【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

鶏の卵で、一個の卵に、黄身が二つ入っているものがあるのですが、
一個の卵から、ひよこが2羽生まれることがあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

://www.agri.pref.kanagawa.jp/chikusanken/chikumame/tamago/mame_niwatori.htm


黄身自体は養分ですけれど、胚と一緒のものか、気になるところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信ありがとうございます。
黄身は養分なのですね。

お礼日時:2008/03/20 14:49

ニワトリの齢級が増すにつれ、卵が大きくなり、黄身が二つ入るものが増えるそうで、通常はその前に廃鶏とするようです。



で、採卵用の品種は交尾させませんので、どのみちひよこは生まれません(ニワトリの交尾と産卵、受精の話は非常におもしろいのですが、ご質問の趣旨と離れるので割愛します)。かつ、「生ませない」処置を行って飼育しているので「もしかしたら生まれる可能性は、ないの?」に対する答えはありません。ニワトリの飼い方によって、生まれる可能性は否定できませんが、現状の飼育状況では生まれる可能性は0%です。

ちなみに、柑橘類などは多胚性の種子をつけます(一つの種から2本以上の芽が生えます)し、昆虫でも多胚性の卵を持つものがあります。昭和モスラは双子でしたが、昆虫ならあり得るカモ、ということです。
    • good
    • 0

孵化しない理由は、狭い卵のなかで2羽育つなんて無理だからです。

お互いに相手を潰してしまいます。卵から生まれる動物に、双子はありえないといわれます。
    • good
    • 0

残念ながら、孵化しません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング