人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

昨年、株立ちのヤマボウシを植えました。今では3mくらいなっています。ただ樹形が綺麗ではありません。幹が曲がって外に開いた感じなってしまっています。また株によっては先端が4ツに別れ開いているものもあります。てっきりヤマボウシは放っておいても、まっすぐ上に向かって大きくなるものだと思っていました。
ひょっとして剪定したり、支柱が必要なのでしょうか?どなたか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>本株か寄せ株かはわかりません。

素人でもわかるものでしょうか。

本株とは、一本の木の根元から数本の幹が出ているものです。
寄せ株というのは、一本一本独立した木(細めの木)を寄せ植えして、株立ち風にしたものです。
寄せ株は一本一本が別の木ですので、枝ぶりや葉っぱの感じが微妙に異なりますが、根元からまっすぐ伸びているのが特徴です。

本株は自然にそうなったものと、人の手が加えられているものとがあります。
大抵は、ある程度の大きさの木を根元からスパッと切ってしまって、そこから出てきた数本の芽を育てて幹にするといった作業がなされています。
本株は自然にまかせて幹を伸ばしていますので、幹が根元から曲がりくねっていたり変な方向に伸びていたりしますが、手間隙が掛かっている分こちらのほうが値が張ります。

質問者さんのヤマボウシは、幹が曲がって外に開いているとのことなので、もしかすると本株のほうかもしれません。
どうしても気に入らない幹があるのでしたら、根元から切ってしまうのも一つの方法です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
気に入らない幹を切るというのもひとつですね。
参考になりました。

それにしても真横に曲がり始めて
どんどんみっともなくなりました(笑)
困りました。

お礼日時:2008/05/10 10:34

おおむねNo.1さんと同意見です。


ヤマボウシは野趣あふれる雑木ですので、曲がっていようと先端が分かれていようとそれも自然な姿として楽しまれてはいかがでしょう。
この手の木は、あまりまとまっているとかえって不自然です。
わざとバランスを崩して植えることもあるくらいです。

株立ちとありますが、本株ですか?それとも寄せ株ですか?
寄せ株であれば、植えるときに傾いてしまった可能性があります。
幹が曲がっていても、それを考慮に入れたうえで植える角度を考える必要があります。
植えたてであれば根元から起こすこともできますが、去年だとどうでしょうね。

変な方向に枝を伸ばしたり、一部枯れこんできたりと、木はなかなか思いどうりにいかないものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
本株か寄せ株かはわかりません。
素人でもわかるものでしょうか。
ホームセンターで買ったので寄せ株でしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/07 01:55

 やまぼうしはそのまま自然におまかせでよろしいですよ。


いずれ4本の内強いのが出てきます。その時2番目に強いのを枝元から切り落とします。
 形が曲がったりしているのも自然と考えましょう。 
私個人としてはきちっと形を整えたりするのが嫌いですのであえて枝が曲がるような剪定をして変形物をわざと和風庭園に添えたりしてます。
 自然の形というのは庭とか普段見ている姿と一味も二味も違います。
大目に見てやって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
そうですか。しばらく様子を見ることにします。
それにしても去年まで上を向いていた長い幹が
葉をつけた途端に、真横にうなだれ始めたので
とても心配だったのです。
これも味だということなんですね。
ちょっと心配ですが、見守ることとします。

お礼日時:2008/05/07 01:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭に植えた4mヤマボウシを小さくしたい(センターツリー)

こんにちは。自宅の庭にヤマボウシを植えましたが大きくなりすぎて(3本の株立ち)、毎年剪定に
困ってしまっております(労力がかかるのと、切ると花や実が無くなる)。
4mくらいのをどうにか2m弱くらいにしたいです。
剪定で全体のボリュームを下げ(坊主近くまですると2m)、根を掘り起し、その後、どうすればいいのかがわからないのです。
アイディアとしては鉢植えを購入して(調べると直径65cm、深さ45cm)、それごと庭に
植える。
もしくは、売っている場所で見る麻に根を包んで成長を抑制する。

今週より1週間夏休みです。その間にやろうと思います。新築10年で当初より植えてあります。
(シマトネリコにしておけばよかったのかな?)

大きな植木鉢(プラでも可)で安価なもの知りませんか(庭に植えるので根を通さない程度の厚さ
でもOK)?AMZONで3000円くらいの直径65cmのものはあるのですが小さいのと、出来れば
もう少し安価なものが良いです。

まとめますと
 1.4mのヤマボウシを2mくらいに小さくする方法を教えてください。
 2.地中に鉢植えごと植える場合、大きさが直径80㎝の深さ70㎝くらいのもの安価
   なものを紹介ください。
宜しくお願いいたします。

こんにちは。自宅の庭にヤマボウシを植えましたが大きくなりすぎて(3本の株立ち)、毎年剪定に
困ってしまっております(労力がかかるのと、切ると花や実が無くなる)。
4mくらいのをどうにか2m弱くらいにしたいです。
剪定で全体のボリュームを下げ(坊主近くまですると2m)、根を掘り起し、その後、どうすればいいのかがわからないのです。
アイディアとしては鉢植えを購入して(調べると直径65cm、深さ45cm)、それごと庭に
植える。
もしくは、売っている場所で見る麻に根を包んで成長を抑...続きを読む

Aベストアンサー

回答NO、5です。

>一度、1.5mに切るか、それともここは2.5mにするか迷いどころです。

だったら枝が少し残るぐらいの1~2メートルぐらいで切ったらどうですか。
枝を少し残しておけば今の暑い季節に切っても枯れることはないでしょう。

>それと時期は別にして、10cmカットした後ですが、、、、

まめにカットすれば1.5メートルを維持できると思いますよ。
今まではどのぐらいの間隔で手入れをしていたのでしょうか。
最低年に一度は手入れが必要です。
植えたまま手入れの必要のない木は多分ないと思います。

>延びない樹を最初から選びなおすが吉?

それもありだとは思いますが、今ある山ぼうしの根をきれいに取り去るのは大変ですよ。

ここは騙されたと思って木を短く切ったらどうですか。
それでうまくいかなかったら違う木を植えるというのはどうですか。

ただし、山ぼうしを1.5メートルで維持するにはこまめな手入れが必要だと思います。

Qシラカシの株立ちの作り方

塀際に植えているシラカシが大きくなってきましたので、切って株立ちにしようと思います。
植えて5年程度で、根元で幹周り10~15cm程度です。
根元から切って作ると聞きましたが、単に切るだけでいいのでしょうか?
コツとかあれば教えてください。

Aベストアンサー

単に切ればいいですが、時期は大切です。
冬の終わりから春先かこれからなら秋になってからです。

Q庭のヤマボウシが元気がないようで。。心配で。

3年ほど前にヤマボウシ(高さ5m~6m位、株立ち。大きめだと思います。)を購入しましたが、あまり元気が無く、葉が茶色に(葉の周りが)なり、また全ての枝に葉っぱがあるわけでなく、枯れているような感じの枝もあります。全体の20%くらいに葉っぱが無いような感じです。今年も5月頃咲きましたが、散りが早かったような気がします。
 他の人の質問とかを参考に考えてみたのですが、よく解りません。病気か、水切れか(今現在(6月)は、水は散布してません)、根腐れかのどれかだとは思うのですが、なんとなく根腐れのような感じがするのですが、手入れの仕方が解りません。庭師さんに見ていただいたほうがいいのでしょうか?
 日当たりの状況は、朝は家の影になりあまり良くないですが、昼頃にかけて段々と良くなっていきます。夕方の西日はまともに当たります(これが原因ですか?)。ただ、夕方になると、根の付近には、塀(高さ1.2m)のせいで日光は当たりにくい状況です(そのせいで根腐れかと・・)
 水やりは7月~10月位までは、ほぼ毎日朝夕2回してます。
 消毒は1回もしたことありません
肥料は、2月ごろに鶏糞を根の周りに少し溝を掘って埋めてます。また、石灰を少々散布します。あと春夏時期に、月1回ぐらいHBー101と言う栄養剤をあげてます。
 隣に植えてあったエゴノキが今年の冬に突然倒れてました。地面のところでポキッて感じでした。エゴノキも株立ちでしたので他の茎もゆすってみたら、簡単にポキポキと・・・。悲しかったです。
 ヤマボウシもそのようにならない様にしたいのですが。
長々と書いてしまいましたが、宜しくお願いいたします。
ちなみに、庭師さんに見ていただいた場合は、予算的にはお幾らくらいするものなのでしょうか?何卒宜しくご回答の程宜しくお願いいたします。

3年ほど前にヤマボウシ(高さ5m~6m位、株立ち。大きめだと思います。)を購入しましたが、あまり元気が無く、葉が茶色に(葉の周りが)なり、また全ての枝に葉っぱがあるわけでなく、枯れているような感じの枝もあります。全体の20%くらいに葉っぱが無いような感じです。今年も5月頃咲きましたが、散りが早かったような気がします。
 他の人の質問とかを参考に考えてみたのですが、よく解りません。病気か、水切れか(今現在(6月)は、水は散布してません)、根腐れかのどれかだとは思うのですが、なん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

エゴもヤマボウシも、日本の山に自生している木です。(我が家のヤマボウシは、じぶんちの山から掘ってきたもの。元気です。)
林の中ですので根元に日はあたらず、木の上のほうにだけ当たっているのです。
また、林の中では誰も肥料などはくれません。あるのは落葉が積み重なってできた、天然の堆肥ですよね。

そんな環境で驚くほど大木に育つことを考えると、育て方もわかってくるのではないでしょうか。

1.根元に日を当てない。乾燥させない。
2・水やりは、あまりしない事。(植えつけたときと、何日も雨が降らない夏の日だけ。)やるときには地面にしみこむように土の表面を軽く掘り、ホースの水を5分くらい出しっぱなしにするつもりでたっぷりと。普通にシャワーで30秒くらいでは、中までしみこんでいません。
3.肥料は要らないが、根先の土がふかふかの良い土になるように、堆肥を混ぜ込む。

乾燥させずに、でも水遣りをしないというのは矛盾してますが、大事なことです。


我が家の庭木は、その辺の山に自生している落葉樹がほとんどです。エゴ・シャラ・ナナカマド・ヤマボウシ・ウツギなどなど・・・。基本的に肥料はやってません。庭に植える草花には与えているので、結果的には少し吸収しているとは思いますが。
また、水もよほどの暑さが続くときしかやりません。
剪定も、込みすぎたところを根元から切るだけです。(秋に。)
まぁ、庭に勝手に生えてるって感じでしょうか。

そのかわり、堆肥だけは惜しみません。以前トラック1杯買ったこともあります。木から作るバーク堆肥がいいといわれ、コレをたくさん混ぜ込んで林の中のふかふかの土をめざしています。
植え付け時に混ぜ込んでも、何年か経つと土の表面が固くなるので、軽く掘り、堆肥を混ぜています。
また、夏の間乾燥を避けるため、株もとにバーク堆肥でマルチングをしています。最近はミミズも増えたので、耕してくれます。

今では元気な我が家の雑木たちですが、植え付けて4年位までは、やっぱりなんとなく元気がなかったですよ。毎年安定して邪魔なくらい茂るようになったのは、6年目くらいからです。

とりあえず、水遣りをやめ、根元の土を軽く耕して、通気・排水性をよくし、できれば根元に何か植え込んで乾燥を防いでみてはいかがでしょうか。

こんにちは

エゴもヤマボウシも、日本の山に自生している木です。(我が家のヤマボウシは、じぶんちの山から掘ってきたもの。元気です。)
林の中ですので根元に日はあたらず、木の上のほうにだけ当たっているのです。
また、林の中では誰も肥料などはくれません。あるのは落葉が積み重なってできた、天然の堆肥ですよね。

そんな環境で驚くほど大木に育つことを考えると、育て方もわかってくるのではないでしょうか。

1.根元に日を当てない。乾燥させない。
2・水やりは、あまりしない事。(植え...続きを読む

Q庭のヤマボウシの葉が茶色に! 写真をご覧ください。

庭のヤマボウシの葉が茶色に! 写真をご覧ください。
5年ほど前に植えてから、特に手入れもせず植えっぱなし状態です。(反省)
ヤマボウシの周りは芝生、背丈は約4m弱。
あまり水はやってませんでした。幹、枝に虫の穴はなさそうです。
根元の芝を刈りとって見ようと思ってます。
何かご指摘をいただけると幸いです。

Aベストアンサー

前回、回答した者です。できるだけ適切なアドバイスができるよう、私がよく行く公園(各所に大小20本位のヤマボウシが植わっている)、その他の場所でも10本以上のヤマボウシを見て、写真のような状態の葉のものがないかも見て来ましたので少し回答が遅れました。
何処も水はけが良く、梅雨時期でも雨がちょっと降っていないと表面の土は完全に乾いています。この時期葉の色も濃いミドリで、赤茶けたものは無いですね(たまに枝の先1~2枚だけ赤茶けたものも見ました)。

写真の葉の色は赤茶けているだけでなく、この時期のヤマボウシとしては少し黄緑過ぎますね。これは比較的造成地に多い痩せた土・水はけの悪い土・粘土質・赤土が多めの土壌に多く見られる特徴です。(本来の葉の色が出ない)

AC7さんの土壌はどうでしょう?、たとえば表面は良さそうでも深い位置の土壌が根にとってあまり良くないのではないでしょうか。何故かと言うと定植から2~3年程度までは発生しやすい症状なのですが、普通は5年も経った樹木で新たには現れにくい症状です。このことから成長した根が良くない土壌まで達したため今年症状が現れたとも考えられます。もうひとつは芝生による水はけの阻害、空気が入らず排水性・通気性が悪くなったのでしょう。初めから芝生は茂っていましたか?

◆結論としては主に、土壌が痩せている、水はけが悪い、の2点だと思います。写真を見る限りは根腐れの心配はやや少なそうです。

◆対策としては、
 (1)前回も書きましたが、水はけ改善のため芝生を剥ぐ。半径60~80cm程度は剥ぎたいですね。
 (2)養分の多い土壌に改善する。(※土壌が良好なら5年経過のヤマボウシには本来、水やりも肥料も要らないのです)腐葉土、堆肥などをすき込んで改善します。すき込む量は葉の回復を見ながら経過観察でいいです。堆肥ですが、今は肥料を与える時期ではありませんので、回復を図る為に主に油粕を幹から30cm離した位置にすき込むといいでしょう(与えすぎないように、量は経過観察で)。本格的な追肥は秋以降にします。
 (3)弱った(赤茶けた)葉を落とす(特に下の方を中心に)。それと弱った葉の多い枝の剪定。剪定の季節ではありませんが、樹勢回復のために多少切り落とします。また細く樹勢の無い枝も剪定し樹木の根の負担を減らして下さい。
※あとは以下のURLを参考に管理してみて下さい。

<ヤマボウシの管理>
http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/jumoku/ya.html#yamabousi

<肥料を与える上で注意すること>&その他
http://ueshin.info/the-care-for-garden-tree-point/care-3

根http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/sosiki.html#ne
土壌http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/kankyou.html#dojou
改善http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/kaihuku.html#dojo
肥料の場所と方法http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/hiryou.html#houhou

http://www.nararinshi.pref.nara.jp/kanrimenu.html
上記各URLの元サイトですが、各種樹木の管理のことでが色々と勉強になることが書かれていますので、時間のあるときにでも読んでみて下さい。他の庭木についても役立つ筈です。
※参考までにページによって「生長」・「成長」の両方の文字が出てしまいますが、「生長」は古い時代の名残りで使われ、現代では動物・植物共に「成長」の文字を使うのが一般的になっています。

芝生を剥ぎ取ったあと見栄えが悪くなりますよね?
そこで剥ぎ取った周り(樹木から50cm離して)に花期の長い植物を植えられてみてはいかがでしょうか?見栄えが良くなります。
ペチュニア・マリーゴールド・デージー・ビオラなどが咲く期間がとても長いです。四季折々咲かすと楽しいですよ。
http://www.hana300.com/deji001.html
http://www.hana300.com/marygo1.html
他にはローズマリーなども痩せた土でも簡単に育ち、ハーブをして利用できて一石二鳥です。

その他参考URL欄<ヤマボウシの葉が茶色に>

参考URL:http://botany.cool.ne.jp/logb/200806/08060125.html

前回、回答した者です。できるだけ適切なアドバイスができるよう、私がよく行く公園(各所に大小20本位のヤマボウシが植わっている)、その他の場所でも10本以上のヤマボウシを見て、写真のような状態の葉のものがないかも見て来ましたので少し回答が遅れました。
何処も水はけが良く、梅雨時期でも雨がちょっと降っていないと表面の土は完全に乾いています。この時期葉の色も濃いミドリで、赤茶けたものは無いですね(たまに枝の先1~2枚だけ赤茶けたものも見ました)。

写真の葉の色は赤茶けているだけで...続きを読む

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む

Qカツラの木の生長

カツラの木を玄関前に植えようと考えています。
葉っぱの形や黄色に紅葉するのが気にいっています。近所にもない木なので個性も出ますし。

業者さんからカツラはかなり生長が早いですよ、スペースあるところに植えないと・・・と言われました。

シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?
もともと高木なのは知っていましたが、自分もしくは知り合いの造園業の方に剪定してもらえば、と考えていたのですが、育てていらっしゃる方や詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>カツラの木の生長
シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?



樹形も良く、紅葉を楽しめて素敵な樹木だと思います。

しかし、業者さんが指摘されるように、一般家庭の庭ではスペース(枝張り・根張り)と高さ(日照・落ち葉の飛散・周辺樹木への影響)から植栽が難しいケースが多いです。
(我が家でも、検討しましたが、多くの花木・果樹を植栽したい為に、仲間?の月桂樹・イロハモミジにしました)


◇桂
樹高:2~30m
根張り:2~3m
枝張り:放置すれば樹高の半分位に成る可能性がある

※高さや枝張りの対策としては→強剪定(間引き剪定・短く切り止める)で高さと枝の拡がりは、ある程度まで調整出来ますが、根張りは樹木の成長、健康上、必要です。

従って、周辺に根が張り建屋とか花木に影響したり、根詰まり・根焼けが起こらないだけの3m位の空きスペースが必要と思います。

根切りをしても大丈夫かどうか?相談してください。
根切りで地中の張りを抑えるように行える場合は、専門業者に植栽時に(1~2年間の植え付け保証付き)お願いするのが安心だと思います。

http://sutekinaoniwa.com/Static/Special/200904/page01.html

>カツラの木の生長
シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?



樹形も良く、紅葉を楽しめて素敵な樹木だと思います。

しかし、業者さんが指摘されるように、一般家庭の庭ではスペース(枝張り・根張り)と高さ(日照・落ち葉の飛散・周辺樹木への影響)から植栽が難しいケースが多いです。
(我が家でも、検討しましたが、多くの花木・果樹を植栽したい為に、仲間?の月桂樹・イロハモミジにしました)


◇...続きを読む

Q庭木の支柱の必要性

先週、業者の方に庭木を植えてもらいました。

その際、すべての木に焼杉の160cm位の支柱(添え木?)をしてもらったのですが、必ず必要なのでしょうか? 斜めに打ち込み、木と支柱は紐でくくりつけられています。

また、紐で樹木をくくられているために、木の生長を妨げないか心配です。どんどん大きくなってほしいのですが、支柱との紐により、木が太くなるのを妨げないでしょうか?

樹木はハナミズキ(2,5m)、ドイツトウヒ(1,5m)、オリーブ(2m)、ジューンベリー株立ち(1,5m)、シマトネリコ株立ち(3m)です。

風通しは良いのですが、強風が吹くという場所でもありません。 支柱がかなり目立ち、幹が紐で締め付けられるような気がするので、はずせるものははずしたいのですが…

どうかご教授よろしくお願いします

Aベストアンサー

業者のやることに不信感をお持ちのようですね・・・・(^_^)

支柱の意義は根にあります。

植物が生きていく為には根っこが最も重要です。

支柱が無かったらどうでしょう。
少しの風でも木は揺れます。揺れると埋めた部分が動いてしまいます。そうするとせっかく出た細い根がプチプチと切れてしまいます。いつまでたっても根が生長できません。
それどころか植樹された樹木は根の量が絶対的に少ないと思われますので、水分供給量等のバランスが崩れ、いつか枯れてしまうかもしれません。(自然の樹木は、地面から上部分に見合うだけの根の量を持っています。)


「根付く」までは根を動かさないというのが基本なのです。
その為の支柱です。生長の為に支柱が必要なのです。

根付いてしまえば取ってしまってかまわないと思います。

又、縛っている紐というのは麻紐等の自然素材ではないですか?
根付く頃には腐って解けるようになっているとは思うのですが、そうならずに食い込む場合もあるので、時々は確認したほうがいいかもしれません。まぁ、1年以上先の話だとおもいますが。

業者も自分の都合ではなく、植物の為にしていることだと思われますので、
信用してあげて下さい。・・・・(^_^)

業者のやることに不信感をお持ちのようですね・・・・(^_^)

支柱の意義は根にあります。

植物が生きていく為には根っこが最も重要です。

支柱が無かったらどうでしょう。
少しの風でも木は揺れます。揺れると埋めた部分が動いてしまいます。そうするとせっかく出た細い根がプチプチと切れてしまいます。いつまでたっても根が生長できません。
それどころか植樹された樹木は根の量が絶対的に少ないと思われますので、水分供給量等のバランスが崩れ、いつか枯れてしまうかもしれません。(自然の樹木は、...続きを読む

Qエゴノキが大きくならない方法

道路に面した2つならんだ窓の目隠しに高さ2m程度の植木を2本探していました。
ヒメシャラ等にするつもりでしたが、あまりにイメージにぴったりなエゴノキがあったため2本購入し、北北東向きの幅70cm程の花壇植え付けました。(冬は日蔭、夏は半日蔭)
どちらも3~4本の株立ちで、細い幹に適度に葉が茂っていて気に入っています。
成長の早い木で高さ10mにもなるということですが、このような場所でもどんどん大きくなってしまうのでしょうか?
根を張るまで2~3年は変化を感じないが、その後はぐんぐん成長するという話も聞きました。
できるだけ今のイメージで高さ3m程度になるようにしたいのですが、剪定方法その他成長を抑えて長く付き合える方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

エゴノキは10mほどになると一般的によく書かれていますが、民家の庭に植えられているものでそんなに大きい木は見たことがありません。
むしろ他の木よりも小さいくらいです。
株立ちとありますが、本株ですかそれとも寄せ株ですか?
本株というのは、一本の木の根元から数本の幹に分かれているものです。寄せ株というのは、数本の木を寄せ植えして株立ち風にしてあるものです。
本株であれば、成長がそれぞれの幹に分散しますので、さほど大きくならないと思います。
大きくなれば、ある程度の高さで芯を止めればよいと思います。
下のほうの枝を落とすと木は上へ上へと伸びていきます。
なるべく下の枝を残しておくほうが、成長を抑えるためにはいいと思います。

Qヤマボウシの剪定について

2mくらいの株立ちのヤマボウシですが剪定が必要かどうか
どなたか教えてください。
5本ある株のうち2本が伸びず低いままです。
その2本の株は先端が四方に別れ1本が真横に太く伸びてきました。
ヤマボウシは自然な形が良いと言われますが2mなのに
庭の大部分を占めそうです。
別れて真横に伸びた枝を切れば、まだ短い中心が伸びるのでしょうか?
こうなるのも葉が密集しているから横に枝が伸びたのでしょうか?
株の中心がうっそうと葉が多いんですよね。
地面からすぐ上にも小さな枝で葉がいっぱい出てきました。
こういった葉は剪定したほうが幹も太くなるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

一度混み合った枝を整理するほうがいいように思います。
真横に伸びた枝は、ほおっておくと幹のようになってくると思いますので、思い切って付け根からばっさり切ってしまって、しばらく様子を見てみましょう。
もし、中心が伸びず、切り口あたりから新しい枝が出てきたら、その枝を垂直になるように紐で引っ張ってみてください。
そうすればその枝が幹として成長します。
木は下のほうの枝を残すと、成長がそちらのほうに分散してしまって、上に伸びにくくなります。
ヤマボウシのような自然樹形を楽しむ木は、枝を中途半端な部分で切るのはよくありません。
必ず付け根から切ってください。
また、株立ちの場合は、内向きの枝を落として外向きの枝を残すのが基本です。

今の時期は樹液が活発ですので、剪定にはあまり好ましくありません。
細い枝ならどおってことありませんが、太い枝を切ってしまうと切り口から樹液がどくどく流れて、なかなか止まらないことがあります。
また、剪定によってかえって成長が活発になって、変なところから変な方向に枝が伸びてきて、樹形を乱すことがありますのでご注意ください。

一度混み合った枝を整理するほうがいいように思います。
真横に伸びた枝は、ほおっておくと幹のようになってくると思いますので、思い切って付け根からばっさり切ってしまって、しばらく様子を見てみましょう。
もし、中心が伸びず、切り口あたりから新しい枝が出てきたら、その枝を垂直になるように紐で引っ張ってみてください。
そうすればその枝が幹として成長します。
木は下のほうの枝を残すと、成長がそちらのほうに分散してしまって、上に伸びにくくなります。
ヤマボウシのような自然樹形を楽しむ木...続きを読む

Qハイノキか常緑ヤマボウシで迷っています。

ハイノキか常緑ヤマボウシで迷っています。

場所は南の西よりで夏場は西日がちょっと心配です。
南に面した隣家との間は4m程あるので暗くはないですが
真夏以外は朝と夕方しか日が当たらない感じです。

先日、風に強い東南の角に植える木について質問させてもらって
たくさんアドバイスを頂き、色々考えて、アオダモを植えることに決めました。

そして他の場所にはジューンベリーを植える予定もあり
玄関先にはヒメシャラを植えてあります。

あとはこの南の場所なのですが、他の木とのバランスで
白い小花がつく近い雰囲気のハイノキにするか、
アクセントとして花が派手な常緑ヤマボウシにするか
日当たり条件はどちらの木が向くか迷っています。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイノキ、常緑ヤマボウシとも人気のある常緑樹ですね。
ハイノキは葉が細かくて、ぱっと見落葉樹のような感じなのですが、葉には厚みがあります。
一方、常緑ヤマボウシのほうは、葉が薄く軽やかですが、よく茂ります。
雰囲気はハイノキのほうが合っているかもしれませんが、花も実も楽しめる常緑ヤマボウシも捨てがたいですね。
これはもう好みの問題です。
西日が気になるのでしたら、根元のぐるりにサツキなどの低木を植えてみてください。
元気に育つはずです。


人気Q&Aランキング