情報商材には、本物もあれば、偽者もあるという回答を以前にいただきましたが、情報商材が、本物(信頼できる)か、
偽者(信頼できない)かどうかをどうやって、見極めればいいのでしょうか?
 おおまかにでもいいので、信頼できる情報商材かどうかをどうやって
見極めればいいかを教えてください。

A 回答 (6件)

買ってみないと判りません。

と言う答えでは意味が無いと思いますので、私の経験や判断基準を・・・。

商材の核心部分(あなたが本当に知りたい部分ですね)を検索して、ネット上に出ていないか?
あっさり、HPとかブログで公開されていることが多いです。

この方法で出来なかったら全額返金と言う条件ではなく、気に入らなかったら返金であること。

あとは、信じるかどうかは別にして、情報商材レビューサイトを探してコメントをチェックする。

こんな感じですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 00:44

個人的に注目するのは、「返金保障がついているかどうか」です。


これがあれば、安心して購入できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/26 20:54

確かに他の皆さんが言っている事もウソではありませんが、すべてがそうとは限りません。

私自信、そのビジネスをかじっているものですが、一年に1000万程(純利で600万円)稼いでおります。
ウソだと思われても仕方ありませんが、本当です。
真剣にやれば、稼ぐ事の出来る情報も確かにありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/07/24 23:09

貴方の経験や知識から判断するしかありません。

つまり勘です。
尚、殆どの人は経験や知識があればこういうのは全て怪しいと考え購入すら考えないでしょう。
本屋にあるノウハウ本と同じです。決してそれと同じ事しても成功(儲かる)わけはありません。
喜ぶのは著者だけです。ただ本の場合は立ち読みである程度は判断できます。
役立つと思ってじっくり読みたいと思えばその本を購入するでしょうしそれなりの価格です。
失敗したとしても気にならないでしょう。
ネットの場合は内容の断片も殆どわからないわけですから信用というよりも捨て金の
つもりじゃないと全て騙されると思うべきだと個人的には思います。
それに本と異なり情報販売自体が簡単にできますから信用度はさらに低いでしょう。
でもそれなのにかなり高価な場合多いですよね。高価=怪しいと私は思います。

尚、重要な情報は金を払ってでも手に入れるという考えは誤っているとは思いません。
ただし、信用できる人から得る場合です。どこの誰だかわからない人なんかの
情報なんか殆ど嘘だと考えた方がいいでしょうね
本当に儲かるなら誰にも教えたいと思わないはずですしね

以上、参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 00:42

中身は信頼できてもどこにでも書いてある事がほとんどなので金を出すまでの価値はない、と考えてください。

つまり本物であっても偽物であっても金を出す価値はないわけです。
情報商材ビジネスというのは、その情報商材自体を売って儲けるビジネスのことです。その情報商材を買った人が儲けられるという前提のものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 00:43

実際に買った信頼の置ける人から聞くしかありません。



例えば、こんな情報↓
http://creditcard.cart.fc2.com/?fcs14=8f993051e4 …

これは、イーバンク銀行(インターネット専業銀行)、スルガ銀行(静岡の地方銀行)に口座を持っている人であれば、すでに周知の事実です。
他にもETCカード発行情報も載っていますが、クレジットカードでないETCパーソナルカード(掛売カードみたいな感じ)の情報は、NEXCOのサイトにも掲載されており、特に目新しいものではありません。

こんな調子ですので、ほぼすべてが「調べればわかることにあえて値段を付けている」情報に他なりません。

そんなものに頼るより、一生懸命ググったりしたほうがいいと思いますよ。ネットのスキルもあがるし☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございました

お礼日時:2008/07/22 00:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインフォトップの情報商材をアフィリエイトしている方に質問します。

FXやアフィリエイトなどの稼ぐ系の商材をアフィリエイトしている方のサイトを見ると、アドセンスを同時に貼っている方ってあまり見かけない気がします。
なぜ、アドセンスも貼らないのでしょうか?
広告貼ったサイトは、ユーザー(サイト読者)から信用を得られないとかが理由でしょうか?
経験のない私には、両方貼っちゃえばいいのに…なんて思ったりします。
広告ばかりのサイトは嫌な感じもしますが…1か所くらいならアドセンス貼ってもいいんじゃないのかなぁなんて・・・
アフィリエイト始めようかといろいろ調べているところですが、不思議に思い質問投稿しました。

Aベストアンサー

アドセンスを使用しない方は、サイトの仕様上、上手く表示され無い為に使っていないか、
その他アフィリエイトと重複するものが多く、逆に使っていない、
運営者側のPCのスペックなどの問題で、あまり色々表示しすぎると重くて操作がしづらい為使わない…
等、いろいろあるかと思いますよ(・ω・)

Q情報商材系で実際に稼げた人いますか?

月100万円稼げたと豪語している情報商材がありますが、
実際に稼げた方がいらっしゃいましたら是非、お話をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

私の場合は月100万円には到底、及ばず、せいぜい月7~8万(ポイント)位ですが、[WordPressアフィリエイトテンプレート]を使い、一応稼げたので参考までにと思い回答させて頂きます。
これはノウハウ系ではありません。ワードプレステンプレートです。
よくありがちなサイドバーエリアやコンテンツ内に広告が表示されるものではなく、書いた記事内容を解析したうえでキーワードが抽出されてテキストリンクに変換され、リンク先にコンテンツに関係性の高い広告が自動的に生成されて表示されるといった具合のもので、説明すると長いのですが、簡単に言ってしまえばやることは記事を書くだけ。
さすがに[記事自動作成]みたいな機能は備わっていませんが、アフィリエイト感覚ゼロで記事作成に取り組めるので精神的に楽です。
広告が専用ページで作られて表示されるので検索エンジンからは見えません。多分・・・・。
よって上位表示されやすいイコール見込みユーザーが訪れるイコール内容に沿った広告を提示イコール成果が上がりやすい・・・、みたいな感じで稼げてるのだと思います。
それなりに濃い情報コンテンツを作ればもっと稼げるようになるのかも知れません。
かなりまともな商材になるのではいかと思います。

私の場合は月100万円には到底、及ばず、せいぜい月7~8万(ポイント)位ですが、[WordPressアフィリエイトテンプレート]を使い、一応稼げたので参考までにと思い回答させて頂きます。
これはノウハウ系ではありません。ワードプレステンプレートです。
よくありがちなサイドバーエリアやコンテンツ内に広告が表示されるものではなく、書いた記事内容を解析したうえでキーワードが抽出されてテキストリンクに変換され、リンク先にコンテンツに関係性の高い広告が自動的に生成されて表示されるといった具合のもの...続きを読む

Q情報商材の決済を完了しコンテンツを請求しましたが、既に送ったいると言われました。

投資系のコンテンツを購入しました。

販売サイトには、24時間以内にコンテンツが届きます
という記載がありましたが、コンテンツが届きません。

販売サイト記載の電話に何度電話しても
話し中か留守番電話になります。

メールを数回送り、24時間後にやっと返信が来ました。
「コンテンツはすでに送っています。迷惑メールを確認して下さい」
との事ですが、

ずっと待っていましたので、届くメールは
迷惑メールさえもチェックしていましたがので
その都度、迷惑メールを削除しています。

メールでその旨を伝えて、
再度コンテンツを送ってくれるようお願いをしました。

万一、こちらの不注意でメールを削除してしまい
「一度送っているので送れません」などという事になった場合
返金を請求できるのでしょうか。

まだ返信がありませんが、詐欺にあったのかと
大変不安になっています。

どなたか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。
バイナリーオプションについては「ギャンブル」と思っていて、これで儲けを得る事は困難と思っているのでアドバイスできませんが、バイナリーオプションの情報商材に関しては商材を送って来ないというよりは、その商材が役に立たない(勝率が上がらない)と言う詐欺まがいのケースが多いようですね。

メールはGmailをお使いと言うことなので、それに関してだけ補足をします。
どのようにGmailを受信しているのかわかりませんが、例えばWindows PCでOutlookやThunderbirdなどのメールソフトを使っているのであれば、Gmail自身が迷惑メールのフィルターを掛けているので、メールソフトの設定によっては全てのメールを受信できていません。

https://mail.google.com/
Webから上記ページにアクセスして、ログインすればGmail側で迷惑メールとして振り分けたものは迷惑メールフォルダに入っています。(ただし、30日で自動削除)

また、Gmailは25MBまでの添付ファイルを受信できますが、添付ファイルの拡張子によっては受信できません。
https://support.google.com/mail/answer/6590?hl=ja

もし、上記に該当しないのであれば、一旦この質問を閉めた後に、情報提供サイトの具体的な名前も明らかにして再度質問された方が良いと思います。

No.3です。
バイナリーオプションについては「ギャンブル」と思っていて、これで儲けを得る事は困難と思っているのでアドバイスできませんが、バイナリーオプションの情報商材に関しては商材を送って来ないというよりは、その商材が役に立たない(勝率が上がらない)と言う詐欺まがいのケースが多いようですね。

メールはGmailをお使いと言うことなので、それに関してだけ補足をします。
どのようにGmailを受信しているのかわかりませんが、例えばWindows PCでOutlookやThunderbirdなどのメールソフトを使ってい...続きを読む

Q【情報商材の著作権侵害について】

この度は大変お世話になりますm(__)m
数多い質問の中からお選び下さいまして有り難う御座います。

タイトル通りなんですが、先日買い求めた情報商材に
「複製、改ざん、転写、部分使用は禁止」
という注意書きが書いてありました。

しかし、当人も、他の書籍や教材やネットなど、
色々な所で得た知識を集結させた内容で出版した筈なので、
むしろ貴方が違反者じゃないのかっ!!と感じたのです。

一番最初にノウハウを完成させた人間が居て、
その人の技を真似して習得した方が存在して、
更に、また誰かがマスターするetc...と繋がると思うのですが、
何処までがセーフで、どんなことをしちゃうとアウトなのか、
差し支えなければお教え頂けるでしょうか??

お忙しい所、誠に恐れ入りますけれども、
ご回答の程を宜しくお願い致しますっ。

Aベストアンサー

他の情報を一つにまとめて作成した時点で、その人に著作権が発生します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報