通勤用に車を買おうと思っています。
 通勤路はほぼ平地、高速道路有りです。

 燃費が良い車がいいと思い、カタログなどで燃費が良いスズキのアルト・マツダのキャロルのCVT車を候補としたのですが、実際にこれらの車に乗っている方がおりましたら、高速安定性や燃費、値引き、アルトとキャロルの違い等々、アドバイスをお願いします。

 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キャロルはスズキからのOEMでアルトとなんら変わりがありません。


燃費は、市街地で12km/l、高速80km/hで20km/lかな。
値引きはそのディ-ラ-で違うでしょうけど5万円くらいです。
    • good
    • 0

同じ軽でCVTならスバルのプレオなどもいいと思うんですけど、どうでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

CVT」に関するQ&A: 車 CVTオイルは交換する?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリスマスキャロルって何?

稲垣潤一『クリスマスキャロルの頃には』のなかで、
クリスマスキャロルが流れる頃にはってあるじゃないですか。
クリスマスキャロルって言う曲があるんでしょうか。
クリスマスキャロルが何か知っている方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『Christmas Carol』
キャロルとは賛美歌のことで、クリスマスキャロルは
キリストの降誕を祝うために歌われる賛美歌の事をいいます。

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_print.cgi?MT=CAROL&ID=EJ-050180.txt&sw=0

http://www.sound.jp/uripon/#xmas

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_print.cgi?MT=CAROL&ID=EJ-050180.txt&sw=0

QJC08燃費、CVT>5MT? 5MT>CVT?

JC08の燃費数値を眺めていて気が付いたのですが、小型車の多くでは、同グレードの比較において車両重量の重たいCVT車両の方が、より軽量な5MT版よりも、JC08燃費が良くなっています。

例:
Vitz RS 1.5L CVT 車重:1030kg JC08:19.6Km/L
Vitz RS 1.5L 5MT 車重:1020kg JC08:17.2Km/L

ところが、ダイハツのミラでは5MTの方がCVT版よりもJC08燃費が良いとあります。
Mira Van 0.66L CVT 車重:740kg、JC08:22.2Km/L
Mira Van 0.66L 5MT 車重:710kg、JC08:24.2Km/L

私的にはダイハツミラの性能差の方が自然に思えるのですが、CVTと5MTの燃費差はどのような原因で生じるのでしょうか?

自動車の燃費測定、とくにJC08の測定基準などに精通した方からのご説明を頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ちょっと国交省のJCO8燃費測定方法の等価慣性重量(フライホイール重量)に関する表(試験車両重量による区分け)を調べてみました。
ミラバンの場合ですが、
5MTの車重:710kg⇒等価慣性重量は680kg(車両重量が651kg~710kgの場合)
CVTの車重:740kg⇒等価慣性重量は740kg(車両重量が711kg~765kgの場合)
となり、5MT車の燃費測定試験のほうが、60kgも軽いフライホイール重量(負荷ともいえるでしょう)で燃費を測定できることになります。
私は、これで、ミラの場合はCVTと5MTの燃費が逆転したものと考えます。
同じ土俵(等価慣性重量)で勝負していないことになります。
これで、もし5MT車が711kgですと、一応は同じ土俵に乗ったことにはなるのですが。(ただし勝負した結果がどう出るのかは、わかりません)

それに対しヴィッツRSの場合は、CVT車(1030kg)も5MT車(1020kg)も、等価慣性重量は同じで1020kgとなります。(車両重量が966kg~1080kgの場合)

この等価慣性重量の区分けと車両重量の問題は、10・15モード燃費の時代から比べると、ずっと良くはなっておりますが、いまだに区分境界線上にある車や、同じ車でもグレードによって区分をまたいでしまっている車(例えば車両重量が10kg違うだけで表示される燃費が数km/L変わっている)の例はまだあるようですね。

一度、JCO8燃費と等価慣性重量区分の問題点なども調べてみると面白いかもしれません。
結構、いろんな記事が見られると思います。

こんにちは。
ちょっと国交省のJCO8燃費測定方法の等価慣性重量(フライホイール重量)に関する表(試験車両重量による区分け)を調べてみました。
ミラバンの場合ですが、
5MTの車重:710kg⇒等価慣性重量は680kg(車両重量が651kg~710kgの場合)
CVTの車重:740kg⇒等価慣性重量は740kg(車両重量が711kg~765kgの場合)
となり、5MT車の燃費測定試験のほうが、60kgも軽いフライホイール重量(負荷ともいえるでしょう)で燃費を測定できることになりま...続きを読む

Qアルトとキャロルの相互性

H6年式HA11Sアルトに乗っております。
同年式または近い年式のオートザムキャロルのバンパー流用を考えています。
明らかにボディー形状が違います。
外観はアルトは四角く、キャロルは丸っこいです。
アルトとキャロルはどの程度まで相互性があるのでしょうか?
エンジン、ミッション、サスペンションなどの下地だけでしょうか?
また、流用する場合ポン付けはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

平成6年でしたらまだキャロルはマツダで作っていました。
エンジンなどをはじめとする一部の部品はスズキ製ですが、外装関係はキャロル専用です。

バンパーの互換性はないです。

Q3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走って

3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走ってたのが燃費悪化で車検の時にエアーフィルターとエンジンオイル(0w- 20) ATF 点火プラグを交換して燃費が戻ったのですが4カ月で また燃費が4km下がったんですげど ナニかが原因ですか?

やっぱりバッテリーですか?

Aベストアンサー

夏場になって、エアコンを頻繁に使っていませんか。
燃費にはかなり影響しますよ。

一度エアコンOffで、1~2日通勤してみたら。

Qディケンズ以外のクリスマスキャロル

どなたか、ディケンズ以外の”クリスマスキャロル”というタイトルの本をご存知ないでしょうか?

内容は、キャロルという女の子が幼い頃に、クリスマスの誕生日のパーティーで、高熱を伴う病気で声を失ってしまうという、ヘレンケラーのような境遇の話です。確か、翻訳されたお話だったと思います。
この本を読んだのは80年代、小学2年生くらいだったのですが、キャロルがとてもかわいそうで、ひどく泣いたことを覚えてます。

タイトルは”クリスマスキャロル”であっていると思うのですが、小学生時の記憶なのと、アマゾンなどでいろいろと検索(クリスマス、キャロルなど)してもディケンズのものしかヒットしないので、別にタイトルがあるのかもしれません。

少ない情報ですが、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お探しの本は「クリスマスの天使」じゃないでしょうか?
「クリスマスの誕生パーティ」「名前はキャロル」というキーワードから私が思い出したのはこれです。
偕成社が出していた、世界の名作小説を少女向けにした「少女世界名作選」のなかの一冊です。(←今調べたんですが・・・)

他にも生き別れになった母親を探したり、孤児の女の子が親切な一家に家族として迎えられてというような善意とか隣人愛みたいなお話が多かったと思います。
私も小学校の図書館で夢中になりました。
絶版のようですが、以前住んでいた都市の図書館で見かけたので、読むことは可能だと思います。
お近くで見つかるといいですね。

再出版を望んでいらっしゃるかたもいるようです↓
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=21766

参考URL:http://www.kaiseisha.co.jp/cgi-bin/find3.cgi?page=bookshop_outdtl&isbn=978-4-03-537110-6&orderid=139131181011508852

お探しの本は「クリスマスの天使」じゃないでしょうか?
「クリスマスの誕生パーティ」「名前はキャロル」というキーワードから私が思い出したのはこれです。
偕成社が出していた、世界の名作小説を少女向けにした「少女世界名作選」のなかの一冊です。(←今調べたんですが・・・)

他にも生き別れになった母親を探したり、孤児の女の子が親切な一家に家族として迎えられてというような善意とか隣人愛みたいなお話が多かったと思います。
私も小学校の図書館で夢中になりました。
絶版のようですが、以前住...続きを読む

Q軽自動車で高速道路、燃費のよい走り方を教えてください。

軽自動車に乗っています。

通勤で、片側3車線の高速道路を使用していて、最近、ガソリン代が高いので、燃費のいい走り方をしたいと思っています。

どんな走り方が一番燃費がよいのでしょうか。

 1)一番左側で、約90km/時くらいで走る(←いまの状態)。たまに、80km/時くらいの車がいるので、それは、追い抜く。
 2)一番左側で、約80km/時くらいで走る。一番左側車線で、一番遅くてこれくらいのスピードと思われます。
 3)中央車線で、105km/時くらいで走る。
   (今までは、これでした。)

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

2ですね。

以前軽の1boxバンに乗っていました。
当時、軽自動車の高速道路の法定最高速度が80km/hだったのですが、
そのときには17km/lの燃費でした。
途中で規制緩和で法定最高速度が100km/hになり、
100km/hで走るようになったら、15km/hまで落ちました。
再び80km/hで走るようにしたら17km/hに戻りました。
1boxバンは空気抵抗の影響を最も受けると思うので
極端な結果になったのではないかと思うのですが、
80km/h走行は経済的な運転だと思います。

Qアコギはギブソンではなく、エピフォンでもあの乾いた音を・・・(続く)

乾いた音のアコギはギブソンですが、その傘下のエピフォンのアコギでもあのギブソン独特の乾いた音を出せますか?

後、エピフォンギターは「基本的に」はギブソンの廉価版な訳ですが、たとえばギブソンのDOVEとエピフォンのDOVEとの間の「性能差」とはどんなことなのでしょうか?

分りにくくてすみません。

真性素人でギターの知識がありません。

どなたか、詳しい方教えてくれますか?

Aベストアンサー

エピフォンUSAのアコギもエレキも使っている者としては、
ギブソンJ-45(50)と相当するそれに相当するFT79の違いに驚きました。

ギブソンはミディアムスケールに対し、
エピフォンはロングスケール。
ありゃビックリでした。

そういう質問ではなくギブソン廉価版のコピーモデルのことを仰っているので、
端的に答えますと、
とくにアコギ構造は全く別物です。
材と構造が違えば音も違うと言うことです。

QワゴンR(CVT)の燃費

こんにちは、honiyonです。
 ワゴンR FM(CVT)を購入された方、燃費どのくらい出ていますか?

 私もワゴンR FM(CVT)を乗っているのですが、同じオーナー様の燃費が気になりまして・・・(笑)
 私は最低で11.2km/L(購入初期), 最高で 16.7km/L(何故か街乗りでエアコンon状態)です。 平均して15km/L程度です。
 因みに走行エリアは埼玉と東京が主です。

 また、実際 CVTと4ATはどれくらい差が出るのか?ということで、ワゴンR 4AT車の実燃費をお伺いできたら幸いです。

 よろしくお願い致します。> CVT, 4AT車のオーナー様

Aベストアンサー

僕は、ワゴンRに乗っていませんが、iモードの公式サイト「e燃費」を参考に
されてはいかがでしょうか?
各オーナー個人の入力データから車種ごとのデータの平均とかが表示されます。
iモードでないのなら、ちょっと分かりかねます。
まずは、アドバイスまで・・・

参考URL:http://e-nenpi.com/i/

Qルイス・キャロルが愛した少女

ルイス・キャロル ロリコン説は否定される傾向にあるようですが。
ロリコン説でアリス・リデル以外にキャロルが愛していたとされる少女の名前を知りませんか?
本でちらっと読んだ記憶があるのですが名前はすっかり忘れてしまいました。
ルイス・キャロルがどうこうというのではなく自作小説のキャラクターで「アリス」という名前を考えているんですが予備のキャラにはもう一人の少女の名前をもらいたいと思っているんです。

Aベストアンサー

写真のモデルとしてお気に入りだった、エクシー(クシー)・キッチンのことでしょう。(エクシー/クシーは愛称で、本名はアレクサンドラです。)

QCVTと5MTで実用燃費が良いのはどちら?

ホンダ・フィットのカタログでは1.3リッターにCVTと5MT仕様があり、車両価格は両者同一です。

で、JC08モードのカタログ燃費は

CVT24.4km/L
5MT21.6km/L

という具合でCVTの方が良い数字になっています。

同じ値段で燃費の悪い機種を買う人はいないと思うのですが、5MTの方が実燃費が良いという噂は本当なのでしょうか?

1.3リッターのモデルはスポーツモデルではないので、同じ値段を出してわざわざマニュアルを買う理由がわかりません。

どなかた、5MTの実燃費とCVTの実燃費にお詳しい方、アドバイス願います。

Aベストアンサー

当該車種にあまり詳しくはないのですが、だいたいの傾向として、CVTを含むATはカタログ燃費を超える実燃費をたたき出すのが難しいと言われています。対して、MTは乗り方によってカタログ燃費を超えることもよくあると言われています。理由は簡単で、燃費の測定をするのはある決められた走行パターンで行うのですが、どうやらMTは走行パターンの中でギヤポジションまで指定されているらしく、その車の最適な燃費をたたき出すには厳しい条件で測定がなされているようなのです(詳しくないので間違っているかもしれません)。実際、私は3lディーゼルターボのハイエースという重たい車に乗っていますが(MTです)、カタログ燃費12.8Km/l(最新モデルはもっと燃費がいいのですが・・・)に対し、実燃費は平均で13.5Km/l、いい時には14.5Km/lのときもあります。ということで、質問文にあるような数値であれば、実燃費はMTの方がよくなる可能性もあると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報