人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
今回、WindowsXP SP2上のExcel2003 VBAを使ってツールを作成しているのですが、
以下のようなエラーが出て手が止まっています。
「コンパイル エラー:
 パブリック オブジェクト モジュールで定義されたユーザ定義型に限り、変数に割り当てることができ、実行時バインディングの関数に渡すことができます。」
というものです。

具体的な環境としまして、
標準モジュールにDefineTypeというモジュールを作成し、
Public Type Record
ID As Integer
Name As String
End Type
を定義しています。


これをクラスモジュールに作成したCClassから以下のように参照しています。

Private Detail As New Collection 'of Record

Private Sub Sub1()
  Dim rec As Record
  rec.ID = 3
  rec.Name = "おなまえ"
  Detail.Add rec
  ~~~~~~~~~~~~~~
End Sub

Public Sub CallSub1()
  Call Sub1
End Sub


そして、このクラスの中のPublicな関数であるCallSub1を
フォームモジュールから呼び出しているのですが、
Sub1 の Detail.Add がだめなようです。

・このエラーの意味
・どこがどうだめなのか
・どうすれば解決できるか

を、糸口でも構いませんのでご教授下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ユーザ定義型はFor Eachで使えないらしく、Collectionに追加できないらしいです。


そこで代替案として、ユーザ定義型ではなくクラスを使用すればうまくいくようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関数の引数に複数のユーザ定義型変数を使いたい

一つの関数の一つのパラメータが異なるユーザ定義型を受けられるようにしたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?

Public Type TypeA
strCodeA As String
intNumA As Integer
End Type

Public Type TypeB
strCodeB As String
intNumB As Integer
End Type

Public Function funcTest(arg1 As Variant) As Integer
(略)
End Function

と記述して関数を
Dim datA As TypeA
iResult = funcTest(datA)
と呼び出そうとすると、次のようなエラーメッセージが表示されて進みません。

コンパイルエラー:
パブリックオブジェクトモジュールで定義されたユーザー定義型に限り、変数に割り当てることができ、実行時バインディングの関数に渡すことができます。

Aベストアンサー

ユーザ定義型ではなく、クラスを使いましょう。

インスタンスの生成(New)と破棄に気をつければ、ユーザー定義型と殆ど同じ使い勝手です。

例えば
---------------------- Class1'TypeAの代わり
Option Explicit
Public strCodeA As String
Public intNumA As Integer
---------------------- Class2'TypeBの代わり
Option Explicit
Public strCodeB As String
Public intNumB As Integer

としておいて

Dim TypeA1 As New Class1
Dim TypeB1 As New Class2

TypeA1.strCodeA = "Code1"
TypeB1.strCodeB = "Code2"

Call funcTest(TypeA1) 'call funcTest(TypeA)もどき
Call funcTest(TypeB1) 'call funcTest(TypeB)もどき

という風に出来ます。

funcTestでは

Public Function funcTest(arg1 As Variant) As Integer
Dim c1 As Class1
Dim c2 As Class2

If TypeOf arg1 Is Class1 Then '引数がClass1
Set c1 = arg1
Debug.Print c1.strCodeA
Else
If TypeOf arg1 Is Class2 Then '引数がClass2
Set c2 = arg1
Debug.Print c2.strCodeB
End If
End If
End Function

のようにすればいいでしょう。

ユーザ定義型ではなく、クラスを使いましょう。

インスタンスの生成(New)と破棄に気をつければ、ユーザー定義型と殆ど同じ使い勝手です。

例えば
---------------------- Class1'TypeAの代わり
Option Explicit
Public strCodeA As String
Public intNumA As Integer
---------------------- Class2'TypeBの代わり
Option Explicit
Public strCodeB As String
Public intNumB As Integer

としておいて

Dim TypeA1 As New Class1
Dim TypeB1 As New Class2

TypeA1.strCodeA = "Code1"
T...続きを読む

QVBAでfor文の中で、continueしたい

お世話になります。
VBAのfor文の中で、ある条件に合致したら、for の先頭に戻りたいのですが、
方法が分かりません。

VB.net 等の「 Continue For」に当たるものは、VBAに
ないのでしょうか?

何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Continue For は昔の VB6 までに物には実装されていませんね VB6 使いの私は知らなかった

for の先頭に戻りたいのではなく、 Next の直前に飛びたいのですよね?
幸いにも VBA には Goto ステートメントがありますので

Sub Sample1()
For i = 1 To 10
If 意除外条件 Then GoTo Next_no_mae

通常の総理

Next_no_mae:

Next i

End Sub

じゃダメですか?
これなら For の直後に飛ぶ事も可能ですが

もしくはこれぐらいしか対処方法はないのでは?
Sub Sample2()

For i = 1 To 10
If 除外条件 Then
Else
通常の総理
End If
Next i

End Sub

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QVBAで配列引数を値渡しできない理由

Sub TestB(ByVal MyArray() As Integer)

のようにして、
配列引数をByValで渡そうとすると
エラーが出てしまいます。

http://vba.doorblog.jp/archives/51291826.html

このページにあるように
variantとして渡せば
エラーは出ないのですが
byrefとして扱われてしまいます。

なぜVBAでは配列を値渡しすることができないのでしょうか?
何が問題なのでしょうか?

Aベストアンサー

VBで配列を引数で渡す場合、先頭のアドレス(住所)を渡しています。
(C言語のポインター)
その為、サブルーチンの引数の型は、その「アドレスを表す変数」が値渡しか参照渡しかを表すことであって、配列の中身を値渡しか参照渡しかを指定している訳ではありません。
つまり、
Sub TestB(Byref MyArray() As Integer)
※MyArray変数がByref
Sub TestB(Byval MyArray As Variant)
※MyArray変数がByval

詳しくは、以下のサイトを参考にしてみてください。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/eek064h4.aspx

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Q定数配列の書き方

VB6で定数を定義する場合は次の通りです。

  Const strTest As String = "TEST"

では、定数配列を定義する場合はどのように書けばいいのでしょう?

  Const astrTest() As String = Array("A", "B", "C")      '→NG
  Const astrTest(0 To 2) As String = Array("A", "B", "C")  '→NG

いろいろな書き方を試して見たのですが、上記のような書き方でも文法的にエラーになるようです。

どのように書けばいいのでしょうか?

それとも定数を配列で定義するのは無理なんでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが、VBでご希望のことをすることはできません。

QVBA オブジェクトが空かどうか判定する

皆様のお知恵を拝借させてください。

エクセルVBAでオブジェクトを入れる変数を定義し、その変数にオブジェクト
が入っているかどうか検査したいのですがどうしたらいいでしょうか。

例えば---
Dim a As Workbook
If a <> nothing then ←この部分が分からない。このままだとエラー。
処理
End if
---------
環境
エクセル2003
WinXPsp1

Aベストアンサー

もし、aが空だったら
If a Is Nothing Then 

もし、aが空じゃなかったら
If Not a Is Nothing Then

QVBA モジュールで共通に使う変数の宣言方法

VBAにてプログラミングを覚えている者です。

現在、いくつかのモジュールがあり、それぞれDimにて宣言している共通の変数があります。
いくつものプロシージャに毎回宣言せず、どこかでひとまとめにしたいと思い、色々と調べています。

例えば、

Dim pic1 As Picture
Dim cell1 As String
Dim pass1 As String
Dim pic2 As Picture

などです。


Dimのほかに、Publicの宣言などがありますが、いま一つ使い方がピンときません。

共通宣言する変数をひとつのモジュールとして登録し、活用できると、いざ変更となったときに
その内容だけ置き換えればいいと思うのですが、みなさんはどのように宣言をしていますか?
(例えば、Stringなどは各モジュールで変更するのが大変だと思うのですが・・・)

ヒントを教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>モジュールで共通に使う変数の宣言方法

モジュールの先頭に書いたdimで宣言すると,そのモジュールの中だけ(に記入されている各プロシジャ)でパブリックになります。
モジュールの先頭に書いたpublicで宣言すると,全モジュール(に記入されている各プロシジャ)に対してパブリックになります。

「変数宣言モジュール」のようにモジュールを越えて参照させたいという事なので,DimではなくPublicで宣言します。


Module1:
public x as variant


Module2:
sub macro1() ’先に実行する
x = "abc"
end sub


Module3:
sub macro1()
msgbox x
end sub

Q動的配列が存在(要素が有る)か否かを判定できますか?

VBAで、「For ループが初期化されていません」エラーが発生します。
動的配列が要素0の時に発生するようです。
動的配列の要素が生成された場合だけ、Forループしたいのですが、
どうやって判定すればよいのでしょうか?
-------------------------------
Dim 配列() As Integer
Dim i As Integer
i = 0
If (i < 0) Then ' 本当は真になったり偽になったり
ReDim 配列(0 To i)
配列(i) = a + b
i = i + 1
End If

'' if ★★★ then '' 配列が有るか確認
For Each c In 配列
MsgBox c
Next
'' end if
-------------------------------

Aベストアンサー

こんにちは。

動的配列の要素が生成された時だけ、For ~Loop するなら、#2 さんのご指摘のように、動的配列を生成したときに、フラグを立てるのが一番簡単ですね。配列変数を、Integerと最初から宣言してしまっていますから、それ自体が変化したことを、値を取り出す方法以外には、チェックできませんね。

以下は未知の変数の配列を調べる場合、VBAでは以下のような方法を使います。

 On Error Resume Next
 dummy = 配列(0)
 Err.Clear  'プロシージャ内で、使いまわしする場合は、必要
 On Error GoTo 0
 If dummy <> Empty Then
  For Each c In 配列
   MsgBox c
  Next
 End If
 dummy = Empty 'dummy を使いまわしする場合は、一旦空にする。

QFunctionの戻り値を配列にしたいのですが

vbを始めたばかりですがよろしくお願いします。

Functionの戻り値を配列にしたいのですが

Function fnc(ByVal a As Byte, ByVal b As Byte) As Integer()
fnc(0) = a + b
fnc(1) = a - b
End Function
というような使い方はできないのでしょうか?
一つのFunctionで二つの計算結果をかえすには
どうしたらよいのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

ローカル変数を使えば可能だと思いますよ

VB6.0の場合
Function fnc( byVal a as Byte, Byval b as Byte) as Integer
  dim ar(1) as Integer
  ar(0) = a + b
  ar(1) = a - b
  fnc = ar
End Function

VB.NETなら
Function fnc( byVal a as Byte, Byval b as Byte) as Integer
  dim ar(1) as Integer
  ar(0) = a + b
  ar(1) = a - b
  return ar
End Function

VB.NETでも fnc = ar と言った記述も出来ます

呼び出し側では 動的配列として返り値を受けます
dim results() as Integer
results = fnc( 5, 3 )
と言った具合です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング