをひいた後に、フェンスを立てたいので、かぶた自体を残したくありません。

お礼日時:2009/07/23 06:12

根だけでは生きていけません。


通常根こそぎ抜くことは少ないと思います。
お金をかけるならバックホウで堀り極力掘り出したほうがシロアリの巣にならなくて良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうも。
バックホウですね。調べてみます。
しろありですが、怖いですね。

お礼日時:2009/07/23 06:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Q庭の木を切ると何か災いがあるのでしょうか。

10坪ほどの箱庭に梅の老木があるのですが、これを切って違う木を植えたいのですが、
よく木を切ると災いがあると聞きますが、どうなのでしょうか。
方角として東側にその老木の梅があります。

Aベストアンサー

迷信です。
一木一草すべてに霊魂が宿ると言っていては
何もできません。
古代から宮殿や社寺仏閣を建てるために
木を切り払い巨木を伐採して来ました。
祟られた人はいません。
悪いことがおきてそのせいにするのは
心を落ち着けたいからです。

森羅万象に神が宿るのは、日本神道の考え方ですが
最近では洋式トイレにも神様がいるとか。
トイレ掃除を嫌う孫娘を諭す祖母のことを歌ったものですが、
このように臨機応変に考えれば良いと思います。
本当に神様がいたら落ち着いて用が足せません。

気になるなら、切った木を焼いてその灰を
お庭の土に返してやりましょう。

Q庭の生きてる木を抜いても大丈夫ですか?何か迷信とか、たたり・・・なんて

庭の生きてる木を抜いても大丈夫ですか?何か迷信とか、たたり・・・なんて、聞いたことある方、いらっしゃいますか?

中古で家を購入しました。
前の方が植木好きだったらしく、やたらと木が植わっており、この季節じめじめ&薄暗いです。
また、剪定などもやっていましたが、庭の割には植木が多く、一層の事、抜いて殺風景な庭・・・
風通しの良い庭にしたいです。
それと、子供が小さいので、遊べるような庭にと思っています。
作業は植木屋さんに頼みました。

それを、実家の父に相談。
近所という事もあり、時々手伝ってくれていたので、一言伝えておきたかったのですが、
相談した途端、「生きている木はちゃんと残しておかなければ、ダメなんだよ。(怒)前からある木はちゃんと残しておかないと、ダメだ~」
でした。
確かに木にも命はありますが、今のままだと生い茂っていて・・・
自分達の家なので、好きなようにしたいです。スッキリと変えてしまっても大丈夫ですよね・・・

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

>自分達の家なので、好きなようにしたいです。スッキリと変えてしまっても大丈夫ですよね・・・

大丈夫だと思いますけどね。
だって前の人が植えた樹でしょ?家を手放した時点で庭木と旧家人との縁は切れてる訳ですから、
仮に樹に人を呪うような能力があったとしても、怨むならあなたより旧家人を怨むのでは?

それに、そうだとしたら雑草はどうなんです?除草をしない人って居ないでしょ?
草と樹木の境界って、たぶんあなたが思っているより相当曖昧ですよ。
草は抜いても、樹を抜いたら駄目って…そんな道理は無いでしょうwww

是非親父さんに聞いてみてください
『竹だとしても切ったら駄目なの?』…と。
竹も駄目だというなら雑草も抜けませんね(竹は草なので)
「竹は増えるから・・」的なことを言ったなら、
今のあなたの憂いと同じ意味ですので、親父さんの「ダメだ~」と矛盾します。

>作業は植木屋さんに頼みました。

いま良い方法を思いつきました!
業者に依頼する予定があるなら、最低限の要望を伝え、
後はすっかり任せてしまえば良いじゃないですか?

「お任せしますので利用できるものは利用してください」といえば、
呪いは全部植木屋に掛かるでしょう。www
(売れそうなモノなら他所で生きられるかも知れないし)

親父さんには「利用してくれと言ったのに植木屋が勝手に切っちゃった」といえばよろし。
まさか植木屋にクレームつけやしないでしょ?自分の家じゃ無いんだから…

>自分達の家なので、好きなようにしたいです。スッキリと変えてしまっても大丈夫ですよね・・・

大丈夫だと思いますけどね。
だって前の人が植えた樹でしょ?家を手放した時点で庭木と旧家人との縁は切れてる訳ですから、
仮に樹に人を呪うような能力があったとしても、怨むならあなたより旧家人を怨むのでは?

それに、そうだとしたら雑草はどうなんです?除草をしない人って居ないでしょ?
草と樹木の境界って、たぶんあなたが思っているより相当曖昧ですよ。
草は抜いても、樹を抜いたら駄目って…そんな道理...続きを読む

Q木の枯らし方について教えて

地上1メートルほどのヒイラギ(20年程度で、茎は8センチの直径程度)ですが、一応、地上5センチ程度のところで、ノコギリで切断したんですが、どうしても、切り口が小さな芽が生えてきます。

その切り株の周辺に、新たにもみじを植えたいので、将来的にも、このヒイラギ根は土になってほしいのですが、どうやればよいでしょうか?

今は、夏で土も固いし、土止めの近くに植えてあるのし(土止めが壊れないか心配で、造園屋さんに引き抜きを依頼していません)。

薬剤注入で枯れるというお話も聞くんですが、その場合は、そのヒイラギのま近くに植えたもみじまで枯れたりしないのか?心配をしています。

どう動いたらよいのか迷っています。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず最も安全で、簡単で、ラクな方法を一つ。

沸騰したお湯をかけます。幹の上からタップリと。
大抵はこれだけで枯れますし、簡単なのでとりあえずやってみて
様子を見てはどうでしょう。

お湯を沸かすのも面倒であれば、鋸で切れ込みを入れる方法もあります。
幹の、地面にできるだけ近いところに、ぐるりと一周つながるように切れ込みを入れます。
深さは5mm程度でかまいません。これだけでも大抵枯れます。

上記二つは冬にやるとなお効果的です。

かまわず新しい木を植えてしまうという方法もあります。
切り株をできるだけ低く切り直して、切り株に被せるようにして
新しい木を植えてしまいます。

モミジであれば…
・真冬に植えること(モミジは、真冬であれば移植にとても強い)
・広く浅い根であること(切り株を覆い隠し、かつ、ヒゲ根を
埋めないといけないので、コンパクトに根巻きされてるやつでは無理)
・しっかりした支柱を立てること(切り株の上から植えるので、
必然的に高植えになる。支柱がないと風が吹いた時等に倒れるか根が切れて枯れる。)
・植え付けが終ったら落ち葉か腐葉土を撒くか、定期的に水をやること
(高植えにすると乾燥しやすい。)
これだけ守れば十中八九大丈夫です。

今後も同じ場所に木を植えたいのなら、薬は使わない方が無難です。

土留めの近くに植えてあるそうですが、
ヒイラギの根が土留めの支えになっている可能性があります。
その場合、枯らしても抜根しても土留めに悪影響があります。
このへんについては、現場を見てみないとなんとも言えません。

ちなみに、植木屋が抜根する時は、必ず地上部を数十cm~1m程度残します。
なぜなら、地上部を無くしてしまうと、人が押したり引いたりすることもできず、
クレーンで吊り上げることもできず、ひたすら掘って抜くしかなくなるからです。
目的が「枯らす」だけなら30cmも掘れば充分なのですが、地上部が有ると無いとでは
手間が全然違います。今後のために覚えておいた方が良いかもしれません。

とりあえず最も安全で、簡単で、ラクな方法を一つ。

沸騰したお湯をかけます。幹の上からタップリと。
大抵はこれだけで枯れますし、簡単なのでとりあえずやってみて
様子を見てはどうでしょう。

お湯を沸かすのも面倒であれば、鋸で切れ込みを入れる方法もあります。
幹の、地面にできるだけ近いところに、ぐるりと一周つながるように切れ込みを入れます。
深さは5mm程度でかまいません。これだけでも大抵枯れます。

上記二つは冬にやるとなお効果的です。

かまわず新しい木を植えてしまうという方法もありま...続きを読む

Qヒイラギの葉が茶色になって枯れる

庭にあるヒイラギ(高さ約3m、植えて20年くらい、1株)の葉が、茶色になって枯れるようになりました。枯れたところは、上から地面を背景にして見ると茶色ですが、下から空を背景にしてみると透けて空の明るい色が見えます。枯れたところの大きさは、小さいもので直径1mm程度の円~楕円状、大きいものでは葉の半分~全体にわたります。この症状は一昨年から発生し、今年は木のほぼ全部の葉に広がっています。若葉は大きさが1×2cm位に大きくなる頃までには例外なくこのようになります。虫がわいているのかとも思ったのですが、いくら見ても虫はいません。周りにはツバキ、カシ、マキ、ツツジなどありますが、周りの木は全て何ともありません。
何という病気でしょうか。直すにはどうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

葉の裏を良く観察してください、
虫眼鏡でないと見えないようなナメクジのような虫が大量発生で枯れた経験があります。
2年連続の寄生で回復できなくなりました。
日当たりが良く元気な木には寄生しないようです。
葉の裏側にスミチオンなどの防御を2.3回で止まることもありと思います。
寄生虫の名前は知りません、気づいた時には手遅れでした。

Qヒイラギにつく虫

ヒイラギにつく虫

10日ほど前から、ヒイラギの葉が虫に食われています。食べられた所は葉脈だけになって茶色っぽくなっています。30センチくらいの小さな木なのですが、すべての枝の新葉が茶色くなって枯れてしまいました。うまく説明できないのですが、主葉脈にそって凹んだ葉を広げると、何かふわふわしていて、そこに黒い粉がたくさん付着しています(うまく説明できなくてすみません。写真を撮ったのですが小さすぎてダメでした)。新葉だけでなく下の方の古い葉も食われています。

小さい青虫(1cmくらい?)のような虫がいるのを見つけて潰しました(緑色の汁がティッシュに付きました)。逃げられるといけないと思って観察する暇もなかったのですが、この虫が何か分かる方がおられればお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヒイラギやモクセイ類の新芽を食い荒らす害虫として思い当たるのは、ヘリグロテントウノミハムシというハムシの仲間でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AE
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/048.htm
画像はこちらが解かり易いかもしれない。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_herigurotento.htm(リンクフリー確認済み)。

二つ星のナミテントウ(アブラムシを食べてくれる益虫)と似ているので間違えやすいのですが、ヘリグロテントウノミハムシの方はれっきとした害虫です。幼虫成虫共に葉を食い荒らします。
ナミテントウとの違いは頭部でしょうか、ナミテントウは頭部が独立している様に見え、ヘリグロ~の方は頭部が殻からあまり独立していない様に見えます。またヘリグロ~にも触角は有りますが、長さが幾分長いようです。

退治するのが厄介な害虫です。硬い殻に覆われた成虫はいかにも薬剤に強そうです。成虫はできるだけ捕殺しましょう。まだ小さな木ですから、さほど困難ではないでしょう。捕まえてもすべり易く、ピョンと飛んで逃げられるので、捕まえたら直ぐにひねり潰すか、なにか容器の中へ入れておく方が良いでしょう。
幼虫は同じく捕殺するか、スミチオンやオルトラン水和剤などの散布が適切でしょう。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00033.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00117.html

しかし根気が要ります。近所でもヒイラギなどがヘリグロ~の食害を受ける所は、毎年決まって食害を受けます。しかし同じ近所でも被害を受けていない所は、ほとんど食害されていません。
魅入られたとでも言いましょうか、多分ヘリグロ~がフェロモンなどを植物体に付け、仲間を呼び寄せるものと思われます。
散水器をシャワー状にして、やや強めに枝葉に吹き付けてフェロモンを洗い流しても効果があるかもしれません。あと被害箇所は早めに摘み取って、また新しい新芽を吹かせ上記した薬剤散布を行なうとかをするしかないでしょうね。
また成虫は落ち葉の下や土中でも越冬しますから、秋以降は庭の清掃なども大事です。

ヒイラギやモクセイ類の新芽を食い荒らす害虫として思い当たるのは、ヘリグロテントウノミハムシというハムシの仲間でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AE
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/048.htm
画像はこちらが解かり易いかもしれない。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_herigurotento.htm(リンクフリー確認済み)。

二つ星のナミテントウ(アブラムシを食べてくれる益虫)と似ているので間違えやすいのですが、ヘリグロテントウノミハムシ...続きを読む

Q木の抜き方を教えてください

畑で野菜作りをしたいのですが、あいにく現状は柿の木が植わっています。
柿の木を上手に抜きたいのですが、園芸の本を見ても、木の植え方は書いてあっても、抜き方は書いてありません。
スコップなどの道具はあるのですが、根を抜くにはかなり労力が要りそう。
木の正しい抜き方、コツ、経験談などを教えてください。

Aベストアンサー

 手動でやるならチルホール。手動のウィンチです。安いものではないですが(10万円前後)。で、基本は重機でしょうねえ。あとは、リポビタンDに頼るくらいかと。頑張ってください。
 ちなみにカキノキは南洋材の黒檀の仲間なので、かなり手強いです。つまり、もっとも堅い部類の木。地上部を伐るだけ伐って抛っておくのが得策なのかもしれません。

Q切り株はどうしたらいいの?

庭に直径が15cm、高さが2mほどの木があります。夏は隣家に枝が伸びるので2ヶ月おき位に枝を短くはらっています。
その木が生えていてメリットはほとんどなくデメリットがあまりにも
多いので元から伐ろうと思います。
そこでタイトルの『切り株はどうしたらいいの?』です。そのままじゃ
根元が太くなるとか、そこから枝が伸びるとか聞きますし・・・
切り株に十文字に切れ目を入れて、
灯油をぶっかければよいのでしょうか?
ちなみにその庭には他の育成中の植物もありますが、
伐る木に関しては切り株や根が残っていても問題ありません。
自分ではやはり腐らせるべきだと思うのですが、どんな方法が
いいですか?またその方法のメリット・デメリットも教えてください。
最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

Aベストアンサー

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間がかかるし灯油のにおいがすると思います。

将来的に木が枯れた後、幹をゆすって根っこごととってしまいたいなら1メートル以上幹を残し、そんなことはしないのであれば、地表すれすれで幹を切ってしまい、その株の上を大き目のビニールでおおい、その上に土をかぶせておけばよいでしょう。
この方法でも新芽を出すことなく枯れてしまいます。

>最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

お住まい周辺の環境がわかりませんのでお答えしにくいですが、葉は腐らせて肥料になります。
幹や枝を近くに捨てられないのであれば、市役所などに問い合わせてみてはいかがでしょう。

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間...続きを読む

Q庭の太い1本の木の切り方

隣の高齢なおばあさんから頼まれました。
一人身のため、やってあげようか思いますが
不安です。
木が1本で上のほうが広がって建物(2F建)に
ぶつかってしまってます。
木は下のほうの1~2mまでは、体の胴体のような
太さのため、キレるか心配です。上の1~2m上からは
枝分かれているし、枯れた枝でほぼ細いところばかり
のため、切れそうです。
さて、この木は切れるでしょうか?
また切るには道具はのこぎりで大丈夫でしょうか?
1回きりになるため、チェイソー?のようなものは
買えません。

Aベストアンサー

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが高い場合、建屋に向かって落ちないようにロープで縛っておいてから切り落とします。

なお伏木するスペースがあり、そちらに木の重心がかけられるのなら最初に切り倒してしまってもいい。
まずは腰高さでもいいから、作業性のよい高さで切ると良いですね。
ノコ刃が挟まれない様にするには、5cm程度の太さの枝を斜めに切って楔とし、切り口に叩き込んでやります。
同じく楔とロープを使えば、倒す方向もある程度コントロールできます。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/anzen/Notchcut.html

倒した後は、廃棄状態(運べる重さ)に玉切りしていきます。

~~~
チェンソーはレンタルもあります。
エンジンより振動が小さいですが、電動はコードが邪魔になることも。
いずれにしても怪我に結びつく可能性があるので、未経験者にはお勧めできませんが、あれば1日もかからず伏木から玉切りまでの作業が終わりますから、その差は歴然です。

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが...続きを読む

Qヒイラギの害虫駆除

ヒイラギの生垣(長さ約8m、樹高140~150cm)に昨年のこの時期からヘリグロテントウノミハムシが大発生し、新芽のほとんどが被害を受けました。
今年もそろそろ成虫がちらほら出始めています。被害にあった新芽の摘み取りを考えると、気が遠くなります。もっと早い時期に予防策を講じれば良かったのでしょうが、これからで、最も効果的な予防・駆除対策はどんな方法でしょうか。株元への浸透移行性および、葉面散布タイプの2本立てが良いのでしょうか。どんな薬剤が良いでしょうか。どうぞよろしく。

Aベストアンサー

 わたしの経験上から薬剤散布での駆除は一時的で解決にはならないと思いますよ。
 あくまでも予防が大事です。 つまり健全な樹木を育てる努力をすることです。
そこで質問。
*肥料はやっていますか
*適度に剪定・枝すかしはしていますか
*下草の除草は適度にやっていますか
 害虫は健全な植物にはつきません。 風通しが悪く本来育っている環境とは異なる育て方をしていると木は弱くなります。
 その樹力が衰えたところを見つけて虫は寄ってきます。

<対策>
1.目隠しの為の生垣という発想を取り払ってヒイラギ本来の樹姿がみえるように枝透かし・剪定をしましょう。

2.下草の除草をしてのち完熟腐葉土を10cm程度、ヒイラギの根元に敷き詰めましょう。  ところどころに肥料もいれましょう。

3.以上完了後は竹酢液か木酢液を全体に規定倍率で散布します。
 この散布を定期的に行いましょう。  この作業を2.3年繰り返してください。 どんな植物も大事に手入れしているうちに被害は少なくなるはずです。(我が家はほとんどこの方法でチャドクガをはじめ一切の害虫が大量発生するのを防いでいます。多少の発生は自然ですので無視?します。)
 あなたはやはり薬剤ですか?
 

 わたしの経験上から薬剤散布での駆除は一時的で解決にはならないと思いますよ。
 あくまでも予防が大事です。 つまり健全な樹木を育てる努力をすることです。
そこで質問。
*肥料はやっていますか
*適度に剪定・枝すかしはしていますか
*下草の除草は適度にやっていますか
 害虫は健全な植物にはつきません。 風通しが悪く本来育っている環境とは異なる育て方をしていると木は弱くなります。
 その樹力が衰えたところを見つけて虫は寄ってきます。

<対策>
1.目隠しの為の生垣という発想を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング