個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

最近はアパートも鉄骨の物も増えてきました。
一体どこまでがアパートでどこまでがマンションなんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昔、エレベータのない4階建ての「マンション」と称する集合住宅に住んでいました。


法的にはどちらも集合住宅で、区別はないと思うのですが、一般的には建築主やオーナーの好みで名称をつけているように思います。
ちなみに、構造の違いで区別している下記のサイトを見つけました。

参考URL:http://www.isize.com/house/FR/edition/johoshushu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
URL役にたちました。

お礼日時:2002/11/10 23:06

1つの建物を数人で所有している、いわゆる、区分所有法に基づく建物を「マンション」と云い、大きなビルであっても一人(一社)で所有している建物を「アパート」と呼んでいます。


借りる場合は、マンションでは、そのマンションの法律とでも云う「管理規約」と云うものがあり、それを遵守しなければ最悪、強制執行で引っ越しさせられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいんですね。

お礼日時:2002/11/10 23:04

「マンション管理士」などの資格をみていますと、法律上は区分所有の共同住宅をマンションというようです。

分譲マンションのみですかね。
実際は建てた人の好みで名づけています。

GOOの国語辞典では、アパート「一棟の建物の内部をいくつかに仕切り、それぞれ独立した住居として貸すもの。共同住宅。」マンション「中・高層の集合住宅。多く、分譲形式のものをいう。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好みですか?

お礼日時:2002/11/10 23:05

エレベータが付いているか、いないかです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・

お礼日時:2002/11/10 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング