今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

急遽年末に旅行に行くことになり、以前から欲しかった望遠ズームを購入しようかと考えています。
が、何がよいか全くわかりません。
残念ながらゆっくり検討する時間もないのでぜひ皆様のご意見伺いたくお願いいたします。

・使用カメラはcanonのEOS 30Dです

・私は初心者で、収差とか解像度とか言われても、まだそれを見てわかる目ができていない感じですが、
レンズを買い換えていくよりも、ある程度のレンズを買ってしまったほうがよいかな?と思っています。

・今後も用途は主に旅行となり、屋内撮影も考えられるので、予算が許す限り明るく軽いレンズが良いです(これは誰にとっても良いと思いますが…)。
女性で荷物が重いとすぐ疲れてしまう。。という理由もあります。
ただ、平均的な女性よりは力持ちかも(笑)。
大きさも、ある程度なら妥協しなければと考えています。

・他に考えられる使用用途は、動物園や水族館での動物やイルカショーの撮影などです。
本当はそういう意味ではやっぱりピントが早いものがいいのですが(ってこれも当たり前ですね)

・予算は、、がんばって15万位までなら出せるかも?
もし、もうちょっと出してでもそれだけの価値があるものなら、出来る限りのことをしてでももうちょっと工面しちゃうかもしれません。。

・70mm位から300mm位があればよいと思います。
ちなみに、kenkoのテレプラス(2倍)を持っています。

・Canon純正にはこだわりません(なぜかというと、こだわらなければいけない理由がよくわかっていないからなのですが)。
基本的には長く今回購入のレンズを使いたいと思っているので、他メーカのレンズにして、売るときの値崩れについて心配はしていません。
が、それ以外に他メーカにすることのデメリットがあれば理解したうえで購入しできればいいなと思います。

このレンズ!というご意見がなくても、これらについて何でもよいので何かご意見や私のわかっていなそうな考え方などでご教授いただけましたら幸いです。
一応、お金を出すほどよいものが買えるのだろうということはわかっているつもりですが、、、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 華奢な?(^_^;女性ということなのでキャノンのEF28-135mm F3.5-5.6 IS USM をお勧めしますよ。



http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard-zoom/ef2 …

 撮影旅行には三脚も持っていきますか?
三脚が無いのであれば200mm以上のレンズなんて不用です、テレコンも(^_^;

堅固にカメラを保持する事ができないのでブレまくりになります、高速シャッターを使えばブレを防げますが1/1000sでもブレる人はブレますし(^_^;

望遠の用途は遠くを撮るが目的の一つですが、それなら後で画像の中央を拡大しても同じような絵が得られます(実際はレンズの効果があるのでちょっと違いますが)

撮影が主とする目的であるならば200mmや300mmを含むズームをお勧めしますが、それ以外、旅行に行った先での使用というのがメインであるならば余り長いレンズはお勧めできません。

1.6倍換算で28-135mmも45-216mmと充分な望遠レンズとなりますので、普通に撮る分にはこれで充分ですから。

可能であればメーカーのサービスセンターでカメラにレンズを装着して(向こうに行けば全部置いてあるので手ぶらで行っても構いません)先の方のお勧めのレンズなどを取り替えて試し撮りなどをしてみてください、CFカードだけ持参すれば後で自宅のパソコンで見られますから比べられます。

また、一般用途向けのレンタル屋さんもありますので、実際に借りて試してみるのもいいでしょう、逆に必要な時だけ借りる、って手もありますし(^_^;
http://www.rakuten.ne.jp/gold/rentalcamera/slr_c …
    • good
    • 0

旅行には一本しかもって行かないのでしょうか?



望遠ズーム一本では、ちょっと厳しいような気がしますが、

軽めで、かさばらず、三脚が使えなくても手ぶれ補正が役に立つ
EF70-300mmF4.5-5.6 DO IS USM が、いいと思います。
(お店で買うならば、ギリギリ予算内に収まるかどうかのあたりですし)

手持ちで写すなら手ぶれ補正あったほうがいいです。
特に望遠ならばなおさらでしょう。

三脚とか使うときには、手ブレ補正は邪魔だと思いますが
(メーカーも三脚使用時はOFFにしてくれって言ってるぐらいですし)

ちなみに正直特にLレンズは、いらないと思います。
正直、色のりとか言ってもベターってしてハデハデなだけ
色の奥行きが感じられないと私は思いますので^^;
高い割りにそんなにいいレンズの気がしないし
それに重い・・・(じっくり風景とりのならいいかもしれないですね)

あと人の予算のことをとやかく言うなんて余計なお世話じゃないのかな
まぁいいけど

タムロン、シグマでも大丈夫だと思いますが、AFアルゴリズムは、
かなりデリケートなので、純正を使ったほうがいいかもです。

ちなみにLレンズならズームならF4通しのレンズのほうが
私的には好きかもです。

でも色のりは・・・のぺーっというかべた塗りな感じがして・・・
赤の色が特に酷い
でも解像度はいいのかもしれない・・・
Lじゃないほうが、色彩表現は豊かな気がします^^
    • good
    • 0

 キヤノンユーザーです。

EOS 20Dを使っています。
 望遠ズームレンズはタムロンの28-300mmF3.5-6.3とキヤノンのEF70-200mmF2.8L IS USMを持っています。他は標準ズームと単焦点数本といった構成なので、少ない方でしょうね。

 旅行、室内撮影、動物園や水族館でのショーの撮影、といった撮影用途を読んで疑問に思ったのは、標準域のレンズは別に持つ、ということなのでしょうか?
 ワイド端が70mmのレンズだと、望遠過ぎてまず室内撮影には使えないです。
 それに撮影目的の旅行でしたらレンズを何本も持っていくのは当たり前なのですが、そうでない場合はなるべくレンズの本数は少なくしたいところですね。カメラに装着している状態では700gくらいはそれほど気にならなくても、バッグに入れていると重く感じます。

 という観点から、高倍率ズームも一考の価値があると思います。
 私が持っている28-300mmはワイド端がデジタル一眼だと44mm相当になってしまうので、やはり別に18-55mmなどの標準ズームが必要になります。
 なのでシグマやタムロンから出ている18-200mmクラスのレンズは如何でしようか。
 タムロンはより高倍率の18-250mmが出ていますし、シグマからは18-200mmの手ブレ補正レンズが出ています。

http://www.tamron.co.jp/data/lenses/list_digital …
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/18_200 …

 旅行だとこれ1本で済みますし、なかなか重宝するレンズですよ。
 どちらを選ぶかといえば、私ならシグマの18-200mm手ブレ補正です。望遠域では手ブレ補正は必須に近い機能ですし、この手の高倍率ズームは望遠端での開放F値が暗いのでなおさらです。

 もし広角~標準域は別のレンズを使うので必要ない、ということでしたら、予算的にもやはりNo.3さんと同じ意見ですがEF70-300mmF4.5-5.6 DO IS USMが良いかな、と思います。画質が良い割には軽量コンパクトですから。

 でも実際は、200mmと300mmでは思ったほど画角に差が出ません。
 200mmだと話にならん、という程度の画角だと、実際300mmでも話になりません。
 たまに子供のサッカーを撮るのですが、ピッチの向こう側は500mmでも足りないでしょう。ピッチのこちら側に来た時は、立ち位置にもよりますが200mmでも十分です。
 望遠では手ブレ補正は必須ですが、それでも被写体ブレを考慮すると開放F値が暗いレンズでは要求されるシャッタースピードを稼げないことも多いです。
 私は室内のスポーツ(バレーボールやインドアテニス)もよく撮るのですが、F2.8に手ブレ補正がないと話になりません。

 というわけで、15万出して"勝負レンズ"を購入するのなら、もう少し出してEF70-200mmF2.8L IS USMがやはりお勧めです。旅行レンズにはまったく適しませんが(重い!)。
 そもそも考えてみれば、旅行レンズに15万もかけるのは私の感覚ではえらい豪勢だなぁ・・・という感じですね。

 余談ですが、現行のシグマやタムロンなどのレンズで30Dに使えないものはないと思います。デジタル一眼レフが出る以前の古いレンズには、たまに装着してもカメラが認識してくれないレンズなどがありましたが、現在ではちゃんと動作確認して出しているでしょうから。
 なので目的に合致したレンズがあれば、私はシグマでもタムロンでも良いと思います。画質もものによっては非常に良いものもありますし。
 ただ、Lレンズはやはり画質面では素晴らしいです。少なくとも私が持っている70-200mmF2.8は。収差とか解像感とかもなのですが、ぱっと見てすぐ判るのは"色乗りの良さ"でしょうか。同じ写真を撮っても色が格段に鮮やかです。

 もうひとつ。
 手ブレ補正についてですが、私もNo.4さんと同じくもはや必須の機能だと思っています。望遠だけでなく標準、広角にもあった方が良いです。
 広角の手ブレ補正レンズだと手持ちで1秒なんてシャッタースピードでもけっこう止まりますから、被写体の幅が飛躍的に広がります。
    • good
    • 0

ANo.1の補足です。


テレコンについて・・純正の場合・・装着すると総合のF値が暗くなります。1.4倍の場合、レンズがF4の時にF値は5.6になってしまいます(オートフォーカスは正常に動作)。
2倍を装着するとF8になり(息子のレンズで確認しました)、オートフォーカスが効かなくなりました(メーカーでは、オートフォーカスはF5.6までは保障)。F2.8 IS は2倍を装着してもAFは正常に動作します。
キヤノン系のユーザー掲示板を見ていると、他社のテレコンを付けた場合、F5.6でもAFの動作がしない場合が有る・・との報告を見受けますので、購入に際しては、十分な確認と検証が必要です。

「手振れ補正」について・・三脚を常用される諸兄の中には『手振れ補正は、それほど必要はありません』とアドバイスをされる方を見受けますが、私は予算が許せば必須だと思っています。
補正システムが組み込まれる事によっての画質低下は、このレンズでは報告されていません。
手振れ補正が有る事によって、手持ち撮影のチャンスが大きく広がりますし、ファインダー像が止まっている(補正効果が確認できた)のを
見ながらシャッターを切る安心感は、体験者なら誰でもうなずく事でしょう・・ボディ内補正では、効果を見られません。
    • good
    • 0

キヤノンであればレンズは、純正がいいと思います。



純正意外だと時々エラーが出て使えない物があるからです。

AFの早さも純正がいいと思います。

レンズ自体は、シグマとかタムロンもいいものを作っていますが、

機械的相性からの観点で、純正でしょう。

EF70-300mmF4.5-5.6 DO IS USMが、いいと思います。

まぁ 高いからいいレンズ・・・殆どはそうですが、違う事もありますよ^^;
    • good
    • 0

キヤノンユーザーではないので、参考程度に読んでください。



まず、望遠ズームの選択肢としては以下のようなパターンがあると考えます。
・70-300mm F4.5-5.6
・70-200mm F4
・70-200mm F2.8
・100-300mm F4
もちろん、これ以外にも細かく焦点距離やF値の異なるレンズがありますが、大体の分類と考えてください。
以下この分類に沿って個人的な考えを述べさせていただきます。

・70-300mm F4.5-5.6
例:EF90-300mm F4-5.6 USM、Sigma APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO等
メリット:価格が安い、軽い(EF 70-300mm F4-5.6 DO IS USMは例外)
デメリット:レンズが暗い、総じて高画質ではない
レンズメーカー製のものであればAPOレンズであってもかなり安価に購入できますし、なにより軽いのがメリットです(400g~500g前後)。
ただし、値段に反比例してレンズの質感や画質は高価なレンズには劣る面があります。

・70-200mm F4
例:EF70-200mm F4L USM、EF70-200mm F4L IS USM
メリット:Lレンズだけあって画質には定評あり、F5.6に比べて一段明るい、意外とコンパクト
デメリット:選択肢がLレンズのみ
この焦点距離、F値のレンズはキヤノン純正しか選択肢がありませんので高価ですが、そこそこコンパクト(705g~760g)で持ち運びに大きな苦は無いと思います。

・70-200mm F2.8
例:EF70-200mm F2.8L IS USM、Sigma APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM等
メリット:明るい
デメリット:重い(1310g~1470g)、純正は高価
なにより重いという点がネックでしょう。旅行用にはお勧めしかねます。完全車移動でしたら問題ないと思いますが。

・100-300mm F4
例:APO 100-300mm F4 EX DG /HSM
メリット:300mmでF4という明るさ
デメリット:重い(1440g)
70-200mm F2.8と同様に重くて旅行用にはお勧めできません。

したがって、旅行用としてのお勧めはEF70-200mm F4L USMかEF70-200mm F4L IS USMです。実売価格で質問者様の予算内ですし、明るさと重量のバランスがとれています。また画質の面でも非常に評価の高いレンズです。ISの有無についてはどちらでもよいと思います。IS付は若干重くて高価です。

個人的な望遠レンズ事情を書くと、通常の旅行には70-210mm F4(700g程度)を持っていきますが、少しでも荷物を減らしたい状況の場合は100-300mm F4.5-5.6(400g程度)を選択します。撮影のみが目的の場合70-200mm F2.8を使用することもありますが、旅行に持っていくことは少ないですね。

次にメーカー純正かレンズメーカー製かについてですが、私はどちらでもよいと思います。レンズメーカー製の場合はボディが新しくなるとエラーが出る可能性もありますが、価格はやはり魅力です。
また、以前のようにレンズメーカー製だから画質が著しく劣るという状況にはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の詳細なご回答ありがとうございます!
やはりわかっていらっしゃる人にお話伺えるのは助かります、自分ではこれだけの総論にたどり着くまでにどれだけ時間がかかったかわかりません。70-200mm F4あたりがお勧めということですね。確かに、明るくても1kg超えるレンズでは自分が参ってしまいます。でも、300gぐらいの差ならF5.6のレンズではなくがんばってみようかと思います^^

不勉強なもので、APOレンズとかLレンズというのも知りませんでしたので解説を探して読んだのですが、キャノンのサイトではLレンズは「良いレンズ」のような曖昧な説明がありますが、「Lレンズしかない」ということはあまりお勧めではないということでしょうか。APOレンズはにじみが少ないレンズということだそうですね。

お礼日時:2007/12/05 09:40

その予算であればEF70-200mm F4 IS USM でしょう。

手振れ補正も付いて、ユーザーの評価も非常に高いです。純正以外では「手振れ補正」が無いと思います。
私は70-200mm F2.8 IS を使っていますが、還暦を過ぎた者には、ちょっと重すぎて(20Dと併用)・・・息子がF4を購入したのですが、小ぶりで軽いのでうらやましいと思っています。
画質は評価の高いF2.8 に劣らぬと言われてますよ。テレコンを使われるなら、純正の1.4倍にすべきです・・2倍にするとF値が二段大きくなり、画質の低下が分かります。私は純正の両者を持っていますが
2倍は緊急用と考えて、ほとんど使っていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方のご意見、大変参考になります!ありがとうございます。画質の評価も良いとなると、そのうち目が出来てきたときにがっかりしないで済むかと思えて安心です。

テレコンは純正のものは圧倒的に良かったりするのでしょうか。
私の持っている安いテレコンは純正の1/4の定価ですが、kenkoの高級版テレコンでも純正と定価ベースで倍近いお値段の違いがありますね、、200mmだとちょっと物足りないときがあると思うので(実は今100mm短焦点を持っているのでテレコン2倍を付けて使うことがあります)、70mm-200mm購入となればテレコンの使用も検討したいと思います。

お礼日時:2007/12/05 09:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング