ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

木造亜鉛メッキ銅版葺2階建、総床面積330平米、寄宿舎の用途になっている建物において簡易宿所の許可を取ろうとしています。
この場合、用途の変更は必要ないのでしょうか

http://apple.webdos.net/~prearch/news/houreisyuu …

にあるように
第137条の9の2 と 第137条の10がありますが、どのように違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

行政の手数料は確か無料だったかと。


期間は1週間程度では?
(詳しくは問い合わせてみてください)

事務所等に発注する期間と費用は
現設計した事務所に頼めば数万~
新たに図面から書くのであれば
。。。
ボリュームが解りかねますが数十万かと
期間は一月もみれば十分ではないでしょうか
先の令第百三十七条の十八で緩和がありますので
多少は楽かな、、と思いますが、
増改築などしてあるとまた別の話です。
    • good
    • 0

旅館業法(?)の簡易宿所が


建築基準法の旅館に該当するならば
令第百三十七条の十七 の
五  下宿、寄宿舎

四  ホテル、旅館
となるので
類似の用途とみなされず
法第八十七条 の用途変更が必要かと思われます。
まぁ
事前に行政への確認は欠かせませんが。。 

この回答への補足

ありがとうございます。

もし用途変更するとどのくらいの時間と費用が掛かるのでしょうか?

補足日時:2008/03/27 19:09
    • good
    • 0

リンク先の法文は古いようで平成20年度版では令137条の17と令137条の18が該当します。

内容は同じみたいなので支障はありませんが。
ただ、蛇足かもしれませんが参照されるならきちんと国交省が提示している今年度の法文を見たほうがよいかと思います。

令137条の17の方は、条文内にあるように法87条1項に当てはまるときに参照する条文です。つまり(もとの建物の用途がなんであれ)特殊建築物に用途変更する場合です。簡易宿所というのが基準法上特建になるのかどうかが私にはわからないので何ともいえませんが、簡易宿所が法6条1項1号の特建になるのであればこの条文が使えます。

令137条の18の方は、元の建築物が法87条3項2号にあてはまる建築物の時に参照する条文です。強制耐火・準耐や絶対採光がかからない建物などです。(書き切れませんので法87条を参照してください)
今回は元が寄宿舎なので絶対採光の条文だけ見てもあてはまってしまうので今回はこちらの条文は使えないと思います。

この回答への補足

簡易宿所が特殊建造物であれば、寄宿舎からの用途変更は必要ないということでしょうか?

補足日時:2008/03/27 19:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共同住宅、寄宿舎、下宿の違い

建築士独学中のものです。
建築基準法における特殊建築物に該当するものとして、
「共同住宅、寄宿舎、下宿、・・」とありましたが違いを教えてください。

辞書を調べながらの個人的な見解は、
共同住宅:マンション、アパート(ワンルームオンリーの小規模なアパートも含まれる?)
寄宿舎:会社や学校に付属する寮(相部屋等は問わない?)
下宿:民間経営の部屋貸しの寮(非相部屋?)

てな感じですが、法律上の明確な区別はどうなっているのでしょうか?
そもそも並立ではなく曖昧な包含関係のもとにある?

Aベストアンサー

下宿は分かりません。
共同住宅と寄宿舎は、不動産登記法の論点として学習したことがありますので説明します。
構造上、それぞれの居住単位が独立して生活できるかどうかがその違いです。
よってアパートはもちろん、マンションは非区分建物で登記すると共同住宅になります。
ワンルームオンリーの小規模なアパートも含まれます。

Q下宿と下宿営業の違い

下宿を始めたいと考えております。
QNo.458311に下宿屋開業の質問と回答がありましたが、そちらの回答に「下宿の場合は許可などの手続きは必要有りませんが、宿泊所の場合は旅館業の認可が必要になります。」とありました。私達が一般的に考える下宿と、旅館業で云う下宿営業はどのような違いがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

遅くなりました。

1と2両方を満たす場合下宿営業となりますので、片方だけでは下宿営業とはなりません。
でも、部屋の中まで大家さんが掃除する下宿って、人が集まらないような気がしますが。

Qベランダは建築面積に入るの?

建物がコの字にあります。
このコの字の寸法が三辺とも1820なんですが、
そこにベランダをつけたいのです。1820x1820の正方形で
三辺が壁に取り付く形です。その場合、建築面積に入りますか?
はね出してる場合は出先から1m後退した距離で面積に参入されるそうですが、三方が壁の場合でも、1m後退して1820x820って事にしていいんですか?それとも三方だから全面積(1820x1820)が参入されるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
建築面積は「建築物の外壁又はこれに代わる柱の中心線で囲まれた
部分の水平投影面積による。但し高い開放性を有する場合は
出先から1mの範囲は不算入とする」となっているので、
三方が壁に囲まれている場合は 全面積(1820×1820)が
建築面積に含まれると思います。

但し、上部に屋根や庇などを付けないのであれば
高い開放性を有する場合と考えられると思うので
一度建築指導課に相談に行かれた方が良いと思います。


人気Q&Aランキング