【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

職場で行なわれる定期健康診断について教えて下さい。

健康診断の結果について、会社嘱託の保健師から指導されるのですが

「要精検」の所見のついた項目について、私費で再検査するよう強行に
言われます。

彼女曰く、再検査は強制・検査しないと基準局(?)に査察された時、
会社が困る。

との事ですが、事実なのでしょうか?

私的には私費でもあり、根拠も不明なので検査したく無いのですが。
再検査しても、毎回「治療の用なし」との所見です。

再検査は強制について法的根拠はあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

以下に情報があります。


http://www.nishiroukyo.jp/romu236.htm

『再検査又は精密検査の受診を勧奨する』ということなので強制ではないと思われます。
要精検があって、それに対して『勧奨』したという事実が確認できなければ、査察にさいして『放置』されていたのではないか、と疑われるので、『会社が困る』(実際はその保健師が困るのでしょう)というのです。
『○月□日、再検査を受けるように指導した。』なんていうことを記録しておけば、受診しないのは本人の勝手になるので困らないと思うのですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

素浪人 大場嘉門 さま

回答有難うございました。

やはり「保健師」が大袈裟に言っている様です,安心しました。
直接の上司が「とても純真な方」なので保健師の発言を真に受けて
強力にプレッシャーをかけて来るもので、困惑していました。

月曜に教えてあげようと思います。(でも聞いてくれるかな?)

有難うございました。

お礼日時:2008/02/02 14:22

強制に根拠はありません.


損をするのはご自身だけです. よく健康診断前は節制してしまうのは大いなる間違いです.むしろ負荷を掛けて於いて検査を受けるべきなんです.早く病気を見つけるのが基本なんです. 見逃されると大変なことになります.知り合いで結果を無視し,脳梗塞になり半身不随になった方がいます.看護婦さんが残念がって下りました.,折角事前に兆候があったのを無視したことを・・・. 自己責任以外何もものでもありません. 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

simakawa さん御回答有難うございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/03 11:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたがもし「要精密検査」になったら?(経験談でもかまいません)

30代の主婦です。

先日受けた健康診断の結果が昨日送られてきました。
結果は胃の精密検査を受けてくださいというものでした。
まさか私が!という思いと様々な不安がよぎり昨日は食事も喉を通らずあまり眠ることもできませんでした。

主人からは「精密検査を受けて悪い結果だったら落ち込めば?」と言われ、それはまぁそうなんでしょうが心配性の私はもうどうやって1週間後の検査の日まで過ごせばいいのかわかりません。
かわいい子供達の顔を見ると涙まで出てきてしまいます。
でも今朝、もしこれが子供や主人だったらと考えたらその方がもっと辛かっただろうと思い、私で良かったんだと思ったら少しだけ気が楽になりました。

でもこんなに精密検査を受ける前から泣きたいくらい悩んでしまう私っておかしいんでしょうか?心配しすぎだとは自分でも思います。
皆様は「要精密検査」と言われたら、どんなキモチになりますか?またどうやって検査結果の出る日まで過ごしますか?
経験談でもそうでなくても構いませんので、皆様のお話が聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受けて下さい」と言われても 「そうですか?」と
気にもせず、入院する事に成ったら、その間何をしようか考えるかも。
( 流石に「内視鏡検査」とか「手術」という言葉には引きますが )

幾つかの病院へ入院しましたが、面会謝絶の患者さん以外の部屋へは
全ての病院で、全ての階を回って(主に話し相手の居ないお年寄り)、
体調が悪く苦しいながらも、起きてる間中、楽しい会話の毎日でした。
ですから「精密検査」と聞いても「ひょっとして また入院かも?」と
思う程度だと思います。

考えて(悩んで)治る病気なんて何一つ無いのですから、というより
余り不安がると、健康な人でも病気に成る場合もありますので
出来るかぎり考えないようにしましょうよ。
(それが難しいが故のアンケートなんでしょうけれど。。。)

私の場合は・・ですが「苦しくて当たり前! 何も無くて神に感謝!」
「この世は修行の場」 という考え方で毎日頑張って生きています。

ちなみに外見的には友人・知人の中で一番健康そうに見られます(笑)

