いつでも医師に相談、gooドクター

アメリカのネブラスカ州では、州法でドーナツに穴を開けてはいけない、というのがあるらしいのですがどうしてそんな法律が出来たのですか?

gooドクター

A 回答 (1件)

 おそらく、「 Doughnut holes may not be sold. 」という法律の


ことを指していると思われます。その邦訳は微妙に間違っており、
正しくは「 ドーナツの穴を販売してはならない 」という法律です。
なので、ドーナツに穴を開けること自体はなんら問題ありません。

 この法律は、ネブラスカ州の Lehigh という街で定められたもの
のようです。Lehigh は19世紀に炭鉱で栄えましたが、現在ではゴー
ストタウンになっており、この法律も死文化しているようですね。

 制定の経緯はわかりませんが、詐欺の防止が目的かもしれません。
たとえば「 ドーナツ1ドル( 穴は別途1ドル )」なんて値段表記が
あれば、ドーナツは必ず穴付きですから、結局は2ドルになります。
そんなインチキがまかり通っていたんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nidonen様
ずっと気になっていたので、これでスッキリしました。
誰かが訳を間違えたまま伝えたのですね。
原文を見て納得です。
本当に有り難うございました。

お礼日時:2008/01/04 19:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング