マンガでよめる痔のこと・薬のこと

分数のコードはどのように引けばいいのでしょうか??
また、ギター楽譜に書いてある分数コードをピアノ伴奏に移すにどうすればいいか分かりません。
分数コードの引き方&分数コードがもつ意味など、詳しい方ご教授お願いします。サイトなどあれば嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

分数コードを説明する前にコードのルートについて説明させていただきます。



ルートとは、そのコードの最低音です。
たとえばC(ドミソ)ならルートはド。つまりそのコードのアルファベットの音です。
そのルート音を弾いてるのがエレキベースだというのはお解かりだと思います。
よく「ベースラインが何とかで○×△■☆…」といいますが、ベースラインというのはルート音の流れのことだというわけです。

上記の内容をまとめると、コードがCならギターはCコードを弾き、ベースはCコードのルートであるC(ド)を弾く、これが基本というわけです。

さて、ここまで来てようやく分数コードの意味を説明させていただきます。
分数コードとは分子のコードを弾くんだけど、ベースだけは分母の音を出しなさいという意味です。
たとえばC/Eだったら「コードはC(ドミソ)、ルートだけE(ミ)を弾きなさい!」という意味なんです。
それを演奏する場合はギターでCコード、ベースだけE(ミ)を弾くわけです。

>F#/Dだと・・・??どうなるのでしょうか??
F#を弾いてベースだけDということになります。

>ギターだとどのように弾けばいいのでしょうか??
もうお解かりだと思いますが、ギター単独で分数コードを奏でることは不可能なんですね。
ベース(またはそれに相当する低音楽器)と一緒になることで初めて可能になるコード進行なんです。
例外的にピアノのコード伴奏では分数コードを単独に奏でることが可能です。
左手でルート、右手でコードという感じですね。

ではどうしてそのような分数コードを使う必要があるのか?についてです。
やっぱりコードどおりにベースを弾いてるだけだとどうしても単調でつまらないアレンジになりがちです。
分数コードによってアクセントをつけてるわけですね。
あとは展開の広がりを持たせたりするときにもつかえそうですね。
2小節Cコードが続くとき、1小節目は普通にルート、2小節目でGをベースが引いたら「おっ!盛り上がってきた!」という感じになりますよね。
サビ前なんかで使ったらそれだけでゾクゾクしてきそうじゃないですか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 18:19

G、D/F#、Em、D、というコード進行をバンドで演奏する場合は、


和音担当のギターは、和音G、和音D、和音Em、和音D、
ルート音担当のベースは、単音G、単音F#、単音E、単音D、
を弾けば良いので、ギターでD/F#を弾かなくても良いです。

ギターだけで弾く場合、楽譜に忠実に弾きたいのであれば、D/F#を弾く必要があります。
    • good
    • 0

> F#/Dだと・・・??どうなるのでしょうか??ファ#にレファ#ラをつけたら結局Dになっちゃう・・・



F#/Dじゃなくて、D/F#ですよね?
DonF#とも書きますね。

構成音としては、D/F#もDも同じです。

たとえば、G、D、Em、D、というコード進行と、G、D/F#、Em、D、というコード進行では、コード進行の構成音としては、まったく同じです。
だけど、ルート音だけを見ると、前者は、G、D、E、D、となり、後者は、G、F#、E、D、となります。
どちらが良くてどちらが悪い、というものはないのですが、後者の方が滑らかに感じます。

ギターの押さえ方は、いろいろありますが、そのうちの一つは、
E 2
B 3
G 2
D 0
A X
E 2
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 18:18

ギター楽譜に書いてある分数コードをピアノ伴奏に移すにどうすればいいか分かりません。


■自由です。。。(^^;
好きに再配置してください。

分数コードの引き方&分数コードがもつ意味など、詳しい方ご教授お願いします。サイトなどあれば嬉しいです。

・「分子」は、「基本コード」。
・「分母」は、「バス(最低音)」のことです。
「転回」した場合と、新規に付け加えた場合があります。

どちらも、「バス(最低音)」の流れを考慮した場合に、検討されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ギターだとどのように弾けばいいのでしょうか??
コード移動するのではなく、ミックスしたコードを引くってことですか??
F#/Dだと・・・??どうなるのでしょうか??ファ#にレファ#ラをつけたら結局Dになっちゃう・・・
混乱してしまいました・・・。

お礼日時:2008/05/03 16:24

分数コードの構成音は、基本的には分子のコードです。


分母は、ルート音(ベース音)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ギターだとどのように弾けばいいのでしょうか??
コード移動するのではなく、ミックスしたコードを引くってことですか??
F#/Dだと・・・??どうなるのでしょうか??ファ#にレファ#ラをつけたら結局Dになっちゃう・・・
混乱してしまいました・・・。

お礼日時:2008/05/03 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qon? コードネームについて

いつもお世話になっております。
コードネームつきの歌唱曲の楽譜について、メロディーだけでなく、伴奏を知りたいと子供に言われたので、ドレミ楽譜出版社の初心者のためのピアノ・コード早わかりという本を参考に、コード表記をを和音に置き換える作業をしています。

sus4 とか aug などは載っていますが、「E♭M7onG」とか「A♭onG」、「B♭7onE♭」とかの「on」に該当する一覧がなくて困っています。
たくさん出てくるので恐らく常識的な表記なんだろうと思いますが意味がわかりません。
どのように扱えばよいのでしょうか?

理論についてはせめて基礎だけでもとコードワーク理論の本で独学で勉強しているのですが、実際の楽譜を前にするとちんぷんかんぷんになってしまいます。まだまだ勉強不足です。
コードから即座に割り当てられる和音を見つけられるより良いお勧めの資料や書籍なども教えて頂けると有難いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね。通称「オンコード」ですね。
ConDのことを「C/D」と書く人もいまして、見た目が数学の分数みたいなんで「分数コード」という呼び方もあります。
まー、どっちみち、ニックネームみたいなもので、音楽理論の言葉ではないような気がします。


ご存知と思いますが、定義は簡単なことで、「ConD」は、ピアノだったら、右手がCで左手がD。
ギターを一人で弾く場合、オンコードのフレットの押さえ方は存在するのですが、バンドの場合は、ギターやキーボードがCでベースギターがDでよいです。



私、専門家じゃないですけど、ある程度説明できますよ。
分類も可能です。

まず、話を整理して索引的にするために、全部のオンコードを平行移動して、高さを揃えちゃいます。
すなわち、ピアノの右手をC(ドミソ)に固定しちゃって、左手(指1本)だけを色々変えます。=メジャーコードの場合
マイナーコードの場合は、全部、「Aonなんちゃら」に揃えます。

例えば、ご質問にあるコードは
「E♭M7onG」→C△7onE→(簡単のためにConE)
※「△7」はメジャーセブンです。
「A♭onG」→ConD♭
「B♭7onE♭」→C7onF→(簡単のためにConF)


では、始めます。


<Cメジャーシリーズ>右手は全部ドミソ!

ConC = (Cと同じ)

ConD♭ = まず使われません。汚い音がするので。

ConD = Dm7の延長と考えられるコード。クラシックは勿論のこと、ポピュラー音楽でも極めて頻繁に用いられるコードで、代表的な使用例は、ヘ長調の曲で、コード進行C→Fの代わりにB♭onC→Fとする手法。

ConE♭ = まず使われません

ConE = Cとほぼ同じであるが、Cより少し不安定に聞こえ、直後に続くコード進行への入口として“ワクワク感”を与える。ELT(Every Little Thing)の曲の中で、サビの部分の最初のコードとして使われることが多い、というイメージがあります。
例えば、ト長調の曲だとすれば、サビの最初がGonB

ConF = F△7(+9)とほぼ同じで、そこからラの音を省略したもの。典型的な例としては、曲のエンディングの最後の和音。例えばヘ長調の曲で、最後の最後のコードにConFが使われる。

ConF# = まず使われません。

ConG = 基本的なコードの一つで、最も基本的な使い方は、Vの和音→Iの和音という基本コード進行の直前に挿入するコードとしてである。例えば、子供が弾くようなピアノ練習曲でも、ハ長調の場合、ConG→G→Cという進行は結構ある。

ConA♭ = まず使われません。

ConA = (Am7と同じ)

ConB♭ = C7の変形。このコード単独で使われることは、ほとんどないが、よく用いられる手法は(ロック系が多いと思われる)ハ長調の曲の出だしで C→ConB♭→Am7 というふうに、2つのコードの中に挿入することによって、ギターの和音(ピアノの右手)は固定されたままベース(左手)だけが階段状に音程を下げていく、ということが起こる。これによって、洒落た印象を与えることができる。

ConB = C△7の変形で、これも単独では(ConB♭と同様)あまり用いられず、C→ConB→ConB♭→Am7・・・ という流れの中で使われる。



<Aマイナーシリーズ>右手は全部ラドミ!

AmonA = (Amと同じ)

AmonB♭ = B♭△7(+9)の変形コードの1つ。ピアノで実際に鳴らしてみると、「なんだこの汚い和音」と驚く場合が多いが、実はたまに使われることがあり、例えば、Amの曲なのに、最後のコードをAmで締めないでAmonB♭やB♭△7(+9)で締めることがある。相当かっこいい曲でなければ似合わないコード。

AmonB = まず使われません

AmonC = メジャーで説明したConEと同じようなことであるが、子供のピアノ練習曲によく登場する。

AmonD♭ = まず使われません。

AmonD = Dm7(+9)とほぼ同じで、ファの音だけ省略したもの。

AmonE = メジャーで説明したConGと同様の使われ方をする。例えば、AmonE→E→Am という進行。

AmonF = (F△7と同じ)

AmonF# = 「F#m7(-5)」という特殊コードと同じ。「-5」という記号は、5の音(#ド)を半音下げる(#のつかないドにする)という意味。特殊コードと述べたが、使われることが少ないということではなく、クラシックでもポピュラーでも時々見かける。

AmonG = Am7の変形ともいえるが、よく使われる手法は、Am→AmonG→Fm7 というふうに右手をラドミに固定して、左手だけラ→ソ→ファと下がっていくもの。

AmonA♭ = これも実際鳴らしてみると「なんじゃこりゃ?」と言いそうなコードであるが、サスペンス系、脅かし系のコードの一種。個人的にはA♭△7の親戚に当たるコードではないかと思っているが、不明。


おしまい
ーーーーーーーーーーーーーーー


なお、上記のように、オンコードについて、整理した記述をしている書籍やインターネットサイトは見たことないんですが、代わりに下記の書籍を紹介いたします。
とかくコードの説明だの音楽理論だの、読んでて疲れる文献は数限りなくありますが、下記は楽しみながら、すいすい読める本です。
CD付きの本です。

http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/riron_data/05317314.htm
(「明和電機」っていう、作業服着て変な自作楽器ならすユニット知ってます? 著者は、明和電機の「非常勤社員(通称、経理のヲノさん)」らしいです。クラシック出身なのに面白い人です。)

そうですね。通称「オンコード」ですね。
ConDのことを「C/D」と書く人もいまして、見た目が数学の分数みたいなんで「分数コード」という呼び方もあります。
まー、どっちみち、ニックネームみたいなもので、音楽理論の言葉ではないような気がします。


ご存知と思いますが、定義は簡単なことで、「ConD」は、ピアノだったら、右手がCで左手がD。
ギターを一人で弾く場合、オンコードのフレットの押さえ方は存在するのですが、バンドの場合は、ギターやキーボードがCでベースギターがDでよ...続きを読む

Qピアノのコード奏法を練習中なのですが、自分が間違った練習法をしているの

ピアノのコード奏法を練習中なのですが、自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

とりあえず、簡単なコード理論を勉強して、ポップスで使われるようなコードの成り立ちはある程度理解しました。

曲に合わせて瞬時にコードチェンジ出来るようにメトロノームに合わせて、例えばCのコードなら、右手でC、左手でC+オクターブ上のC、という風に両手で同じコードを弾いています。

そこで疑問に思ったのが、セブンスなどの指を4本使うコードで、左手のコードを押さえる時、小指で1度、中指で3度、人差し指で5度、親指で7度を押さえてるのですが、やはり薬指で3度を押さえて、親指で8度の音も弾いたほうがいいのか?ということです。
それともベース音の伴奏だけ弾く感じで、左手は1、3、5、8でもおかしくないでしょうか?

よろしくお願い致します。。。。

Aベストアンサー

>自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

かなり間違っていると思います。

コードネームを見ながらピアノ伴奏をする場合は、基本的な方法があります。

左手は、コードネームに書かれている大文字の音(ルート)と完全五度上(完全四度下)の音を交互に弾きます。KeyCでCコードの場合で言えば「ド」と「ソ」を交互に鳴らす。
オクターブで鳴らしても良いのですが、どうしても鳴らす必要はありません。

三度、七度などは左手で弾いてはいけません。ルートと五度を同時に弾くこともしません。

右手は、コードネームのサフィックス部分を弾きます。
サフィックスと言うのはルートの後の小文字部分です。

ただし、右手で弾く音には約束があります。
必須はルートから数えて第三音の「ミ」。
その他の数字があれば、それも必須。C7なら「シ♭」
省略しても良い音は、まずルートから数えて第五音「ソ」
次いでルート音の「ド」です。

すなわち、右手はCコードの場合、「ド」と「ミ」だけを弾けば十分です。
C7コードなら、右手は「ミ」と「シ♭」だけでよい。余裕があれば「ド」も弾く。

省略と重複の基本
Cコード(メジャーコード)のとき
重複して鳴らしてもよい音(もちろんオクターブ違いです)
第五音「ソ」次いで、ルートの「ド」、これらはいくつ重複してもよい
重複してはいけない音
第三音「ミ」の音 バーンと厚い和音を鳴らすときでも「ミ」は1ヶで十分

省略しても良い音
第五音「ソ」、右手の「ド」
省略してはいけない音
第三音「ミ」。この音を省くと、明るいのか暗いのかが解りません。
C7の場合は、「シ♭」。この音を省くとセブンスコードになりません。
特にセヴンスコードのときには、第三音は決して重複させてはいけません。

以上のとおりです。いたずらに和音を厚くしてはいけません。上手な人ほど右手の移動を控え、軽い和音で済ませます。

>セブンスなどの指を4本使うコードで、左手のコードを押さえる時、小指で1度、中指で3度、人差し指で5度、親指で7度を押さえてるのですが、やはり薬指で3度を押さえて、親指で8度の音も弾いたほうがいいのか?ということです。

右手でメロディーを弾くピアノソロの話ですね。
その場合は、セヴンスコードでは五度と八度は不要です。 1―3―♭7の三音でOKです。
ベース音を交互に弾く場合は、「1―3―♭7」と「5―3―♭7」を交互に弾くことになります。

>それともベース音の伴奏だけ弾く感じで、左手は1、3、5、8でもおかしくないでしょうか? 
おかしいです。♭7を省くとセヴンスコードになりません。省略するのであれば8を、次いで5です。

>自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

かなり間違っていると思います。

コードネームを見ながらピアノ伴奏をする場合は、基本的な方法があります。

左手は、コードネームに書かれている大文字の音(ルート)と完全五度上(完全四度下)の音を交互に弾きます。KeyCでCコードの場合で言えば「ド」と「ソ」を交互に鳴らす。
オクターブで鳴らしても良いのですが、どうしても鳴らす必要はありません。

三度、七度などは左手で弾いてはいけません。ルートと五度を同時に弾くこともしま...続きを読む

QD/F#などのコードをキーボード(MIDI入力)で弾く方法?

『First Love』の打ち込みにDominでチャレンジしています。
楽譜上ではD/F#、画像では赤丸のようにD on F#を入力するにはどうすればよいのでしょうか?
とりあえず「どっちでもいい」という勝手な解釈で、スラッシュより前にあるコードしか入力してないのですが、しっかりとD/F#と入力した方が曲に近づきますよね。
詳しい方、入力方法を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足についてです。
すいません。かえって分かり辛い回答でしたね。
実際はルート音とベース音は違います。
コードの根音がルート音といいます。
コードの一番低い音を分かりやすく言おうとしてルート音といってしまいました。
たとえば「C」コードならば C,E,G のうち一番低いのが C ですので C がルート音です。
しかし、ギターなどの和音を考えると「C」コードは G、C、E、G、C、E とならんでしまいますので 『一番低い音』がルート音とは言えなくなってしまいます。ルート音はコードを構成する根音なので意味が違ってしまいます。この場合の一番低い音は G なのでこの G はベース音でルート音は「C」コードなので C となります。

と、いうことで、スラッシュの前のアルファベットがコードのルート音、スラッシュ後のアルファベットがベース音を表すということです。

つまり、D/F# の場合は コードはDでそのベース音はF#にするということです。このベース音とは ”ベースギター” の ”ベース” と同義だと思ってください。

しかし私も音楽専門で無いので和音の講義はうまくできませんので、どなたか専門の方が補足していただけるといいのですが。

でも、MIDIで何か作るのは楽しいですよね。

補足についてです。
すいません。かえって分かり辛い回答でしたね。
実際はルート音とベース音は違います。
コードの根音がルート音といいます。
コードの一番低い音を分かりやすく言おうとしてルート音といってしまいました。
たとえば「C」コードならば C,E,G のうち一番低いのが C ですので C がルート音です。
しかし、ギターなどの和音を考えると「C」コードは G、C、E、G、C、E とならんでしまいますので 『一番低い音』がルート音とは言えなくなってしまいます。ルート音はコードを構成する根音なので意味...続きを読む

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Q弦の交換時期

題の通り、弦の交換時期についてなのですが、
皆様はどれぐらいの周期で変えているのでしょうか?(アコギ)
友人は、
「錆びるとフレットの減りが早いから短い周期で交換した方が良い」
と言っているのですが、正直面倒でそんな頻繁に張り替える気にはなりません。
マトモに弾けなくなるぐらいフレットが減るのであれば面倒でも月1ぐらいで張り替えようと思うのですが、
気になるほどの問題でもないのならお財布の都合などで、弦が切れるまで使い倒そうと思っております。

参考にしたいので皆様の交換基準を教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、これらの変化の影響は大きいと思います。

できれば、通常の弦の場合、毎日弾くのであれば、1ヶ月程度で交換した方が常にいい音の状態で弾けると思います。

エリクサーのような高級コーティング弦を使った場合は、サビや弦音痴に対しては優れた耐久性があります。しかし、やはり時間と共に音質の劣化は防ぎようがありません。
私はエレキにエリクサーを張っていましたが、4ヶ月以上張りっぱなしにしてもサビも弦音痴もほとんどなかったです。しかし、エレキの場合、音質・音色はエフェクターなどで誤魔化しが利くとはいうものの、やはり弦の音質が劣化してくるとギター本来の持つ音色の味わいはなくなってきますね。

アコギはエレキと違って、弾いた音がそのままダイレクトに聞こえますから、こまめに弦の手入れをして、響きが悪くなってきたり、弦が音痴になってきたなと思ったら、惜しまずに弦を交換した方がいいと思います。
いつもいい音で弾いていた方が気持ちいいですしね。

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、こ...続きを読む

Qピアノで弾き語りが出来る様になりたい

私は暗譜→弾き語りが出来ません。
でもなぜか、「チューリップ」だけは弾き語りが出来ます。
アンジェラアキの様にとは言いませんが、出来れば青木さやか、清水ミッチャンの様に、「様になってる弾き語り」が出来る様になりたいのですが・・・コツがあれば教えて下さい。
とりあえず、森山直太郎の「夏の終わり」が簡単そうでいいかなと思うんですが・・・他に練習に向いてる曲があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
私も独学でピアノの弾き語りを勉強したのでそのときのコツみたいなものを教えます(ご参考までに)。

まずはコードを覚えました。もしクラッシクピアノを勉強されていたらまずこのコードでつまずくことになりますが、私はピアノを習ったことがなくすんなり憶えられました。みんなすべてのコードを憶えようとしますが、法則さえ憶えればあとは簡単です。

次にリズムです。左手でベース(コードの基礎となる音、Cだったらドの音)、右手でコードを弾き、両手でリズム感を出してください。

ここまでできれば楽譜がなくてもコード譜(歌詞の上に小さくCとかAmとか書いてあるやつ)だけでも弾き語りができるようになります。必要に応じてイントロや間奏などのフレーズを弾くと、かなりそれっぽくなります。

一番肝心なのは楽譜通りに弾かなくてもよいという考えを持つことではないでしょうか。これは私なりのアレンジなのだと自信を持つことだと思います。

細かい部分を省いて回答したので意味不明な部分があるかもしれませんがそのときはまた質問してください。

それではがんばって!

はじめまして。
私も独学でピアノの弾き語りを勉強したのでそのときのコツみたいなものを教えます(ご参考までに)。

まずはコードを覚えました。もしクラッシクピアノを勉強されていたらまずこのコードでつまずくことになりますが、私はピアノを習ったことがなくすんなり憶えられました。みんなすべてのコードを憶えようとしますが、法則さえ憶えればあとは簡単です。

次にリズムです。左手でベース(コードの基礎となる音、Cだったらドの音)、右手でコードを弾き、両手でリズム感を出してください。

...続きを読む

Q分数コード

分数コードについて教本を読んだりしてるんですが
全然意味がわかりません。教えてください。特にG/F#などがわかりません。

Aベストアンサー

ついでなので、最後に・・・

ギターの場合、G on F#の押え方は

e | 3
B | 0
G | 0
D | 0
A | 2
E | 2 ←F#

または

e | 3
B | 3
G | 4
D | 4 ←F#
A | x
E | x

のような押え方があります。 (TAB譜として読んでください。 上から1弦-6弦で、開放弦のチューニングを左側に書いています)

C/Dについては、

e | 0
B | 1
G | 0
D | 0 ←D
A | x
E | x

または

e | x
B | 5
G | 5
D | 5
A | 5 ←D
E | x

のような押え方があります。

オン・コードについては、ギター向けのコードブックなどでは紹介されていないことが多いでしょう。 ギターでオン・コードに対応する場合は、ギターの指板上の各ポジションの音名を把握しておき、その上で分子側のコードの押え方を基盤として、ベース音はギター上のポジションから弾けそうな位置を割り出して、コードフォームを導くと良いでしょう。 なお、ベース音は最低音になるため、ベース音を置く弦は主に4-6弦(特に5-6弦)で、ベース音が来る弦よりも低音弦側の弦は弾かないのがセオリーになります。

ついでなので、最後に・・・

ギターの場合、G on F#の押え方は

e | 3
B | 0
G | 0
D | 0
A | 2
E | 2 ←F#

または

e | 3
B | 3
G | 4
D | 4 ←F#
A | x
E | x

のような押え方があります。 (TAB譜として読んでください。 上から1弦-6弦で、開放弦のチューニングを左側に書いています)

C/Dについては、

e | 0
B | 1
G | 0
D | 0 ←D
A | x
E | x

または

e | x
B | 5
G | 5
D | 5
A | 5 ←D
E | x

のような押え方があります。

オン・コードについては、ギター...続きを読む

Qピアノのセブンスコードの指の使い方

ピアノのコードの習得を独学で始めたのですが、テキストには、3和音のコードの指の使い方は1、3、5と書いてあって分かるのに対して、セブンスコードのときは特には書いておらず、どの指で4つ押さえるのが良いのか(あるいは適当でいいのか)イマイチ分かりません。初歩的な質問で恐縮ですが、どの指を使うのか教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

指番号が書いてないのは、人によって手首や指の柔らかさが違うからです。
4和音なら1235が多いですかね。
左手でルートを弾いているなら、右手はルートを省いた3和音という弾きかたもあります。

QギターのBコードの押さえ方

ギターのBコードと、派生のハイコード(B♭、B、C、C#、D・・・)について、
2種類押さえ方があると思います。

(1)人差し指でセーハをし、残りの中指、薬指、小指を使って2、3、4弦を押さえる方法
(2)人差しでセーハをするのは同だが、2~4弦を薬指のみでまとめて押さえてしまう方法


自分は(1)でやっていたのですが、10フレット付近のハイフレットになると、フレットの間隔が狭くなるので
中指、薬指、小指の3本が同じフレットに収まらなくなってしまいます。

そこで(2)を修得したいのですが、どうにもうまく行きません。
いくつかのサイトで薬指の第一関節を反らせる、と書いてあったのですが、
薬指の第一関節なんてほとんど反りません。(なぜか第二関節は異常なぐらいに反るのですが。)
一般的には反るのが普通なのでしょうか・・・。

あと、薬指をちゃんと押さえようと思うとセーハが上手く行かなくなり、セーハをちゃんとやろうとすると薬指で2~4弦が押さえられなくなります。
人差し指と薬指を同時にしっかり押さえることが、どう手の形を工夫してもうまくいきません。
人差し指と薬指が平行にならなかったり、指が開かなかったり、などです。

人差しのセーハはFコードなら人差し指の側面を使うのがよく言われることだと思いますが、
B♭系のセーハの場合は人差し指の側面ではなく腹を使ったほうがいいということはあるのでしょうか?

些細なことでもいいのでコツ等あれば教えて欲しいです。


練習で何とかなるならいいのですが、自分の手の構造上(2)の押さえ方が向いていないというのなら無理せず(1)のままでいこうと思うのですが、
その場合ハイポジションでうまく中指、薬指、小指を同じフレット内に収めるにはどうすればいいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

ギターのBコードと、派生のハイコード(B♭、B、C、C#、D・・・)について、
2種類押さえ方があると思います。

(1)人差し指でセーハをし、残りの中指、薬指、小指を使って2、3、4弦を押さえる方法
(2)人差しでセーハをするのは同だが、2~4弦を薬指のみでまとめて押さえてしまう方法


自分は(1)でやっていたのですが、10フレット付近のハイフレットになると、フレットの間隔が狭くなるので
中指、薬指、小指の3本が同じフレットに収まらなくなってしまいます。

そこで(2)を修得したいのですが、どうにも...続きを読む

Aベストアンサー

どうもこんにちは。
自分のBコード系コードは、質問者様の言う(2)で常に押さえています。
むしろ(1)が上手くいきません(笑)こうも違う方もいるものだなと思って、回答差し上げたいと思いました。

まず、自分の押さえ方を書きます。図解で書きますが、上手く表示されなかったらすみません。


← 手のひら _/\__ → 先端
           ↑   ↑
           2   1
          関節 関節

こんな感じです。薬指で押さえる場所は、指の腹真ん中あたりから、第2関節手前までを使います。

ニュアンスは…文字で伝えるのは難しいですが、そこまで指が辛いと思ったことはないですね。
ちなみに自分は特別指が反る体質ではないですし、体は固い方です。
薬指だけを反らしてみても…特別に反らないですねぇ。

体質…よりはやっぱり押さえ方なのかな?
おそらく色々工夫されての書き込みと推察させていただきますが、また色々ご一考なされたらと思います。


ひとつ質問者様の質問文で?と思った所があったので、そこを書きますね。

>人差し指と薬指を同時にしっかり押さえることが、どう手の形を工夫してもうまくいきません。
>人差し指と薬指が平行にならなかったり、指が開かなかったり、などです。

これ、人差し指と薬指、どうしても平行になる必要はなくないですか?
僕の(2)の押さえ方だと、ローコードのフレット間が広いポジションでは、フレットには斜めになる形で(フレットを斜めに横切ってる感じ)薬指で3弦押さえています。
人差し指は当然セーハでフレットと平行なので、2つの指は平行ではないです。

ま、誰かに習ったワケでもなく、音がしっかり出ればいいやと思ってますので、参考程度にしていただければと思います^^;

どうもこんにちは。
自分のBコード系コードは、質問者様の言う(2)で常に押さえています。
むしろ(1)が上手くいきません(笑)こうも違う方もいるものだなと思って、回答差し上げたいと思いました。

まず、自分の押さえ方を書きます。図解で書きますが、上手く表示されなかったらすみません。


← 手のひら _/\__ → 先端
           ↑   ↑
           2   1
          関節 関節

こんな感じです。薬指で押さえる場所は、指の腹真ん中あたりから...続きを読む

Qぼかし処理された画像を復元するには

ぼかし処理されたところを見えるようにぼかしを除去できるソフトはありますか?
このような画像です。白くなっているところを見えるようにしたいです。

Aベストアンサー

そのようなものはないです。

なぜなら、画像処理は、輪郭を強調したり、ノイズを除去したり(コントラストを変化させて見えるものは、ノイズがあるということ)、前後の画像と比較して、類似のものは参考に使うなどや、ほかにも周囲の同等の背景とかそういうものがる場合は、見かけ上そういうものを参考に、似たものを描きます。

画像処理といっても「存在しないものは、復元できない」と理解してください。

よく、画像処理でノイズを除去したり、特定の人物を抜き出したりするのは、こういう手法を使っているもので、もうすこし簡単にいうと、「想像で、画家がそのあいまいなものを描いているだけ」です。

背景にあるものを除去するのも、その周囲にある背景をさんこうにして、自然にみえるように張り付けていきます。 ぼかしや吹付などの技法を駆使して、たくさんの周囲の似た背景を駒切りにして張り付け、自然にみえるように処理しているだけです。

そんぞいしないものは、復元することはできません。情報がもともとないものから、復元の方法はありません。


人気Q&Aランキング