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受...続きを読む

Q健康診断の再検査結果の扱いについて

 この前、会社の健康診断を受けました。結果、再検査の項目があって検査を受けてきたのですが、それは全て自腹で受けました。自分の体のことだし、と思って別に自腹でもいいやと思っていました。

 最近、会社から「再検査の結果を連絡しろ」と言われました。会社は社員の健康管理をする義務があるから、というのがその理由なのですが、再検査の結果を会社へ教えないといけないのでしょうか?
 そもそも、責任があるというなら再検査に掛かる費用(診察代、交通費)や時間(有給などではなく、外出や出張扱いにするなど)を会社が準備するのが先だと思うのですがそういうことは一切せず、結果だけよこせ、と言っています。

 もともと、自腹で休みの日を利用して再検査を受けたので、いちいち会社に知らせなくて済むと思い、むしろ安心していたのですが、再検査の結果は、会社へ知らせないといけないのでしょうか?健康診断の結果を会社が管理しなければならないというようなことが労基法か何かで決められているのですか?

Aベストアンサー

法律論では無く個人的な見解で失礼いたします。

仮に再検査の報告をしなかった!と仮定すると、会社側からすると「再検査の必要あり=健康上問題あり」と解釈できるのではないかと思います。
そうした場合、健康上に問題がある従業員に対しては業務の軽減や転属等の処置をとる必要があるかと思います。

会社にとっては従業員の健康管理も必要です。業務としては通常であっても、持病を持った人には過酷な業務である事も考えられます。持病と業務の影響で何かあった場合、会社は知りませんでした!では通りません。

そう考えた場合、会社には知る権利があるし貴方には報告する義務があると思います。


個人的には診察代ぐらいは会社持ちでも良いかな?とは思いますが、交通費や業務扱いは過剰要求かと思います。

Q会社の健康診断結果は・・・

会社の健診のその後についてお尋ねします。
うちの会社の場合、1人1人個別の封筒に入った健康診断結果が会社宛に1つの大きな封筒にまとめて送られてきます。それを各社員に配ることはせず、総務の健診担当者が個別の封筒を開封してコピーを取り、コピーの方を社員に手渡して、原本は社長が目を通した後、会社で保管しています。
以前居た会社では、健診結果は本人にしかわからないようになっていたので、このやり方には本当にびっくりしました。私は一応女なので、体重やその他のデータを総務の男の人や社長に知られるのは抵抗があるのですが、費用を会社が負担している以上仕方ないことなのでしょうか?私の知り合いにはこういうやり方の会社の人は居ないのですが世間一般ではどうなのでしょうか?
その担当者が健診結果のことを話題にしたり、「全員の健診結果は全部俺の頭の中に入ってる」とか言われると本当にぞっとします。

Aベストアンサー

こんにちは。

会社で健康診断を含む総務手続きをしています。

そこで思うに、きっと会社用健康診断控えが無い(もしくは病院から発行されていないため)ので開封をしてコピーをとっているのでしょう。
というのも労働安全衛生法によって、会社側は健康診断の控えを5年保管しなければらないからです。
http://www.campus.ne.jp/~labor/anei/kenkousindan.html#定期

が、いくら決まっていることとはいえ、余りにもプライバシーを侵害している行為ですよね。男性が管理されているということなのでこういう部分に気配りする、という事が判らないのでは....

健康診断は病院側に依頼すればきちんと会社用控えを発行してくれます(もちろん無料で)ですので一度会社用にはきちんと控えをとりよせ、本人用は開封しないよう依頼してみるのはどうでしょう。

もうちょっと気配りして欲しいものですね。

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~labor/anei/kenkousindan.html#定期

こんにちは。

会社で健康診断を含む総務手続きをしています。

そこで思うに、きっと会社用健康診断控えが無い(もしくは病院から発行されていないため)ので開封をしてコピーをとっているのでしょう。
というのも労働安全衛生法によって、会社側は健康診断の控えを5年保管しなければらないからです。
http://www.campus.ne.jp/~labor/anei/kenkousindan.html#定期

が、いくら決まっていることとはいえ、余りにもプライバシーを侵害している行為ですよね。男性が管理されているということなのでこういう...続きを読む

Q会社の定期健康診断は強制できるか?

定期健康診断の受診率が低いことが社内で問題になっているのですが、受診しない社員に強制することはできるのでしょうか?
以前労働基準監督署に確認したところ、会社は「受診する機会を与えなければならない」ということであり、受診率が低いのであれば、実施方法を見直す等、社員がより受診しやすいように努力する必要があるとのことでした。未受診者に何度も注意しても受診しない人がいる場合は?と聞くと、それはもう仕方がないということでした。
(他の監督署に聞いたら、回答が違うかもしれませんが)
しかし、健康診断を受診せず、病気のせいで就業中に事故を起こしたり亡くなったりした場合、会社は責任を問われるのでしょうか?

Aベストアンサー

定期健康診断については労働安全衛生法の第66条で規定されていますが、その第5項で、
「労働者は、……事業者が行なう健康診断を受けなければならない。……」
となっていますので、労働者も健康診断を受ける義務があります。罰則はありません。

法の規定に基づき事業者の責任において健康診断を実施するので、費用を会社で負担するのは当然として、労働時間中に受診して賃金を支払うなど、健診を受けやすい環境にしてはいかがでしょうか。

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q健康診断の尿検査で「潜血反応」が出て・・・

昨年12月半ばに受けた健康診断で
尿検査で「潜血反応」が2+と出ました
精密検査をするように言われたのですが
わからないことを教えてください

1.どのような精密検査をうけるのでしょうか?
費用はどの程度かかるかわかりますか?

2、大きな総合病院へ行くべきですか?

3、どういう病気が疑われるのでしょうか?

普段ほとんど病院などへ行かないので
病院・医者に関しては本当に無知です

わかる方教えてください

Aベストアンサー

まず、個人医院で良いので検診の結果を持って泌尿器科又は腎臓内科に受診してください。

血の繋がった方で腎臓病の人がいないかどうか、あらかじめ確認して行ってください。

最初にエコー(超音波)で膀胱と腎臓をみます。
この時、膀胱にある程度おしっこが貯まっていないと膀胱壁がちゃんと見えないので、家から出る時におしっこをしないで行ってくださいね。

次に検尿です。
試験紙で検査したあと、顕微鏡で赤血球が見えるかどうか確認します。
毎視野5個以上の赤血球がある場合が異常とみなされます。
(試験紙で潜血の反応があっても、顕微鏡で赤血球を確認しなければ「出血している」とは判断しません)

年齢的に若い方では腎臓や膀胱のがん等は考え難いですが、念のため尿中にがん細胞が無いかどうか尿を細胞診に提出する事もあります。

最後に採血をして、腎臓の機能に異常がないかどうか確認します。

細胞診も採血結果も結果が出るまで1週間位かかります。

全ての結果を総合して判断しますが、採血で腎機能障害が無い場合はCT等を追加で行います。

尿潜血で考えられるのは、腎臓結石
尿管結石
腎膿胞
IgA腎症
(日本人に一番多く見られる腎臓病です)
腎臓がん
尿管がん
膀胱がん
急性腎炎
慢性腎炎
などさまざまありますが…。

痩せ型の方は、ナットクラトカー(くるみわり)現象(先天的に動脈が挟まれて血管から赤血球が染み出しておしっこに混ざってくる)が多いです。
これは、あっても問題ないです。

検査や診察料金は、はっきりわからないのでお答えできませんが…。

検診で尿潜血を指摘され、精密検査をしても問題無い事も多いです。
しかし、現段階では何も無いとも言い切れませんので、まずは、早めに受診して検査をしてもらいましょう。

まず、個人医院で良いので検診の結果を持って泌尿器科又は腎臓内科に受診してください。

血の繋がった方で腎臓病の人がいないかどうか、あらかじめ確認して行ってください。

最初にエコー(超音波)で膀胱と腎臓をみます。
この時、膀胱にある程度おしっこが貯まっていないと膀胱壁がちゃんと見えないので、家から出る時におしっこをしないで行ってくださいね。

次に検尿です。
試験紙で検査したあと、顕微鏡で赤血球が見えるかどうか確認します。
毎視野5個以上の赤血球がある場合が異常とみなされま...続きを読む

Q健康診断書 結果が出るまで何日かかりますか?

国公立の病院にて健康診断を受けた場合、所定の検査を受けてから結果を頂けるまでに、おおよそ何日程度かかるものなのでしょうか。

ビザ取得のため、急遽健康診断書が必要になりました。当方地方都市に住んでおり、大きな病院は数個しかありません。これまで健康診断は会社で受けた経験しかなく、とてもお恥ずかしい質問なのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが検査の際に採取された、血液や尿などの検体は、病院内の検査部門で検査する場合もありますが、血液や便などは、通常は、専門の検査会社(ラボといいます)に送られて、数値が病院に戻されてきます。

通常3日から1週間で結果が返ってきます。その結果には、正常、異常の「判定」が掲載されていますが、病院でそれを再チェックするしたり、X線などの画像の判定などをして最終的にあなたの結果を「健診報告書」の形で打ち出すという手順になります。

早いところで即日、1週間くらいのところが多いのですが、あなたがサラリーマンで、受けられた検査がいわゆる「法定健診」ですと、結果は、あなたの会社の総務担当部門を通じて、産業医に送付されますので、1ヶ月以上かかる場合があります。

お急ぎでしたら、病院に直接確認されてはいかがですか?

Q身体検査の尿蛋白がでないようにするには

身体検査で尿蛋白が+だったためか再検査を求められ
明日再検査をするつもりですがどうすればいい結果が得られるでしょうか?
僕はいつも尿蛋白でひっかかる体質みたいなのですが
いつも二回目の再検査で結果はどうだったのか知れませんが
再検査なしで通ってきました
確かに僕自身腎臓などに不安を覚えたこともないので
検査してる人もそれを考慮してただ疲労がたまっててたまたま
出たんだろうということで妥協して二回目は通してたり
してるのではないかと考えてしまいます。
しかし今回は公務員の身体検査の再検査でちゃんと通るか不安です
尿蛋白が通るようにするには今どうすればいいでしょう?
手淫などはもちろん控えるつもりですが
他に検査時のコツなどできることがあれば教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

尿蛋白はほとんどは腎臓機能の低下から発生するものです。
自覚症状が無いというのは、まだ初期症状だからではないでしょうか。
去年も出ていて、今年も出たということは、精密検査をしておいたほうが今後のためにもいいでしょう。

健康診断で1回目で引っかかり再検査で何も言われないというのは、良いにしろ悪いにしろ、健康診断での再検査は1回で終わりです。
1回目も+、2回目も+と言う記入になります。
ですので診断医はこの人は腎臓が悪いのかな、と言うことになります。
採用基準に一連の検査で引っかかった人は採用しないという項があれば、これだけで不採用となるでしょう。

公務員の採用試験では明らかな病気でなければ採用基準には明記されていないはずです。

お勧めは出来ませんが、検査前日から水分を多量に飲んで、尿を何回も出す。検査するときの尿はなるべく希釈された尿を提出する。

でもこれは自分のためには何にもなりませんよ。
くれぐれも自分自身のこれからのために自分の身体を考えてください。

Q会社の上司が健康診断結果を見てもいいのですか?

助けてください!
会社で、
「部下の健康管理は管理職の努め」
といって課長以上の役職の人に一般社員の健康診断結果を回覧しています。
なんとか止めたいのですが、きちんとした法律はありますか?

なんと言って説得すれば会社はわかってくれるんでしょう?
女子は体重を言われてニヤニヤされたり、人に言いたくない病気の人(肝炎など)知られてしまって、大変嫌な思いをしています。

Aベストアンサー

某企業で衛生管理者を務めていました。

労働安全衛生法では、第66条で健康診断を規定しています。
ご質問に関係するところを簡単にまとめますと下記のようになります。

・事業者は、健康診断にて異常が認められた労働者については医師、歯科医師の意見を聞き、就業場所の変換、作業の転換等の処置を行わなければならない。

・労働時間その他で厚生労働省令で定める健康保持が必要な労働者には医師の面接指導を行わなければならない。

・上記以外の労働者についても健康保持に留意すべき者については適切な処置を行わなければならない。

即ち、事業者が上記の事を行おうとすれば健康診断結果を閲覧する必要があります。
従って、課長以上の管理者が事業者として結果を閲覧することはなんら問題はありません。人に知られたくない病気、肝炎なども健康保持に留意すべき点ですから、むしろちゃんと把握しておく必要があります。

しかし、あくまで労働者の健康保持に必要な範囲に留めるべきで、その上司が管理すべき部下の範囲であるべきです。課長以上の全員に回覧は違反とは言えないまでも配慮を欠いていると思います。

私が衛生管理者(通常業務は部長職を務めてました)を勤めていた事業所では、上記に鑑みて、健康診断結果の閲覧は、私のみに留めて処置又は留意すべき人の、その事項のみを直属の上司に私から伝えるようにいてました。
女子の体重うんぬんは、もってのほかで、他の方が仰っておられるようにセクハラです。
従い、閲覧を禁止することは、出来ませんので、ご質問の解決策としては、閲覧する上司を限るように、なるべく多くの人と申し入れるのが良いと思います。

某企業で衛生管理者を務めていました。

労働安全衛生法では、第66条で健康診断を規定しています。
ご質問に関係するところを簡単にまとめますと下記のようになります。

・事業者は、健康診断にて異常が認められた労働者については医師、歯科医師の意見を聞き、就業場所の変換、作業の転換等の処置を行わなければならない。

・労働時間その他で厚生労働省令で定める健康保持が必要な労働者には医師の面接指導を行わなければならない。

・上記以外の労働者についても健康保持に留意すべき者について...続きを読む

Q採用選考時の健康診断結果による再検査指示について

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この健康診断結果を先方へ提出したところ、再検査を受診し、次回の結果がすべて良好でない場合は雇うことができない旨の連絡がありました。

そこで疑問があるのでお尋ねします。

■指示のあった受診項目は、雇入時健康診断のものと同一でした。
 内定前に健康診断を受診させ、その結果をもって採否を判定する行為に問題は無いのでしょうか。

■医師からの総合所見で就労可能とされているものを、人事担当者の判断で健康状態を理由に就労不可とすることに妥当性があるのでしょうか。
 先方で判断をするには、診察した医師に再確認する、あるいは自社の産業医に諮る必要があるのでは無いでしょうか。

常識的判断や慣例的なものを踏まえ、先方の考えも十分に理解できますので、今回の件で先方と争うつもりはありません。
また、検査結果での不調は一過性のものとの確信もありますので、再検査の結果をもって先方の懸念はクリアするつもりです。

しかし、逆の立場(採用する側)に将来立つことも考えると、これらの行為が労働法や医師法に抵触しないのかを知っておきたいとも思います。
識者のご経験、ご見解をいただけますようお願いします。

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この...続きを読む

Aベストアンサー

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせても問題ありませんというニュアンスではありません。
たとえば8時間現場に立ちっぱなしの仕事につけられるかどうかは別の判断となります。

パイロットの仕事の場合、視力が弱いと採用はできません。
もともと免許自体がおりませんけど、免許取得後視力が落ちることもありますから。
色弱などで問題になる職種もあります。
だから、医師がNGを出さなくても健康診断の報告状態で、考慮したほうがいいと考えることはおかしくありません。

これは視点が違うのですから不自然なことではありません。
医師は、現実にその人がどういう仕事につくかを前提に診察することはありません。
あるとすれば、依頼側つまり会社から「これこれの仕事につけるのに問題ないか判断をほしい」といわれたときだけです。
その視点で見ない以上、嘘を言っているわけではありませんから医師法に抵触することはありません。

再検査の場合は明らかに、会社としてはある視点での判断を要求するでしょうね。

労働法の話にすれば、雇用するしないは雇用主の自由です。
不採用時に何が気に入らなかったかを言う義務はありません。

ですから、事前に、健康診断の情報を含めて考えることがある、と表明するのは雇用主の誠意です。

入社後に血圧が高くなったとすれば、薬をのみながらでもいたわって仕事をしてもらいます。
入社前に不整脈が見つかったら、いたわって健康をとりもどしてから再応募してくださいという気持ちになります。

この話はごく普通の話であって、おかしいことは何もないと思います。

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせて...続きを読む


人気Q&Aランキング