はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

15L水槽(住民はサイズ小さめグッピー5匹、グッピー幼魚1cm強2匹、エンゼル幼魚2cm強4匹)です。
4日ほど前、ショップで見た白コリのチビ2.5cmが可愛らしくて、2匹買ってきて混泳させました。

コリは今回が初めてなのですが、おとなしく底でちょこちょこ動き回るというイメージだったのですが、この子達やたらと泳ぎまわります。ガラス面を右から左へ、上へ下へと、よく疲れないなと感心するくらい。どこか悪いんだろうかと魚体を見ようにもすごいスピードで、見ていると目が回りそうです。とくに1匹は1日中ほとんどそんな感じです。他の住民にぶつかってもお構いなし。質問は、

1.コリってこういうものでしょうか。それとも、何かおかしいのでしょうか。

2.このまま一緒にしといて、他の住民たちがストレスで調子悪くなったりしないでしょうか。

ちなみに、ろ過装置は投込み式、底砂利あり、水草ありです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そうです、コリちゃんってそういう者です。



そのうち、のほほ~と、まったりしている時間がほとんどに
なると思います。
でも、水換えをすれば大騒ぎかな。

私の処はテトラ君たちと同居しています。

のほほ~んと、まったりしている事がほとんどになっています。
しかし、凄い勢いで駆け巡る事もありますよ。

なので、他の住民にぶつかる事も有るようですね。

それから、コリちゃんは食いしん坊さんですからね。

そして、コリちゃんはなまずの仲間なので、
呼吸をする為に水面に口を突き出します、これは習性ですから。

それから、オスメスがいれば、卵を良く産む事になるかも知れませんね。
お魚さんは卵も好きですから、生んだ卵を親なのに食べてしまう魚と
子育てをする魚といますが、
コリちゃんは食べる側ですからね。

コリちゃんが卵を産む環境は餌の量と水流も関係するようですね。

コリちゃんの卵を見つけたら即隔離して、
水流がある処で2~3日で孵化するようです。
孵化したら、コリドラスようの餌をあげるとおチビちゃんたちは
食べてくれました。
水質の悪化に気を付けて下さいね。
(でも、先の事ですよね。)

それから、エンゼルちゃんが4匹飼育されているのですね。
エンゼルちゃんは10cm越えるので15リットル水槽に4匹なので、
60cm水槽などの引越しを将来考えておかれる方が
良いでしょうね。
(60cm水槽は、値段と水槽の大きさが一番お得でしょうね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コリって、そういうものなんですね、安心しました。臆病とは聞いていましたが、まだびくびくしてるってとこなんでしょうか。もし運良く雄雌だったら・・・将来が楽しみです。私が10月頃引越し予定のため、エンゼル幼魚はいまのところ15L水槽に仮住まいという感じです。60cm水槽はショップで見ると大きく感じられてびびってしまいますが、もしカップルが誕生したら・・・ということも考えに入れ、水槽購入を検討しようと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 01:40

回答は他の方と同じですけど、引っ越されたらすぐに60センチ水槽にコリとエンゼルを移動させた方がいいですね。

ただし、よほど水草などでうまくテリトリーを確保してやらないと60センチでもケンカが起き、気の弱い奴はすみっこから出て来なくなって結局死んじゃうこともあるのでご注意を。エンゼルは大きくなると結構気が荒くなりますから。
ホームセンターなどでは夏の時期が一番水槽の安売りが多いように思うので、安い時期に水槽だけでも購入した方がいいかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 18:36

 僕の経験では、水質が悪いときなどにコリドラスはそのような行動をとります。

上下、右左と、せわしく動いてるときは大抵水が合っていないときです。

 2、に関しては上記のように水質が悪い、合ってない等が考えられるので、他の魚もストレスを感じてると考えていいと思いますし、コリドラスの動きに落ち着かないでしょう。

 ろ過が投げ込み式とのことですが、エアーポンプで動かすタイプですか?それとも、水中モ-ター式でしょうか?前者なら一基ではろ過力不足が起こり易いでしょうし、後者なら夏場での水温の上昇の助けをしてしまいます。

 容積とリットルの換算式は忘れてしまったので、容量に対してろ過力があっているのかはわからないのですが、15Lにエンゼルは厳しいのではないかと思います。4匹もいるなら、その水槽では今後も飼育していくのは不可能と思います。

 魚導入時の水あわせとか、水質維持のためのテクニック、ろ過、水槽サイズ等に改善が必要なのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

導入時の水あわせ等は、慎重に行ったつもりです。この水槽の水が、コリには合わないということなのでしょうか・・・グッピーが外国産なので、水質には十分気を使っているつもりなのですが。私が10月頃引越し予定のため、エンゼル幼魚は今のところ15L水槽に仮住まいという感じです。将来的にはカップル誕生も考慮し水槽購入を検討しています。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 01:55

コリドラスは、比較的活発に動き回ることが多いので、特に心配無いと思います。


しかしながら、水量が15リットルの水槽、フィルターには投げ込み式。この状態で質問に書かれている魚全てを飼育するのは無茶ですよ。
エンゼルは小さい時こそ温和な性格ですが、大きくなると小さな魚なら食べてしまうようになりますし、グッピーは、稚魚として生まれてから2ヶ月もすると繁殖能力を持ち容易に爆発的に増えてしまいます。
しかも、投げ込み式フィルターの濾過能力は、あくまで補助的に考えるべきで、メインのフィルターとしての能力は期待出来ません。
まず、marimo_16さんの水槽は、このような過密状態だと言う事をまず理解し、水槽を増やすか、より大きな水槽を用意するなど対策を取った方が良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コリは活発に動くと聞き、安心しました。エンゼルは、後々別水槽を用意する予定です。グッピーに悪さを始める前には移そうと思います。説明不足でしたが、この水槽のグッピーはすべて雄です。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 01:31

落ち着いて居られる場所がまだ見つからないのでしょう


大き目の石や流木等で隠れ家を作ってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。園芸用の素焼き鉢の小さいものを隠れ家にしてみようと思います。

お礼日時:2006/07/16 01:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコリドラスが激しく泳ぎ回ります・・

つい先日、アルビノコリドラスを飼い始めました。体長2cmの小さなものです。
混浴しているのは、金魚(ピンポン2匹2cmほどの)とシマドジョウ2匹、ヌマエビ10匹ほどです。

初めは金魚が中心のはずだったのですがペットショップでコリドラスがあまりの愛嬌のよさに「金魚との混浴はあんまり・・・」という店員さんの忠告も押し切って購入にいたりました。

水温は25度くらいに設定していて、PH値は7.0位だと思います。

コリドラスというと、ナマズな感じで、底にじーっとしているイメージでいたのですが、とにかくよく動き回ります。水替え等でショックを受けているという感じでもなくてなんなのかとても心配です・・。
金魚との混浴がやはり駄目なんでしょうか?
シマドジョウもよく海蛇のように泳ぎます。
本来ならジッとしているものではないのかなぁと不安です。
後、底砂が金魚用のもので砂ではなく丸みもないから底を這ったり潜ったりするコリドラスやシマドジョウは傷が付いてしまうのではないか?もしくはそんな底砂だから落ち着かず泳ぎ回るのかと・・。
ただ元気なだけならいいんですけど・・。
詳しい方 ご教授お願いいたします。

つい先日、アルビノコリドラスを飼い始めました。体長2cmの小さなものです。
混浴しているのは、金魚(ピンポン2匹2cmほどの)とシマドジョウ2匹、ヌマエビ10匹ほどです。

初めは金魚が中心のはずだったのですがペットショップでコリドラスがあまりの愛嬌のよさに「金魚との混浴はあんまり・・・」という店員さんの忠告も押し切って購入にいたりました。

水温は25度くらいに設定していて、PH値は7.0位だと思います。

コリドラスというと、ナマズな感じで、底にじーっとしているイメージでい...続きを読む

Aベストアンサー

コリドラスについて、とても良いHPだと思います。
ここの飼育室から色々な情報を頂いてます。

参考URL:http://www.nettaigyo.com/

Q底砂はどれくらいの期間で掃除するべきか

こんにちは。60cm水槽で淡水の熱帯魚を飼育し始めて2ヶ月半ほどになります。
底砂のメンテナンスについて教えてください。

使用している底砂は「ボトムサンド」です。
コリドラスに良いとされる細かい砂です。
このような底砂はどれぐらいの期間で掃除(洗う)するべきなのでしょうか?

■飼育環境
水槽    :GEX600の60cm水槽(上部フィルター)。
フィルター :一般的なろ過マット、バクテリアを定着させ生物ろ過をさせる目的で
       ちぎったスポンジ、白いリング状のろ過材を使用。
       一番上・・・一般的なろ過マット
       真ん中・・・スポンジ
       一番下・・・白いリング状のろ過材 の順に上部フィルターにセットしています。

アクセサリー:小さめの流木が1本。使用している水草はアヌビアス・ナナ(小)を3つ。
       オブジェの小さめ水草が4つ。
ライト   :水槽を買ったときについていた1灯式。1日3~4時間使用。
ヒーター  :サーモタットヒーター使用。設定温度は27度。

水換え頻度 :週に1度1/4程度。
エサ    :朝1回(たまに2日に1回)少なめの量。

■水質
アンモニア :0.25mg/l(安全値)
pH    :7.0(中性)
亜硝酸   :0.3mg/l(安全値)

※全てテトラ試験薬にて計っています。

■飼育魚
ミッキーマウス・プラティ 6匹(内、オス3匹、メス2匹、1cmになりそうな稚魚1匹)
ネオンテトラ       2匹(たぶん成魚)
グリーン・ネオンテトラ  3匹(たぶん成魚)
クラウンローチ      3匹(内、1匹が6~7cm、2匹が4cm程度)
コリドラス・パンダ    4匹(小さめ)
----------------------------------------
            計18匹

また、漂っている水ミミズを1~2匹ほど見かけました。
水ミミズの発生は水質悪化のサインだと書いているページを見ました。
立ち上がった水槽でも水ミミズは発生するというページも見ました。
居なくなるように何か対処するべきなのでしょうか?
今のところ、ミッキーマウス・プラティの稚魚が水ミミズを捕食しています。
それもそれでいいのか、疑問です。体調に異変があったりしたらどうしようかと思います・・・・。
放置してていいものなのか教えてください。

こんにちは。60cm水槽で淡水の熱帯魚を飼育し始めて2ヶ月半ほどになります。
底砂のメンテナンスについて教えてください。

使用している底砂は「ボトムサンド」です。
コリドラスに良いとされる細かい砂です。
このような底砂はどれぐらいの期間で掃除(洗う)するべきなのでしょうか?

■飼育環境
水槽    :GEX600の60cm水槽(上部フィルター)。
フィルター :一般的なろ過マット、バクテリアを定着させ生物ろ過をさせる目的で
       ちぎったスポンジ、白いリング状のろ過材を使用。
...続きを読む

Aベストアンサー

> このような底砂はどれぐらいの期間で掃除(洗う)するべきなのでしょうか?
・飼育状態によりますが、通常は1月~3月に一度程度。
低床をピンセットで、少し掻き回して、スラッジが舞うようならば底砂清掃の時期です。
http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=14&catId=1129260000
*電動が楽ちんです。

テトラテスト試薬ならば、検査水質については問題ありません。
・アンモニアは一番上から2番目、「薄山吹色~薄青大将色」。
・亜硝酸は一番上、「黄色」。
乱暴な言い方をすると、赤や緑で無ければOK。

> また、漂っている水ミミズを1~2匹ほど見かけました。
> 居なくなるように何か対処するべきなのでしょうか?
・急激に大量発生したミズミミズなどの水槽の不快生物は「富栄養化(水の汚れ)、酸欠、亜硝酸発生」など、飼育環境の悪化を飼育者に教えてくれる有り難いヤツだったりします。
大量発生した場合のみ、低床材や濾過器の清掃など、積極的に対応した方が良いでしょう。

・時々、ミズミミズを発見する程度ならば、状態の良い水槽の合図です。
特段、対策をとる必要はありません。
ミズミミズは低床内の有機物を分解し、水草にとって最高の肥料を作ってくれます。
水草の成長は、優れた自然浄化作用があります。

「熱帯魚を飼育し始めて2ヶ月半ほど」とのお話なので、そろそろ、水槽内には飼育した覚えのない、様々な生物たちが発生する頃です。
異常な数の発生では無い限り心配入りません。

> 今のところ、ミッキーマウス・プラティの稚魚が水ミミズを捕食しています。
・ミミズ類は、あまり消化の良い餌ではありません。
魚によっては、大量に与えると調子を崩します。
ですが、偶に突いている位ならば、問題ありません。
チビにとっては最高の動物性タンパク質です。

> このような底砂はどれぐらいの期間で掃除(洗う)するべきなのでしょうか?
・飼育状態によりますが、通常は1月~3月に一度程度。
低床をピンセットで、少し掻き回して、スラッジが舞うようならば底砂清掃の時期です。
http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=14&catId=1129260000
*電動が楽ちんです。

テトラテスト試薬ならば、検査水質については問題ありません。
・アンモニアは一番上から2番目、「薄山吹色~薄青大将色」。
・亜硝酸は一番上、「黄色」。
乱暴な言い方をすると、赤や緑で...続きを読む

Q熱帯魚のエサの回数は一日一回or二日に一回?

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわけではありません)
・いいや、熱帯魚は栄養も行き届いて生体が元気な時が一番美しい
などの意見を聞きました。

私は現在、一日一回少量のエサを与えていますが、
もし、美しくきれいなスタイルで、長生きするなら
二日に一回にしようかとも思います。

売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。
(いわゆる、しぼっていると言うのでしょうか?)
体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。

自分で実際に経験(実験)すれば済むことですが、
皆様の意見を聞きたく、よろしくお願い致します。
(今回は金魚は含まれてません)

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわ...続きを読む

Aベストアンサー

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギンテトラ1匹を2年間飼育していましたが、水草とコケはえまくりの汚らしい(?)水槽でしたが、餌やらずともパトッロが大きくなりました。(ペンギンテトラを食べたわけではありません)

ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。

ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします)

ショップから来た魚は輸送ストレスなどもあるので、トリートメントしながら、その期間にお腹ぽっこりにしてあげて、本水槽ではそこまで気にせず…でやっています。

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギン...続きを読む

Qエビの糞で困っています。

まずは我が家の水槽データです。

【水槽】
ニッソー プリティメイトR360
【水草】
ミクロソリウム、ロタラ・インディカ、ウィローモス、流木(モス付き)
【生体】
グリーンネオン×3、ラスボラ・ブルーネオン×2、グラス・レッドフィン×2

水槽には何も手を加えず、セット内容のものだけを使っています。
底砂は熱帯魚屋さんに勧められたもので、商品名は分からないのですが米粒くらいの白いものです。

2ヶ月ほど前からクリスタルレッドビーシュリンプ4匹とミナミヌマエビ10匹を飼い始めたのですが、糞による底床の汚がひどく困っています。
週に一度、水換えの時に糞を吸い出しているのですが、あまりやりすぎるとバクテリアに影響がないか心配です。(底面フィルターなので)

エビは糞がすごいとは聞いていましたが、これは仕方ないのでしょうか?
それとも普通は、ろ過できれいに分解されるものなのでしょうか?

もしかしたら、ウチの水槽のろ過能力が足りないのでは?と思っています。その場合、どのような方法でろ過能力をアップさせるのがベストでしょうか?
また、ろ過以外でも何か良い方法があれば教えて下さい。
お願いします。

まずは我が家の水槽データです。

【水槽】
ニッソー プリティメイトR360
【水草】
ミクロソリウム、ロタラ・インディカ、ウィローモス、流木(モス付き)
【生体】
グリーンネオン×3、ラスボラ・ブルーネオン×2、グラス・レッドフィン×2

水槽には何も手を加えず、セット内容のものだけを使っています。
底砂は熱帯魚屋さんに勧められたもので、商品名は分からないのですが米粒くらいの白いものです。

2ヶ月ほど前からクリスタルレッドビーシュリンプ4匹とミナミヌマエビ10匹を飼い始めたのです...続きを読む

Aベストアンサー

1seiさんと同意見です。
プリティメイトは、容量26Lですね。
流木や底砂を考えれば、水量は20L切っているのでは?ちょっと、魚が多い気がします。
壁掛け式かスポンジフィルターを増設しましょう。
水槽をグレードアップさせる時期かもしれませんね。
(グレードアップしても、すぐに魚で一杯になるんですけどね。マニアの道へようこそ)

フンのような物を取り出して、つぶしてみてください。
流木の粉なら簡単にはつぶれず、コリコリした木の感触があると思います。
底面式は物理ろ過ができないので、フンやゴミは底砂に入り込む前に取り除く方が良いでしょう。
ホースでゴミだけを吸い取るように、軽く底砂をなぞるようにしましょう。

エビ関係のHPです
http://www.japan-net.ne.jp/next/red/red.html
http://homepage1.nifty.com/gebara/ebizukan/ebizukan.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/7630/menu.html

参考URL:http://www9.ocn.ne.jp/~ebi-505/

1seiさんと同意見です。
プリティメイトは、容量26Lですね。
流木や底砂を考えれば、水量は20L切っているのでは?ちょっと、魚が多い気がします。
壁掛け式かスポンジフィルターを増設しましょう。
水槽をグレードアップさせる時期かもしれませんね。
(グレードアップしても、すぐに魚で一杯になるんですけどね。マニアの道へようこそ)

フンのような物を取り出して、つぶしてみてください。
流木の粉なら簡単にはつぶれず、コリコリした木の感触があると思います。
底面式は物理ろ過ができない...続きを読む

Qネオンテトラが次々に・・・☆

こんにちわ
ネオンテトラのキレイさに見せられて
1週間前にネオンテトラを購入した者です。
熱帯魚を飼育するのは初めてで
飼育セットと呼ばれるのを購入し(60センチ水槽、上部フィルター、蛍光灯、ヒーター、水温計、人工水草、上部フィルターに入れるろ材、がセットになってました)底砂を入れてネオンテトラを入れた所、毎日のようにパタパタと死んでゆきます。。。水槽に入れる前はビニール袋をそのまま水槽に浮かべ、水温を合わせてから水槽に入れたのですが、水温が合っていないのでしょーか?気のせいかもしれませんが弱っているネオンテトラは元気なネオンテトラに比べて体の色が黒い気がします。。。どなたか救助法を知ってらっしゃる方がいらしたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

 魚を入れてから最初の2~3日も、死んでしまう魚が多かったですか?もしそれが多かったとしたら、水温合わせ、水質合わせ、カルキ抜きなども考えられます。
 ただ、水質合わせは、ネオンテトラで、日本の水道の水を利用する限りにおいて、ほぼ不要です。体表粘膜保護も、人間でいうとビタミン剤みたいなものですので、使った方がベターですが、使わないからって死ぬようなことはありません。

 もし、3日以上経ってから(特に1週間前後から)魚が死に始めたとすると、ほぼ濾過不良が原因でしょう。「毎日のようにパタパタと」という表現から、こちらのような気がします。
 濾過システム(上部フィルター)はセットしたようですね。でも、その中に濾過バクテリアが繁殖して実質的に濾過を始めるまでには、2~3週間くらいかかります。その間は、濾過システムがあっても、濾過はされていないのです。
 もし、亜硝酸を測るものをお持ち(または安く購入可能)でしたら、測定してみて下さい。かなり「危険」との値が出るはずです。プロはアンモニアも測りますが、アンモニアの方が先に濾過が効き始めますので、亜硝酸を測るべきです。

 濾過不足への対策としては、まずは水替え、次に活性炭の投入です。60cm水槽でネオンテトラ20~30匹程度なら、2~3日に一度、1/3くらい替えれば十分です。濾過が働き始めたら、もちろん、こんなに頻繁に替える必要はありません。活性炭を入れると、水替えの間隔を伸ばすことが(例えば2日に一度のところを3日に一度に)できますが、水替え不要にはなりません。

 死んでしまった魚は、必ず取り出して下さい。亜硝酸が急増してしまいます。魚を腐らせてバクテリアを早く繁殖させるテクニックもありますが、これは大型水槽用であり、60cm水槽には合いません。
 バクテリアを早く繁殖させるためには、ショップから種砂(魚を長期間飼っている水槽の底砂や濾材少々)をもらって投入することをお勧めします。本当は、魚を買う時だと、頼みやすいのですが、ここで魚を買ったと言えば、たぶんくれると思います。

 どんな原因にせよ、エサは、しばらく止めるか、あげるにしてもほんのちょっとだけにして下さい。エサ不足で死ぬことはありません。逆にあげすぎると、すぐに水質が劣化し、魚がどんどん死にます。
 つい「体調が悪いから栄養を」と考えがちですが、水質が原因で体調が悪いなら、栄養をつけるよりも、水質を改善することの方が、ずっと重要です。
 もし、ここ数日、たくさんエサをあげていたのでしたら、直ちに水を半分以上替えて下さい。その際、底にエサの残りが沈んでいるはずですので、なるべく吸い出して下さい。

 魚が黒っぽく見えるのは、体調が悪いときによくある症状です。ただ、体調が悪いとたいてい黒くなりますので、これで原因をつきとめることは難しいです。
 あと、ショップでの状態が悪かった場合も、原因をつきとめることは難しいです。もっとも、ネオンテトラのように飼育の容易な小型種では、そういうことは滅多にありません。
 

 魚を入れてから最初の2~3日も、死んでしまう魚が多かったですか?もしそれが多かったとしたら、水温合わせ、水質合わせ、カルキ抜きなども考えられます。
 ただ、水質合わせは、ネオンテトラで、日本の水道の水を利用する限りにおいて、ほぼ不要です。体表粘膜保護も、人間でいうとビタミン剤みたいなものですので、使った方がベターですが、使わないからって死ぬようなことはありません。

 もし、3日以上経ってから(特に1週間前後から)魚が死に始めたとすると、ほぼ濾過不良が原因でしょう。「毎...続きを読む

Q水槽水表面の泡は何でしょうか

水槽を立ち上げて約3週間が経過した初心者です。この間、煮沸であく抜きした流木を水槽内に入れました。水槽水が薄茶色に着色したので、昨日、袋に入った活性炭(観賞魚用)を水槽内に入れました。一晩経過したところ、水槽水表面に泡がたくさん出てきました。ろ過は上部フィルターです。魚には、今のところ異常はないような気がします。このような泡が発生する原因は、何でしょうか。このまは放置して、魚には影響ないでしょうか。また自然消滅するでしょうか。ご教示・指導戴ければと思い、初歩的な質問で強縮ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

泡に関してですが、良い物と悪い物が存在します。
見分け方としては、すぐに弾けてしまったり、細かい泡なら問題ないです。
逆に悪い物は、すぐに弾けない、粒が大きい、石けん泡のように塊となって成長する。
消えない泡が出来る場合は、水質の悪化や粘度が高い水に見られます。

水槽のフタを開け、まず臭いを嗅いでみる。
臭くないですか?生臭いような不快な臭いがしませんか?
水槽内のガラス面を触ってみる。
ぬるぬるしてませんか?
こんな症状があれば、水槽内が崩壊してますので、半リセットする必要があります。
これは、暑さによってフィルターや水槽内のバランスが崩壊してしまった為。

次に、流木のアクに関して。
確かにアクが強いと、水面が泡立ちます。
出来れば、安定するまでこまめに水換えが必要ですね。
流木にも個体差があるので、すぐに出なくなる物もあれば、酷く出続ける物もあります。
アク自体は無害なので、放置でも良いのですが見た目が良くないですよね。
先の方々も言ってるように、1ヶ月くらいバケツなどで、自然にあく抜きをしてから、再度投入でも良いと思います。
それと、アクは永遠に出続けます。
抜けきる事は無いので、透明になったと思っていても、実際は微妙に黄ばみがあります。

無難な対処として、流木の再あく抜き。
水槽の簡単なリセット。
3ヶ月ですから、やっと安定期初期に突入した時期なので、完全なリセットじゃなく、簡単にです。
そのままでだと、時間が掛かりすぎると思います。

泡に関してですが、良い物と悪い物が存在します。
見分け方としては、すぐに弾けてしまったり、細かい泡なら問題ないです。
逆に悪い物は、すぐに弾けない、粒が大きい、石けん泡のように塊となって成長する。
消えない泡が出来る場合は、水質の悪化や粘度が高い水に見られます。

水槽のフタを開け、まず臭いを嗅いでみる。
臭くないですか?生臭いような不快な臭いがしませんか?
水槽内のガラス面を触ってみる。
ぬるぬるしてませんか?
こんな症状があれば、水槽内が崩壊してますので、半リセットす...続きを読む

Qネオンテトラの様子がおかしいです。

60cm水槽にネオンテトラ30匹とグッピー2匹を入れています。

今日水槽を見てみたら、テトラの体の色が一部なくなっている子が2匹いました。
何かが着いているというより、その部分の色素がなくなっているといった感じです。
餌も食べますし、元気に泳いでいます。
泳ぐ姿は他の子と変わりませんが、口をパクパクさせる回数が多いかな?
これはなんていう病気なのでしょうか?
対処方法を至急教えて下さい。

実は2週間くらい前に、1日でテトラが半分くらい死んでしまって、水槽をリセットし
アグテンで薬浴させました。
今水槽にいるのは、その時の生き残りです。
その後、新しい魚を入れたりはしていません。
水替えは週に1度、3分の1くらいで行っています。

Aベストアンサー

病気の判断は、文字では断定し難いのが難点です。
と言っても写真でも判断し難いですし。

まずネオン病と判断してるようですが、違うと思いますよ。
先に回答されてる方も誤解してるようですが、ネオン病は大抵ショップで発病する事が大半なので、一般の水槽での発病は無いに等しいんです。
既に発症してる個体を購入してしまったのでしたら、話しは変わりますけどね。
ネオン病の感染力は、驚異的ですからね。
気がついた時点で、ほぼ100%感染してます。
発病して、大体72時間以内には死亡に至るケースが殆どですから、数ヶ月生きてると言うのは、単なる細菌感染症です。
この細菌の難点は、筋中組織感染が殆どなので、薬浴での治療が不可能と言われてる由縁です。
治療法はあるのですが、初心者には無理な方法なので、ここでは省略します。

次に考えられるのは、エロモナス病です。
この病気も感染力が強い、感染症なのですが、そんなに発病する物でも無いんです。
色素が薄れると、この病気の名前が出ますが、大抵は間違い。
こちらは、体表粘膜感染なので、薬浴で治療可能なのですが、市販薬での治療は効果無しです。
抗生剤での治療は可能なのですが、処方箋が必要。

大抵は、細菌感染症に寄る物なのですが、輸出国の管理状況が悪い場合は、遺伝的な物もあって、免疫力が低いブリード個体が流通する訳です。
市販されてる、抗菌剤系を投薬して薬浴し経過治療するしか無いでしょう。
色素が薄れるのは、内臓疾患や遺伝病もありますし、ストレスや老化、筋肉の炎症もあります。

ネオン病もエロモナス病も原因菌は、実は白点病と同じく水道水に普通に存在してますよ。

病気の判断は、文字では断定し難いのが難点です。
と言っても写真でも判断し難いですし。

まずネオン病と判断してるようですが、違うと思いますよ。
先に回答されてる方も誤解してるようですが、ネオン病は大抵ショップで発病する事が大半なので、一般の水槽での発病は無いに等しいんです。
既に発症してる個体を購入してしまったのでしたら、話しは変わりますけどね。
ネオン病の感染力は、驚異的ですからね。
気がついた時点で、ほぼ100%感染してます。
発病して、大体72時間以内には死亡に至る...続きを読む

Q熱帯魚30cm16Lの水槽には??

お世話になります。熱帯魚を飼い始めて4ヶ月の新人です、宜しくお願いします。30cm16Lの水槽に小さな石2個でトンネルを作り、人間見た目のため小さな水草を1本植えてます。そこにネオンテトラ5匹、グリーンテトラ5匹、グラミー3匹、コリドラス1匹入っています。先日コリドラスが1匹死んだため残り1匹になってます。水槽は大きく出来ないのですが魚を増やしたい欲はあるのですが、これ以上増やすのは多いでしょうか?床魚のコリドラスが1匹しか居ないのでエビ系を入れるべきか何を入れるべきか何匹するか迷っております。如何でしょうか?常識範囲で現水槽で魚を増やして大丈夫でしょうか?お勧めは何を何匹でしょうか。人の趣味あると思いますが、皆さんの経験から何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤマトヌマエビも今の状況の水槽に入れると、1週間以内に☆になる可能性もあります。

エビの類は水質がかなりシビアなので、初心者の方にはお勧めできない代物です。

常識の範囲であれば、無茶はしないでください。

水槽と魚の理想系は水槽に対して、魚がまばらにいる程度が理想です。

30cm水槽でテトラ系で15~20匹程度が限界です。

家で、熱帯魚屋さんに進められるまま、増やしてネオンテトラを30cmに30匹入れたら、夏先で半数は酸欠で☆となりました。

今では、絶対に考えられないけどね。

今は、水槽を大きく出来るように努力するべきでは無いでしょうか?

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤ...続きを読む

Q底にたまる、熱帯魚のえさ残りの処理法

はどうしてますか?

水変え時に舞ってしまって大変なんです.

水も澱んでしまってますし・・・.

魚がかわいそうなんです.

お願いします.

Aベストアンサー

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリーダー達が行う餌のやり方(時間)がそのままパッケージに書かれています。
この餌のやり方は、苦痛だと思われる方が大半ではないか...と私は思います。

例えば、テレビで養殖の餌やりのシーンを目にされたことはありませんか?
バサーバサーと大量の餌を撒いているところです。
あれ、大量に底にヘドロが蓄積してしまいます。
病気発生の原因となるので、業者は数年毎に海域を移動したり、淡水や汽水ならば、捨てて別の場所に新たに養殖池を作ります。
(いずれも、水産の世界では問題視され研究されています)
こういう餌のやり方を、小さな閉鎖空間である水槽の中でやって良いわけがありません。

成長速度を最大に高める必要性...というものがなければ、遙かに少量の餌で魚は生きていくことが可能です。
魚のお腹を良く見て、数週間、餌の量を減らしてもへこんでいなければそれで良しとする考え方が楽で現実的な対応だと思います。
実際、一般的な家庭では、その程度の方が長生きするのではないでしょうか?


次に、底に溜まった餌が、自然に分解されていかないのが問題です。
底床を敷いて、濾過の良好な環境を作り上げれば、有機物を分解する微生物が増えてきます。
濾過を担当するバクテリアを硝化バクテリアと言いますが、残り餌は高分子有機物で、まだまだ硝化バクテリアが分解出来る状態ではありません。

魚を飼うとは、こういった分解者である、バクテリア,微生物ごと飼うとの意識を持ってください。
餌がカビてしまったり、1日経って残っているようなら、このような環境は実現できていません。
1日しないうちに残り餌が溶けるように消える...ようになります。
ただし、通常、水槽立ち上げから数ヶ月しないとこの状態に持っていくことはできません。


上記の対策が第一ですが...
それでも、どうしても底に落ちてしまう餌を、他の生物によって食べて貰う...という方法もあります。
コリドラスという昔ながらの答えがあるのですが、コリドラスは意外に大食漢なうえ、集団生活を好む(落ち着く)魚なので、
残り餌のみでやっていく環境では、あまり向いていません。
更にナマズ類の骨格的な問題から、お腹の状態が普段の観察では分かりづらく、
ついつい餓死させてしまうケースが起こりやすいこともあります。
これを仕方ないと言ってしまうのは、私は観賞漁業界の人間ではないため、何の損害も受けないのでしません。

個人的に向いていると思うのは、クーリーローチなどのドジョウの仲間でしょうか。
また、レッドラムズホーンという貝も、残り餌掃除にとても向いています。
ただ、レッドラムズホーンは、アルカリ性,高硬度の環境では大爆殖することがあるため、注意が必要です。
魚がゼリー状の卵を見つけて食べてくれるなら増えませんが...

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリ...続きを読む

Q木化石/積層石は水質に影響を与えますか?

現在、45センチ水槽(アベニー9匹)を少しずつ改装(?)しようとしているところです。

フィルターはパワーハウスのシステムフィルターソフトタイプに変更予定、
底砂はジェックスの濾過一番サンド(使用中、追加予定)、
水草はウイローモス、アマゾンチドメグサ、ウォーターバコパ、ウォーターウイステリアです。
ここに、石を追加したいなと思っています。
見た目で気に入ったのは木化石と積層石なのですが、
これらは実際に水槽に入れた時、
水質に影響を与えるのでしょうか?
大幅に影響を与えるのであれば
導入は控えておこうと思っています。

以上、アドバイスなどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 水質に影響を与えるのでしょうか?
> 大幅に影響を与えるのであれば
> 導入は控えておこうと思っています。

水質に対する影響をご説明します。

【硬度について】
マズ、ほとんどの石は種類に関係なく、多少の硬度を上昇させます。
【pHについて】
木化石は「石炭」と同様の植物(木)の化石ですから、飼育水のpHを、多少アルカリ性に傾けます。
pHへの影響は木化石の方が大きく、積層石の方が少ない石です。

ただし、その影響力は極めて弱く、水槽内に、よほど大量に投入しない限り、魚の飼育に影響はありません。
*通常のレイアウトに使用する程度の石の量では、心配要りません。
唯一、問題になるとすれば、ホシクサの仲間などの極端に高い硬度を嫌う水草の育成だけだと思います。
=ホシクサ=
http://www.aqua-making.com/gazou/hosikusa/dekabosi-s.JPG
http://www.aqua-making.com/gazou/hosikusa/kinba2.JPG
でも、ホシクサってアベニー水槽に似合う水草だったりします。
ホシクサの間をアベニーが泳ぐ姿は、とっても可愛いですよ。

一度、飼育環境に落ち着いたアベニーは、とても丈夫な魚です。
(苦労するのは飼育初期だけ。)
アベニー水槽ならば「木化石と積層石」のどちらも使用できます。
もしもアベニーの繁殖を狙うのならばpHへの影響の少ない「積層石」の方が向いているように思います。

> 水質に影響を与えるのでしょうか?
> 大幅に影響を与えるのであれば
> 導入は控えておこうと思っています。

水質に対する影響をご説明します。

【硬度について】
マズ、ほとんどの石は種類に関係なく、多少の硬度を上昇させます。
【pHについて】
木化石は「石炭」と同様の植物(木)の化石ですから、飼育水のpHを、多少アルカリ性に傾けます。
pHへの影響は木化石の方が大きく、積層石の方が少ない石です。

ただし、その影響力は極めて弱く、水槽内に、よほど大量に投入しない限り、魚の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング