インパクトを所有している方が多数いると思い、こちらのカテから質問いたします。車庫に棚などを作りたいと思いドリルドライバーの購入を考えています。今はブラデカの3000円くらいのペンタイプを所有してますが、さすがに5cmの厚みには打ち込めないので、日立の12Vのドリルの購入を考えたのですが、悩んでいます。充電式のインパクトドライバーでも、タイヤ交換する際ナットは緩めれるのか?緩めれるならドリルよりインパクトを購入した方が良いのではと考えたのですが。ナットは緩める時と軽く締めるだけに使うだけで、インパクトでできますか?もし出来るとしたら14.4Vですか?インパクトの12Vは無理ですか?やってみた事あるよ!って方がいましたら是非、意見を聞きたいのですが。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず第一に、木ネジとホイルナットを、


同じ工具で廻そうって言うのがそもそもかなり無理です。

既出のように、廻ることは廻るでしょうが、
どちらにも、不具合を感じることになるでしょう。

もし、モータースポーツなどをやっていらして、
日常的にホイール交換をするならば、
専用品のホイールレンチを買うべきでしょう。
ただし、これで、木ネジは廻し難いでしょうね!

逆に、日曜大工を良くやり、
2×4木工など木ネジ(コースレッド)を良く使われるならば、
マキタや松下、日立などの「木工用インパクト『ドライバ』」を
導入するべきですね。
十字レンチで、「緩める最初」と「締めた最後」を補助すれば、
ホイール交換の助けにもなります。

要は頻度の問題かと・・・・。

あと、既出の補足ですが、
インパクトレンチ(のほとんど)は、
基本的に「打撃」で、最後の最後は廻します。
したがって、年中、能力一杯で廻していれば、
あっという間に、寿命になります。
これからも、余裕を持った性能で使わないと、
「頻度が高い場合」
思った結果にならないのがお分かりになるでしょう。
    • good
    • 20

松下の充電式インパクトドライバー12Vとマルチインパクトドライバー14.4Vを所有していますが、どちらでもタイヤナットの締めつけ等は問題なく出来ます。


*購入するのでしたら、現在主流の14.4Vがお勧めです。
*多少高価ですが国産メーカーの方が修理等に関して安心です。
    • good
    • 22

自動車の整備データーですと、現在発売されているいわゆる『普通の車』(・・・微妙な表現ですが)


のホイールボルトはM12がメインです。

締め付けトルクは110Nm/10.5kgfmが基準です。
このあたりはメーカーによって微妙に表現が異なったりしますが
基本的にコレで問題ないです。

インパクトドライバーですがスペック的には12V仕様の物でも
クリアしているので使用は可能です。実際に緩みました。

ただし、現実には『締めすぎ』のケースも多いのでその場合はどーにもなりません。(苦笑)

ご質問者様がどういった場合に期待しているかにもよりますが、
使えるかどうかに関してはいまいち微妙ですね(汗)

なお、自動車でも出先でのメンテナンスが多い競技関係ではバッテリー式の
インパクトレンチがよく使われています。

こちらのバッテリーは24Vがメインですね
http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/search/meisai.c …
    • good
    • 11

インパクトドライバー,楽ですよ. 充電式は止めた方がいいです.


いざ使うとき電気が無いという例が多いんです. バッテリが結構高いんです. 車から電源を取る方式がいいです.
ホームセンターで5千円位ので十分活用しています.
    • good
    • 9

使用者です。

出来ます。

インパクトドライバー(12V)自体は、何年も前から使っています。ですが、タイヤ交換は出来ませんでした。トルクが小さいからとあきらめていました。

大型トラックのホイールが、タイヤの締め付けで破断したというニュースが流れ、普通乗用車ですが、他人事ではないなと5000円ほどでトルクレンチを買いました。
トルクレンチで絞めていくと「カチ」と音がします。それ以上は絞めすぎです。

そしたら、インパクトドライバーが使えるようになりました。
いままでが絞めすぎだったのですね。

私は日曜大工が好きで、ドリルドライバーもインパクトドライバーも持っていますが、いまではインパクトドライバーオンリーです。
    • good
    • 18

インパクトドライバーのトルクは120Nm程度です。


タイヤのナットの締め付けトルクは100Nm程度です。
この数字からだけで判断すると、インパクトドライバーで可能なように思えますが、実はダメです。
締め付けも緩めることも出来ません。

最初に緩めてから後はインパクトで外す、または最初にインパクトで締めてあとはトルクレンチで締めるという手段であれば、使えないこともないです。
ちなみにインパクトレンチはインパクトドライバーの2倍程度のトルクがあります。
    • good
    • 13

 いわゆる10kgf・m超級のトルクであれば、何Vでもホイールナットは緩められます。

と、申しますか、自動車用に限定するならシガーライターソケットを電源とするインパクトが売られていますが、これは当然12Vです。(12Vのインパクトでは、12kgf・m程度のトルクが出せるモデルが多いはずです。)
 もっとも、電動インパクトはフライホイールを加速しておいてドグクラッチにぶつける方式なので、自動車修理工場などで使っているエア式の様にタン・タン・タンと軽快に緩める事は出来ません。(モータが『フイーン』とフケ上がってから、『ガチョン』とトルクをかける感じです。)
 14.4Vだと16kgf・m超級になるはずで(工具メーカによっては、20kgf・m出るモデルもあります)、ホイールナットを緩めるのはより早くなりますが、これほどのトルクでは正確な調整式クラッチ(トルクリミッタ機構)が付いてないと締める時にちょっと不安です。(ホイールナットの締め付けトルクは、乗用車用M12の場合10kgf・m前後です。これ以上トルクをかけると、ホイールボルトの破断を招きます。)
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする

市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする場合、トルクは問題ないでしょうか?また、ナットに影響は無いのでしょうか?

数値の表記が分かりにくく判断ができません。

Aベストアンサー

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、早くホイールナットを締めることできる

だと思います。


トルクというのは、回転力のことです。締める力のこと「だけ」ではありません。
回して締める力、回して緩める力、回す力のことがトルクです。

カローラなどの乗用車なら、タイヤの締め付けトルクは
110N・m≒11kg・mぐらいです。

軽自動車なら、90N・m≒9.0kg・mぐらいです。

インパクトレンチだけの締め付けだけでは、
・締め過ぎの可能性がある=ハブボルトや、ホイールにダメージを与える
・締め不良の可能性がある=ホイールナットが緩み、ガタが生じる
・ホイールナットの締めつけトルクが不均等になる。どれかのホイールナットだけかなり締まっている時がある=タイヤの接地が歪んでいる

など問題があり、
他の回答者さんが回答している通り、
基本は、手でナットをハブボルトに装着し、きちんとネジ山が噛んでいるか確認し、

その後、ホイールナット1本を手で強く締め付けて、タイヤをハブボルトの土台にしっかり当たるようにした後、

残りのホイールナットをインパクトレンチで素早く締め、

最終的に、トルクレンチで締めつけることだと私は思っています。


まあ、締めつけは、どうでも良いんですよ。ぶっちゃけ。
問題は、緩める時です。

110N・mで締めているから、150N・mぐらいのトルクで緩まるはずと思うかもしれません。

そう甘くはないです。
半年ぐらい走れば、ホイールとハブボルトの錆つきや、様々な力が加わり、かなり力がないと緩まなくなっています。

余裕を持つなら、緩ますのに、300N・mの力がないと、緩まないことがあります。

ジャッキアップして、トルクレンチを使ってホイールナットが緩まないと、「…」って気持ちになります。

便利、楽、スピードのために、インパクトレンチを使っているのに…となります。


>トルクは問題ないでしょうか?
ホーマックで売っているようなトルクレンチでは問題あるかもしれません。自分は使ったことがないので解りませんが、自動車工具などを扱っているインパクトレンチをお勧めします。


>ナットに影響は無いのでしょうか
ナットにできる限り、傷をつけたくない。
自動車のボディーで言うなら、洗車傷に気をつけるような気持ちなら、インパクトレンチは使わない方がいいかもしれません。

きちんとしたサイズのあうインパクトソケットを使えば、ナットは痛めません。

ちなみ、アルミホイールの場合、薄肉のインパクトソケットでないと、ソケットが入らない、ホイールの表面を削ることがあります。


>数値の表記が分かりにくく判断ができません。
回転力として、トルクがあります。
高い方が、強く締め付け、強い力で緩めることができます。

後、無負荷回転数というものがありますが、ナットを回さない、空転させた時に、どれだけの回転速度があるかということです。
たぶん、rpm、mの右上にー1と書いてありますが、それは、1分間に何回転するかを表すものです。

電動なら、これぐらいかな?

以上、参考になれば幸いです。

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くこ...続きを読む

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7

Qインパクトドライバーでのタイヤ交換

あと一月ちょっとでスタッドレスに交換の時期になります。
そこでふと思ったのですが、日曜大工で使っているインパクトドライバー(12V)でタイヤ交換はできるのでしょうか?

タイヤショップ等で使っているエアーインパクトレンチとインパクトドライバーは別物ですか?

これまではクロスレンチで仮締めしたあと、トルクレンチで規定トルクで締めていました。

締めるのは無理にしてもゆるめるのはできるんじゃないかと思うのですが。
専門知識のある人にはアホみたいな質問と思いますが、お願いします。

ちなみに所有のインパクトドライバーは最大締付トルク83.4N・m(850kgf-cm)です。

Aベストアンサー

>最大締付トルク83.4N・m

ちょっと弱いですね。
多くの場合 ホイールナットは100N・mを少し超えるくらいのトルクが
規定トルクになっているのでお持ちの電動インパクトではチカラ不足だと思います。
クロスレンチ+トルクレンチの方がベストで早いと思いますよ。

で エアーにしろ電動にしろ インパクトは「締めるための工具」ではなく
「緩めるための工具」です。
インパクトではちゃんとしたトルク管理はできないですから。
使うとしても緩める時だけにしましょう。
もちろん 日曜大工などでタッピングビスを打ったりする分には
しっかり押さえて使えば問題ないです。

Q安価な電動インパクトレンチの性能は?

 ホームセンターなどで自動車のタイヤ交換用として12ボルト電源の電動インパクトレンチを3千円程度で販売していますが、機能や耐久性に問題なく使用可能でしょうか?
 100ボルト仕様や充電式の電動インパクトレンチも売られていますが値段は1万円以上しているので性能にも大きな違いがあるのでしょうか?
 私の車は国産セダン車で冬季のスタッドレスタイヤ交換ぐらいにしか使用しません。

Aベストアンサー

 私もNo.4の方と同じく、もう10年来安物の電動インパクトレンチを愛用していますが、まったく問題なく使えています。
 スタッドレスタイヤ交換だけでなく日常のタイヤローテーションも簡単に行えるうえ、さほどかさばる物でもないのでトランクに入れっぱなしにしてあります。
 1台目は買って1年ほどでインパクトが空振りするようになり、購入したカー用品店に持ち込んだところ無料で新品に交換。その後約7年使ってモータがダメになって現在使用中の2台目を購入し愛用中というところです。

 「活用」するには例え小型でもいいのでガレージジャッキを用意しておくのが必要でしょう。

 締め付けに使うのには避けた方が良いのはインパクトレンチの常識ですが、私はあらかじめどれくらいの締め付け力があるのかを確認しておいてあるので締め付けにもたまに使っています。(私の車の場合ナットを手で締め付けた後、ハンマーでガツン・ガツンと打つ回数で5回にしています)

 エアインパクトのように高速でない分、ガツン・ガツンの回数でどれくらい締めたかある程度判断できるので、使い方次第では非常に便利です。

 私もNo.4の方と同じく、もう10年来安物の電動インパクトレンチを愛用していますが、まったく問題なく使えています。
 スタッドレスタイヤ交換だけでなく日常のタイヤローテーションも簡単に行えるうえ、さほどかさばる物でもないのでトランクに入れっぱなしにしてあります。
 1台目は買って1年ほどでインパクトが空振りするようになり、購入したカー用品店に持ち込んだところ無料で新品に交換。その後約7年使ってモータがダメになって現在使用中の2台目を購入し愛用中というところです。

 「活用...続きを読む

Q電動ドリルでコンパウンド掛けをしたいのですが

今度洗車ついでにコンパウンドで車を綺麗にしようと思っているのですが、
手で掛けるのは骨が折れるので電動ドリルを使ってコンパウンド掛けをしたいと考えています。
その際に電動ドリルにパフをつけたいのですがどうすればよいのでしょうか。
こういうDIY作業はあまりしたことがなくて…パフというもの自体詳しく見たことがないのですがそのままつけられるものなんでしょうか。
パフを取り付けられるアタッチメントの部品(ドリルチャック)があるのであれば教えていただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応していなければドリルから買い換えした方が良いでしょう。
最悪は手首の骨折も考えれます、作業すれば解りますがバフを元にしてドリル側が回ったら・・・

作業されたら解りますがバフ掛けは簡単にしているようですが、やり過ぎは塗装が焼けたり(熱を持ちます)コンパウンドが飛び散ったり、車の場合はルーフの角など簡単に下地が出ます。

従って有る程度はトライ&エラーに育生もしますが・・・
又バフ自体も何種類か有った方がよいです(私は大抵ネル一本でした、面倒だからです)

なお、防護眼鏡(防塵など)だけは使いましょうかなり飛び散ることが予想でき目に入ると大変です(なお、周囲にも注意)

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応...続きを読む

Q電動インパクトレンチを使ったタイヤ交換

いまさらながらタイヤ交換について何点かお聞きします。

軽自動車です。
十字レンチ、車載ジャッキを使って交換しています。
(ちなみに女性ですが、力は一般的よりだいぶ強い方だと思います)

寒い中なるべく短時間で交換するべく、
電動インパクトレンチを4000円ほどで購入しました。
シガーソケットで使用するタイプのものです。
締め付けトルク 最大380N.Mと書いてあります。

そこでインパクトレンチを使ったタイヤ交換の手順なのですが、

エンジンはかけっぱなし、の状態で、タイヤのネジ?ボルト?を
4本分全部緩めてしまっていいのですか?
十字レンチの時は、まず全部のタイヤを少し緩めていましたが、
電動だと、緩くなるだけでなく、最後まで緩んでとれてしまいますよね?

手動で緩めてから電動をお使い下さい。とあるのですが、
手で緩める最初の力を楽にしたいから電動を使いたいのに!と思っているのですが
やはり手で緩めてからでないと問題ありなのでしょうか??

電源を入れると、ガチッガチッガチッとそこそこびっくりな音がしますが問題なしですか??
電動インパクトをタイヤに差し込んで電源を入れますが、
その時の力の入れ具合ですが、タイヤに向かって押し付けていていいのでしょうか、あまり力を入れないほうがいいのでしょうか??

4回くらい音がなって、緩んで外れる時と、4回なっても、まだなり続ける時があります。(締まったまま)
このままやり過ぎてはダメかなと思いそれ以上はしませんでしたが、
その箇所は最初は手ではきつかったのですが、手で緩む程度にはなっていました。

交換後の締め付けは手で行いますが、
十字レンチでグッグッと両手でしっかり回せば十分でしょうか?
外れたら・・・と思って締めすぎてもだめなんですよね??
しばらく走ってから、また締めた方がよいですか??

トルクレンチなるものを購入すればよいのですが^^;
目安として、そこまで締めすぎなくてもいいのかな?と思いまして。

いまさらながらタイヤ交換について何点かお聞きします。

軽自動車です。
十字レンチ、車載ジャッキを使って交換しています。
(ちなみに女性ですが、力は一般的よりだいぶ強い方だと思います)

寒い中なるべく短時間で交換するべく、
電動インパクトレンチを4000円ほどで購入しました。
シガーソケットで使用するタイプのものです。
締め付けトルク 最大380N.Mと書いてあります。

そこでインパクトレンチを使ったタイヤ交換の手順なのですが、

エンジンはかけっぱなし、の状態で、タイヤのネジ?...続きを読む

Aベストアンサー

その手の電動インパクトレンチは使ったことがないので解りません。


締め付けに関して

メカニズムから言うと、

締め過ぎは、ハブボルト(ホイールナットをつけるところ)が伸びたり、ホイールのナットがつくところが変形します。

締め不良の場合、だんだん、ゆるんできて、ガタが生じます。


十字レンチで1/4ぐらい回すと言っても、どこまで締めつけて回すのかでも変わってきます。
トルクレンチで、締めて来た人ぐらいしか解らないものですよ。
それに、初めはトルクレンチで締めていた人も、トルクレンチを使わなくなったら、締め過ぎになる人もいます。

ちょっとぐらいきつめの方が、緩いよりも安心という気持ちで、どんどん強くなっていきます。

車検ごとに緩め締めるものなら、トルクレンチを使わなくても良いでしょうけど、半年に1回緩めて締める、それに車検や12か月点検でも緩めて締めるところなので、個人的には、トルクレンチできちんと締めた方が、長く乗れば乗るほど、安心して乗れると思います。

締め過ぎ≒ハブボルトの伸び≒ハブボルトが折れやすくなるですから。

軽自動車、90N・m≒9kg・mで締めつけます。110N・mでも問題ない場合もありますが、ホイールのナット取り付け面が変形することがたまにあります。

理想を言うなら、自分で締めつけた後、ガソリンスタンドで、ガソリンを入れるのと同時、締めつけと空気圧を調整して貰うのが良いのではないかと思います。

セルフなら、空いている時に、トルクレンチ貸して下さい、使い方を教えてくださいと言えば、良いところなら親切に教えて貰えると思いますよ。

自分は借りようしましたが、18:00前までに来てくださいと言われました。その後、いろいろあって、ネットでトルクレンチを購入しました。
そこのスタンドは、エンジンオイルの廃油を引き取って貰っています。


自分が整備の仕事をしていた時は、タイヤを地面に接地したままでホイールナットを外すとナックルに無理がかかり、アライメントが崩れるからするな!と先輩に言われました。実際、本当に狂うのかどうかは、経験したことがないので解りません。

ホイールが少し、ハブボルトがささっているいる土台?から浮くと、ハブボルトのネジ山の1点に力がかかり、ネジ山にダメージを与える可能性もあります。

基本は、タイヤを浮かした状態で緩めるのが理想です。
普通のタイヤ交換も、タイヤが地面についた状態で180度程度回し緩めてからジャッキアップして外すはずだった気がします。

以上、参考になれば幸いです。

その手の電動インパクトレンチは使ったことがないので解りません。


締め付けに関して

メカニズムから言うと、

締め過ぎは、ハブボルト(ホイールナットをつけるところ)が伸びたり、ホイールのナットがつくところが変形します。

締め不良の場合、だんだん、ゆるんできて、ガタが生じます。


十字レンチで1/4ぐらい回すと言っても、どこまで締めつけて回すのかでも変わってきます。
トルクレンチで、締めて来た人ぐらいしか解らないものですよ。
それに、初めはトルクレンチで締めていた人...続きを読む

Qエアーインパクトレンチのトルクについて

 当方エアーコンプレッサーをホームセンターにて購入しました。
圧力が0.8kgとの事で、どのホームセンターにおいてある物も同じスペックだと思い、購入しました。(価格約3万円位)インパクトレンチは5千円位の物で、トルクは28Kg位だと思います。車のタイヤ交換をしようと、早速トライしましたが、トルク不足なのか?コンプレッサーの圧力不足なのか?インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。当方素人な為使用方法は、分かっていても細かいことは、よくわかりません。結局最初の力作業は、人力で行い、その後の作業はインパクトレンチで行う事になりました。
その後色々調べましたが、トルクが58Kgのインパクトレンチも販売されている事が分かりました。
長々とすいません。
ここからが本題の質問です。
58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討しています)
やはりコンプレッサーが非力なのでしょうか?
今後のタイヤ交換、サスペンションの交換等、整備を個人的に行う為に購入した器具ですので、現状のインパクトレンチの非力さでは、納得がいかないのです。
どうか分かる方の回答を宜しくお願いします。

 当方エアーコンプレッサーをホームセンターにて購入しました。
圧力が0.8kgとの事で、どのホームセンターにおいてある物も同じスペックだと思い、購入しました。(価格約3万円位)インパクトレンチは5千円位の物で、トルクは28Kg位だと思います。車のタイヤ交換をしようと、早速トライしましたが、トルク不足なのか?コンプレッサーの圧力不足なのか?インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。当方素人な為使用方法は、分かっていても細かいことは、よくわかりませ...続きを読む

Aベストアンサー

>インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。
レギュレーターで圧力を絞ってしまってはいませんか?8kg/cm2あれば普通の工具は動かせます。ホイールナットなら10kgm程度ですから28kgmのインパクトで外れるもので、ナットの締めすぎや固着が無いという前提で、それはエア圧が足りないのでしょう(→つまりレギュレータの設定があやしい。)

>58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
>スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討しています)
エア工具にはエア消費量というスペックがあります。その消費量だけのエアを消費しても緩める一瞬の間圧力を保つことができるだけの容量のタンクがあれば、その一瞬の間はスペック通りのトルクが出ます。5Lくらいのタンクでもボルトを緩める一瞬だけなら50kgmくらいのインパクトを使えるでしょう。

58kgmのインパクトともなると重くて使いづらいですよ。タイヤのホイールを外すなら30Lくらいのタンクが欲しいです。さもないとエア待ちが長くてたまらないです。

>インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。
レギュレーターで圧力を絞ってしまってはいませんか?8kg/cm2あれば普通の工具は動かせます。ホイールナットなら10kgm程度ですから28kgmのインパクトで外れるもので、ナットの締めすぎや固着が無いという前提で、それはエア圧が足りないのでしょう(→つまりレギュレータの設定があやしい。)

>58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
>スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討して...続きを読む

Qインパクトドライバーかドリルドライバー

DIYでちょっとした家具等を作ったりしています。
電動工具をぼちぼち揃えていきたいとおもっていますが、個人的にはドリルドライバーの方が使いやすそうな気がしますが、テレビ番組などではインパクトドライバーを良く使っているような気がします。
インパクトドライバーとドリルドライバーとは、どの様に使い分けるというか用途の違いがよくわかりません。
両方とも使っている方がいらっしゃいましたら使ってみた感じとか教えて頂けますか?

Aベストアンサー

#4です。僕もちょっとした補足を。

インパクトでもそれ以外でもそうですが、名前を見ると用途が結構わかったりします。
ultimateさんも書かれているようにインパクトはドライバです。
電動ドリルは電動ドリルと電動ドリルドライバが存在します。
電動ドリルは文字通り穴あけ専用といってもいい物で、ドリルドライバは穴あけ+ドライバといった存在です。
これからみてもインパクトドライバはコーススレットに代表されるような荒め(別に荒くなくてもいいのですが)の木ネジを締めるのに適していることがわかるかと思います。

もう一つです。
先のレスで書いたことでもしかしたら誤解が生まれるといけませんのでもう少し書いておきます。
インパクトドライバは回転方向に衝撃を与えることでネジを締めこんでいくものです。
(トルクを稼いでいると言ってもいいかもしれません)
ドライバ関係のものでもう一つ衝撃を与えるものが存在します。
それが振動ドリルです。(もしくはそれより大型(のことが多い)のハンマードリル)
これは上下方向に衝撃(震動)を与えながら回転させることで叩き込んでいく(割っていく)ような感覚で使用するもので、コンクリートなどに対して使用します。
振動ドリルは振動のさせるさせないをスイッチで切り替えができ、振動させなければ通常の電動ドリルと同じ使い方が可能です。(大きいので重たいですが)

インパクトドライバもコンクリート用のドリルビットを付ければコンクリートにも穴あけが可能です。
可能ですというよりも不可能ではありませんと言った方がいいかもしれません。
5・6φの穴でしたらあけることは可能です。
メーカーは絶対に勧めることはしませんが・・・。

最後に僕が家具などを作りたいと言っている方に勧めることです。(ちなみにホームセンター勤務で、電動工具及び木材コーナーの担当者です)
デッキテラスなどの大型のものを作りたいという場合は迷わずインパクトドライバをお勧めしていますが、家具などをという場合で、それも大きなものから小さなものまで作りたいという場合は電動ドリルドライバをお勧めしています。
比較的大きな家具などでしたら板厚もそれなりにあることが多いですが、そうでない場合は10mm程度の厚さにネジを入れ込んでいく場合があります。
直角に交わる板の方は5mm程度のところに打つことになります。
こういった場合には下穴を開けた方が間違いなく失敗は減ります。
下穴がなければ無理な場合も多く存在します。
2台持っている場合は使い分けることが可能ですが、そうでない場合はドリルドライバの方が便利な場合も存在します。
インパクトでできることはほとんど(というか全て)ドリルドライバで足りますが、ドリルドライバの仕事全てはインパクトでは出来ません。
よって1台しかもてない場合はドリルドライバをお勧めするようにしています。

ちなみに僕自身はプライベートでも両方持っていますが、使用するのはそのほとんどがインパクトです。
仕事でも同じです。
インパクトを使い込んでそれなりに慣れてくればドリルドライバと同じような使用も不可能ではないからです。
参考までに、では。

#4です。僕もちょっとした補足を。

インパクトでもそれ以外でもそうですが、名前を見ると用途が結構わかったりします。
ultimateさんも書かれているようにインパクトはドライバです。
電動ドリルは電動ドリルと電動ドリルドライバが存在します。
電動ドリルは文字通り穴あけ専用といってもいい物で、ドリルドライバは穴あけ+ドライバといった存在です。
これからみてもインパクトドライバはコーススレットに代表されるような荒め(別に荒くなくてもいいのですが)の木ネジを締めるのに適していることがわかる...続きを読む

Qタイヤ交換における、インパクトレンチの必要最大トルク

エアーインパクトレンチの購入を考えていますが、

RV車クラスのタイヤ交換だと、インパクトレンチの
最大トルク数は、何Nm位必要でしょうか?
(普通乗用車だと、300Nmあれば足りると聞いたのですが…)

また,その場合のAC100Vのコンプレッサーは、1.5馬力程度の物で足りるでしょうか?

Aベストアンサー

コンプレッサーの購入を考えるのであれば、馬力ではなくタンクの容量で考える事が必要です。インパクトレンチのように瞬時に多量のエアーを消費する場合、20~25リットル程度の小さい容量ではすぐに圧縮エアーが足りなくなり、最大トルクは出ない、常にコンプレッサーが稼動した状態となります。
業務で使用しているコンプレッサーも馬力で言えば2馬力前後で変わりはありません。しかしタンクの容量が大きい物を使用しています。
そして、エアーツールの本来の使用目的はネジ類の早回しをする事にあります。
見た目には硬いネジ類を簡単に回しているように見えますが、ハンドル等の工具を使用して手で回す方がインパクトレンチより、はるかに高いトルクがかけられます。
タイヤのネジで考えれば、プロは必ず、最終的にトルクレンチで締めつけます。
インパクトのみの締め付けで済ませているのであれば、いつネジが緩んでもおかしくない状態で走行する事になります。

Qエアコンプレッサーの選び方と、便利な使い方を教えてください

エアコンプレッサーが欲しくなり、ネット上で情報検索していますが、こちらでの回答も参考にさせて頂きたいと思います。
車の整備(タイヤの空気入れ、ホイールボルト取り外し・取り付け、固く締まったボルト外し等)や、自転車の空気入れ、車庫に積もった葉っぱや埃飛ばしが主な用途になりますが、どの程度(馬力、最大圧力、タンク容量等)のコンプレッサーが必要でしょうか?
現在、12V電源の空気入れがありますが、「ドッドッドッドッ」というような感じで時間が掛かるのが嫌なのです。
整備工場のように「プシュ」というような、一発で空気入れやボルト外し出来るのが理想です。
またオイルレス仕様等もあるとのことですが、メリット・デメリットは何でしょうか?
最後に便利な使い方があればお教え下さい。
色々と長くなりましたが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ナカトミのCP-1500を使ってます。
最初は某工具店のオリジナルブランドの1500W(2馬力ですね)のものを買いましたが、消費電力が大きすぎてきちんと回すことができませんでした。つくりも悪かったです。やはり値段だけでなくそれなりのものを選んだほうが良いようです。ちなみに16000円でした。

アネストイワタの500Nm、150L/minくらいのインパクトを使っていますがCP-1500でもホイールのボルトを外すくらいならエア待ちも無いといっていいくらいです。2本目を外す頃に回りだす感じです。私の作業が遅いだけかもしれませんが。

CP-1500はカプラ、カールホース、エアガンが付属して13000円程度で売っている店もありますので、店を見つけることができれば結構お買い得かと思います。

締めるのにはインパクトは使わないほうがいいですよ。たとえ仮止めでも、うっかり設定を間違えると泣くことになりますから。緩めるつもりで締めてしまっても悲惨でしょうけどね。

オイレスは高いですね。塗装でもやるならどのみちトラップ(フィルター)は付けるでしょうから、こだわらないのであれば普通のもので良いのではないかと思っています。

ナカトミのCP-1500を使ってます。
最初は某工具店のオリジナルブランドの1500W(2馬力ですね)のものを買いましたが、消費電力が大きすぎてきちんと回すことができませんでした。つくりも悪かったです。やはり値段だけでなくそれなりのものを選んだほうが良いようです。ちなみに16000円でした。

アネストイワタの500Nm、150L/minくらいのインパクトを使っていますがCP-1500でもホイールのボルトを外すくらいならエア待ちも無いといっていいくらいです。2本目を外す頃に回りだす感じです。私の作業が遅いだけか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング