色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

建物設備の送風機のVベルトの交換作業を実施したところ、
プーリーにVベルトを取付ける作業が難航して、
かなり体力を消耗しました。
スムーズに取付け作業を遂行するにおいて、
要領(コツ)や道具がありませんでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

プーリー径・ベルト本数等が分かりませんが、


(1) 小プーリーにベルトを掛け、大プーリー上部にもベルトを掛ける。
(2) 大プーリー上部に掛かったベルトを片手で押さえつつもう片方の手でプーリーを回転させると回しやすいと思います。
(3) プーリーの次の溝に掛けるように回転させる。
  ※ベルトを掌底で斜め下(次の溝側)に押し付ける感じで移動させる。
(4) 反対のプーリーへ同じ要領で移動させる。
(5) 溝の数だけ(3)(4)の繰り返し

余程溝数が多い時にはファンとモーターのシャフト側にベルトを通し
真ん中の溝あたりまでベルトを外す要領で持ってきても可です。

(3)(4)が厳しい時には邪道なのですがベルトの向きを変えればやりやすいかもです(∨を捻って∧へ向ける)
このときは面倒ですがその都度捻りを戻してあげて下さい。
例:小プーリに捻って入れる→捻りを戻す→大プーリーに捻って入れる→大プーr(ry

…専門家に任せた方がいいと思いますが。
くれぐれも手を挟まないように気を付けて下さい。 御安全に。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

分かりやすいアドバイス
ありがとうございました。
手を挟まないように気を付けます。

お礼日時:2008/06/13 16:38

テンションを調整する機構がありませんか ?



通常は そこを緩めてベルトを交換しますが・・・
    • good
    • 7
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
テンションを調整する機構を
探したいと思います。

お礼日時:2008/06/13 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング