痔になりやすい生活習慣とは?

16インチのタイヤと15インチのホイールでは、
燃費が16インチのほうが悪いと聞きますが、
なぜですか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

インチというのは、ホイールの直径サイズですよね?


インチアップとは、その名の通り、
ホイールをもっと大きなものに交換することを指します。
ホイールが大きくなると言うことは…
そうです、その分重くなってしまうのです。
もちろん交換するホイールのデザイン、素材によっては
交換後の方が軽くなることもありますが、ごくごく一部にすぎません。

ちなみにバネ下重量(サスペンションよりも地面側の重量、つまりブレーキやホイール、タイヤ等の重量のこと)が、大きくなるというのは、
バネ上重量(サスペンションより上、つまりボディー部ですね)に
換算すると数倍増しで影響があります。

簡単に言うと、インチアップによってバネ下重量が10kg増えれば、
常に20~30kgの荷物を積んで走っているようなものです。
そりゃ燃費悪くなりますよね。

もう一点、ホイールのインチアップの際、
タイヤの直径は変えられませんから、
以前よりも扁平率の低い(つまり横から見るとより薄っぺらい)
タイヤに変更しなくてはなりません。
タイヤが薄っぺらくなる分、タイヤに入れられる空気の容積が
減ってしまいます。
それを補うために、一般的には、
交換前よりも幅の広いタイヤを使用します。
(もちろんそれをみこして、交換するホイールも幅広に作ってあるものが多いです)
幅が広くなると言うことは、
つまり、タイヤと路面の設置面積が増えてしまいます。
これは単純に車全体の転がり抵抗が増えることを意味しますので、
走行負荷の増加→燃費の悪化という図式が成り立ちます。

ずいぶんと長い回答になってしまいましたが、
これがインチアップが燃費悪化につながると言われる所以です。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とてもありがたく思います。
とても参考になります。
なんだか、タイヤのことについて詳しくなった気がします。

お礼日時:2008/04/04 22:45

参考程度に聞いてください。

燃費はそれほど変わらないものと思います。単純にタイヤの径が大きくなることで、タイヤの円周が長くなることに原因があると思います。走行距離を表示するメーターはシャフトが1回転した場合に進む距離を純正のタイヤの径で設定しているのではないかと思います。例えば、純正で1回転して進む距離が1mとします。その場合、メーターの表示も1mです。しかし、タイヤの径を大きくした場合でもシャフト1回転のメーター表示は1mとなます。本来はタイヤの径を大きくしたので例えば2m進んでいるのに、表示は1mのままです。つまり、インチを大きくすると、メーターに表示される距離数は、純正よりも短くなるということです。燃費計算は通常、ガソリンを入れた量とメーターの走行距離で計算すると思います。純正の時よりもインチを大きくした方が、同じ距離を走ったとしてもメーターの走行距離が短いので燃費は見た目上悪くなると判断してしまうものと思います。
だらだら書いてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答遅れまして大変申し訳ございません。
回答ありがとうございます。うれしいです。
なるほどホイールに対応するメーターをつければよいのですね。
飛行機みたいな風の強さで速度を計算するメーターがいいなと
思いました。

お礼日時:2008/04/17 19:25

>>私のはホイールとタイヤ1組で4キロ軽くなりました。

4本で16キロ減量ですわ!

 私の経験では、8.5J同士、18インチのBBS鍛造ホイールのセットと、17インチの名も無いメーカーのホイールのセットで、全く同じ1本20kgでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答が遅くなり大変申し訳ございません。
回答ありがとうございます。うれしいです。
1本20キロすごいですね。
なんだか車が早くなりますね。

お礼日時:2008/04/17 19:20

それは、安いホイールに交換して、ホイールが重くなったことと、他の方の回答のとおり、幅が広くなれば転がり抵抗が増すからです。


ビジュアル重視のミニバンに乗るのだったらそれでいいのではないでしょうか。

もしスポーツカーに乗るのだったら、鍛造ホイールにすれば逆に軽くなります。私のはホイールとタイヤ1組で4キロ軽くなりました。4本で16キロ減量ですわ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答が遅くなり大変申し訳ございません。
回答ありがとうございます。うれしいです。
16キロ減量はすごいですね。
アルミホイール最高ですね。

お礼日時:2008/04/17 19:17

お聞きになった事例ですが、違うのはホイールの直径だけですか?


同一車量でホイールのサイズを変える場合、大抵は幅も変わります。
15インチと16インチでは後者のほうが幅の広いタイヤがセットになります。
コレはタイヤの空気量の問題です。基本的に車重等に対するタイヤの空気量(の範囲)は一定です。
ホイールのサイズ(タイヤの内径)を変える場合でもタイヤの外径は変えることが出来ません。
よってその分は幅を変更することで対応するからです。


タイヤの幅が広いとトラクションは強くなりますが同時に抵抗も増えますので
燃費的には不利になるケースが多いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様のおかげでタイヤのことがわかりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/04/04 20:01

 ホイールのサイズを変えても、タイヤの幅を変えたり、ハイグリップタイヤにしなければ、燃費はそんなに変わらないと思います。


 強いて言えば、ホイールが重くなる分でしょうか。

この回答への補足

大変申し訳ございません。4行目のROJAは、は、とです。
自分でも笑ってしまいました。

補足日時:2008/04/17 19:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当にうれしいです。
ハイグリップタイヤいいですよね。
ちなみに僕の好きなホイールは、ROJAはRAYSです。

お礼日時:2008/04/04 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q見た目重視の16インチ or 走りの15インチ?

インプレッサスポーツGP2 B型

純正15インチの小ささがずっと気になっていたので
先日16インチに履き替えました。

見た目はまあ良くなったのですが
乗り心地が悪化するなど
やはり走りに関してはいいことがありませんでした。

不満点は以下のとおりです。
・出足が悪くなった
・突き上げがひどくなった
・ブレーキの制動力が悪くなった
・ハンドルが重くなった

そこで、どうすればいいのか迷っています。

1.15インチに戻す(前のものは処分してしまったのでタイヤ+ホイール新規購入)
2.今のまま不満点を解消する方向でチューンアップする
3.ホイールは今のままでタイヤだけ交換

インプレッサ1.6Lの足回りを考えると1にするのがベストかもしれませんが、
16インチを入れてしまった以上、また15インチに戻すのも後悔しそうです。

2にする場合は以下のように考えています。
・出足が悪くなった →スロコンまたはインテークチャンバー
・突き上げがひどくなった →NEOチューン施工
・ブレーキの制動力が悪くなった →ブレーキパッド交換

3の場合は、なるべく軽いコンフォート系を考えていますが
期待するほどの効果が果たしてあるのかどうか疑問です。
ちなみに今のはYOKOHAMA dB decibel E70 です。

どうすればよいでしょうか?

インプレッサスポーツGP2 B型

純正15インチの小ささがずっと気になっていたので
先日16インチに履き替えました。

見た目はまあ良くなったのですが
乗り心地が悪化するなど
やはり走りに関してはいいことがありませんでした。

不満点は以下のとおりです。
・出足が悪くなった
・突き上げがひどくなった
・ブレーキの制動力が悪くなった
・ハンドルが重くなった

そこで、どうすればいいのか迷っています。

1.15インチに戻す(前のものは処分してしまったのでタイヤ+ホイール新規購入...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよく分かります。
私なら2を選びますが、チューンナップの内容には疑問です。
それぞれが対処療法なので、それをやるとデメリットも
たくさん出てきて泥沼に陥りそうな気がします。

まず、それだけ出費を覚悟されているならできだけ軽量な
鍛造の16インチホイールに再交換されてはどうでしょう。
速く走りたいという目的でなければ、リストアップされた
デメリットはほとんど解消すると思います。
一番の近道ですし、やり方としてもスマートです。

突き上げに関してはサスペンション交換が効果的だと思います。
純正のスポーツタイプなどでも良いかもしれません。
適度に固くしたほうが突き上げ感が無くなくなる場合も多いです。

より速く、スポーティに仕上げたいということであれば
チューニングを検討されれば良いかと思います。
スロコン装着はアクセルを踏み込まずに加速するので感覚的に
違いが分かりやすいですが、結構お馬鹿なアイテムだと思っています。
だって、機械に頼らず加速したいだけアクセルを踏み込めば
いいんですから。

3ですが、コンフォート系のタイヤに変えればグリップしなくなるので
ハンドルは軽くなりますし、乗り心地もよくなると思います。
ただ、車種から乗り味の好みを想像するに、それで納得できるとは思えません。
グリップしないということは、安全性も怪しいです。
ハンドルが重くなったのは、タイヤがグリップしている証拠なので
素直に喜んで良いんじゃないでしょうか。

お気持ちよく分かります。
私なら2を選びますが、チューンナップの内容には疑問です。
それぞれが対処療法なので、それをやるとデメリットも
たくさん出てきて泥沼に陥りそうな気がします。

まず、それだけ出費を覚悟されているならできだけ軽量な
鍛造の16インチホイールに再交換されてはどうでしょう。
速く走りたいという目的でなければ、リストアップされた
デメリットはほとんど解消すると思います。
一番の近道ですし、やり方としてもスマートです。

突き上げに関してはサスペンション交換が効果的だと思...続きを読む

Q14インチのタイヤと15インチのタイヤではどちらが乗り心地が良いですか?

こんにちわ。現在14インチのタイヤをはいています(175/65R14)。これを15インチのタイヤ(185/55R15)に履き替えた場合乗り心地はどのように変わってきますか?

Aベストアンサー

乗り心地と言うことだけを捉えれば、悪くなると言えるでしょうね。

これはタイヤの扁平率(アスペクト比)による物で、ハイト要するにタイヤの断面を見たとき横の部分(サイドウォール)の高さが当然低くなりここでの衝撃吸収性は悪くなるわけで、これにより皆さんが書いたように、乗り心地は悪化するのですが、逆にタイヤのねじれによる、ぐにゃぐにゃ感はなくなります。

makatiさんはばね下荷重のことを言ってらっしゃると思うので補足すると、鉄ホーイールが純正でついている場合、アルミに変更する事で、随分バネ下重量の軽減になります、これは結構注意すると変わったな!と感じるくらい荒れた路面などでの追従性が良くなります(ただし、ホイールだけ変えると言う事は一般車の場合先ずしないので、タイヤが新しくなった事との相乗効果も有るので正確では有りませんよ)

またアルミからただのインチアップをした場合、意外に思うよりもタイヤは重い物で総重量的には思うほどの大差が無い物です、通常使用程度の走りには余程敏感でない限りこの時の重量差(ホイールサイズが同じでマグなど軽量ホイールを使った場合)による違いは殆ど解らないと思います、勿論素材の剛性の違いによるフィーリングは違いとして感じるかもしれませんが、これはサーキットレベルでの話です。

この違いを最も感じるとすれば、扁平率の違いによる応答性、運動性、しっかり感と言った事への反映は明らかに体感できる物だと言えます。

私個人はこう言う部分を、乗り心地と言うよりも乗り味が良いと評価し、こうしたしっかりした固めの足回りを好みますが、ファミリー志向の方にお勧めは出来ません。
また当然キャッツアイなどの路上の突起物もかなり気になるようになるでしょう

勿論この他にもブレーキ周りの空きスペースが増える事によるクーリングの向上による、耐フェード性の向上など利点も多いこと、またレースなどではホイールサイズを大きくする事で、ブレーキディスクなどのサイズを大きくする事で、更に高いブレーキ性能を追求する事も可能になります。

余談になりましたが、単に「乗り心地」と言っても何を指して乗り心地と言うか、と言う事で答えは変わると思いますが、普通に言う乗り心地は悪くなると思います。

乗り心地と言うことだけを捉えれば、悪くなると言えるでしょうね。

これはタイヤの扁平率(アスペクト比)による物で、ハイト要するにタイヤの断面を見たとき横の部分(サイドウォール)の高さが当然低くなりここでの衝撃吸収性は悪くなるわけで、これにより皆さんが書いたように、乗り心地は悪化するのですが、逆にタイヤのねじれによる、ぐにゃぐにゃ感はなくなります。

makatiさんはばね下荷重のことを言ってらっしゃると思うので補足すると、鉄ホーイールが純正でついている場合、アルミに変更する事で...続きを読む

Qタイヤの直径大きくすると燃費は?

メーカー指定のタイヤより例えば3センチ直径が大きくて巾が同じタイヤ履いたらその分、周が長くなるので少しばかりは燃費向上しませんか。平地走った場合です。向上するなら何パーセントぐらいでしょうね。少なくともマユツバ物の燃費向上グッズよりはマシだと思うのですが。

Aベストアンサー

単純に直径が増えた分たけ接地面積が増えるので、その分悪化するのでは。径を大きくするときには幅(トレッド)は狭くする必要があります。自転車でいえば、ロードタイヤにように。
車では、成功した例としてフォルクスワーゲンと、スズキジムニーが有名ですね。悪路では、効果絶大のようです。慣性力も増しますので、定速運転をこころがけると、直径をAセンチとすると、A+3センチ/A×100パーセントぐらいの燃費は期待できるかも。いずれにせよ幅は慣性分減らすことは重要です。

Q16インチと18インチのタイヤの違いについて

ギャランフォルティススポーツバックのカタログを読んだところ、純正タイヤに16インチと18インチのものがありました。
ここで質問です。
16インチと18インチのタイヤはそれぞれどのような適正があるのでしょうか?

ちなみに私は坂の多い街に住んでおります。
その場合はどちらが適しているのでしょうか?

Aベストアンサー

その「見栄えが良い」というのが よくわからんのですがネ・・
FT-86とかMR-S インプレッサなどのスポーツカーじゃあるまいし
なんでもかんでも巨大ホイール+薄薄タイヤが良いというのは いわゆる「DQN」という感覚だと思いますがね

ヤンキーの発想ですよ

16インチ 18インチね まずはそのクルマですね これか
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/galant_fortis/

それで? タイヤサイズはこれか
215/45R18 と 205/60R16

まずは その215/45R18 横の写真をみます
https://www.google.co.jp/search?rlz=1C1PRFB_enJP454JP454&q=215%2F45R18&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=K9RhT_3GMe6ImQWahcCdCA&biw=1504&bih=836&sei=LdRhT6XhIYSQiAf-76zcBQ
ま ざっとこんな感じです

要は18インチというよりは 「45R」ってのが問題でね
一般的に今の時代でも 50Rまでが一般道の限界だと思います
サーキット走るわけでもないのに45サイズてのは タイヤのサイドが非常に薄く 極端に言えばちょっとした段差を超えたりするだけでタイヤのキャパシティを超えてしまって ショックが直接ホイールに当たることになります

車重が重いクルマだとなおさらで 最悪ホイールがゆがんでしまいます→タイヤのパンク・空気抜け
一般道でこんなこと ロクな目に会いません

そもそも45Rってな横サイドの薄いタイヤは それなりにスポーツ仕様の足回りの硬いサスペンション・ショックで固められて 初めて効果があるものです

スポーツ仕様ってよくメーカーは言いますけども この場合のスポーツというのはどういう意味かわかってますか? これは コーナリング性能が上だということです
こんな巨大な1BOXに近い車でコーナリングを「攻め」られるわけもない

わかりやすくいえば 頭文字D
あのハチロクほどでないにしても それなり以上のコーナーワークができるってことです
そのためのタイヤ そのための45R そのための硬い足回りなのです

純正で45Rなんてタイヤは それこそスカイラインとか そんなクルマに使う物 しかもサーキットで

一般道「程度」のアスファルトでは全く意味がありません 自己満足そのもの

というか DQN

その「見栄えが良い」というのが よくわからんのですがネ・・
FT-86とかMR-S インプレッサなどのスポーツカーじゃあるまいし
なんでもかんでも巨大ホイール+薄薄タイヤが良いというのは いわゆる「DQN」という感覚だと思いますがね

ヤンキーの発想ですよ

16インチ 18インチね まずはそのクルマですね これか
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/galant_fortis/

それで? タイヤサイズはこれか
215/45R18 と 205/60R16

まずは その215/45R18 横の写真をみます
https://www.google.co.jp/search?rlz...続きを読む

Q一般人のインチアップ、メリットありますか?

よろしくお願い致します。

155/65R13が純正なのですが165/60R13、165/50R15にインチアップした場合、見た目や走行性能以外にメリットがあるでしょうか?

私は田舎住まいでどこに行くのも基本的に車です。そして数ヶ月に一回は高速を使って数時間の実家に行きます。

こんな私でもインチアップのメリットあるでしょうか?またデメリットの方が大きいでしょうか?

Aベストアンサー

インチアップして走行性能が上がると思っている方が多いですが、実際は下がります。

ゴムより鉄(アルミ)のほうが重いので加速は悪くなります、燃費もちょっとばかし悪くなるでしょうがこちらはあまり気にしなくて良い程度かも。

タイヤの幅を広くした場合(これはインチアップとは言いませんが)、イメージとしては少なくとも広くなった分=6.5%程度はグリップが良くなるのではないかと期待したいところなのですが、実際にはその1/20程度、つまり0.3%程度しか良くなりません。これは広くなった分、単位面積当りの荷重が減少し、グリップが高くなるのを相殺してしまうためです。
また燃費も悪くなると思います、転がり抵抗が大きくなるのとカーブを曲がる際にタイヤの内外での行程差が大きくなるから、だと思います(理由はあやしいですが、燃費が悪くなるのは確かです)。

ただし、幅の広いタイヤを使ったほうが、ハンドルを切ってから実際にクルマが曲がり始めるまでの応答は良くなる(ラグが少なくなる)と思います。インチアップも同様に応答が良くなるはずです。ただし乗り心地は非常に悪くなります。

スポーティーなクルマがインチの大きいタイヤを履いているのは何故かというと、ブレーキのローターを大きくするためです。いわゆるブレーキの強化です。ブレーキの強化と言うと効きが良くなると勘違いしている人もいますが、それではただ単にロックしやすいダメなブレーキにしかなりません。ブレーキの強化というのは耐久力の強化のようなもので、過酷な状況でより長い時間、ブレーキ性能を維持できるようにするものです。

つまりタイヤをインチアップするだけでは、見た目だけと言えます。そしてブレーキまわりをいじるのは手続き的に非常に面倒な改造になるようです。

インチアップして走行性能が上がると思っている方が多いですが、実際は下がります。

ゴムより鉄(アルミ)のほうが重いので加速は悪くなります、燃費もちょっとばかし悪くなるでしょうがこちらはあまり気にしなくて良い程度かも。

タイヤの幅を広くした場合(これはインチアップとは言いませんが)、イメージとしては少なくとも広くなった分=6.5%程度はグリップが良くなるのではないかと期待したいところなのですが、実際にはその1/20程度、つまり0.3%程度しか良くなりません。これは広くなった分、単位面積当...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q15インチ→17インチ

純正が15インチで、17インチにホイール交換したら、燃費・エンジンに負担がかかるものなのでしょうか?あと、80キロ以上出すと溝にハンドルが取られてかのようにハンドルがブレルのですが、これはホイルバランス・アライメント どちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

僕なんかは純正13インチに17はいてます。
外径は変わらないようにタイヤを替えましたので、
メーターなどに誤差はないと思います。

>燃費・エンジンに負担がかかるものなのでしょうか?
インチアップすれば多少なりともリム幅が増えます。つまりタイヤの幅が広くなってそれだけ接地面が大きくなるので燃費は悪くなります。同じように摩擦力が大きくなるのでエンジンへの負担も増えますが、それにつてはまず問題ないと思います。

>80キロ以上出すと溝にハンドルが取られてかのようにハンドルがブレル

は、タイヤの幅が広いので起こる現象です。問題ないです。

あと、重量ですが、純正のホイルがスチールホイルなら軽量アルミホイールへインチアップしてもそんなには変わらないと思います。

Q燃費が急に悪くなった場合に考えれる原因は?

母が5~6年ほど乗っている軽四(ムーブ)の燃費が最近急に悪くなったそうです。
以前は10km/ℓ弱くらいだったそうですが、今では半分くらいだそうです。

こんなに急激に燃費が落ちるのには
何か特別な原因が考えられるのではないかと思い質問させていただきました。

母の車の乗り方と状況について
 ・仕事で週に約200km程度運転するようです。
 ・車検は1年くらい前
 ・走行75,000kmくらい
 ・運転が割とヘタクソ
  (ま、これは今に始まったことではないですが・・・)
 ・新車で購入
 ・燃費の低下はここ1~2週間
 
私も車にあまり詳しくないので、
書かなければいけない事柄が抜けているかも知れませんが、
原因究明に必要なことがありましたら、補足させていただきます。

今はそんなことないのかもしれませんが、
あくどい修理屋さんだと、女性や詳しくないお客さんからはぼったぐるものだという噂を聞くので、
予め予測できることを知っておければと思います。

分からないためにわがままなことを書いてしまっているかもしれませんが、
考えられる原因がありましたら、教えてくださいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

母が5~6年ほど乗っている軽四(ムーブ)の燃費が最近急に悪くなったそうです。
以前は10km/ℓ弱くらいだったそうですが、今では半分くらいだそうです。

こんなに急激に燃費が落ちるのには
何か特別な原因が考えられるのではないかと思い質問させていただきました。

母の車の乗り方と状況について
 ・仕事で週に約200km程度運転するようです。
 ・車検は1年くらい前
 ・走行75,000kmくらい
 ・運転が割とヘタクソ
  (ま、これは今に始まったことではないですが・・・)
 ・新車で購入
 ・燃...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの劣化もしくは時期的にエアコンを効かせているためのどちらかではないでしょうか?
まさか最近荷物を荷台に乗せたままになっていたなんてことはないですよね?

Q車のアルミホイールの重さについて

車のホイールについて詳しい方にぜひ教えていただきたいことがあります。
お店の人などにはまだ聞いていませんが・・。

現在フィットハイブリッド、15インチのタイヤで、ホイールはオプションなど選ばなかった為
標準のホイール アルミで8.5キログラムのものがついています。
ホイールの変更を検討してますが、ENKEIというメーカーのALL ONE という商品を
候補にあげています。理由。。車が白なのでホイールも白にするとおしゃれかなと。。。
あとインチアップ?とか全く考えていないので、メーカーの適合車で調べて自分の車にあう
ものを基準にしています。
こういった質問コーナーを参考に読んでいたところ、15インチのタイヤで 4kgのホイールは
軽すぎて運転がしづらくなり、逆に8kgだと重すぎて衝撃がくる、純正は7kgに設定という重さに
ついてのコメントがありました。

候補のものは、4.8kgなのですが、8.5kgのホイールを4.8kgに変更すると運転に支障がでる
ものでしょうか?私は女性で、運転がうまい方ではありません。
あまり小さな運転の支障であれば気がつかないと思いますが、ホイールの変更ってそれほど
運転の感じが変わるものでしょうか?
よろしくお願いします

車のホイールについて詳しい方にぜひ教えていただきたいことがあります。
お店の人などにはまだ聞いていませんが・・。

現在フィットハイブリッド、15インチのタイヤで、ホイールはオプションなど選ばなかった為
標準のホイール アルミで8.5キログラムのものがついています。
ホイールの変更を検討してますが、ENKEIというメーカーのALL ONE という商品を
候補にあげています。理由。。車が白なのでホイールも白にするとおしゃれかなと。。。
あとインチアップ?とか全く考えていないので、メーカーの適合車で...続きを読む

Aベストアンサー

自動車の足回りは各自動車メーカーも苦労して軽量化しています。例えばスポーツ性を重視した車両はアルミ製のアームを使用したりアルミ鍛造ホイールを採用したりします。フォーミュラーカーのタイヤ・ホイールのセットなどを持ってみるとはりぼてのように軽いのでびっくりします。しかし、強度や耐久性、それに価格との兼ね合いが有るので、一般量産車はそこまで徹底して軽量化されていないのが現実です。なので運動性や燃費を重視すればホイールは軽いに越したことはないです。
有名な鍛造ホイールメーカーであるBBSの売り文句で「10kgの鉄の塊を持って走るのは何とかなるが、片側5kgの鉄下駄を両足に履いて走ることは難しい。」というのがありました。全くその通りだと思います。

しかし…。
車にもよりますが操縦性の癖を無くすためにわざと重い目の足回りにしているものもあるそうなので一概にホイール軽量化バンザイ!だとはいえません。重めにすることによって慣性質量が増え、直進性が良くなったりハンドリングに落ち着きが出るのも確かです。例えば独楽を考えてください。軽い独楽は回しやすいけれど停めやすいですよね。独楽自体の動きも落ち着きが有りません。重い独楽は一端回り出すと安定してどっしりと回ります。シビアに見るとタイヤ自体の重量も問題になります。ホイール中心部に10kgの重りを付けて回した場合とホイール円周部に10kgの重りを付けて回した場合と結果が異なるのは分かりますよね。軽すぎて運転がしづらくなった、といのはこういう事からではないかと推察します。

ただ、私なら多少のネガがあってもホイール軽量化を選択します。慣れもあるでしょうし軽い方がエライ、という頭があるもので…。乗り心地についてはタイヤが同一(純正品)であればダンパーの追従性が上がるため良くなります。

自動車の足回りは各自動車メーカーも苦労して軽量化しています。例えばスポーツ性を重視した車両はアルミ製のアームを使用したりアルミ鍛造ホイールを採用したりします。フォーミュラーカーのタイヤ・ホイールのセットなどを持ってみるとはりぼてのように軽いのでびっくりします。しかし、強度や耐久性、それに価格との兼ね合いが有るので、一般量産車はそこまで徹底して軽量化されていないのが現実です。なので運動性や燃費を重視すればホイールは軽いに越したことはないです。
有名な鍛造ホイールメーカーである...続きを読む

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む


人気Q&Aランキング