ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

金のなる木について質問です。本日、太い枝が急に折れてしまいました。原因を教えてもらえますか?

「金のなる木について質問です。本日、太い枝」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます。こちらが拡大写真です。

    「金のなる木について質問です。本日、太い枝」の補足画像1
      補足日時:2016/08/17 08:24

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

乾燥していますね。

独特の繁殖法だと思います。

落ちた枝は、そのまま地上で根を張り、別の個体になるのです。
    • good
    • 2

画像が切り口で一杯になるほど、超アップしてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。アップしました。

お礼日時:2016/08/17 08:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの時期の、金のなる木の根腐れの対処法

金のなる木に水をやりすぎ、根腐れを起こさせてしまったようです。
初めて育てるので、水加減がわかりませんでした(涙)。
この場合、どうすればいいでしょうか??

よく、根腐れを起こしたら根を落として、乾かして、
新しい土に挿しておくとよいとありますが、
この寒い時期(1月)にそんなことをしてしまっても
大丈夫でしょうか??

かと言って、このままでは春までもちそうもありません・・・。

どうにか再生させてやりたいです。
この時期の根腐れからの復活を経験された方、もしくは対処法をご存知の方、
お教えくだされば嬉しいです。

ちなみに大きさは、まだ高さ10cmほどの小さいものです。葉の枚数は10枚。
状態は、葉の先や真ん中にぼつぼつと、しよしよの部分ができております。
葉が取れたり、茎が折れたりということはまだありません。
茎の色は、健康だった頃と同じ、ピンク&黄緑で元気そうです。
土は湿っています・・・(すみません)。


初歩的なミスで大変お恥ずかしいのですが、おわかりになる方いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

金のなる木に水をやりすぎ、根腐れを起こさせてしまったようです。
初めて育てるので、水加減がわかりませんでした(涙)。
この場合、どうすればいいでしょうか??

よく、根腐れを起こしたら根を落として、乾かして、
新しい土に挿しておくとよいとありますが、
この寒い時期(1月)にそんなことをしてしまっても
大丈夫でしょうか??

かと言って、このままでは春までもちそうもありません・・・。

どうにか再生させてやりたいです。
この時期の根腐れからの復活を経験された方、もしくは対処法...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
金のなる木は長く育てているのですが、根ぐされさせた事がないので、ご参考程度に・・・

10センチ位だったら、枝を折って挿しておいてもきちんと根付くのが、金のなる木です。
ただ、おっしゃるとおり、時期がよくないですね・・・

私だったら。ですが
鉢から抜いて、いたんだ根は落とします。
生きている根(触っても簡単には切れたりせず、黒くなっていない)が
あれば、それは残して、土は根の様子をみながら、落とします。
それを「新しい」土に植えます。水は与えません。
(多肉植物は、挿し木するときも水を与えなくてOKです)
その後、できるだけ昼夜の温度差が少なく、暖かい場所におきます。

もし、根が全部傷んで、幹の下の方も傷んでいるところがあったら、
それは折り捨ててしまった方が良いと思います。
その場合は、室内などある程度暖かい所で、切り口を
1日程度放置して乾かしたあと、土に挿します。
水はあげません。

丈夫な植物なので、もし葉が全部落ちても、幹が生きていれば、
春には復活してくれるかも・・・諦めないでくださいね。
無事、再生できますように。

こんにちは。
金のなる木は長く育てているのですが、根ぐされさせた事がないので、ご参考程度に・・・

10センチ位だったら、枝を折って挿しておいてもきちんと根付くのが、金のなる木です。
ただ、おっしゃるとおり、時期がよくないですね・・・

私だったら。ですが
鉢から抜いて、いたんだ根は落とします。
生きている根(触っても簡単には切れたりせず、黒くなっていない)が
あれば、それは残して、土は根の様子をみながら、落とします。
それを「新しい」土に植えます。水は与えません。
(多...続きを読む

Qクラッスラ(金のなる木)の葉がポロポロ落ちます。

クラッスラ(金のなる木)の葉がポロポロ落ちます。
暑さでしょうか?7年程前から育てていて手もかからない割に
すくすくと育ってくれたクラッスラの葉が触っただけでも
落ちてしまい、もうすぐ禿げそうです(T_T)
葉の一部は黒焦げのようになってます。
近所で見かける木も黒焦げみたいな葉がありました。

ベランダで風通しは割と良く、東側で朝しか日は当たらない環境です。
対処法が分かる方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
私も以前に悩んだことがあるので、お力になれればと思います。

前の方のおっしゃるとおり、私も水のやりすぎが原因ではないかと思います。

私は金のなる木を祖父からいただき、その時「葉がしわしわになる位まで、水はやらなくてよし」と言われました。

そうすると花が咲くそうですが、まだ咲かせた事がありません。

この夏本当に暑いですが、水は一週間に一度あげるかあげないか程度です。

ポロポロ落ちた葉っぱを取り除いて、鶏がら状態にすれば、また新しい葉っぱが出てきます。

私も何度もやりました。大丈夫です。冬には凍傷、夏には湿気で何度も痛めつけた金のなる木ですが、

私のいじめにも負けず、元気に育っています。

Q金のなる木(花月)の挿し木がうまくいきません

半年以上前に金のなる木が根腐れを起こしてほとんど枯れそうだったので、できるだけ元気のよさそうな1~2枚若い葉のついた枝の先を挿し木したものを10鉢以上作りましたが、いっこうに育ちません。途中で土を変えた時に根の出方を見ても、全然出ていないものやあっても2mmくらいのものがほとんどでした。今朝見たらまた3鉢、ちょうど枝が土から出ている部分から乾いてやせ細り折れてしまっていました。
乾きに強い植物だとはいってもまったく水をやらなくてはだめだと思って、土替えの時に湧き水を汲んできて土が湿る程度に混ぜてやりましたがまるで効果はないようです。天気のよい昼間はできるだけ日光にさらしています。夜は室内に入れています。何がいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

何がいけなかったんでしょうね。

私も去年の秋くらいに(冬に入る前)母から、葉の2,3枚ついた枝を渡され「根を付けて頂戴」と…
これから寒くなるので無理じゃ…と思いながら挿し木をしましたがいまではかなり成長しました。

切り口を切って少し乾かし、土にさし、根がつくまで割り箸などで添え木をしてやります。
渇きに強いといっても、多肉植物ではないので土が常に湿ってる状態にしました。
冬の間はビニールをかぶせておきました。
ちなみに当方北国に住んでます。
気密住宅ではない南向きの二重サッシの窓際に置いておきました。

これから挿し木をするにはいい季節なのでもう一度ためしてみたらいかだでしょうか?

Q金のなる木の管理について教えて下さい。

金のなる木の管理について教えて下さい。
20年ほど前からある木ですが、今年の初夏ごろから元気がありません。
水のやりすぎと思われる落葉がありましたので、8月から週一回の水やりに変えました。
置き場所は玄関の比較的、陽のあたる場所です。
植え替えは2年前に行っています。
以前はぷりぷりしていた葉が、シワシワで見る影もありません。
色々投稿を見させてもらいましたが、葉がシワシワは水のやり時のような意見もありましたが、ちょっと水やり恐怖症になっていますので・・・

意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

多湿を嫌う多肉植物なので、年間を通じて乾燥気味に管理します。生育期の春から秋は鉢土の表面が白く乾いて更に2、3日してから与えます。秋の最低気温が20℃以下になったら、水やり回数を徐々に控え、冬は月に1回の水やりにして乾燥させて育てます。大株は8月から9月頃に極力水やりを控えると花が咲きやすくなるそうです。砂漠のような所に生息する多肉植物なので乾燥には強く、水を与え過ぎると根腐れしやすいので注意してください。


下葉が落ちちゃって残念な感じですので挿し木をすると良いですよ。
5月から夏まで出来るのでパーライトなどを混ぜた水はけの良い土に挿して乾かし気味で簡単に根がでますよー

Q金のなる木 葉が茎元から落ちます

金のなる木 ベンケイソウ科

我が家で育てているこちらの植物なのですが
植え替えてから時々葉が茎元から落ちるようになりました。
調べたところ、既に似たような質疑応答がいくつかありましたが
環境で変わるかもしれないので助言を請いたいと思い質問を出してみます。

○植え替え
9月下旬
○置き場所
リビング 日差しはあまり当たらず暖かい所(今の時期はよく暖房つけてます)
○水やり
鉢の土表面が乾いた頃 大体4~5日に一回
○成長状態
芽は新しいのがすくすくと出て大きくなっています。茎も太くなってきているでしょうか

家族は肥料が足りないのではないか、と言って
植え替えする時買ってきた観葉植物用の土(肥料入り)を付け足すことを検討しているようです

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、これは自然で起きた事ではなく人の手によって
起きたものです。大切に管理をされているのですから、無理に引きちぎ
るような事はしないはずです。切り口から見て、どうも移動時や水遣り
の際に何かが当たり、それにより裂けたのだろうと思います。
ですから環境を変えても意味が無く、扱い方に注意すれば今回のような
事は起きなくなるはずです。

管理の事を書かれているので、回答する側としては有難いですね。
金のなる木はベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物です。多肉植物の
種類には夏型種と冬型種がありますが、夏型種は春から秋に生育して、
冬場は休眠します。冬型種は夏場に休眠して冬場は活発ではありません
が活動をします。金のなる木は夏型種ですから、植替えは4月下旬から
9月末までに行います。9月までは植替えが可能ですが、10月に入る
頃から次第に活動を鈍くさせ、ダメージを与えた場合は回復が出来ない
まま越冬させる事になりますから、植替えは出来るだけ5月上旬に行う
ようにします。基本的には梅雨時期と猛暑時を避けた時期が良く、出来
るだけ9月に入ってから行わないようにします。
植替えは7号鉢以下なら1年毎に行い、8号以上なら2年毎に行うよう
にします。土は最低でも半分は残し、傷んだ根や長過ぎる根は切ってか
ら植替えをします。一度でも使用した土は使用せず、必ず未使用の土を
使用して下さい。

次に置き場所ですが、金のなる木に対して最適な場所とは言えません。
画像を見る限りでは葉色が良く、どちらかと言えば元気そうに見えます
が、見た目が良いだけで健康的ではなく、ひ弱のように思えます。
春から秋までは屋外で十分過ぎる位に光線に当てる事により、丈夫な株
になり耐寒性が強く備わるようになります。年間を通して室内で栽培を
すると、少しの寒さにも耐えれなくなったり今回のような事が起きたり
してしまいます。十分な光線に当てて栽培をした場合は、寒さに対して
抵抗力が備わっているので、冬場でも雪や霜に当たらなければ軒下でも
越冬させる事が出来ます。室内栽培でしたら、越冬させるために必要な
温度は最低でも7℃以上を24時間維持する必要があります。
暖かければ生育すると考えないで下さい。猫可愛がりをすればするほど
状態は悪くなります。

水遣りも適当ですね。基本とは違いますね。
春から秋までは鉢土が完全に乾いてから、更に1週間経ってから鉢底穴
から水が十分に流れ出るまで与えます。冬場は休眠するので、1ヶ月に
1~2回程度に与え乾かし気味に与えます。
室内で暖房を使用すると、鉢土は直ぐに乾いてしまいます。これは植物
が水分を吸収して乾いたのではなく、暖房により水分が発散してしまっ
たのが原因です。水分を得たくても暖房で奪われる方が多いので、どう
しても水分不足になってしまいます。

養分ですが、あまり養分を多く要求する事はありませんので、与える時
は先程に書いたように5月に植替えをした時に、緩効性化成肥料を少量
土に混ぜるだけで十分です。与えても良い時期は生長期(5月から9月
まで)の間だけで、その他の時期は一切与えてはいけません。必要のな
い時期に施すと、根枯れを起こして枯れる恐れがあります。

元気が無いのは養分不足ではなく、上記に書いた事が主な原因です。
これを改善しない限り、今回のような事は繰り返されるでしょうね。
あなたの金のなる木は開花していますか。今のような環境では開花する
事は少なく、開花しても花数は少ないでしょうね。

画像を拝見しましたが、これは自然で起きた事ではなく人の手によって
起きたものです。大切に管理をされているのですから、無理に引きちぎ
るような事はしないはずです。切り口から見て、どうも移動時や水遣り
の際に何かが当たり、それにより裂けたのだろうと思います。
ですから環境を変えても意味が無く、扱い方に注意すれば今回のような
事は起きなくなるはずです。

管理の事を書かれているので、回答する側としては有難いですね。
金のなる木はベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物です。多肉植物の
種類に...続きを読む

Q金のなる木(花月)の枝が垂れてきてしまったので、処置の仕方を教えて下さ

金のなる木(花月)の枝が垂れてきてしまったので、処置の仕方を教えて下さい。葉が少なくなり枝の先端にしわが出来て垂れています。元気が無くうな垂れている状態です。高さ50センチで幅も同じくらいあり、幹の直径は8センチ程です。枝ばかりで少ない先端の茎が垂れてきていますので、剪定が良いのか葉を挿して子供を作って本体は枝だけにして様子を見るのが良いのか、悩んでいます。諸先輩のご指導お願い致します。

Aベストアンサー

剪定と挿し木の両方を行えばよろしいかと思います。
根の状態がよければ、剪定しても節(茎に横筋が入っている部分)のところからどんどん新芽が出てくると思いますよ。
我が家の花月(高さ80cm、幅60cm、幹の直径8cmほどで、もう40歳くらいのお年です)も枝垂れ状態になってしまったため、かなり思い切って切ってしまいましたが、結構芽吹いてそれなりに見られる状態になりました。

また挿し木は簡単に根が出ますから、新しい株を作るのは容易ですね。

Q『金のなる木』は水栽培が出来ますか?

金のなる木を鉢で栽培していたのですが、木が大きくなったのに鉢を変えてやらなかったので、根の割に木が大きくて、ひっくり返りそうで枝も曲がってしまいました。もう、植え替えても形が変で無理でした。
それで、いっそのこと曲がった枝を切って水栽培して、根が増えたら、また鉢に戻そうかと思うのですが、『金のなる木』の水栽培は可能ですか?
ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水栽培しなくても土に挿しておけば発根します。

もちろん水につけておいても発根するでしょう。

今は暑すぎます、できるだけ涼しい場所で。

Q金のなる木の冬場の管理方法

金の成る木を譲り受けてから初めての冬を迎えます。頂いた先では、春夏秋冬関係なくベランダで育てていたようです。   私も、ベランダで育てています。冬は部屋の中に入れた方が良いのでしょうか? 

もし、そうなら少し困ってしまいます。部屋が狭いので入れて置くスペースが有りません。

何か対策など対処方法が有れば、ご指導宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

我が家にも何年も育てているカネノナルキがありますが、冬も外に出しっぱなしですよ。

ただし、我が家のある太平洋岸はハーディネスゾーン”9b”(平均最低気温-1.1℃~-3.9℃)と比較的温暖です。”8”(平均最低気温-6.7℃~-12.2℃)以下の内陸部や東北・北陸地方などで寒さの厳しいところでは室内に入れた方が良いと思います。

参考:ハーディネスゾーン
http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/suppl005.html
http://hortbusiness.com/temp.php?page=hardiness/index.html&style=hardiness
http://www.aboc.co.jp/bookstore/images/description/nettai.pdf

でも、いただいた先もベランダに出しっぱなしとの事なので、きっと大丈夫だと思います。
もし心配なら、ベランダに置いたままでも段ボールの箱で周囲を囲ってやる(上は空けて日光に当てる)と良いと思います。寒風が当らなくなり、それだけで保温効果はかなり違います。

書き忘れていましたが、特に屋外で管理する場合、乾かし気味に管理する事が大事です。
夜に鉢内が湿っていると冷えて根を痛めるので、枯れる可能性が高まります。土がしっかり乾いてから、暖かい日の午前中に少量だけ与えましょう。多肉植物ですから、月に1回程度で十分だと思います。

我が家にも何年も育てているカネノナルキがありますが、冬も外に出しっぱなしですよ。

ただし、我が家のある太平洋岸はハーディネスゾーン”9b”(平均最低気温-1.1℃~-3.9℃)と比較的温暖です。”8”(平均最低気温-6.7℃~-12.2℃)以下の内陸部や東北・北陸地方などで寒さの厳しいところでは室内に入れた方が良いと思います。

参考:ハーディネスゾーン
http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/suppl005.html
http://hortbusiness.com/temp.php?page=hardiness/index.html&style=hardiness
http://www.aboc.co.jp/bo...続きを読む

Q金のなる木のひげ根?

金のなる木が、節目節目?ごとにひげ根みたいなのが沢山出て来てしまいました。
いままでは玄関に置いてあり、時々雨が降ったり降りそうな時には外に出していました。
今年(2010年)になって室内に入れるようにしたのですが、相変わらずひげ根は増えるばかりです。

最近は枯らし気味のほうが良いと聞いたので、水は全然あげずに感想状態にさせていますが、変化がありません。

あと、最近は葉っぱもポロポロ落ちる様になりました。
これは何が原因でしょうか?
場所はワンフロアの部屋のストーブの近くに置いてあります。
葉っぱの先が黄色く茶色っぽくも見えるようになりました。
これが原因に当たるのでしょうか?
何も解らずに育てているので、併せて育て方も教えて頂けたら幸いです。
因みに、花を咲かせてみたいのですが、1度も咲いたことが無く、色々と調べてはいるのですが、サッパリです・・・。

Aベストアンサー

髭根ですが気根と呼ばれる物でしょう
根腐れなどで地中の根が働いていない
根は健全でも根からの水では足りないときに
のどが渇いた!水~~!! 水はないのかーーと出てくるものです


いくら乾燥状態が良いと言っても環境によって加減と言うものがあります
秋~冬に乾き気味にするのは 耐寒性を高めるためです
休眠期でもあるので生長のための水分は殆ど使いません
ただ 気温が高く極端な乾燥(空中湿度)、暖房器による過熱などにより体内の水分が奪われ、現存する葉が維持できなくなると 重要性の低いものから自らから枯らしていきます

葉の変色も暖房器の熱による葉焼け(熱による細胞の損傷・破壊)だと思います

寒いからとストーブの近くに置くと使用中は真夏より暑く 止めれば真冬、これじゃ身体に善いわけでしょう?


対策としては
ストーブからの赤外線(熱放射)が届かない
昼間はレースのカーテン越しの日光があたる場所
夜間は窓近くや壁は冷え込むので部屋の中央に移動

冬の水やり
朝方0℃くらい→春までやらない
7℃くらい→月に1~3回 晴天が3日程度続くと予想される日の朝に水やりします
12℃以上→用土が乾き 2日後くらいに次の水やりを


花の言うのは植物の生殖器官です
植物が成熟しないと作られません
花を咲かせるには適切な管理を何年も続ける必要があります


生長期と休止期
寒過ぎたり暑過ぎたりすると生長を止めてしまいます
冬はもとより真夏も暑過ぎると夏眠に入る場合があり
夏眠の時は半日陰に移し水やり少し控え目
判断は枝の先端の小さな葉が大きくなっているか 止まっているか


八重桜が咲く頃から用土が乾いたら水やりをします
何年も植え替えていないのなら植え替えてください 小苗で毎年 多株て2~3年おき
日光は基本的には好きなので明るい窓辺におきます
暗い所に有ったのをいきなり明るい所に出すと葉焼けをおこす危険があるので一週間くらいかけて徐々にならしていきます

梅雨
乾き気味に管理
過湿による根腐れは致命的です

梅雨明け~真夏
夏眠にならない限り生長期
水やりは用土の乾き具合にもよるが 朝夕の2回
できれば涼しい午前中のみ日に当て 西日は避けたい


残暑が和らいだら
なるべく日に当て
徐々に水やりを少なくしていきます


特に秋の管理が花芽の分化に影響するらしいですから
葉焼けしない程度に良く日光に当てる →光合成により糖をより多く作らせる
水やりを控える→生長より成長(成熟)へ


生長期には適度な肥料も
春と秋に草花用の固形肥料を通常の1/3程度与えてください
秋は特にリンとカリの多いものを
やり過ぎるとブクブクと太り過ぎてしまい弱くなります
カルシュームが足りないと光合成が上手くいかないので極少量苦土石灰を与える


株元の茎が透けてきているようだと根腐れが茎にまで進行していますので挿し木か葉挿ししか延命出来ませんが・・・

髭根ですが気根と呼ばれる物でしょう
根腐れなどで地中の根が働いていない
根は健全でも根からの水では足りないときに
のどが渇いた!水~~!! 水はないのかーーと出てくるものです


いくら乾燥状態が良いと言っても環境によって加減と言うものがあります
秋~冬に乾き気味にするのは 耐寒性を高めるためです
休眠期でもあるので生長のための水分は殆ど使いません
ただ 気温が高く極端な乾燥(空中湿度)、暖房器による過熱などにより体内の水分が奪われ、現存する葉が維持できなくなると 重要性の低...続きを読む

Q主枝が折れたときの対処を教えて下さい。

トキワマンサク(高さ1mくらい)の主枝を折ってしまいました。

50センチくらいのところで、太さ1.5センチくらいですが、半分弱くらいまで長さ5センチくらいにわたって裂けているようなかんじてす。
完全に折れきっておらず、若干傾いていますがたってはいます。

あきらめて、その部分で、切り落としたほうがいいでしょうか?補強で持つものでしょうか?
処置を教えて下さい。具体的に(補強の仕方、必要な薬剤など)教えていただけると助かります。
※全くの初心者です。

Aベストアンサー

完全に折れてしまってなければ大抵くっつきますが、切ってしまうことをオススメします。
50cm程度であればすぐ伸びるし、一度切ったことで枝の伸びに勢いがつくことがあるので、切った方がベターと考えます。

どうしても復元したいのであれば、支柱か添え木をするしかありません。
一般家庭にあるものですと、包帯かガーゼ(杉皮)、長めの割り箸(竹)、ビニール紐(棕櫚縄)、を用意します。()内はプロ仕様です。
まず、包帯を折れた箇所の上下一カ所ずつ巻きつけて、後で位置を調整できるように仮り固定をします。
箸の中心を折れた箇所にあわせて当て、上の包帯の上端は箸の上端に、下の包帯の下端を箸の下端に合わせます。
各包帯の上端と下端から5mmほどの場所にビニール紐を二周巻き、しっかりと結びます。
薬は要りません。頑丈な支柱は幹がヒョロくなるのでオススメしません。

切り方は、今の主幹を、次に主幹にしたい枝の1cmほど上で切るだけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング