【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

ネオンテトラを飼いたいとおもっているんですけど
水槽の中にいろんな熱帯魚がいたほうがいいんで
ネオンテトラと混泳できる熱帯魚をしりたいんですけど、
ネオンテトラと混泳できるのはどんな熱帯魚ですか??
オススメを教えてくださいお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ネオンテトラは、パイロットフィッシュとも呼ばれていて、水が出来ているかの水質を見るのに最初に入れたりする熱帯魚です。



さて、混泳ですが、ネオンテトラは水槽内のほぼ中層を泳ぎます。
しかし小さく、大きな口をした熱帯魚のえさにもなり得ませんし、全体的に見て、バランスを取るのに中層、低層を泳ぐ熱帯魚や、比較的おとなしい種類がいいと思いますよ。お互いに傷つくことなく、元気に水槽生活を送れる状態を、”混泳がうまくいった”ということです。

混泳されるのなら、ネオンより、少し大きいカージナルテトラがお勧めです。(こっちの方が私は美しいと思います)

(1)混泳魚の選び方
・魚のサイズを揃える
・なるべく肉食魚を入れない
・遊泳層の違う魚を選ぶ
・性格の穏やかな魚を選ぶ
・気の荒い魚と気の弱い魚を一緒にしない
・ストレスに強い魚を選ぶ

(2)混泳するときのコツ
・障害物を入れて水槽内を大まかに分け、注意を分散する
・弱い魚は数を多く(体格を大きく)する
・水槽を大きくする

あれこれ入れたいのはわかりますが、入れすぎると残餌や、尿でかなり汚れて水質悪化になり兼ねません。
ここはぐっと我慢して、下さいね!(私も初心者の頃は欲張りすぎて失敗しました。)

それから、ショップでアドバイスされると思うのですが、
水が出来上がるまで、ググッと1週間は魚ちゃんを入れず我慢して下さいね。必ず病気になりますから・・・。
<惨いようですが、安いネオンをまず入れて、変な泳ぎをしないか、病気にならないか様子を見るので、パイロットフィッシュというんですよ!>

それまで魚のいない長~い期間は、成長した水草のレイアウトをイメージして植え込んでいき、魚のいない水草水槽をポンプを回してアレコレ何を入れるかを想像して楽しんでください!( ^^) _U~~

残りえさを食べてくれるコリドラスや、苔を食べてくれるオトシンクルスは混泳させてあげて下さいね。

それから、エビは入れたくなるものですが、難しいし、脱皮して結構汚します。
慣れてからでもいいと思いますよ!

※とにかく、ネットやショップで魚の原産地や、性質などを勉強して水質に合う種類、おとなしい性格のものを選んで下さいね・・・
楽しみはそれからです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく書いてくださってありがとうございました。
ものすごく参考になりました^^
回答を参考にして、混泳魚選びます ホントにありがとうございました

お礼日時:2007/12/20 21:48

難しい説明は抜きにして、我が家の水槽の状況です。


ネオンテトラ・カージナルテトラ・グリーンネオン・ニューレッドゴールデンネオン・・・っとここまではネオンテトラと同じカラシン類。その他は、オトシンクルス・コリドラス類・ドワーフグラミー(我が家では黄色が欲しかったのでハニーゴールデン)・ドワーフシクリッド・・・っとこんなとこです。流木などのアクセサリーを入れると、以外に喧嘩しませんよ!同じカラシンの仲間でもブルーテトラのように気の荒いのもいるので、やはりショップで聞いてみるのが一番でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
種類をいろいろ書いてくれたおかげで
参考になりました

お礼日時:2007/12/21 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネオンテトラが次々に・・・☆

こんにちわ
ネオンテトラのキレイさに見せられて
1週間前にネオンテトラを購入した者です。
熱帯魚を飼育するのは初めてで
飼育セットと呼ばれるのを購入し(60センチ水槽、上部フィルター、蛍光灯、ヒーター、水温計、人工水草、上部フィルターに入れるろ材、がセットになってました)底砂を入れてネオンテトラを入れた所、毎日のようにパタパタと死んでゆきます。。。水槽に入れる前はビニール袋をそのまま水槽に浮かべ、水温を合わせてから水槽に入れたのですが、水温が合っていないのでしょーか?気のせいかもしれませんが弱っているネオンテトラは元気なネオンテトラに比べて体の色が黒い気がします。。。どなたか救助法を知ってらっしゃる方がいらしたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

 魚を入れてから最初の2~3日も、死んでしまう魚が多かったですか?もしそれが多かったとしたら、水温合わせ、水質合わせ、カルキ抜きなども考えられます。
 ただ、水質合わせは、ネオンテトラで、日本の水道の水を利用する限りにおいて、ほぼ不要です。体表粘膜保護も、人間でいうとビタミン剤みたいなものですので、使った方がベターですが、使わないからって死ぬようなことはありません。

 もし、3日以上経ってから(特に1週間前後から)魚が死に始めたとすると、ほぼ濾過不良が原因でしょう。「毎日のようにパタパタと」という表現から、こちらのような気がします。
 濾過システム(上部フィルター)はセットしたようですね。でも、その中に濾過バクテリアが繁殖して実質的に濾過を始めるまでには、2~3週間くらいかかります。その間は、濾過システムがあっても、濾過はされていないのです。
 もし、亜硝酸を測るものをお持ち(または安く購入可能)でしたら、測定してみて下さい。かなり「危険」との値が出るはずです。プロはアンモニアも測りますが、アンモニアの方が先に濾過が効き始めますので、亜硝酸を測るべきです。

 濾過不足への対策としては、まずは水替え、次に活性炭の投入です。60cm水槽でネオンテトラ20~30匹程度なら、2~3日に一度、1/3くらい替えれば十分です。濾過が働き始めたら、もちろん、こんなに頻繁に替える必要はありません。活性炭を入れると、水替えの間隔を伸ばすことが(例えば2日に一度のところを3日に一度に)できますが、水替え不要にはなりません。

 死んでしまった魚は、必ず取り出して下さい。亜硝酸が急増してしまいます。魚を腐らせてバクテリアを早く繁殖させるテクニックもありますが、これは大型水槽用であり、60cm水槽には合いません。
 バクテリアを早く繁殖させるためには、ショップから種砂(魚を長期間飼っている水槽の底砂や濾材少々)をもらって投入することをお勧めします。本当は、魚を買う時だと、頼みやすいのですが、ここで魚を買ったと言えば、たぶんくれると思います。

 どんな原因にせよ、エサは、しばらく止めるか、あげるにしてもほんのちょっとだけにして下さい。エサ不足で死ぬことはありません。逆にあげすぎると、すぐに水質が劣化し、魚がどんどん死にます。
 つい「体調が悪いから栄養を」と考えがちですが、水質が原因で体調が悪いなら、栄養をつけるよりも、水質を改善することの方が、ずっと重要です。
 もし、ここ数日、たくさんエサをあげていたのでしたら、直ちに水を半分以上替えて下さい。その際、底にエサの残りが沈んでいるはずですので、なるべく吸い出して下さい。

 魚が黒っぽく見えるのは、体調が悪いときによくある症状です。ただ、体調が悪いとたいてい黒くなりますので、これで原因をつきとめることは難しいです。
 あと、ショップでの状態が悪かった場合も、原因をつきとめることは難しいです。もっとも、ネオンテトラのように飼育の容易な小型種では、そういうことは滅多にありません。
 

 魚を入れてから最初の2~3日も、死んでしまう魚が多かったですか?もしそれが多かったとしたら、水温合わせ、水質合わせ、カルキ抜きなども考えられます。
 ただ、水質合わせは、ネオンテトラで、日本の水道の水を利用する限りにおいて、ほぼ不要です。体表粘膜保護も、人間でいうとビタミン剤みたいなものですので、使った方がベターですが、使わないからって死ぬようなことはありません。

 もし、3日以上経ってから(特に1週間前後から)魚が死に始めたとすると、ほぼ濾過不良が原因でしょう。「毎...続きを読む

Qブルーテトラ??教えて下さい。

90cmの水槽に
ブルーグラス(15匹)
レッドグラス(10匹)
ネオンテトラ(13匹)
白コリドラス(4匹)
青コリドラス(2匹)
プレコ(1匹)
飼っていますがそこに
ブルーテトラを10匹入れようと思っているのですが
入れても大丈夫でしょうか??

Aベストアンサー

No.2です。
> こちらにはブルーグラス・レッドグラスの稚魚
> (15mmまで)
> が100匹以上いてます。
> 限界でしょうか??

・グッピー同士の単一種飼育ですから、15mmならば一匹あたり0.5L~0.75Lで計算出来ます。
ブルーグラス・レッドグラスの稚魚100匹ならば、必要な水量は50L~75L。
60cmハイタイプ(60×45×36cm)水槽の実水量は87L。
稚魚たちは、どんどん大きくなるので、ちょうど良いところだと思います。

なお、グッピーが増えすぎた場合、濾過設備の強化により、3割ほど飼育数を増やすことが可能です。
グッピーは止水域を好む魚種ですから、追加の濾過器はモーターポンプ式よりも、エアポンプ駆動の濾過器が良いと思います。

Qネオンテトラと混泳がむいている魚は?

 ネオンテトラを飼っています。よく掃除役で○○の魚を入れたら良いという話を聞くのですが,どんな魚がよいのでしょうか?
 コリドラスというのは,よく聞くのですが・・・。

Aベストアンサー

世間一般的には、小型ナマズやドジョウの仲間が "掃除役" として挙げられます。
手に入り易さからいって、コリドラスの仲間やクーリー・ローチがこれに当たります。

しかし、これらをお勧めするには "掃除役" としての認識を無くして頂かなければなりません。
確かに、他魚の食べ残し(水底に落ちた餌)を食べてくれますが、それだけで健康に育つほど単純でもありません。
性質上、水底の餌しか食べられないだけで決して少食な訳では無いからです。
※餌やりの基本は、食べ残しが出ない様に与えるのが基本ですから。
 
健康に育てるには、これら低層魚にも餌が十分行き渡るように工夫しなければなりませんし、必要であれば専用の
タブレットやイトミミズなど新鮮な餌を与えなければ、たちまち痩せ衰えてしまいます。

それを承知の上で飼育して頂けるのでしたら、これら低層魚をお勧め致します。
コリドラスは温和だし、何よりカワイイです。
はまると、いつの間にかコリドラスをメインで飼育する事になっちゃうみたいです。
クーリー・ローチは少し大きくなるのである程度水槽が大きくないと窮屈ですが、ドジョウとは思えないカラフルな色
彩が魅力です。
ただ、水槽になれると底砂に潜っちゃうのが残念ですが。。。
他にも、コイの仲間は口が下に伸びるものが多く、底砂をほじくりながら餌を探す魚が多いです。

単純に掃除屋を求めるのであれば、ヤマトヌマエビをお勧めします。
彼らは普段は水草や底砂、流木などに付着する藻を食べつつも、他の熱帯魚の餌を自力で奪い取る程積極的で、
何となれば、死んでしまった熱帯魚さえ骨になるまで食べ尽くします。

最後に、低層魚でもエビ類でもネオンテトラの本水槽に入れる前に水に馴らす事と病気の伝播を防ぐ意味で、サブ
水槽によるトリートメントは忘れずに行ってください。
面倒くさいですが、これを省いた為に病気まで持ち込んでは目も当てられません。

参考URL:ナマズの仲間~コリドラスを見てね
http://www.petpet.ne.jp/zukan/fwfishlist.asp?group=6
参考URL:クーリー・ローチ
http://www.petpet.ne.jp/zukan/fwfishinfo.asp?kind=66

世間一般的には、小型ナマズやドジョウの仲間が "掃除役" として挙げられます。
手に入り易さからいって、コリドラスの仲間やクーリー・ローチがこれに当たります。

しかし、これらをお勧めするには "掃除役" としての認識を無くして頂かなければなりません。
確かに、他魚の食べ残し(水底に落ちた餌)を食べてくれますが、それだけで健康に育つほど単純でもありません。
性質上、水底の餌しか食べられないだけで決して少食な訳では無いからです。
※餌やりの基本は、食べ残しが出ない様に与えるのが基本で...続きを読む

Q熱帯魚を水槽に入れるまでの日数

熱帯魚を飼おうと思って飼育セットを購入しました。
ペットショップで、その日のうちに熱帯魚買おうとしたら
今日、水を張って準備して、1週間後に来て下さいと
店員に言われました。友人に言ったら、友人は1日でも
大丈夫だよと言ってました。
やはり店員のいうとおり1週間後に熱帯魚を
水槽にいれるのが最適なのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します。
☆水はあらかじめカルキを中和する薬を適量いれたものを使います。

☆ウォーターコンディショナーや水をアンモニアを分解する
バクテリアなどあります。

☆麦飯石溶液を入れるのも手です。
http://www.flex-web.com/
Flex社のWebサイトです。

○さて、3~4日水を回して水がなじんだ頃、水草を入れると
良いかもしれませんね。
この時に照明を点けると良いと思います。

さあ、7日経ってお魚を。
熱帯魚を入れる段階で注意しなくてはいけない事があります。
☆袋ごと水槽の水に浮かべて30分~1時間待ちます。
(温度を合わせます。)

☆袋を開けて、数回に分けて水槽の水を少しずつ入れます。
(時間をかけて、水質を合わせます。)

☆袋ごと、水槽の水に沈めて(浸けて)、
お魚が自分から出て行くのを待ちます。

(金魚もメダカもお魚全部にあてはまります。)
本当に管理するとなると、トリートメント水槽を準備するのが、
良いのでしょう。

☆☆☆水槽をセットして、お魚を入れてから1ヶ月間が肝心です。
水が白濁したりします。
それから、排泄物やエサの残飯が、水質悪化につながります。
硝化バクテリアも、あまり機能しないでしょうから、
1ヶ月過ぎるまでは、細心の注意をして見守ってください。

さて、友人さんの1日でもと言うのは、
やはりカルキ抜きの薬や水質のコンディショナー使い
水質の安定をはかりされているのでしょう。

でも、お魚さんにはキツイ環境になりますね。

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します...続きを読む

Q熱帯魚30cm16Lの水槽には??

お世話になります。熱帯魚を飼い始めて4ヶ月の新人です、宜しくお願いします。30cm16Lの水槽に小さな石2個でトンネルを作り、人間見た目のため小さな水草を1本植えてます。そこにネオンテトラ5匹、グリーンテトラ5匹、グラミー3匹、コリドラス1匹入っています。先日コリドラスが1匹死んだため残り1匹になってます。水槽は大きく出来ないのですが魚を増やしたい欲はあるのですが、これ以上増やすのは多いでしょうか?床魚のコリドラスが1匹しか居ないのでエビ系を入れるべきか何を入れるべきか何匹するか迷っております。如何でしょうか?常識範囲で現水槽で魚を増やして大丈夫でしょうか?お勧めは何を何匹でしょうか。人の趣味あると思いますが、皆さんの経験から何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤマトヌマエビも今の状況の水槽に入れると、1週間以内に☆になる可能性もあります。

エビの類は水質がかなりシビアなので、初心者の方にはお勧めできない代物です。

常識の範囲であれば、無茶はしないでください。

水槽と魚の理想系は水槽に対して、魚がまばらにいる程度が理想です。

30cm水槽でテトラ系で15~20匹程度が限界です。

家で、熱帯魚屋さんに進められるまま、増やしてネオンテトラを30cmに30匹入れたら、夏先で半数は酸欠で☆となりました。

今では、絶対に考えられないけどね。

今は、水槽を大きく出来るように努力するべきでは無いでしょうか?

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤ...続きを読む

Qアナカリスの葉が溶けてきた

先週アナカリスを買いました。1週間ほどで上の方の葉が溶けてきたようです。丈夫な水草だと聞いたのですが・・・水槽は25cm期キューブ水槽、ろ過装置は外掛け形(セラミックろ材とスポンジを入れています)、照明は14W×1台、水草はアヌビアスナナ、熱帯魚はネオンテトラ8匹、コリドラス2匹、クーリーローチ1匹です。対処方法を教えて下さい。熱帯魚は元気です。アナカリスを植えた時に水槽の水換えをしました。

Aベストアンサー

こんにちは。
アナカリスは水草の中でも丈夫で良く殖え、一番簡単な水草といわれております。
私も過去に数限りなく殖やしたり、駄目にしており飼育環境が合わないと殖えないし枯れることを経験しています。

よく殖える飼育条件
・水槽立上げ時の濾過が立ち上がらないか、濾過装置が非力脆弱な時
・水質が新しくアルカリに傾き、エアレーションを24時間している時
・水流が無く、植え込まないで水面に浮かべたとき
以上の条件ですと爆発的に殖えます。
このことは初心者の方が最初にセットする金魚セットの条件と一致します。

枯れる飼育条件
・アナカリスは現在熱帯魚水草の養殖場が作ったものと、自然界に繁殖しているものを採取したものを長さを揃え販売している2種類が有り、採取ものは養殖ものより丈夫です。
・こなれた水質で立ち上げてから時間が経過して水換え頻度が少ない時
・同様に濾過が効率的に働き、底砂に植え込んだ時
・照明が弱く時間が短い
・水流が強く軟水でpHが低い水質の時
・買ったときに葉の周りが黄色く枯れかけているものでも条件が合えば、脇から新芽や根を出しますので最初の茎が枯れてもこれが肥料となって伸び続けるものも有ります。
・水温が30度を超えるとき
以上が思い当たります。

私自身は水流が強くpH、GH が低い水質では増えず、30センチ水槽で水道水を使用して投込みフィルターで弱いエアレーションをした水槽にアナカリスを浮かべる条件が、よく殖える環境と考えています。
参考まで。

こんにちは。
アナカリスは水草の中でも丈夫で良く殖え、一番簡単な水草といわれております。
私も過去に数限りなく殖やしたり、駄目にしており飼育環境が合わないと殖えないし枯れることを経験しています。

よく殖える飼育条件
・水槽立上げ時の濾過が立ち上がらないか、濾過装置が非力脆弱な時
・水質が新しくアルカリに傾き、エアレーションを24時間している時
・水流が無く、植え込まないで水面に浮かべたとき
以上の条件ですと爆発的に殖えます。
このことは初心者の方が最初にセットする金魚セッ...続きを読む

Qネオンテトラお腹の膨らみ

最近飼っているネオンテトラの10匹のうち1匹のお腹がふくらんでいます。
1日1回餌をあげていますが、与えすぎで太っているのですか?
それとも卵でも抱えているのですか?
お店で買ってきて2週間は経ちます。
どなたかわかる方は回答お願いします。

Aベストアンサー

まぁ それだけだと なんとも言えないんだけどね

そうですね、あまり知られていませんが
そのメスと思しき固体の周りにオスが体を押し付けようと
群がっていませんか?

であるなら 抱卵は間違いないと思います。

でも、繁殖はあきらめたほうがいいかな

ネオンテトラは 安価で飼育しやすいですが
それが繁殖となると これはプロのブリーダーでも難しい

でも、まぁ少しだけ 書きましょうか

さて、さらに観察してみましょう
先ほどの群がるオスの中に
他のオスを追い払うような行動をし
なおかつ メスが体を押し付けられても嫌がらない固体が 一匹だけいるはずです

それがペアですので

何とかしてその2匹だけ確保してください

ちょっとしたコツで簡単に2匹のみ捕らえられます

抱卵しているメスは 動作が緩慢になり すぐに捕獲用網ですくえると思います。
こうなったら 占めたもの

グッピー産卵用の ケース(スリットが開いていて さらに2重構造になっているもの)
にメスを投入し 待つこと 少し
早々にあきらめる ペア以外のオスとはうって変わり
ペアのオスだけ
必死に産卵箱のメスに近づこうと 向かってきますので
GETしてください

で、確保したペアは
産卵用水槽に 移します。
(用意しなくてはいけません)

産卵用水槽は 30cm程度の小さいものでかまいません

飼育水をいれ 水が止水とならないように
エアストーンとエアポンプでかなり弱めに水を動かすようにしてください
今の時期なら ヒータを入れ ヒータで暖められた水が動く程度の水流でもかまいません
他には 基本的にベアタンクでよいのですが

そこ砂の代わりに ウィローモスを ふんだんに敷き詰め
水面には リシアを蓋の用に満面に浮かべてください
(それぞれ 3cmぐらいの厚みがあればOK)

そこに ペアを いてれおけば
後は勝手に 浮かべたリシアに産卵しますし
落ちた 卵は 親に捕食されますが
ウィローモスの森に囲まれ 生存率は高くなります。

さて、産卵が終われば
オス又はメス もしくは両方が お互いに対し興味をなくしますので
卵を捕食されないよう さっさと 元の水槽に戻します。

で、ここからが 正念場
運がよければ 1週間かからずに 卵は孵化しますが

ここからが大変
間違っても よく見ようと ライトで照らしたり
するだけで 稚魚は簡単に 他界します。

又、稚魚が恐ろしくちっさいため えさは自然に発生する
微生物がひつようとなり これも管理は難しい
(間違っても 稚魚用のえさなど 与えてはいけません)

なので 、産卵後は 少し薄暗い部屋にしばらく 放置し
稚魚が 2,3mmぐらいになるまでは 手を掛けては いけません
(このくらいでも ライトなど急激な採光は厳禁です)

で、さすがにそのくらいになると えさが不足しますので
稚魚用のえさを様子を見ながら 与えていきます。

って 書いて 実践して 繁殖できたら すごいんだけどね

とりあえず、経験上のネオンテトラ繁殖方法でした

まぁ それだけだと なんとも言えないんだけどね

そうですね、あまり知られていませんが
そのメスと思しき固体の周りにオスが体を押し付けようと
群がっていませんか?

であるなら 抱卵は間違いないと思います。

でも、繁殖はあきらめたほうがいいかな

ネオンテトラは 安価で飼育しやすいですが
それが繁殖となると これはプロのブリーダーでも難しい

でも、まぁ少しだけ 書きましょうか

さて、さらに観察してみましょう
先ほどの群がるオスの中に
他のオスを追い払うような行動をし
なおかつ メスが...続きを読む

Qカージナルテトラの喧嘩、隔離しようと思いますが・・・

カージナルテトラの喧嘩、隔離しようと思いますが・・・

はじめまして。よろしくお願いします。

一週間前に9Lの水槽にカージナルテトラ2匹をパイロットフィッシュとしてお迎えしました。今のところ2匹とも元気いっぱいですが、一匹がもう一匹をいじめるような動きをします。(つついたり、追いかけたり)昨日見ると弱いほうの尾ひれがほんの少ーし齧られたようでした。とりあえず弱っているような様子はないです。

慌てて産卵用の隔離ケースを買ってきたので、今日強いほうを隔離しようかと思っているのですが、せいぜい手のひらほどのケース(水槽内に浮かばせるタイプ)です。これに入れておくのもきっとストレスですよね。

はたして何日くらいこのケースにいれていて大丈夫でしょうか?それともこの小さいケースではなく、別の仕切り版のような物を購入するのが良かったのでしょうか?あと三週間くらいは2匹のままが良いかと思っていたのですが、仲間を増やすほうがいいのでしょうか。

テトラの9L水槽、ワンタッチフィルターです。立ち上げ中ということで餌は一日一回、少なめにしています。齧られた前日はやりすぎは水質に良くないのかと思い、一日餌やりを空けていました。

質問ばかりですみません、どうぞよろしくお願いします。

カージナルテトラの喧嘩、隔離しようと思いますが・・・

はじめまして。よろしくお願いします。

一週間前に9Lの水槽にカージナルテトラ2匹をパイロットフィッシュとしてお迎えしました。今のところ2匹とも元気いっぱいですが、一匹がもう一匹をいじめるような動きをします。(つついたり、追いかけたり)昨日見ると弱いほうの尾ひれがほんの少ーし齧られたようでした。とりあえず弱っているような様子はないです。

慌てて産卵用の隔離ケースを買ってきたので、今日強いほうを隔離しようかと思っているのですが...続きを読む

Aベストアンサー

> 一匹がもう一匹をいじめるような動きをします。
・カージナルテトラなどのカラシン類やコイの仲間の習性です。
最悪時、弱い魚はストレス死することもあります。

原因は、2匹という飼育数。
カージナルテトラの様な群遊漁でも、同種の中では優位魚と非優位魚と分かれます。
優位魚がやんちゃな場合、その攻撃はもう一方に集中してしまいます。
やんちゃな魚は10%~20%程度の確率で必ず誕生します。

=対策=
・小水量のタンクの場合、わざと過密飼育気味で飼育すること。
9リットルタンクならば、4~5匹の限界飼育数ならば、優位魚の攻撃先が分散されるため、うまく飼育できます。
・同時に、非優位魚の逃げ場になる、流木や水草、アクセサリー類を多めに投入すること。

=注意=
9リットルタンク、一週間で5匹もカージナルテトラを飼育したら、パイロットフィッシュなどの概念は捨てる必要があります。
・アンモニアや亜硝酸の濃度が致死量を超えることが無いように、マメな水替えが必要です。
・ワンタッチフィルターにもエアレーション能力はありますが、エアポンプによるエアレーションの追加を行った方が安全です。
・ワンタッチフィルターならば、濾過槽にセラミックリング濾過材を投入するなど、濾過能力の強化を図った方が良いでしょう。

> 一匹がもう一匹をいじめるような動きをします。
・カージナルテトラなどのカラシン類やコイの仲間の習性です。
最悪時、弱い魚はストレス死することもあります。

原因は、2匹という飼育数。
カージナルテトラの様な群遊漁でも、同種の中では優位魚と非優位魚と分かれます。
優位魚がやんちゃな場合、その攻撃はもう一方に集中してしまいます。
やんちゃな魚は10%~20%程度の確率で必ず誕生します。

=対策=
・小水量のタンクの場合、わざと過密飼育気味で飼育すること。
9リットルタンクならば、4~...続きを読む

Q水合わせをしただけで13匹が…

タイトルどうり、水合わせをしていたら13匹死んでいました…(泣)
みんな傷はなく、特に異常なところは見当たりません。餓死でもなさそうです。
ただ…昨日新しく買ったフィルターを使ってみてるのですが、ろ過があんまり出来ていないように見えます(水にうっすら濁りが見える)。
ちょっとデカイ、レモンテトラ等の魚が全滅。残りは買ってきたグリーンファイアテトラ5匹とグローライトテトラ3匹とネオンテトラ3匹、計11匹になってしまいました…。

今からバイトなのでかえって来たら水槽を洗ったり、水を変えてみます。

どうか皆様の知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

詳しい状況が書かれていませんが、水作りは十分にやっているのでしょうか。昨日フィルターを買ったばかりで魚を入れるというのは、ひょっとしたら立ち上げたばかりの水槽に魚を入れてたということでは?この後の記述はその前提ですが、もし違うなら、水槽の立ち上げやこれまでの飼育実績の状況、水質の状態などを詳しく書いてもらわないと、判断できません。

水槽の立ち上げについて
水槽は買ってきて最初に水を入れる、すなわち立ち上げてから最低2週間から1か月くらいはフィルターを回して水作りをしなければならず、その間、目的の熱帯魚は入れてはいけません。なぜなら魚の住める環境が出来上がっていないので、すぐ死ぬからです。水合わせをするのは十分出来上がった水の場合に限られます。
魚の住める環境というのは、水質を浄化するバクテリアが十分に繁殖した環境ということです。浄化バクテリアはペットショップなどでも売っていますが、空気中にふつうにいるものなのであえてわざわざ買って入れなくても大丈夫ですが、市販品を入れたほうが確実で安心かもしれません。この浄化バクテリアがフィルターや底砂などに十分に定着しなければ、魚を入れると糞尿などでたちまち水質が悪化して窒息死します。この糞尿などを害のない成分に分解するのが浄化バクテリアの仕事です。
浄化バクテリアのエサは糞尿などの有機物ですから、早く水が仕上がるようにするためには、アカヒレなどの汚れた水に強い種類の魚を水が出来上がる前に、死ぬかもしれないことを覚悟の上で入れるのが一般に行われるテクニックです。端的に言えば、魚の死骸もバクテリアのエサになって一気に水質が改善することもあります。あなたの水槽でも、その死んだ魚が水質改善のきっかけになることも考えられます。
http://www.aqua-lovers.com/breeding_water.html

もしも水が出来上がっていないのが原因なら、水槽を洗ったり水を替えたりするのは対策としては正反対であり、全くの愚策です。性能の高いフィルターを使ってその水をそのまま数週間循環させることで、魚を買うことのできる水が出来上がります。
ただ、小さい水槽で13匹全部の死骸を放置するのではバクテリアの分解が追い付かず、水質が悪化(腐敗)する危険があるので、状況に応じて、何匹化を残して他は引き上げたほうがいいでしょう。

なお、質問に書かれている匹数を飼うのなら、よほど水質管理がしっかりしていない限り、60~90センチクラスの水槽は必要でしょう。単純に狭い水槽に大量の魚を入れたことが原因であることも考えられます。種類の違う魚は一種類ずつ順番に水槽の環境に慣れさせることも必要ですから、一気にいろいろな種類の魚を投入したりすれば、攻撃したりされたりして、そのストレスで死ぬこともあります。

どうも質問を読むと熱帯魚飼育の基本知識が欠けているのではないかという印象を受けます。一貫性のない一部の聞きかじった程度のやり方で飼育しようというのはペットにとって残酷な結果になります。専門の本やネットのサイトなどで十分知識をつけてから飼育すべきです。ちなみに、私は基本的にはネットの知識は断片的で玉石混交なのであまりお勧めしませんが、熱帯魚に関しては、市販の専門書がペットショップや資材メーカーのための広告的な記事も少なからずあるため、正確な情報を見極める必要があり、その見極めのためには、商売抜きのマニアによるインターネット情報もかなり有効だと考えます。


http://homepage2.nifty.com/solecism/

詳しい状況が書かれていませんが、水作りは十分にやっているのでしょうか。昨日フィルターを買ったばかりで魚を入れるというのは、ひょっとしたら立ち上げたばかりの水槽に魚を入れてたということでは?この後の記述はその前提ですが、もし違うなら、水槽の立ち上げやこれまでの飼育実績の状況、水質の状態などを詳しく書いてもらわないと、判断できません。

水槽の立ち上げについて
水槽は買ってきて最初に水を入れる、すなわち立ち上げてから最低2週間から1か月くらいはフィルターを回して水作りをしなければ...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む


人気Q&Aランキング