ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

原油について。。
埋蔵量と生産量の違いはなんなのか教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは!


1 埋蔵量
  (1)現時点の科学技術力で,(2)採算が取れる方法で,採掘可能な原油 をいいます。ですから,深い海の中とか,採算が合わなくて見合わせ られていた場所でも,オイル価格が上昇すると,採算が取れてくるの で,そうすると埋蔵量は増加します。逆に,オイル価格が下落する  と,採算ベースに乗らないので埋蔵量に含まれなくなります。
 
2 生産量
  実際に原油として採掘された量を言います。
  (1位 サウジアラビア 2位 ロシア)
  深い場所から採掘するには,設備投資がいるので,これをしないと 生産量が増加しません。生産量増大がオイル価格上昇にならず,価格 下落になるので,生産国が設備投資に消極的なため生産量の大幅増加 が期待できません。
  参考までですが,サウジアラビアなどの産油国の一般庶民は原油価 格の高騰の 恩恵が受けられず,自国の通貨がドルに連動しているた め,ドル安の ため自国通貨が下落し,輸入品の食糧など生活用品の 値上がりで苦し んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
日経新聞に世界各国の生産量、埋蔵量ごとのランキングが記載されていてランキングの意味がわからなかったのですが、理解することができました。さらに深い知識も知ることができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 12:44

地下に有って現在の技術で汲み上げ可能な総量・・埋蔵量


一日に汲み上げている量・・生産量
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます!
理解することが出来ました!!

お礼日時:2008/07/23 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原油と石油

原油と石油の違いって何でしょうか?
中学校の社会で習った時からの疑問なんですが、「原油埋蔵量」って書いてあったり、「石油埋蔵量」とも書いてあったりしたんです・・・。
当時、先生に質問したら「両方とも同じものだ」と返答されました。
でも、何かしっくりきません。
どうぞ、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

化学工業分野の研究をしています.
原油は,天然に地下から産出した状態の未精製の石油のことで,通常,赤褐色ないし
黒褐色の粘ちょうな液体です.
石油は,原油およびこれを精製して得られる各種石油製品(灯油など)の総称です.

これらは,業界や分野によって定義が種々存在すると思います.
原油の方は「掘り出されたまま」の状態のもので,土砂が含まれたものを指すことも
あるようです.
石油の方は,化学工業の分野では原油を精製したもののことを指す場合が多いですが,
地質学の分野などでは原油と同義に使うようです.
よって,「原油埋蔵量」と「石油埋蔵量」は同じものと推測されます.

Q台湾は中国なの?

 率直に聞きますが、台湾は中国なんですか。 国際的に台湾は中国であると認めているんでしょうか。 ていうかそもそも台湾て国なんですか?国じゃないんですか? 台湾が中国なら、なんで台湾生まれの人は中国出身ではなくて台湾出身というのですか?
 
 非常にばかな質問かも知れませんが、誰に聞いてもあいまいな答えしか返ってこないのでよくわかりません。 はっきりとした答えをききたいです。 台湾の人は台湾を中国の一部だとは思ってないとか、ききますが実際はどうなんですか。 ていうか逆? 中国が認めてないの? 誰か分かりやすく説明してほしいです。 
 
 ちなみにこの疑問が生まれたのは、F4という台湾のアイドルグループが流行っていることを「華流」というのをきいたからです。 華は中華人民共和国の華ですよね? 

Aベストアンサー

他の方も言っておられますが、日本政府の立場を一言で言えば「台湾は中国の一部」となっています。これは日本だけではなく、中国と正式な国交を持っている全ての国がそうだったかと思います。逆に、中国と国交を持っていない国が台湾を独立国として認めています(世界中で二十~三十くらい)

ですが、実質的に現在の台湾は独立国のようなものです。独自の政体・軍隊・法体系をもっており、中国とは対立しています。また、2020年のオリンピック開催国に立候補もする話があるようです。

> 台湾の人は台湾を中国の一部だとは思ってないとか、ききますが実際はどうなんですか。

これは微妙な問題です。台湾人もこの問題に関しては一枚岩ではないからです。

現在の台湾の政権は「対中国・親日・親米」ですが、野党の中には「親中国・反日・反米」をスローガンとしている者もおり、またその意見も台湾の人たちの一定の支持を得ています。

極端な人たちの中には、すぐにでも中国と統一すべき、という意見もあります。
しかし、逆に「いや、中国は他国だ。戦争をしてでも我々は独立国家となるべきだ」という意見もあります。
まあ、こういう多様な意見が出る事自体、台湾は一党独裁・言論弾圧の中国とは一線を画した民主主義国家と言えます。

中国にとって、台湾は魅力的な土地ですから是が非でも欲しがります。ここが手に入れば、台湾島を軍事基地化して日本・米国・東南アジア諸国にかなりの圧力を加えられますから。

だから、日本は台湾が中国の一部とは認めていますが、米国との会談などで中国への台湾への圧力を問題視したりしています。米国もこれに同調しています。

本気で軍事力を行使された場合、日米両国は台湾側に付く可能性も否定できないなど、この地域は本当に紛争地帯の様相を呈しています。

他の方も言っておられますが、日本政府の立場を一言で言えば「台湾は中国の一部」となっています。これは日本だけではなく、中国と正式な国交を持っている全ての国がそうだったかと思います。逆に、中国と国交を持っていない国が台湾を独立国として認めています(世界中で二十~三十くらい)

ですが、実質的に現在の台湾は独立国のようなものです。独自の政体・軍隊・法体系をもっており、中国とは対立しています。また、2020年のオリンピック開催国に立候補もする話があるようです。

> 台湾の人は台湾を中...続きを読む


人気Q&Aランキング