【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

シュノ-ケリングをたまにするのですが、マスクがすごく曇ります。
結構いいものを買ったのですが、潜ってると曇ってきます。
なにかいい方法はないのでしょうか?
曇り止めなども売ってるようですが、ああいうものって効くのでしょうか?
何か裏技みたいなものがあれば教えてほしいです。

最後に少し聞きたいのですが、私はよく岩場などでシューノーケリングをやるのですが、まったく魚がいません。
汚い海ではなく、日本100選に選ばれている海や、その近辺の海なのでかなり綺麗なのですが、ほとんど魚が見れません。
いるといえば、ベラ、フグ、小魚が大半でほとんど、楽しめません。
もっと魚種多彩に見れるところなどないでしょうか?
中部地方でなんですが、ありませんでしょうか?
そういうサイトとかないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

曇り止めについてお答えします。


僕もスキューバーダイビングが趣味でやっています。
人間はやはり自然に鼻で呼吸してしまうものです。
ですから曇りにくくするには出来るだけ鼻からの呼吸を避けることです。
しかしそれでも曇ってしまうものです。
曇り止めも効きますが唾液(つば)をぬると曇りにくくなります。
僕もしていますが聞きますよ!笑
もしそれが抵抗があるなら市販の曇り止めを使ってください。
    • good
    • 0

私もつば派でしたが最近,市販の曇り止めに変えました。



マスクの曇り止めは,マスクの内側の水分がマスク上で水滴にならず水膜になればいいわけです。だから,親水性の高いものがマスク上にくっついていれば曇りません。こんな風に考えて,市販の曇り止めを多めにつけて洗い流さない(塗った後は水に一回つける程度)にすると何を使っても大丈夫ですよ。たぶん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
申し訳ありませんがまとめてお礼申し上げます。
皆様が共通で書かれている唾をつけるというのは、知りませんでした。
やってみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/23 21:41

補足意見です。


(1) 新品のマスクは、レンズの内側をしっかり洗ってやる必要があります。
普通は、歯磨き粉等を塗って、指でゴシゴシと入念に洗ってやります。
これをやらないと、どんな曇り止めを使っていても、すぐに曇ります。

(2) 私は唾で曇り止めをしますが、市販のものではSAS(エスエーエス) アンティフォグが効果が長く持続し、良いようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイビングのマスクについて

初めてダイビング用のマスクを購入したのですが、
まずはじめにレンズの油膜をとるために歯磨き粉で磨く?という話を
よく聞くのですが、それはどんな歯磨き粉でもよろしいのでしょうか?
なんかつぶつぶしてるのだとキズがつきそうな気もするので・・・。
あと、歯ブラシでごしごしやっちゃだめですよね?
磨くのはレンズの内側だけで良いのでしょうか?
ちょっとくだらない質問なのですが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの示されたURLにあるように、シリコンゴムの蒸気が付着する
のを除去するのが目的ですので、クレンザーなどの「物理的にこすり
取る」洗剤が有効です。

マスクのガラス部分は要するにコップと同じですので、クリーム
クレンザーなら別に傷はつかないですよ。また、こするのも、
クレンザーの特性上、ブラシよりスポンジや指先のほうが効果的です。

レンズの外部はどのみち水に漬かりますので、曇ることはありません
から、別に磨かなくても大丈夫です。

Qダイビングマスクのスカートは透明はブラックかどちらが良いでしょうか? 

ダイビングのマスクについて教えて下さい。スカートの部分が透明のものとブラックのものがありますが、どちらが良いのでしょうか?現在はダイビング初心者なので水中での写真撮影はしていませんが、いずれ挑戦したいと思っています。ブラックが撮影には良いとよく説明がありますが、他に長所・短所があれば是非教えて下さい。また透明タイプの長所・短所などもあわせて教えて下さい。

Aベストアンサー

以前も同じ様なご質問だったと思います。
確かに水中撮影の本を見ると、ブラックマスクを勧めていますね。
私の経験上、プロで無い限りマスクが写真撮影に影響する事は有りません。
一番大事なのは、中性浮力が取れる事や、カメラ、体のホールドがしっかり出来る事です。
フィルム全盛の時代とは異なり、今やバカチョンデジカメ全盛ですから、
ファインダーを覗き込む事も有りません。
その為にマスクのスカート材質を考慮する事はナンセンスです。
良い構図を狙おうとして魚を追いかけて、
深度管理が疎かになる事の方が大変危険です。
以前のご回答どおり、先ずはマスクがご自身に合うかどうかが先です。
色は、鏡に映った顔が格好よく見えるかどうかです。
シリコンスカートは、色が移るとか良く言われますが、
真水で洗った後に陰干ししてケースに保管していれば、問題ありません。
私のマスクは1996年に購入した物です。
顔の脂が付いて白く不透明に成ったら、台所用洗剤で洗えば綺麗になります。
ミリタリー系が好きなら黒、綺麗な色を優先するなら透明。
アマチュアはその程度で宜しいのでは。

以前も同じ様なご質問だったと思います。
確かに水中撮影の本を見ると、ブラックマスクを勧めていますね。
私の経験上、プロで無い限りマスクが写真撮影に影響する事は有りません。
一番大事なのは、中性浮力が取れる事や、カメラ、体のホールドがしっかり出来る事です。
フィルム全盛の時代とは異なり、今やバカチョンデジカメ全盛ですから、
ファインダーを覗き込む事も有りません。
その為にマスクのスカート材質を考慮する事はナンセンスです。
良い構図を狙おうとして魚を追いかけて、
深度管理が疎...続きを読む

Qマスクが曇る

先日購入した新しいマスクを着けて潜ってみましたが、入水して10分ほどでレンズが曇り始めました。

・購入した状態のまま普通に曇り止めを指で塗布して、さっと海水ですすいで着用しました(塗布した後グラブなどで擦ってはいません)。
・呼気は鼻から抜くようなことはせず、スノーケルを通して吐いています。(スキンダイビング)
・他にもいくつかマスクを持っていますが、値段の高い、安いにかかわらず曇るものはありません。使い方も(曇り止めの種類も)一緒です。

出荷時に曇り止めなどの薬品をはじくような表面処理でもしているのでしょうか?何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

新品のマスクはレンズの内側に油膜がこびりついてるので、使用前に歯磨き粉や研磨剤入り食器洗剤をつけてゴシゴシこすり洗いしておかないと、普通に曇り止めをつけてもすぐに曇ってしまうと聞きました。

シリコンから気化したガスのせいでそうなるらしいです。

なのでレンズ内側と一緒にシリコンのスカート部分もしっかり洗って、暫くケースから出しておくと良いとも教わりました。
このようにして新品のマスクは最初にしっかりこすり洗いしておくと、後はつばや市販の曇り止め使用で大丈夫。
以上はイントラさんに教わりましたが、自分もその方法で問題ありませんでした。
 
ただ最新のマスクでレンズにコーティング加工されてるものは、歯磨き粉や研磨剤入り洗剤でゴシゴシは、駄目なので中性洗剤でしっかりと何回も洗って様子をみるしかないそうです。
それでも曇るようだったら、暫くの間は、曇ったら少し水を入れてクルクルっとやってマスククリアでしのぐしかなさそう。

Qダイブマスターのライセンスもってる利点(理由)?

現在アドバンスで今年、ダイマスまでを取ろうと考えています。プロになる気はないのですが、持ってる利点もしくは「必要ないよ。」等ご意見をお聞かせ下さい。自分の収得理由はセルフで潜りたいと考えたのですがみなさんはどう思われますか?かかった費用もよろしければ教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。 不要との意見が多く出ていますが、今はどのように考えていますか?
下記はOWに続き講習を含め10本程度で領収書代わりに簡単にAOW認定するからこんな扱いになったのでしょうね。 お客が付いてる間に講習も器材も押し込んでしまう店が良くないのです。
DMも同じ扱いになりつつありますし、イントラもこれにちかづいています。 あるボートポイントでは団体によってはそこのイントラにはボートを利用させないと休憩室に張り紙がしてありました。

>「えっ、アドバンスなのにセルフですか?」とメジャーなポイントでたまにいわれます。セルフは肩身がせまいのが実情でしょうか?

講習してもスキルはそれほど変わらないし、講習受けなくても今の時代はあふれる情報とファンダイブを通してスキルは身につきますから、受けるにしてもカードがほしいわけではないのならショップ、イントラを十分吟味した方が良いです。 実はかつて自由潜行ができないDMがいまして、本人はスキルがあると思ってそうですがそのショップの講習とツアーしか受けたことがなかったので分からなかったそうです。
ただし、自覚に目覚めDMにふさわしい行動をとるようになればそれは良い方向です。

#2です。 不要との意見が多く出ていますが、今はどのように考えていますか?
下記はOWに続き講習を含め10本程度で領収書代わりに簡単にAOW認定するからこんな扱いになったのでしょうね。 お客が付いてる間に講習も器材も押し込んでしまう店が良くないのです。
DMも同じ扱いになりつつありますし、イントラもこれにちかづいています。 あるボートポイントでは団体によってはそこのイントラにはボートを利用させないと休憩室に張り紙がしてありました。

>「えっ、アドバンスなのにセルフですか?」とメ...続きを読む

Q魚突きのできる場所

子供が魚突きをしたがっています!
先日釣具店でモリ(ヤス?)と言うのでしょうか、先端が三叉になった魚突きの道具を買ってあげたところ、これで魚を突ける場所に連れて行けと言うのです。
息子のイメージとしてはこのモリを持って、水中眼鏡を着け、海中をゆらゆら泳ぎながら魚やイカ・タコなどを突きたいようです。
果たしてそんなことができる場所が日本にあるのでしょうか。
関東・東海あたりでご存知の方がいたら教えてください。
ちなみに海での法規やルールはちゃんと守らせるつもりでいます。
必要であれば地元の漁協にも許可を求め、入漁料もきちんと支払うつもりですのでその点はご心配なく。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこにお住まいなのか分かりませんが、簡単に教えます。
神奈川県三浦市の『諸磯』とよばれる場所。
割かし遠浅で砂地から岩礁帯に簡単に入っていける。
白灯台から左側の砂浜より入水し、左手にある岩場沿いにグルッと回る
感じで浅場岩礁へ・・・
風が無く、潮回りの悪い日なら流れはほぼ無く子供でも遊泳可能。
気象情報は必須。(風は南西は駄目、潮は小潮以下がいいかと)
ただし、イカはある程度深い。(難)
タコは潮が動き出すと穴から出てくる。(易)
車で奥まで入れるが、狭いので了承を・・・
漁業権はあるが、家族連れの磯遊びなど対象にしない。

Qスキンダイビングでのウェイトの量について

こんにちは。

スキンダイビングファンの♀です。今度初めてウェットスーツを作ることになりました。今までは皮膚の保護を目的にしたスーツだったので浮力がほとんど発生しないためウェイトは付けないで潜っていました。

なのでどの程度のウェイトを用意すればいいのか分かりません。もちろん実際にはシーズンに入ってから海の中で重さの調整をする積もりですが、その前に購入しておかないといけないので。

いろいろサイト検索などしてみましたが、例えば「直立した状態で海面に浮き、息を吸った状態では頭部全体が水上に出るが息を吐いた状態では頭頂だけが出るくらいの重さ」と言ったような記述はあるものの、具体的な数値については個人差が大きいためか言及されていません。

あくまでも用意するための目安として、経験値でも結構ですので教えてください。一応参考になりそうなデータを載せておきます。

・スーツは3mmのワンピース
・使っているフィンはラバーで左右合わせて1.9kg
・体格は164cm,48kgで体脂肪率は15%前後です。
・潜る深さは10m程度が一応の目安です。
・基本的に手ぶらで浮力に影響を与えるような機材は持ちません。

こんにちは。

スキンダイビングファンの♀です。今度初めてウェットスーツを作ることになりました。今までは皮膚の保護を目的にしたスーツだったので浮力がほとんど発生しないためウェイトは付けないで潜っていました。

なのでどの程度のウェイトを用意すればいいのか分かりません。もちろん実際にはシーズンに入ってから海の中で重さの調整をする積もりですが、その前に購入しておかないといけないので。

いろいろサイト検索などしてみましたが、例えば「直立した状態で海面に浮き、息を吸った状態では頭...続きを読む

Aベストアンサー

スキンダイビングはスキューバと比べ「水中で中性浮力を取る必然性」が
薄いので、3mmワンピースでもそれなりに脚力があれば、ウエイトなしでも
十分潜れます。

でも一応、ということだと、多くても2~3kgあれば十分ではないかと。
スキューバ初心者で新しいウエットだと、これでも沈まなかったりする
ことがありますが、スキンだとBCDを使うわけじゃないので、水面で一定の
浮力があった方が安全だと思いますし。

慣れてくると、10m水深だと1~2kgでも重く感じるかも知れませんよ。

QGULLワープフィンとスーパーミュー

フルフットのフィンを買おうと考えています。用途はシュノーケリングです。水面を泳ぐのと潜るのが半々くらい時間で、潜る深さは10mくらいです。今はストラップ式の2000円くらいで買ったフィンを使っています。

素潜り用のフィンを調べていてGULLのワープフィンとスーパーミューに辿り着きました。ワープフィンは人気があるようで良い評判をネットで見かけるのですが、スーパーミューについてはあまり情報がなく、どちらかというとマイナス評価を見かけます。

スーパーミューの方がフットポケットの肉厚があって耐久性がありそうなのと値段も安いので惹かれているのですが、明らかにワープフィンの方が泳ぎやすいのだったら奮発してワープフィンにしようと思っています。

両フィンを比較された方いらっしゃらないでしょうか?
またGULL以外でお薦めありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ミューを愛用しているダイバー(♀)です。ワープもスーパーも未経験ですが・・・

現在使われているフィンについてはよく分かりませんが、おそらくミューより一回り小さいんじゃないかな、と思います。シュノーケリングだと、ポイントまでの移動や潜ったり浮いたりの繰り返しでかなり足の筋肉への負荷がかかりますよね。いきなりロングサイズのワープに替えたらちょっときついんじゃないかな?と思います。

それに10m程度のダイブならミューでも十分な気がしますけど。おそらく深く潜るよりも長い時間潜って海の中の景色を楽しむ、というタイプの方ではないですか?それだとロングサイズより一回り小さ目のほうが取り回しが楽で水の中で自由に動けますよ。

おすすめとしては、まずミューでフルフットの感覚を体験して、物足りないようなら、ワープかスーパーに乗り換えるのもいいんじゃないですか?ワープとスーパーだと硬さの選択ができる点でワープのほうがいいように思います。マンティスのストラップフィンも使っていますが、硬さの違いは歴然で足への負荷も全然違います。(わたしは足の大きさの関係でワープは使えないです。Sサイズがあればいいのに・・・)

こんにちは。

ミューを愛用しているダイバー(♀)です。ワープもスーパーも未経験ですが・・・

現在使われているフィンについてはよく分かりませんが、おそらくミューより一回り小さいんじゃないかな、と思います。シュノーケリングだと、ポイントまでの移動や潜ったり浮いたりの繰り返しでかなり足の筋肉への負荷がかかりますよね。いきなりロングサイズのワープに替えたらちょっときついんじゃないかな?と思います。

それに10m程度のダイブならミューでも十分な気がしますけど。おそらく深く潜るよ...続きを読む

Q魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処

魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処すればいいでしょうか。
私は離島に住んでいるのですが、その地域はホオジロ、シュモク、イタチと凶暴なサメがウヨウヨしていて、たまに漁師の網にかかります。
地元で魚突きをしている人と知り合いなのですが、サメの対処法に関してはあまり詳しく知らないようでした。その人の場合はサメを見たら一目散に岸に向かって逃げるそうです。なんでも自分に向かってきたサメに対して水中銃で一発お見舞いしてやったそうなのですが、シャフトがサメの鼻に刺さったにも関わらず平気な顔をして泳いでいったそうです。
サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?
そもそも餌を食べたり、敵を襲う際に鼻先が一番接触しやすそうなんだからデリケートなわけないんとちゃう?って思うのは自分だけでしょうか。

Aベストアンサー

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上離す事で避難する時間は稼げます。この時の獲物はあきらめてください。

>サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?

ガセではありませんが、鮫の先端から目の直近まで幾つもの感覚器官を持っています。その神経が集まる場所を切ることが出来れば嗅覚を断つことが出来ます。
その場所は体の縦の中心と左右のエラの線を交差させた所です。この部分にナイフを突き立てれば鮫は嗅覚を失います。

たとえるなら、新幹線の先頭車両の鼻先ぐるりに数百の嗅覚の神経が出ていると思えばわかりやすいでしょう。その部分を銛で突いても他の器官が生きていれば何の解決策にもなりません。

あと、潜る予定がある時には数日前から香水、コロン、整髪料などはつけない事です。この臭いも鮫を呼ぶ「目標」になりやすいので。

もちろんのことですが、ダイビング中に水中での「おしっこ」も厳禁です。もろ血の臭いをばら撒くことになります。

ホオジロ鮫がいる海域ですと沖縄近海か、小笠原の父島、母島近辺でしょうか?今はわかりませんが、以前に「炭酸カートリッジ」での鮫避けをダイビングショップで見たことがありますが、使った経験はありませんか?ダイブマーカーとして出ていると思います。唯一効果のあるものです。

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上...続きを読む

Qフルフットフィンのサイズ選び(MかL)アドバイスを

フルフットフィンのサイズ選び(MかLか)で悩んでいます。

GULLのフルフットフィン「スーパーミュー」を購入しようと思っています。
「ぴったり目(キツめ)のMサイズ」がいいのか、「余裕のあるLサイズ」がいいのか、知識がないため悩んでいます。
実際に試着もしたのですが、どうしてもサイズが決められないので、フルフットフィン愛用者の方や、ご経験者の方からのアドバイスをいただきたく質問させていただきました。

★着用条件 : フィン用のブーツやソックスは履かず、あくまでも「素足」で着用するつもりです。
★当方データ : 男性で、通常の靴(スニーカーや革靴など)のサイズはだいたい26.5~27.0cmです。

実際に店頭で「素足」で「スーパーミュー」を着用した結果を報告します…。

■Mサイズ
・かかと部分に1本分の指も入らないほどぴったりでした。
・キツめではありますが、本当にピタッとした感じです。
・かかとを地面につけて前後左右にフィンをスイングしてみると、足とフィンがくっついているようにピッタリです。
・ピッタリすぎるためか、「SUPER MEW」というロゴの下(ポケット先端)からは指先がかなり飛び出します(そのためか足に対して、かなりフィンが小さいような視覚的な錯覚がします)。
・それを見たショップスタッフの方からも「Mサイズだと見た目がかなりキツそうに見える」と言われました。

■Lサイズ
・かかと部分に1本半程度の指が入る余裕があります。
・かかとを地面につけて前後左右にスイングしてみると、ポケットの中でかなり足が動く感じでした。
・足の甲部分とポケット上部にも隙間がある感じです。
・「SUPER MEW」というロゴの下(ポケット先端)からは指先が少し見える程度でした。
・ちなみに「フィンソックス」を履いてみたら「ほぼピッタリ」な感覚でした。

※「フィンサポート」という「フルフットフィン」を固定する(?)パーツもあるようですが、みなさんこういったものも併用されているのでしょうか?

「ぴったり(ややキツめ)目」のMサイズか、「少しゆるめ」のLサイズか。
実際に水中で使用する場合、一般的にはどちらが良いのでしょうか?
いただいたアドバイスを参考にして、フィンを購入したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

フルフットフィンのサイズ選び(MかLか)で悩んでいます。

GULLのフルフットフィン「スーパーミュー」を購入しようと思っています。
「ぴったり目(キツめ)のMサイズ」がいいのか、「余裕のあるLサイズ」がいいのか、知識がないため悩んでいます。
実際に試着もしたのですが、どうしてもサイズが決められないので、フルフットフィン愛用者の方や、ご経験者の方からのアドバイスをいただきたく質問させていただきました。

★着用条件 : フィン用のブーツやソックスは履かず、あくまでも「素足」で着用するつもり...続きを読む

Aベストアンサー

わたしはワープフィンを3mmのミューブーツ着用で使用していますが、多分質問者さんがMサイズを試着した時と同じくらいのフィット感だと思います。

念のためさっき履いてみましたが、かかとに指が入る余裕は全くありませんでした。試着した時はきつめでも水中では当然ポケットの中に水が入りますから、それが潤滑剤になってやや緩めな感触になると思います。Lサイズを試着した感じでは水中に入ったら本当にブカブカになるし、キックしても力が逃げてしまって足が疲れるだけだと思います。わたしの場合、ポケットの中で足が滑る感触が嫌いなので、薄手の綿ソックスを履いてからミューブーツを履いています。そうすると足が滑らずキックした時に確実にフィンに力が伝わります。

質問者さんは「あくまでも素足で着用するつもり」とのことですので、その前提であればMを薦めますが、個人的にはLにしてミューブーツ着用の方が、フィット感の微調整も出来るし保温や怪我防止の点でもメリットが大きいと思います。

Q魚突きが出来る都道府県

次に挙げる道具での魚突きが条例で禁止されていない都道府県を教えて下さい。

■道具
・ゴム引きの手銛(発射装置無し)
・水中メガネ
・スノーケル
・フィン
・ウェットスーツ
・ウェイト

ちなみに、東京都は知っています。
地元漁協のローカルルールや保護条例(?)等もわかる範囲で教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

↓こちらに都道府県別の一覧表があります。「やす」の項目で見て下さい。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/index.html
○が付してあるのはOKで、ブランクになってるのは全禁と言う理解でいいと思います。神奈川や静岡みたいにヤスを使うのはいいけど、水中メガネはダメみたいなふざけた条例を持ってる県もあるので要注意です。

わたしの知る限りスノーケル、フィン、ウェットスーツ、ウェイトは規制の対象になっていないと思います。漁協のローカルルールについては明文化はされていないでしょうね。末端の地区漁協は全国に3000弱あるそうなので、一つ一つ確認しようと思ったらキリがないです。


人気Q&Aランキング