【お知らせ】カテゴリの見直しについて

中学校の息子に聞かれたのですが、電線が切れたら、具体的にどのようなことが起こるのでしょうか。切れる場所によっても違うでしょうが、どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

高圧線であれば、ショートしたり、地表に触れて異常な電流が流れると自動的に送電停止になるようです。



参考URL:http://www.asahi.com/national/update/1019/024.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLの記事は、近くで起きたもので、切断事故の様子もリアルでした。ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/21 17:35

電線が切れれば、電気が止まります。

それだけのことです。

そのとき、どうしたらよいかがだいじなことです。
すぐに電気が欲しい、自分で何とかしてやろうと思わずに、早く電気会社に知らせましょう。そのためには、電気代の領収書に書かれている電気会社の電話番号を、早見表か別の紙に書いて、あわてているときでもわかるようにしておきましょう。
電話で知らせたら、決して切れた電線に近づかずに、じっと待ちましょう。どんなひどいときでも、長くて半日の我慢です。決して手を出してはいけません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

切断してしまったらどう対処するか。大事なことですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/21 17:40

これって・・皆さん難しく考えてますけど・・


そういう質問なんですかねぇ?・・
中学生かぁ・・中学生だったらそうかなぁ・・
まぁ・・小学生だったら欲しがりそうな答えにしてみます。

良く、電線の中を流れる電気は流れる水にたとえられます。
上流から下流へ流れる水で、電池はポンプで水を組み上げている状態にたとえるわけです。
で、電線を切ると・・どうなるのか?
ホースを切ったらどうなりますか?・・水があふれ出ますよね?・・
だったら電線を切ったら電気が溢れ出さないのはなぜなんだ?
こんな発想があるわけです。

で、これに対する答えとしては、
電線が切断されるというのは、
「電気が流れやすい通り道に大変流れにくいものが挟まる状況なのだ」
ということです。

水でいうなれば、川の流れにダムができる状況です。
ダムの上流側は水がたまり、源流と水位が一致するまで水面があがります。
ダムの下流側は水がながれ、海の水面と一致するまで流れていきます。
電池の回路で言いなおせば、
切断された電線のプラス端子側は電池のプラスの電位になって電流がとまり、
マイナス側は電池のマイナスの電位になって電流がとまるわけです。

てなところで・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく説明して下さりありがとうございます。

お礼日時:2002/10/21 17:38

電線には2種類あります


まずは電気を送るための送電線、次は電話などをする通信用の電線です

電気を送るための送電線
切れる場所にもよりますが切れると電気がこなくなり停電します
家の横にある電柱だと狭い地域が停電します(近所付近のみ)
しかし
鉄塔の送電だと(発電所から送られてくる)かなり広範囲の停電になります
(市内全域から県全域くらい)

通信用の電線だと付近一帯(1世帯から1000世帯くらいの間)電話がとまります
    • good
    • 1

>電線が切れたら、具体的にどのようなことが起こるのでしょうか。



いろいろなことがおきます。この話で立派に1つの学術分野になります。

私の理解していることを、ごくおおざっぱに言うと、

1.電力系統の均衡がくずれて、ほかの電線に異常な大電流が流れる。
2.系統に取り付けられている機器が故障を検知して故障の起こった部分を切り離す。これで異常電流を止めようとします。
3.これによって系統の均衡がズレますのでその影響が周囲に波及し、周囲の系統(迂回する系統など)に流れる電流の大きさ/位相が変動し、そのうちに再均衡に達する。

昔講義でやった内容を思い出してアレンジしたので、間違っている点があったらご指摘ください>専門家の方々
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供の小さな疑問でしたが、奥が深かったのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/21 17:37

何処の電線でしょうか?


高圧送電線?それとも、家庭内の電線?
一つだけはっきり言える事は、切れた所から先には電気が流れないって事です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/10/21 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭木が生育しすぎて電線を切断してしまった場合

庭木の上に電線が通っています。
庭木が生長しすぎて電線を切断してしまうおそれがあります。
もし電線を切断してしまった場合は、どのようになるのでしょうか?電線切断の賠償金等の請求は家主にくるのか、それとも電力会社が賄ってくれるのか・・
これらのことを確かめるにはどこに相談すれば宜しいのでしょうか?
ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>庭木が生育しすぎて電線を切断してしまった場合
庭木の上に電線が通っています。
庭木が生長しすぎて電線を切断してしまうおそれがあります。
もし電線を切断してしまった場合は、どのようになるのでしょうか?電線切断の賠償金等の請求は家主にくるのか、それとも電力会社が賄ってくれるのか・・
これらのことを確かめるにはどこに相談すれば宜しいのでしょうか?


      ↓
我が家も同じ悩みがありました。
私の場合は、市役所→自治会→電力会社に相談しましたが、結果的には(相談&交渉先)電力会社だと思います。


◇ご参考

(1)市役所:公園課だったと思います→街路樹や公園ではないので民間の個人所有のケースは担当外、電力会社に相談ください。

(2)電力会社:電気料金の請求書に記載の電話番号に連絡 →個人の所有樹木が成長して発生する危険性であり、伐採や移設を検討ください。
電柱や送電線を後から設置して起こるケースは電力会社が樹木の所有者の了承の元で措置{費用は電力会社)します。
また、我が家の別荘地の場合、空き地の松の木が同じように電線に届いていたケースには、電力会社が自発的に伐採している事を言いました。


(3)今回、我が家の場合には、敷地の一部(私有道路の一部)を電柱の設置に貸与・防犯の街灯は自治会負担している関連で、放置すれば火災・断線{停電)のリスクもあり、電線の高さも樹木の票銃的な高さに比べ想定内の低さである事から、数年毎に起こる安全保守作業であり、電力会社で措置(枝きり・主幹を伸びないようにカットしてもらいました)



simattho様に於かれましては、皆様からの情報・アドバイスを参考にされ、ご懸念の問題が円滑円満に解消されますよう、心より祈念申し上げております。

>庭木が生育しすぎて電線を切断してしまった場合
庭木の上に電線が通っています。
庭木が生長しすぎて電線を切断してしまうおそれがあります。
もし電線を切断してしまった場合は、どのようになるのでしょうか?電線切断の賠償金等の請求は家主にくるのか、それとも電力会社が賄ってくれるのか・・
これらのことを確かめるにはどこに相談すれば宜しいのでしょうか?


      ↓
我が家も同じ悩みがありました。
私の場合は、市役所→自治会→電力会社に相談しましたが、結果的には(相談&交渉先)電力会社だ...続きを読む

Q雪降ろし中、間違って電線を切ってしまった場合...

雪降ろし中に間違って電線を切ってしまった場合の修理費用負担はどうなるのでしょうか?
当事者全額負担でしょうか?
それとも当事者負担ゼロで電力会社負担でしょうか?

実は、雪降ろし中に電話線を切った話があって興味を持ちました。
電話線の場合もお願いします。

ちなみに電柱から自宅への引き込み箇所でした。

Aベストアンサー

電力会社は全国一社ではありませんから、この種の御質問は電力会社名を明記しないと、的を射た回答にはなりません。
まあ、私のところでは、

・引込線そのものを断線させた場合 → 電力会社が無償で修理。
とはいえ、人力での雪下ろしで断線するほど弱い (細い) 引込線は使っていなく、現実的にはほぼあり得ない話。

・引込線取付部の碍子を破損させた場合 → 電力会社が無償で修理。

・引込線を受けている金具を破損または家屋から脱落などさせた場合 → 電気工事店を呼んで自費で修理。

なお、責任分界点 (電力会社は「公」ではない) は、電柱側ではなく、引込線が家屋に取り付いて家屋側の電線と接続する部分です。
引込線そのものは電力会社のものということです。

Q地震が起きて、電柱に繋がっている電線が切れて

地震が起きて、電柱に繋がっている電線が切れて垂れ下がって、下にいる人に被害が及ぶ可能性はありますか?

Aベストアンサー

 はい。あります。
 かなり危険です。
 電柱が傾き電線が垂れ下がり、水たまりなどあると感電します。

 これは体験型の施設にもある状況です。

 そういう状態でも電気が使えているってこともあるので、それに触ったら危険でしょうね。

 というのは我が家の話。
 警戒区域内なんですがまだ電気つくんですよ。行くと点く。なので街中の垂れ下がる電線はなんぞや?って感じです。

Q停電の復旧について

停電したときに、すぐに復旧するときと
長い間止まっているときがあります。

そのときには、電力会社の人はどのように復旧させているのでしょうか?
作業は、電力会社はほとんどしないから、専門の工事する会社が復旧しているのでしょうか?

また、休みの時や、夜の場合は呼び出されて復旧しているのでしょうか?

すぐ点くときは、はやく集まって作業しているのかな?

そのあたり、知っている方がいれば教えてください。

この前、結構長い間止まっていたのでどうやってやっているのか不思議でした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因等については#3さんが回答していますので、質問者さんの
質問のみ簡潔にお答えします。

【すぐ点く時とすぐ点かない違い】
電気の異常を検知すると送電をストップさせる遮断機が開きます。
この遮断機は一旦切れると数秒~2分程度でまた入るような
設定になっており、
遮断機が入れば「すぐ点く」場合、入れてもまたすぐ切れてしまう場合が「すぐ点かない」場合。

【復旧する人について】
すぐ点かなかったら、電力会社の人が第一次出向します。
停電需要家があった場合、停電を解消するために電力
会社の人が頑張ります。

【どうやって・・・】
原因にもよりますが、仮復旧か本復旧です。
 ・本復旧:通常の状態に直す。
 ・仮復旧:停電を解消させるために応急的に復旧。
    (あとで正式に復旧はさせる)
    たとえば、変圧器が故障していた場合、他の変圧器
   から送電し、変圧器はあとで交換する)

仮復旧した場合、あとで直すのは専門の工事をする人が
直します。


基本的に、長時間停電するのは配電線より需要家側の故障の
時くらいです。
(配電線とは、電柱にある電線等)

変電所や送電線の故障の時は、違うルートから送ったりできるので
それほど長時間にはなりません。

原因等については#3さんが回答していますので、質問者さんの
質問のみ簡潔にお答えします。

【すぐ点く時とすぐ点かない違い】
電気の異常を検知すると送電をストップさせる遮断機が開きます。
この遮断機は一旦切れると数秒~2分程度でまた入るような
設定になっており、
遮断機が入れば「すぐ点く」場合、入れてもまたすぐ切れてしまう場合が「すぐ点かない」場合。

【復旧する人について】
すぐ点かなかったら、電力会社の人が第一次出向します。
停電需要家があった場合、停電を解消するために...続きを読む

Q電柱から電線が垂れ下がったいるときの連絡先

家を出ようとしたら電線が切れてぶら下がっていました。
どの線が切れたのかがよくわからないのですが、こういう場合にはどこに連絡したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

切れている線が、電力会社・電話会社・ユウセンなどの通信会社のいづれか分からない場合は、一番危険度の高い、電力会社へ連絡すればOKです。

Q送電線を触ると感電して死にますか?

送電線を触ると感電して死にますか?

Aベストアンサー

ジャンプしてつかみ、そのままぶら下がっている間は大丈夫です。

脚立や電信柱等を経由してでも地面と接したとき感電します。
家の近くまで来ているのは低電圧なので死ぬ危険は比較的少ないですが、
鉄塔などの送電線は高電圧なので死にます。

Q電話線に木が倒れた

今自宅に帰ってきたのですが、隣の家の木が倒れて家に引き込んである電話線に倒れています。回線が切れているわけではないのですが、高いところでどうすることも出来ません。
強い風が吹くと左右にゆれて切れそうです。

こういう場合は、NTTに連絡を取ればどかしてくれるのでしょうか?

対処方法がわかる方、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電話線が切れても、切れなくても、固定電話会社がNTT東(西)なら113へ連絡して下さい(携帯からなら0120-444113)

固定電話会社が、NTT東(西)以外なら、契約の固定電話会社に連絡です。
契約の電話会社が、NTT東(西)への連絡の判断をします。


固定電話会社がNTT東(西)ならば、
夜間は、録音受付ですので、切れそうな電話線の電話番号を市外局番から録音です(携帯を連絡番号にするなら携帯番号)

なお、倒れた木の持ち主にも連絡して下さい。

木を切るか、電話線を一旦外して張り替えるかは、現場を見てから決めると思います。

木を切るなら、電話線に支障が出るの範囲の枝を切るだけで、根元からは切りません。
木の根元から切ると、大木なら重機・クレーンが必要となるので、NTTはそこまでは切りません。

最終的には、木の持ち主が決めることです

Q電線、電話線の帰属について

電線、電話線は何所からが自分のものになるのでしょうか?
もし断線など生じた場合にはどこから負担しなければいけないでしょうか?
電柱から建物までの引込み線も負担しなければいけないものなのか教えてください。

それと、電気メーターを囲ってあるボックスが割れてしまっているのですが、自分で交換できますか?
無理なら電気メーターの交換時に代えて貰おうかなと考えています。

Aベストアンサー

>電柱から建物までの引込み線も負担しなければ…

まず、電力についてです。
通常は第1支持点までが電力会社の所有物です。
電柱から直に建物に引き込まれていれば、それは電力会社のものです。
道路から建物が奥まっていて、敷地内に細い電柱を建て、2径間以上で引き込む場合があります。これも最初の1径間だけが電力会社のもので、細い電柱から建物側はお客様のものです。細い電柱も原則としてお客様のものです。
また、引き込み線を建物側で支持する部材もお客様の設備です。引き込み線の途中で断線した場合は電力会社が修理しますが、建物側の支持物が抜けて引き込み線が垂れ下がった場合は、お客様の費用で修理となります。

>電気メーターを囲ってあるボックスが割れてしまって…

電力会社のマークが入ったプラスチック製の箱でしたら電力会社のものです。担当の営業所へ電話すれば、すぐ交換しに来てくれます。
鉄製やステンレス製の角張った箱でしたら、お客様のものです。お客様が電気工事店に依頼することになります。

あと余談ですが、よく、
「メーターまでは電力会社持ち」
などと言われるのですがそうではありません。あくまでも第一支持点までとメーター、リミッター (東電ほか一部の電力会社) だけです。
引き込み線が建物に取り付いたところから、メーターまでの配線はお客様のものです。

------------------------------

次に電話線ですが、NTTとの責任分界点は通常「保安器 (の2次側)」です。
引き込み線と、引き込み線の取付点から保安器までの配線、保安器自体、保安器の接地線までがNTTの財産です。
さらに詳しく言うと、保安器までの配線自体は NTTのものですが、その配線を保護している電線管は、多くの場合お客様のものです。

ほかに屋内配線は、
(1) NTTの設備で毎月レンタル料を払っている。
(2) NTTが設備したがお客様が買い取ってしまった。
(3) 最初からお客様が (業者に依頼して) 設備した。
の 3種類があります。

>電柱から建物までの引込み線も負担しなければ…

まず、電力についてです。
通常は第1支持点までが電力会社の所有物です。
電柱から直に建物に引き込まれていれば、それは電力会社のものです。
道路から建物が奥まっていて、敷地内に細い電柱を建て、2径間以上で引き込む場合があります。これも最初の1径間だけが電力会社のもので、細い電柱から建物側はお客様のものです。細い電柱も原則としてお客様のものです。
また、引き込み線を建物側で支持する部材もお客様の設備です。引き込み線の途中で断線した...続きを読む

Q架線切断の修理にどれくらい時間がかかりますか?

埼玉のJRで架線切断事故があり、4時間以上も運行がストップしました。
通常、どれくらいの時間で修理できるものなのでしょうか?
架線の修理だけなら数十分でなんとかなりそうなのですが。
現場に行くまでに時間がかかるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄道従事員です。

架線の修理にかかる実際の時間は、訓練などを見た経験からしても1時間程度です。

ただ、今回の場合は、停車した列車に乗客が乗っていて、旅客の安全誘導に時間がかかったことが大きいでしょう。更に、テレビの報道で流れた映像には、切れた架線が垂れ下がり、車体に接触していました。ということは、切れた部分の真下に車両が停車しているわけですから、作業しにくい状態になっていたと推測されます。

作業場所を確保する意味からすると、ディーゼル機関車や他車両を使用して移動させるかしなければなりませんし、そのまま作業するのであれば作業員の足場の安全確保も必要でしょう。

そうした作業に関わる諸々の準備に、大幅な時間がかかったものではないでしょうか。

Q電線にかかった庭木の伐採

義母の家のことです。
今日造園業者が来て、「東電に依頼され、電線にかかっている庭木を伐採したいので、許可してほしい」と言ったそうです。
義母は高齢なので、詐欺かもしれないと思い、東電に確認したところ、依頼したとのことでした。

同じような経験をされた方がおられたらお教えください。

また、以下の疑問に答えてくださると嬉しいです。
(1)木は30年以上前から同じ位置・高さで、電線の位置も変わらないのに、なぜ突然切るように言われたのか?
(2)電線にかかっている枝だけ切るのではだめなのか?なぜ木全体を切らねばならないのか?
(3)並木の中には電線が通っていいるし、近所の木にも電線に触れているのは珍しくないが、すべて切る対象になっているのか?
(4)拒否することはできるのか?

以上のことを、東電の人に聞いたのですが、「東電の者は現場を見ていないのでわからない」との答えでした。つまり伐採を判断したのは造園業者です。このことにも疑問を感じますが。

尚、伐採費用は東電が持つそうです。とはいえ、庭木はバランスが大事ですし、むやみに切りたくありません。庭は年1-2回決まった造園業者に手入れしてもらっています。本当に危ないのなら、その業者が教えてくれそうな気もします。

義母の家のことです。
今日造園業者が来て、「東電に依頼され、電線にかかっている庭木を伐採したいので、許可してほしい」と言ったそうです。
義母は高齢なので、詐欺かもしれないと思い、東電に確認したところ、依頼したとのことでした。

同じような経験をされた方がおられたらお教えください。

また、以下の疑問に答えてくださると嬉しいです。
(1)木は30年以上前から同じ位置・高さで、電線の位置も変わらないのに、なぜ突然切るように言われたのか?
(2)電線にかかっている枝だけ切るのではだめなのか?な...続きを読む

Aベストアンサー

私の山の家でも同様に電線に掛った木々を5本程切っています。

(1)東電は電線を絶えず確認して回っていますが、その長さは既に天文的な数字になっているので、順番が回ってくるまでには十数年掛る事があるそうです。多分、30年間の間に何度か確認しているはずですが、今回の担当者は伐採が必要と判断したのでしょう。

(2)伐採は東電の費用で行うので、対処療法で枝だけ切ってもやがて伸びてくるでしょうから、木ごと伐採してしまうという姿勢のようです。うちの場合は、補償金を貰い、自分の費用で、木を別な位置に移動しました。補償金では到底足りませんでしたが。

(3)調査している担当者の判断ですので、いつどこに伐採のお願いをするかは分かりません。

(4)拒否出来ますが、電線に掛った木は切らないと大変な事になるのは貴方です。木ごと伐採したくないのなら、貴方の費用で電線にかかる枝を全て伐採して貰う事です。それで一時的に東電は要求をしてこなくなりますので。彼らは許可なく木々は切る事はできませんが、拒否し続けると最終手段を持っていますのでご注意ください。


人気Q&Aランキング